ナス リーツ ケリー。 日本のCMに出演した海外スターたち・女優編

田中瑞希プロフィール

ナス リーツ ケリー

歴史 [ ] 、旗揚げ戦を開催。 プロレスマネージャー兼コメンテーターのとの女子レスラーである(の妹)が運営し、北米はもちろん国外の女子プロレスラーに試合の場を提供している。 ROHの姉妹団体でありROHのレギュラー選手も多く参戦している。 またノックアウトで活躍する選手の参戦もある。 SHIMMERは元々の制作・販売を行う会社であり 、興行はそのDVDの撮影(テーピング)という名目の下、原則半年に1回、近郊の「イーグルス・クラブ」にて選手を集めて2日4興行に渡って開催している(年間興行数の違いこそあれ、日本で言う・に近い)。 また、興行のみならず、シングル王座及びタッグチーム王座の認定も行っており、ROHの女子王座として管理され同団体でもタイトルマッチが行われている。 2008年からは女子も設置されている。 2007年7月1日のSHIMMER14は初の地方収録としてのシトラス・カントリー・オーディトリアムで収録。 2013年4月6日のSHIMMER53ものメドウランズ・エキスポジション・センターで収録された。 ではがDVDの直輸入販売を請け負っており、その関係から同社を窓口として4月より日本からの参戦も始まり、、、、が参戦している。 以降も現在まで毎興行日本から選手派遣が続けられ、逆に「Joshi 4 Hope」にSHIMMERレギュラー選手が来日し、SHIMMERのタイトルマッチが組まれたこともあった。 また、旗揚げ当初のとも提携を結びが「SHIMMERからの刺客」として来日し、その後も常連外国人としてなどに参戦している。 ケリー以外にもSHIMMER参戦経験のある選手が次々と日本の団体に参戦している。 2012年7月20日に姉妹団体としてインターネットPPV「Shine()」が旗揚げされた。 月1回生中継されている。 タイトル [ ]• 参戦選手 [ ]• 脚注 [ ]• Bryan Alvarez: "Figure Four Weekly Newsletter 542". Cover date November 7, 2005. 2007年2月13日閲覧。 Kreiser, Jaime Melissa 2006年10月19日. Canoe SLAM! Sports. 2007年5月3日閲覧。 2012年12月17日閲覧。 2012年12月17日閲覧。 ROHwrestling. com 2007年7月16日. 2007年9月27日時点のよりアーカイブ。 2007年7月17日閲覧。 Martin, Adam 2012年7月19日. WrestleView. 2012年7月21日閲覧。 外部リンク [ ]• (英語)• - (英語)• (英語) この項目は、およびその選手に関連した です。

