食べ た あと すぐ 下痢。 食べ物が原因の下痢はどれぐらいの時間で出てくる?

食べたらすぐ下痢と腹痛に!?原因となる病気その他6つ紹介 | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

食べ た あと すぐ 下痢

40代ストレス:食べたらすぐ下痢症状からの回復まで 私自身の場合は、2~3日間下痢が続くなぁと、食べたものことを思い出しつつ、特に何もせずに構わずにいたらそれが1週間と続き、症状が悪化してきました。 2週間目には、30分置きぐらいにトイレに行く始末で、食事をとってもその30分以内にはトイレに行くようになってました。 このせいで仕事や旅行などの移動は大変なことに。。。 原因は、 ストレスによる過敏性腸症候群 によるものでした。 トイレに行きすぎで、お尻も痛く。 しかも、水分しか出ないので脱水症状気味になりつつ、また水分を摂るとおなかが痛くなるの繰り返しでした。 こんなつらい症状を早く復活したかったのですが、結局あれこれ試して3週間近くかかって復活するまでに、試して効果がありそうだったのものを体験を含め、ご紹介します。 同じお悩みの方、何かのヒントになれば、と思います。 実際に試した4つの対策と効果 1. 自律神経異常の原因特定と緩和対策 ストレスに原因があることが多いようですが、そのストレスの原因にアタリをつけて、その緩和策を行うことが重要です。 なぜなら、いくら腹痛薬、便秘薬や下痢止めを飲んでも再発してしまうからです。 それまで症状はあまり回復しません。 ストレスの原因は個人によって様々でしょうか、職場や家族関連なら、周囲の人間に理解を求め、早めに対策をしていきましょう。 もし、相談する相手がいなければ、心療内科などがおすすめです。 ストレス対策は自分で気づかないことも多いため、第三者の専門医という点から、アドバイスをもらえますので、非常に有意義な手段だと言えます。 ちなみに初診であれば、30分程度で3000円ぐらいが相場のようなので、軽く行ってみてはどうでしょうか? 初診の内容は、現状況のアンケートと軽い問診というところが多く、適切な今後のアドバイスを頂けるようです。 食べ物は毎日鍋シリーズ 私自身の場合は、鍋シリーズが一番効きました。 とくに、以下の鍋をローテーションしながら毎日食べてたら、1週間経たないうちに改善が見られました。 和風だしの鶏肉と白菜鍋 昆布だしと豆乳による豚バラとキノコ鍋 レタスと豚のしゃぶしゃぶ鍋 効果と理由• 腸内環境を整えるといわれている食物繊維• 温かい鍋で新陳代謝アップ• 油を使わない胃腸の負担軽減• 栄養バランス 3. 毎日ヨーグルトを1本(腸内フローラ) ストレスによる自律神経失調以外に、乱れた腸内フローラを整えることが非常に重要です。 私の場合は、毎朝コンビニでおにぎりを買うついでに、ヨーグルト ドリンク R-1 を1本飲むように改善しました。 もともと、朝に牛乳や乳製品を摂ると、お腹が緩くなる体質でしたので、当初はかなり不安でした。 実際にこの手法をやり始めた最初の2~3日はお腹が緩くなることがありましたが、4日目ぐらいからは徐々に慣れてきたようで、 便意が来ても、あまりお腹が緩くなるようなケースは減りました。 軽い運動:ストレッチと腹筋 健康な腸に戻すためには、腸の蠕動運動を高める必要があります。 そのためには、腸の周りの筋肉に程度な刺激をあたえる必要があり、それにはストレッチは腹筋が大切です。 実際に私自身の場合は、15分くらいのストレッチと腹筋10回程度を繰り返しましたが、翌日ぐらいから、下痢の症状がかるくなってきたので、効果があったと思われます。 まとめ 実際にやった対策は下記の通りでした。 自律神経異常の原因特定と緩和対策 2. 食べ物は毎日鍋シリーズ 3. 毎日ヨーグルトを1本(腸内フローラ) 4. 軽い運動:ストレッチと腹筋 振り替えると、1は精神面での対策、2と3は食べ物、4は運動、とひとつの手段だけでなく多方面からの手段を纏めて実施することで、 早い回復が出来たのだと思います。 そもそも初期症状がわかったら早めに相談 私自身の場合、長期わたって放っておいたため、症状の悪化に繋ってしまいました。 初期症状の頃に、医師に相談していれば、早めの対処が出来たと思います。 参考までに、担当医師によると以下の症状がある場合は、腸内が知覚過敏になってる可能性が高い該当するようです。 ・長期 3日間以上 にわたって腹痛を伴う下痢または便秘が起こる ・何かものを食べたり、飲んだりすると腹痛をともなうことがある ・便秘や下痢の時間が長時間続く この場合は、近くの医師に相談にいきましょう。 最後に、治療期間中にやってはいけないことをリストアップしておきます。 ・暴飲、暴食、お酒 ・タバコ ・カレー、キムチ、ニンニクなどの大量投入 40代はこれまで通りの生活を繰り返していても体調を崩すことが多くなりました。 生活を変えていかなければなりませんね。

次の

食後に下痢する理由とは?すぐに下痢する場合は病院へ?

