ザマゼンダ 性格。 【ポケモン剣盾】ザシアンの厳選方法とおすすめ性格【ソードシールド】

【ポケモン剣盾】ザマゼンタ(れきせんのゆうしゃ)の進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

ザマゼンダ 性格

ダイマックス:全ポケモンが使用できる。 ダイマックス専用技が使用可能 キョダイマックス:一部のポケモンが使用可能。 ガラルのジムリーダーのダイマックスポケモンが、キョダイマックス。 姿が代わり、「ダイフェアリー」「ダイワーム」といったタイプ変化技だけではなく、そのポケモンに応じて専用の技が使えるようになります。 注意点として、 キョダイマックス可能なポケモンのなかでも、実際に可能な個体はかなりレアであるということです。 例えば、私が マスターボールで捕まえたブリムオン。 この子はキョダイマックス個体なので、ダイマックスすると姿が変わり、さらにはフェアリータイプの技が「ダイフェアリー」から「キョダイテンバツ」に変化します。 でも、ブリムオンなら全員キョダイマックスできるわけではありません。 むしろ 普通は通常のダイマックス以外不可能。 キョダイマックスポケモンを手に入れるには、ワイルドエリアのレイドバトルで、ダイマックス個体を引き当てる必要があります。 おまけにキョダイマックス個体は激レアなので、普通にポケモン剣盾をクリアしたくらいでは、1体も所持していないのが基本です。 このキョダイマックス個体を捕まえるのにマスターボールがオススメというわけです。 使用できるのはレイドのダイマックスや、クリア後のチャンピオンリーグくらい。 なので、レートで上位を目指すだけならキョダイマックスは今の所単なる飾りです。 ですが、好きなポケモンのキョダイマックスは手に入れたい…と思うはず。 それならザシアンやザマゼンタにはマスターボールを使わず、キョダイマックスに使うのがベストということですね。 おまけに、キョダイマックスポケモンは捕獲失敗すると逃げます。 ダイマックスポケモンであれば、モンスターボールだろうとボールを投げれば9割以上捕まえられます。 ですが、キョダイマックスポケモンに関しては、10回ボールを投げて1回捕まえられるかどうか…というところ。 これ、地獄じゃないですか? おまけに、後述しますが「個体値」「性格」は変更アイテムで何とでもなったポケモン剣盾でも、「とくせい」は夢特性だと変更できなくなっていて、これがキョダイマックスポケモンの厳選難易度をさらに上げています。 自分でキョダイマックスレイドを引き当てても、オンラインでマルチレイドにすると捕獲率が一気に下がります。 あとは、他人が出現させた個体 オンラインでレイド攻略募集してるやつ)にゲスト参加して捕獲を狙う場合、捕獲率は絶望的に低くなります。 一方、レイド募集であればタイミング次第で目当てのキョダイマックスレイドにゲスト参加できる場合は多いですし、そこでマスターボールを使いましょう。 しかも、初の遭遇にしてリピートボール1発ゲットというかなりのラッキーで。 通常、 キョダイマックスポケモンはリピードボールだろうと普通に逃げます。 ですが、比較的捕獲率が高い優秀な手段でもあります) ただ、このオーロンゲのとくせいが「わるいてくせ」 オーロンゲといえばその強さの大半が「いたずらごころ」にあると言っても良いのに、夢特性は「とくせいカプセル」を使っても変更できません。 私の場合オーロンゲを対戦で使う予定はないのでこだわる必要はないのですが、 対戦用の個体を探すとしたらこのオーロンゲは「ハズレ」です。 となると、 またねがいのかたまりと時間を大量消費してオーロンゲのキョダイマックスを探し求めるハメに…キョダイマックスポケモンの厳選は、とにかく時間と手間を消費します。 スポンサーリンク マスターボールの使い道はキョダイマックスに限る だから、 マスターボールの使いどころはキョダイマックスであるべきという話です。 過去のポケモンと違い、ザシアンやザマゼンタなんてカンタンに捕獲できます。 それに個体値も性格も「ミント」「すごいとっくん」で後から変えられるし、厳選しなくても問題ないほどです。 ミントは入手が少々手間なので、性格を厳選するならザシアンやザマゼンタにマスターボールを使うのはアリですが) 一方で、キョダイマックスポケモンはとにかく捕まえられない。 なら、 ザシアンやザマゼンタにマスターボールを使うのはもったいなくて、キョダイマックス個体にこそマスターボールを使いましょうという話ですね。

