り スタート 歌詞。 豆柴の大群『りスタート』歌詞の意味を考察・解釈

Mrs. GREEN APPLE『StaRt』歌詞の意味・考察と解説

り スタート 歌詞

クロちゃんがプロデュース!? 大人気のアイドル『BiSH』や『BiS』が所属する音楽プロダクション『WACK』から、新しいアイドルグループがデビューしたのをご存知ですか? その名も、『豆柴の大群』。 なんだか変わった名前ですよね…。 実はこのグループ、プロデューサーはWACK代表の渡辺淳之介ではなく、お笑い芸人『安田大サーカス』のクロちゃんなんです! きっかけは、TBSテレビの大人気バラエティー番組『水曜日のダウンタウン』の『MONSTER IDOL』という企画。 クロちゃんがプロデューサーとしてオーディションを行い、合宿を通してメンバーを選びました。 もちろん、メンバー選考だけでなくグループ名やデビュー曲の歌詞、衣装も全てクロちゃんがプロデュースしています。 一体どんな内容の歌なのか気になりますよね。 早速歌詞をチェックしてみましょう。 乙女でファンタジーな表現に注目 まずご覧いただきたいのは、冒頭の歌詞です。 言い換えると「夢を見れなくなったのはいつ頃からだろう?」という意味になるのではないかと思いますが、まさかクロちゃんが書いたとは思えないほど乙女チックな表現です。 その他にも「ラビリンス」「禁断の果実」といった独特な表現が散りばめられており、単語だけを拾っていくと一見意味のない楽曲のようにも思いますが、実は全体を通すと、アイドルという夢に向かっていく前向きな気持ちを表現しているように感じます。 意外といい歌詞なんです。 内容は非常に前向き! 冒頭では「夢を見れなくなった」という気持ちが独特な表現で歌われていましたが、サビでは夢に向かう前向きな気持ちがストレートに歌われています。 でも、そんな苦い経験は決して無駄にはならないようです。 『豆柴の大群』というグループでアイドルデビューの夢を叶えたメンバーの思いがきちんと込められていますよね。 さすが、アイドル好きのクロちゃんです。 アイドルの気持ちをよく理解しています。 しかし、そんなクロちゃんは残念ながら現在はプロデューサーではありません。 3種類のCDジャケットの売れ行きに応じて進退を決定するというドッキリ付きの企画でしたが、見事に解任されていましました。 今後はWACK代表の渡辺さんがプロデュースするようなので、今後の活躍にますます期待ですね! TEXT ゆとりーな.

次の

JUN SKY WALKER(S) START 歌詞

り スタート 歌詞

StaRt 作詞 大森元貴 作曲 大森元貴 唄 Mrs. GREEN APPLE やっとこさ 幕開けだ ほら 寄って集って! お手を拝借! スタートラインに立った今 そう 武装と創と造で登場!!!!! ここは遊び心で満ちよう! 敢えての策略なのら。 幸せな時間をどれだけ過ごせるかは… 微々たるものでも愛に気づけるか。 さあ 試されよう パッパッパッ 晴れた町に チャプチャプチャプ 雨の心 独りじゃないと否定出来るように 僕は探すんだ 静けさと1対1 そう「俄然負けん気」お手を拝借! スタート合図は鳴り止まなく もう 苦悩と煩と悩は上等! ここは時既に戦の場 敢えて名を付けるなら ナニヶ原? 一人でも多くなで肩が泣くなら なで肩ブームでイイでしょう!? 「忘れたくないなぁ」を如何に増やせるかだ。 微々たるものでも愛に気づけぬなら スタートに戻ろう パッパッパッ 晴れた町に チャプチャプチャプ 雨の心 独りじゃないと否定してくれる貴方を 僕は探すんだ I can, You can, We can, って 耳にタコが出来る程聞いた I love you の言葉だって どこから信じればいいの? All Rights Reserved 「 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。 Mrs. GREEN APPLEさん『StaRt』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。 Mrs. GREEN APPLEさん『StaRt』の歌詞 スタート words by オオモリモトキ music by オオモリモトキ Performed by ミセスグリーンアップル.

