小林聡美 映画。 映画『犬に名前をつける日』公式サイト

小林聡美 おすすめランキング (47作品)

小林聡美 映画

小林聡美が主演する連続ドラマ「パンとスープとネコ日和」が7月21日(日)からWOWOWの「連続ドラマW」枠で放送される。 原作は群ようこの同名小説で、彼女の作品では、2003年にスマッシュヒットを記録した小林さん主演の『かもめ食堂』('05)以来の再タッグとなった。 小林さんと主人公の相棒役の伽奈のほか、もたいまさこや光石研、市川美和子、加瀬亮ら『かもめ食堂』、('07)、('09)など、小林さんの主演映画で共演経験のある顔ぶれが名を連ねている。 また、主題歌にはでコラボした大貫妙子が担当。 そのほかにも塩見三省や美波、岸恵子ら個性派俳優も出演している。 同作は、パンとスープのみの小さな店を営むアキコと店のお手伝い・シマちゃんの物語。 何かと世話を焼いてくれる商店街の大人たちに囲まれて暮らす2人がある日、店先に現れた1匹の猫と暮らし始めた日常を描いたものだ。 母の突然の死と会社での理不尽な人事異動に合い、店を継ぐことになった主人公・アキコを小林さんが演じ、伽奈さんがシマちゃんを演じている。 『かもめ食堂』以来、「場所」とそこに生きる「人」の関わりをほのぼのと描く群さんの作品でのびのびと生きる小林さんの演技が楽しみなこのドラマ。 本作の隠れた主役となるパンとスープは、ほっこりとした幸せで、見る者の心を温めてくれるはず。 疲れた日々をちょっと忘れさせてくれる、そんな癒し系ドラマとなりそう。 日曜日の夜は、アキコとシマちゃんのいる店「sandwich a」にちょっと出かけてみてはどうだろうか。 「パンとスープとネコ日和」(全4話)は7月21日(日)から毎週日曜22時より「WOWOWプライム」にて放送スタート。 《text:cinemacafe. net》.

次の

小林聡美の現在2019年は何してる?映画最新作やドラマ出演は?