次の

日本のCMに出演した海外スターたち・女優編

ナス リーツ ケリー

海外製作のCMの輸入版や、映画や記録フィルムを流用したもの、アニメキャラなどは除く。 海外スターのこういうリストは大手広告代理店やCM製作会社にはちゃんとした物(『CM年鑑』など)があるのだが、手に入らないので 手許の資料やビデオ、 記憶で作った。 海外スターの多くは本国には内緒で日本のCMに出演しているというが、あんまりにも本人のイメージを崩してしまうのはやはり 恥ずかしいのだろう。 今となっては抹殺したい過去もあるだろう。 俳優以外は念のため肩書き(本職)を入れた。 商品名・スポンサー名は()内。 今は倒産したり合併で無くなってしまった会社などは当時の社名のママで掲載した。 できるだけ商品名を入れたかったのだが、記憶が曖昧ですみません。 情報を求めます! 女優編索引• ACTORESS ソフィア・ローレン Sophia Loren 50CCバイク(ホンダ?) 演出だった。 イタリア映画界の最高峰にいる大女優。 ヘンリー・マンシーニの音楽をバックに、一面のひまわり畑を行くソフィア・ローレンの姿。 prisoner 様からはアイスクリームのCMに出ているとの情報あり。 ジョディ・フォスターが日本でアイスクリームのCMに出ていると知ったアメリカ市民の反応。 「ちょっとがっかりだな、彼女は自分を持った女性だと思っていたからね」。 ありがとうございました。 アイスクリームは確認できなかったのですが、カフェラテが見つかりました。 彼女は子役からビッグになった。 IQの高さは有名で若い頃から才媛の誉れも高かった。 アカデミー賞を取った や 、監督した もいいが、少女時代の (1976 監督・脚本)はやっぱり素晴らしい作品。 キャメロン・ディアズ Cameron Diaz 英会話学校(イーオン) これも「イーオンでなきゃ以下略」。 『』では日本語を喋っていた。 以下キムチ 様より情報。 「キャメロン・ディアスは親日で日本猿と着物が好きです。 日本自体が好きかは疑問ですけど」 携帯電話(ソフトバンク)も。 シャロン・ストーン Sharon Stone 宝石(じゅわいよくちゅーるマキ) 石鹸(ヴァーナル) 彼女は美人だし演技もうまいのだが無名時代が長かった。 その無名時代に出演したテレビ大作は『』(ただしあまりに大作過ぎて脇役にすぎず目立たない) ソフィー・マルソー Sophie Marceau エステ(ソシエ) ブランデー(サントリー) ジュース(カゴメ100) ビデオテープ(マクセル) 『ラ・ブーム』でデビューした時日本では国民的アイドルになった。 毎月のように映画雑誌「スクリーン」「ロードショー」の表紙を飾り、特集記事があったような気がする。 しかし、すぐに体を張った演技を目指し大女優への転進を果たした。 Brooke Shields 化粧品(エルセーヌ 日本インテック) 羽毛布団(フェザー) 石鹸(ラックス) 化粧用パフ(シルコット) 『 』で子役デビューしその美貌を謳われたが作品に恵まれなかった(演技もひどかったが)ので未だに浮かばれない。 右『エンドレスラブ』は主題曲は有名だが超トンデモ映画の誉れの高い一品!真面目に作った恋愛映画なのに爆笑・苦笑の渦だったのはこれだけ。 ウィノナ・ライダー Winona Ryder 車(スバル インプレッサ) のオカルト大好き少女が 、 でオスカーにノミネートされるほどになった。 もう若手女優とはいえないが、映画のジャンルに全くこだわらない実力派の大女優になりつつある。 ジョニー・デップは右の映画をきっかけに彼女と婚約までいったが解消した。 メーカーも商品もよく覚えていない。 石鹸類は僕には興味無しだったため。 従って以下は不詳。 ガブリエル・アンウォー Gabrielle Anwar 化粧品ORシャンプー?ラックス(日本リーバ) 父はインド人の映画監督、イギリス人の母のもとでイギリスで育った。 ハリウッドに渡り『セント・オブ・ウーマン』で注目を浴びたが最近はあまり揮いませんね。 リヴ・タイラー Liv Tyler 化粧品ORシャンプー ラックス?(日本リーバ) エアロスミスのスティーブン・タイラーの娘だ。 が、プレイボーイ誌のモデルだった母はと同棲しており、トッドが育ての父だった。 