次の

豆柴の大群『りスタート』歌詞の意味を考察・解釈

り スタート 歌詞

カテゴリ• やっとこさ 幕開けだ ほら 寄って集って! お手を拝借! スタートラインに立った今 そう 武装と創と造で登場!!!!! ここは遊び心で満ちよう! 敢えての策略なのら。 幸せな時間をどれだけ過ごせるかは… 微々たるものでも愛に気づけるか。 さあ 試されよう パッパッパッ 晴れた町に チャプチャプチャプ 雨の心 独りじゃないと否定出来るように 僕は探すんだ 静けさと1対1 そう「俄然負けん気」お手を拝借! スタート合図は鳴り止まなく もう 苦悩と煩と悩は上等! ここは時既に戦の場 敢えて名を付けるなら ナニヶ原? 一人でも多くなで肩が泣くなら なで肩ブームでイイでしょう!? 「忘れたくないなぁ」を如何に増やせるかだ。 微々たるものでも愛に気づけぬなら スタートに戻ろう パッパッパッ 晴れた町に チャプチャプチャプ 雨の心 独りじゃないと否定してくれる貴方を 僕は探すんだ I can, You can, We can, って 耳にタコが出来る程聞いた I love you の言葉だって どこから信じればいいの? 箱に荷物を詰めただけ 気持ちが軽くなった様だ 悲しみも仕舞うべきところに 仕舞うべきだ 幸せと思える貴重な時間をどれだけ過ごせるかは… 「いつでもスタートで居よう」 パッパッパッ 晴れた町に パッパッパッ 晴れた笑顔 独りじゃないと否定出来るように 明日も唄うんだ やっとこさ 幕開けだ ほら 寄って集って! お手を拝借! スタートラインに立った今 そう 武装と創と造で登場!!!!! ここは遊び心で満ちよう! 敢えての策略なのら。 一番Aメロです。 「武装と創と造で登場!!!!!」といきなり感嘆符が五つもついていて、冒頭からとてつもない勢いを感じさせますね。 また「敢えての策略なのら。 」ではなく「なのら。 」にしたのだと思いますが、突き抜けた明るさを感じさせます。 しかし、これだけで終わらないのがMrs. GREEN APPLE。 最後には「一人でも多くのマヌケが居るなら 正すことから始めましょう。 」とやはり少し毒のある表現を使っています。 マヌケとはどのような人のことを言っているのか?サビへと続きます。 些細なことに愛を見出して 幸せな時間をどれだけ過ごせるかは… 微々たるものでも愛に気づけるか。 さあ 試されよう パッパッパッ 晴れた町に チャプチャプチャプ 雨の心 独りじゃないと否定出来るように 僕は探すんだ 一番サビです。 ここで歌われるのは幸せの時間の過ごし方。 ちょっとのことでもそれがどれほど愛があるものかに気付けるかがより長く幸せの時間を過ごす方法だと歌われています。 つまり、Aメロで歌われた「マヌケ」とは 幸せを求めるばかり些細なことにある愛を見落としてしまっている人たちのことを指すのです。 そして「さあ 試されよう」「独りじゃないと否定出来るように 僕は探すんだ」とあることから自身もまだ些細なことにある愛を見つけることができていないということが分かります。 つまり、「マヌケ」というのは自戒の念を込めた言葉だったのですね。 幸せを探す戦いは始まった 静けさと1対1 そう「俄然負けん気」お手を拝借! スタート合図は鳴り止まなく もう 苦悩と煩と悩は上等! ここは時既に戦の場 敢えて名を付けるなら ナニヶ原? 一人でも多くなで肩が泣くなら なで肩ブームでイイでしょう!? 二番Aメロです。 一番では幸せな時間を過ごす方法とMrs. GREEN APPLE自身もまだその方法を実践できていないことが明らかになりました。 ここでは「スタート合図は鳴り止まなく」「ここは時既に戦の場」と、 幸せになるための努力を始めている事がわかります。 しかし、「敢えて名をつけるなら ナニヶ原?」などキャッチーな歌詞を織り交ぜて全体の雰囲気が軽快なものになるよう工夫がされています。 うまくいかなくても焦らずに 「忘れたくないなぁ」を如何に増やせるかだ。 微々たるものでも愛に気づけぬなら スタートに戻ろう パッパッパッ 晴れた町に チャプチャプチャプ 雨の心 独りじゃないと否定してくれる貴方を 僕は探すんだ 二番サビです。 「微々たるものでも愛に気づけぬなら スタートに戻ろう」という歌詞から幸せな時間を過ごす方法をまだまだ実践できていない姿が描かれています。 ですが、「スタートに戻 ろう」という前向きな語尾から希望をもって努力を続けていることがわかります。 また「パッパッパッ 晴れた町に チャプチャプチャプ 雨の心」という歌詞が一番サビから続いています。 これは、周囲に幸せな時間を過ごしている人がいる中で、自分はまだそのような時間を過ごせていないという気持ちの比喩表現だと考えられます。 いつか「雨の心」から「晴れの心」に変わるときはくるのでしょうか。 常に初心に帰って幸せを感じて I can, You can, We can, って 耳にタコが出来る程聞いた I love you の言葉だって どこから信じればいいの? 箱に荷物を詰めただけ 気持ちが軽くなった様だ 悲しみも仕舞うべきところに 仕舞うべきだ 幸せと思える貴重な時間をどれだけ過ごせるかは… 「いつでもスタートで居よう」 パッパッパッ 晴れた町に パッパッパッ 晴れた笑顔 独りじゃないと否定出来るように 明日も唄うんだ Cメロ〜大サビです。 「悲しみも仕舞うべきところに仕舞うべきだ」と幸せに過ごす努力を経て、悲しみの向き合い方も理解したMrs. GREEN APPLEが果たして幸せに対してどのような結論を出すか。 それは「いつでもスタートで居よう」ということです。 つまり、 常に初心に帰って微々たるものに愛を見出すことを忘れないようにしようということを言っているのですね。 そのような結論に至った結果、「雨の心」は「晴れの笑顔」へと変わるのです。 幸せはひょんなところにある。 このことを常に忘れないようにすることの大切さを教えてくれる歌詞です。 終わりに いかがでしたでしょうか。 今回はMrs. GREEN APPLEの『StaRt』の歌詞解説をいたしました。 その結果、幸せな時間を過ごすためには些細なことを大事にする事が最も重要であることを歌っている事がわかりました。 タイトルの『StaRt』はこの事実を初心に帰って常に忘れないようにしようという思いが込められているのですね。 中々自分は幸せになれないと嘆く貴方にぜひ聞いていただきたい一曲です。

次の