ショートヘア アレンジ 簡単。 ショートボブの不器用でも出来る簡単なヘアアレンジ20選

ショートヘアポニーテールの簡単なやり方とアレンジ方法それぞれ4つ

ショートヘア アレンジ 簡単

何もセットしていない状態のヘアスタイルはこちら。 髪質が細かったり柔らかかったりする人は特に、何もセットしていないと トップがペタンコになってしまいます。 ボリュームを出すために、 ブラシアイロンを使います。 トップの毛束の 根元から ブラシアイロンを通し ふんわりと持ち上げるように 毛先までブラシを通します。 ヘアーアイロンと ブラシが一体化したこちらのブラシアイロンは、従来のブラシアイロンとは異なり、ブラシピンの一部が金属製になっています。 そのため髪に熱を伝えやすく、 髪をブラッシングするだけで理想のヘアスタイルが作れてしまいます。 「髪が短くて、ヘアーアイロンを使用すると頭皮の火傷が心配…」「従来のブラシアイロンだとスタイルが決まらない」という方も、こちらのブラシアイロンなら 簡単に 安全に、素早く理想のスタイルを作ることができます。 トップにブラシアイロンを通しただけで、こんなに ボリュームがアップ。 さらに、分け目があまり分からないように 前髪のやや後ろの髪を持ち上げ 流したい方向に ブラシを通します。 すると、全体的に 髪に動きのある印象に。 前髪にもブラシを通す場合は、最初に 前髪よりやや後ろのトップの髪を取り、その後に 前髪を一緒に入れるのがポイント。 前髪単体でやるよりも ナチュラルな動きが出ます。 まずは前髪を 8:2くらいの割合で分けます。 前髪にボリュームを出すため、 多く分けた方 8:2で分けた8の方 の分け目の部分の前髪と、前髪よりやや後ろの毛束を手に取り コテを 根元の方から入れて 毛先に向かって スライドさせながら、 毛束を持ち上げます。 巻くというよりは、 髪の流れを作り、ボリュームを出すイメージです。 さらに、 前髪周辺の髪や 前髪全体なども同様に根元から持ち上げたら ヘアクリップで、 ボリュームがキープできるようにとめておきます。 この時、 髪の熱が冷める前にヘアクリップでとめるのがポイント。 髪は熱が冷める時の形状をキープするので、冷める前に止めておくと ボリュームをキープしやすくなります。 前髪のサイド、こめかみの方の髪にもコテを入れ、流したい方向に流します。 反対サイドの髪も同様です。 ここまでできたら、全体に スタイリング剤をつけて質感を出します。 ベタつかず、ナチュラルな濡れ感のある髪質を演出してくれます。 ここまでできると、上の写真のような状態に。 これだけでもナチュラルなセット方法としてOKですが、今回はさらに 前髪をアレンジします。 多く分けた方 8:2で分けた8の方 の前髪を ねじり 毛先を オシャレなピンで固定します。 この時、 顔周り〜もみあげあたりの産毛は ねじらずに残しておくのがポイント。 これらの髪を残しておくことで、仕上がりに 小顔効果が期待できます。 「髪が短くて上手く巻けるか不安…」という方も、 トップの表面の髪だけ巻けば良いので、意外と簡単にできるでしょう。 8:2で分けた前髪の、 多い方 8の方 を手に取り 編み込みをしていきます。 この時、表に編み目が出る 表編みで編み込みをしてください。 表編みとは、編み込む髪を表から持ってくる編み方。 表編みの方が全体的にふんわりした仕上がりになり、 周りの髪と馴染ませやすいです。 また、 顔周り〜もみあげあたりの産毛は 編み込まずに残しておくのがポイント。 小顔効果が期待できます。 毛先まで編み込んだら、 オシャレなピンで固定します。 甘めの仕上がりにしたい場合は片方だけでもOKですが、今回はもう少しすっきりした、 クールな仕上がりにするために、8:2で分けた 少ない方の髪 2の方の髪 も 編み込みをし、 オシャレなピンで固定します。 仕上げに、 26mmのコテで トップの表面の髪を巻けばOK。 すっきりクールな、 大人ヘアアレンジの完成です。 顔周り〜もみあげあたりの産毛を残しているので、両サイドの前髪を編み込んでも、 小顔に見える仕上がりに。 さらさらの髪に、 19mmのコテを使って波ウェーブを作っていきます。 表面の毛束を手に取り、 根元からコテを入れて矢印の方向にクセをつけます。 コテを 毛先に向かって スライドさせ、今度は 先ほどと逆の方向にクセをつけます。 さらに髪の長さがあれば、毛先に向かってスライドさせ、最初の向きにクセをつけます。 この流れを、表面の髪全体に行えばOK。 長さが足りずにウェーブにするのが難しい髪は、コテを根元の方に 横から入れて 毛先に向かって巻いていけば、ウェーブっぽいクセがつきます。 前髪はウェーブにはせず、 前髪の表面にかかる髪をウェーブにしましょう。 主に表面の髪を巻けばOKなので、意外と簡単。 時間がある時に、練習してみてください。 しかし、 ブラシアイロンや コテなどを使いこなせば、様々なバリエーションのセットやヘアアレンジを楽しむことができます。

