東大 頭脳 王 中絶。 水上颯『東大王』降板か。理由は妊娠中絶スキャンダル? 重大発表を予告、10月2日放送3時間スペシャルで卒業?

河野玄斗【東大生頭脳王】中絶のモデル(タレントA)は誰?(文春砲)

東大 頭脳 王 中絶

東大医学部6年生で『最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王』()や『ネプリーグ』()などにも出演している東大生・河野玄斗が、20代後半のタレント女性との間で妊娠・中絶問題を起こしていたことを、6月13日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じた。 記事によると、河野とタレント女性の出会いは昨年の春にあった飲み会。 その日の内に肉体関係を持ったのだが、彼は避妊をせず行為に及んだそう。 そして後日、妊娠が発覚。 彼女は産みたいとの相談を河野にしたところ、彼は難色を示し、さらに「『今はまだ脳が発達していないから生きているものではない』『悲しいとかの感情があるわけじゃない』などと言った」(原文ママ)という。 「本当に医学部生なのか?」と疑ってしまうほどの発言で嫌悪感を持ってしまうが、この話にはさらに続きが。 話し合いの結果、2人は中絶の道を選んだそうで、堕胎後も月1、2のペースで会っていたという。 だが、1年後に河野から別れ話を切り出し、警察が出動する騒動にまで発展したという。 この報道を受け、ネットでは河野に対し「くず!」「医者になったら、患者に言えるのか?」「そんなにかっこよくないからな、お前!」と言った辛辣なコメントが殺到。 その一方で、このタレント女性も、「その日の内にヤッて何言ってんの?」「自分で弁護士つけたのに、情報売るって何様」など、こちらにも辛辣コメントが集まっており、どちらもどっち状態になっている。 「この記事の予告記事が配信され、河野さんは自身のインスタグラムを削除。 ですが、ツイッターは削除していなく、そちらの方に辛辣なコメントが寄せられている状態。 告知用のために消せなかったのでしょうが、早いところこちらも対処しないと大変なことになるのは目に見えてますよね(笑)」(芸能記者) 「河野くんの母親・克美さんもテレビに出演し、『読み聞かせは家電の取扱説明書』といった独自の教育法を紹介し、子育て自慢をしていた人物。 そのため、ネットでは批判が克美さんに飛び火し、『勉強ばかりさせて一般常識は教えてないのか?』『愛情というより、甘やかしてきたんだろ』といった辛辣なコメントがネットにあふれている状態。 塾経営をしていることも明かしてましたが、この件によって生徒が減った、なんてことにならないといいのですが……」(放送関係者) 家族にまで迷惑をかけてしまった河野。 東大に入る勉強以上に社会勉強の方が必要だったのかもしれない。 あわせて読みたい•

