来世 は 他人 が いい 17 話。 来世は他人がいい(第17話前編)吉乃と小津、菜緒と翔真が接近!【ネタバレ注意】

来世は他人がいい【最新17話後編ネタバレ】翔真は赤毛パーマ男と対面!霧島は戦場のプロポーズ?

来世 は 他人 が いい 17 話

吉乃の計画は霧島に狂わされた模様。 ザコはボッコボッコなぎ倒したところで、吉乃が言っていた「赤いパーマの男」が登場。 赤パーマの男、翔真に対して「お前が深山霧島?」って聞いてたってことは、赤パーマは霧島の顔知らないんだね。 霧島は赤パーマのこと知ってるっぽかったのに。 それに、赤パーマには吉乃の顔も割れてるらしいのに、吉乃は赤パーマのこと知らなかったよね。 何者なんだ赤パーマ。 翔真に「天パ」と言われて「おしゃれパーマだろうが」とバチクソ切れていた赤パーマ。 どうやら赤パーマに天パは禁句らしい。 それでも「やかましいんじゃ天パ野郎」と言い返す翔真。 翔真と天パのケンカは次回持ち越し。 場面は変わって電話で話してる吉乃と霧島。 会話の中で「俺が18になったら籍入れない?」と霧島がぶっ飛びプロポーズして、 「吉乃と結婚できる男なんて俺しかいないし 俺と結婚できる女なんて君しかいない」って言うんだけど、霧島と結婚してうまくやっていける女はそりゃ吉乃しかいないだろうけど、吉乃は相手が霧島じゃなくてもちゃんとうまくやっていけるんじゃない? でも、霧島がいて霧島以外の人と結婚ってなったら、霧島がいることによってうまくいかなさそう。 霧島がいろんなえげつないちょっかいかけてきそう。 私は霧島よりも翔真推しなので、吉乃には翔真とくっついてほしい気持ちが満々です。 吉乃と翔真がくっついた場合、霧島マジで翔真を殺しにくるんだろうな… で、この結婚うんぬんの話は、今すぐ結婚はできないから、霧島と吉乃で賭けをして、賭けに霧島が勝ったら霧島と吉乃が恋人になると。 最低でも高校卒業までは別れない条件。 賭けっていうのは、霧島が今回の騒動を日付が変わるまでに片づける+その後なんらかの勝負をして吉乃に勝つっていうもの。 もうやる気満々の霧島。 アオリ文句に「あとは暴れるだけ」って書いていたし、次回は霧島のケンカ祭りかな!翔真VS赤パーマ 天パ? も次回持ち越しになったし、毎度言ってるけど次回が楽しみ~。 作者の小西先生のツイートにあるように、今回の話、途中から絵が変わります。 変わるというか、ペン入れ前の絵。 下書き?の状態なのかな。 よくわからんけど。 そこまでひどくはないけど。 「作画が酷い状態」って書かれてるけど、全然酷いことはないですよ!原稿完成前の状態ってなかなか見ることできないから、良いもの見れたーって思ったよね。 単行本は修正されたバージョンが収録されるらしいから、今号の作画はほんとにレアだと思う!私は電子版で読んだんですけど、紙版も購入しとこうかな…。 本日発売のアフタヌーンに最新話載っています。 読んで下さった方は分かると思うのですが作画が酷い状態で本当に申し訳ございません…。 私事ですが年明けの引越しを昨今の世情考え延期したところますます状況悪くなり、二軒分の家賃を払い続けるわけにもいかず — 小西明日翔 3Fe2O2Fe3O4 単行本 表紙画像タップorクリックで無料試し読み! 来世は他人がいい17話 後編 本音を言えば結婚したい が掲載された号はこちら【電子書籍】 紙媒体はこちら.

