コストコ ミニ クロワッサン。 【コストコ】ミニパンオショコラの冷凍保存方法とサクサクに焼くポイント!

【コストコのバラエティーミニクロドット☆3種類のクロワッサンドーナツ!激旨アレンジも発見♪】

コストコ ミニ クロワッサン

ミニクロワッサン 480g 購入時価格 798円 朝食用として食べていたがついになくなってしまったので、次に食べるパンを選びました!今回選んだのは新商品として販売されていた ミニクロワッサンです。 以前、同じ容器の同じような形状で販売されていた、という雑穀入りのミニクロワッサンを紹介したことがあったのですが、今回はベーシックなクロワッサンですね。 定番商品であるのミニバージョンということかな? そしてこのミニクロワッサンは、実は結構前にコストコで販売されていた商品みたいなんですよ。 いつの間にか店頭から消えてしまっていた商品として、読者様から教えて頂いたことがあるんです。 ということは、この商品は以前販売されていた商品の再販ということになりますね。 480g入りと書かれていまして内容量は 24個入りでした。 ハンドメイド感がありサイズは微妙に違うのですが、記載されている内容量でざっくり計算すると 1個20gで33円ということになります。 うーん ゜-゜ プレーンのクロワッサンでこの価格は決して安い!という感じじゃないかも。 なんだか最近、コストコのベーカリーは新商品が発売される度にしれっと価格が上がっている気がするよねぇ・・・。 コストコのベーカリーは美味しさはもちろんですが、やっぱり安さを期待するところなので、そこはちょっと残念に思ってしまいます。 というのも、ミニホールウィートクロワッサンは同じ内容量で価格は698円でしたからね。 プレーンのクロワッサンで価格が上がるというのはなんだか釈然としないというか・・・。 材料費の高騰などなにかしらの理由があるんでしょうけどねー。 C 保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください。 消費期限:加工年月日含め3日 内容量:480g 原材料を見ると、定番商品のバタークロワッサンと内容がちょっと違う感じでした。 綺麗なひし形をしている手のひらサイズのクロワッサンです。 他のクロワッサンシリーズと同様、表面に卵液などが塗られているわけではありません。 食べてみました! 表面はパリパリ、サックリ軽めです。 大きなバタークロワッサンと比べるとそんなに油っぽい感じはなく、ほどよい量で食べていてしつこさを感じません。 トースターで2分ほど焼くと、サクサク感がさらに増し香ばしさがプラスされてさらに美味しくなります。 バターの風味はしますが、あっさりしているというか あまりバターの香りは強くないかなーという印象です。 具材の味を邪魔しないシンプルな味わいなのでサンドイッチみたいに半分にカットして具材を挟む、という食べ方もアリかもしれませんが、小さなサイズなのであまり具材を挟むことはできず・・・うちでは、そのまま食べることが多いですね。 しかしこのサイズ感のベーカリーは、ちょっと小腹が空いた時にサクッと食べられてしまうので 普通サイズのクロワッサンよりも、圧倒的に消費が早いんです。 ただ、少しでも焼き時間が長いとすぐに焦げてしまうので注意が必要です。 食べる前はバタークロワッサンのミニバージョンだと思っていたのですが、実際に食べてみると こちらの方がかなりあっさりしている印象です。 おなじクロワッサンでもぜんぜん別物という感じがしました。 逆に言えば、バタークロワッサンの方はバターの風味が濃厚でコッテリしているので、どちらを選ぶのかは好みで良いのかなと思います。 あっさり食べやすいので朝食用としてとっても気に入ったのですが、コストコベーカリーにしてはちょっと値段が高いよな~というのが正直なところです。