小林聡美 映画

Contents• 小林聡美 コメント 公開から10年以上経っているのに、長い間この作品(『かもめ食堂』)を愛してくださって感謝しています。 この映画がきっかけで北欧の文化に親しんで頂く方が多くなったというか。 もう公開から14年ですか・・・ひと回り以上前って事ですね、若かった!ビックリです(笑) 大阪について問われ 映画のキャンペーンとか、観光で神戸や京都に行った帰りによく寄ったり。 何度も来たことありますね。 フィンランドへ最初に行った時の話を振られ 最初は32歳くらいの時でしたね、 トレッキングのドキュメンタリー番組を撮りに行った事がきっかけで。 ヘルシンキではなく、もっと田舎の自然が豊かな場所だったんですが、帰国の直前に首都であるヘルシンキに寄らせてもらったんです。 とても夕陽が美しくて、広々していて、過ごしやすい場所だなぁというのが印象でした。 『かもめ食堂』の撮影時の話に及ぶと 撮影は8月だったんです。 夏の設定だったし、衣裳も夏っぽく揃えていったんですよね。 でも、 朝はダウンを羽織るくらい寒くて。 現地の人に聞いたら 「夏は1年に1日だけ来るよ」って(笑)それでも25~6度とか。 フィンランドでは気温10度とかでも、「暖かい!」って半袖になって喜んだりするんですよね。 この映画の公開をきっかけに、撮影の時には全く見かけなかった日本の方がどんどん観光に訪れるようになってくれて、その後は日本に居るときよりも現地で声をかけられるようになったりして(笑)。 日本とフィンランドの違いを問われると 働き方の考え方が全然違うんです。 現地の撮影スタッフは、1日で働く時間をきちんと決めていて、中には、 明日は母の誕生日だからお休みなんだって方もいました。 働き方が上手なんですよね、日本人もやればできるのに!って思っちゃいました(笑) 逆に似ているところもありますね。 ハグとか握手とか、海外の人ってそういうイメージがあったんですけど、 無理に人との接触をしない感じとか、 女性が割と強い感じとか。 あとは、 シャイなんだけど、お酒飲むとはっちゃけちゃう感じとかね(笑)北欧って、のんびりスローライフなイメージがなんとなくあるじゃないですか。 でも、 意外とパンクで奇抜な文化も結構あって、最近なんて「ヘビメタ編み物選手権」とかいう、不思議なイベントがフィンランドで行われていたりして。 面白いですよね。 共演者のもたいまさこさんと、片桐はいりさんに関して 本当に気の合う3人組です。 同業者の中でも、緊張感無く接する事のできる数少ない方々ですよ。 今後の活動について 11月1日に笑福亭鶴瓶さんが主演の『閉鎖病棟-それぞれの朝-』という作品が公開されます。 大阪のスター鶴瓶さんですよ!是非ご覧ください。 キノ・イグルー コメント 有坂塁 最初に『かもめ食堂』を見たときは、インパクトがあり、 何年経っても古びないですね。 僕らが主催するイベントでも、大人気の作品です。 実は、阪急うめだ本店のこのホールでイベントをやらせて頂くのは2回目ですね。 キノ・イグルーの名前の由来に関して 実は、フィンランド映画の巨匠である アキ・カウリスマキ監督が命名したくれたものなんです。 彼の作品が二人とも大好きで直筆の手紙と僕らのチェキの写真を送ったら、英語とフィンランド語で名前を送り返してくれました。 カウリスマキ監督の 『浮き雲』(1996)という作品が僕の一番好きな作品。 監督の作品は、フィンランドの弱者層の人々を主役に、配色や独特なライティングなど、ひと目でカウリスマキ作品だと分かるテイストなんです。 渡辺順也 僕らは、よくカフェとかでも上映イベントをやったりするんですけど、 『かもめ食堂』は、そのカフェのスタッフのベストムービーによく選ばれたりしていますね。 ほとんどの方が観たことあると思います。 ヘルシンキに過去行った事がある話になると ヘルシンキへは、キノ・イグルーを命名してくれたアキ・カウリスマキ監督のオフィスにお邪魔する事がきっかけで初めて行きました。 監督の作品は、社会の片隅の方々を主人公に取りあげる事が多かったので、なんだか暗いイメージだったんですけど、そんな事はなくて、とてもキラキラとした方ばかりでした(笑)。 そのとき、この『かもめ食堂』でもスタッフとして参加されていた 森下圭子さんという方がコーディネーターとして案内をしてくれて。 映画のクレジットを観たときにビックリしたんです。 行ったのは5月でしたが、フィンランドの5月は日本の冬よりも寒かったですね。 北欧映画祭について 『ダンサー・イン・ザ・ダーク』のような暗いテイストの作品もある中、今回は、 北欧のライフスタイルを感じる事ができて、ポジティブな気持ちになれる作品を選びました。 北欧映画祭は6月2日にも、『バレエボーイズ』『シンプル・シモン』『バベットの晩餐会』『馬々と人間たち』の4作品の上映が行われる予定です。 アクセス 【北欧映画祭 Collaboration withキノ・イグルー】 開催期間:2019年5月31日(金)、6月2日(日)の2日間 会場:阪急うめだ本店9階阪急うめだホール 住所:大阪府大阪市角田町8-7 阪急百貨店うめだ本店9F 阪急うめだホール 主催:阪急うめだ本店/and graphic design株式会社 北欧の今を知ることができるライフスタイルマガジンLifTe! 地元客にも長年愛される 北欧各国の絶品レストラン! 人気ブランドのテキスタイルデザイナーが明かす制作秘話! そして観光定番から 最新スポット情報も! 北欧の今を知ることができるライフスタイルマガジンLifTe「Vol. 01」「Vol.