次の

来世は他人がいい(3巻・第11話)霧島、吉乃を必死の看病【ネタバレ注意】

来世 は 他人 が いい 17 話

今回は2020年5月25日発売の月刊アフタヌーンに掲載されている『』17話(後編)について書きます。 (ネタバレ注意です!) 前回、小津と接触した吉乃。 一方、菜緒の腕を掴み、お前も来いと翔真。 そこへ霧島をつけていた男3人組が現れました。 霧島はどこだと男性。 染井吉乃と合流するつもりかもしれないから小津に連絡を入れろと。 すると男性に飛び蹴りした翔真。 菜緒の手を引き来いと翔真。 パーマはお前が深山霧島?と尋ねました。 黙れ天パと翔真。 翔真を殴り飛ばしたパーマ。 どう見てもオシャレパーマだろうがボケと。 (どうでもいいわw) その頃、小津と酒を飲む吉乃。 焼酎が薄いと文句を言いましたw 制止する小津ですが、私も赤飲みたいと注ぐ吉乃。 小津はトイレに立ちました。 すると赤座しおりの時にいた天パから電話が。 深山から電話が来て、女置いてとっくにカラオケ屋出てんぞと天パ。 倉庫にいるヤツら全員集めろと告げました。 勝手に動くなと小津。 その会話を物陰から聞いていた吉乃。 小津は吉乃を置いて出て行きました。 すると吉乃の元に霧島から電話が。 何かしたでしょ!と吉乃。 せっかく小津を引き止めていたのに・・・。 霧島は吉乃の言った通りカラオケ屋の部屋から簡単に裏道に出られたことを感謝しました。 だからそのまま巻いて汐田と二人でこっちに来いって言ってんだろと吉乃。 俺の代わりに鳥葦さんに行ってもらったと霧島。 翔真まで使ったことに呆れる吉乃。 私のやり方なら丸く収まったのにと。 その方法だと尾行している奴らを吉乃のところに連れていくことになると霧島。 今のうちに帰ってくれないかな? はぁ?と吉乃。 あんたも小津も神戸でもウロチョロしやがって。 他人の土地土足で踏みにじるような真似を。 それでもやるんやったら全員殺すつもりでやれ。 無理やったらお前が潔くその場で死ね。 後処理は私がしたるわ。 死体なんか溶かしたら終わりだと吉乃。 (本当にあったよね・・・。 風呂場で溶かした事件・・・) 霧島は誕生日が11月13日だと告げました。 11月13日で18歳になると。 初めて人に教えたよ。 だから 俺が18歳になったら籍入れない? (プロポーズきたーーーー!!) はあ?こんな時に何言ってんの?と吉乃。 吉乃と結婚できるのは俺しかいないし、俺と結婚できる女なんて君しかいないと霧島。 (結婚制度にこだわるのなんで?w) 喧嘩売ってんのかと吉乃。 霧島は今日中に全部片付いたら俺の勝ちっていうのはどう? 彼氏にしてくれない?と告げました。 なんでお前が勝手にやる殺し合いで私が賭けなあかんねん。 あんたと私で勝負すんのが筋ってもんやろ。 あんたが日付変わるまで全部片付けて、その後私にも勝ったら恋人でもなんでもなったるわと告げました。 すげぇやる気出たと霧島。 アンタ一人やろ。 勝算あるんやろな? できるだけタイマンに持ち込める場所探したろか。 大丈夫。 もう見つけてあると霧島。 そこは祭会場・・・? つづく スポンサーリンク !!! は「マンガ」や「アニメ」「映画」「ドラマ」「雑誌」を楽しむ事ができるサイトです。 U-NEXTに新規登録する• U-NEXT600ポイントで購入• 読む!• 無料期間内に解約をする 解約すること前提で31日間無料で楽しむも良し、気に入ればもちろん続ければ良し! にユーザー登録して損することはないと思いますので、是非お試しください。 最新の配信情報はU-NEXTにてご確認ください。

次の

来世は他人がいい【4巻】最新刊ネタバレ感想!無料で読む方法はコレ!

