男性 プロテインランキング。 太りたい男性におすすめのプロテイン7選!健康的に増量する方法とは

プロテイン ランキングTOP20

男性 プロテインランキング

MEMOソイプロテインは筋肉への栄養補給を助けるだけでなく、美容と健康を助ける効果があります。 特にダイエット効果を期待するならソイプロテインがおすすめ。 中性脂肪・血中コレステロール値の低下を助けてくれます。 大豆イソフラボンには代謝や脂肪燃焼効果もあるため、代謝がアップして痩せやすい体に。 さらに女性に嬉しいのが肌代謝の働きです。 ターンオーバーを助けるので美肌効果もあります。 加えて肌老化の原因となる活性酵素を抑えるので、アンチエイジング効果も期待できます! おすすめソイプロテイン7選を比較 たんぱく質含有量が多く、口コミや評判からおすすめのソイプロテインを紹介します。 モデルのマギーさんも実際に愛用されている効果抜群の人気のソイプロテインです。 味もきなこ味と抹茶味でプロテインを初めて飲む人にも飲みやすくて継続しやすいです。 置き換えダイエットで多くの女性に愛用されている商品です。 1回あたり99円なので普通にご飯を食べるよりも節約になります。 ダイエットやボディメイクをしたい人はCRASのソイプロテインで置き換えおすすめです。 マイプロテインは世界110ヶ国以上で販売している、人気のスポーツ栄養ブランドです。 様々な割引によって価格が安いのも人気の理由ですね。 さらに無駄な成分がほとんど入っていません!純粋にたんぱく質を多く摂取したい場合におすすめです。 実はソイプロテインも販売しています。 たんぱく質以外に7種のビタミンB群、ビタミンCを配合!ビタミンを同時に摂取したい女性におすすめです。 「ザバス ウェイトダウン」も大豆のプロテインを使っています。 違いは減量時に不足しやすい「11種のビタミン」と、汗で失われるカルシウムやマグネシウム、鉄などがウェイトダウンタイプには入っています。 自分の求めるタイプに合わせて選んでみましょう。 Kentaiパワープロテイン ソイプロテインの効果的な飲み方も知っておきましょう。 ソイプロテインを飲むタイミング 運動後 筋肉をつけるなら運動直後!30分以内に飲むと筋肉量を増やす手助けになります。 寝る前 就寝中に失われるたんぱく質を補えます。 運動した日のみでもOKです。 朝食 ダイエットで腹持ちを良くしたい人、朝からたんぱく質を摂る時間が無い人におすすめ。 筋トレや運動をしている場合は、運動前ではなく「運動直後」に飲むのが最も効果的な飲み方です。 また、たんぱく質を合成する成長ホルモンは夜に失われます。 さらに朝食時にもソイプロテインはぴったり!ヨーグルとや豆乳と混ぜれば朝食代わりにもなります。 また、ソイプロテインの特徴として「ホットでも飲める」というメリットもあります。

次の

【ガチ痩せる・筋肉もつく】男性用のダイエットサプリランキング

男性 プロテインランキング

Contents• プロテインの種類 プロテインには、原料や加工方法によって、いくつかの種類があります。 それぞれのプロテインには、メリット・デメリットがあるため、その特徴を最初に紹介します。 ホエイプロテイン Whey(ホエイ)は日本語で「乳清」といい、牛乳から乳脂肪分などを除いた水溶液を指します。 身近なものでいうと、ヨーグルトの上澄みにできる液体がホエイです。 ホエイプロテインは、 身体への吸収速度が速く、運動後の栄養摂取に最も適しています。 液体に溶けやすく、味も淡泊なため、おいしさもプロテインの中では一番です。 そのため、現在市場で売られているプロテインのほとんどは、ホエイプロテインです。 「プロテインの王様」なんて呼ばれ方もします。 身近なものでいうと、ホットミルクを放置した時の上澄みにできる薄い膜がカゼインです。 カゼインプロテインは、 身体への吸収速度が遅く、就寝前など絶食時間が続く時の栄養摂取に最も適しています。 しかし、液体への溶けが悪いので粉っぽく、味はあまりおいしくありません。 そのため、ボディビルダーやアスリートなど、本格志向でトレーニングしている人以外には、あまり人気がないプロテインです。 ソイプロテイン Soy(ソイ)は日本語で「大豆」です。 その名のとおり、ソイプロテインは牛乳ではなく大豆から作られています。 カゼインプロテインと同じく、 身体への吸収速度が遅く、就寝前など絶食時間が続く時の栄養摂取に最も適しています。 また、ソイプロテインには、美容に効果があるイソフラボンも含まれています。 そのため、 女性のダイエット用プロテインとして、一番人気があります。 