生理のあとに妊娠発覚。 妊娠は感覚でわかる?【生理との違いと病院選びのポイントまとめ】|オカネをかけずに、暮らしを工夫するブログ

妊娠は感覚でわかる?【生理との違いと病院選びのポイントまとめ】|オカネをかけずに、暮らしを工夫するブログ

生理のあとに妊娠発覚

生理のあとに妊娠発覚はありえる?! 「妊娠すると生理が来なくなる」ということは皆さんご存知だと思います。 でもなぜ生理が来なくなるか知っていますか?? 生理と妊娠の仕組み 女性の身体では毎月妊娠に備えた準備をしています。 まず、生理が終わった後は卵子を育て、着床しやすくするために子宮内膜を厚くしていきます。 そして精子と卵子が無事出会い受精すると、受精卵は子宮内膜に着床します。 しかし、受精卵が着床しなかった場合は、厚くなった子宮内膜は剥がれ落ち身体の外に排出されます。 これが生理です。 ですから生理が来たということは妊娠していないということになるのですが。。。 中には『生理のあとに妊娠発覚した!』という人もいるのです。 その場合、生理と思っていた出血が着床出血だったということになります。 着床出血と生理の違い 着床出血とは、受精卵が子宮内膜に着床する時に出る出血です。 着床出血は妊娠すると必ず起こるものではなく起こらない人の方が多いです。 そして量も生理の出血よりも少なく1日ほどで終わることがほとんどですが、人によっては数日続くことがあり、それを『生理が来た!』と勘違いしてしまうことがあるようです。 もし、• 生理が来たのにつわりのような症状がある• 次の生理が来ない という場合は、もしかしたら妊娠している可能性もありますので、早めに病院で検査してくださいね。 妊娠中でも生理がくる?! 体の仕組み上、妊娠中に生理がくるということはないのですが。。。 生理のような出血があることはあるので『生理がきた!』と勘違いしてしまうことがあります。 妊娠中の出血は、下記のことが考えられますので、心配な場合は産婦人科に相談に行ってくださいね。 初期流産 早期妊娠検査薬など検査技術が発達したことで、早い時期に妊娠が判明することが多くなりましたが、その反面、初期流産が判明することも多くなりました。 通常、妊娠5週ほどで子宮内に胎嚢が確認され、妊娠7週頃には心拍が確認出来ます。 しかし、その心拍が確認できる前に成長が止まってしまう自然流産は、ほとんどの場合、胎児の染色体の異常が原因と言われています。 残念ながら防ぐことはできません。 絨毛膜下出腫 受精卵は、子宮内膜に着床すると絨毛とよばれる組織を子宮内膜に伸ばします。 そしてお母さんからの栄養をもらうための胎盤をつくりはじめます。 この絨毛が子宮内膜の血管を傷つけて出血することがあります。 この時に出血量が多いと、血腫となり、生理と間違うこともあります。 小さな血腫は問題ないのですが、大きな血腫は流産につながる可能性もありますので、出血が続く場合は産婦人科に相談に行くと同時に、安静を心がけるようにしましょう。 胞状奇胎 異常妊娠のひとつで、胎盤になるための組織が、水泡状になって異常増殖してしまいます。 この場合、妊娠の継続はできず、病院での処置が必要になります。 出血量が少ないので、軽い生理だと判断してしまうかもしれませんが、下腹部に痛みも出ますので、出血と下腹部痛がある場合は、急いで病院に行ってください。 子宮外妊娠 通常、受精卵は子宮内膜に着床しますが、子宮内膜にたどり着く前の卵巣や卵管で着床してしまう異常妊娠です。 子宮外では受精卵は育つことはできないので妊娠を継続することはできません。 そして、細胞分裂を繰り返しながら成長していきますので、子宮外妊娠を放置すると卵管を破裂させて大量出血を起こしたりと、母体が危険な状態になる恐れがあります。 子宮外妊娠は下腹部に強い痛みと出血が続くので、普段の生理とは何かが違う、おかしいなと感じたら早めに受診しましょう。 妊娠後の出血と生理の違い 妊娠後の出血と生理の出血の違いが分からなければ、妊娠後の危険な出血の判断が出来ませんよね。 