カード会社(VISA)も。 『』にも出演。 パパが主題曲でしたね。 もそうだがやっぱりロックがからむ映画が多い? Jacqueline Bisset ラックス(日本リーバ) ジミーさんの情報より。 ありがとうございました! 70年代の刑事アクションの代表作といえばこれ!当時のカーアクションはそれはもう凄い。 右はストーリー、脚本、撮影、美術、俳優陣の演技どれもが素晴らしい。 本当のハリウッド映画は(単に物量で押し捲るものでなく)こうであって欲しいと思わせる作品でした。 パトリシア・エルメル (フェルメール?) Patricia Hermel? Hermenier? 化粧品ORシャンプー ナリス化粧品のラサラ セクシーなCM 匿名の方からこういうメールをいただきました。 「管理人様、突然のメールで申し訳ありませんが、日本のテレビCMに出演していた海外スターのリストにあるパトリシア・エルメル(ラックスになっていますが、恐らくはナリス化粧品のラサラだと思いますが)についてどのような人なのか教えてもらえませんでしょうか?せめてアルファベットのつづりだけでもお願いします。 当時高校生だった頃、あのCMで見た彼女のセクシーな下着姿に悩殺され、未だに目に焼き付いて離れず、もう一度彼女を見てみたいと日々過ごしていました。 よろしければ情報を教えてください。 まことに身勝手なメールで申し訳ありません」 調べましたらラサラのようですので訂正いたします。 Patricia HermelかHermenierのようですが不詳です。 それにしても彼女は今いずこ?? マリー・ジラン Marie Gillain 化粧品(ランコム) ネスカフェ でデビュー。 いつの間にか大人の女になったね。 ペネロペ・クルス Penelope Cruz 化粧品ORシャンプー ラックス(日本リーバ) 、缶コーヒー(ネスカフェ) スペイン映画 に出演していた彼女に惚れてトム・クルーズはハリウッドで自らリメイク・主演。 彼女を共演させて結局モノにしてしまった。 (でしょ?) ケイト・ベッキンセイル Kate Beckinsale シャンプー ラックス(日本リーバ) 英国出身。 両親は俳優。 オックスフォード大在学中にケネス・ブラナーに見出され『から騒ぎ』に出演、後ハリウッドに渡り『』で注目を浴び、 で一躍ブレークした。 キーラ・ナイトレイ Keira Knightley ラックス スーパースタイリング(日本リーバ) で 演じるアミダラ王女の影武者役で注目を浴び(なるほど似てる!同じラックスのCMに出てる)、 でオスカーの候補になった。 今や シリーズの常連。 今だったらポートマンが影武者役かもね。 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ Catherine Zeta Jones ラックス(日本リーバ) とスペイン風の役柄だったのでそっちの人かと思っていたらイギリス人だそうだ。 マイケル・ダグラスの奥さんなので(ずいぶん歳離れているなあ)が義父なのだ。 アン・ハサウェイ Anne Hathaway シャンプー ラックス(日本リーバ) 『』のヒロインに抜擢され、 で「演技派」の仲間入り。 はシリーズ化された。 ところで、Anne Hathawayはシェークスピアの奥さんと同じ名前。 レイチェル・リー・クック Rachael Leigh Cook シャンプー ラックス(日本リーバ) ひさしぶりの正統派アイドルっぽい女優さんだ。 最近見ないようだが?? アリソン・エリオット Alison Elliott シャンプー ラックス(日本リーバ) IMDbによれば4歳から8歳まで家族とともに東京で暮らしていた。 (なぜ東京なのかは不明だが、父はコンピュータ関連会社の重役、母は看護学校の教師だったのでその関係で来日したらしい) ダイアン・クルーガー Diane Kruger シャンプー ラックス(日本リーバ) 国際的に活躍する久々のドイツ人女優。 で注目され『ナショナル・トレジャー』などに出演。 ナタリー・ポートマン Natalie Portman シャンプー(ラックス スーパーリッチ)、 マウントレーニア(森永乳業)。 のあの女の子がもうこんなになってしまった。 おじさんはびっくりです。 