色素沈着 治す 市販。 ニキビ跡を消す方法

まぶたの色素沈着を改善するために出来る事。瞼のケアとカバーの仕方

色素沈着 治す 市販

なぜ刺激によりメラニンが発生するのかというと、メラニンの生成は 防衛反応によるものだからです。 紫外線の場合は皮膚の奥まで通さないように、またメイクの刺激から皮膚を守るためにメラニンは生成されています。 そしてメラニンの色素は茶色。 目の下は特に皮膚が薄く刺激を受けやすい場所。 なんて事のない刺激ですら大きな刺激へと変化し、目の下にメラニンが発生し色素沈着してしまうのです。 ですから茶クマは多くの人が悩んでいる代表的な症状です。 目の下はよく動く部分だから劣化しやすい 笑ったり、泣いたり、怒ったり、考え込んだり。 目の下は休む暇もなく常に動き続けています。 常に動き続けている目の下はとても劣化が早いです。 皮膚の劣化が進むことにより、目の下の色素沈着は加速してしまいます。 たとえば上記で説明した刺激によるメラニンの発生に関して。 目元の皮膚が劣化している事により防御力が落ちているため、少しの刺激でも大きな刺激に感じてしまうのです。 大きな刺激を感じてしまうと、それだけ多くのメラニンを発生させてしまうことになり、より茶クマがひどくなってしまいます。 目の下の皮膚は大きく動くものなので、茶クマはある程度しょうがないものといえます。 しかし放置しておくのは良くありません。 本記事で解説する目の下の色素沈着を改善する方法を実践してください。 目の下の皮膚は薄く、水分もないため色素沈着しやすい 上記で解説したことをまとめると、目の下の色素沈着の原因は防御反応によるメラニン。 「目の下は刺激を受けやすくメラニンを発生させやすい」ということで、目の下に茶クマができやすいという事でした。 それだけではなく、目の下の皮膚は薄いため多くの水分を保っておけないということも色素沈着がひどくなってしまう原因。 水分があればそれだけ弾力と水の壁により刺激を和らげることができます。 しかし目の下の皮膚はとても皮膚が薄いため、水分を多く保つことができずに、防御力がほとんどありません。 それに加え、目の下は劣化しやすい部分。 様々な要因が重なり、目の下は色素沈着ができやすく、ほとんどの方が茶クマに悩まされているのです。 目の下の色素沈着が治りにくい原因 ケアが間違っている 目のクマには種類があります。 茶クマ• 黒クマ• 青クマ 本記事で紹介する茶クマは「色素沈着が原因」です。 ですが茶クマや青クマは色素沈着が原因ではありません 青クマは血行不良なので血行の改善で、 黒クマは目元のたるみなので弾力を。 むやみやたらにマッサージなどして対策をしていませんでしたか? このように目のクマの症状に合った対策をしていかなければ、茶クマは治らないのです。 もちろんホットアイマスクも茶クマ改善に対して意味がありませんのでご注意ください。 再発しやすい 目の下の色素沈着は一度治ったとしても再発しやすいものです。 というのも、色素沈着の原因は上記でも説明しましたように摩擦が原因。 洗顔やメイクなど毎日加わる刺激の積み重ねで再び色素が沈着してしまうのです。 ですから、やっと皮膚が生まれ変わり目の下の色素沈着が治ってきたとしても、再び摩擦によりメラニンが生成され色素が沈着してしまいます。 目の下は特に色素沈着が再発しやすい場所というのも治りにくい原因。 皮膚が薄い 目の下の皮膚は方法の3分の1以下の厚さなので、非常にダメージを受けやすく、軽い刺激でも色素沈着しやすいです。 また、皮膚の薄さは保水力にも関わってきます。 肌が潤うほどの水分を持っていれば、刺激を少し和らげることが可能。 つまり 保湿されている目元はダメージが加わりにくいのでメラニンが生成されにくいのです。 しかし目の下の皮膚は薄いため、長い間水分を保水しておくことができません。 その結果、目の下は他の皮膚よりも余計にダメージを受けやすいのです。 このことから、目の下の色素沈着は非常に治りにくいと言えるでしょう。 目の下の色素沈着を治す方法 ターンオーバーの正常化 では色素沈着を治す方法はどのようにすればよいのでしょうか。 それは ターンオーバーの正常化を促すことが最も大事。 むしろ、色素沈着を治す方法としてはターンオーバーを促さなければ絶対に治りません。 裏を返せばターンオーバーが正常化する事により確実に色素沈着を治せるという事です。 ここで注意があります。 上記では目の下の色素沈着、すなわち茶クマの改善方法はターンオーバーの正常化や、防御力をアップさせてメラニンを作らせないことだと解説しました。 しかしこれはあくまでも人間が本来持っている治癒力によるものが大前提です。 目元専用クリームはターンオーバーの正常化をサポートするもので、直接的に消したり治癒するものではありません。 