アバン ダンス 意味。 アバンダンスプログラム体験レポ!望む豊かさを明確にする5~9日目

アバンダンスプログラム

アバン ダンス 意味

オススメ・スポット・お買い得• リヒトウェーゼン• フラワーエッセンス• マジカルオイル・アロマ・ミスト• ソマヴェディック• ボヘミアン・オルゴナイト• ハーブエキス(ジェモセラピー)• ヘルスケア・ボディケア・化粧品• 少額商品• <パシフィックエッセンスのアバンダンスシリーズについて> このシリーズはエッセンス、オイル、スプレーの3種類ございます。 いずれも「アバンダンス=豊かさ」の流れに私たちが繋がるようサポートしてくれます。 宇宙のエネルギーにつながり、あなたにとって今一番必要な豊かさを得るために・・・ あなたが心から欲しいと思っているもの、それが人生のどのような分野のものであっても、その全てには源があります。 この源への内なる繋がりを見つけ出して、それを実現するために・・・。 アバンダンスエッセンスは、ものごとが実現する前のエネルギーの流れに私たちをつないでくれます。 この流れにつながることによって日常生活の中に自分の望む現実を創り出してゆくことができるようになります。 このエッセンスは意識を変容させ、「自分で自分の現実を創り出す」潜在能力をたやすく活用できるように助けてくれ、強力にサポートしてくれます。 こんな思考や言葉に捉われていいる人にお勧めです• 十分になることはありえない。 (お金、愛、楽しみなど)• 何か悪いことが起こるとすれば、きっとそれは私に降りかかる。 私は生きていくことに精いっぱいで、創造的な表現をしたり、ハートの歌を歌ったりする時間も余裕もない。 いつもコップに(まだ半分あると思うのではなく)もう半分しかないと思う。 何か素敵なことが起こるとすれば、それは私にとって本当であるはずはないと思う。 直接舌下や飲み物に滴下してお摂りください。 ドーセージは不可です。 耳が、じーっとするのが続いてます 天使か高次と繋がってる可能性もあるかもしれないアドバイスもいただきました、病院いこうとおもってた日はあわただしくいけませんでした。 アバンダンスエッセンスって豊かさとは、ですよね。 いとこの夫妻に新しい命が授かり、ゆたかくんというお名前だそうです。 会いたいですがまだあえてないです T0T 自分のことといえば何も変化がないような? T0T 夢や目標はあることはいいことだけれど多少なりお金がないと叶えられないような気がしました。 もちろん行動力もですが。 もう少しじっくりやってみます プレジャーフル 具体化 購入しました アバンダンスの途中からだしドキドキですが飲んでみます。 またよろしくおねがいします。 今回は友達に誘われるの待ってたらだめだとおもい、ステージにたつことに決めその後友達に相談。 ただちょっと前回のときは私に対して友達が冷たく感じてしまいステージが終わったとき、いいように使われたのかな。 とネガティブになってしまいました T0T 8月には実現したいです。 このたびは御買い上げいただき有難うございます。 違う目的で同時に摂られたようですが、あながち間違った組み合わせだとは思えません。 ノーザンライトのおかげで、もしかしたら豊かさに関するブロックも解除してくれているかもしれませんので。 いずれにしろ、継続してお摂り頂くと、何かしら変化が出てくるのではないかと思います。 豊かさという、誰にとっても大きなテーマですから、あせらずじっくり取り組んでみてくださいね。 満たされた思いを知るには、満たされない状態を味わうのが必要体験なのかもしれませんね。 ステージのご成功をお祈りしております。 ・インターネット• ・メール : customer bercelesta. ・電話 : 03-6300-5914 (水曜日以外の平日10時~18時) お支払方法• ・クレジットカード決済• ・コンビニ後払い:手数料220円(税込)• ・代金引換:手数料440円(税込)• ・銀行振込先払い(手数料お客様負担)• ・Amazon Pay(アマゾンペイ)• ・楽天ペイ 送料・配送方法 税込み1万円以上で送料無料 税込み1万円未満は地域別送料またはネコポス275円(税込) ヤマト運輸の宅急便またはネコポスでお届けします 発送日と欠品について 通常は受注後 先払いは入金確認後)、在庫があれば3営業日以内に発送いたします。 返品交換・返金・キャンセルについて 商品到着日より7日以内に必ずご連絡ください。 未使用、未開封のものに限り受付けます。 お客様事由による場合は送料お客様負担とさせていただきます。 受取辞退と長期不在で商品が 返送された場合について 往復送料(実費)その他手数料を申し受けます。 ご注文時にご連絡がとれないお客様へ 何らかの事情でお客様とご連絡がとれない場合、ご注文をキャンセルさせていただくことがございます。 ご注文の自動キャンセルについて 複数回に渡るキャンセル・返品・受け取り拒否・長期不在・頻繁な注文内容の変更等のご注文履歴のあるお客様の場合、自動的にキャンセルさせていただく場合がございます。

