クリフ ハート。 クリフハート

『メガクアリウム』攻略:ハートクリフの研究所【PS4/Switch】

クリフ ハート

歌手の(33)が13日、東京・NHKホールで活動休止前最後の単独コンサート『こころのうた2018』を開催し、2時間10分にわたって23曲を熱唱した。 「このステージでいろんな出会いがあっから、このステージで思い出を作りたい」「アンコールなし、本編で伝えたいことをすべて届けます」とステージにかける思いをファンに思いを伝えた。 「この曲と一緒にキャリア5年、成長してきた」という代表曲「I LOVE YOU」をはじめ、カバー曲「楓」「さよなら大好きな人」「糸」などで魅了。 47都道府県ツアーのコーラスなどを務めた村上佳佑と共作した新曲「ファンファーレ」の初披露ではデュエットで歌いきったあとに「歌詞間違った! 一生懸命作ったのに…もしよかったらもう一度歌わせてください」とはじめから歌い直し、観客3500人は手拍子で支えた。 幼いころから日本の文化や音楽に興味を持ち、2009年に日本に移住したクリスは、12年に外国人によるのど自慢番組『のどじまん ザ!ワールド』(日本テレビ系)で優勝。 13年5月にメジャーデビューした。 日本への愛は深まるばかりで、15年夏に帰化申請し、17年4月には日本国籍取得を発表した。 16年10月から昨年5月にかけては2度目の47都道府県ツアーを成功させたが、16年2月に誕生した長男、昨年10月に生まれたばかりの長女の育児と、音楽の専門的知識を深めるためとして、昨年12月に活動休止を発表。 テレビ番組では海外で活動したい日本人アーティストのサポート、グラミー賞を獲る日本人アーティスト育成の夢を語るなど、裏方志向を表明していたが、ファンの前で改めて活動休止の真意を明かした。 「僕は去年の12月に活動休止の発表をしました。 新しい夢を見て、頑張っていこうと。 僕は小さい頃からいろんな夢を見て、チャレンジして、毎回毎回スタートラインに立つときは怖くて。 これからどうなるのかわからない、うまくいくのかわからない、どんな壁があるかわからない状況で、頑張るしかないと思ってチャレンジしてきました。 今回もデビューしてから5年が経ち、これからは歌手のクリス・ハートとしてではなく、ソングライター、プロデューサーという新しいクリス・ハートを作りたい。 2人目も生まれたばかりだし、子どものことと新しい夢にフォーカスして頑張ろうと思いました」 続けて「さよならじゃないから、さよならと言いたくない。 引退するつもりはないですし」ときっぱり。 別れの言葉は告げず、「今の自分にぴったりな曲を歌いたいと思います」と伝え、いきものがかりの「YELL」を熱唱した。 最後の曲を前に、水を打ったような静けさのなか、「サラリーマンのクリス・ハートがデビューして、パパとなったクリス・ハート、日本人になったクリス・ハート、皆さんのおかげで、僕の人生の大きな5年間を皆さんと過ごせて本当に幸せでした。 これかも頑張って、また新しいクリス・ハートとしてステージに立てるように頑張ります。 これからも応援よろしくお願いします」と万感を込めてあいさつした。 「幸せをみつけられるように」を歌い始めると、観客はスマートフォンのライトを点灯し、左右に振りながら聴き入った。 幻想的な光に向かって歌い上げたクリスは感極まり、観客はスタンディングオベーション。 鳴り止まない歓声に深々と一礼し、両手を合わせたクリスは、右手を掲げて拍手を制すると、アカペラでデビュー曲「home」を歌い始めた。 誰からともなく会場が一体となっての大合唱となり、「ありがとう!」と叫んだクリスは、トレードマークのハットを脱ぎ、マイクスタンドにかけると優しくひとなで。 両手を高々と掲げ、拍手の嵐のなか、ステージを後にした。 モニターに「Thank You for all the memories! My Dear friends」の直筆メッセージとサイン、ハートにじんわりと染み渡る歌声の余韻を残して。 僕はここで生きていく 02. ever white 03. ラブ・ストーリーは突然に 04. あなたへ 05. memento 06. I LOVE YOU 07. Still Loving You 08. 楓 09. Goodbye Today 10. ファンファーレ(with 村上佳佑) 11. まもりたい〜magic of a touch〜 12. うれしい!たのしい!大好き! 13. どんなときも 14. I Believe〜手をつなごう〜(with May J. ) 15. さよなら大好きな人 16. いのち〜My Song For You〜 17. 糸 18. TOMORROW 19. We are Family! YELL 21. Dreams 22. 幸せをみつけられるように 23. home.