ハーバード大学出の才媛であります。 シャーリーズ・セロン Charlize Theron シャンプー(ラックス スパモイスト) の素晴らしさ。 自ら製作もし、汚れ役に挑んでオスカーを受賞した右も見もの。 ララ・フリン・ボイル Lara Flynn Boyle シャンプー(ラックス) 90年代初頭エキセントリックなテレビシリーズ『ツイン・ピークス』(デビッド・リンチ監督!)につい、はまってしまった。 彼女はドナという割と重要な役でした。 そのせいか、その後も変な役が多いような気がする。 この番組をきっかけにと付き合っていた。 オリビア・ハッセー Olivia Hussey 化粧品(資生堂) 『君は薔薇より美しい』のCMに出演。 このキャンペーンソングを歌っていた布施明と結婚した。 『』にも出演。 『』で島田陽子がやった役の候補でもあった。 だがやっぱりこれが最高の美しさ。 女優ではなく、モデルさんだった。 2009年に何と復活し同じCMに出演。 ハリウッド映画『』『』などでは日本人役で出演。 アジアを代表する実力ナンバーワン女優。 Zhang Ziyi カード会社(VISA) 中国料理店で立ち回りを見せる。 『初恋の来た道』『グリーン・デスティニー』『』 化粧品(花王アジエンス) 日本映画『オペレッタ狸御殿』(監督)にも出演。 歳取ったせいかなあ アニタ・ユン Anita Yuen (ピップ) ラーメン(ハウス とろみ好麺)。 など、香港のアイドル的存在だったが、ツイ・ハーク映画の常連として活躍する大女優になった。 Joey Wang 日本酒(富久娘) ああ『 』か…。 彼女もツイ・ハーク映画の常連。 『』にも出演。 ミッシェル・リー Michelle Li 化粧品(資生堂) 菊地秀行原作ツイ・ハーク製作の『妖獣都市〜香港魔界篇〜』の他、大沢たかお主演の日・香港合作『 』、和田誠監督の『 』、三池崇史監督の『 』など日本映画(合作含む)に出演。 ケリー・チャン Kelly Chan 化粧品(資生堂ピエヌ) お茶(彩美茶) 時計(シチズンXC) 電話(J-PHONE:デジタルツーカー九州) 化粧品(花王AUBE) プロバイダ(エキサイト) 香港出身の歌手でアイドル。 日本に住んでいたことがあり、日本語が堪能。 日本映画では、 、 、 などに出演。 スコセッシ監督にリメイクされアカデミー賞作品賞を受賞した『ディパーテッド』の原作『インファナル・アフェア』にも出演していた。 メイビス・ファン Mavis Fan ラーメン 台湾のトップ歌手でもある。 『about love アバウト・ラブ/関於愛(クワァンユーアイ)』に出演。 メグ・ライアン Meg Ryan お茶(のほほん、続のほほん) 車(三菱) インスタントコーヒー(ネスカフェ) 女優ではこの人がいっぱい出ているね。 ラブコメディの女王とでもいうか癖がない、さわやかな印象だからね。 アリッサ・ミラノ Alyssa Milano 日清(カップスパゲッティ) 『コマンドー』でシュワルツェネッガーの娘(子役)で大ブレークした彼女。 当時「ロードショー」「スクリーン」誌の表紙を毎号のように飾っていた。 が、その後作品に恵まれなかった。 今どうしてるんだろう? エリザベス・モンゴメリー Elizabeth Montgomery ビスケット? 鼻をピクピクさせてビスケットを出した。 御存じ『』。 しかし気の毒なくらいこの役しかなかった。 チャーリーズ・エンジェル CHARLIE'S ANGELS チャーリーズ・エンジェル(古い方だよ)の3人(ジャクリン・スミス、 ケイト・ジャクソン、ファラ・フォーセット) 何のCMだったか?それぞれ単独でも出てるらしい。 ジャクリンだったかな。 新しい『』はこちら。 ダイアン・レイン Diane Lane 化粧品? トラック(日野) 宝石店(ジュエリーマキ) 子役の時から何となく日本人受けする女優だった。 は今観てもかっこいい(歌は吹替えだったけど)!『』にも出演。 ようやく復活の兆しが。 すみません。 でも当時「ロードショー」「スクリーン」誌でずっと人気投票上位にいた記憶があります。 『ダブ』『いくたびか美しく燃え』の彼女は美しかった! アンジェリカ・ヒューストン Anjelica Huston 車(ホンダ オデッセイ) の一人として。 