食べ た あと すぐ 下痢

下痢とはどういう状態? 下痢とは、ひとことでいうと「便の水分が多い状態」のことをいいます。 そもそも便には水分が多く含まれており、腸が健康な状態で排出されるバナナ状の固形便でも、70%以上の水分が含まれているのです。 水分が80%以上になると「泥状便(でいじょうべん)」となり、90%以上になると「水様便(すいようべん)」となります。 このように、液状に近い泥状便と水様便を短時間で頻繁に排出する状態を下痢といいます。 では、私達が食べたものは、体内でどのようなしくみで排出されるのでしょうか。 口から摂取した食べ物は、胃で消化されて消化しやすい大きさにまで細かく分解されます。 分解された食べ物は、小腸を通るときに体に必要な栄養素を吸収します。 その後、大腸で水分を吸収して残ったものが便として排出されていきます。 大腸には、水分を吸収する働き以外にも、水分を分泌したり、腸の内容物を先へ送ったりする「ぜん動運動」の3つの働きがあります。 この3つの働きのバランスが崩れることで下痢を引き起こしやすくなります。 ぜん動運動性下痢• 浸透圧性下痢• 分泌性下痢 ぜん動運動性下痢は、大腸のぜん動運動の働きが高まって活発になりすぎると、内容物の水分の吸収が不十分になり下痢になります。 また、 浸透圧性下痢は、大腸が内容物から水分を充分に吸収しきれないまま排出されると下痢になります。 そして、大腸は水分を吸収するだけではなく、水分の分泌という働きもあります。 分泌性下痢は、その分泌量が多くなり、便の水分量が多くなって下痢になってしまうのです。 下痢の原因とは 下痢のメカニズムがわかったところで、今度は下痢の原因について考えてみましょう。 下痢の原因は、以下のようなものがあります。 暴飲暴食• ストレス• 食中毒 まず急性の下痢で考えられるのが 暴飲暴食による下痢です。 食べ過ぎた食べ物が、腸で消化しきれずに下痢になってしまいます。 また、過度なアルコールが腸を刺激して下痢になることもあります。 さらに、冷たい飲み物を飲みすぎたときにも、腸の粘膜の一部が刺激されて、大腸のぜん動運動が活発になりすぎてしまい、水分を吸収しきれずに下痢になります。 次に、 ストレスによる下痢は、精神的な不安や苦痛、緊張によって自律神経のバランスが崩れると、腸が過敏に反応してぜん動運動が過度に活発になり、下痢が引き起こされると考えられています。 このストレスによる下痢の大半を占めるのが「 過敏性腸症候群」です。 過敏性腸症候群は、検査ではまったく異常がみつからないにもかかわらず、腹痛を伴う下痢が続いたり、下痢と便秘を交互に引き起こしたりする症状のことをいいます。 また、 食中毒による下痢は、O-157やサルモネラ菌、ノロウイルスといった細菌やウイルスが体内に入り、急性の下痢の症状があらわれます。 食中毒による下痢は、腸が水分分泌をして菌やウイルスを早く体外へ出そうとしています。 これを無理に薬でとめてしまうと、毒素が体内で停滞し消化管を傷める原因になります。 下痢や嘔吐だけではなく、血便や脱水の症状がみられたら、すぐに医師の診察を受けましょう。 下痢に悩まされた経験がある20~40代の男女100名に取ったアンケートでも、水分の取り過ぎや食べ過ぎ、刺激物を食べたときといった 飲食に端を発する下痢が大半を占めます。 いずれも、ぜん動運動性下痢の原因です。 特定の食べ物で下痢になる人もいました。 また、因果関係は解明されていませんが、 体を冷やしたとき下痢になると感じる人も多いようです。 アンケートの回答では、過敏性腸症候群の原因である ストレスによる下痢も目立ちます。 過去に外出中や重要な場面で下痢になってしまい、それ以来、自由にトイレへ行けない環境を不安に感じるという回答もありました。 そのため、下痢に悩まされている人は、普段から体を冷やさないようにしたり、トイレのあるところだけ行ったりするように心がけているようです。 同じアンケートで下痢の際の失敗談を聞いたところ、• 信号待ちで激しい腹痛に襲われ、飲食店に駆け込んだ• 楽しみにしていたライブ中にお腹が痛くなったがトイレにいけず、集中できずにその後の記憶がない• お腹がギュルギュルして恥ずかしかったし笑われた• 間に合うと思いギリギリまで我慢したが間に合わなかった など、予定に影響を及ぼしたり、恥ずかしい気持ちになったことなどが多く挙げられました。 それでは、下痢になってしまった際にはどのように対処すれば良いのでしょうか。 下痢になったときの対処法 下痢をおこしても、少し安静にしていたり市販薬を飲んだりするとほとんどの場合、数日で治まることが多いですが、下痢の他にも次のような症状がみられたら、すぐに病院を受診するようにしましょう。 激しい痛み、症状の悪化• 嘔吐や発熱• 便に血が混じっている• 排便後にも腹痛が続く• 脱水症状がある• 同じものを食べた人も同時に下痢をしている など 普段から体質的にお腹を下しやすい人は、下痢の症状がみられたら胃腸を休めるために 消化の良い食べ物を食べるようにしましょう。 また、体内の水分が失われていますので、水分を補給してください。 スポーツドリンクは失われた電解質を補ってくれるためおすすめです。 ただ、腸の粘膜を刺激しないよう、常温のものを少しずつ摂取しましょう。 その他にも、市販されている下痢止めや整腸剤を適宜使用して、下痢による体力の消耗を抑える方法が有効です。 なお、市販薬を服用しても回復しない場合は医師の診察を受けましょう。 アンケートでは、下痢になったときの対策として、下痢止めの薬を飲む、安静にする、という回答の他に、 お腹に優しい食べ物を口にするという意見が中心となりました。 下痢のときの食事はどうすべきか 下痢になると体内の水分が失われると同時に、体力を消耗しています。 症状が治まってきたら、体力の消耗を防ぎ、細胞の再生を促すために、 できるだけ早く食事をすることが大切です。 おかゆ、よく煮込んだうどんなどのエネルギーとなる食品や、傷ついた粘膜を修復するために必要な、タンパク質が豊富な卵、豆腐、鶏のささ身などを食べましょう。 他にも、消化吸収の良いヨーグルトや、カリウムが豊富なりんごのすりおろしたもの、バナナもおすすめです。 反対に、下痢をしたときに 控えるべき食品は、脂肪分の多い肉、うなぎ、揚げ物です。 また、腸内で発酵しやすいキャベツ、さつまいも、豆類も控えましょう。 他にも消化吸収の悪いラーメンやお菓子、海藻類、玄米、腸に刺激を与えてしまうカフェイン飲料、炭酸飲料、アルコール類なども控えましょう。 アンケートでも、おかゆや煮込んだうどんなど、温かくて消化の良い食べ物が人気です。 ゼリー飲料のように摂取しやすいものも重宝されています。 油ものを控えるという意見も目立ちました。 ただし、食物繊維やゼロカロリーの食べものが下痢に良いと勘違いしている人も、少数ですがいるようです。 下痢になりにくい腸になるには 体質的にお腹を下しやすい方は、腸をいたわる生活ができているかどうかを振り返ってみましょう。 過度なストレスがかかるお仕事を抱えていたり、睡眠不足が続いたりすると自律神経のバランスが乱れて腸にストレスがかかってしまいます。 下痢になりにくい腸にするには、一般的にもよくいわれていることですが、 適度に運動をしたり、充分な睡眠をとったりすることはとても大切なのです。 また、ふだんの食事方法も見直してみましょう。 暴飲暴食をしたり、冷たい飲み物やアルコール類を飲みすぎたりしていませんか。 これらは、腸を過度に刺激するため、下痢の原因となります。 なるべくバランスの良い食事をゆっくり摂るようにしましょう。 他にも腸を整える栄養をすすんで摂ることも、下痢になりにくい腸にするために欠かせません。 人間の腸内には、 細菌が1,000種類、100兆個も生息しています。 腸内環境を整えるには、乳酸菌などの善玉菌を腸内で少しでも多く増やすことが大切です。 また、乳酸菌などの善玉菌は腸内に住み着くことがありませんので、毎日摂取しましょう。 乳酸菌を直接摂取できるヨーグルトや乳酸菌飲料、納豆などを毎日食べるようにし、乳酸菌を増やす作用があるオリゴ糖や食物繊維も同時に摂るように心がけましょう。 まとめ 突然襲ってくる下痢、長引く下痢は体力を消耗するだけではなく、生活にも支障をきたします。 軽い症状であれば市販薬が役に立つこともあるでしょう。 しかし、根本的な解決にはなりません。 体質的なものだと諦めずに、バランスの良い食事を摂ったり適切に運動をしたり、乳酸菌を積極的に摂取したりして、下痢になりにくい体作りを始めましょう。 【監修】花ノ木睦巳 広島中央通り 内科クリニック院長。 消化器内科の専門医として、消化器がんの診断や治療(内視鏡治療や化学療法・緩和治療)、炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎やクローン病)の診断・治療に取り組む。 日本内科学会認定医。 日本消化器病学会専門医・指導医。 日本消化器内視鏡学会専門医。 日本消化管学会専門医。 日本超音波学会会員。

次の

食べると吐き気がする(気持ち悪くなる)原因は病気?ストレス?下痢や吐き気がある場合は?