通常の生理の場合は、個人差はありますが少量の出血から始まり2,3日目が出血のピークでその後は徐々に量が少なくなり1週間以内に出血が無くなります。 しかし、 妊娠後の出血は、おりものシートで間に合うほどの少量の出血で、量が多くなることはなくダラダラと続くことがあります。 そして妊娠後の出血の場合は出血があっても妊娠検査薬で陽性を示したり基礎体温が高温のままです。 ですから、出血の有無だけで生理だと判断せずに、そのほかの視点でも生理かどうか判断する必要があります。 まとめ 生理のあとに妊娠発覚したという話を聞くと、自分は妊娠にちゃんと気づくことが出来るか不安になりますよね。 そのようなときのためにも、日頃から自分の体調や基礎体温をしっかりと記録して、生理なのかつわりのような症状なのかを見極めることも大切だと思います!! そして、もし出血があった場合でも落ち着いて安静にして、心配であれば病院で相談をしてくださいね。

次の

妊娠5週目の妊婦です。 妊娠に気づかず、、妊娠発覚前に薬を飲んでしま

生理のあとに妊娠発覚

妊娠5週目の妊婦です。 妊娠に気づかず、、妊娠発覚前に薬を飲んでしまい不安になっています。 この時期に飲んで問題なかったのか、教えてください。。 妊娠4週目に入ってからの薬だったので、心配になっています。 赤ちゃんへの影響があるのか教えてください。 妊娠初期での影響は、この3種の中ではジクロフェナクが妊婦には投与しないことになっていて、アモキシシリンとイブプロフェンは治療上の有益性が危険性を上回るときのみ投与、まあ言ってみればデータが少ないので念のため控えてね、という感じです。 しかし、ほとんどの場合、短期間使った程度では心配ありません。 生理周期を加味した実際の妊娠週数にもよりますが、妊娠最初期の場合、薬の影響が強く出ると妊娠が継続できません。 今おなかの中で育っているということ自体、薬の影響を免れたともいえます。 赤ちゃんの先天異常はほとんどが原因不明で、服薬との相関は確かめられていません。 動物実験で催奇性があるため禁忌、とされる薬でも、何も飲まないグループで数%の奇形率が、服薬グループで数倍に上がる、つまり催奇性のある薬であっても大半は何事もなく元気に生まれてきます。 とはいえ、客観的なデータだけでは不安は解消されないと思いますので、産婦人科でよく相談されるのがいいと思いますよ。 参考ページがちょっと重かったのでリンクでなく抜き書きで貼り付けます。 ~~おくすり110番より~~ 初期 (過敏期:妊娠2ヶ月~4ヶ月) 奇形という意味で、もっとも薬の影響を受けやすいのは、妊娠初期のこの時期です。 この間に、赤ちゃんの体形や大事な臓器が作られるためです。 とくに2ヵ月目が重要。 一部の薬の服用により奇形の発現率が少し高まるおそれがあります。 ただし、ほとんどの薬は問題ありません。 この時期に奇形を作る可能性の高い薬としては、チガソンなどビタミンA誘導体(レチノイド)、抗がん剤、特殊なホルモン系の薬、放射性医薬品など一部の医療用の薬です。 このような危険度の高い薬は、事前に医師から妊娠しないように注意されるものです。 もちろん、市販されていません。 いずれにしても、妊娠中の薬の服用は、市販薬もふくめ医師の指示をあおぐようにしてください。 飲まないに越したことはないのですが、あとから思い悩むほどのことではありません。 市販薬の常識内の服用で、奇形が増えるようなことは、まず考えられません。 虎の門病院の調査によると、この時期に代表的な解熱鎮痛薬のアスピリンを服用した23人、エテンザミドを服用した39人、アセトアミノフェンを服用していた6人、ともに健康な赤ちゃんを出産されています。 ~~日本産婦人科医会のサイトより~~ 【既に服薬してしまったとき】 「妊娠と気づかずに服用してしまった」という場合でも多くの薬剤は赤ちゃんへの影響はあまり心配ありません。 たとえ「妊婦に禁忌」の薬であってもその「禁忌」の理由がなぜなのかが重要なのです。 主治医とよく相談して,それでもまだ心配な場合には専門の「相談外来」を設けているところもあるので,専門家と相談しましょう。 また通常,2~数パーセントは生まれつきの形態異常をもった赤ちゃんが出生します。 