次の

映画『犬に名前をつける日』公式サイト

小林聡美 映画

来歴・人物 [ ] 、中学2年時に『』のオーディションに合格し、生徒役でデビュー。 、監督の『』で主演に抜擢。 同作で新人俳優賞を受賞。 、『』の三女・きみえ役を演じ、個性派女優として一躍人気者に。 、『』でテレビドラマ初主演。 に公開されヒットした『』を皮切りに、『』など、をテーマとした映画に多く主演した。 、『』の演技で第57回助演女優賞など各賞を受賞。 として著述活動も行っており、エッセイを多数出版している。 私生活では、『やっぱり猫が好き』の脚本を担当したと10月に結婚。 16年間の結婚生活を経て、に離婚した。 二人の間に子供はいない。 2011年頃よりに関心を持ち、自らを立ち上げるなど力を入れている。 女優業、執筆業のかたわらで、45歳の時に社会人入試に合格し4年制大学に入学。 春の卒業後は大学院へ進学、「近世の風俗や落語の歴史的展開を研究したい」としている。 出演作品 [ ] テレビドラマ [ ] 主演は 太字。 () - 安恵美智子 役• (1979年 - 1980年)• 第13話「同窓会・贈る言葉」(1980年12月26日)• (1982年)• (1984年)• (1986年)• (1986年、TBS系)• (1980年、) - 杉田かおるの同級生 役(第6話ゲスト)• (1982年、日本テレビ) - 青木恩 役• 第2シリーズ第40 105 話「マツも仰天 空飛ぶトミー」(1982年、TBS系)- 上条亜也子 役• 第370話「隅田川慕情! 」(1984年 )• 第11話「暴走娘 涙の五千両」(1984年、) - お文 役• (1985年、TBS)• (1986年、TBS) - 白井澄子 役• (1986年、TBS系)• (1987年、)• (1988年、TBS) - 大川のぞみ 役• (1988年、フジテレビ)• (1988年、フジテレビ) - 恩田きみえ 役• やっぱり猫が好き殺人事件(1990年)• やっぱり猫が好き 京都大騒動編(1990年)• 新・やっぱり猫が好き(1990年)• やっぱり猫が好き 新作 '98(1998年)• やっぱり猫が好き 新作2001(2001年)• やっぱり猫が好き2003(2003年)• やっぱり猫が好き2005(2005年)• やっぱり猫が好き2007(2007年)• (1988年、TBS)• (1989年、TBS) - 安藤晴美 役• (1989年〜1991年、テレビ朝日) - 片山晴美 役• (1989年、フジテレビ)• (1990年、フジテレビ) - 岡村里子 役• (1993年〜1997年、フジテレビ) - 白井留美 役• (フジテレビ)• 「大家族主義」(1993年) - 斉藤たか子 役• 「堀切家の人々」(1994年) - 斉藤たか子役• (1993年、・TBS)• 金曜日の離婚したい妻たちへ(1995年、TBS)• (1995年10月 - 12月、テレビ朝日) - 咲坂サチ 役• (1997年4月 - 6月、フジテレビ) - ジュリエット星川 役• (1998年1月 - 3月、フジテレビ) - 黒川栄子 役• きらきらひかる スペシャル1 (1999年4月23日)• きらきらひかる スペシャル2(2000年4月4日)• ・第3話(1999年1月26日、フジテレビ) - 岸川直子 役• (1999年7月 - 10月、NHK教育) - 岩崎羽衣 役• (1999年7月 - 9月、フジテレビ) - 中嶋千明 役• 秘密の花園(1999年、日本テレビ)• (2001年1月 - 3月、フジテレビ) - 生田加寿子 役• (2001年2月 - 3月、) - 笹目結子 役• (2001年12月28日、フジテレビ) - 大石りく 役• みそじ魂(2001年、テレビ朝日)• (2002年1月 - 3月、日本テレビ) - 東芳江 役• スペシャル ナースマン~あの男が帰ってきた!! (2004年4月6日)• (2003年7月 - 9月、日本テレビ) - 早川基子 役• (2003年12月、NHK) - 田沼敏江 役• (2004年4月 - 6月、日本テレビ) - 里緒秀美 役• (2004年10月18日 - 21日、日本テレビ) - 長谷川綾 役• (2005年1月 - 3月、フジテレビ) - 神宮寺潤 役• (2006年1月 - 3月、日本テレビ) - 黛ヤス子 役• (2006年7月 - 9月、TBS) - 津波こずえ 役• 