食べ た あと すぐ 下痢

40代男性ですが、数年前からどうも下腹部の調子が悪く、食事をしてから2時間くらいすると必ず腹部がゴロゴロと言い出し、我慢できずにトイレに入ると猛烈な下痢になります。 考えてみるとちょうど食べたものが消化した頃にこうなるので、大腸の働きが良すぎるのか悪いのかよく分かりません。 少なくても1週間に1度はこういう状態になり、ひどい時は毎食後に下痢になったり、1日に5~6回トイレにこもることもあります。 そして困るのは、急にゴロゴロ言い出したと思ったら、アッという間に排便が我慢できないくらいの状態になるのです。 特に飲み会の帰りの電車の中などでは、「腹がおかしいな」と思ったらすぐに我慢ができないほどの状態になるので、なんとか次の駅まで我慢してトイレに駆け込む状態です。 そのため通勤途上のすべての駅のトイレの場所を確認しておかないと不安でたまらず、普段からいつも腹の状態を気にしている状況です。 アルコールが入った時にこうなるのはまだ分かりますが、普段の生活上でもすぐ腹が壊れるので本当に困っています。 今のところビオフェルミンやザ・ガードなどの整腸薬をこまめに飲んでおり、ストッパや正露丸なども携帯しています。 この状態を改善するにはどうすればいいでしょうか。 以前、大腸内視鏡検査を受けたことがあるのですが、特に異常はありませんでした。 (特に薬も処方されませんでした) アドバイスをよろしくお願いします。 rpq9さん、今晩は。 >野菜や果物、納豆などの豆類と刺身、ラーメン、揚げ物などが特に好きです。 >酒は会社の飲み会以外ではほとんど飲みません。 僕も、ほとんど同じで有り、幼稚園児から此の症状に悩んでいます。 (現在僕も40代男性) しかし、劇的な事が起こりました。 同じ物を食べるにしろ、順番を変えただけで良く成りました。 まず、野菜・・・ 僕は洗ったキャベツをきざみ、キュウリと混ぜます。 一晩タッパに漬け込み冷蔵庫の中へ入れます。 食べる時には、好みに応じてドレッシッングか醤油にして下さい。 (3分の2~全部食べます) 次に、豆腐か茶碗蒸し等、豆類など。 その次に、オカズ、ご飯にして下さい。 また、ゆっくり噛んで下さい。 すぐには、横に成らないようにして下さいね。 それと、余り参考には成らないのかもしれませんが 僕も、ビオフェルミンは飲んではいましたが、医者から貰うラックビーに変えました。 まず、10日は此の状態にして置いて下さい。 Q 先週末から今週にかけて、昼食後1時間たったあたりで下痢が始まって困ってます。 ・下痢するのは会社で昼食(手作り弁当)を食べた後のみ ・出る!というときにだけ腹がキューと痛む ・トイレに行くのは2~3回 ・茶色い泥便は出るが水便まではいかない ・出して30分もたつとスッキリ ・もともと過敏性腸炎のケがある (今は特にストレスを感じていません) ということで、今すぐ会社を休んで病院に行くほどのことはないと思って様子を見ているのですが、13:00~14:00の時間帯はお腹ゴロゴロ&ぐったりしてしまって、やっぱり困ります。 最初はお弁当が悪い?とも思いましたが、今日食べたものは今朝作ったウインナー&玉子焼、ミニトマト、冷食のいんげんごまあえ、トンカツで特に悪いとも思えません。 木・金・月、全部メニューが違うお弁当なのに下痢してるし、出したらスッキリするのですが、食後一時間ってまだ食べたものをほとんど消化してない気がするのです。 自分的には、下痢が始まった心当たりは、先週木曜の朝に飲んだどくだみ茶かなあ?と推理していますが、それも土曜から飲むのやめました。 朝晩にビタミンC(アスコルビン酸)0. 5g+コラーゲン1g飲んでいるのですが、これかしら…。 今週いっぱい様子見て、下痢が続くようなら病院に行こうと思っていますが、この病状に心当たりのある方いらっしゃったら、教えていただけないでしょうか。 先週末から今週にかけて、昼食後1時間たったあたりで下痢が始まって困ってます。 ・下痢するのは会社で昼食(手作り弁当)を食べた後のみ ・出る!というときにだけ腹がキューと痛む ・トイレに行くのは2~3回 ・茶色い泥便は出るが水便まではいかない ・出して30分もたつとスッキリ ・もともと過敏性腸炎のケがある (今は特にストレスを感じていません) ということで、今すぐ会社を休んで病院に行くほどのことはないと思って様子を見ているのですが、13:00~14:00の時間帯はお腹ゴロゴロ&ぐったり... Q 20代半ば、女性、会社員です。 元々、痩せ型で、大食いをすることも全くありませんし、 ストレスが溜まると食欲が落ちるタイプですので、 社会人になってからは体重が落ちることはあっても増えることはありません。 また、過敏性腸症候群(下痢型)を患っています。 特に、環境がかわった時や、ストレスが溜まっている時や、体調が悪い時は、 ご飯を食べたらその都度すぐトイレという感じです。 下痢止めも大して効きません。 なので、仕事で、遠出をすることや、社員旅行があるのですが、 そういう時は出す物がないように前日からほとんど食べないようにしていて、 当日ももちろんほとんど食べないので、 どんどん痩せる一方で、 身長159cmで体重43kg(以前は48kgくらいをキープしていました)しかありません。 BMI17です。 体脂肪率も数値は忘れてしまったのですが、痩せ型でしかもその中で一番低いものに当てはまりました。 そういうこともあってか、今までは健康だったのに、 貧血・冷え性になり、 風邪やその他の病気にもかかりやすくなりまして、しかも治りづらいです。 顔色も悪いとよく言われます。 (このぐらいの数値だと皆さん病気にかかりやすくなるものなのでしょうか?) そういうこともあり、 周りの人からもよく「ちゃんと食べてる?食べなきゃだめだよ!」と言われますが、 食べたら下痢になるので、食べたくても食べられないのです。 それで痩せる一方で、先述したような悪循環に陥ります。 食欲がないというより、 食べたいのにトイレを気にして食べられないのが苦痛です。 過敏性腸症候群の下痢型の方はどんどん痩せていったりしませんか??? これほど体調が悪いのは何か他の病気があるのでは?と思ったりもします。 それから、外食とかに行かなきゃいけない時でほとんど食べないと周りの人は変に思うのでしょうか・・・? 20代半ば、女性、会社員です。 