もしも赤ちゃんに異常があったとしても多くの場合はその原因が不明で,たとえ薬剤を使っていたとしても,すぐにその薬剤のせいであるとは言えません。 その薬剤についてどう考えるべきかは,専門家とよく相談してください。 【おわりに】 生まれた赤ちゃんに何らかの異常があったときにその両親は「いったい何が原因だったのだろう?」という疑問に苛まれがちです。 もしも妊娠中に薬を飲んだことがあれば,たとえ医学的に否定されてもその薬剤を疑いたくなるのは人の常です。 だからこそ不必要な薬の服用は避けるべきですが,逆に既に薬を服用してしまったからと言ってすぐに赤ちゃんを中絶することを考えたり,余計な心配をし過ぎるのもよくありません。 また必要な薬剤はきちんと服用することも大切です。 適切な専門家によく相談することが重要です。 Q 昨日検査薬で反応がでたので病院に行ったら妊娠6週目でした。 最後の整理が9月20日でした。 10月31日風邪を引いていたので病院に行き。 妊娠の可能性はないと思っていたのでお薬をもらいました。 それが フロモックス錠100mg8(8錠)ロキソニン錠(8錠)リン酸ジヒドロコデイン散1%(8袋)セレスタミン錠(8錠)を4日にかけて飲んでしまいました。 おまけに点鼻薬も何度か・・・ 昨日行った産婦人科の先生はそのとき私はたまたま二種類のお薬を持ってただけですが先生が研修会でいなかたので担当医じゃない先生なのですが・・その先生に 5週目なので旦那さんと話あってもし生まないんだったら早めに決断したほうがいい・・みたいな事を言われてしまいました。 まあ・・きちんとしたお薬の名前を今度担当医の先生に見せて相談してくださいとのこと 心臓や神経系に問題のある子供が生まれる可能性があると事前には検査できず産まれるまでわからないと 言われました。 本当にびっくりで・・本当にこのお薬はそんな問題が起こるようなお薬なのでしょうか? 次の病院まで少し時間があり、とても気がかりで眠れません。 どうかよろしくお願いいたします 昨日検査薬で反応がでたので病院に行ったら妊娠6週目でした。 最後の整理が9月20日でした。 10月31日風邪を引いていたので病院に行き。 妊娠の可能性はないと思っていたのでお薬をもらいました。 それが フロモックス錠100mg8(8錠)ロキソニン錠(8錠)リン酸ジヒドロコデイン散1%(8袋)セレスタミン錠(8錠)を4日にかけて飲んでしまいました。 おまけに点鼻薬も何度か・・・ 昨日行った産婦人科の先生はそのとき私はたまたま二種類のお薬を持ってただけですが先生が研修会でいなかたの... A ベストアンサー 私は医師でも薬剤師でもないただの素人です。 一応、書籍や信頼できると思われる医療サイトの情報をもとにしたアドバイスのつもりですが、もしかしたら解釈に誤解があるかもしれません。 (実際の医療についてわかっているわけではありません。 ) あくまでも、産婦人科のお医者さんと相談されるまでの参考としてお読みください。 さて、妊娠中の薬の使用には確かに注意が必要ですが、一時的な常用量の使用なら、実際には(一部の薬を除いて)ほとんど影響が出ることはないようです。 (だからといって、もちろん不用意に使って良いというわけではありません。 今後の薬の使用については、必ずお医者さんの指示に従ってくださいね。 ) 「治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること。 」 という注意書きは、実はほとんどの薬に記載されているもので、必ずしも胎児に危険であるということではありません。 (製薬メーカーは、PL法のからみでかなり安全を見た記述をします。 ) 明らかにに危険な薬なら、 「~投与しないこと(が望ましい)。 」 といった記載があり、出産可能な年齢の女性に処方される際は、まず間違いなく妊娠の可能性について確認されます。 また、安全性の動物実験は、通常かなり過量に投与して行いますので、これで問題があっても即危険であるとは限りません。 (例えば、生体に必須なビタミンAも、過量に摂取すれば奇形の原因になります。 ) 「治療上の有益性が~」といった文面を見るとかなり不安を感じられるかもしれませんが、裏返して読めば、「必要なら妊婦でも使う。 」ということですよね。 むしろ(一部には例外もありますが、)妊婦にも比較的安全な部類のもの、と解釈できるかもしれません。 で、お使いになっていたそれぞれの薬の危険性ですが、 フロモックス錠 比較的新しい薬ですので、ヒトでの臨床データはあまりない(妊娠している場合は、使用実績(データ)の多い古典的な薬を優先して使う傾向がある。 )ようですが、同類のセフェム系の抗生物質は、妊婦でも一般的に用いるようですので、さほど心配することはないと思います。 ロキソニン錠 一般に、NSAIDs(非ステロイド系消炎鎮痛剤)の妊娠後期での連用には注意が必要とされていますが、初期でしたらほとんど心配はないと思われます。 (妊娠初期における催奇形性作用については、否定的な意見が主流です。 ) 私の親族にトラブル出産で産婦人科に長期入院を経験した者がいますが、痛みを訴えると、あたりまえのように鎮痛薬を処方されていました。 (別の要因で早産になってしまいましたが、子供は異常なく元気に育っています。 ) リン酸ジヒドロコデイン散 類薬のコデインには、高用量の動物実験で催奇形性が認められているようですが、かなり昔から広く一般的に使われている薬にもかかわらず、常用量で奇形の原因になったとの明確な報告は無いようです。 オーストラリア医薬品評価委員会・先天性異常部会による分類では、カテゴリーA(多数の妊婦および妊娠可能年齢の女性に使用されてきた薬だが、それによって奇形の頻度や胎児に対する直接・間接の有害作用の頻度が増大するといういかなる証拠も観察されていない。 )に分類されています。 セレスタミン錠 これは、抗ヒスタミン薬(クロルフェニラミン)とステロイド(ベタメタゾン)の配合薬ですが、 クロルフェニラミンは古典的な薬で、多くの妊婦への使用実績もあり、かなり安全な部類のものです。 ベタメタゾンは、妊娠初期の高用量の場合には危険があるかもしれませんが、一時的な常用量であれば、ほとんど心配することはないようです。 (オーストラリアではカテゴリーAに分類されています。 ) 点鼻薬 おそらく血管収縮薬、抗アレルギー薬、ステロイドのどれかだと思いますが、いずれにしても局所投与であり、薬の絶対量も少ないことから、まず危険はないと考えられます。 (不安をあおるつもりはありませんが、)たとえ薬を服用していなくても、軽微なものも含めると、出生児の2%程度には何らかの異常があるといわれています。 一方で、(一部の本当に危険なものを除けば)明らかに薬の影響によると考えられる異常はめったに起こるものではありません。 (要するに誤差範囲ということ。 ) これから産婦人科のお医者さんに相談なさっても、中絶を勧められることはまずないと思います。 しかしながら一方で、薬を使わなくても異常の可能性を100%否定はできませんので、「絶対大丈夫」という保証はしてもらえないかもしれません。 ただ、これだけ薬が広く用いられるようになった現在、妊娠に気付かずに服用してしまうような例は、決して珍しいことではないと思います。 一方で、(一部の本当に危険な薬を除けば、)実際に異常が生じて問題になった例はほとんど聞いたことがありません。 (問題が多発していれば、いまどきのマスコミが黙っているわけがありません。 ) もちろん、注意することは必要ですが、あまりに心配なさるのは損だと思います。 細かいことまで気にすると、食品、残留農薬、重金属、大気汚染、環境ホルモン・・・・・、きりがありませんしね。 可能な範囲で気を付けて、あとはできるだけおおらかな気持ちですごされるほうが、おなかの赤ちゃんにとっても好ましいことではないでしょうか? 元気な赤ちゃんがきっと生まれますように。 すでに妊娠がわかっている(またはその可能性がある)場合には、安易に自己判断で薬や健康食品を使わないで、必ずお医者さんに相談してくださいね。 okusuri110. html 私は医師でも薬剤師でもないただの素人です。 