次の

【アバンダンティア・アバンダンス・レイ】アチューメント講座

アバン ダンス 意味

なじみの石屋さんで「アバンダンス・クリスタルって水晶を知ってる?」と 聞かれました。 なんでも、お客様で「アバンダンス・クリスタル」なるものを探してこられた方がいて、 「最近有名なのよ~」とおっしゃっていたのだとか。 結論から言うと、知ってます。 しかし、知っていたのは偶然で、のを作るのに、 勢い余って海外サイトまで覗いていたら、偶然見つけて収録したので覚えていたのです。 収録した頃は国内サイトではほとんど見かけなくて、 最近わずかに見かける……というか、「前より増えたな」と感じる程度です。 もしかして、サイトに紹介されていないけれど、最近の注目株なのか、 局地的に有名なのかは知りませんが、 アバンダンス・クリスタルというのは、 「主となる結晶のまわりを小さな結晶が取り巻いている水晶」のこと。 アバンダンス abundance)とは「豊富な」というような意味で、 石の意味としては、努力に対して力をもたらすとか、 落ち込みに対して活力をもたらすとか、そんなような解釈がなされているようです。 つまりは、主となる結晶のまわりを取り巻く小さな結晶が、 みんなで支えてサポートしてくれる……というイメージを作り出しているのでしょう。 さて、ここで取りあげたいのは石のネーミングとその形についてです。 今回の「アバンダンス・クリスタル」については、 国内サイトにおいては、 のような、 クラスタータイプで、一つ目立って大きな結晶があるものを指しているのに対して、 海外サイトでは、どちらかというと のように、ベース(根本)がひとつになった、 スプレー型とか、キャンドル・クォーツの一種を指しているようなのです。 写真で言えば、のような感じでしょうか。 私は、石のネーミングというのは、 「他とは目立って違うもの」を「名前を付けること」でさらに区別し、 その形や色からイメージをふくらませ、 それを石のパワーとして意識づけるものだと考えています。 「他とは目立って違う」ということは、 同時に「同じようなものがさほど多くない」ということでもあります。 名前を付けるということは、他とははっきりと区別するということです。 しかし、それが商業ベースに乗ると、ことはいささか様相を異にします。 名前が付くと、そこにはある種の価値が発生します。 他とは違う、特別な水晶としてのプレミアです。 商業的には、そのプレミア分の利益をプラスできるチャンスです。 しかし、その名前の通り「数が少ない」ということは、 それだけ希少価値が付く反面、利益のチャンスも少なくなります。 理想としては、そこそこ数があって、かつネームバリューによって利益がプラスできること。 そのせいかどうかは想像でしかありませんが、 名前が付けられた石が、広くあちこちで売られるようになると、 名前が指し示す形状が、いささかルーズになるようです。 とにかく「そんな感じ」であればすべてその名前に含めてしまう傾向があります。 しかし、「他とは違う」からこそ「名前を付けて区別」したのだという 当初の目的からすれば、それはいささか逆行しているとは言えないでしょうか。 石のネーミングというのは、元々がイメージですから、 人が「そう見える」と思えばそれでいいのかもしれませんが、 問題は「そう見える」という意識がどこから来るかということです。 アバンダンス・クリスタルを例にすると、 アバンダンス・クリスタルという意味を考え、 なるほどこの形状がそうであるかと意識して、その石に意味を見いだすのか、 「アバンダンス・クリスタル」と名前を付けられて売られている石を見て、 「これがアバンダンスクリスタルという石なのね、 こういう意味なのね、すごい石なのね」と考えるのかということです。 端から見ればどっちもどっちですが、 名前の意味を自分の意識に落とし込み、自分でその石を判断してイメージを重ねるか、 付けられた名前を鵜呑みにして、その名前によって石に意味を見いだすのかという違いです。 細かなことですが、「名前を付ける」という意味を考えると、個人的には前者でありたいです。 何故にその名前が付けられ、その意味が見いだされたのであるかを、 自分の意識の中にちゃんと位置づけておきたい。 石の名前に価値を見いだすのであれば、それは選ぶ方の責任でもあると思うのです。 ま、ぶっちゃけて言ってしまえば、 いい加減なネーミングで、ぼったくられるのはごめん!……ということですが。 アバンダンス・クリスタルに限って言えば、 クラスターの中でひとつだけ大きな結晶が突き出ているだけでは、その名前に値しないでしょう。 大小の結晶がベースをひとつにし、小さな結晶が大きな結晶を支えているような、 あるいは、石の豊かな力が小さな結晶となってあふれているような、 そんな整った石であって欲しい。 ……というわけで、KURO的アバンダンス・クリスタル。 ガネーシュ・ヒマール産ヒマラヤ水晶です。 透明度は高いものの、表面の約半分に、細かなクローライトが付着しているせいで 磨りガラスっぽくみえてしまう結晶の根本に小さな結晶がきれいにクラスターのようになっています。 中にはたぶん角閃石と思われる針状結晶入り。 大小の結晶が、きれいな景色を作り出しているこの石を何と呼んだものかと思案していましたが、 考えてみたらアバンダンス・クリスタルの条件にぴったり。 他とはちょっと区別したくなる、そんな雰囲気の石なのです。