元々、痩せ型で、大食いをすることも全くありませんし、 ストレスが溜まると食欲が落ちるタイプですので、 社会人になってからは体重が落ちることはあっても増えることはありません。 また、過敏性腸症候群(下痢型)を患っています。 特に、環境がかわった時や、ストレスが溜まっている時や、体調が悪い時は、 ご飯を食べたらその都度すぐトイレという感じです。 下痢止めも大して効きません。 なので、仕事で、遠出をすることや、社員旅行があるのですが、 そういう時は出す... A ベストアンサー お気持ち、痛いほどわかります。 3年ほど前からラーメン等外食に反応するようになり、徐々に食べると下痢をする食べ物が 多くなっていき、現在気をつけていても、週に1~2度は下痢をしています。 近所の内科で胃カメラ、大腸バリウムなど検査をうけ異常なし、大腸過敏だという診断で 下痢止め薬(チアトン、ひどいときはミロピン)でだましだまし生きている状態です。 私はパートなのですが、働いている時の午前中にはまず下痢に襲われません。 毎朝の食事を食パンとレモネードだけ、というメニューに徹底しているからかもしれません。 昼食後、夕食後は食べ物・体調により頻繁に下痢です。 本題ですが、質問者さまと同じく、食べたくても食事ができない状態です。 私の場合仕事中に、というよりは、下痢の時に伴う腹痛・貧血が怖くて、食事ができません。 下痢がいったん始まると、全部出切ってしまうまでトイレにいなければいけなくて 体力が衰弱し、その後1日半は何も食べれない状態に(怖いのもあって)なります。 おかげで3年前にあった体重48キロが、今は40キロです。 身長は160です。 大腸過敏症は痩せない、というのが定説ですので、いろんな病気を疑ったのですが、 ガンなどであればもうとっくに悪化しているはずですし・・・ でも私も痩せるのが一番心配で、今総合病院で精密検査をしています。 小腸が悪いのかな、と思ったのですが、先生いわく、痩せるのは 胃腸が栄養を吸収していないからです、と言われてまずは胃カメラです。 でも胃カメラは2年前に受けたし、胃バリウムなら7月に受けましたが異常なしでした。 もともと胃は弱いほうなので、昔から太らない体質ではありました。 その体質で食べる量が少ないから痩せる、ということかな・・・と思ったり。 辛いですよね。 食欲がすごくあるのに、食べられないことが。 大腸過敏の原因がストレスということですが、自覚しているストレスは私はほとんどありません。 ただ、食べたくても思うように食べられないことが辛いだけです。 それがストレスとなって、悪化していったように思います。 痩せていくのも、見た目にすごく嫌ですよね。 「太りたい」「食べたくても食べられないの」というと「羨ましい」と言われたりして。 旦那に「ちゃんと食べろよ」って叱られるのも、ほんと勘弁してほしいです。 それもすごくストレスです。 友達とランチなんてほとんどなくなってしまいました。 どうしてもおつきあいで行かなければいけない時は、量を控えめにするか 食事前に下痢止めを飲んでいます。 これがわりと利きます。 「お腹が弱いの、ごめんね」といって料理を断るの、嫌ですよね。 暑い夏の日に、熱い飲み物を頼んだり。 隣でおいしそうに冷たいものを飲んでるのに;; 毎日体重計に乗っては、頑張って食べようと思うのですが、無理するとすぐ下痢です。 そういうものを活用すると、栄養不足でも少し活気がでるような気がします。 栄養出張でふらふらしませんか?私は集中力もなくなって、記憶力も悪くなりました。 最後に、現在精密検査中ですが、最近左下腹部に痛みがあり、急きょCT検査を受けました。 結果はまだですが、鼠径部ヘルニアではないかと言われています。 大腸過敏で下痢を繰り返しているせいで腹圧がかかったからなのか、それとももともとこれが原因だったのか。 今はなんともわかりませんが、もし質問者さまが総合病院等で受診されていないのであれば 一度精密検査をおすすめします。 自分の腸をとっかえたいですよね。 健康に食事ができてきたころが懐かしいです。 お互い、いつか改善に向かう日が来る事を信じて頑張りましょう。 お気持ち、痛いほどわかります。 3年ほど前からラーメン等外食に反応するようになり、徐々に食べると下痢をする食べ物が 多くなっていき、現在気をつけていても、週に1~2度は下痢をしています。 近所の内科で胃カメラ、大腸バリウムなど検査をうけ異常なし、大腸過敏だという診断で 下痢止め薬(チアトン、ひどいときはミロピン)でだましだまし生きている状態です。 私はパートなのですが、働いている時の午前中にはまず下痢に襲われません。 毎朝の食事を食パンとレモネードだけ、というメニューに徹底し... A ベストアンサー ドラッグストア勤務の者です。 ストッパのシリーズは、電車の中、会議中、などの、どうしても止めなきゃいけない!状態のために作られているク薬ですので、水なしでのめたり、直ぐ効く様に解けがはやく作られていたりします。 効果のほうも、効かないとゆうことは少ないかと思います。 ただ、常用しているとだんだん効かなくなることはあるかとおもいますが。。 用法、回数などをまもれば大丈歩だと思います。 ちなみに、ストッパ下痢止めの有効成分は下痢をとめ、腸の粘膜の炎症を止めるタンニン酸ベルベリンと、副交感神経に働きかけ、腸の状態を整えるロートエキス散です。 ロートエキスは、痙攣を抑える働きもあるので、下痢の腹痛にも効くのです。 どちらも別段強い成分ではありませんが、用法は守りましょう。 下痢止めストッパも、ストッパ胃腸薬も、あくまで対処両方です。 下痢はそもそも、体の中から有害物質をだす働きなので、本当は、無理にとめちゃうのは良くないです。 ただ、飲みすぎの翌日の下痢げりとか、腸内の水分調節がうまくいっていないことからくる下痢だとストッパは有効だと思います。 また、すとっぱ胃腸薬のほうも、わりと普通の胃腸薬を、口の中で解けるようにしたものとかんがえるといいかとおもいます。 ご参考になれば幸いです。 ドラッグストア勤務の者です。 ストッパのシリーズは、電車の中、会議中、などの、どうしても止めなきゃいけない!状態のために作られているク薬ですので、水なしでのめたり、直ぐ効く様に解けがはやく作られていたりします。 効果のほうも、効かないとゆうことは少ないかと思います。 ただ、常用しているとだんだん効かなくなることはあるかとおもいますが。。 用法、回数などをまもれば大丈歩だと思います。 