一応、書籍や信頼できると思われる医療サイトの情報をもとにしたアドバイスのつもりですが、もしかしたら解釈に誤解があるかもしれません。 (実際の医療についてわかっているわけではありません。 ) あくまでも、産婦人科のお医者さんと相談されるまでの参考としてお読みください。 さて、妊娠中の薬の使用には確かに注意が必要ですが、一時的な常用量の使用なら、実際には(一部の薬を除いて)ほとんど影響が出ることはないようです。 (だからといって、もち... Q 現在、妊娠5ヶ月になります。 日に日に不安になり、どうしようもないのでご相談させてください。 自分は便秘症とひどいアレルギー性鼻炎があり、毎日のように薬を摂取していました。 そんな中妊娠していることが発覚しました。 分かったのは妊娠8週目後半でした。 嬉しかったので、生みたい!とすぐに決断しましたが、今になって妊娠初期の 薬の摂取に関して不安になってきました。 産婦人科の意志に相談しましたが、『大丈夫とは言い切れないが、ここまで育っているので大丈夫だろう』と 言われただけです。 とても後悔しています。 アドバイスをいただけますよう、よろしくお願いします。 A ベストアンサー こんにちは。 その程度の過量摂取で取り返しがつかなくなるような薬は市販されていません。 便秘薬は催奇形性よりも、効き過ぎて激しい下痢をした時に子宮を刺激して最悪のケースで流産を引き起こす可能性があるだけです。 そのようなことがなく8wまで育っている=影響なかったということです。 生まれて成長するうちに判明する異常もあります。 誰にも何の保証もないのが出産だからです。 A ベストアンサー orituさん、こんにちは。 妊娠おめでとうございます! さて、妊娠と気づかずに薬を飲み心配されておられるとのことですが、このようなことは誰にでも良く起こりうることですよね。 ですから、市販薬は妊娠していてもあまり影響のない成分で作られている事がほとんどだそうですよ。 塗り薬や点眼薬などの外用薬も赤ちゃんには影響ないので心配いりませんよ~~。 そして、赤ちゃんの器官形成期といわれている妊娠4週~7週でもまず心配いらないとのことです。 薬に含まれる「催奇物質」という成分が作用すると赤ちゃんに影響する可能性があるみたいですが、これを含む薬はごくわずかで服用したとしても必ずしも影響がでるとは限らないそうです。 このことから、orituさんはまず心配ないのではないでしょうか。 とは言っても、妊娠中の薬の服用は身長にすることが大原則ですから、自己判断で飲まないように・・・。 また熱があったり、体の調子が悪いのに、「薬を飲んではいけないから・・・」と放って置くのも良くありません。 ママも赤ちゃんも苦しい思いをするので、産婦人科で薬を処方してもらってくださいね。 他科を受診される時も妊娠している旨を伝える事を忘れずにネ。 妊娠とわかるまで激しい運動をしてしまったとか、たばこやお酒を飲んでしまったとかしてても、現時点で赤ちゃんが元気なら問題ありません。 これから気を付ければいいことなんですヨ! 深く悩み過ぎないように・・・赤ちゃんにも伝わっちゃいますからね。 妊娠おめでとうございます! さて、妊娠と気づかずに薬を飲み心配されておられるとのことですが、このようなことは誰にでも良く起こりうることですよね。 ですから、市販薬は妊娠していてもあまり影響のない成分で作られている事がほとんどだそうですよ。 塗り薬や点眼薬などの外用薬も赤ちゃんには影響ないので心配いりませんよ~~。 そして、赤ちゃんの器官形成期といわれている妊娠4週~7週でもまず心配いらないとのことです。 薬に含まれる「催奇物質」という成分が作用する... Q 妊娠に気づく前に局所麻酔で日帰り手術をしました。 処方された薬は 1 ロキソニン 2 フロモックス100mg 3 ムコスタ100 の三種です。 ロキソニンは二回しか服用していません。 その後痛みがなかったからです。 2 と 3 は三日間使用しました。 ロキソニンを服用した翌日茶色のサラッとした出血がありました。 