ロート製薬によると色素沈着に対してビタミンC誘導体は• メラニンの抑制• 色素沈着を薄くする• 色素沈着のしにくい肌へ と記載されています。 つまり目元の色素沈着の改善はあくまでも人間の体の構造で治るもの。 化粧品はそれらを助けるものだと認識しておきましょう! ではどのような目元専用クリームを使用していけばよいのでしょうか。 以下では、目の下の色素沈着を改善するための流れの一部として最適な目元専用クリームのおすすめランキングを紹介しています。 クマの複合パターンに注意! 上記で説明したアイクリームの選び方をまとめると、「 ビタミンC誘導体でターンオーバーの正常化をサポート、人間の力で目の下の皮膚を新しくする」というのが一番効率の良い茶クマの改善方法でした。 また保湿成分があれば防御力をアップさせ、茶クマの進行を抑えることができるということでしたね。 しかし、茶クマを改善することだけに注目していると、ひょっとしたらあなたの茶クマは治らないかもしれません。 というのも、茶クマ以外にも「皮膚痩せの青クマ」や「目元のたるみによる影クマ」を併発しているかもしれないからです。 なので頑張ってアイクリームを塗り茶クマを改善したとしても、 まだ青クマや影クマが残っていたという事も考えられます。 このような 目元のクマの複合パターンをも解消するのであれば たくさん美容成分が含まれているアイクリームを選ぶようにしましょう。 シマボシの評価• 茶クマ改善• クマ複合対策• コスパ• オススメ度 今グイグイ来ているのがシマボシコレクティブアイセラム。 その実力はランキング2位、3位のアイキララとメモリッチに圧勝しているといっても過言ではありません。 以下で紹介するアイクリームはスキンケア用の化粧品。 しかしシマボシの場合は正式に「 医薬部外品」と厚生労働省により効果が認可されているからです。 茶クマに対してはビタミンC誘導体は含まれていないものの、プラセンタやヒアルロン酸で茶クマを抑制して封じ込めることで目の下の色素沈着が発生せず、ターンオーバーの正常化で茶クマが改善していくのがシマボシの特徴。 またターンオーバーの正常化による茶クマ改善するだけではなく、 プラセンタの効果で美白ケアもする事が可能です。 これが厚生労働省で認可されている「抗シミ」の効果。 最大の特徴は何と言ってもシワに対しての効果が実証済みであるということ。 これは、アイキララ(2位)にもメモリッチ(3位)にもない特徴です。 もちろん厚生労働省で「抗シワ効果」が認可されています。 シワに対して効果的ということは目の下が若返るだけではなく、 しぼみやすい目の下の皮膚にハリを持たせることができるので、防御力をアップさせることにつながります。 それにより茶クマの進行防ぐことが可能です。 また、コラーゲンよりも 保水力の高いセラミドを配合しているので、目の下の乾燥対策もバッチリ。 容器も特徴的。 美容成分は空気に触れると劣化してしまうのですが、シマボシコレクティブアイセラムは 空気に触れないエアレス容器を採用しているので品質が劣化する事もありません。 目の下の色素沈着を抑制するだけでなく、エイジングケアも同時にしたいという方はシマボシコレクティブアイセラムがおすすめ。 全額返金保証もついているので安心。 アイキララの評価• 茶クマ• クマ複合対策• コスパ• オススメ度 目の下の色素沈着にを改善するターンオーバーの正常化のサポートあれば「アイキララ一択」といっても過言ではありません。 なんといっても、 医学誌掲載の実績があるからです。 また、その効能は第三者機関による効能評価も試験済み。 コラーゲンも配合されているので、目の下の皮膚痩せも同時にアプローチする事が可能。 目の下の皮膚はもともと薄いのですが、その部分がさらに薄くなってしまうと、目元が貧相になり青白くなってしまいます。 すると色素沈着だけではなく、青白い症状も発生してしまうのです。 コラーゲンはハリを与え弾力を助けることができますから目の下の皮膚が「ピン」とするので。 ハロキシルの肝心はというと、ビタミンC誘導体やコラーゲンの働きをサポートする事。 たとえば、コラーゲンやビタミンC誘導体の働きが「1」だとしたら、ハロキシルが入っている事により、「5」にも「10」にも上昇させることが可能。 これを配合しているのはアイキララだけ。 目の下の色素沈着を規則正しい生活で改善していくなら、そのサポートクリームとしてアイキララはオススメ。 さらに「皮膚痩せによる青クマ」や「目元のたるみによる影クマ」などの複合パターンにも幅広く対応できるのがこのアイキララの特徴。 その実力は27秒に1本売れるので、誰からも認められているほど。 返金保証もついているので、目の下の色素沈着を改善するのであれば、アイキララを買っておけば間違いないでしょう。 