次の

ボブの簡単ヘアアレンジ集│お仕事や学校に◎なハーフアップやくるりんぱなど♪

ショートヘア アレンジ 簡単

この記事の目次• ボブとショートボブの違いってなに? 「ボブ」と「ショートボブ」の違いって?という質問は私のサロンでもよくあります。 まず「ボブ」は、トップの毛をサイドや下の毛よりも少し長くカットをして、上から被さるように仕上げたヘアスタイルのことを言います。 「ショートボブ」は、毛先に段を入れてカットをして仕上げるヘアスタイルです。 ボブはAラインに、ショートボブはひし形のシルエットになります。 ショートボブの不器用でも出来る簡単なヘアアレンジ20選 ショートボブの前下がり 出典: 後ろから見てもとても可愛いシルエットですね!ふんわりさせて今っぽいショートボブスタイルです。 出典: 先ほどの後ろからのシルエットも素敵ですが、こちらの横からもとても素敵ですよね。 前下がりの綺麗なラインが出ていて小顔効果も抜群です。 出典: メガネスタイルにも前下がりショートボブは、とても似合いますね!横からのラインが綺麗です。 出典: トップをふんわりさせて、サイドは耳にかけることでスッキリした印象になりますね。 ショートボブのパーマ 出典: 太めのロッドでゆるくふんわりかけるパーマは、柔らかい雰囲気も出ますし、セットもしやすいのでおすすめです。 出典: こちらもゆるめのパーマです。 明るい髪色だと軽く見えるのでおすすめですよ! 簡単なのに大人に見える!耳かけアレンジ 出典: ゆるめのウェーブが軽い雰囲気になっていますね!耳にかけることで、スッキリと大人っぽい印象にもなります! 4. ショートボブのくるりんぱ 出典: パーマやコテでウェーブを出した状態でくるりんぱすれば、しやすいと思います。 トップにボリュームを出して、サイドの短い髪の毛をピンで留めればスッキリします! 出典: くるりんぱをするほどの長さがなかったら、両サイドの髪の毛を中央に向かってねじってピンで留めるだけでもくるりんぱのような仕上がりになります。 出典: くるりんぱを一箇所した後で、その下をねじってピンで留めてワンランク上のオシャレなヘアアレンジの出来上がりです! 出典: 普通のくるりんぱに飽きたら、こちらのようなアレンジはいかがですか?二ヶ所に分けてくるりんぱをして、可愛いヘアアクセサリーを付けています! ショートボブのメッシーバン 出典: ショートボブのメッシーバンは、長さが短いために難しいですよね。 こちらのようにハーフアップでメッシーバンを作れば、可愛くスッキリ出来ます! まとめ髪 出典: ハーフアップでルーズに作ったメッシーバンがポイントです。 メガネスタイルとも相性抜群です! まとめ髪も小慣れた感じが良いですね! 出典: こちらもハーフアップのメッシーバンですが、頭頂部で作ることによって元気な印象になりますね! ショートボブでのアップスタイル 出典: 少しずつ毛束をとってまとめていけば、ショートボブでもアップスタイルにすることが出来ます。 出典: サイドはしっかり編んでいって、後ろでルーズにアップスタイルを作っています。 後れ毛もポイントです。 出典: トップにボリュームを出し、サイドはねじってスッキリとしたアップスタイルに仕上がっています! 黒髪ショートボブ 出典: こちらは、少々ふんわりした動きが出ているスタイルです。 オシャレでとても素敵ですね。 黒髪は学校でも問題無いので参考になりますね。 簡単楽チンで仕事や通勤にもおすすめ! 出典: 黒髪のショートボブは、不思議な少女のような雰囲気になりますね。 可憐でとても可愛いので男性ウケも抜群ですね! 仕事中でも崩れにくく、楽チンです! 出典: 黒髪は重く見られがちなのですが、ショートボブなら軽く見えます! ショートヘアの編み込みのヘアアレンジ 出典: ふんわりとした雰囲気が可愛らしいですね! ショートボブのヘアアクセ 結婚式にもおすすめのバレッタ 出典: 女の子らしくて可愛いですね。 結婚式などの華やかな場所でもおすすめです。 出典: ゆるふわ感が演出出来るリボンも欠かせないアイテムです。 出典: ゆるふわのメッシーバン風のヘアアレンジですね。 ショートボブの簡単なヘアアレンジのやり方 簡単なショートボブのヘアアレンジのやり方をご紹介していきますね。 今回はコテを使った内巻きのヘアアレンジです。 毛束を取ってねじることで散らばって後れ髪のようなふわっとした印象になります。 動画で詳しく解説してくれているものがありましたのでこちらをご覧下さい。 まとめ いかがでしたでしょうか? 可愛らしいショートボブヘアをたっぷり紹介しました。 パーマをかけたり、コテで動きをつけたり、ヘアアクセの使い方で可愛くなれたり大人っぽくなれたり…これから夏に向けておすすめのヘアスタイルです! ぜひ挑戦してみてくださいね! こちらも読まれています 可愛いヘアスタイルに合う、いい匂いのシャンプーの特集記事はこちら。 関連記事: 髪を早く伸ばしたいあなたへ.

