吉川愛 子役。 吉川愛の子役時代を調査!あまちゃんなどの子役ドラマ時代も調査!

吉川愛【吉田里琴】の子役時代あまちゃんやドラマの活躍ぶりは?

吉川愛 子役

吉川愛さんプロフィール 本名:調査しましたが公表されていませんでした。 生年月日:1999年10月28日 年齢:20歳 2020年3月現在 出身地:東京都 出身高校:日の出高校 大学には進学せずに芸能活動に専念しているようです。 血液型:B型 身長:162㎝ 所属グループ:なし 事務所:研音 家族構成:母、兄 吉田 里琴(よしだ りこ)として活動した後、2016年4月に一時芸能界を引退。 ドラマを観ている時に 「やっぱり私も演技をやりたい」と思ったそう。 ファンにも街で「復帰しないの?待ってるね」と声を掛けられとても嬉しくて そんな中、スカウトされもう一度やってみようと思ったそうです。 2017年4月から復帰し現在の吉川愛という芸名に改名されました。 吉川愛さんに改名後の経歴 ドラマ• 初めて恋をした日に読む話(2019年1月15日 — 3月19日、TBS) — 江藤美香 役• 大河ドラマ いだてん〜東京オリムピック噺〜 第45話 — 最終話(2019年12月1日 — 15日、NHK) — 田畑あつ子 役• 恋はつづくよどこまでも(2020年1月14日 — 3月17日、TBS) — 酒井結華 役 映画• 虹色デイズ(2018年7月6日、松竹) — ヒロイン・小早川杏奈 役• 十二人の死にたい子どもたち(2019年1月25日、ワーナー・ブラザース映画) — 11番・マイ 役• ホットギミック ガールミーツボーイ(2019年6月28日、東映)- 瑠璃 役• 転がるビー玉(2020年1月31日 ホワイトシネクイントにて先行公開、2月7日 全国公開「転がるビー玉」製作委員会)- 主演・愛 役• のぼる小寺さん(2020年6月公開予定)- 倉田梨乃 役.