次の

クリフハート

クリフ ハート

スポンサーリンク クリスハート プロフィール クリス・ハート( Chris Hart) (YouTubeより引用加工)• 出生名:Louis Christian Hart-Banks• 生年月日:1984年8月25日• 学歴: ヘンリー・M・ガン高等学校• 出身地: アメリカ合衆国 サンフランシスコ・ベイエリア クリス・ハートさんはその見た目から、 外国の方・・・なんですが、 上手に日本の歌を歌われますよね? クリス・ハートさんは12歳の時、 学校で初めて日本語を学びそして、 TVで日本の歌番組を見ることで、 日本の歌手に影響を受けてきたそうです。 その時影響を受けた歌手というのが、 小田和正さんや徳永英明さん、 そしてZARDだったとのこと! クリス・ハートさんの心に響く歌声は、 こういった方々の影響を受けているからなんでしょうね^^ さてクリス・ハートさんは、 アフリカ系アメリカ人の両親の元に生まれ、 小さい頃に親は離婚。 その後は母親に育てられたそうです。 ちなみに父親は元警察官で、 現在は探偵事務所を経営されているとのこと! (名探偵コナンの毛利小五郎みたいですねww) そして母親は、 IT企業で副社長をされているそうですが、 かつては歌手を目指していたこともあったそうで、 さらに両親は、 クラッシックやジャズを演奏していたという話もあることから、 クリス・ハートさんの音楽の才能は、 そんな両親の影響も強くあるのかもしれませんね? また父親・母親離婚していることから、 現在はそれぞれのパートナーの間に子供がいて、 クリス・ハートさんには姉がいますが、 その他に父親・母親の違う弟・妹もいるみたいです。 その日本に移住したいと思ったキッカケというのが、 日本でいうところの中学生の時、 茨城県内でホームステイをしたそうなんですが、 この時の経験から日本に住みたいと思うようになったそうですが、 ここでの経験が、 クリス・ハートさんの日本に対する印象がよほど良かったのでしょうね^^ きっとホームスティ先の人たちや周りの環境が、 とても素晴らしかったんだと思います。 そうして2009年に来日することを決意したクリス・ハートさんは、 東京の下町である足立区に住むようになりました。 そして自動販売機の営業として働きながら、 日本で音楽に携わる活動としてYouTube動画をUPしていたクリス・ハートさん。 そのYouTube動画が民放TV局のスタッフの目に止まったことで、 2012年に【のどじまん ザ!ワールド】に出演が決まり、 そこで優勝したことがキッカケで、 本格的に日本で歌手として活動することになりました。 デビューして翌年に発売されたアルバムは、 オリコン3位を記録し、 その年の紅白歌合戦に、 松田聖子さんとのデュットで初出演されたことで、 一躍全国的に名が知られるようになったことは、 記憶に新しいところではないでしょうか^^? クリスハートは日本人? ところでクリス・ハートさんについてウィキペディアで調べると、 「日本人」とあるのですが・・・ 両親がアフリカ系アメリカ人なのに、 なんで日本人?? って疑問に思いますよね? これについては、 クリス・ハートさんが2017年の4月に日本国籍を取得した、 ということから、 「日本人」になったということなんですね。 スポンサーリンク クリスハート、嫁や子供は? さて日本国籍を取得して「日本人」になったクリス・ハートさんですが、 そう決断された背景にはおそらくですが・・・ ご自身の結婚があるのではないでしょうか? クリスハートさんは、 同じくシンガーソングライターとして活躍されている、 福永瞳さんと2013年にご結婚されたそうで、 2016年には男の子、 そして2017年には女の子が誕生しています。 日本で家族を持つことになったことで、 日本国籍を取得し日本人として生きていく決意をされたのでしょうね。 コチラは妻の福永瞳さんとクリス・ハートさんのデュットの様子です^^ (YouTubeより引用加工) クリスハート、活動休止の理由や復帰の時期は? そんな中、 クリスハートさんの無期限の活動休止が発表されたのですが、 その理由と言うのが、 「音楽の勉強」そして、 「育児」? ・・・活動休止の理由に育児を挙げるところが、 イマドキのイクメンパパですね^^ なんでも二人の子供を、 日米のバイリンガルとして育てたいと考えているそうで、 そのための育児の時間を十分作りたいという思いと、 そして今年の夏に、 米バークリー大学のオンラインコースに入学したというクリスハートさんは、 ここでボーカル以外にも、 作曲などといった音楽の制作に携わる勉強をしているそうなので、 学生としてお勉強そして、 子供を育てるために十分な時間が欲しいというのが、 活動休止の理由ということだそうです。 とはいっても、 音楽活動をお休みするのは、 来年2018年4月13日に開催される、 NHKホールでのライブをもって活動休止、 ということなので、 もうしばらくは、 クリスハートさんの活動が見られるようです。 それを受けてか? 12月6日放送される【スッキリ】にも出演予定になっているので、 ここでクリスハートさんがどんな発言をされるのか? 注目が集まりそうです。 さて活動休止・・・ しかも無期限ということなので、 その復帰はいつ頃になるのか? 残念ながら、 今の時点では何とも言えないところでしょうね。 東京オリンピックで日本語で歌いたいと思っている外国アーティストのサポートや、 また海外で活躍したいと考えている日本人に向けてサポートがしたい、 そう語っていることから、 クリスハートさんはこの先は自分が歌うことよりも、 色んな人の夢を叶えるためにサポートするといった、 裏舞台での活動が中心になる可能性があるかもしれません。 その一方で奥様が同じくシンガーソングライターであるといったことからも、 もしかしたら・・・ですが。 かつての宇多田ヒカルさんのように、 一家で音楽アルバムを発売される可能性もありそうじゃないですか?? 息子さんや娘さんをバイリンガルに育てたいという思いがあるということですが、 同時に音楽をやる環境も整っていると思うので、 家族で一緒に歌う姿が見られる日が、 きっと来るのではないかと思います^^ 無期限の活動休止はファンにとっては残念ですが、 また近い将来復活することを信じて、 これから先のクリスハートさんを応援したいと思います。