次の

ショートヘアポニーテールの簡単なやり方とアレンジ方法それぞれ4つ

ショートヘア アレンジ 簡単

ショートヘアポニーテールの簡単なやり方4つ ショートヘアポニーテールとは、髪が短い人が工夫しておこなう髪のまとめ方です。 ここからは 簡単なショートヘアポニーテールのやり方を4つ紹介していきます。 高めに結ぶ場合• 低めに結ぶ場合• サイドで結ぶ場合• 後れ毛の残し方 これから挑戦しようと考えている人はぜひ参考にしてくださいね。 高めに結ぶ場合 ショートヘアポニーテールを高めの位置で作るために、すべての髪を後頭部の高い位置に寄せてゴムで1つに結びます。 このとき、ゴムの位置まで上がらない後れ毛は、残しておきましょう。 ポニーテールは全体的にゆるみを持たせて、頭のトップ部分を盛り上げることがポイントです。 ポニーテール部分から毛束を1つ取り出してゴムに巻くと、こなれ感がアップしますよ。 後れ毛はピンで上に向かって留めてください。 低めに結ぶ場合 ショートヘアポニーテールを低い位置に持ってくる場合は、両サイドの髪を少量ずつ残して後れ毛にすることがポイントです。 髪全体を後頭部の低い位置に持ってきてゴムで縛ります。 このとき、ゆるめにまとめるのがコツ。 くるりんぱにしてもいいでしょう。 ポニーテール部分をゆるませて、トップ部分の髪を引き出し、ふっくらとボリュームを持たせます。 両サイドを少しゆるませると抜け感を出て印象が変わりますよ。 サイドで結ぶ場合 ショートヘアポニーテールを後頭部の横で結んでみましょう。 低い位置でまとめたショートヘアポニーテールの毛束をサイドで作り、ゴムで縛ります。 ゆるめに作り、くるりんぱします。 女性らしさが感じられるフェミニンなサイドスタイルのできあがりです。 後れ毛の残し方 ショートヘアポニーテールの後れ毛は、適度に残すことがアンニュイな雰囲気を出すポイントです。 後れ毛はサイドも含めて、残し過ぎると汚らしくなります。 しかし、毛をまとめすぎてしまうとこなれ感がなくなります。 後れ毛はほどほどにしておしゃれに残すことが、ショートヘアポニーテールをきれいに仕上げるコツです。 ショートヘアのポニーテールアレンジ4つ ショートヘアのポニーテールアレンジを4つ、詳しく紹介していきます。 カチューシャなどのアイテム別の説明もしているので、ぜひ参考にしてください。 編み込み系のアレンジ• ハーフアップ系のアレンジ• くるりんぱ系のアレンジ• アイテムを使ったアレンジ 編み込み系のアレンジ ショートヘアポニーテールをトップから編み込んで毛束を引き出し、今風に仕上げましょう。 編み込みはとてもおしゃれなイメージになるのでおすすめです。 毛先をカールさせた後れ毛を、最初に分けておくことがポイントです。 また、ショートヘアポニーテールは髪の下準備が重要です。 パーマをかける・ウェーブやねじり巻きでくせ付けをする・ヘアワックスやオイルを髪全体に揉み込むなど、事前にしっかりと準備しておきましょう。 ハーフアップ系のアレンジ ハーフアップ系のショートヘアポニーテールは、ナチュラルでかわいく見えるアレンジです。 