きめつの刃 ネタバレ。 鬼滅の刃(きめつのやいば)第55話ネタバレと感想!「無限夢列車」

【鬼滅の刃203話ネタバレ】炭治郎が鬼化し人間に戻るカギは禰豆子かカナヲ?|ワンピースネタバレ漫画考察

きめつの刃 ネタバレ

スポンサーリンク 2020年4月27日発売。 週刊少年ジャンプ掲載の鬼滅の刃(きめつのやいば)のネタバレ203話最新話確定速報をお届けします! では鬼になった炭治郎が伊之助に襲い掛かろうとするも、合流した人間に戻った禰豆子が間に入り身を挺して伊之助を守りました。 禰豆子はどうにか炭治郎を止めようと必死に語り掛けますが、自我のなくなっている炭治郎は全く聞く耳を持ちません。 善逸や伊之助も炭治郎を止めるために必死に訴えかけますがそれでも炭治郎は暴れまわります。 そんな中カナヲが現れしのぶの残していった鬼を人間に戻す薬をだし、残る左目を失う覚悟をし「彼岸朱眼」を使い炭治郎に薬を注入します。 その際に炭治郎の一撃をカナヲは受けてしまいました。 果たしてカナヲは大丈夫なのでしょうか? また最後に炭治郎が一瞬動きが止まるシーンがありましたが、炭治郎は人間に戻れるのでしょうか? さてそれでは鬼滅の刃ネタバレ203話最新話確定速報を見ていきましょう!どうぞ! Contents• 次の展開はどうなるのか想像しながら楽しみにお待ちください。 【予想・考察】鬼滅の刃ネタバレ203話最新話確定速報! 鬼滅の刃202話 炭治郎は螺旋丸使います — か rY3qktTHRtsYQCP ではのはなしをもとに次回の予想、考察をしていきましょう。 鬼化してしまった炭治郎は禰豆子やほかの人類を殺してしまうのか? 禰豆子やけがをしたカナヲは無事なのか。 カナヲに打たれた薬の効果で人間に戻ることができるのか。 様々の予想が展開されますが、前回をもとにさっそく考察していきましょう!。 禰豆子は必死に炭治郎に語り掛けていました。 「ごめんね。 お兄ちゃん」 「ずっと私何もわからなくなっていてごめんなさい。 」 「お兄ちゃん一人に全部背負わせたね」 「あともう少しだよお兄ちゃん、鬼になんてなっちゃダメ」 「お家に帰ろう」 そんな言葉を語り掛けるも炭治郎は一切反応せず暴れまわります。 禰豆子に帰ろうといわれるたび炭治郎は雄たけびを上げ禰豆子にさらに襲い掛かります。 さらに禰豆子を助けに来た善逸と伊之助も泣きながらに炭治郎にとまるように言いますが、炭治郎は止まりません。 あげく炭治郎は善逸たちに口から出す衝撃波を放ちました ここまで聞くとどうしてもこのさき炭治郎を助けきれずに炭治郎は誰かしらを殺してしまうのではないかと思ってしまいますね。 義勇も【炭治郎は禰豆子に噛みついたことで血の味】を知った。 もうだめだ誰かを殺す前に殺さなければ、と思いながらも日光は克服しさらに赫刀も聞かない炭治郎に人類はなすすべがありません。 本当に止められるか?現時点では止めれないとしか言えません。 噛まれている禰豆子はまた鬼に戻るのか? ひょこ 禰豆子 — ao 筆文字鬼滅の刃絵師 fudekimetu 炭治郎に噛まれた状態で暴れられている禰豆子ですが、もう鬼に戻ってしまうという事はないのでしょうか? もしかしたら鬼化した炭治郎が自ら大暴れしたことで禰豆子を殺してしまい、その時に自我が戻りなんてことをしてしまったんだと後悔しそうですね。 その時に自分が鬼になってることを思い出し、禰豆子に再び鬼の血を注ぎ込み復活させてしまうとかっていう展開もあり得そうです。 そうなったら禰豆子も鬼に戻ってしまいますね。 ですがで炭治郎の攻撃を禰豆子はずっと遮っていたのになぜか禰豆子を殺そうとしないことを義勇は疑問に思いました。 炭治郎は鬼の本能に抵抗している!? と考えた義勇はどうにかして自我を取り戻させようとしますが手段がありません。 この辺の方法も次回描かれると思いますが、やっぱり鬼から人間に戻る薬を注入されているので丹次郎の中の鬼と戦う描写は描かれるでしょう。 