次の

【文春砲】河野玄斗の中絶相手のタレントA子さんの現在は? | ホットワードブログ

東大 頭脳 王 中絶

週刊文春などによると以下のように報じています。 「生理が来ないことを伝えた途端、彼の態度は急変しました。 王子様みたいに優しかった彼の冷たい言動に耐え切れず、一人で堕胎することを決心しました」 大きな目から涙を流しながらそう語るのは、都内有名大学に通うA子さん(20代)だ。 彼女は、クイズ番組「東大王」(TBS系)で大人気の東大生・水上颯氏(23)と3年にわたって交際してきた。 だが今年5月、非常に不本意なかたちで中絶手術を受け、 水上氏との子供を堕胎したばかりだという。 取材班が水上氏のトラブルに関する情報を掴んだのは6月下旬。 6月13日発売の「週刊文春」でクイズ番組「最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王」(日本テレビ系)で活躍する、東大医学部生の河野玄斗氏(23)と女性タレントの中絶問題を報じた、わずか1週間後のことだった。 交際相手であるA子さんに取材を申し込むと、A子さんは重い口を開いたのだ。 「私の恋人だったのは『東大王』の水上颯君。 『頭脳王』の河野玄斗さんと同じく、東大医学部に通っています」(A子さん) 出典: 文春の記事では、水上颯さんと元彼女A子さんのなまなましいLINEのトーク画面も掲載されています。 水上颯が妊娠中絶した彼女は小林彩子?A子は誰で名前を特定? 文春の報道によれば、水上颯さんとA子さんが出会ったのは2016年の5月ということ。 A子さんが水上氏に出会ったのは 2016年5月。 A子さんが大学1年生、水上氏が大学3年生のときだった。 A子さんが明かす。 「 颯君とは友人を通じて出会いました。 彼は最初から積極的で、みんなの前でハグをされて驚きました。 初デートでは恋愛映画を観に行ったんです。 その日に颯君から告白され、交際することになりました。 颯君は女性慣れしているように見えたし、私は大勢の中のひとりだろうと思っていたのですごくうれしかったです。 それから月に1、2回はデートをしていました」 出典: ネットで話題になっているのは、この彼女が誰なのか?ということ。 実は、水上さんには過去に彼女に関する噂が浮上していました。 その際に名前が上がったのが 『小林彩子』さんという女性。 この方は、元アイドルでレースクイーンやタレントとして活動している方です。 今回の妊娠中絶騒動でも、彼女の名前が一部で上がっていますが、報道内容をみる限り、A子さんは水上さんよりも2つ年下。 一方、小林彩子さんは水上さんよりかなり年上です。 このことから、まずA子さん=小林彩子さんでないことは確かでしょう。 現時点では、このA子さんの実名は公開されていませんが、騒動が大きくなれば特定される可能性もでてきます。 ネットの反応 今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか? ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。 文春かぁー。 今度は日本一の東大生狙われてる?でも付き合った後、週刊誌に情報を売る女子も嫌だなー。 — けん WRgNvUCwbq9rJGK 高学歴の子供をおろすことがどれほど日本の国益を損ねているか考えて欲しい。 未来のエジソンかもしれないんだぞ!!!笑 — でぃろーらもメイカー zirouramou 東大王とか頭脳王とか番組の中止を真剣に検討してほしい。 勉強のできた一般の学生を必要以上にチヤホヤし特別扱いしたマスコミにも責任あると思う。 — アラジン arajin33.

次の

水上颯『東大王』降板か。理由は妊娠中絶スキャンダル? 重大発表を予告、10月2日放送3時間スペシャルで卒業?

東大 頭脳 王 中絶

水上颯さんの中絶強要に関して 水上颯さんの件について、ネットではこの様に報じています。 「生理が来ないことを伝えた途端、彼の態度は急変しました。 王子様みたいに優しかった彼の冷たい言動に耐え切れず、一人で堕胎することを決心しました」 大きな目から涙を流しながらそう語るのは、都内有名大学に通うA子さん(20代)だ。 彼女は、クイズ番組「東大王」(TBS系)で大人気の東大生・水上颯氏(23)と3年にわたって交際してきた。 だが今年5月、非常に不本意なかたちで中絶手術を受け、水上氏との子供を堕胎したばかりだという。 取材班が水上氏のトラブルに関する情報を掴んだのは6月下旬。 6月13日発売の「週刊文春」でクイズ番組「最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王」(日本テレビ系)で活躍する、東大医学部生の河野玄斗氏(23)と女性タレントの中絶問題を報じた、わずか1週間後のことだった。 交際相手であるA子さんに取材を申し込むと、A子さんは重い口を開いたのだ。 「私の恋人だったのは『東大王』の水上颯君。 『頭脳王』の河野玄斗さんと同じく、東大医学部に通っています」(A子さん) 引用: 東大王でこの手の事件は2回目ですね。 二人とも同じ東大の医学部に通っているそうですが、何か東大医学部には闇があるのでしょうか? 東大というと良くも悪くも変わった人も多いですからね。 河野玄斗さんとタレントAさんの時も、河野さんの発言は世間一般とは大きくズレたものでしたし。 水上さんもそうですけど、医学部なのに命を軽く見ている印象を受けてしまいますね、、、 むしろ医学に詳しいからこそ、そういう考え方になってしまったのか。 それはわかりませんが、仮にも医学を志すならばちゃんとして欲しいですね。 水上颯さんの記事は嘘? ネット上にはこのような意見もありました。 もし事実ならそれも受け止めてまた1から応援していこうと私は思ってます。 たくさんの誹謗中傷があると思いますが頑張ってください。 応援してます。 仮に本当なら東大王の放送で何らかのアクションがあるはずですし。 本人のTwitterは今のところ更新無し。 対応に追われていてそれどころではないのか、それとも嘘だからノータッチなのか、、、 どちらにしてもこういった記事が出てしまった時点でマイナスな印象は持たれてしまいましたね。 ファンやめます。 」などとほざいてる奴にのび太からひとこと。

次の