ただし、動物性ではなく植物性のタンパク質なので、必須アミノ酸量は少なめです。 筋肉増量を目指している人には、あまりおすすめできません。 その他のプロテイン プロテインは、ホエイ、カゼイン、ソイの3種類が一般的です。 しかし海外では、他の食品を原料としたプロテインも人気があります。 それぞれ、 いくつかメリットがありますが、日本では手に入りにくく、値段も高いです。 そのため、あまりおすすめしません。 種類 原料 エッグプロテイン 卵 ヘンププロテイン 麻 ライスプロテイン 玄米 フィッシュプロテイン 魚 ピープロテイン エンドウ豆 プロテインの精製方法 プロテインは原料だけでなく、精製方法によっても性質が変わります。 代表的なホエイプロテインの精製方法には、次の4つがあります。 最大のメリットは、製造コストが安いことによる、値段の安さでしょう。 国内で売られているほとんどのホエイプロテインは、このWPC製法です。 牛乳をフィルターで膜処理する方法と、電荷で化学的に精製するイオン交換法があります。 最大のメリットは、脂肪や乳糖などの不要な成分が、ほぼ入っていないことでしょう。 乳糖不耐症の人でもお腹を下すことなく、安心してプロテインを飲むことができます。 しかし、精製の過程で、脂肪や乳糖と同時に、カルシウムなどの有益なミネラルも、一緒に分離されてしまいます。 また、WPC製法よりも製造コストがかかるため、値段が高い特徴があります。 最大のメリットは、 脂肪や乳糖などを除きながら、ミネラルを残すことができることでしょう。 WPI製法の亜種、上位互換ともいえます。 しかしその分、WPI製法よりもさらに製造コストがかかるため、値段が高い特徴があります。 ペプチドはプロテインとアミノ酸の中間的な存在で、吸収性の高さは圧倒的にNo. 1です。 しかし、CFM製法よりさらに製造コストがかかるため、値段が非常に高い特徴があります。 ボディビルダーやプロアスリートなど、超上級者向けの最高級プロテインといえるでしょう。 プロテインおすすめランキングの対象 ホエイプロテイン このランキングは、プロテインによって筋肉をつけたい人向けに作成しています。 そのため、 最も筋肉の合成力が高い「ホエイプロテイン」だけがランキングの対象です。 ダイエットに向いている「ソイプロテイン」のおすすめランキングは、下から確認できます。 WPCプロテイン このランキングは、トレーニングやダイエットをしている一般人向けに作成しています。 そのため、 最もリーズナブルで一般的な「WPCプロテイン」だけがランキング対象です。 トレーニング上級者向けの「WPI・CFM・WPHプロテイン」のおすすめランキングは、後日作成します。 プロテインおすすめランキングの仕組み 多くのプロテインおすすめランキングでは、運営者の主観で順位が決められています。 しかし、 そのようなランキングは、広告主の意向が絡み、公平性が担保されていません。 このランキングは客観性を保つため、次の3点を公平に比較します。 品質(タンパク質含有割合) 専門的にプロテインの品質を比較する場合、次の基準が使われます。 ・アミノ酸スコア ・プロテインスコア ・PDCAAS(たんぱく質消化性補正アミノ酸スコア) ・DIAAS(消化性必須アミノ酸スコア) しかし、これらの方法での比較は、専門機関での検査が必要なため、現実的ではありません。 そこでこのランキングでは、 タンパク質含有量からタンパク質割合を計算し、プロテインの純度を比較します。 この方法であれば、簡易的に正確なプロテインの品質を比較することができます。 価格(タンパク質1gあたり) プロテインの価格比較は、1袋あたりの価格か、1杯あたりの価格を比較する方法が一般的です。 しかし、プロテインの内容量や1杯あたりの推奨摂取量は、商品によって違います。 そのため、この比較方法では、内容量が少なく、推奨摂取量が少ないメーカーの商品が優位になってしまうため、公平な比較をすることができません。 そこでのランキングでは、タンパク質1gあたりの価格を計算します。 これにより、内容量や推奨摂取量に差異があっても、公平に比較することができます。 味(おいしさと溶けやすさ) プロテインは、基本的に毎日飲むサプリのため、比較する上で味は重要な要素の一つです。 しかし、味に関しては客観的な比較をすることが難しいです。 そのため、 味については、複数の口コミレビューを参考にして、総合的に評価しています。 また私は、今回ランキングで紹介するプロテインをすべて飲んでいます。 その時に体感した液体への溶けやすさも、評価のポイントにしています。 