ちなみに、ストッパ下痢止めの有効成分は下痢をとめ、腸の粘膜の炎症を止めるタンニン酸ベルベリンと... Q 非常に汚い話で申し訳ないですがアドバイスお願いします。 私は昔からおなかが弱く、ごはんを食べた後はしょっちゅう便意がきます。 普通の便の時もありますが、軟便の時もあります。 最近は、朝食後は必ず軟便です。 そして、会社に行ってお茶を飲むとまたおなかが痛くなったりします。 また、昼食後もよく軟便をします。 休みの日はそこまでではないです。 一度出てしまえばおさまるのであまり深刻に考えてはいないのですが、しかし、5月くらいからほぼ軟便しか見てないのです。 普通の便の時がほとんどありません。 朝の便の時は夜食べたものがそのまま出てくるときもあります。 原因としては、食べ物をあまり噛まない事や、ストレス、エアコンのせいもあるかと考えているのですが、やはり医者に見てもらったほうがよいのでしょうか?? できれば自己解決したいので何か対策やアドバイスがあれば教えてください。 お願いします。 A ベストアンサー 次ぎの二つのことを試してみてください。 私も生まれつき腸が過敏なのせいか、長年下痢とか軟便に悩まされてました。 これを実行するようになってから毎日快便です。 要はお腹の中の善玉菌が繁殖しやすい食事をとることです。 便秘にも効果的です。 食事の内容を繊維が圧倒的に多いものにします。 先ず、家では主食は玄米にしました。 繊維にもいろいとありますが、玄米に含まれるものは大変効果が高いようです。 玄米は農薬が残りやすいので無農薬有機のもの(認証米か信頼出来る農家から買う)をお薦めします。 また、朝食には毎日、納豆を半パックとトロロ昆布も食べます。 「試しの間」は夕食にも納豆を食べてみてはどうでしょか。 その他、野菜、キノコや海草などの繊維質のものも多く取るようにします。 外食する場合も繊維のものを多く取るように心がけます。 1日3回、毎食後のデザートにヨーグルトを120g程度(小さい湯飲み一杯くらい)食べます。 これは、いうまでもなくお腹の善玉菌を増やすためです。 ビフィズス菌そのものは胃酸で死んでしまいますが、それらが腸に生息する善玉菌のエサとなります。 外食するときもコンビニなどで小さいカップのものか、飲むヨーグルトを飲むようにします。 nhk. html 上の2つの事を実行すれば、下痢や便秘は治るかと思いますが、私の場合、家で食事するときには、上記のヨーグルトに寒天(繊維であるとともに胃酸でオリゴ糖に変化する。 家で作ります。 )とバナナを輪切りにスライスしたものやブルーベリーを繊維源として加え、さらに蜂蜜、既成のオリゴ糖(ドラッグストアで売っているもの)、黒蜜などのオリゴ糖源をそれぞれ少しずつ加えています。 オリゴ糖も善玉菌のエサとして有効です。 ビール酵母(エビオスなど)を摂取するのも良いと思います。 ktv. jca-can. htm 次ぎの二つのことを試してみてください。 私も生まれつき腸が過敏なのせいか、長年下痢とか軟便に悩まされてました。 これを実行するようになってから毎日快便です。 要はお腹の中の善玉菌が繁殖しやすい食事をとることです。 便秘にも効果的です。 食事の内容を繊維が圧倒的に多いものにします。 先ず、家では主食は玄米にしました。 繊維にもいろいとありますが、玄米に含まれるものは大変効果が高いようです。 玄米は農薬が残りやすいので無農薬有機のもの(認証米か信頼出来る農家から買う)をお薦めします。... A ベストアンサー こんにちは。 食後すぐに痛くなる胃潰瘍は少ないので、可能性は少ないと思いますが、 検査をしないと腹痛の原因を突き止めることは難しいと思います。 通常胃潰瘍は、空腹時になると痛みが始まって、食事をすると収まると いうパターンです。 また、痛みは上腹部(みぞおち)が多く、人によっては背中の方の痛み を訴える場合もあります。 しかし、胃酸が原因なので、胃炎、胃潰瘍の可能性も否定は出来ません。 食事をした後に腹痛が発生する原因と症状は、 油物、アルコール、食べ過ぎの際に発生するなら、「膵炎」、「肝炎」、 「胆石症」、「胆のう炎」などを疑います。 この他にも、過去に盲腸など手術を経験していると、どうしても癒着 が発生しているので、食後に胃が煽動運動を始めると痛みを伴う場合 や、胃下垂のため食後に痛みが発生する事があります。 これらは、病気ではありませんが、胃のレントゲン撮影をして、骨盤 より胃の上部が下にある胃下垂では痛みを訴える人はいます。 ご質問の「トイレに行きたくなる痛さ」と言うのがわからないんです が、下痢のような痛みという事でしょうか?そうなると、胃では無く 十二指腸の方かと思いますが。 原因は直接診察をしないとわからないので、お幾つかわからないんで すが、一度人間ドックを受けるなり、診断にかかるよう勧めて下さい。 こんにちは。 食後すぐに痛くなる胃潰瘍は少ないので、可能性は少ないと思いますが、 検査をしないと腹痛の原因を突き止めることは難しいと思います。 通常胃潰瘍は、空腹時になると痛みが始まって、食事をすると収まると いうパターンです。 また、痛みは上腹部(みぞおち)が多く、人によっては背中の方の痛み を訴える場合もあります。 しかし、胃酸が原因なので、胃炎、胃潰瘍の可能性も否定は出来ません。 食事をした後に腹痛が発生する原因と症状は、 油物、アルコール、食べ過ぎの際に発... Q 始めまして、私は年に2.3回、脂汗が出るほどの腹痛に悩まされています。 原因は便秘によるものと思われます。 これまで胃や腸の病気はした事はなく、その腹痛もトイレで下痢を出し切った後は元の状態に戻るのですが、そのトイレでの約一時間程が全身から汗が流れ出てとても苦しいのです。 血便等はなく最後は水下痢で終わるような感じです。 だいたい食後しばらく経ってから予兆のような軽い腹痛が何回か起きた後始まります。 つい最近もありました。 またいつ起こるかと思うととても不安です。 この教えてgooサイトでも私なりに調べてみましたが腹痛が始まると分かった時に痛みを和らげる方法やお薬を教えて欲しいのです。 下痢止め薬のバファリンを飲むと良いという人もいますが、ある人は下痢を出し切らなければ良くないので飲んではいけないと言う人もいます。 正露丸が良いと言う人もいますが、私のような急性の場合即効性があるでしょうか?