インスタ ユーザーを読み込めません。 【解決】Instagramで「ユーザーを読み込めませんでした」と表示される場合の対処設定方法

【最新版】インスタグラムでよくあるエラーと対処方法まとめ

インスタ ユーザーを読み込めません

もくじ• インスタの「登録がブロックされています」はアカウントの作りすぎが原因 インスタグラムで 「登録がブロックされています」と表示される主な原因は、ずばり 「新規アカウントの作りすぎ」にあります。 どのSNSでも言えることですが、あまりにアカウントを作りすぎると、運営側がスパム(BOT・なりすまし)対策で不正なアカウントとみなし、新規アカウントの作成が制限されることも。 つまり、既にたくさんのアカウントを所持している方は、一度使わないアカウントを削除してみると良いでしょう。 アカウントごとに『メールアドレス』『電話番号』を使い分ける インスタグラムで1個以上アカウントを作成する場合は、それぞれ別の 「メールアドレス」と 「電話番号」を登録することで、運営側のスパム対策をある程度回避できます。 1つ目の主要アカウントは電話番号を登録する• 2つ目の趣味アカウントはメールアドレスを登録する• 3つ目以降はメールアドレスで都度作成し登録する アカウント登録に使うメールアドレスですが、携帯のキャリアメールの他に『 Gmaill』などのフリーメールでも代用可能です。 登録時に『Facebook』のアカウント情報でログインする 既に 『Facebook』のアカウントを持っている方は、そちらでインスタグラムに登録することもできます。 「電話番号やメールアドレスを登録するのが不安」という方は、一度『Facebook』でのログインも試してみてください。 インスタグラム(WEB)で登録してみる スマートフォンのアプリからインスタグラムに登録できない場合は、WEBから登録してみるのもオススメです。 各キャリアの回線を利用している場合は、電波の届く場所でもう一度インスタグラムを起動してみてください。 (上記はiPhone端末を使用していますが、Android端末でも基本的に方法は同じです) Wi-Fi接続からキャリア接続に切り替える 「Wi-Fi接続の調子が悪くてネットワークエラーが直らない!」という場合は、キャリア回線(4G・LTE)に切り替えてみましょう。 状況によりますが、ポケットWi-Fi等に比べて驚きの速さでインスタグラムのデータを読み込めます。 ユーザーネームを登録できない!エラーが起きる2つの原因 「なぜかユーザー名が登録できない」といった場合に考えられる原因は、大きく分けて2つあります。 どちらも初歩的なものなので、この機会に対処法を覚えておきましょう。 ユーザー名は半角英数字・アンダーバー・ピリオドしか使えない 基本的にユーザー名に使用できるのは、 「半角英数字」「アンダーライン」「ピリオド」のみとなっています。 必ず上記のユーザー名に使用可能な文字を組み合わせて設定しましょう。 また、文末にピリオドを付けるのもエラーとみなされるので注意してください。 同じユーザー名は使えない 既に他の人に使われているユーザーネームは、新たに使用することはできません。 その際は違うユーザーネームを入力すればOKです。 しかし、 「このユーザー名じゃないとイヤ!」という方もいるでしょう。 そんな時は、 ユーザー名の末尾に数字を足してみると設定できる場合があります。 「思い入れがあるからこのユーザー名を使いたい」という方もぜひ試してみてくださいね。 「何らかのエラーが発生しました(不明なネットワークエラー)」が起きる原因と対処法 「インスタに登録できたけど変なエラーが出て使えない!」という方は、以下の原因に心当たりはありませんか?• ネットワークの接続が不安定• 端末(スマートフォンやPC)の挙動が不安定• 公式アプリのバグ エラーの原因は殆どが簡単に対処できるものとなっており、解決法が分かれば次にエラーが発生した時にも役立ちますよ。 インスタグラムのアプリを再起動する インスタグラムのアプリが固まった場合は、一度アプリを再起動してみましょう。 「再起動を何回も試したけど直らない!」、そんな時はアプリを再インストールしてみるのもオススメです。 アプリを削除しても、アカウントにログインさえすればデータは残ったままなので心配はありません。