プロテインおすすめランキング 第1位 IMPACT ホエイプロテイン 販売 MYPROTEIN(マイプロテイン) 価格 10,990円 サイズ 5,000g、2,500g、1,000g フレーバー 53種類 タンパク質量 21. 0g 含有割合 84. 2019年現在、ヨーロッパで一番売れているホエイプロテインといわれています。 フレーバーは53種類あり、ピーチティー味、チーズケーキ味など、マニアックな味もあります。 私は全種類飲みましたが、基本的に一般的な海外プロテインより甘さ控えめでおいしいです。 1gあたりの値段も安く、コスパも良好です。 特にはじめて利用する人は、 下のリンクをクリックしてから商品をカートに入れると、自動的に500円OFFになります。 高品質、低価格で美味しい、これを選んでおけば間違いないプロテインです。 第2位 ホエイプロテイン100 販売 ALPRON(アルプロン) 価格 1,944円 サイズ 1,000g フレーバー 3種類 タンパク質量 15. 6g 含有割合 78. アルプロンは、ドン・キホーテとのコラボ「刃牙プロテイン」や、自衛隊とのコラボ「ミリタリープロテイン」など、変わった商品を数多く展開しています。 しかし、このホエイプロテイン100は、業界最安値を目指して作られたシンプルな商品です。 2019年現在、1gあたりの値段は、狙い通り業界最安値になっています。 3種類の味は、かなり薄味なので、水より牛乳で割った方がおいしく飲めるでしょう。 ちなみに、アルプロンには11種類のフレーバーが用意されたWPCプロテインもあります。 そちらの方が、味が濃くておいしい、3kgの大容量があるなど、いくつかメリットがありますが、値段が少し高めなので、こちらの方がおすすめです。 第3位 ビッグホエイ 販売 BULKSPORTS(バルクスポーツ) 価格 12,001円 サイズ 5,000g、2,300g、1,000g フレーバー 11種類 タンパク質量 18. 8g 含有割合 75. かつては13kgという、超大容量販売をしていましたが、現在は行っていません。 それでも、 日本のメーカーとしては珍しい、5,000gという大容量販売をしています。 品質、価格ともに高水準で、かなりレベルの高い商品です。 味は11種類と豊富ですが、味は薄めの作りになっています。 アンチ・ドーピング栄養分析結果証明書が発行されている商品なので、ドーピング検査が必要なアスリートでも安心して飲むことができます。 0g 含有割合 80. それでいて、1gあたりの値段も4. 45円と、そこまで高くありません。 ケンタイには、純粋なWPCプロテインである「パワーボディ」という商品もあります。 しかしこちらは、ビタミンとミネラルが入っていないにも関わらず、タンパク質含有割合73. 6円と、どちらも少し劣っています。 そのため、ケンタイのプロテインとしては、こちらの方がおすすめです。 第5位 ビーレジェンドプロテイン 販売 be LEGEND(ビーレジェンド) 価格 1,000円 サイズ 3,000g フレーバー 13種類 タンパク質量 16. 0g 含有割合 75. 最近では、ストリートファイターVとコラボし、波動拳風味のプロテインを発売するなど、ユニークな商品も開発しています。 最大の特徴は、13種類の個性あふれるフレーバーです。 特に「一杯飲んどコーラ風味」は微炭酸が入っており、かなり斬新な味がします。 品質や値段は普通ですが、変わったプロテインを飲みたい方におすすめです。 第6位 マッスルフィットプロテイン 販売 MORINAGA(森永製菓) 価格 9,560円 サイズ 2,500g、900g、360g フレーバー 2種類 タンパク質量 15. 2g 含有割合 76. ホエイとカゼインのハイブリッドになっており、タンパク質を時間差で吸収することができます。 おもしろい商品ではありますが、正直どっちつかずの中途半端なプロテインという印象です。 この加工のせいか、1gあたりも5. 03円と高めのため、コスパもよくありません。 ビタミンとミネラル配合にもかかわらず、タンパク質含有量は悪くないですが、それであれば第4位のケンタイのプロテインの方が上でしょう。 第7位 マックスロードプロテイン 販売 glico(グリコ) 価格 8,140円 サイズ 3,500g、1,000g フレーバー 4種類 タンパク質量 13. 6g 含有割合 68. 8種の水溶性ビタミンに、カルシウム、鉄、葉酸などのミネラルが配合されています。 マルチビタミンサプリとしてはいいですが、プロテインとしては微妙な商品といえるでしょう。 