ドッカンバトル 数字。 数字で見るドッカンバトル 管理人 の評価・評判は?

【ドッカンバトル】最強キャラランキング(最新版)

ドッカンバトル 数字

Advertisement このゲームのベースシステムはソーシャルゲームのカードコレクションとほぼ同じと言っていいと思う。 基本はカードとなるキャラクターを集めて、デッキを組んでといういつものパターン。 しかし、演出はかなりハデでファンでなくてもおもわず 「おぉー!」 と言いたくなるようなアニメ的な演出がテンコ盛り。 ストーリーとしてはなぜか「トランクス」がナビゲーターor主人公的な立ち回りのようで、 タイムマシーンの故障か何かで時空を超えて色々な世界に行ってしまうというようなもののようだ・・・・・。 3つの数字から一つを選ぶとその分だけ進む事になる。 各マスにはアイテム取得とか、パワーアップとか敵と遭遇とか色々な事が起こる。 バトルは「チャージフェイズ」と「アタックフェイズ」に分かれていて、 チャージフェイズで行動を選び、アタックフェイズは演出を見るというような流れ。 操作は単純で、目の前に並んでいる「気」を選んでそれによって攻撃力などが決まる。 一応属性的な考え方もあって、有利不利があるようだ。 1回のコマンドで3キャラ分の設定が可能で、キャラの相性によってはリンクスキルが発動したりする。 初めの頃は適当に選ぶだけでも詰まる事はないので、よくわからなくても問題ない。 この辺はソーシャルゲームと同じ。 ガシャの演出もかなりハデ。 悟空がカメハメ波を打つ演出で、新しいキャラクターを入手するのだ。 掲載終了から何年たっても魅力は色あせないな〜と改めて認識。 ゲームシステムは単純でシンプルだけど、キャラクターの必殺技の演出などは見ていて楽しい。 純粋にキャラクターゲームというような形で割切ってしまって、 アニメーションを見るというプレイスタイルでも十分楽しめると思う。 2014. 12 目次 1. 2017. 23 目次 1. GREEの18禁ゲームの記事に対しての警告 GREEの18禁ゲームの記事に対しての警告 Google AdSenseからメールがきたので、[…]• 2014. 16 目次 1. ソシャゲの大手SAPもネイティブアプリ市場へ ソシャゲの大手SAPもネイティブアプリ市場へ このブログでもソシャゲとネイティブアプリの話題[…]• 2016. 26 目次 1. クオリティの低さで話題になったあのゲーム。。。 クオリティの低さで話題になったあのゲーム。。。 なぜか急にアクセス数が増えたなと思ったら、[…]• 2014. 01 目次 1. さすがのクオリティ1. 指一本で進行するゲーム1. ボイス付きでキャラがしゃべる2. まとめ さすがのクオリティ 黒猫のウィズのコ[…].

次の

演出がかなり派手で見ていて楽しい!「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」iOS版配信開始!! │ Pnet

ドッカンバトル 数字

今のドッカンバトルは彼の存在なしでは語れないほど、ドッカンバトルと言うコンテンツに世界一貢献している人物だと思う。 彼が運営してるサイト『数字で見るドッカンバトル』の情報は、他の追随を許さないレベルで充実しているし、現在確立されているドッカンバトルの攻略法の基本的な考え方は全て彼が生み出したものであると言っても過言ではないだろう。 ただ漫然とプレイしているだけでは気付かないような、スキルの発動タイミングや表記と実際の倍率の違い、気力ボーナスという概念等を実際の数値を示して細かく分析し、分かりやすい言葉で解説してくれる。 凄い才能だな、と感心する。 最近では大手ゲームサイトも彼の理論を使って分析しているため、昔ほどの差別化は出来てないかもしれないが、それでもやはり彼のサイトの情報の方がより細かく分析されていて、彼が言うんだから間違いのない情報だろうという、他のサイトにはない信頼感・ブランディングが確立されていてると感じる。 文章自体も面白くて、かなりの長文なのに、夢中になって読ませる力がある。 そんな彼が、その理論と説明力を引っ提げて、今度はYoutubeチャンネルで開設するという事で始められた本チャンネル。 内容的には、多くが彼のサイトのコンテンツと丸被りではあるが、動画で彼の声を聴けるというだけでも、昔からのサイトのファンは感慨深いものがある。 また、動画でドッカンバトル5周年記念の思いを語ったりと、サイトには無い彼の素直な感想・感情が聴ける動画もアップされていたりして、個人的には、彼をもっと好きになった。 YouTubeを始めた初期の頃は「どうも!数字で見るドッカンバトルの管理人ですっ」という挨拶が、若干裏返っていたくらいには緊張感が見て取れたが、最近では慣れてきたのか、割とリラックスして話している印象。 動画内容も、他のドッカンバトル実況者とは一味も二味も違う分析力と説明力で、よくこんな細かいところまで気付くなぁと唸るほどの内容で、キャラの強さの分析も、的確過ぎて、やっぱり凄いなと改めて思わされる。 でも彼は、文章を書かせた方がより才能を発揮するタイプかなとも思った。 動画も分かりやすくて良いのだが、「喋り」と言う点ではまだまだ稚拙で素人感が強く、初見の人はすぐに閉じてしまうくらいの「たどたどしさ」を感じてしまうのが勿体ないなぁと思ってしまう。