アイキシルとは? アイキシルとは ペプチドを改良したメモリッチ独自の成分。 要するにペプチドのパワーアップ版ということ。 ペプチドは皮膚の再生医療でも使われる成分です。 アイキシルによりたるんだ目の下をにハリを与え弾力作りを助け、たるみ(黒クマ)をにアプローチ。 また、弾力を与えることにより、目元の皮膚痩せによる青クマもにもおすすめ。 全てのクマに対応できるだけではなく、 保水力ナンバーワンのセラミドも配合されているので、目元の潤いもアップ。 目元が潤うことで同時にバリア機能もアップし、今後の色素沈着の対策にもなります。 返金保証もついているので、コスパ抜群のメモリッチをぜひお試しください。 アイキララとの違い アイキララとの大きな違いは、実績があるかどうかというところ。 アイキララ(化粧品)はメモリッチよりも実績がありますが、成分が少ないです。 メモリッチ(化粧品)はアイキララよりも実績がないですが、その分成分が豪華。 シマボシはそれら2商品とは違い「医薬部外品」で正式に厚生労働省で認可されていることが特徴 また、アイキララは色素沈着特化。 メモリッチは色素沈着から保湿まで万能型。 シマボシは医薬部外品だから目の下の茶色い部分の「抗シミ効果」たるみやしわの原因から守る「抗シワ効果」が認められています。 あくまでも化粧品は、症状に対してサポートすることしかできませんが、医薬部外品はそれよりもワンランク上ということです。 その分値段が少し高くなってしまうことのみデメリットといえるでしょう。 多くの機関で認められ実績があり、目元の色素沈着に特化したいのであればアイキララ。 目元の色素沈着だけではなく、目元のハリや潤いもバランス良く改善したい方はメモリッチがおすすめです。 「効果」を実証できるものなら医薬部外品のシマボシです。 もともと粒子の小さいビタミンC誘導体をナノカプセル化する事により、さらに浸透力を高め、さらに確実に皮膚の奥へ届けることが可能となりました。 これを考案したのは海外のドクター。 また、セラミドも配合しているので、目の下の色素沈着部分にさえ保水させることができます。 ビーグレンの最大のポイントはナノカプセル化されたビタミンC誘導体などの効果を「トライアルセット」として、購入する事ができることです。 多くのアイテムをケアとして使うことにより、効果的に目の下の色素沈着に対してのターンオーバーの正常化のサポートをしていくことができます。 ナノカプセル化技術の QuSome を使用したビーグレンはコチラから。 アテニアの評価• 茶クマ• クマ複合対策• コスパ• オススメ度 アテニアは目元のだるさや、やつれた印象にアプローチできる目元クリーム。 目元の毛細血管に着目 する事に特化する事で総合的に目元トラブルに対応できることができるこのアテニア。 目元が健やかになる事により、ターンオーバーの正常を促すことができ、目元の色素沈着を改善する事ができるのです。 またアイクリームにかかわらず、血行が改善する事により、皮膚の弾力を取り戻すことができます。 上記で説明したビタミンC誘導体型の目元クリームとは全く発想が異なった目元クリームと言えるでしょう。 アテニア• 保湿成分配合• シトルリンで青クマに• ビタミンC誘導体配合• 返金保証あり 人気ならアイキララ、医薬部外品で認可されている確かな効果ならシマボシ 本当に素晴らしいアイクリームは医薬部外品として厚生労働省にしっかりと認可されているシマボシがおすすめ。 プラセンタの力でメラニン(色素沈着の原因)を抑制し、その後ターンオーバーで茶クマが改善されるという医薬部外品。 でも上記で説明した目元クリームの中でどれを選べばよいか迷ってしまうのであれば、 アイキララを購入しておけば間違いありません。 アイキララは医薬部外品ではなく皆さんが普段から使用している化粧品として販売されています。 化粧品はあくまでもメーキャップの汚れなどによるくすみに対してのサポートをすることしかできませんが、その分だけ価格もやすく、コスパも抜群、しっかりとケアすることが可能です。 アイキララにについては27秒に1本売れているのでそれほどリピーターが多いという証拠。 目の下の色素沈着は放っておいても治りません。

次の

ニキビ跡のシミを消す方法|茶色い色素沈着に良いスキンケア&医薬品

色素沈着 治す 市販

