城 ドラ ホワイト ドラゴン。 城ドラ ルビー入手の裏技

【重要】データ引き継ぎの仕様変更について

城 ドラ ホワイト ドラゴン

その名も「城とドラゴン」。 本サイトでは攻略情報をブログ形式で書いていきます。 ゲーマーの冒険心をくすぐるタイトルですが、実はこのゲーム、子供から女性まで楽しめるとってもポップなものなんです。 一言で表すと「ゆるかわなキャラクターが相手の城をぶっ壊す」という感じでしょうか。 勇壮なタイトルとは裏腹に、難しいシステムは皆無です。 さてさて一体どんな内容かと言いますと、 1・ドラゴンをはじめとするユルいキャラを育てる! 2・育てたキャラを自分の城に配置する! 3・相手の城を破壊しに出発! こんな流れになっています。 城ドラの進め方 ゲーム内には町があり、その中に開発や研究をするところがあるんです。 ここで自分のキャラに持たせる武器を開発し、パワーアップさせていきます。 最初はもちろん地味な武器しか持っていませんが、ゲーム内で手に入れたお金を使って強化。 すると武器は見た目が変化し、キャラのパラメーターも上昇するんです。 ゆるキャラたちが育っていく過程は育成ゲームの要素も含んでいるので、シミュレーション好きにもピッタリですね。 そして、敵陣である他の城に乗り込みます。 城ドラのバトルについて バトルは格闘ゲームさながらの雰囲気ですが、まったく心配ナシ。 指1本で操作するだけのシンプルなシステムなので誰でも簡単に進められるんです。 攻めまくろう まず、お互いの城の前にそれぞれリーダーであるキャラが立ちます。 あとはひたすら攻める・攻める・攻める、これだけ。 攻撃を受けるとリーダーが後退し、城にダメージを与えられるようになります。 城は攻撃されると画面上部のHPメーターが減っていくので、ゼロになったらゲームオーバー。 またはバトルの制限時間である3分を終了した時点で、HPの多い方が勝利というわかりやすいルール。 格ゲー好きにもたまらないバトル方式なんですね。 守りも大事 敵陣の撃破も重要ですが、自分の城の守備も忘れずに。 攻め込まれた時に防御できるキャラがいないと簡単に破壊されてしまうので、守衛キャラの育成も大事なんですね。 お城もレベルアップするから、頑丈なマイキャッスルを作るのも欠かせない! ランダム選出システム そして、このゲームの醍醐味は完全オートの 「ランダム選出システム」。 自分のデッキに選んで配置できるのはリーダーだけなんです。 他のデッキメンバーはというと、自動で決まってしまうから面白さ倍増。 どのキャラが選択されるかわからないので、まんべんなく育てていく必要があるんです。 これまでのゲームに欠かせなかった 「最強デッキ」というセオリーが無視されるので、毎回違ったバトルが楽しめるという仕組みです。 プレイできるバトルは全部で3種類。 仲間と城を攻める協力タイプ、上位入賞を目指すリーグタイプ、ソロで戦うフリータイプとなっているので、単調ではないのが魅力ですね。 城ドラ配信日はいつ? 待望の配信日は今冬となっていますが、 1月13日より事前登録がスタートしています。 もしかすると配信間近!?というウワサも。 見逃せない 「城ドラ」、確実に楽しむなら絶対押さえておきたいキャンペーンですね。 配信記念特典 事前登録で限定召喚獣がもらえます。 火属性の「フレイムドラコ」と「アクアセイレン」のどちらかと、マナストーン30個がもらえます。 Androidの人はまだ間に合うのでメールを送って召喚獣をゲットしておきましょう。 ちなみに事前登録を済ませておくとルビーが500個ももらえます。