次の

【マニアのまとめ】コストコで買ってよかったおすすめのパン10選

コストコ ミニ クロワッサン

見出し• 商品情報• 商品名:ラグジュアリーミニクロワッサン• 品番:0093326• 価格:899円(税込)• 内容量:20個入• 賞味期限:購入日含め3日• 原材料:小麦粉、バター、砂糖、イースト、全粉乳、小麦グルテン、食塩、卵、乳化剤、V. 保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存• この商品は落花生・そばを使用した設備で製造しています 値段について コストコの「ラグジュアリーミニクロワッサン」。 20個入りで899円(税込)になります。 1個あたりなんと44円(税込)!これはかなり安く感じます。 以前は15個入りで 798円(税込)だったので 1個あたり53円(税込)でした。 新しくなった「ラグジュアリーミニクロワッサン」が1個あたりのお値段が9円ほど安いですし、1個あたりの大きさもサイズアップしたとのこと。 ただでさえ、安い「ラグジュアリーミニクロワッサン」がさらにお得になりましたね。 レビュー コストコの「ラグジュアリーミニクロワッサン」。 コストコで大人気のパンです。 コストコのメルマガによると 「素材を厳選し、通常のクロワッサンを作り上げるよりも時間をかけて生地を捏ね上げ、発酵することで独特の食感と香りが生まれました。 噛めば噛むほど出てくる後味の程よい甘さとミルキー感をお楽しみ下さい」とのこと。 材料にこだわり時間をかけて丁寧に作られていることが分かります。 これは期待大。 さっそくいただくことにしました。 ちなみに「ラグジュアリー」とは「豪華な」とか「ぜいたくな」という意味。 持った感じは軽やかですが、少ししっとりしてる?!とも思いました。 おっ!自然とラグジュアリーという感想が 笑。 なんだか食べ心地の良さそうなクロワッサンです。 さっそくいただきました。 やっぱりしっとり生地です。 そして、 とっても自然な甘さ。 というかほとんど甘くありません。 生地のおいしさというか小麦とバターの味わいがしっかりします。 たしかに「ラグジュアリー(豪華)」な味わい。 とはいえ、甘めのクロワッサンがお好みの方には少々物足りないかもしれません。 トコ子は、はじめは何もつけずにいただきましたが、次の日からはメープルシロップをちょっとつけたり、はちみつをつけたりしました。 これだけおいしくて、値段も安いのは魅力です。 安くておいしいが一番ですよね。 またリピートしたい商品になりました。 冷凍保存 冷凍保存は など他のパンと同じく、ラップやに1個ずつ包んでからジップロック袋などに入れて冷凍!手間ですが二重に包むことで霜が付く冷凍焼けを防ぐ効果があり、時間が経っても美味しく食べられます。 食べるときは、事前に冷蔵庫へ移動させて(翌朝食べるときは夜移動させておくとラク)触って解凍していたらトースターで焼きます。 冷凍庫からすぐに食べたい場合は電子レンジで10~20秒解凍させたあと、トースターへ。 焦げやすいのでアルミホイルを使用するとGOODです。 をご覧いただければと思います! ちなみにミニクロワッサンなので小さいですが、何かサンドしたい場合は半解凍の状態だとデニッシュ生地がボロボロ崩れることなくナイフを入れられるので、一度冷凍してからカットするというのもおすすめです。 カテゴリー• 609• 111• 228• 493• 194.

次の

コストコで買える「便利な朝食アイテム」オススメ5品! これでマンネリ打破♪(1/3)