30・40代女性に高評価!色素沈着を薄くするクリーム1位は!? 「シミは濃くなってるし、くすみもどうしようもない…」と諦めてファンデーション頼りになっていませんか? 30代・40代で諦めるのはまだ早い! 色素沈着のメカニズムに基づいた現代のクリームは、しっかりと根本にアプローチしてくれる仕組みを持っているんです。 今回はプチプラから皮膚科系まで徹底的に「色素沈着解消のクリーム」を調査し、 総合的におすすめしたい商品を厳選しました。 今日選ぶクリームは、 あなたの顔色を明るくしてくれます! 色素沈着を薄くするクリームの選び方 パッケージの美白という文句だけを信じて、アイテム選びをしていませんか?実感型の1本に出会うには、色素沈着メカニズムと、肌が求めている物を知ることが第一歩です。 メラニン・チロシナーゼ抑制成分を選ぶ 色素沈着やシミを薄くするには、 メラニンやチロシナーゼを抑制する成分が配合されていることが大切です。 肌が紫外線や摩擦を受けると、表皮の 角化細胞から、表皮の奥にある メラノサイト(色素形成細胞)へと プラスミンという情報伝達物質が送られます。 すると、 酸化酵素のチロシナーゼが活発化し、 チロシンが黒色メラニンに変化していくのです。 メラニンが 表皮に蓄積していくことで、色素沈着やシミになって現れます。 この過程で、美白化粧品が働きかけるのは……• プラスミンが伝達されるのをブロック• チロシナーゼが活性化するのを抑制• 表皮に蓄積したメラニンを還元 効果的な成分としては、 ビタミンCやビタミンC・L-システイン、トラネキサム酸、アルブチン、アスタキサンチン、エラグ酸、ハイドロキノンなどが代表的です。 保湿成分を選ぶ 美白成分に加え、保湿成分や整肌成分が配合されているものを選ぶのがベストです。 その理由は2つあります。 美白化粧品の刺激や乾燥を抑える• 角質層を潤しターンオーバーを正常化する 1つは、美白化粧品の中には、 皮脂を抑制したり、若干刺激が強いものがあります。 ビタミンC誘導体は、毛穴を引き締め肌を滑らかにすると同時に、皮脂を抑える傾向も。 ハイドロキノンは一時的に患部がかさつくことがあり、乾燥肌にはあまり向いていません。 潤い成分や保湿成分が配合されることで、肌負担を軽減し、美白化粧品を快適に使うことができるのです。 2つ目は、乾燥しキメが乱れた肌では、古い角質が溜まったままで、 ターンオーバーが正常に行われない為です。 角質層が潤いで満たされることで、ターンオーバーが正常化され、メラニンを含んだ古い角質がきちんと剝がれ落ちていきます。 シミ系色素沈着を治すクリームのおすすめランキング シミ系色素沈着は、年齢とともに蓄積した厄介なメラニンです。 部分的に表れることが多いので、しっかりとした有効成分が配合されたアイテムを長く使うことが大切です。 編集部が厳選した実感型の美白クリームをぜひ試してみて下さい! \顔全体に!ずっと白い肌を維持しよう/• 価格: 6,480円• 内容量:15g 悪い口コミ• 値段が高い• 濃いシミには効かない• 即効性がない ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1. 9がおすすめな人• ハイドロキノンの刺激が怖い人• 顔全体のくすみが気になる人• 初めてハイドロキノンを使う人 初めてハイドロキノンを使う場合には、まずは低用量から試してみるのが安心です。 さらにビーグレンのように 顔全体に使用できるハイドロキノンクリームは希少価値が高いです!シミだけではなく、くすみまで消してくれるので翌日の肌の輝きを増すことが出来ます。 \ハイドロキノンを4%配合!集中的にシミをケア/ Source:• 価格: 3,240円• 内容量:5g 4%という高濃度ハイドロキノンであるこちらの商品は、 パッチテストが必要なデメリットを持っています。 しかし楽天ランキングで上位ランクインという実力派! 高い保湿力を持った成分が、肌をしっかりと整えてくれるので高濃度でも肌を乾燥させません。 最後まで高品質!雑菌を繁殖させない! 開封後の化粧品はどんどん酸化していきます。 その成分が触れた部分には、雑菌も繁殖しやすくなりシミも消えにくくなるんです。 製品自体の酸化防止に着目し、天然の安定成分を配合しているこのクリームなら、 いつでも新鮮な成分を肌につけることが出来ます。 高濃度だからできる「ポイント集中型ケア」 高濃度ハイドロキノンは顔全体に使用することはできません。 その分、 ビタミンCの10倍以上もの美白作用を持って、シミの原因である色素細胞を減少させてくれます。 消したいシミ・目立っているシミがあるなら高濃度でポイント集中型のケアがおすすめです! プラスナノHQがおすすめな人• 低濃度ハイドロキノンで効果がなかった• ピンポイントで消したいシミがある 「プラスナノHQ」一番の特徴はやはり高濃度であることです。 これまで低濃度ハイドロキノンでかゆみなどがなく、 効果をいまいち実感できなかった頑固なシミにも試してみる価値が大きいもの! \楽天フェイスクリーム部門1位の美白クリーム/ Source:• 価格: 1,980円• 内容量:5g ハイドロキノンを国内最高峰濃度の 5%配合した美肌クリームです。 