次の

インスタライブをアカウント登録無しで見るアプリはあるの?【足跡でバレない方法】

インスタ ユーザーを読み込めません

インスタで起こる不具合• アカウントが切り替えられない• いいね数がおかしい、通知がこない• フォロー、フォロワー数がおかしい• ハッシュタグが反映されない• 検索できない これらの不具合のほとんどは、それぞれの項目で紹介している方法で解決することができます。 アカウントが切り替えられない 一度ログアウトをしてから、再ログインすると直る場合があります。 それでもアカウントの切り替えができない場合、インスタのキャッシュが溜まってアプリが重くなっていることが原因かもしれません。 多少面倒ではありますが、一度アプリを消してから再インストールしてキャッシュを整理すれば、アカウントが切り替えられない不具合は解消されます。 これでも直らない場合は、インスタではなくスマホ自体が重くなっている可能性が高いので、スマホの再起動や OSのアップデートを試してみましょう。 ちなみに、インスタのアプリを削除してもアカウントのデータ自体は残っているので、ログインすれば データはちゃんと復元できます。 くれぐれもログインIDとパスワードだけは忘れないようにしましょう! アカウントが切り替えられない場合の対策まとめ• 手順3、スマホの再起動、OSのアップデート いいね数がおかしい インスタではたまに、いいね数が正しく表示されない不具合が起こる場合があります。 残念ながら、いいね数の表示の不具合に関しては、インスタグラム側の問題のため、ユーザー側では対処のしようがないのが現状です。 このような場合は、インスタグラム側が不具合の修正をしてくれることを待つしかないですね。 インスタアプリのアップデートができるようになり次第、アップデートを行いましょう。 いいね数の表示に関する不具合の対策まとめ• 手順1、インスタグラムを最新版にアップデートする• 手順2、インスタグラムの再ログイン、再インストールを行う• 手順3、スマホの再起動、OSのアップデート いいねの通知がこない いいねの通知がこない不具合に関しては、インスタグラムが重くなっていることが原因であったり、いつの間にか通知設定がオフになっていることが考えられます。 それでも通知がこない場合はなんらかのエラーの可能性が高いので、前述したようなインスタグラムの再ログインや再インストールを行えば、今まで通り通知を受け取ることができるようになるはずです。 いいねの通知がこない不具合の対策まとめ• 手順1、インスタグラムの通知に関する設定を確認する• 手順2、インスタグラムの再ログイン、再インストールを行う• 手順3、スマホの再起動、OSのアップデート フォロー、フォロワー数がおかしい いつものようにインスタを開いたら、フォロー数やフォロワー数が0になっていた!これは、ビックリしますよね。 しかし、インスタでは実際にこのようにフォロー数、フォロワー数がおかしくなる不具合がたまに起こります。 基本的には、インスタグラム側の問題なので、インスタグラムを再起動したり、再ログインすれば直ります。 修正までにしばらく時間がかかる場合もありますが、 基本的には一時的なものなので気にする必要はありません。 ちなみに、自分からフォロー解除をしなければ、フォロー数は減らないと思うかもしれませんが、実は 相手からブロックされるとフォロー自体が勝手に外されるため、「自分では知らないうちにフォロー数が減る」ということがあり得ます。 あまりにも極端なフォロー、フォロワー数の不具合であればインスタ側のエラーの可能性が高いですが、「なんか2〜3人、フォローが減ってる」という場合は、残念ながらブロックされた可能性が高いでしょう。 フォロー、フォロワー数がおかしい場合の対策まとめ• 手順1、インスタグラムの再起動、再ログインを行う• 手順2、時間を置く• 例外:フォロー数が微妙に減っている場合は、相手からブロックされた可能性が高い。 ハッシュタグが反映されない ハッシュタグの不具合に関しても、インスタグラム側の不具合の場合もあります。 ただ、その場合はこちら側でできることはほとんどないので、ここではそれ以外のハッシュタグの不具合の解決策についてみていきます。 ハッシュタグの不具合は大きく分けて、2つの原因に分けることができます。 