あえてえり足の毛をすべて残すハーフアップ系は、ヘアオイルやワックスで束感を出して大人アレンジもできますよ。 また、ねじりやくるりんぱを活用して髪をしっかりと固定すれば、動きが激しいシーンにも対応できるマルチなヘアスタイルにもなるでしょう。 くるりんぱ系のアレンジ サイドの後れ毛が長い方は、くるりんぱ系のアレンジをしたショートヘアポニーテールがおすすめです。 低い位置でショートヘアポニーテールを結んだら、サイドの長い毛と一緒にくるりんぱをして、後れ毛をおしゃれに処理してみましょう。 こなれ感を出すために、今風にルーズに仕上げるのもいいですね。 アイテムを使ったアレンジ ここからは、アイテムを使ったショートヘアポニーテールのアレンジをご紹介します。 以下の4つの代表的なヘアアクセサリーを例に挙げて紹介します。 よりアレンジをもっと楽しみたい人はチェックしておきましょう。 カチューシャ• マジェステ• バレッタ• リボン カチューシャ ショートヘアポニーテールにカチューシャを使用するなら、バックスタイルがトレンドです。 ショートヘアポニーテールの上にカチューシャを挿して、バックスタイルを強調していきましょう。 大人の女性も抵抗なく、カチューシャが使えるヘアアレンジ方法です。 マジェステ ショートヘアポニーテールの結び目に挿して設置するだけのマジェステは、こなれ感をアップさせる大人のおしゃれヘアアイテムです。 お店で見かける機会が増えたヘアアイテム・マジェステは、色も形も豊富にとりそろえられています。 いろいろ試して、ショートヘアポニーテールに変化を与えてあげましょう。 結婚式などのフォーマルなパーティにもぴったりですよ。 バレッタ ショートヘアポニーテールにバレッタは、定番といえるでしょう。 バレッタの中でも小さめのものを選ぶのがポイントです。 大き過ぎるとバレッタが滑り落ちたり留まらなかったりします。 バレッタはあくまでさりげなく、ショートヘアポニーテールのわき役に徹するようにアレンジしてください。 小さめのバレッタをショートヘアポニーテールのサイドや斜め方向に留めると、とてもおしゃれにかわいく仕上がります。 リボン ショートヘアポニーテールにリボンをプラスして、フェミニンスタイルに仕上げましょう。 ショートヘアポニーテールに女の子らしさを加えたいなら、リボンアイテムがおすすめです。 結び目に普通にリボンを結ぶだけでも、雰囲気がかわいくなります。 クールなイメージを作るなら黒のリボンがいいでしょう。 夏は涼しげな印象も演出できますよ。 リボンを使って一緒に軽く編み込めば、ガーリー風アレンジもできます。 サロンでおすすめのショートヘアポニーテールアレンジ3つ サロンでおすすめのショートヘアポニーテールアレンジを3つ紹介していきます。 以下のサロン別に、おすすめのヘアスタイルをご紹介しますので、自分でアレンジしたり、サロンに直接足を運んでみたりしてもいいでしょう。 mateca・hair• AWESOME• ただ結ぶだけでもこなれ感が出せる、とてもおしゃれな髪色です。 髪全体にオイルを付けてから、すっきりとまとめてください。 夏にぴったりのショートヘアポニーテールのできあがりです。

次の