楽天では上位にランクインする人気の商品で、ナノ化クリーム技術で肌に浸透しやすく、しっかりと効果を実感できそうな1本です。 ハイドロキノンは、5%でもかなり高濃度となっていますが、5%でも効果が見られない時は、肌や体質に合わない可能性も。 1ヶ所にあまり長く使い続けると肌荒れの原因にもなるので、肌を休ませることも必要です。 HPの注意点にもありますが、肌あれ・白斑が現れることもあるので、必ずピンポイントで使いましょう。 口コミにもあるように、コスパが高く続けやすいのが人気の秘密です。 こちらのシリーズには、ハイドロキノンの配合量が2%、5%、10%の3種類があります。 刺激が気になる人は2%がおすすめですが、効果が実感できるのは5%のようですね。 価格: 19,440円• 内容量:30g 皮膚の専門家が開発したスキンケアシリーズで、目に見えないシミを徹底ケアするナイトクリームです。 酸化しにくく肌に優しい 新安定型ハイドロキノン配合で、 スクワラン、浸透型コラーゲン、プラセンタエキスなどの保湿成分もたっぷり。 ハイドロキノン入りというと、ポイント使いが基本ですが、こちらは顔全体に使えます。 ワントーン明るい肌を目指したい方に! \海外で人気のハイドロキノン4%のクリーム/ Source:• 価格: 2,750円(2本)• 内容量:20g(1本あたり) ハイドロキノンが4%配合されている美白クリーム。 こちらは、海外の商品の為、個人輸入の代行サイトやAmazonなどで購入できます。 価格は変動する可能性がありますが、20gで1,500円以内と、コスパは優秀。 シミが薄くなったという口コミが多いですが、日本語の説明書がないことがデメリットでもあります。 アトピー肌に使いいたい人気の色素沈着クリーム3選 ハイドロキノンは、シミの除去には効果的ですが刺激が強いのでアトピーや敏感肌にはあまりおすすめできません。 一方で、プラセンタやビタミンC誘導体は、肌を健やかに保ちながらメラニンを還元してくれます。 更に、植物エキスや肌荒れに効く有効成分が配合された美白化粧品を選ぶのがベストです。 価格: 9,288円• 内容量:30g 美白成分が効きにくい、使いにくいという 敏感肌や乾燥肌にもおすすめの美白クリームです。 顔のくすみや色素沈着は勿論、脱毛後のプツプツや、身体のあらゆるくすみに効果的。 植物由来の保湿力が高いので、メラニンが溜まった黒シミ毛穴に悩む人には最適です。 ディセンシアサエル|ホワイトニングクリームクリアリスト \2つの有効成分配合の敏感肌用クリーム/ Source:• 価格:5,400円• 内容量:30g 敏感肌女性の7割は、美白が効きにくいと感じているそうです。 その原因は、肌内部の炎症の繰り返しでメラニンが過剰生産されるからだそう。 ムラサキシキブエキスが寝ている間に肌を修復・リセットし、ダメージに負けない肌をつくります。 ビタミンC誘導体と グリチルリチン酸の2つの有効成分と、抗酸化、シミ抑制の作用のある植物エキスを配合しています。 メディプラス|メディプラスゲル \肌をほぐし潤いで満たすオールインワン/ Source:• 価格: 3,996円• 内容量:180g 化粧水からクリームまでの4役こなすオールインワンゲルです。 美白に特化したものではありませんが、角質を潤いで満たすことで、キメが整い透明感が生まれてきます。 水と油の両方の特徴を持つ アクアオイルが肌にスッと浸透。 ミネラル豊富な 玉造温泉水と 植物エキスが肌を隅々まで潤します。 目元の色素沈着に使いたいスポット用クリーム2選 目元は、皮膚が薄く敏感なので、シミや色素沈着、くすみができやすい傾向があります。 一方で、刺激の強すぎる成分はNGなので、できるだけ目元専用のアイクリームでケアをしましょう。 パーフェクトC|アイクリーム \5種類のビタミンCを高濃度に配合/ Source:• 価格:3,480円• 内容量:18g 美容医療級に ビタミンC誘導体を配合したアイクリームです。 アイクリームですが、くすみが気になる部分にポイント使いができます。 4種類ものビタミンC誘導体が高濃度で配合されているので、今までの美白アイテムに満足できなかった人にはぜひおずずめしたい1本です。 ビタミンCの他に、潤い成分の セラミドやヒアルロン酸、保水力に優れた プロテオグリカンなどを配合しているので、伸びがよく、乾燥しやすい部分にも最適です。 塗った瞬間にピンとハリがでるようなテクスチャーですがべたつきません。 グラシュープラス \隠しきれない目元のシワやシミに/ Source:• 価格: 1,500円• 内容量:20g 目元のシワやシミに悩むヒトにおすすめのアイクリームです。 高分子ヒアルロン酸、スーパーヒアルロン酸、低分子ヒアルロン酸の3つをトリプル配合。 