味はかなり濃いめに作られており、牛乳で飲むとジュースのようにおいしいです。 第8位 ピュアホエイプラス 販売 Champion(チャンピオン) 価格 5,640円 サイズ 2,177g(4. 8 lbs)、907g(2 lbs) フレーバー 7種類 タンパク質量 22. 0g 含有割合 70. WPCプロテインとしては、世界でも上位の人気を誇る商品です。 最大の特徴は、とにかく味がおいしいことでしょう。 7種類のフレーバーは、どれも溶けやすく、泡立ちもほとんどありません。 それでいながら、しっかりとした甘さがあり、かなりおいしく飲むことができます。 しかし、味以外の部分で目立った特徴はありません。 あえてこの商品を選ぶ理由は少ないでしょう。 第9位 ザバス ホエイプロテイン100 販売 meiji(明治) 価格 8,524円 サイズ 2,520g、1,050g、378g フレーバー 2種類 タンパク質量 21. 0g 含有割合 71. 大型スポーツ用品店では必ず目立つ位置に置かれているため、ほとんどの方がパッケージを見たことがあるでしょう。 しかし、 知名度は抜群ですが、プロテインの質はそこまで優秀ではありません。 8種のビタミンが配合されているものの、タンパク質量は71. タンパク質1gあたりも4. 74円と高めになっています。 これであれば、第4位のケンタイのプロテインの方が、品質、価格ともに優秀でしょう。 ただし、味は安定しておいしいです。 さすが、明治が作っているプロテインといった感じです。 第10位 DNS プロテインホエイ100 販売 DOME(ドーム) 価格 13,608円 サイズ 3,000g、1,000g、350g フレーバー 2種類 タンパク質量 24. 6g 含有割合 74. かなり広告に長けている印象があり「鍛えたら、飲め。 」「うまいかどうか、飲んで決めろ!」といった挑発的なフレーズを使っています。 パッケージのデザインも、他のプロテインとは少し形が違ってかっこいいです。 しかし、プロテインのコスパは決して良くありません。 タンパク質含有割合は、ビタミン群などが入っていないにもかかわらず、74. 1gあたりのタンパク質量に関しては、今回のランキングでは唯一、6円を超えています。 商品としては、とてもおすすめできるプロテインではありません。 プロテインと併用したいサプリ 筋肉をつける上で、最も重要なサプリはプロテインです。 しかし、 効率よく筋肉をつけるためには、プロテインだけでは物足りません。 プロテインは「筋肉サプリ」と併用することにより、その効果が著しく上昇するからです。 実際、ほとんどのアスリートは、数種類の筋肉サプリをプロテインと併用しています。 しかし、一般の方には、アスリートのようなサプリの併用摂取は推奨できません。 筋肉サプリには、飲み合わせが悪いもの、摂取上限量がシビアなものがあり、スポーツ栄養学の知識がないままに摂取すると、内蔵に大きな負担がかかるからです。 また、サプリ代だけで月に数万円するため、経済的な負担も増えます。 そこでおすすめなのが、 クレアチン・BCAA・グルタミンなど、筋肉の成長に効果的な成分が一粒に丸ごと配合されている、オールインワンの筋肉サプリです。 オールインワンの筋肉サプリには、管理栄養士が組んだような、理想的なバランスの成分が配合されています。 これを飲むだけで、栄養面における筋トレ成果の無駄は、ほぼなくなるでしょう。 本格的に筋肉をつけたい方は、プロテインとの併用がおすすめです。 バルクアップHMBプロ 販売 株式会社bonds 入数 150粒 1日の推奨粒数 5粒 定期価格 5,250円 1日分の価格 175. 0円 返金保証期間 90日間 配合成分 HMB、クレアチン、BCAA、グルタミン、ビタミンB2、クラチャイダム 2017年度の顧客満足度No. 1に選ばれた、オールインワンタイプの筋肉サプリです。 筋肉の分解を抑制し、合成を促進する「HMB」が2,000mg配合されています。 さらに、筋力アップに効果があるクレアチン、疲労回復効果のあるグルタミンなど、筋トレする人にはおなじみの成分が5種類配合されています。 最大の特徴は、群を抜いた値段の安さでしょう 1日あたり200円以上が普通のオールインワンタイプの筋肉サプリにおいて、175円という圧倒的なコスパの良さを誇ります。 筋トレの効果を実感できない場合は、90日間という長い全額返金保証もあります。 プロテインと併用するサプリを探している方は、ぜひ試してみるといいでしょう。 筋トレの効果が飛躍的に向上するはずです。

次の