1つが、タグが多すぎることによるエラー、もう1つが、ハッシュタグの表示ミスによるエラーです。 SNSの中でも特にハッシュタグの文化が深いインスタグラムですが、実はインスタグラムは 1つの投稿に使えるハッシュタグは30個までと決められています。 また、ハッシュタグは必ず「半角のシャープ( )の後に文言を入れる」などのルールがあり、これに反するものはタグとして認識されません。 特にインスタグラム初心者などハッシュタグに慣れていない人は、間違ったハッシュタグ表記を使ってしまう場合があるため注意したいところですね。 ハッシュタグが反映されない場合の対処法まとめ• 手順1、ハッシュタグの数を30個未満にする• 手順2、正しいハッシュタグ表記になっているか確認する 上記の手順を試しても改善されない場合は、インスタグラム側の問題である可能性が高いです。 インスタグラムを再起動したり、しばらく時間をおいてから再度試してみましょう。 検索できない インスタグラムの検索機能がおかしいと感じたら、まずは インスタグラム側の問題なのか、自分のアカウントの問題なのかをはっきりさせましょう。 例えば、ツイッターなどで「インスタ おかしい」と検索すると、インスタグラム側の問題の場合、同じように「検索できない」と呟いている人が見つかるはずです。 もしも、インスタ側の問題ではない場合は、自分のアカウントに原因があるということがわかります。 インスタを再起動、再ログインを行ったり、しばらく時間を置くなどして検索ができるようになるか試してみると良いでしょう。 検索できない場合の対処法まとめ• 手順1、web検索やツイッターなどで、検索できないのが自分だけなのかを確認する• 手順2-1、インスタグラム側の問題の場合は、不具合が修正されるまで待つしかない• 手順2-2、端末側の問題の場合は、インスタグラムの再起動、再ログインを試す インスタがおかしい原因は主に3つ インスタがおかしくなる不具合は大きく分けて、 インスタグラム側の問題、インスタグラムの仕様の問題、スマホの問題の3つに絞ることができます。 この3つの原因を知っておくだけでも、万が一インスタグラムがおかしくなった際に慌てることなく冷静にトラブルに対処できるようになりますよ。 インスタグラム側の問題 インスタグラム側の問題の場合、はっきり言って自分たちでは対策のしようがありません。 大人しく、インスタグラム側が早く不具合修正のアップデートをしてくれることを祈りましょう。 ちなみに、 インスタ側の問題の場合は、同時期に同じような不具合に困っている人たちが、ツイッターなどで必ず悲鳴をあげているはずです。 インスタについて「あれ?おかしいぞ!」と思ったら、まずはネットやツイッターなどで他のユーザーが同じような問題を抱えているかどうかをチェックする癖をつけるといいですね。 インスタグラムの仕様の問題 例えば、前述したハッシュタグは30個未満しかつけられないといったインスタグラムの仕様が原因で、インスタが正常に機能しない場合もあります。 他にも、インスタは1時間(1日)のフォロー、いいね上限など様々な仕様があるので、「おかしいな」と思ったら、 改めてインスタグラムの仕様を確認してみてはいかがでしょうか? スマホの問題 インスタがうまく機能しない原因として、 スマホの設定が問題となっている場合があります。 例えば、スマホでGPS機能をオフにしていれば、当然インスタグラムでGPS機能を利用するサービスは使えません。 他にも、いつの間にかインスタの写真へのアクセスがオフになっていて写真を投稿できないなんてこともあり得ます。 スマホの設定を見直してみることで、インスタの問題が解決する場合があることを知っておきましょう。 インスタがおかしい!エラー発生時の確認ポイントまとめ インスタがおかしいと感じたら、まずはその原因がインスタ側にあるのか自分にあるのかを突き止めるましょう。 正直、インスタグラム側の問題の場合は、こちらではどうしようもないですからね。 また、自分のインスタの使い方が原因の場合も、インスタグラムの主要なトラブルの解決法はインターネットで探せば、まず間違いなく見つかるはずです。 よほど変な使い方をしていない限りは、インスタの不具合の大半は必ず解決できます。 一瞬、パニックになる気持ちはわかりますが、慌てずに解決策を探して、あなたのその素敵な写真を多くのフォロワーにシェアしましょう!.