更に、シミ対策として、 プラセンタエキスや、植物エキスが配合されています。 先着300名限定で、初回は1,500円でお試しできるので、ぜひお早目に。 皮膚科で処方される色素沈着解消のクリーム 美白化粧品では改善しない根深いシミや色素沈着は、皮膚科の力を借りるのも1つの手です。 「治療」という観点で外用薬が処方されるので、市販にはないメリットが多くあります。 ただし、美容目的の場合は、保険適応外となるので注意しましょう。 ハイドロキノン 皮膚科のシミや色素沈着治療は、レーザー治療や服薬治療もありますが、主にハイドロキノンを使った軟膏治療が行われます。 市販のハイドロキノン入りのクリームが、2~4%なのに対し、 皮膚科では、5~10%と高濃度での配合が可能です。 濃いシミなどの場合は、 トレチノインクリームとの併用治療が主流。 トレチノインは、ビタミンA(レチノール)の誘導体で、細胞のターンオーバーを促します。 表皮の細胞が押し上げられるスピードが速まり、メラニンが排出されていきます。 ハイドロキノンは刺激性のある成分の為、使い方に注意する必要があります。 化粧・皮脂汚れを落とし、化粧水で保湿をしてから使う• トレチノインと併用の場合は、後にハイドロキノンを塗り重ねる• シミの部分にだけピンポイントに塗布する• 1日1回、夜の洗顔後に使用するのが基本• 朝に使用する際は、UV効果の高い日焼け止めを使う• 酸化しやすいので、使用期限が過ぎたものは使用しない ビタミンCクリーム 市販でもビタミンC誘導体配合の美白クリームはありますが、皮膚科で処方されるビタミンCクリームは、市販のものよりも高濃度です。 ものにもよりますが、 5%から10%とかなり高濃度に配合されている点は、皮膚科ならではでしょう。 例えば、よく処方されるものに、このようなものがあります。 ビタミンC誘導体の1つであるリン酸アスコルビン酸ナトリウム• 浸透性を高めたパルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)• 即効性や持続性を持つ新型の3-O-エチルアスコルビン酸(VCエチル)• グリセリンを結合させた3-o-グリセリルアスコルビン酸(VCグリセリル)• 安定型ビタミンC誘導体と呼ばれるアスコルビル酸グルコシド(AG) ドラッグストアで市販されている色素沈着改善クリーム2選 美白化粧品は、高いから効果があるというのは大間違い!成分が厳選されていて、長く続けられることが美白の必須条件です。 ドラッグストアで購入できるイチオシアイテムは、こちらの2点になりました。 白潤|薬用美白クリーム \高純度のアルブチン配合の美白クリーム/ Source:• 価格:1,170円• 内容量:50g ロート製薬の肌ラボの美白シリーズです。 美白有効成分のアルブチンに ビタミンC誘導体を加え、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぎます。 潤い成分の ヒアルロン酸Naもしっかり配合しているので、乾燥しがちな肌にも使えます。 小林製薬|ケシミンクリームEX \肌自身のうるおう力を高めてくれる/ Source:• 価格: 1,548円• 内容量:12g メラニンの生成を抑える ビタミンCと美白有効成分の アルブチンをWで配合した部分用のクリームです。 しっかりとしたクリームタイプで、べたべたせず、患部にしっかりと塗り込めます。 保水力の高い ヒアルロン酸、肌荒れを防ぐ 油溶性甘草エキス、抗酸化作用のある プルーン酵素分解物も配合されています。 クリームと併用で行いたい色素沈着対策 肌が綺麗になるには、内側からのケアが7割、化粧品が3割と言われているのを知っていますか?美白も同じで、内側からのケアと日々のちょっとした積み重ねが大切です。 紫外線対策は徹底する 紫外線は1年中降り注ぎ、室内にいてもガラスを通して肌に影響を及ぼします。 ちょっと近所に出る時でさえも、しっかりとUVケアを行いましょう。 また、 ハイドロキノンを使用している時は、紫外線に肌が直接当たらないように徹底して下さい。 塗布した箇所はいつも以上に紫外線に対して無防備になり、赤みや炎症が出る可能性があります。 ある研究では、紫外線量が蓄積して4000MEDに達するとシミができるそうで、60歳までにシミを作らない為には、 紫外線下に、素顔でいられるのは、真夏で1日3. 27分、春と秋は6. 6分、冬は16. 3分が限度だそうです。 刺激や摩擦を与えない シミや色素沈着は、紫外線だけでなく摩擦や刺激によってもあらわれます。 例えば、普段のスキンケアのメイク落とし、洗顔、パッティングなども肌にとっては負担になっています。 スキンケアはできるだけシンプルに、優しくというのが原則です。 