「明日への船出」(2006年12月29日、NHK)• 第8・9話ゲスト(2007年5月29日・6月5日、日本テレビ) - 昭子 役• (2008年1月 - 3月、日本テレビ) - 向田聖子 役• (2008年4月 - 6月、日本テレビ)• (2009年7月 - 9月、日本テレビ) - 太川絹 役• (2011年7月 - 9月、日本テレビ) - 水盛ミネコ 役• (2012年7月 - 9月、TBS) - 藤井彩 役• (2013年7月21日 - 8月11日、WOWOW) - アキコ 役• (2015年9月26日、NHK総合• (2015年12月26日、WOWOW) - ハナ 役• (ナンバーテン) WOWOW版(2017年11月20日 - 12月18日、全5話、WOWOW) - 原久美 役• (2018年1月 - 3月、日本テレビ) - 青羽るい子 役• (2019年4月5日・12日、テレビ朝日) - 野田今日子 役 映画 [ ]• (1982年、松竹) - 斉藤一美 役• (1983年、ATG) - 貝原安子 役• (1985年、東宝) - 雨野ユキミ 役• (1986年、東宝)• (1986年、東宝) - 大江絹子 役• (1987年、東宝) - ぼくの妹 役• (1987年、松竹) - 吉本育美 役• (1989年、東北新社) - 井上和子 役• (1989年、松竹)• (1992年、東宝) - 手塚雅子 役• (1998年、松竹) - ひかり 役• (1998年、日活) - 霧子 役• (2000年、日活) - 近所のお姉さん 役• (2002年、東宝) - きみえ 役• (2003年、ブエナビスタ) - アメリア 役(吹き替え版)• (2004年、アスミック・エース) - 北畠敦子 役• (2006年、メディアスーツ) - サチエ 役• (2007年、日活) - タエコ 役• (2009年、ファントム・フィルム) - 輝美 役• (2009年、) - 京子 役• (2010年、スールキートス) - セツコ 役• (2011年、スールキートス) - トウコ 役• (2014年、松竹) - 隅より子 役• アルプス 天空の交響曲(2015年、アルバトロス・フィルム) - 日本語版ナレーション• (2015年) - 久野かなみ 役• (2016年) - 瀬山幸恵 役• (2016年)- 中島千奈津 役• (2019年) - 井波 役• (2020年公開予定、松竹) - 久谷ありさ 役 舞台 [ ]• キュルトヘンの帽子〜グリムの国のジグソーパズル〜(1985年、原作・脚本: 脚色・演出:)• 女編(2002年、 作: 演出:)• オイル(2003年、NODA MAP 作・演出:)• (2005年、シス・カンパニー 作: 演出:)• ()(2010年、 作: () 演出:)• 朗読『宮沢賢治が伝えること』(2012年、シス・カンパニー 構成: 演出:)• (2016年、 作: 上演台本: 演出:)• 24番地の桜の園(2017年、 作: 脚色: 脚色・演出:)• 竹取(2018年、 構成・演出:小野寺修二) ナレーション [ ]• (2007年 - 、フジテレビ)• (不定期、NHK)• 第1シーズン(2009年7月 - 2010年6月、関西テレビ・東海テレビ) - 声優• ドキュメンタリー「むっちゃんの幸せ 福島の被災犬がたどった数奇な運命」(2014年 NHK)• 展@大学美術館 音声ガイド(2015年)• (2016年 - 、 テレビCM)• さん特別番組~おもしろうて、やがて不思議の、樹木希林~(2019年9月10日、テレビ朝日) - 語り その他のテレビ番組 [ ]• (日本テレビ)• (2011年4月 - 2012年3月、日本テレビ) - 小林ディクショナリー• (「田代島編」2014年4月2日、「沖縄・竹富島編」同年11月30日、NHK)• 「旅したい! おいしい浮世絵」(2016年4月・5月期、NHK Eテレ)• (2016年12月26日、NHK) CM [ ]• 「」 1992年)• 「」(2003年)• 「」( - 2004年)• 「」(2004年 - 2006年)• 「ヤクルト化粧品」• 「ミツカンすし酢」( - 2000年)• 「Pasco・超熟」( - 2013年)• 「オール電化」• 「北海道生搾り」(2007年 - 2008年)• 「フレッシェル」(2008年 - 2014年)• 「GREEN MAX 4. 