次の

インスタのパスワードを忘れた場合に変更してリセットする方法【2020年最新】

インスタ ユーザーを読み込めません

また、長期間アカウントにログインしていないことでもアカウントは凍結されます。 アカウントが凍結された場合は「異議申し立て」よりアカウントの復活申請を行いましょう。 乗っ取りにより情報が変わっている アカウントが知らないうちに乗っ取られてしまい、ログイン情報が書き換えられている可能性もあります。 実際のアカウント名を知れば、どうにかログイン出来る可能性はあります。 フォロワーの中に友人がいる場合は、自身のIDなどを確認してもらいましょう。 サーバーの不具合 インスタ側のサーバーの不具合が原因の可能性もあります。 サーバーにはたくさんの情報が貯められているので、読み込みエラーが発生すると、情報が一致しないことになります。 アクセスの集中が原因になることもあるので、しばらく時間をおいてアクセスすることで解消することもあります。 複数の端末を使うことでエラーが発生する 複数の端末でログインを行うことで、ユーザー情報が一致しないという不具合が発生することもあります。 特に端末を買い替え、新しい端末でログインを使用とするときには、不具合が起きやすいです。 複数の端末でインスタにログインしている場合は、使っていない端末はログインを解除しておきましょう。 入力ミスによってログインできない パスワードやメールアドレスなどがあっていると思っていても間違っていることもあります。 もう一度、入力した情報を確認してみましょう。 インスタでは、電話番号やメールアドレスでもログインもできます。 他の情報を入力することで、ログインが可能になる可能性もあります。 対処法 入力した情報を確認する 単なる入力ミスにより、ユーザー情報が一致しないと表示されていることもあります。 もう一度、自身が入力した内容が間違っていないか、確認してみましょう。 ログイン情報は 大文字・小文字なども識別されているため、正しく入力しなければなりません。 ユーザーネームがわからないなら、メールアドレス・電話番号でもログインはできます。 過去のメールアドレスを使用している可能性もあります。 自身が使っていた過去のメールアドレスが分かるのであれば、試してみましょう。 入力ミスを防ぐためログイン情報の保存を行う 入力ミスにより、ログインに失敗していた人は「ログイン情報の保存」を行っておきましょう。 ログイン情報を保存しておくことで、同じ端末であればパスワードなどの入力の必要がありません。 ホーム画面より、人型シルエットをタップします。 右上の「三」をタップします。 「設定」をタップしてください。 「セキュリティ」をタップします。 「ログイン情報の保存」をタップします。 ボタンをタップし、オン 青 にしておくことで、ログインがワンタップで行えます。 入力ミスが防げるので、できるうちにやっておくことをおすすめします。 ブラウザ版でアクセスする アプリ版で不具合が発生している可能性もあります。 アプリでログインが出来ないのであれば、ブラウザ版でログインができるか試してみましょう。 検索ページからアクセスしてもアプリが開かれてしまう事もあります。 ブラウザ版を開くためには、ページを長押しすれば、別タブで開くことができます。 ログイン情報を入力し、不具合が発生しないか確認してみましょう。 使っていない端末からはログアウトしておく 複数の端末からログインがある場合もエラーの原因になることがあります。 ログイン出来る端末が1つでもあるなら、ログアウトは行えます。 ホーム画面より、自身のアイコンをタップしてください。 右上の「三」をタップします。 「設定」をタップしてください。 「セキュリティ」をタップします。 「ログインアクティビティ」をタップします。 現在、ログインしている端末などが表示されます。 自身が、今ログインしている端末のみ「オンライン中」と表示されます。 オンライン中以外の端末の横にある「…」をタップします。 