プロテインおすすめランキング 2019年度版

男性 プロテインランキング

ダイエット目的、美容目的 味・おいしさ プロテインは、1日のタンパク質を効率よく補給するためのもの。 普段の生活で継続的に摂取することが大切になります。 でも美味しくないものは、続きません! だから毎日飲むためにも自分が好きな味や飲みやすいと感じるプロテインを選ぶのがおすすめです。 今は、様々なフレーバーのプロテインが販売されています。 女性に人気の甘めのものから、スッキリとした後味のものまで。 色々な風味のプロテインから、あなた好みの味を探してみるのもきっと楽しいと思います。 好きな味をご褒美感覚で飲めれば、続きやすいこと間違いなしです。 価格・コスパ 毎日の生活に取り入れてこそ、効果を実感しやすくなるプロテイン。 それは、ある程度継続してプロテインを購入していくことを意味します。 そのためには、あなたが経済的に長期間、購入しやすい価格帯のものであるかもプロテイン商品を選ぶ大切なポイント。 ただ価格ばかりにとらわれると、内容によっては期待できる効果が薄かったり、すぐに無くなって次を購入する頻度が高くなったりする場合も。 価格と成分、内容量などトータルバランスで、あなたにとってコストパフォーマンスが良いものを選ぶことをおすすめします。 【タイプ別】女性におすすめのプロテイン人気ランキング• *価格は、購入先等で差がある場合があります。 また商品によっては、税込もしくは税抜価格表示としておりますので、あらかじめご了承ください。 【通販】女性向けプロテインおすすめランキングTOP3 ここでは、まず通販で購入できるおすすめのプロテインをご紹介します。 1位:FASTANA ファスタナ プロテイン種類 ソイプロテイン 価格 7,800円(定期購入:4,980円) 内容量 140g 味 ミックスベリー味 返金制度 20日間全額返金保障あり 健康や美容のプロたちが監修したFASTANA ファスタナ のプロテイン。 身体の引き締め効果だけでなく、ヒアルロン酸やビタミン、ミネラルなど女性の美容に効果的な成分も豊富に配合。 これだけで、女性の健康と美容にいいものがまかなえちゃうお得なプロテインです。 味もベリー系でスッキリと飲みやすさもOK。 効率的にタンパク質を摂取したい人にとってはおすすめのプロテインです。 また糖質も抑えめなので、普段の食事で糖質を気にしてる人にとっても取り入れやすいでしょう。 他にもビタミンB成分など他の栄養素が補給できるのもいいですね。 またパッケージがおしゃれなので、つい持ち歩きたくなる商品です。 ジェシカズフォーミュラの口コミ 以前からプロテインを飲んでいましたが、ホエイプロテインよりソイプロテインの方が女性の美容にも効果的だという話を聞いて、いいプロテインを探していたとき、出会ったのがジェシカズ・フォーミュラ。 ソイプロテインなので腹持ちもよく、ベリー味なのでトレーニング後に美味しく飲めています。 チョコミント• ピーチ• チャイ• ベリー• カカオ• ピュア 返金制度 無し このタンパクオトメは、 通販で多くの食品を扱ってきたメーカーから出たプロテイン。 だから他にはない豊富なフレーバーのバリエーションが魅力。 そのうえ、美容には欠かせないビタミン・ミネラルなども配合されていますよ。 ソイとホエイプロテインの相乗効果も期待できるプロテインです。 タンパクオトメの口コミ評判 飲みだして約3週間です。 37歳 代謝が悪くなり色々調べた試した結果 この商品も試すことにしました。 体重64から59に減量。 満腹感もありプレーンは他の食品とも合うので工夫もしやすいですね。 豆乳が好きなので飲むのが楽しみになり続けられています。 綺麗になってきたのは髪、爪、肌。 生理前の肌荒れが8割なくなりました。 肌の張りはよく分かりませんが化粧のノリは良くなったかな?って感じです。 残念なのはパッケージが固くて開けにくいこととジッパーが2つ続けて使えなかったことです。 引用: 不足しがちなたんぱく質が補えるのと、美容成分も配合されているのが魅力的だと思い購入。 私はいつも、コーヒー味の豆乳にカカオ味のプロテインを入れて頂いています。 先にシェイカーへプロテインを入れるとなかなか溶けづらいので、豆乳を先に入れてからプロテインを入れると少し溶けやすくなります。 少し粉っぽさはありますが、とても美味しいです。 甘いのが苦手な方はダメかもですが。。 しばらく続けてみたいと思っています。 値段も安くは無いのでお試しサイズがあれば良いのになぁと思います。 引用: 【市販】女性向けプロテインおすすめランキングTOP3 次に、市販されている女性におすすめのプロテイン商品をランキングでご紹介。 