その他に、下着のしめつけや、摩擦なども、体の色素沈着に繋がっています。 メラニン色素排出効果のある食べ物を摂る 美肌を作るには、タンパク質やビタミン、ミネラルなど、バランスのとれた食事が基本です。 それにプラスしたいのが、 メラニン色素に作用する食べ物。 スキンケアと同じく、 チロシナーゼを抑制するものや、代謝を促しメラニン色素を排出するもの、紫外線によるダメージを修復するものなどが挙げられます。 リコピン(トマト、すいか、にんじんなど)• ビタミンA(緑黄色野菜、うなぎなど)• アスタキサンチン(鮭など)• フェルラ酸(米ぬか、黒ゴマなど)• ビタミンC(フルーツ、野菜全般) 注意したいのが柑橘類に含まれる ソラレンという光毒性のある成分です。 ソラレンは、摂取後、約2時間で全身に行き渡り、 紫外線に過剰に反応し、吸収してしまうという特徴があります。 ソラレンを含む食べ物(柑橘類、パセリ、セロリ、しそ、キウイフルーツなど)を食べて直射日光に当たるとシミや色素沈着ができやすいので、日中は避けた方がよいでしょう。 知っておこう!色素沈着が起こるメカニズム 色素沈着はどのようメカニズムで起こるのでしょうか?肌は、表皮・真皮・皮下組織から成りますが、その1番上の表皮において、メラニンは生成されていきます。 メラニン色素が生成される仕組み では実際に、表皮でメラニン色素が生成される仕組みを見てみましょう。 紫外線を浴びると 表皮細胞(ケラチノサイト)で 活性酸素が発生• 情報伝達物質(プラスミン)が肌を守る為、肌の色素を濃くするように指示を出す• メラニン色素生成する細胞(メラノサイト)が情報を受け、チロシナーゼという 酵素を活性化させる• チロシナーゼは、メラニン色素の元(チロシン)を 黒色に変化させる• 黒色の色素が肌の表面へと押し上げられていく メラニン色素の役割 シミの原因とされるメラニンは悪者扱いされることが多いですが、 紫外線で発生する活性酸素を消去し、肌の細胞を守る働きをしています。 つまり、表皮で、紫外線をブロックし、真皮にまで影響が及ばないようにしてくれるのです。 肌のターンオーバーが正常であれば、メラニンが発生しても、古い角質と共に、剥がれ落ちていき、色素沈着することはありません。 シミやくすみは、つまり、ターンオーバーが停滞し、表皮細胞にメラニンが腰を落ち着けてしまったという状態なのです。 使用前に、確認しておきたい大切なポイントをQ&Aで確認しておきましょう。

次の

膝の色素沈着を治す市販プチプラクリームランキング!【2ヶ月でOK】

色素沈着 治す 市販

「スポンサーリンク」 まぶたの色素沈着を改善させるには まぶたの色素沈着は 肌荒れやメイク道具(チップやブラシ)、 目をこする習慣などの負担が長期間かかり、 皮膚に色がついてしまうことで起こります。 そこでまず、 色素沈着を軽減させるためには、これらの根源を断つことが先決です。 絶対避けたいキーワードは 摩耗と 炎症です。 使うアイテムも注意。 プラスチック製のものではなく、動物性のブラシに変える。 古いものを使わない。 さっと滑らせる程度で強く抑えない。 痒いときは目薬で対処 これらの「自らメラニン制作行動」が止められないと、いくら色素を戻そうとしても、意味がありません。 まぶたの色素沈着の患部には、とにかくそれ以上の刺激を与えないことが一番です。 そして同時に、ターンオーバーを促進させて時間と共に薄くなるのを待つ、これが最も低コストで安心な対策です。 このほかにできる改善策としては、美容外科、美容皮膚科に相談する方法もあります。 オンライン相談窓口では、上記の方法を待つのが一番でレーザーはお勧しないとする医師もあれば、レーザーリジュビネーションを勧める医師もあります。 コストはかかりますが、美容のプロにきちんと相談ができれば、あなたに合った方法で納得のいく対処をしてくれます。 歯科もそうですが、美容の専門医は、本当に通常の歯科医や皮膚科医とは教えてくれることが異なるので、相談だけでも訪れてみると新しい発見があるかもしれません。 まぶたの色素沈着のケア 先ほど、とにかく刺激を与えないことに加え、 ターンオーバーを促すことでメラニンを排出すると書きました。 ここが、私たちが早く色素沈着を改善するために努力できることです。 ターンオーバーで排出きる範囲は、真皮ではなく表皮にあるメラニンです。 この皮膚の新陳代謝を促すには、 1. 血流促進】 血流促進は温めたり、顔、首、頭皮のマッサージをすることで改善できます。 顔は顔面静脈をよく流すことがポイントですが、これもこすってはダメ。 押して、離す。 これを何度か繰り返します。 また、この静脈は顎の付け根(耳の下)から首の下まで流れているので、しっかり意識して流しましょう。 