次の

アバンダンスプログラム体験レポ!望む豊かさを明確にする5~9日目

アバン ダンス 意味

パシィフィックエッセンス社から出ている アバンダンスプログラムなるものをやってみました。 アバンダンス=豊かさ を得るためのプログラム。 例えば、やりがいのある仕事でも 経済的豊かさでも、愛し合えるパートナーでも 信頼できる友人でも、クリエイティブなアイデアでも 今、自分にとって、一番必要な豊かさを引寄せていく プログラムです。 このアバンダンスプログラムは、22日間、 アバンダンスエッセンス(フラワーエッセンス)と アバンダンスオイル(アロマオイル)を使いながら、 ガイドの本に従ってワークをしていくというもの。 瞑想用CDもついています。 何もこの一番忙しい時期に、やらなくたって という私の中のごく常識的な声は脇において 思い立ったその日に製品をオーダーし、 キッドが届いてから、22日間、 毎日やって、昨日、そのブログラムが終了しました。 1日のワークの時間は15分から2時間ほど。 それほど負担になる時間ではありませんでしたが 22日間、続けてやらないと意味がないそうです。 さて、その感想と結果なのですが こういうワークを今までにやったことがない方には ぜひお勧めのプログラムだと思います。 私はこのプログラムの中にあるワークの ほとんどは、豊かさを得るためということでなくても これまで何らかの形でやったことがあったので それほど新鮮なものではなかったのですが それでも、また新たに見直すことにもつながって やっぱりやってよかったです。 私が最初に設定したある豊かさを得るための アイデアも、このプログラムをやっている最中に 浮かんでわくわくしています。 その22日間のプログラムの内容を簡単にご紹介すると 1日目)自分にとって必要な豊かさを設定する 2日目)これまで持っていた思い込みに気づく (「豊かさを手に入れるためには、ハードな仕事が必要」など) 3日目)思い込みを手放す 4日目)幸福な経験を思い出す 5日目)自分にとっての豊かさと不足しているものを書き出す 6日目)~~が欲しいとリストアップする 7日目)アバンダンスエンジェルと会う 8日目)いつもの習慣やパターンを変えてみる 9日目)アバンダンスマップを作成する 10日目)必要のないものを手放して、スペースクレンジングをする 11日目)豊かさを得ることを防いでいる恐れや不安、疑いなどを手放す 12日目)寄付をする(豊かさをシェアする) 13日目)許せないことや心に引っかかっている感情を手放す 14日目)感謝できることをすべて書き出す 15日目)アバンダンスエンジェルのメッセージを聞く 16日目)自分自身に対して祝う、感謝する 17日目)クリスタルショップや自然の中で石を手に入れて、それに願いを入力する 18日目)ポジティブな想いを持って静かに待つ 19日目)潜在意識の引き金となるような色を決めて、周りにおく 20日目)「でも~~だから」「やっぱり無理」など 自分が使っている可能性を抑えてしまう言葉を見つけて手放す 21日目)祝福を与える 22日目)アバンダンスプログラムを振り返って、自分のストーリーを作る この一つ一つについて、ちゃんとやっていくとなると 実は、けっこう奥深いのです。 例えば10日目の「必要のないものを処分すること」 私はもう何年もこれに取り組んでいて 毎日のように、何かを処分している感じですが いまだに処分しなければならないと思うものを 家の中に持っています (でも最近、ようやくその処分の方法を見つけて スタートできそうです ) 本当の豊かさを得るためには、必要ないものを手放していく 必要があるのですよね。 これについてはカレンキングストン著 『ガラクタ捨てれば自分が見える」 を読まれるのがぜひお勧め。 そういう意味では、断食も身体の中の不要なものを手放して 豊かさ=健康を得るためのものと言えるのかも また、アバンダンスマップですが、 私は数年前に、白いボードを買ってきて それに自分が行ってみたいところの写真をベタベタと貼って 夢マップを作ったことがあります。 