勝てればいいですが、それはまだ先の話になりそうですね。 カナヲは大丈夫か? 鬼滅の刃202話は片目しかないカナヲがもう片方の目を犠牲にして炭治郎に人間に戻る薬を撃ちます! — れる ReiIuit 彼岸朱眼を使って炭治郎に薬を注入することに成功しました。 ですが 炭治郎の猛攻撃の中での薬の注入だったためよけきれずに炭治郎の攻撃を受けてしまいます。 カナヲは炭治郎たちの同期でもあり、炭治郎に自分の感情表現の仕方も教わっています。 もし鬼化した炭治郎がこのままカナヲを殺してしまったならその先の展開も見られないため、まずは殺さないでしょう。 ただし彼岸朱眼を使っているので、両目が失明することは間違いないと思います。 もしかしたら岩柱のような「盲目でも最強」のような戦士になるといった道筋で新章に突入することもあり得るでしょう。 鬼化した炭治郎に薬を注入してから炭治郎の動きが一瞬止まり禰豆子や周りの声が少しでも届いてるような描写もあったので、次回は炭治郎の中で鬼舞辻無惨と炭治郎が戦う描写が出てきそうですね! 炭治郎が心の中で戦ってる最中に禰豆子たちが現れてくるかもしれません。 炭治郎は人間に戻れるのか? 鬼滅、想いを次の人間に託すっていうのがひとつのテーマだけど最後に勝手に感動して改心してクソ迷惑な想いを託してくるのあまりに無惨様すぎて笑う — もつれら mtmtSF 無惨の力をすべて受け継いだ炭治郎。 さきにもかいたとおり弱点である首の克服・さらにその姿も無惨に近づいてきている炭治郎です。 まず考えたいのが無惨の血を取り込んだ炭治郎ですが、無惨は人間に戻る薬を克服しているという点。 さらにカナヲが撃ち込んだ薬は元が藤の花からできていますが、これも無惨は克服しています。 ならなぜ炭治郎にはあの薬が効いたのでしょうか。 もしかしたら禰豆子の血が関係しているのかと思います。 やはり炭治郎は禰豆子を殺さないことから自分のなかの鬼の本能と戦っている、それと禰豆子は一度鬼になってから人間に戻っているため血が活性化。 それを取り込んだ炭治郎の細胞は徐々に変化していってるのではないかと考えます。 炭治郎が禰豆子を助けたように今度は禰豆子が炭治郎を助けるといった意味でも、細胞が変化し薬が効き元に戻る可能性は十分にありそうですね。 実は無惨は炭治郎の中に細胞として残っていてカナヲの射った薬によって炭治郎の中から飛び出し復活する。 炭治郎は自我を取り戻し人間に戻り無惨と一騎討ちになり日の呼吸十三ノ型で無惨を倒す。 くしくも二人とも禰豆子を刀で刺したことのある2人。 爪剥がれてるよ。 カナヲも言ってたけど、かわいそうすぎる。 炭治郎、早く戻ってきて!うちに帰ろう、ねずこと!! カナヲー!致命傷くらった??お願いだから死なないで。 義勇さんが、胡蝶の・・・!って言ってるところがじわじわくるなー。 公式ではないけど、ぎゆしの好きです。 義勇さん、出血すごいけど、大丈夫??頼むから生き残って!! しのぶが作った薬が効いたらいいけど。 炭治郎、どうなる?? ゆしろうはまだ薬飲んでないのかな?ゆしろうも人間に戻ってほしいな。 やはり禰豆子が鬼に戻ってしまう説が出ましたね! それと禰豆子の血は抗体になりうるのでしょうか。 また日の呼吸十三ノ型もまだ出ていませんからね。 いろんな憶測が飛び交う中、次回はどうなるのでしょうか! 【鬼滅の刃ネタバレ203話最新話確定速報!炭治郎は人を殺してしまうのか?】まとめ 鬼でもかっこいいな炭治郎 — ただのヲタク VW5KA53EYNxjaWd さあ鬼滅の刃ネタバレ203話最新話確定速報はいかがだったでしょうか。 禰豆子は鬼に戻ってしまうのか?カナヲは死んでしまうのか? 炭治郎は人間に戻れるのか? 疑問だらけではありますが、このまま炭治郎が人間に戻ったらそれはそれで味気ないというか寂しい気持ちもしますよね(笑) 次回の話がさらに楽しみになりました。 以上【鬼滅の刃ネタバレ203話最新話確定速報!コメント】まとめでした!.