1度や2度のマッサージで効果を見るのではなく、少なくとも1ヶ月は根気よく続けて見て結果を見ましょう。 肌の細胞が生まれ変わるには、10代で20日、20代で28日、30代で40日、40代で55日、50代で75日、60代で100日ほどかかると言われています。 外からのアプローチ】 まぶたも他のお肌に例外なく、保湿が大切です。 肌が乾燥していると紫外線の影響を受けやすいうえ、ターンオーバーにも時間がかかるようになります。 お風呂上がりの暖かい手で、化粧水、乳液、クリームを手のひらで温めながら目を覆うように優しく当て、浸透させるイメージで丁寧に行いましょう。 クリームは、効果の強いものほど「目周りに塗らないように」、という記載がありますので、その場合は目に特化したクリームを選ぶと良いです。 さらに、メラニンの生成を抑える美白用の化粧品を選べばさらに期待できます。 乾燥がひどい冬などはフェイシャルオイルを最後に塗ると、翌朝もしっとりしていて私は気に入っています。 オーガニックのオイルなので、安心です。 「スポンサーリンク」 【3. ホルモンバランスを整える】 ホルモンを整えるのって意外と難しいですよね。 仕事や人間関係、家庭のストレスだったり、忙しくて睡眠時間がしっかり確保できなかったりと、既に営まれている暮らしのリズムをパッと変えるのは簡単ではありません。 けれどもこれを努力することによって、まぶたの色素沈着だけでなく体にいいことが沢山あります。 また、ただ1. 2を行うよりも、ホルモンバランスを整えることでその効果を高めてくれるので、ぜひ、軽視しないでコツコツと実行していきましょう。 耳にタコができているとは思いますが(笑、 食事、睡眠、運動です。 一緒に頑張りましょう! まぶたの色素沈着をカバーするには ここまでは色素沈着を改善させるために私たちができる事を挙げてきました。 今度は、 日頃のメイクでどうのようにして色素沈着をカバーするのが効果的か? リサーチしました。 ・ ファンデーション ・ コンシーラー ・ アイシャドウ これらを皆さん通常使われていると思いますが まぶたの色って色素沈着もそうですが、血液の色も反映されていてうまく発色されません。 上記の3つを使っても不健康に見えたり思い通りの色にならなかったりしますよね。 大丈夫、みんな同じですので心配しないでください。 まず色素沈着を「肌のくすみ」と置き換えると、 これをカバーするにはポイントメイクではなく、ベースメイクが重要になります。 ファンデーションやコンシーラーは厚みが出るので重ね塗りするとよれたり、乾燥したり、その割に発色しなかったりとあまりいいことがありません。 これに対して効率よく色をカバーするために 下地に コントロールカラーを使う方法があります。 くまも同様です。 くすみをカバーするならピンクの強いコントロールカラーがおすすめです。 いわゆる、 色を色で調和させるやり方です。 私はくまがひどい日は、プロのメイクさんに教えてもらった方法で、赤のクリームアイシャドーを塗ってから(真っ赤になりますが)リキッド(またはクッション)ファンデーションで抑えます。 すると不思議、調和されて目立たなくなります。 (You tubeのチュートリアルを見ていても、ベースメイクで「えっそんな色を載せるの」と衝撃なものをよく見かけます) まぶた用のコンシーラー、アイシャドーベースを使う場合は、あまりこってりしたものよりも伸びがよく塗りやすいものがお勧めです。 色のカバー方法は、どんどん進化して、日々新しいメイク方法やアイテムが生まれています。 Youtubeでも沢山のチュートリアルがありますので、アンテナを張って新しいアイテムを見つけたら目を向けて見ましょう。 このほか、 「不健康に見える」「発色が悪い」アイカラーには、 あなたの肌の色に合わないものがあります。 それは目周りがくすんでいるからではなく、 色白か、ピンクか、黄色が強いか等の、あなたの元々生まれ持った肌の色、顔の雰囲気からも決まります。 目にくすみがない人でも、合わない色というものがあるのです。 これは万人に共通したこと。 だから、あなたが塗ってショックを受けたアイカラーは、このような原因で合わなかっただけの可能性もあります。 これは「パーソナルカラー」ともいわれ、春・夏・秋・冬の四種に分けられたりします。 ちなみに黄色が強い肌の私は「秋(オータムカラー)」でした。 意外な色が顔を明るく見せてくれたり、不調に見せたりと、この色の選択によってかなり印象に振り幅が出るので、びっくりしますよ。 必ずあなたに似合う色があるので、参考にしてみてはいかがでしょうか。 アトピーや肌荒れのある方は「生活習慣」という言葉で表すには酷かもしれませんが、ぜひ医師の力を借りて、上記のような根本的な改善を目指していただきたいと思います。

次の