次の

【ポケモン剣盾】ザマゼンタの厳選方法とおすすめ性格【ソードシールド】

ザマゼンダ 性格

ザシアン(ソード)の厳選 ザシアンは くちたけんを持たせることでフォルムチェンジします。 基本的にこの姿で戦うことになると思われるので、考察もフォルムチェンジ時のものとなります。 ザシアンの種族値 HP こうげき ぼうぎょ とくこう とくぼう すばやさ 92 170 115 80 115 148 攻撃と素早さが高く、特攻が低いのがわかると思います。 特殊技にめぼしい技もないため、よほどのことがない限り特攻を落とす性格を選ぶこととなります。 意地っ張りと陽気どっちがいい? ザシアンの素早さ148というのは絶妙な数字で、 Lv50でのバトルでは準速の素早さが200となり最速130族と同速になってしまいます。 なので、200より上の素早さがほしいかどうかという視点で考えるといいかもしれません。 攻撃の種族値が170もあるため、できることなら攻撃に補正をかけた意地っ張りを採用したいところです。 ザシアンの努力値振り 2つの例を紹介します。 配分は理想個体である6V前提のものとなっています。 80族のスカーフや142族のドラパルトも抜けるのでほとんど上を取られる心配はないでしょう。 攻撃は最大の防御なので、残りは攻撃に割り振り倒せる範囲を広げています。 端数の4はダウンロード対策で特防に振りました。 タイプも優秀ですし、HPに努力値を振ることでかなり堅くすることができます。 HP252を確定とし、余りは5箇所振りで効率よく振ります。 素早さは 最速ガブリアス抜き最速100族抜き抜き抜きまであげ、残りを攻撃に割り振ったら11nで美しくなりました。 堅くて火力もあり、最低限の素早さも備えているのでとても強いと思います。 ザマゼンタ(シールド)の厳選 ザマゼンタは くちたたてを持たせることでフォルムチェンジします。 ザマゼンタは普通に育てるとザシアンとの差別化が難しいため、フォルムチェンジなしで戦うことも考えられます。 ザマゼンタの種族値 それぞれの状態での種族値を見ていきます。 通常時 HP こうげき ぼうぎょ とくこう とくぼう すばやさ 92 130 115 80 115 138 フォルムチェンジ時 HP こうげき ぼうぎょ とくこう とくぼう すばやさ 92 130 145 80 145 128 どちらを使うにせよ、よほどのことがない限り特攻を落とす性格を選ぶこととなるでしょう。 性格は何がいい? ザマゼンタは耐久の高いポケモンであるため、防御や特防に補正をかけたくなります。 しかし、HPが低くサポート性能も高くないため、あまりおすすめはできません。 素直に 攻撃か素早さに補正をかけると良いでしょう。 ザマゼンタはHPに努力値を振り切るポケモンであること、フォルムチェンジ時は素早さに補正をかけても130族を抜けないことを考えると、素早さを大きく伸ばすことは考えにくいです。 そのため、陽気より意地っ張りのほうが応用がきくと思われます。 高速帯の壁貼り役としての運用を考えているなら陽気もありかもしれません。 ザマゼンタの努力値振り HPと防御と特防が全て同程度のポケモンとして、フォルムチェンジしたロトムが挙げられます。 ロトムを育てるとき、大半の人はHPに努力値を振りますよね? ザマゼンタも種族値の並び的にはロトムのようなものなので、HPを振った上で、火力と素早さを調整するといった形になるかと思われます。 一例として、通常時とフォルムチェンジ時のどちらでも使える万能な配分を紹介します。 配分は理想個体である6V前提のものとなっています。 フォルムチェンジ時に110族より上を抜きたい場合には、陽気のほうが努力値配分が良くなってくるので、そこも考慮しながら性格を選ぶと良いでしょう。 オシャボ厳選するなら性格はミントを使おう! これは好みの問題になってくるのですが、マスターボール以外のボールで捕まえるならミントを使ったほうがいいケースもあります。 せっかくガンテツボールで捕まえたのに、性格が合っていないというだけで諦めてしまうのはもったいないですからね。 イメージ的には、 ザシアンならルアーボール、クイックボール、ドリームボール ザマゼンタはレベルボール、ゴージャスボール、ドリームボール あたりが良いのではないでしょうか? 私は高貴なイメージからザマゼンタをゴージャスボールで捕まえました。 今作の伝説には シンクロが効かないという噂もありますが、一発で意地っ張りを引いてしまったため真偽を確かめることはできませんでした… まとめ ザシアンもザマゼンタも意地っ張りか陽気を選ぶのがおすすめです。 どちらにするかは、努力値振りまで考えて選ぶ必要がありますね。 ですが、今作ではミントで性格補正を変えられるので、あまり深く考えずに捕まえてしまっても良いでしょう。 やっぱり、ザシアンは強いですね。 ザマゼンタも強いポケモンではあるのですが、ザシアンと比べると見劣りしてしまいます。 ザシアンの特攻にもう少し無駄があればバランスとれたのかもしれません。 そういった意味では、ラティアスとラティオスはいい調整だったなぁと思います。 とはいえ、ザマゼンタはワイドガードや両壁が使えたり、ザシアンとは違った芸当ができるので可能性は感じますね。 どちらも強いポケモンなので、是非ゲットして活躍させてくださいね!•