少し生理が遅れていたので、生理がきたかな、と思ったんですが、 妊娠していました。 薬の服用時期がちょうど4週目くらいです。 薬の影響を受けやすい時期と知り、非常に不安です。 産婦人科のお医者様にも相談しましたが、大丈夫ですよ。 とあっさり。 しかもどんな薬をいつ頃どれくらい飲んだか等、何も聞いてこられなかったので、やはり不安です。 どなたかお詳しい方、教えていただけるとありがたいです。 A ベストアンサー 妊娠4週末までに薬剤の影響を受けた場合、流産するか、完全に修復されて妊娠が継続するかのどちらかしかなく、影響を抱えたまま妊娠が継続することはありません。 言い換えれば、流産しない限りは薬剤の影響がなかったか、あったとしても完全に修復されているといえます。 この法則は4週末までとされてはいますが、実際は若干の猶予があり、妊娠4週半ばくらいまでは適用することができます。 また、服用された薬剤はいずれも妊娠初期では問題にはならない薬剤であり、妊婦にもよく使用されているものです。 薬剤の種類を確認しなくても、服用した時期から、影響を考慮する必要はないことがわかるため、担当医は「大丈夫ですよ」と簡単に説明したのです。 聞きにくいのかもしれませんが、疑問に思ったことはその場で積極的に聞くべきです。 この場合、あとになってネット上で相談するのではなく、やはりその場で「薬の種類を確認されなくてよいのですか?」と聞くべきでした。 Q こんにちは。 現在8週目です。 不妊治療の末、やっと赤ちゃんが授かり、物凄くうれしくて夫婦共々大事にしているのですが… もともと私は性欲が強いのでついしたくなってしまいます… オーガズムは子宮が収縮し、特に妊娠初期には良くないという事はわかっているんですが… 旦那さんには、「万が一があったら怖い、大事にしたいから生まれるまではHはしないし、そういう行為は一切する気になれない」と何度も言われ、 ついひとりで週1回程度ですがしてしまうようになりました 泣 旦那さんとする時と違って、ひとりでしても「いったようないってないような…」という微妙な感じで終わるのですが それでもやっぱり赤ちゃんには良くないのでしょうか? 終わった後は腹痛もないのですが、しばらくしてからチクチクが続きます。 やっと授った赤ちゃんが本当に大事なのに 最低なママだ…といつも自己嫌悪で、どうすればいいかわかりません。 流産したらどうしようと不安で不安で… オーガズムで流産された方、いらっしゃいますか? また、みなさんは妊娠初期、そういう気分になったらどうされてましたか? 宜しくお願いします。 こんにちは。 現在8週目です。 不妊治療の末、やっと赤ちゃんが授かり、物凄くうれしくて夫婦共々大事にしているのですが… もともと私は性欲が強いのでついしたくなってしまいます… オーガズムは子宮が収縮し、特に妊娠初期には良くないという事はわかっているんですが… 旦那さんには、「万が一があったら怖い、大事にしたいから生まれるまではHはしないし、そういう行為は一切する気になれない」と何度も言われ、 ついひとりで週1回程度ですがしてしまうようになりました 泣 旦那さんとする時と違... A ベストアンサー 私は10週めの初妊婦です。 この問題は私も気になっていろいろ調べたのですが、色んな考え方があるようなので、私は思い切って主治医に質問しました。 そうしたら、「安定期までは挿入は我慢したほうがいいなぁ。 激しくなければいいんだけど、まぁ旦那さんのコントロールがどこまで効くがわからないしね。 」とのことだったので、挿入はなしで時々仲良くしています。 でも、挿入したままあまり動かないようなセックスは2回ほどしました。 その時は特に問題なかったのですが、あとでお腹が張りました。 と、ちょっと話がずれましたね。 セックスじゃなくて一人でされる場合は、最後までどうしても止められないと思います。 実は、私は先週末それで鮮血を出血して、青ざめて病院に行きました。 それも夫が誘導した感じの行為だったので、夫もオロオロしてごめんを連呼。 なんとも言えない空気でした。 病院でも恥ずかしくて理由は言えないし、でも不安だしで最低な気持ちで、やっぱりやめておけばよかったと激しく後悔。 