1位:SAVAS ザバス シェイプ&ビューティ プロテイン種類 ソイプロテイン 価格 1,200円 内容量 210g *700gもあり 味 ミルクティー風味 食品メーカーの明治が販売するプロテイン製品 SAVAS ザバス。 そのシリーズの1つであるシェイプ&ビューティは、健康的かつキレイを目指す女性のために作られたプロテインなんだそう。 減量よりもスタイルUPを促すために効果的な成分を豊富に配合。 もちろんコラーゲンなどの美容成分も配合されているところも高ポイント。 ザバスシェイプ&ビューティーの口コミ 初めて購入しましたが、味は美味しいし飲みやすい コラーゲンやカルシウムが私にはうれしい。 プロテインはこれに決めました。 引用: 数年前からこのプロテインを飲んでいます。 しかしこの商品に出会ってからはずっとこのプロテインを飲み続けています。 朝食代わりに一杯、筋トレやジョギング等の後に一杯1日に飲んでいます。 粉末はサラサラしておりお水にサッと簡単に溶けます。 シェーカー洗浄時も容器に粉の塊が付くことも無く洗いやすいです。 ピーチレモン• 他のプロテインにはあまり配合されていないダイエットをサポートしてくれるLカルニチンなどの成分を配合。 さらにスーパーフードを5種類も配合しているので、女性のボディメイクを強力サポートしてくれるプロテインです。 アヤプロテインの口コミ評判 ayaさんのプロテイン1袋目終了。 初めてプロテイン美味いと思ったし使い切った!この1ヶ月で3. 2kg落とした。 引用: インスタグラム プロテインが正直苦手だったんですが、女性向けなのか飲みやすくて、美味しい これなら続けられそうです 最近お腹回りの脂肪が落ちてきたので、プロテインで筋肉に変えて引き締めたいです 引用: 3位:SAVAS ザバス ミルクプロテイン プロテイン種類 ミルクプロテイン 価格 150円 内容量 430ml 味• すっきりフルーティー• クリアストロベリー• ベリーミックス SAVAS ザバス のミルクプロテインは、粉タイプが多いプロテインの中で、乳飲料という新しいタイプのプロテイン製品。 独自の速攻吸収製法で体内の吸収率を高めたタンパク質を配合。 脂質が「ゼロ」でダイエット中でも気にせず摂取ができます。 シャイカーを用意する必要もなく、蓋を開けてその場で飲める手軽さで、トレーニング後の摂取もしやすそう。 SAVASミルクプロテインの口コミ 巷では滅多にお目にかかれない「ストロベリー系」ザバスミルクです。 甘味料のアセスルファム等の添加物が気になりますが、吸収速度とプロティン15gを優先しました。 運動中でも運動後でも水のようにスイスイ飲めるのが気に入りました。 ダイエットにもオススメです。 引用: おいしくて毎日飲んでます トレーニングしながら、トレーニングをしない日は飲料水代わりに飲んでます。 味も爽やかなフルーティ味で気に入ってます 引用: 【ダイエット】女性向けプロテインおすすめランキングTOP3 今度は、目的別でのおすすめプロテインをご紹介。 まずは女性が気になる「ダイエット」から! 1位:FASTANA ファスタナ プロテイン種類 ソイプロテイン 価格 7,800円(定期購入:4,980円) 内容量 140g 味 ミックスベリー味 カロリー 約25kcal(1杯) FASTANA ファスタナ は、ダイエット認定講師等が監修するダイエット用プロテインスムージ。 ダイエットに適しているソイプロテインに筋肉成分をさらに配合することで、筋肉UPを促し、代謝を促進。 甘すぎないミックスベリー味なので、スポーツ時にも取り入れやすくなっています。 また水などに溶けやすい粉末なので、シャイカーが不要。 手軽にプロテインを摂取できるのも嬉しいポイントです。 ファスタナの口コミ 小腹が空いた時や食事を軽く済ませたい時に 便利なプロテイン プロテインといえば 筋肉作りのイメージがあるけど FASTANA は ダイエット専用プロテインなのでダイエット中に必要な タンパク質などの栄養素がぎっしりと詰まっているんですが、 カロリーは1杯約25キロカロリー 低カロリーなのに必要な栄養素が取れる 引用: ピンクのプロテイン プロテインは結構前から毎日摂取しています。 でも、やっぱり色んな味をとりたいですよね。 バニラ• タンパク質を効率的に取りたい人にはおすすめのプロテインです。 ダイエットで気になる糖質も美ボディをサポートするための最低限の配合量とし、低糖質を実現。 またプロテイン自体の味を工夫することで、毎日飲みやすいプロテインになっているのだそう。 