「ログアウト」をタップしてください。 ログアウトが完了するので「OK」をタップしましょう。 ログインアクティビティの中に、知らない履歴がある場合は乗っ取りの可能性もあります。 国内であれば、問題ありませんが、海外のログイン履歴などがある場合は注意が必要です。 パスワードなどを再設定する ログイン情報が一致しないのであれば、一度パスワードなどをリセットするのもおすすめです。 インスタでは ユーザーネームさえわかっていれば、パスワードをリセットすることができます。 わからない場合は、友人などに自身のユーザーネームを確認してもらいましょう。 ログイン画面より「パスワードを忘れた場合」をタップします。 タブを「ユーザーネーム」に切り替えて、入力し「次へ」をタップします。 ユーザーネームが正しく入力されれば、登録されているメールアドレスにパスワードをリセットするリンクが送信されています。 リンクから、パスワードを再設定して、ログインができるか確認してみましょう。 OS・アプリのアップデート OS・アプリが古いことがログインが出来ない原因になることもあります。 各ストアより、アプリのバージョンを確認してみましょう。 「開く」と表示されていれば、バージョンは最新ですが「アップデート」が表示されている場合は古いということになります。 「アップデート」をタップして、最新の状態にしておきましょう。 次に「歯車マーク」よりOSのバージョンを確認してください。 「一般」をタップします。 「ソフトウェア・アップデート」をタップしてください。 OSが最新の場合は、搭載されているOSが表示されます。 OSが最新ではない場合は「ダウンロードしてインストール」が表示されます。 タップして、ダウンロードから実行していきます。 端末のパスコードを入力します。 ダウンロードが終わると「今すぐインストール」に表示が変わるのでタップしてください。 しばらくすると、端末が再起動され、アップデートが完了します。 再インストールをする インスタに不具合が発生した時は、再インストールで改善することもあります。 インスタのアイコンを長押しし、メニューより「Appを削除」をタップします。 ポップアップが表示されるので「削除」をタップしましょう。 再度、インスタをダウンロードしログインができるか試してみてください。 通信環境を改善する• ルーターの再起動• アプリの再起動• 端末の再起動• 端末回線で接続する• Wi-Fiのチャンネルを切り替える• Wi-Fiのケーブルが抜けていないか確認する• 再起動などにより、通信環境が改善することもあるのでWi-Fiの再起動などの操作を行いましょう。 アプリの再起動はホームボタンのダブルクリックor画面下部からのスワイプによる、タスク画面から行えます。 アプリの画面に触れながら、上部にスワイプすることでタスクキルが完了です。 スライドを行い電源を落としたら、もう一度同じボタンを長押しして再起動させてみましょう。 しばらく時間をおく インスタは一時的な不具合を頻繁に起こしています。 基本的には、修正版のリリースやアップデートが行われることで、不具合は改善します。 無理にアクセスを繰り返しても、不正行為とみなされる可能性もあります。 情報などが間違っていないうえで、ログインが出来ないのであれば、しばらく時間をおいてから操作をしてみましょう。 運営に問い合わせを行う ユーザー情報が一致せず、ログインが行えない場合でも、インスタではアプリからの問い合わせしかできません。 アカウントにログインできない場合は、別途アカウントを用意するしかありません。 問い合わせはホーム画面右下の自身のアイコンから行うことができます。 右上の「三」をタップしてください。 「設定」をタップします。 「ヘルプ」をタップしてください。 「問題を報告」をタップします。 ポップアップが表示されるので「機能の問題」をタップしましょう。 自身のログインしたいアカウントの情報などを入力し、問題点を記入します。 「送信」をタップすることで、問い合わせは完了です。

次の