また私なりにブスコバンと言う薬が腹痛を緩和させるとここで調べて薬局へ買いに行きましたが薬剤師の方にブスコバンは胃の薬なので腸には効かないと下痢止め薬を進められました。 どなたか下痢を起こした時に腹痛を回避する方法をご教示下さい。 お願いします。 始めまして、私は年に2.3回、脂汗が出るほどの腹痛に悩まされています。 原因は便秘によるものと思われます。 これまで胃や腸の病気はした事はなく、その腹痛もトイレで下痢を出し切った後は元の状態に戻るのですが、そのトイレでの約一時間程が全身から汗が流れ出てとても苦しいのです。 血便等はなく最後は水下痢で終わるような感じです。 だいたい食後しばらく経ってから予兆のような軽い腹痛が何回か起きた後始まります。 つい最近もありました。 またいつ起こるかと思うととても不安です。 この教えてgooサイトで... A ベストアンサー 自分の得意分野の話なので回答させていただきます。 長くなってしまうと思いますがお付き合いください。 まず、バファリンは腹痛には効きません。 よく腹痛時に飲んで「効く」とか言ってる人がいますが、それはプラセボ効果でしょう。 参考までに、プラセボとは偽薬 ぎやく のことです。 新しく開発された新薬の効果を臨床試験で試すときなどに使われる方法で、複数の患者さんに本物の薬と本物そっくりの偽モノの薬を飲ませ、効き方を調べることにより本物の薬の効果の是非を調べるものです。 わかりやすく言えばプラセボ効果とは本来その症状には効果がない薬でも本人が効くと信じて飲めば、本来その人が持っている自然治癒力などで症状が改善され、結果的に効いてしまうことをいいます。 すべてがそうではありませんが一般的にバファリンに入っているアスピリンなどのの鎮痛剤の場合、プロスタグランジンという痛みを伝える神経伝達物質をブロックすることで痛みを抑える場合が多いです。 しかし痛みの原因を直すわけではないので根本解決にはなっていません。 また、腹痛と頭痛などの痛みは根本的に違うタイプの痛みといっていいとおもいますよ。 そしてバファリンはもちろん下痢止め効果はありません。 下痢や便秘からくる腹痛の場合、一概には言えませんが「腸の異常な痙攣」からくる場合ば多いと考えられています。 その場合、適切と言える薬は鎮痛鎮痙薬と呼ばれる薬が適切です。 あなたの選択肢は正解といえると自分は思いますよ。 ブスコパンは鎮痛鎮痙剤である「臭化ブチルスコポラミン」の薬です。 抗コリン製剤アレルギーの方などを除いて腹痛時まずお医者さんから処方されるといってもいいほど医科使用頻度は高いといっていいとおもいます。 また、エスエス製薬から市販されているブスコパン(白地に緑と黄色の入ったパッケージの物です)にはパッケージに「腹痛・胃痛に」と明記されています。 また、下痢止めで腹痛に効くとされるものは大抵「ロートエキス」というこれも同じく鎮痛鎮痙薬が配合されています。 (正露丸のように違うものも多々あります) ではなぜその薬剤師は「腹痛には効かない」と明言したのでしょうか? 考えられる点がいくつかあります。 質問内容と直接関係はありませんが、もしよかったらお読みください。 ・可能性1 その販売員が薬剤師ではなかった(最近のドラッグストアなどでは薬剤師では無いのに白衣を制服にしているところは多いです。 ただし「薬剤師だから安心」とはいえないでしょう) ・可能性2 ペーパー薬剤師だったから(残念ながら薬剤師免許は持っていても知識の乏しい薬剤師は一杯います。 すべての薬剤師がそうではありませんし、信頼できる薬剤師さんも一杯いらっしゃります。 しかし、中にはテキトーなことや間違ったことを言う薬剤師もいるのは事実です。。 ) ・可能性3 推売品を売りたかったから(どういったお店にいかれたのかはわかりませんが、商品によって利益の高いもの、低いものがあります。 中には無理やり推売品を押し付けるところようなところもあるかもしれません。 症状に合っているのならば文句はありませんが、もし違ったとしたら。。 情けない話ですね。。 ) ・可能性4 純粋にブスコパンよりも下痢止めのほうがいい症状だと考えたため(とはいっても、「腹痛には効かない」と断言することはふつうはありえないとおもいますが。。 この業界の中でもいまだに?ブスコパン=胃痛とおもっている人もいるようです) 以上のブスコパンを腹痛に効かないという薬剤師についての話を読めば質問者さまがそのお店に対する嫌悪感や不信感を抱いてしまっても不思議ではないかもしれませんが、あくまでも「可能性論」ですので悪く思わないでください。 しかし、ブスコパンが腹痛に効くのは事実ですので。 さて、質問に戻りますが、よく「下痢はむやみに止めないほうがいい」といわれていますが、厳密に言うと、下痢には止めていい下痢と止めてはいけない下痢があります。 止めていい下痢は飲みすぎ、食べすぎ、などの腸管が正常に機能していないことからくる下痢です。 これはツライだけなので通常は止めてしまっていいとおもいます。 この場合、特にひどいようなら「塩酸ロペラミド」などの腸管の動きをとめてしまう薬やそのほかの下痢止めを使ったりすると思います。 そして、むやみに止めてはいけない下痢は風邪で腸内バランスをくずしたことからくる下痢やウィルス性のもの、など、根本的に腸のなかに問題がある場合の下痢です。 本来下痢は体内の毒素を早く外に出そうとする人間の防衛反応ですので。。 そういった止めてはいけない下痢の場合、ビオフェルミンなどの整腸剤をつかって回復を早めるようつとめる場合が多いかとおもいます。 もちろん場合によっては下痢止めや鎮痛鎮痙薬を使う場合もあるかとはおもいますが、ここの判断は信頼できる医師・薬剤師に任せたほうがいいかとおもいます。 ご質問の「腹痛が始まると分かった時に痛みを和らげる方法やお薬を教えて欲しいの」ですが、まずは 整腸剤でょう。 「調子悪くなりそうかもっっ」なときは乳酸菌や酪酸菌などが主成分の腸内細菌のバランスを整えるものを飲んでおきましょう。 製品名で言うとビオフェルミンなどですね。 乳酸菌によって耐性が出ることはまずありませんので、普段から飲んでもらっても問題ありません。 ただし、制酸剤などの菌以外の成分を含むものよりも菌だけのものの方がより安心ではあります。 そして痛みがツライ場合はブスコパンなどの鎮痛鎮痙薬で問題ないです。 ビオフェルミンなどの菌だけの整腸剤とでしたら併用も問題ありません。 