携帯用があるのも高ポイントです。 FIXITの口コミ評判 2度目の購入 ここのが特に私的には ジムの後には少量の水で甘さ的にも ちょうど程よく 身体に染み渡る感が大好きで 毎日の必需品になってます。。 バニラしか試してませんが ストロベリーはどうかな、、と考えてます。。 今まで 色々プロテインは試してますが ここのが一番じゃないかな、、と大好きです。。 このプロテイン飲みながら 身体もキレイ頑張ります。。 引用: 今まで色んなプロテイン試しましたが水に溶けやすくとても美味しく 飲みやすくとてもお気に入りになりました。 バニラ購入ですが個人的にこの甘さも トレーニング後には体に染み渡る感覚で気に入りました。。 頑張ってキレイな体目指してますので しっかり飲んでいきたいと思います。 引用: 3位:SAVAS ザバス ウエイトダウン プロテイン種類 ソイプロテイン 価格 3,540円 内容量 1,050g 味• ヨーグルト風味• チョコレート風味 カロリー 約79kcal(1食) SAVAS ザバス のウエイトダウンタイプ。 ダイエットで不足がちになる栄養素のビタミンやカルシウム、ミネラルなどを配合し、減量をサポートしてくれるプロテインです。 また空腹抑制や体脂肪蓄積抑制の効果が期待できるガルシニアエキスも配合。 ダイエット時に摂取するプロテインとしてもおすすめですよ。 SAVASウエイトダウンの口コミ 自宅での筋トレ後に牛乳と混ぜて飲んで、カロリー摂取に気を付けて体脂肪、体重共に落ちました。 その後、他社のホエイプロテインに変えた所、筋肉の付きは良いのですが体重が増えてお腹に贅肉が付いてしまいました。 細マッチョ目指すにはこちらのプロテインが良いと思います。 味も牛乳に混ぜると自分には美味しいので一気に飲めます。 引用: ダイエットと栄養補給のために、購入。 1年くらいリピートしています。 この商品は、ガルシニアエキス、ビタミンやミネラルがしっかり含まれていて、美味しいので、続けています。 いろんな大豆プロテインを試したり、探してみましたが、コストがかかるし、美味しくない製品がある中、ザバスのウエイトダウンプロテインは、自分にとって神だと思います。 引用: 【筋肉】女性向けプロテインおすすめランキングTOP3 続いて、「筋肉」を増やしたい女性へおすすめプロテインです! 1位:ビーレジェンドプロテイン ペコちゃんミルキー風味 プロテイン種類 ホエイプロテイン 価格 3,590円 内容量 1kg カロリー 約119kcal 味 ミルキー味 あの不二家とコラボレーションしたビーレジェンドプロテイン ペコちゃんミルキー風味。 このプロテインは、1食分で20gものタンパク質を摂取でき、効率よくタンパク質を取り入れられるので、アスリートでトレーニング後に愛飲している人も多いのだそう。 ビーレジェンドぺこちゃんの口コミ ミルキーの匂いと甘さがクセになって連続購入です。 もともと甘党いものが大好きなのですが、 食事制限中もこれで満足できるので助かります。 引用: ジムに通い始め、プロテインを飲むように言われました。 ジムにも置いてはいるものの値段が高い…。 っで、手頃なお値段で味も美味しそうなこちらの商品を。 冷水でも溶けやすくとても飲みやすいです。 ミルキー味だけではなく他の味も試してみたいなと思いました。 引用: 2位:ゴールドスタンダード 100%ホエイ プロテイン プロテイン種類 ホエイプロテイン 価格 7,180円 内容量 2. 27kg カロリー 約120kcal 味• チョコレート• ストロベリー• バニラ• カプチーノ• コーヒー 他 純度の高いタンパク質を主成分としたゴールドスタンダード100%ホエイプロテイン。 アメリカのアスリートに人気のスポーツサプリメントブランドが販売しているプロテインです。 筋肉を形成するためのBCAA成分が配合されているので、より効率的に筋肉UPができそう。 今話題のグルテンフリーなので、小麦アレルギーの人にも安心です。 ゴールドスタンダードの口コミ あくまで 私個人の感想ですが、溶けやすい 飲み易い!効果的!HMB との併用で みるみる目にみえて身体の変化が現れました。 もうドはまりです。 引用: はじめてのアメリカ産のプロテインだったので 甘すぎたりしないか不安がありましたが 他のと比べてもむしろ甘さ控えめで飲みやすかったです。 しかもこちらは水で飲んでも溶けやすく美味しい。 BCAAなども配合されているのでオススメです。 ココア味• バニラ味 ウイダー マッスルフィットプロテインは、ホエイとカゼインのいいとこ取りプロテイン。 