次の

【城ドラ】ホワイトドラゴンの最新評価をしてみた!(2019.7)【城とドラゴン】

城 ドラ ホワイト ドラゴン

なかなかな感じです 大天狗の使い方 使い方というか・・・特に難しくもなく、敵の前に出せばいいだけですね。 特に有効なのが以下のキャラ ・ブルードラゴン ・ホワイトドラゴン ・ヴィーナス ・リリス ・バトルバルーン ブルードラゴンはキラー持ちなので、間違いなく倒せます。 ホワイトドラゴンやヴィーナス・リリスなど後方に居座られると厄介なキャラも手前に一気に引き寄せることで直接攻撃できるのがいいですね。 厄介なキャラに強いのもいいえす 射程も広く、キャラを盾にして中型も範囲攻撃でも非常に強力なダメージを与えることが可能だと思います。 アンチもいない上、範囲攻撃も強く、そして発動も早いので火力も高いです 大天狗の倒し方 ここが問題ですよね。 大天狗に有効な戦い方は以下 ・状態異常で行動不能 ・引き寄せを利用して大型火力キャラを当てる まず状態異常で相手を行動不能にできるので、こちらも有効ですね。 しかし、ほとんども大型も状態異常が有効なキャラが多いので、大天狗だけに限った訳でもないですね・・・最近はスキルレベル11も導入されているので、状態異常ももいいですね あとは引き寄せるスキルを利用して、火力キャラを大天狗に出すのがいいですね。 例えば以下のようなキャラ ・サイクロプス ・ミノタウルス ・キメラ 引き寄せ中でも攻撃ができないわけではないので、いい感じです。 しかもまっすぐ引っ張ってくれるので、大天狗の前に出せば自然と大天狗の前に行けるのでいい感じですね あとは大天狗には大天狗は一番有効だったりします。 浮遊で引き寄せされます 「大天狗倒したかったら、大天狗使え!」 みたいな感じです・・・ 大天狗は強キャラ? 強キャラだと思います。 強いポイントは以下2点 ・スキルが広範囲・高火力・発動速度が早い ・アンチがいない もし調整されるとしたら、スキル関連か、アンチ追加だと思いますが、しばらくはされないはずなので最強になると思います まとめ 今かなり旬なキャラですね。 上位勢は大天狗大流行りなんじゃないでしょうか?.

次の

【城ドラ実況】フル装備のホワイトドラゴン城前に3体並べてみた【うさごん】

城 ドラ ホワイト ドラゴン

飛行迎撃で通常攻撃はもちろん対空持ち。 早速考えていきたいと思います ホワイトドラゴンのメリットとは? ホワイトドラゴンの 一番のメリットは「召喚時の光の盾」だと思います 光の盾は4つの盾を前に押し出すことによって相手を押しのけたあとに盾がそのまま残り防衛の役割を果たします。 これは多くの場面で使えると思います 壊れるまで残る縦にも注目ですね。 盾としてつかえるので、非常に便利です。 オブジェクトに対してはおそらくスキルが使えないはずなので、 光の盾を踏み台にしてスキル発動は無理だと思います。 相手のスキルを発動させない盾は優秀ですね スキルの縛りけるののも範囲で有効なのでいい感じですね。 混戦で使えそうです ホワイトドラゴンのデメリットとは? 一番に思ったのが 「移動速度が遅い!」ということですね。 ゴーレムより早そうですが、この速度だと攻撃キャラとしては使いにくいはずです。 かつてもキメラの移動速度が遅い時は話になりませんでした、攻撃に入る速度も遅く、ターゲットにもされやすいです。 しかし攻めて来た敵を迎撃するには問題なさそうです アンチが結構多いので処理はしやすいです。 アンチ関連は以下で確認を これやばいですよね・・・どんなに強かろうがアビリティ持ちだろうが、迎撃だろうが、いっぱつで後方に押し込めます。 魔導騎兵やジャイアントクラブのような前に動けないキャラはこれを食らうと活躍すらできなくなってしまいますね。 裏技に近いですね 混戦時の使用も同じだと思います。 一気に相手を押し切ってさらに光の盾に気をとられているうちのこちらから一方的に攻撃という方法ですね。 混戦でも非常に活躍できると思います 防衛でも活躍できると思います。 他のドラゴンは召喚時のスキルは無駄になりますが、ホワイトドラゴンは盾が残ります。 これは使えます アーチャーエルフがいれば落とされやすいですが、簡単に当てられないようにデッキを組めますし、 飛行キャラをなしにすれば、アーチャーはホワイトドラゴン以外に活躍できないキャラとなります。 大砲は届かないところに召喚できます。 討伐に関してはキメラに変わる強さになるかもしれませんね。 アーチャーやエルフから守れば城前は一体で完璧に守ってくれると思います。 下手にキャラをだしてスキルを当てられるなら、ホワイトドラゴンだけに任せるのが良さそうですね ホワイトドラゴンは買いなのか? 飛行大型というだけに運営はかなり慎重にバランスを調整して出していきている感じが伝わります それでも おそらくめちゃくちゃ強いと思います。

次の