次の

超サイヤ人孫悟空【新たな次元のサイヤ人】:ドッカンバトル

ドッカンバトル 数字

キャラ情報• 第2回超サイヤ人ゴッド孫悟空の攻略情報 超系のサポーターは、特攻・有効カテゴリでもあるケフラ・カリフラなどで固めるのがおすすめです。 極系のサポーターは、特攻・有効カテゴリのキャラが少なく相性もよくないため、前回と同様セル系のキャラで組むとよいでしょう! ミッションボーダー 1億越えの組み合わせ例 ダメージ 約1億 バトルキャラ 超系サポーター カテゴリ リンクスキル 属性 28 24 1 チェインパワー 110 コネクター 超系サポーター カテゴリ リンクスキル 属性 45 28 3 チェインパワー 169 コネクター 1億5000万越えのバトルキャラ・サポーター紹介 バトルログで確認できたバトルキャラクターやサポーター・コネクターの組み合わせです。 組み合わせ例1 ダメージ 約1億5300万 バトルキャラ 超系サポーター カテゴリ リンクスキル 属性 42 33 4 チェインパワー 167 コネクター 超系サポーター カテゴリ リンクスキル 属性 50 33 2 チェインパワー 187 コネクター 組み合わせ例2 ダメージ 約1億5200万 バトルキャラ 超系サポーター カテゴリ リンクスキル 属性 40 32 4 チェインパワー 160 コネクター 超系サポーター カテゴリ リンクスキル 属性 54 34 2 チェインパワー 200 コネクター スポンサーリンク チェインバトルの基本情報 基本ルール チェインバトルでは敵味方ともにHPが存在しません。 そのため、敵から攻撃を受けてゲームオーバーになってしまうことはありません。 敵に与えるダメージは以下の条件で変動します。 バトルキャラクター• HP、ATK、DEFの値• 必殺技Lvの値• サポーターとコネクター• 各キャラクターのHP、ATK、DEFの値• サポーターとコネクターの「カテゴリ」「属性」「リンクスキル」の一致数• 敵に有効なキャラクター• 編成すると敵に与えるダメージが増加• 敵に有効なカテゴリに属するキャラクター• サポートバトルで選択したキャラ• 選択したキャラクターの「カテゴリ」「属性」「リンクスキル」の一致数• 選択するまでにかかった時間 スポンサーリンク サポートバトルについて サポートバトルでは、敵の攻撃を食い止めるサポーターを 3体選択します。 8体のサポーターから ・カテゴリ ・属性 ・リンクスキル の一致数が多いキャラクターを3体選ぶと敵の攻撃を足止めすることができます。 足止めに成功すると、 バトルキャラクターが敵に与えるダメージが増加しますが 一致数が少ない場合は足止め失敗となり、 敵に与えるダメージが少なくなります。 10秒以内に3体を選択できなかった場合は 自動的にランダムに3体選択されます。 3体選択する時間が短ければ短いほど 微量ですが敵に与えるダメージが増加します。 その際、キャラクターを1体選択していると 選択しているキャラクターと 「カテゴリ」「属性」「リンクスキル」の一致数が 多いキャラクター4体が光ります。 また、キャラクターを2体選択していると 一致数が多いキャラクター2体が光ります。 レアリティがR、SR、SSRでも、Z覚醒済みであれば参加可能です。 バトルエナジーを消費して挑戦 バトルエナジーとは チェインバトルではACTを消費しないかわりに 「 バトルエナジー」を消費します。 バトルエナジーは最大で5まで保有することができ3時間に1回復します。 龍石消費でバトルエナジーを回復 バトルエナジーが0の時、龍石を1個消費することで バトルエナジーを1回復することができます。 また、一度使用したサポーターとコネクターを再度使用可能になります。 龍石消費によるバトルエナジー回復は1日に最大5回までです。 