コストコ ミニ クロワッサン

コストコのおすすめクロワッサン1つ目はスタンダードなクロワッサンです。 つい最近改良されそれまでは、バタークロワッサンという商品名で売られていました。 新しくなったクロワッサンは、以前のものと比べてもバターの風味がアップしていてサクサクした食感です。 また適度にしっとりしていて食べ応えもあります。 クロワッサンは12個入りでお値段は899円です。 消費期限は加工日から2日後になっています。 全体では760グラムで、1個あたり60〜70グラムほどの大きなクロワッサンです。 クロワッサンを食べる上でカロリーが気になりますがコストコのクロワッサンにはカロリー表記がありません。 一般的なクロワッサンのカロリーは、1個40グラムのもので179キロカロリーだそうですのでコストコのクロワッサンを1個70グラムで計算すると、コストコのクロワッサン1個あたり313キロカロリーなります。 やはりふんだんにバターを使っているだけあってなかなか高カロリーですので食べ過ぎには注意しましょう。 ラグジュアリーと聞いてどんなんだろうとワクワクしますが、一言でまとめると原材料と製造過程にこだわったクロワッサンということになります。 通常のクロワッサンよりもひとまわりほど小ぶりのクロワッサンです。 ラグジュアリーの名にふさわしく、原材料にはフランス産のバターや小麦を使っていますし普通のクロワッサンよりも捏ね上げ発酵にも時間をかけて作られています。 15個入りで698円と名前に反してお求めやすいものになっています。 食べてみるとバターの主張が強くまるでバターを味わうために作られたようなパンです。 トーストするとサクッと香ばしい食感に変わるラグジュアリーミニクロワッサンの消費期限は加工日から2日です。 内容量は360グラムですので1個あたり大体24グラムです。 気になるカロリーはというと107キロカロリーです。 ミニサイズのクロワッサンでもバターをふんだんに使うのでそれなりにカロリーはあるんですね。 食べきれないクロワッサンは冷凍保存がおすすめ コストコのクロワッサン・ラグジュアリーミニクロワッサンは冷凍保存できる コストコのクロワッサンは、内容量も大きく1回ではとても食べきれる量ではないですよね。 食べきれなさそうな時には冷凍保存するのがおすすめです。 パンを冷凍保存すると水分が失われてパサパサしそうですが解凍してトーストするときのひと工夫でまるで焼きたてのパンのようにサクサクとした食感が蘇ります。 どのようにコストコのクロワッサンを冷凍保存するのか手順を説明していきたいと思います。 またコストコではクロワッサン以外にもたくさん購入してしまって食べきれなかった分は冷凍保存することも多いと思います。 冷凍庫がパンパンになって収納ができなくなってしまう前に下記の記事を参考にして整理整頓してくださいね。 クロワッサン自体のカロリーもなかなか高いのですが、そんなクロワッサンを簡単にアレンジしてスイーツ風にアレンジしておやつとしてアレンジします。 おすすめなのはあんこバター、生クリームとフルーツ、ティラミス風です。 作り方はサンドウィッチと同じで切り込みを入れてあんこやクリームなどを詰めていきます。 ティラミス風のスイーツクロワッサンは切り込みを入れたクロワッサンに生クリームを入れて上にチョコレートソースをかけ仕上げにアーモンドスライスを散らしてみてください。 とっても美味しいスイーツクロワッサンが出来上がります。 クロワッサンでフレンチトーストを作ると、クロワッサンは生地の隙間が多いので普通の食パンなどで作るより卵液が少なくまた吸収も良く早く作ることが出来ます。 また食パンよりもバターの風味が多いのでよりリッチな味わいになります。 作り方は、フレンチトースト用の卵液を作りそこに横に半分にカットしたクロワッサンを浸します。 クロワッサンが卵液を十分に吸ったら、熱したフライパンにバターを引いて焦げ目がつくくらいに焼き上げれば完成です。 いつものフレンチトーストとは一味違う味わい深いフレンチトーストを食べてみてください。 パニーニも食パンでなくクロワッサンで作ることでまた違った味わいを楽しむことが出来ます。 休日のゆったりとした朝食に、またお子さんのお弁当にもおすすめの一品です。 おすすめのパニーニは、同じくコストコで販売されているプルコギビーフを使ったものです。 作り方は、まずクロワッサンを横に半分に切ります。 それからプルコギビーフを炒めておきます。 ホットサンドメーカーなどにクロワッサンを載せてプルコギビーフとチーズを載せてもう片方のクロワッサンを置きます。 あとはホットサンドメーカーで焼き上げれば出来上がりです。 ボリューム満点で美味しいです。 スイーツとしても美味しくいただけれるアレンジ方法で、見た目にも豪華なスイーツです。 アーモンドの香りとクロワッサンのバターの風味が感動的な美味しさを生み出してくれます。 作り方は、まずはバターをクリーム状になるまで混ぜそこに粉砂糖を加えてさらに混ぜます。 そこに溶き卵とアーモンドプードル、薄力粉を加えて全体をさっくりと混ぜていきます。 切り込みを入れたクロワッサンの表面と中にたっぷりと塗ったらオーブンで焼いて出来上がりです。 びっくりするくらい美味しくなります。 コストコにはクロワッサン以外にもおすすめがいっぱい! コストコのパンは他にもおすすめがいっぱい! おすすめのコストコパン3つ目はバラエティベーグルです。 こちらもスコーン同様数種類の味の中から好きなものを選ぶことが出来ます。 大きく食べ応えのあるベーグルをそのままいただいてもいいですしベーグルサンドにしても美味しく食べられます。 取り揃えられてる味も店舗や季節ごとに違うのでいろんな味に挑戦して下さい。 コストコのクロワッサンを購入してみよう! バターの風味がアップしてより美味しくなったコストコのクロワッサンは、大容量でコスパも良くラグジュアリーミニクロワッサンでも1個がかなり大きめです。 そのままトーストしてサラダと食べてもいいしアレンジしてクロワッサンを食べても美味しいですね。 今度コストコに行くときはぜひクロワッサンも購入してみて下さい。

次の