次の

【ポケモンソードシールド】ザシアンとザマゼンタの捕まえ方【伝説のポケモン】

ザマゼンダ 性格

もくじ• ザマゼンタの入手方法 今作の伝説のポケモン「ザマゼンタ」は、 シールド のストーリークリア後のイベントを進めるとゲットできます。 そこまで時間は掛かりませんが、強敵とのバトルが何度も発生するので、ストーリークリア後のレベルでは厳しいですね。 チャンピオンを倒してエンディングを見た後に、以下の手順でイベントを進めて下さい。 ゲットする際は、 「でんじは」で麻痺させるか、「さいみんじゅつ」で眠らせるのが有効です。 「さいみんじゅつ」は、 ワイルドエリア 巨人の帽子・坂道 のLv60のゲンガーに覚えさせると良いでしょう。 ターン数をひたすら稼いで、「タイマーボール」を使うのもありです。 性格は種族値や、おすすめの性格を見て判断して下さいね。 性格の変更は、バトルタワーのBPで入手できるミントを使うのもありです。 5倍】 ・通常時…むし、いわ、あく ・フォルムチェンジ…はがね、あく、ドラゴン、こおり、くさ、ノーマル 【0. 25倍】 ・フォルムチェンジ…むし、いわ 【0倍】 ・フォルムチェンジ…どく 特性 「ふくつのたて」 戦闘に出たときに自分の「ぼうぎょ」ランクが上がる。 おすすめの性格 わんぱくorしんちょう ザマゼンタは、フォルムチェンジでルカリオと同じ「はがね・かくとう」になります。 ザマゼンタは 素早さがかなり高く、防御と特防はより高いポケモンです。 特性で防御が1ランク高くなるため、物理での突破はもちろんのこと、特殊での突破も難しいと言えますね。 耐えるのは得意だが、早くて攻撃も出来るポケモンなので、攻略するのはかなり難しいでしょう。 まとめ これだけ素早さが高くて、防御も特防も高いポケモンって珍しいですよね! 特性に関しても自動で発動しますし、物理アタッカーに対しては無双できるのは間違い無いでしょう。 フォルムチェンジの見た目も好きなので、伝説バトルの際に使ってみようと思います。

次の