しばらくして、そのボードは邪魔になってしまったので 他の絵と一緒にしまっておいたのですが このアバンダンスプログラム中に思い出して 久々に取り出して見てみました。 そして、そこには、シャスタ、セドナ、アコマ、 天河神社、マチュピチュなどの 写真が貼られているのを見て あ~あの時は、この写真の場所への旅が実現するかどうかなんて わからなかったけど、ほとんど全部、実現しているのだな~ とあらためて感じることができました。 8日目の「いつもの習慣やパターンを変えてみる」 のも、時々やってみるとおもしろいです。 ほとんどの人は、毎日のように朝から決まった生活パターンを 持っています。 それをその日1日だけ全く変えてみたり、 休日に時計を見ないで過ごしてみると これまでに気づかなかった新たな気づきや発見があるのです。 また2日目、3日目、11日目、20日目に行うワークは 自分が普段、知らず知らずのうちに使っている言葉や 思考パターンに気づき、それを手放していくというもの。 これも数年前、私は自分の言葉と思考を 24時間(といっても、寝ている時間はできませんが) チェックするということをしばらくの間ずっとやっていました。 (それ以来、常に自分の思考を観察するということを 習慣づけていますが) その時、気づいたのは、それまでは自分はとてもポジティブな人だと 思っていたのですが、1日24時間のうちに ネガティブな思考もかなりあったということ。 自分では意識せずに、漠然とネガティブなことを考えていたのです これに気づいた後、他の人が発している言葉にも よく気づくようになりました。 ネガティブな言葉の方を多く使う人の方が多いようです。 例えば『~~って難しいよね」などという言葉。 これも知らず知らずのうちに 「難しいのでこれは実現は無理」という概念を 自分の潜在意識にインプットしているのですね。 なので、極力、そういう言葉を発さない、考えない 潜在意識に入れないということを心がけています。 また13日目の「許せないことや心に引っかかっている感情を手放す」 これも私は何年もかけて レイキやその他のヒーリングやワークでやってきたことでした。 またキネシオロジーでも残っていた最後の一つの調整をやりましたので この日のプログラムでは、もう私の中には、そんな感情や思いは 何も残っていないんだなあと感じました。 (少なくとも「思い出す限りでは」ですけどね 意識にないことについては、キネシで調べたら、まだ出てくるかも) もし、これまでにそういうワークをやったことがない方が この日のプログラムだけで、そんな感情をすべて手放すことができるのかどうか、 正直わからないのですが、でもトライしてみるのは第一歩。 もう必要のない感情や想いを手放していくのは 人生の中でとても大切なプロセスだと感じます。 それから、12日目の「豊かさをシェアする」 豊かさは与えることによって得ることができるもの。 この日のプログラムでは、寄付するためのお金や物を入れる箱まで 用意して、実行しなければなりませんので 「いつか、お金に余裕ができたら寄付しょう」 とか「時間ができてから寄付しよう」 なんて気持ちを起こす前に、すぐに実行に移すことができます。 寄付する金額や物の大小は関係ないそう。 そして、豊かさのために、一番大切なのは、やはり感謝だなあと。 感謝したいことを書き出す日には、 もうページ何枚分もの感謝の事柄が湧いてきました。 こんなにたくさんの豊かさをすでに持っているということに きっと誰もが気づくことと思います。 アバンダンスブログラムの瞑想の言葉より 『与えることによって、受け取ることができます」 『私は自分の目的を知っています。 その目的を達成するための道を 喜びと自信を持って歩いています』 『私は私の人生の豊かさに感謝します』 『私は大いなる豊かさの祝福を受け その中で節度と規律と高い霊性を持って生きています』 『すべての人、すべての存在が 健康と幸福、豊かさと高い霊性という祝福を受けますように』 @Shasta.

次の