病院の場合だと点滴のブスコパンなどもあるのですが、市販のものの場合錠剤です。 当然飲んでスグには効きません。 解けて吸収されるまで少なくとも20~30分くらいは見たほうがいいと思います。 ちなみに、自分自身、飲みすぎたりして下痢をするとトイレで腹痛に苦しむこともあるのでその気持ちよくわかります(汗 ものすごくつらいときは我慢せずに薬のんでもらっていいと思いますよ。 ただ、血便などが出たり、あまりに頻度の高いときは診察を受けるべきかとおもいますが^^; 服用してみても改善されないようでしたら病院へいかれることをオススメします。 ちなみに、ブスコパンを飲んだ場合は下痢止めは飲まないほうがいいでしょう。 中には併用できない成分のものもありますので。 あとはおなかを暖めてあげるとすこし楽になるかもしれませんね。 (ホカロンなどでもOKです) とりあえずこんな感じかとおもいます。 ご参考になれば幸いです。 ちなみに自分は薬剤師ではありません。 ドラッグストアの一販売員です。 あしからず。 自分の得意分野の話なので回答させていただきます。 長くなってしまうと思いますがお付き合いください。 まず、バファリンは腹痛には効きません。 よく腹痛時に飲んで「効く」とか言ってる人がいますが、それはプラセボ効果でしょう。 参考までに、プラセボとは偽薬 ぎやく のことです。 新しく開発された新薬の効果を臨床試験で試すときなどに使われる方法で、複数の患者さんに本物の薬と本物そっくりの偽モノの薬を飲ませ、効き方を調べることにより本物の薬の効果の是非を調べるものです。 わかりやす... Q もともとお腹が弱くたびたび下痢をします。 下痢をするとお尻に負担がかかるので 避けたいと気持ちがお腹に向いてしまい余計に 下痢するみたいです。 1ヶ月ほど調子がよかったのですが また下痢をしてしまいました。 下痢をするきっかけとしては前の日に朝出る便で 最初だけ硬い便がでることによりお尻が切れたかな? とかんじ次の日からはじまります。 なので精神的なものが大きく関わっているのかト、、。 (こればっかりではないですが) そして下痢が始まると毎日ではなくたとえば下痢した次の日は 普通にもどり落ち着いたかな(排便回数2回自分にとっては 平均です)とおもうと次の日は下痢(排便回数 4回ぐらい) そして次の日は落ち着く、、というかんじです。 温かくして食べ物も気をつけているのですが。 排便後はウォシュレットでよく洗い痔ろうにならないようには きをつけています。 一番いいのは朝最初だけ硬い便がでなければ おしりが傷つかずお腹に気持ちが向かない。 その結果下痢は少なくなると思うのです。 必ず下痢するタイミングはお尻がきれたかな?と 思った次の日当たりから始まるので精神的なものが あるかと、、、。 朝出る排便を柔らかくしたい。 食物繊維や水分を多くとる、しかしそのことで 下痢をするのも困る。 本当にどうコントロールしたらいいのか困っています。。 朝出る硬い便を下痢ではなく軟らかく、もしくは硬い便の出し方の技術 などあったら教えてください。 もともとお腹が弱くたびたび下痢をします。 下痢をするとお尻に負担がかかるので 避けたいと気持ちがお腹に向いてしまい余計に 下痢するみたいです。 1ヶ月ほど調子がよかったのですが また下痢をしてしまいました。 下痢をするきっかけとしては前の日に朝出る便で 最初だけ硬い便がでることによりお尻が切れたかな? とかんじ次の日からはじまります。 なので精神的なものが大きく関わっているのかト、、。 (こればっかりではないですが) そして下痢が始まると毎日ではなくたとえば下痢した次の日は... A ベストアンサー 排便を柔らかくしたりする方法も硬い便の出し方技術もわからないですけれど、お腹の調子を保ちたければ、ビオフェルミンはいかがですか? お腹の調子をよくしたければヨーグルトを食べると良いと言われますが、お腹に良い菌が腸に届くまでに胃酸でやられてしまうので、それ程効果は望めないと聞いた事があります。 何でもかんでもお薬は嫌かもしれませんけれど、ビオフェルミンはお腹に良い菌がたくさん含まれています。 私は、精神的な問題から過敏性大腸症候群でよくお腹の調子を崩します。 下痢や軟便が多くて、仕事中もよくトイレに駆け込むので、普段お世話になっている医師に相談したら、ビオフェルミンを処方していただきました。 もう、半年ぐらい飲み続けておりますが、やはり飲まないと調子悪いです。 ビオフェルミンはお腹に良い菌がたくさんいるので、調子が悪くない時でも飲み続けていても全く構わないと言われました。 また、正露丸は逆に良い菌も悪い菌も殺してしまう程強い薬なので、緊急時以外は飲まない様に指導を受けました。 食物繊維を摂る事も大事ですし、水分もこまめに補給して、体をよく動かす事も大事です。 ドラックストアで売られている健康食品とか利用するのも一つの手だとは思います。 どうぞお体お大事になさって下さい。 排便を柔らかくしたりする方法も硬い便の出し方技術もわからないですけれど、お腹の調子を保ちたければ、ビオフェルミンはいかがですか? お腹の調子をよくしたければヨーグルトを食べると良いと言われますが、お腹に良い菌が腸に届くまでに胃酸でやられてしまうので、それ程効果は望めないと聞いた事があります。 何でもかんでもお薬は嫌かもしれませんけれど、ビオフェルミンはお腹に良い菌がたくさん含まれています。 私は、精神的な問題から過敏性大腸症候群でよくお腹の調子を崩します。 下痢や軟便が... Q 半年ほど前より、食事の後に腹痛、下痢を起こすことが多くなり、最近では食後、ほぼ毎回になっています。 激しい腹痛と下痢、時には吐き気があります。 1回で済まず、続けて3回ほどでいったん症状は治まります。 この状態になってから、排便時に痛みがあり、切れたまま治らないのか、ペーパーに血が付きます。 血の量はほんの少しです。 最近は便が通常の状態でも切れます。 切れ痔なんでしょうか? 生活環境は、睡眠不足気味です。 暴飲暴食はないと思います。 冷房はあまり使わず、使うときでも29度で1時間か2時間ほどです。 結構冷え症です。 あと、メンタル面が弱いのか、以前に神経性胃腸炎、神経性のじんましん(原因が分からず、医者に神経性でしょうと言われました。 )、ヘルペス、激しい耳鳴りで受診の経験があります。 口内炎もよくでき、関係あるかわかりませんが、最近腎臓結石も経験しました。 