来世 は 他人 が いい 17 話

当記事の目次一覧• 【来世は他人がいい:17話(前編)】最新話ネタバレ 男4人の飲み会はやや物騒。 血の気が強い1人が小津に食ってかかっており、小津は血の気が多い男のことなど目線にいれず淡々と話を進めます。 小津の隣に座っている天パ気質でスーツを着込んだ男性はつまらなそうにスマホをいじり、アザミという人物と会うことが決まり、小津にも来るように告げます。 吉乃から事情を伝えられる霧島 一方、吉乃は上から小津たちを監視中で、監視しているうち2人は見たことがある人物でした。 それは赤座しおり。 小津と結託していた4人のうち2人は赤座しおりと共にいた半グレで、端的に言えば吉乃に恥をかかされた落とし前をつけに来ただけです。 霧島は淡々と聞き進めていき、なぜ吉乃がその場所にいられるのか気になっていました。 吉乃からしたら簡単で、小津が神戸に借りていたマンションを3つ張り込んで当てただけ。 霧島は吉乃の話を聞きつつ、紙に走り書きした内容を奈緒に見せ、今の部屋を出ると伝えます。 霧島は会話の中で小津が吉乃の名前までは知っていても、顔までは知らないということを告げ、その場から逃げてほしいと懇願。 しかし、これが悪手となり、吉乃の手駒として霧島が動く羽目になってしまうのです。 霧島が電話をかけた先には 翔真はバイクに跨り、吉乃に対して何度もメッセージと電話をしていましたが、彼女からの応答はなし。 タイミングよく非通知でかかってきた電話があったので出てみると、電話先からは翔真が最も聞きたくない声の持ち主である霧島がいました。 お互いに憎まれ口を叩きつつ、翔真と霧島の目的は一致しているため、お互いに仕方なく協力することになります。 翔真はバイクを飛ばし、霧島から指定された場所へ直行します。 霧島と奈緒を見張っていた半グレたちから連絡があった小津たちは、そのまま尾行を続けるように指示。 小津は天パから言われたように、アザミという人物の前に顔を出します。 彼は右の手首からうなじまで続く目立つタトゥーが入り、マスクをしているため顔の半分が見えません。 小津はアザミとは久しぶりに会うようですが、どこかオドオドとした雰囲気を出しています。 アザミは小津の言葉を最後まで聞いた後、彼を横目で見るだけで終わります。 小津はアザミの不気味さが心底恐ろしいと思うのでした。 小津と接触した吉乃と奈緒を匿う霧島 小津がアザミを見送ったタイミングを見計らい、吉乃は彼と接触を果たします。 自分のことを「鈴木舞」と偽り、小津とともに会話を進めていきます。 小津も霧島が差し向けた相手かと警戒したのですが、霧島の性格上、彼は一人で来るような人間だと考えていました。 そのため、まずは目の前の吉乃こと舞と楽しむことを優先していきます。 奈緒の前に現れたのは・・・ 同時刻、奈緒は自分が霧島と接触したことを大きく公開していました。 奈緒は霧島に連れられ、どこかの一室にいたんです。 暗い部屋の一室で奈緒は、連れてきた霧島の背中を思い出していました。 同時に彼から告げられた冷たく、怒気を込められた言葉を頭の中で思い出し、悪態をつきます。 その時、ドアを乱暴に開けてくる男がいました。 翔真です。 翔真に霧島との関係を聞かれた奈緒ですが、翔真にはスマホを出して関係ないことを告げますが、翔真からすれば知らないことばかり。 まずは奈緒から事情を説明してもらうのと同時に、連れて行かなければ話は始まらない。 部屋から出ると、目の前には全く知らないけれど、翔真たちのことは知っている様子の男たちが3人いました。 霧島の名前だけなら反応が薄い翔真でしたが、男がその後に続けた吉乃という言葉。 その瞬間、翔真は有無を言わさず膝を男の側頭部に叩き込む。 最新話や最新刊の画バレを読むサービスはこちら! 文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。 そういうときは下で紹介する3つのサービスを利用すると、【アフタヌーン最新号】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。 最新話をチェックしたい場合は、月刊アフタヌーンが1冊まで無料で読めるのでおすすめです。 解約も2週間以内なら利用料金の請求はされません。 ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。 感想 奈緒からしたら小津の件で終わると思ったら、最後までドンパチに巻き込まれるので、たまったものじゃありません。 とはいえ、彼女の下心とリスクを考えたら、これくらいの場は踏まないといけませんよね。 人を都合よく使ってきた今までのツケが一気に返ってきた形です。 さて、吉乃も顔が割れてないとは言え、上手く小津に近づけましたね。 怖いのはお酒を頼んでいることと、もしかしたら小津たちがいる場所が彼らのホームかもしれないこと。 ドリンクに何か仕込まれなければいいですが・・・。 翔真もなんで知らん女が・・・って思ったでしょうが、吉乃と霧島がどこにいるか知る手掛かりなので最後まで守るでしょうね。 次は吉乃の近くに全員が集まるかな?.

次の