バトルキャラクター バトルキャラクターとは敵と直接対峙するキャラクターです。 チームの チェインパワーに応じて、 敵に与えるダメージが変化します。 チェインパワーが一定値を超えた「爆裂チェイン状態」でサポートバトルで足止めが成功すると、バトルキャラクターがフルパワーとなり 敵に与えるダメージが大きく増加します。 チェインパワー チェインパワーとは サポーターと コネクターの以下の一致数の多さに応じて チェインパワーが変化します。 ・カテゴリ ・属性 ・リンクスキル チェインパワーに応じてバトルキャラクターが 敵に与えるダメージが変化します。 爆裂チェイン状態でサポートバトルの足止めが成功するとバトルキャラクターがフルパワーとなり 敵に与えるダメージが大きく増加します。 サポーターとは チェインバトルをプレイするためには 「 貸出用サポーター」(超属性10体、極属性10体) を設定します。 この貸出用サポーターは 他のプレイヤーがチェインバトルを プレイする際に使われます。 自分がプレイする際には 「他のプレイヤーが設定したサポーター」を借ります。 龍石を消費してバトルエナジーを回復するか0時を過ぎると、また同じサポーターを借りることができます。 コネクターとは コネクターは自分の所持キャラクターの中からサポーターと以下の一致数が多いキャラクターが 10体表示され、その中から1体選択します。 ・カテゴリ ・属性 ・リンクスキル サポーターとの一致数が多いほど 「チェインパワー」が高まります。 スポンサーリンク 特攻キャラクター 敵に有効なキャラクターと敵に有効なカテゴリに属するキャラクターをチームに組み込むと、敵に与えるダメージが増加します。 ハイスコア ハイスコア(1度のバトルで与えたダメージ)によって ランキングが決定されます。 イベント終了時の順位に応じて報酬が決定されます。 バトルログ バトルログとは チェインバトルに関連するログを確認できる機能です。 通常のリザルト画面からフレンド申請を行った場合は バトルログに表示されません。 通知はバトルログ画面を確認すると消えます。 また、スワイプ操作でも消すことができます。 NICE NICEとは 「NICE」はフレンドに送ることができます。 NICEを送ると秘宝「結束の印」を獲得することができ、 NICEを送られた側のユーザーも「結束の印」を獲得できます。 1度NICEを送信すると、0時を過ぎるまで 同じ相手に送信することはできません。 また、NICEの送信を取り消すことはできません。 スポンサーリンク ダメージを出すコツ 相性の良いキャラを選ぶ STEP4で、キャラ(サポーター を3体選択するときに、選んだサポーターの カテゴリ、属性、リンクスキルの一致数が多いと 敵に与えるダメージが増加します。 残り時間が多いとダメージアップ 微増 サポーターを選択するときに、Timeバーが表示され時間経過ごとにバー 残り時間 が減っていきます。 残り時間が多いと微妙ですが 、敵に与えるダメージが増加します。 残り時間半分で相性キャラが強調表示 残り時間半分になると、サポーターを1体選択したときに、相性がよいサポーターが強調表示され、サポーターの選択が簡単になります。 ただし、 残り時間が半分以下になると、 敵に与えるダメージがほとんど増えなくなるので、なるべく早くサポートを選ぶ必要があります。 ランキング報酬 敵に与えたダメージなどによりスコアが設定され、ハイスコアによってランキングが決まります。 ハイスコアランキングでは順位に応じたランキング報酬がもらえます。 爆裂チェインバトルは、毎日チャレンジできるので頑張って上位を目指しましょう! 秘宝「結束の印」 「爆裂チェインバトル」では新たな秘宝「結束の印」を入手可能です。 「結束の印」は集めることで交換所に登場予定の「ひみつの宝箱」を開けることができます。

次の