収縮止めと止血剤をもらい、幸運にもあとは何ともなかったのですが、あの不安な気持ちは二度と経験したくありません。 それからは、穏やかないちゃいちゃで安定期までやりすごそう、と夫婦で決めました。 で、何が言いたいかというと・・・。 まずは主治医の先生に聞かれてみてはいかがでしょう? 質問しづらいかもしれませんが、聞かないことにはどうにもなりません。 人それぞれ、体質や経過も全く違いますしね。 そして、もし、先生に太鼓判を押されたとしても不安に思うなら、やめておいてこしたことはないです。 安定期までちょっと我慢。 旦那さんの気持ちの問題もありますが、経過がよければ問題なくセックスできるはずです。 ちなみに、そういう気分になったら、私は全然違うこをします。 たとえば、家事などで体を動かす(もちろん無理は禁物)、ネットで動物の癒し動画を見る、無理やり外出する。。。 などなど。 やりすごす、これしかないかと・・・。 性欲は本能ですからね。 あること自体は悪くないはず。 ただ、時期が時期なので我慢も仕方ありません。 しかし、このテーマは永遠に妊婦の間で正解が出ないでしょうね・・・。 私はなんだかセックスを自由にできないことで、夫に罪悪感があります。 私もさみしいですが。 でも親になる修行のひとつとおもって、自制心を鍛えています。 命と引き換えにできるものなんてないですしね。 経過が順調でありますよう、お祈りしています。 お互い元気な赤ちゃんを産みましょう! 私は10週めの初妊婦です。 この問題は私も気になっていろいろ調べたのですが、色んな考え方があるようなので、私は思い切って主治医に質問しました。 そうしたら、「安定期までは挿入は我慢したほうがいいなぁ。 激しくなければいいんだけど、まぁ旦那さんのコントロールがどこまで効くがわからないしね。 」とのことだったので、挿入はなしで時々仲良くしています。 でも、挿入したままあまり動かないようなセック... A ベストアンサー 個人差が大きいのですけれども、 最短で性行為の9日後から、 遅い場合は性行為の3週間後にならないとわかりません。 1さんの回答の通り、 妊娠検査薬はhCGを検知するのですが、 これが検知できる程度まで増加するのは、 普通の検査薬で着床の5日後、誤差プラスマイナス2日間、 早期検査薬で着床の3日後、誤差プラス2日間だそうです。 ただし、早い人は着床の2日後には検知可能なまで増加したりもするそうです。 性行為から受精までは、即日~1週間。 受精から着床までは、1週間~10日。 で、着床からhCGの増加についてが上記。 これを全部足すと最遅は24日後なんですが、 くっきり反応しなくてもうっすらとは反応しますしね。 そんな訳で、最短で9日間、遅い人は3週間後、という事になります。 ちなみに、妊娠の定義ははっきりしていませんが、 卵子が受精しただけでは妊娠とは言えないでしょう。 排卵時に体内に精子があればかなりの確率で受精しますが その全部が着床できるわけじゃないし。 着床したら妊娠かなーとも思いますが、 化学的流産は医学的には流産ではないそうですし、 胎嚢が確認されて初めて妊娠ということになるのかな? だとしたら、妊娠検査薬で検知された時点では「まだ妊娠していない」のかもしれません。 その辺はまあ、言葉遊びに近くなっちゃいますけど、 「性交即妊娠」なんて有り得ない事を書かれていらっしゃるので、一応念の為。 個人差が大きいのですけれども、 最短で性行為の9日後から、 遅い場合は性行為の3週間後にならないとわかりません。 1さんの回答の通り、 妊娠検査薬はhCGを検知するのですが、 これが検知できる程度まで増加するのは、 普通の検査薬で着床の5日後、誤差プラスマイナス2日間、 早期検査薬で着床の3日後、誤差プラス2日間だそうです。 ただし、早い人は着床の2日後には検知可能なまで増加したりもするそうです。 性行為から受精までは、即日~1週間。 受精から着床までは、1週間~10日。 で、着床か... Q 妊娠すると早い場合は、生理予定日前でもすぐに 反応がでると聞きます。 