最近は大きく環境の変化もあり、疲れ気味ではあると思います。 先月、健康診断で大腸がん検診として検便をしましたが、異状なしでした。 病院に行ってみてもらうのがいいんでしょうが、症状が出ているときに行くことができず、また、排便時の出血もちょっと恥しくて、躊躇してしまいます。 市販の痔の薬を買うのも恥ずかしくて…。 やはり病院に行くべきでしょうか… また、このような症状で受診をされたことのある方、診察や治療はどんな感じでしたか? 半年ほど前より、食事の後に腹痛、下痢を起こすことが多くなり、最近では食後、ほぼ毎回になっています。 激しい腹痛と下痢、時には吐き気があります。 1回で済まず、続けて3回ほどでいったん症状は治まります。 この状態になってから、排便時に痛みがあり、切れたまま治らないのか、ペーパーに血が付きます。 血の量はほんの少しです。 最近は便が通常の状態でも切れます。 切れ痔なんでしょうか? 生活環境は、睡眠不足気味です。 暴飲暴食はないと思います。 冷房はあまり使わず、使うときでも29度で1時... Q 20代女性です。 7年前から下痢がひどくなり、便の検査をしたら特に以上はないとのことで、その頃はものすごくストレスもたまっていたので『過敏性腸症候群』と思い込んでいたのですが、 それから今まで、悪くなったり良くなったり(良い時は1年に1度も下痢しなかったこともあります)を繰り返していました。 下痢がひどい時はロペミンという強力下痢止めを飲んでいて実際よく効いていました。 けれどここ数ヶ月、ロペミンが効かない時がたまにあり、 今ではほぼ全く効かず、 チアトン、ポリフル、ラックビーも効きません。 これ以上下痢に効く薬はないと言われました。 昔は緊張する場面やストレスがたまった時だけ下痢になっていましたが、 今は冷たい飲み物を飲んだ時や(こういう症状なので普段は常温か温めてのんでいますが)、 寒い時でも下痢になります。 昔の症状は過敏性腸症候群だったと思いますが、 薬が効かない、冷たい物を飲んだ時や寒い時でも症状が出るということは 別の病気ではないかと思ってきました。 1 薬が効かない、冷たい物を飲んだ時や寒い時に症状が出るというのは過敏性腸症候群とは違いますか? 2 潰瘍性大腸炎やクローン病等、他の病気でしょうか? 症状としては、 下痢の時は1日数回ですが毎日ではなく、軟便の時もあったりしますが(とはいえ生活や仕事に支障が出始めているようなレベルです)、冷たい物を飲んだ時や寒い時、緊張やストレスが多い時に症状が出ることが多いです。 食事をするごとに症状が出る時もたまにありますが、食事の量は少ないです。 身長は160cm、体重は41kgで最近3kgくらい痩せました。 血便はありません。 痔ではありません。 お医者さんも薬剤師さんもさじをなげたような感じで薬が効かず症状も改善されないので、 もしかしたら精密検査を…と言われるかもしれません。 体験談でも何でも結構ですので、教えて下さい。 20代女性です。 7年前から下痢がひどくなり、便の検査をしたら特に以上はないとのことで、その頃はものすごくストレスもたまっていたので『過敏性腸症候群』と思い込んでいたのですが、 それから今まで、悪くなったり良くなったり(良い時は1年に1度も下痢しなかったこともあります)を繰り返していました。 下痢がひどい時はロペミンという強力下痢止めを飲んでいて実際よく効いていました。 けれどここ数ヶ月、ロペミンが効かない時がたまにあり、 今ではほぼ全く効かず、... A ベストアンサー 筋肉が少なくて 細くて冷え性なら私も一緒なので。。 参考までに 病名はたぶんつかないんじゃないですかねー 血便でてないようですし。 私は薬も飲めないからだなので 下痢とめのんでも吐くか下痢になるんですよ。。 だから くすりを思い切ってやめてみるのもいいかもしれないとおもいました。 2週間飲んで効かないのは 合ってないってことです。 あとは あったかいものしか食べない 飲まない。 よくかむ ストレスをためない。 などをまもります。 下痢すると体力がなくなって余計悪循環にはいるからです。 内臓も下垂してる場合が多いので (筋力も膜も力なく 内臓を支えられない) とりあえず教わったのは 「腰の下から5番目くらいの背骨の両脇あたりぐりぐりしてみる」です。 胃が持ち上がってきます。 その辺にホッカイロをはりひやさないようにします。 夏ははれないけど 汗で冷えるのでハンカチをパンツに挟みます(前後 笑) 秋と春は特に季節の変化に耐えられないので 温めます。 なお 葛根湯とかはこのタイプの人は下痢しまくりになりますので 体を温めるけど 注意です 体重41だと生理とまりませんか? まずは温めて下痢とめましょうね 漢方も結構ききますよ。 (私はちなみにカイロプラクティック(とてもちゃんとしたアメリカの資格をもつドクターのとこ)で 「下痢をとめてから治療しようね」といってくださって それから体力も回復しました。 ) とりあえず調べてみて なにもないと言われたら まず漢方。 でカイロですかね。 お大事に。。。 筋肉が少なくて 細くて冷え性なら私も一緒なので。。 参考までに 病名はたぶんつかないんじゃないですかねー 血便でてないようですし。 私は薬も飲めないからだなので 下痢とめのんでも吐くか下痢になるんですよ。。 だから くすりを思い切ってやめてみるのもいいかもしれないとおもいました。 2週間飲んで効かないのは 合ってないってことです。 あとは あったかいものしか食べない 飲まない。 よくかむ ストレスをためない。 などをまもります。 下痢すると体力がなくなって余計悪循環にはいるからです... A ベストアンサー 一般的な話になりますが、内臓からの痛みの場所としては、 食道では、胸骨の後ろ 胃、十二指腸では、心窩部や左右の上腹部、背部 小腸では、臍周辺 大腸では、臍の下で病変側 膵臓では、心窩部や背部 肝臓、胆嚢では、心窩部や右の上腹部、背部 が普通に痛みがおきる場所です。 可能性として、胃十二指腸、胆道、膵臓疾患などが鑑別になります。 胃カメラや超音波検査などが必要だと思いますが、受診するまでの注意事項としては、酒、たばこをやめる、脂っこいものや刺激物、炭酸飲料の摂取を避け、消化のよいものを食べる、などです。 痛みが、どんどん強くなるようなら、急性腹症といって緊急を要することも考えられますから、休日診療所などで診てもらった方がいいですよ。

次の