他の出演者は映画のキャストとは違ったのだろうか?とか?クリスティーナ・リッチとか。 メイクが凄くて区別がつかない。 ラウル・ジュリアは死んじゃったので出てないと思うが。 お父さんが監督した『女と男の名誉』でオスカーを受賞。 おそらく親子3代でアカデミー賞をもらっている。 ウーピー・ゴールドバーグ Whoopi Goldberg 焼酎(カンチューハイ) 監督の『カラーパープル』で注目を浴び、『』では霊媒師の役でアカデミー助演女優賞をもらった。 現在は女優業を引退して司会などで活躍。 デミ・ムーア Demi Moore デパート(西武) シャンプー(ラックス) 『』の頃が女優としてのピークか。 『/フルスロットル』では悪女役。 最近は『』シリーズのプロデューサーとして活躍。 ユマ・サーマン Uma Thurman 車(ホンダ オデッセイ) 『』『』に出演。 『キル・ビル』特集ページ ヘレナ・ボナム・カーター Helena Bonham Carter ビール(サントリー モルツ)と共演。 『眺めのいい部屋』『ハワーズ・エンド』のような英国を舞台にしたコスチュームプレイを得意とする、現在イギリスを代表する女優。 最近はティム・バートンと交際中で彼の作品の常連になっている。 (意外な組合せですね) シガーニ・ウィーバー Sigourney Weaver 企業(新日鉄) 『』シリーズが彼女の出世作 はその当時の新進監督が手がけ、それぞれ出世作となっているのが面白い。 邦題聞いただけではゴリラの映画とは思うまい。 スカーレット・ヨハンソン Scarlett Johansson カフェラッテ(森永乳業)。 の時よりかなり色っぽくなりましたね。 ここ数年、ウディ・アレン、デ・パルマなど巨匠の映画が目白押しで今一番注目されている女優と言ってもよいだろう。 アンジェリーナ・ジョリー Angelina Jolie 化粧品(資生堂インテグレート) で一気に大スターの仲間入り。 この映画にはお父さんのジョン・ヴォイト(『真夜中のカーボーイ』)も出演している。 旦那はですね。 ミラ・ジョヴォヴィッチ Milla Jovovich パルコ カメラ(キャノンデジカメ、サッカーの中田選手と共演) 』シリーズに主演。 『』にチョイ役で出演したがカットされた。 『ダブル・ジョパディー』『氷の接吻』 『ツイステッド』などサスペンスが似合う女でよく出ていたが最近はちょっとごぶさたかも。 ルーシー・リュー Lucy Liu ビール(サントリーDiet) 『』『』に出演。 「ヤッチマイナ!」の台詞にはまいりましたなあ。 スーザン・アントン Susan Anton 宝石店(ジュエリーマキ) 『』などに出演。 「第2の」とか言われて影が薄かった。 クローディア・ウーディ Claudia Udy 宝石店(ジュエリーマキ) 『JOY ジョイ』に主演したセクシー女優。 後が続かなかったね。 シルビア・クリステル Sylvia Kristel インスタントコーヒー(AGF J. Jey) 70年代に世界で一世風靡した『エマニエル夫人』に主演したセクシー女優。 元はオランダ出身のモデル。 フィービー・ケイツ Phoebe Cates 缶ビール(アサヒ キャンボーイ) アイドル女優で1980年代当時世界中でブルック・シールズと人気を二分する程だった。 『グレムリン』などに出演。 俳優ケビン・クラインと結婚。 ジーナ・デイビス Geena Davis 車(ホンダ アスコット) 『偶然の旅行者』『テルマ&ルイーズ』などで高く評価された女優だが、最近はあまりお見かけしませんね。 僕が好きなのは『ビートルジュース』ですが。 ナスターシャ・キンスキー Nastassja Kinski 寝装・寝具(ジャパンライフ) ドイツの怪優クラウス・キンスキーの娘だがあの父なのに超美人というのが不思議。 でも少し父の面影があってなお不思議な女優ですね。 恋多き人で『テス』の監督だったポランスキーや(彼との間に娘あり)、やロブ・ロウまで年齢差を問わず関係している女性だ。 日本映画にはできないタイプの作品。 例えようのない、ジャンルでは表現できない作品。 敢えて言うなら「明るすぎる悲劇」!?ぜひジョン・アーヴィングの原作も読んで欲しい.