8」、「CRASSO」 2010年 - 2012年 ラジオ [ ]• 小林聡美の東京100発ガール• 小林聡美のコマンタレヴー! () ラジオドラマ カフェテラスのふたり()• (原作:、1986年4月21日-5月2日) - 森村あゆみ• さだまさしの自分症候群(原作:、1986年5月19日-5月23日)• さだまさしの青春症候群(原作:さだまさし、1986年7月7日-7月10日)• ザ・素ちゃんズ・ワールド-"ひでおと素子の愛の交換日記"から(原作:新井素子,、1986年10月13日-10月24日) - 新井素子 アドベンチャーロード(NHK-FM放送)• もしかして時代劇(原作:、1989年) - 津田美雪 著書 [ ]• 『サボテンのおなら』(1994年、、絵) のち• 『ほげらばり Forget about it』(1994年、) のち幻冬舎文庫(『ほげらばり メキシコ旅行記』改題)• 『凛々乙女』(1995年、) のち幻冬舎文庫• 『東京100発ガール』(1995年、) のち文庫• 『やっぱり猫が好き』(1998年、幻冬舎、・共著)• 『案じるより団子汁』(1996年、幻冬舎) のち文庫• 『マダム小林の優雅な生活』(1998年、幻冬舎) のち文庫• 『キウィおこぼれ留学記』(2002年、幻冬舎文庫)• 『マダムだもの』(2002年、幻冬舎) のち文庫• 『ワタシは最高にツイている』(2007年、幻冬舎) のち文庫• 『アロハ魂』(2009年、幻冬舎) のち文庫• 『散歩』(2013年、幻冬舎) のち文庫• 『読まされ図書室』(2014年、) のち文庫 受賞歴 [ ]• 1982年度 第7回 新人賞(『』)• 1982年度 第4回 最優秀新人賞(『転校生』)• 1982年度 新人俳優賞(『転校生』)• 2004年度 第41回 助演女優賞(『』)• 2014年度 第36回ヨコハマ映画祭 助演女優賞(『』)• 2014年度 助演女優賞(『紙の月』)• 2014年度 優秀助演女優賞(『紙の月』)• 2014年度 第57回 助演女優賞(『紙の月』) 脚注 [ ] []• 2015年2月21日. 2016年10月14日閲覧。 ニュースウォーカー. 2016年10月15日閲覧。 narrow(ナロー). 2016年10月15日閲覧。 VIPタイムズ社. 2016年10月14日閲覧。 2003年8月10日. 2016年10月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 2010年10月21日. 2016年10月15日閲覧。 ORICON STYLE. 2011年5月23日. 2016年10月14日閲覧。 2011年5月23日. 2011年8月18日時点のよりアーカイブ。 2011年5月23日閲覧。 小林聡美 2016年4月26日. 2016年10月14日閲覧。 天野賢一 2016年4月26日. NIKKEI STYLE. 2016年10月14日閲覧。 JOSEISHI. NET. 2016年5月22日. 2016年10月14日閲覧。 ウォーカープラス. 2015年4月14日. 2015年4月17日閲覧。 映画ナタリー 2015年9月29日. 2015年9月29日閲覧。 ORICON STYLE 2017年12月4日. 2017年12月4日閲覧。 映画ナタリー. 株式会社ナターシャ 2019年2月21日. 2019年2月21日閲覧。 映画ナタリー 2015年8月21日. 2015年8月21日閲覧。 ORICON STYLE 2015年11月6日. 2015年11月6日閲覧。 シネマカフェ 2015年12月25日. 2015年12月25日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2020年1月15日. 2020年1月15日閲覧。 スポーツ報知 報知新聞社. 2015年8月21日. の2015年8月22日時点におけるアーカイブ。 2015年8月21日閲覧。 Facebook• 2016年11月3日閲覧。 、日本アカデミー賞公式サイト、2015年1月15日閲覧。 2015年1月8日閲覧。 、日本アカデミー賞公式サイト、2015年1月15日閲覧。 スポーツ報知 報知新聞社. 2015年1月23日. の2015年1月23日時点におけるアーカイブ。 2015年1月23日閲覧。 外部リンク [ ]• - (2009年5月24日アーカイブ分) - 公式サイトは、2009年12月31日で終了している。

次の