次の

吉川愛(吉田里琴)の本名は?子役時代に出演していたドラマは? | drama box

吉川愛 子役

「多部末華子」さんは、NHK連続ドラマ小説「つばさ」で主演を務めたり、数々の映画やドラマで主演やヒロインを演じ… 吉川愛さんの昔のドラマ作品まとめ 2006年「みこん六姉妹」:寿美海 役 2007年「山田太郎ものがたり」:山田五子 役 2007年「ホタルノヒカリ」:雨宮蛍(幼少) 役 2009年「メイちゃんの執事」:麻々原みるく 役 2009年「水戸黄門」:おさと 役 2010・12年「ハガネの女」:菊田真理衣 役 2012年「リーガル・ハイ」:安永メイ 役 2013年「あまちゃん」:高幡アリサ 役 2014年「同窓生~人は、三度、恋をする~」:石井あけひ 役 2015年「南くんの恋人」:堀切明日香 役 参考元:・ 吉川愛さんは、子役時代 から 50作品近くに出演を果たしています。 ちなみに、 3歳で 芸能界入り、 5歳の時に コカ・コーラの爽健美茶の CMで デビューしました。 そして、 ヤマハ ・ マクドナルド・ バンダイ・ ジョンソンエンドジョンソンなどの 大手企業のCMに出演しています。 なお、 芸能界入りを決めたきっかけについて、インタビューで下記のように語っています。 「いないいないばぁっ!」を見ているときに、カワイイ洋服を着ているコがいて、それを見たママが私に着せたかったみたいなんです。 それで事務所に応募してオーディションを受けに行きました。 お芝居では全然緊張しないけど、そのときはすっごく緊張しました。 参考元: また、子役時代の チャンレンジしてみたいことについて、インタビューで下記のように語っています。 歌が大好きなんで、歌ったりもしてみたいです。 でも、歌かお芝居を選ぶなら、今はお芝居の方が好きです。 ミュージカルもちょっと気になってるし。 参考元: スポンサーリンク 吉川愛さんの昔の映画作品まとめ 2006年「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」:香取聖子(幼少期)役 2007年「さくらん」:にほひ 役 2008年「クロサギ」:桶川桃花 役 2012年「ひみつのアッコちゃん」:加賀美あつ子(10歳)役 2013年「ルームメイト」:萩尾春海 役 参考元:・ 吉川愛さんは、2006年の「 花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」でデビュー後、 6作品に出演を果たしています。 なお、2012年の「 ひみつのアッコちゃん」で 岡田将生さんと共演した時に、現場で「 一緒に住まない?何でもするよ。 」と誘われたというエピソードがあり、 岡田将生がプロポーズした美少女と話題を呼んでいました。 また、その時の映画のインタビューにて、 ハリウッドスターになることを 目標と語っており「 英語と中国語をがんばってやりたい。 」と子役時代から 志が高かったことが分かるエピソードだと思います。 女優でファッションモデルの「清野菜名」さんは、スタントマンも顔負けのアクションもこなす女優として注目を浴びてい… 吉川愛さんのWikiプロフィールまとめ 吉川愛さんは、2016年4月1日に 引退を発表、「 勉強に専念し、芸能界の仕事には一切の未練もない。 」と語り、パン屋さんでのアルバイトを 経験するなど、 普通の女子高生として日々の生活を送っていました。 しかし、現在の事務所である 研音のスタッフから スカウトされたことをきっかけに 女優として 復帰を決意しています。 なお、 研音のスタッフは、元子役の 吉田里琴と知らずに スカウトしており、復帰後は 吉川愛という 芸名で活動を始めました。 そんな 吉川愛さんについて、どのような女優なのかを知ってもらうため、 Wikiプロフィール・ 現在までの出演作品まとめという流れで、ご紹介していきます。 下記の公式インスタグラムの投稿より、母親・兄・犬2匹の情報は確認できましたが、父親に関する情報はありませんでした。 昨日は兄と母と犬2匹とプチ旅しました。 海ほたるとマザー牧場と海に行きました。 たのしすぎた。 まさかのマザー牧場でバンジーがあったので やっちゃいました。 意外に怖かったけどたのしすぎた! 参考元: スポンサーリンク 吉川愛さんの現在までの出演作品まとめ 【ドラマ】 2017年「愛してたって、秘密はある。 」:浦西果凛 役 2018年「相棒」:矢部唯香 役 2018年「崖っぷちホテル! 」:但馬茜 役 2018年「家政夫のミタゾノ」:山脇由香里 役 2019年「初めて恋をした日に読む話」:江藤美香 役 2019年「緊急取調室」:北山未亜 役 2019年「インハンド」:源田恵奈 役 2019年「ボイス」:荻原夏美 役 2019年「いだてん」:田畑あつ子 役 2020年「恋は続くよどこまでも」:酒井結華 役 【映画】 2018年「虹色デイズ」: ヒロイン・小早川杏奈 役 2019年「十二人の死にたい子どもたち」:マイ 役 2019年「ホットギミック ガールミーツボーイ」:瑠璃 役 2019年「転がるビー玉」: 主演・愛 役 2020年「のぼる小寺さん」:倉田梨乃 役 参考元:・ 吉川愛さんは、2017年のドラマ「 愛してたって、秘密はある。 」への出演以降、 ドラマ 10作品以上・ 映画 5品以上に出演を果たしています。 なお、2018年の「 虹色デイズ」で ヒロイン、2019年の「 転がるビー玉」で 主演を務めています。 また、 マイナビのCMにて、 3代目マイナビウエディングガールに就任、 新田真剣佑さんと 共演しています。 そして、憧れの女優さんについて、インタビューで下記のように語っています。 憧れの人は 二階堂ふみさんです。 共演させて頂いたことはないんですけど、二階堂さんはどの役をやっていても二階堂さんらしさが出ていて、どの役にもハマっていて、私もどの演技をしても「 吉川愛ちゃんじゃないとこの役ができないね」と 言われるような女優になりたいです。 参考元: 上記のように、本格的に 女優として活躍し始めた 吉川愛さんは「 この職業はとにかく演技力が大事だと思うので、努力すること。 それと自分磨きに励むことも大切だと感じています。 」と語っており、今後の活躍を楽しみだと思います。

次の

吉川愛の演技力評判は?シャーロックの怪演で子役時代のイメージからすっかり変わった!