次の

KJCLUB

ナス リーツ ケリー

2019年4月19日. 2019年10月19日閲覧。 Baseball Reference. com (英語) 2017年10月19日閲覧• MLB. com (英語) 2017年8月24日 2017年9月6日閲覧• 2008年9月20日閲覧。 「ハンリー・ラミレス[マーリンズ]若き超攻撃型遊撃手の素顔」 『』2008年8月号、、2008年、15509-8、16-17頁。 Jim Callis, "," , November 10, 2004. 2008年9月20日閲覧。 MLB. com Red Sox Press Release 2004年11月20日. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com Red Sox Press Release 2004年3月3日. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com Red Sox Press Release 2004年3月18日. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com Red Sox Press Release 2004年9月19日. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com Marlins Press Release 2005年11月24日. 2014年12月21日閲覧。 Joe Frisaro 2006年2月23日. MLB. com. 2014年12月21日閲覧。 "," Baseball-Reference. com. 2008年5月30日閲覧。 "," floridamarlins. com. 2008年5月30日閲覧。 MLB. com Marlins Press Release 2006年11月13日. 2014年12月21日閲覧。 Joe Frisaro 2006年12月30日. MLB. com. 2014年12月21日閲覧。 Joe Frisaro 2007年1月4日. MLB. com. 2014年12月21日閲覧。 Joe Frisaro 2007年3月3日. MLB. com. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com Marlins Press Release 2007年4月1日. 2014年12月21日閲覧。 "," floridamarlins. com. 2008年5月30日閲覧。 30本塁打・50盗塁は(、37本塁打・50盗塁)と(、33本塁打・52盗塁)が、50二塁打・50盗塁は(、53二塁打・52盗塁)と(、51二塁打・50盗塁)が、それぞれ達成している。 Faran Fagen 2008年3月3日. MLB. com. 2014年12月21日閲覧。 友成那智、村上雅則『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2008』廣済堂出版、2008年、310頁。。 2009年は550万ドル、2010年は700万ドル、2011年は1100万ドル、2012年は1500万ドル、2013年は1550万ドル、2014年は1600万ドル。 MLB. com Marlins Press Release 2008年5月17日. 2014年12月21日閲覧。 ESPN MLB 2008年5月17日. 2014年12月21日閲覧。 com, "," floridamarlins. com, September 22, 2008. 2008年10月1日閲覧。 MLB. com Marlins Press Release 2008年11月13日. 2014年12月21日閲覧。 com, "," MLB. com, January 30, 2009. 2009年6月2日閲覧。 The official site of World Baseball Classic. 2012年12月5日時点のよりアーカイブ。 2016年3月7日閲覧。 友成那智、村上雅則『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2011』廣済堂出版、2011年、290頁。。 ESPN• Joe Frisaro 2011年6月7日. MLB. com. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com 2011年6月15日. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com 2011年8月11日. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com 2011年9月7日. 2014年12月21日閲覧。 Joe Frisaro, Andy Jasner 2011年9月16日. MLB. com. 2014年12月21日閲覧。 Joe Frisaro, Andy Jasner 2012年1月3日. MLB. com. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com 2012年3月23日. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com Dodgers Press Release 2012年7月25日. 2014年12月21日閲覧。 The official site of World Baseball Classic. 2015年2月19日時点のよりアーカイブ。 2016年3月7日閲覧。 Ken Gurnick 2013年3月23日. MLB. com. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com Dodgers Press Release 2013年4月1日. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com Dodgers Press Release 2013年4月29日. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com Dodgers Press Release 2013年5月5日. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com Dodgers Press Release 2013年6月5日. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com Dodgers Press Release 2014年8月10日. 2014年12月21日閲覧。 MLB. com Dodgers Press Release 2014年8月24日. 2014年12月21日閲覧。 Ken Gurnick 2014年11月4日. MLB. com. 2014年12月21日閲覧。 Ken Gurnick 2014年11月11日. MLB. com. 2014年12月21日閲覧。 2015年は1900万ドル、2016年から2018年までそれぞれ2200万ドル。 契約金は300万ドルで、トレード拒否権付き。 オールスター出場、シルバースラッガー賞受賞、ゴールドグラブ賞受賞でそれぞれ5万ドルが追加され、シーズンMVPやポストシーズンのタイトル獲得では15万ドルが与えられる。 2017年と2018年の合計で1050打席を記録、または2018年シーズンで1度も故障者リスト入りしなければ自動更新される。 MLB. com Red Sox Press Release 2014年11月24日. 2014年12月21日閲覧。 Mark Polishuk, Charlie Wilmoth, Steve Adams 2014年11月25日. MLB Trade Rumors. 2014年12月21日閲覧。 www. fangraphs. com. 2020年4月1日閲覧。 www. fangraphs. com. 2020年4月1日閲覧。 スポニチアネックス 2016年12月3日 2016年12月2日閲覧• MLB. com (英語) 2017年2月15日 2017年3月16日閲覧• MLB. com (英語) 2017年3月2日 2017年3月4日閲覧• Ian Browne 2018年5月25日. MLB. com. 2018年5月27日閲覧。 2018年5月31日閲覧。 MLB. com 2019年2月26日. 2019年3月4日閲覧。 Mandy Bell 2019年4月20日. MLB. com. 2019年4月21日閲覧。 Jayson Stark, "," ESPN. com, August 16, 2007. 2007年12月15日閲覧。 Lindy's, "," FOX Sports on MSN, March 4, 2008. 2008年3月8日閲覧。

次の