次の

クリフ・ロバートソン

クリフ ハート

クリフハートの詳細 クリフハートの概要 クリフハートはロープと同じ引き寄せ型の強制移動特殊オペレーター。 ロープが基礎的な引き寄せ型の特殊に対してクリフハートの性能はそのロープをより発展させたものとなっており、火力役や敵の攻撃を受ける囮役としても運用することが出来るオペレーターとなっています。 クリフハートの性能 基本ステータス ブロック数 2 攻撃速度 遅い 1. 8s 初期コスト 11 最大強化時コスト 11 再配置時間 遅い 70s 特性 強制移動スキルを所持 遠距離マスにも配置可能 基本的なステータスとしてはロープと大きな違いはなく、唯一異なる点は配置コストの最大が1異なるという点のみ。 ただしロープは潜在突破をさせやすく、コストを10まで減らすことが容易であるため、クリフハートのほうが実際の運用面での配置コストは重めとなります。 そのため、高台マスのような敵をブロックしないような状況であればステージの最前線に配置をしてもある程度耐えてくれる場合が多く、上級術師といったオペレーターがまとまった所に攻撃を向かわせたくない敵に対しての囮役としても用いることが出来るでしょう。 そのため、多くの敵を絡め取ることが出来る可能性が上がっており、非常に使い勝手が良くなっていると言えます。 潜在突破4段階目の攻撃速度強化はそのまま引き寄せの頻度を上げるものでもあり、クリフハートの長所を強化するしてくれるので潜在突破の優先度としてはやや高めです。 高台マスであれば常時発動し、地上マスであっても基本的にクリフハートは敵をブロックしないで遠方から敵を攻撃するという方法が主な役割となるので、この素質が発動していないということのほうが稀です。 上昇する値も決して低いものでは無いため、出来るだけ常時発動が出来るように心がけておくことをオススメします。 そのため、重量が重い敵にありがちな高防御の敵に対してもダメージを与えることが可能となっており、ダメージソースとしてもある程度活躍をしてくれます。 なお、引っ張る強さに関してはレベル4以下はほとんど引っ張ってはくれないので最低でもスキルレベル4までは上げておきましょう。 スキルレベル4以降はスキルレベル7 特化3になるまで引っ張る強さは変わりません。 引き寄せ目的でクリフハートを運用するのであればスキルレベル4以降もスキル上げをするかはお好みで。 もっとも、スキルレベルを上げておけば必要SPも下がるため、頻繁に敵を引っ張ることが可能となります。 スキル1「ワイヤーシックル」が引き寄せに特化した性能であるのに対して、こちらは攻撃スキルとしても兼用することが出来ます。 重量が重い敵に対しても攻撃と束縛、そしてスタンを付与することが出来るスキルとなっているので、攻撃目的としてクリフハートを使用するのであれば「アレストチェーン」が最適解と言えるでしょう。 ただし、発動に必要なコストは「ワイヤーシックル」のおよそ3倍となっているため、バラバラに進んでくる敵に対しての引き寄せ効果はあまり高くない点には注意が必要です。 なお、こちらも引き寄せ効果も期待するのであればスキルレベルは最低でも4までは上げておきましょう。 25 同種の効果は高いほうのみ適応。 現状、貿易所の基地スキルは貿易所の配置数から見ても余りがちなので、基地スキルのためにクリフハートを昇進2にする必要性は薄いでしょう。 まとめ クリフハートはロープと基本的な役目が同じなため同一視されがちですが、攻撃や遅延という面では大きくクリフハートのほうが秀でています。 引き寄せだけを目的にするのであればロープでも問題はありませんが、引き寄せに加えて様々な事をさせたいというのであればクリフハートを育成しておくと良いでしょう。 ただし、現時点では高難易度で無い限りは引き寄せ以上の性能をクリフハートに求める場面が少ないため、あまり育成の優先度は高くはありません。 性能で育成の優先度を付けるのであればクリフハートの育成はある程度余裕が出来てからで良いかと思います。

次の