生理予定日から、かなーりしてから妊娠が わかった方いますか?? 私は、先月の25日あたりに来ると思っていましたが 生理が来ないので月末と今月の連休にも検査薬を 試しました。 しかし、陰性でした。 生理予定日から10日以上して 陰性なら間違いないと思っていましたが 今日になって残ってた検査薬を試したら 線がクッキリと出てきました。 こんなことってありますか? 先月、膣外射精で1度Hをしたので、妊娠の可能性は あると思いますが、だったら反応がこんなに遅くなのは おかしいと思うんです。 検査薬が誤反応したか・・排卵が遅かったのか・・ 他のメーカーの検査薬を使ってみたり 今月も生理が来なかったら病院に行こうと思うのですが 妊娠の場合、だいたい生理前後に反応が出たという 話ばかりなので、、気になります。 A ベストアンサー 妊娠検査薬は、受精卵が子宮に到達して「着床すると」分泌されるhCGホルモンというのが、尿中に溶け出ているかどうかを検出します。 だいたい、排卵の3週間後くらいの時期(以降)が、検出に充分な量の分泌があるとされています。 ただし、検出に充分な量になっているとは限らないだけで、排卵の3週間後まではhCGホルモンが分泌されないわけじゃないんです。 着床すると、少しずつでもhCGホルモンの分泌が始まります。 別の考え方をすると、生理予定日は排卵の2週間後ですから、妊娠していれば陽性反応が出ることがあるということです。 で、あなたの場合、排卵が遅れていた可能性が高いです。 先月の25日が生理予定日と思っていたようですが、20日前後に心当たりがあって、それで妊娠なさったようなので、排卵が19日~21日あたりだったと思います。 本当の生理予定日は、その2週間後です。 今日だったら、確実に排卵の3週間後になっていますから、まさに能書き通りの「妊娠検査薬の使用時期」だったわけです。 (先月末は、排卵のから生理予定日を少し過ぎているのではなく、生理予定日のかなり前だったので、早すぎたのかもしれません) 妊娠検査薬は、受精卵が子宮に到達して「着床すると」分泌されるhCGホルモンというのが、尿中に溶け出ているかどうかを検出します。 だいたい、排卵の3週間後くらいの時期(以降)が、検出に充分な量の分泌があるとされています。 ただし、検出に充分な量になっているとは限らないだけで、排卵の3週間後まではhCGホルモンが分泌されないわけじゃないんです。 着床すると、少しずつでもhCGホルモンの分泌が始まります。

次の

授かったと判った「あの時」と妊娠超初期症状★先輩ママ体験まとめ|たまひよ

生理のあとに妊娠発覚

不妊治療を始めた月で、今月は無理かも、と言われていたし毎月 陰性で落ち込んでいたので、ダメ元で調べました。 信じられなくて、それから数日間で2回調べました。 * その時は自分で気付かなかったけど 排卵日前後からオレンジジュースばかり飲みたかった。 普段は水かお茶派だったけど、大きなパックのオレンジジュースを常備していた。 * またまた排卵日前後に家の近所で白蛇を見た! 初めて蛇をみたので 死ぬほど驚いたけど、白かったから良いことあるかも🎵と思ってました。 ただ、妊娠じゃなく宝くじ買わないと💕と思ってました 笑 旦那は白蛇じゃなくて、脱皮した後だったんだろ、と冷めてましたけど。 体調的には、生理前の腰痛やイライラがなく、なんの兆候もなかったです💦 代わりにツワリが悲惨でした• 👶ありがとうございます。 あとから思い返すと、そういえば…っていうことありますよね!やたらきゅうりが食べたくなったという友達がいました😻 白い蛇は、縁起がいいですね🎵きっとかわいい👶が産まれますね。 何となく毎日計っていたら、ある日突然妊娠マークが出ました。 (ドラマでよく見る『洗面台に駆け込んで、ウッ🙊出来たかも…』って言うのを想像してたんで😁) 一人目はゲーゲー吐く悪阻もいつ来るんだろうと待ち構えてたけど結局吐かず終いで比較的軽い悪阻でした。 しかし、眠気、乳首の痛み、かなりの体のだるさがあり、ホルモンバランスが悪いんだと思い産婦人科へ行き、相談。

次の