たんぱく質を早く身体に吸収しつつ、一方で時間をかけてゆっくりと栄養補給を行ってくれるのだそう。 またEMR酵素処理ルチンという成分を配合することで、筋肉をより大きくさせる効果も。 80kcalという低カロリーさも筋トレなどに取り入れやすいポイントでしょう。 マッスルフィットプロテインの口コミ 溶けやすく、プロテイン独特のくせもなく、たいへん飲みやすいです。 筋肉増強の効果は使い始めて10日弱ですので、実感として定かなものはまだありませんが、良いような気がしています。 引用: 水で割るとうすーいココア味ですが 牛乳、豆乳で割るとココア感が強くなりおいしいです。 筋トレ後、就寝前に飲んでいますが、 まだ3週間程度なので筋力UPの効果は分かりませんが 若干おなか周りが締まってきたような気がします。 引用: プロテインは毎日どのくらい摂取すればいいの? では、実際にプロテインを摂取する時、毎日どのくらいの量を取り入ればいいのでしょうか。 厚生労働省が出している『日本人の食事摂取基準 2015 年版 』の概要によりますと、18歳以上の女性に推奨されているタンパク質の摂取量は1日50g。 いずれにしてもこの摂取量は、食事も含めてのタンパク質摂取量の数値。 プロテインでタンパク質を補給する場合は、この必要量から食事で摂取できるタンパク質量を引いたものを目安にしましょう。 50gー(食事で摂取したたんぱく質量)=補給が望ましい量 またプロテインを摂取するときに注意して欲しいのが「適量」。 実は、たくさん摂取したからといって、たんぱく質の全てが体内に吸収される訳ではないのです。 一定量を超えたタンパク質は、体外へ排出されてしまうため、せっかく摂取したのに無駄になってしまうなんてことも。 あなたの補うべきタンパク質摂取量を見極めて、プロテインで上手に補給し、効率的にタンパク質の摂取を行いましょう。 プロテインの効果的な摂取タイミングは? せっかく、プロテインを生活に取り入れるなら、より効果的が期待できる摂取タイミングを知っておくと便利です。 プロテインは、自分の目的に合うようなタイミングで摂取するのがおすすめ。 筋肉増強やダイエット目的の人 人の体は、就寝時に成長ホルモンが分泌されます。 このタイミングで、筋肉や肌などの材料となるタンパク質を摂取することで、美容や筋肉肥大の効果が期待できると言われています。 女性用プロテインで期待できる効果とは? プロテインは、たんぱく質を補給して筋肉アップをするだけだというのは大間違い! 実は女性にとって、とても嬉しい効果があり、最近では女性用のプロテインも多く販売されるようになってきています。 美容効果 女性やしさや若々しさは、肌や髪、爪などの美しさに現れるもの。 その肌や髪の毛、爪も、ほとんどがたんぱく質でできています。 ただ、身体の外側にある肌や髪の毛は体にとって優先順位が低く、たんぱく質はまず、命と直結する内臓などに送られ、最終的に余ったたんぱく質が肌や髪に届けられます。 また、たんぱく質には免疫力を高める効果もあるので、必要量をしっかり摂ることで、若々しさをキープすることができます。 ダイエット効果 ご飯やパンなどに多く含まれる炭水化物と比較すると、たんぱく質は消化吸収がゆるやかなので、腹持ちが良く、少量でも満足することができます。 また、運動をしてプロテインを飲むことで身体に必要な筋肉がつき、その結果、消費しやすい体質になるのでダイエット効果に繋がります。 プロテインと一緒に摂ると効果UP!BCAAとクレアチンって? プロテインの効果を最大限に高めたい場合、一緒に摂取すると効果的なのが「BCAA」と「クレアチン」です。 BCAAとは BCAAとは、アミノ酸の種類であるバリン、ロイシン、イソロイシンの総称です。 これらのアミノ酸は体の中でつくることができないため、「必須アミノ酸」とも呼ばれています。 BCAAは、筋肉の分解を抑制して、筋肉のエネルギー源となります。 引用: 摂取するタイミングは、• 運動の30分前• トレーニング中• トレーニング後30分以内 と、こまめに摂取するのが効果的。 運動後プロテインと一緒に飲む場合は、BCAAを先に摂取した後、5~10分後にプロテインを飲むとよいでしょう。 クレアチンとは クレアチンは、およそ95%が骨格筋内、他にも脳や網膜などにも存在して、絶えずエネルギーを作り出しています。 引用: そのため、短時間で最大のパフォーマンスを発揮したい場合や、疲労を回復したい場合に摂取するのが効果的です。 摂取するタイミングは、トレーニング直後にプロテインと一緒に飲んだり、食後に飲むのがおすすめです。

次の