吉川愛 子役

子役として芸能活動していた吉田里琴さんが、一旦引退し吉川愛の芸名で再デビューしましたね。 再デビュー前に、出演したドラマにはどんな作品があったのか、また役柄についてもチェックしてみたいと思います。 また、芸名で活動する吉川愛さんの本名や通っている高校が気になります。 当記事では、吉川愛さんのドラマ、本名、高校についてまとめてみたいと思います。 スポンサーリンク 吉川愛プロフィール まずは、吉川愛さんの基本情報からチェックしていきましょう!• 生年月日:1999年10月28日• 出身地:東京都• 血液型:B型• 身長:162cm• 所属事務所:研音 吉川愛さんは、3歳で芸能界に入り「 吉田里琴」の名前で子役として活動していました。 数多くのドラマに出演しましたが、2016年4月1日、学業に専念することを理由に芸能界を引退したのでした。 しかし、ちょうど一年後である2017年4月1日に 吉川愛として再デビューを果たします。 引退時は「未練はない」と思っていたはずでしたが、ある時街でスカウトされ女優への復帰欲が湧いて出てきたのでしょう。 ちなみにスカウトした人は、彼女が子役の吉田里琴だとは知らなかったそうです。 そんなこともあるんですね。 吉川愛さんが子役時代に出演した主なドラマを振り返ってみましょう。 子役時代の出演ドラマ 山田太郎ものがたり(2007年) 嵐の二宮和也さんと櫻井翔さんが共演した作品。 吉川愛さんは、山田家の次女・五子を演じ、美少女っぷりが話題になりました。 メイちゃんの執事(2009年) 榮倉奈々さん主演ドラマ。 周りが年上ばかりの中で、驚異のIQで大人びた少女・麻々原みるく役を演じました。 ドラマ内で、ほぼ鈴木亮平さんに抱っこされているのが印象的でしたね。 夜行観覧車(2013年) ひばりヶ丘に越してきた遠藤家の長女・彩花の友人・志保役で出演。 仲良しの小学校時代とは一変して、中学校では彩花を仲間外れにするいじめっ子。 吉川愛さんは、こういう役が多い印象ですね。 あまちゃん(2013年) 大ヒットとなった朝ドラ「あまちゃん」では、高幡アリサというGMT47のメンバーの一人を演じました。 このドラマで吉川愛(吉田里琴)さんを知ったという人も少なくなかったようです。 スポンサーリンク 南くんの恋人~my little lover(2015年) 山本舞香さん演じる堀切ちよみの妹・明日香役で出演。 南くん(中川大志さん)をお兄ちゃんと慕い、報われない恋をしていましたね。 成長した吉川愛(吉田里琴)さんに驚いた人も多かったはず。 吉川愛さんとしてデビューしてからの出演作品は、「愛してたって、秘密はある。 」です。 こちらでは、福士蒼汰さん演じる主人公と婚約者の仲を裂こうとする女子高生・浦西果凛役を演じました。 本名は? 吉川愛さん、 本名は公開していません。 現在の「吉川愛」もしくは、前芸名の「吉田里琴」が本名なのでは?と言われていますが、公式コメントがないので不明です。 復帰に関しても、• 両親の離婚• 事務所とのトラブル• 移籍のため などと事情がありそうな噂がささやかれています。 芸能界は闇が深い業界だと言われていますので、 事務所を移籍するのにも改名や休業期間が必要だったのかもしれません。 吉川愛さんはこのまま女優を続けていくと思われるので、本名などの基本情報も今後出てくる可能性もあるでしょう。 高校はどこ? 吉川愛さんの引退の理由は「学業に専念するため」でした。 少なくとも復帰するまでの一年間は学業に専念できたことになりますね。 そんな吉川愛さんは、どこの高校に通っているのでしょうか? 中学は日出中学に通っていたことが分かっているようです。 そのことから、エスカレーターで 日出高校に通っているのではないかと言われています。 芸能人が多く通う高校なので、女優をしている吉川愛さんには好都合な学校なのでしょう。 大学への進学については、まだ明言されていませんが、女優業を再開したとなっては忙しさが格段にあがるので難しいかもしれませんね。 最後に… 事務所を変え、名前を変えて華麗に女優復帰した吉川愛さん。 今後もたくさんの作品に欠かせない役者となることでしょう。

次の