次の

鬼滅の刃(きめつのやいば)204話ネタバレ!炭次郎たちに最終回発情期発動!?次回は現代編!?|鬼滅の刃ワンピースネタバレトレンドまとめ!超ラジオ局

きめつの刃 ネタバレ

スポンサーリンク 再び立ち上がった炭治郎 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」198話より引用 蝶屋敷ではアオイときよ、すみ、なほが、煉獄家では煉獄杏寿郎の弟千寿郎が、それぞれ手を合わせて祈っています。 戦いはいよいよ最終局面へ。 善逸と伊之助の攻撃が、何とか無惨を足止めしています。 本当に、何とか足止めしているという感じで、二人とももう満身創痍の状態。 善逸は体の限界を感じていました。 赫刀ではないため無惨に与える傷も浅く、すぐ回復されてしまう。 一方の無惨も、体力の限界の中必死の形相です。 そんな中、至近距離にいた伊之助が攻撃されそうに!? 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」198話より引用 そこへ日の呼吸で炭治郎が助けに入りました!! 炭治郎再び復活です!! 日の呼吸の連続技で応戦します。 前回衝撃波を直撃してから、日輪刀で自分の体を刺して血鬼術の緩和を試みた炭治郎。 その判断は正しかったようですね。 スポンサーリンク 体力が限界の中、善逸は・・・ 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」198話より引用 そして無惨はその衝撃派も連続して出せなくなっていました。 腕と触手の攻撃速度も落ちている模様。 無惨も限界に近づいているようです。 でも限界に近いのは炭治郎たちも同じ。 お互いをかばい合いながら、何とか攻撃を続けて無惨を足止めしています。 「立て!!立て早く!!」と、自分に言い聞かせる善逸。 攻撃が途切れたら無惨は逃げてしまいます。 でも、怪我と疲労で足が言うことをきかず、なかなか立ち上がれません。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」198話より引用 「じいちゃん じいちゃん!! 俺の背中を 蹴っ飛ばしてくれ!!!」 心の中でこう叫んで、再び立ち上がり無惨に向かいます!! 鬼殺隊に入ったころは、いつも逃げることばかり考えていた善逸。 仲間とともに戦う中で、彼も大きく成長していますね。 スポンサーリンク 捌倍娘、甘露寺蜜璃の力!! 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」198話より引用 そしてついに、無惨を壁際に追い込んで炭治郎がくし刺し状態にすることに成功!! 一秒でも長く無惨をここに縫い止めようとします。 当然、無惨がこのままおとなしくはずはなく、腕と背中の触手を伸ばして炭治郎に襲い掛かります!! するとその無惨の左手をギチ、と引っ張る人物が。 恋柱の甘露寺です!! 怪我をして戦線から離脱していましたが、応急処置を受けて戻ってきたのでしょうか。 刀を持っていないので戦えるほど体力は回復していないのかもしれません。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」198話より引用 「もういい加減にしてよぉ!!」と泣きながら怒りをぶつけてきました。 両腕で無惨の左腕を思い切り引っ張ってブチブチ、とちぎります。 さすが捌倍娘!! 怒りに加えて、筋肉が普通の人間の八倍あるからこういった力技が可能なのですね! しかしその直後、無惨の攻撃をくらってしまいました。 安否は不明・・ ギリギリでかわしたようにも見えますが、心配です。 スポンサーリンク 風柱、蛇柱が駆けつける 無惨は、今度は残った右手で炭治郎を攻撃しようとします。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」198話より引用 と、そこに風柱の不死川実弥が!! 無惨の右腕を斬り落とし、肘から上を刀で壁に固定します。 両腕が使えなくなった無惨は、なんと・・ 今度は顔が変形!! 頭が縦半分にピシっと割れて、そこから巨大な口が出てきて炭治郎を喰おうとのしかかってきました!! その恐ろしい形態に思わずのけぞりそうになる炭治郎。 でも、炭治郎が喰われそうになる直前、間に誰かが飛び込んできたのです。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」198話より引用 蛇柱の伊黒でした。 彼が身代わりになったためなんとか炭治郎は無惨に喰われずに済みましたが、しかし伊黒は頭に牙を立てられて、今にも頭を砕かれそうな大変な状況に。 「夜明けだ!!」 実弥が叫びます。 「このまま踏ん張れェェェ!!」 山の向こうからついに夜明けが始まりました。 次号に続きます。 スポンサーリンク 『鬼滅の刃』ネタバレ198-199話のまとめ 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」198話より引用 無惨はなんとも気色悪い形態になりましたね。 何とか人を喰って体力を回復させようとしているのでしょうか? なりふり構わず逃げようとするし、人間と違ってプライドなんてなくて自分が生き延びるためにはどんな姿にでもなるんだなと思いました。 上弦の壱の黒死牟は、最期、醜くなった自分の姿を見たことから人間だった頃の心を思い出し、亡くなりました。 上弦の参の猗窩座も昔の恋人だった恋雪との思い出から人の心を思い出しました。 無惨が人間だった時のことは、あまり詳しく語られていませんね。 病弱だったことと、自分のために力を尽くしてくれていた善良な医者を殺したことくらいしかわかっていません。 人間だった頃に良い思い出が何もないからここまで残虐になれるのでしょうか。 どちらにしても無惨がこれまでにしてきたことを思えば、倒されるのは当然の報いです。 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」198話より引用 いよいよ朝日の到来ですが、ここで少し心配もあります。 無惨は本当に朝日で死ぬのでしょうか? 朝日を克服するために禰豆子を狙っていた無惨。 禰豆子に遭遇することなくこのまま死んでしまえばいいのですが、まだ何かありそうな気もして安心できません。 毎度のことですが、次回が本当に気になります!!.

次の

【鬼滅の刃】上弦の肆・鳴女(なきめ)の哀れな最期!感情がない無惨の操り人形?琵琶女の正体とは?

きめつの刃 ネタバレ

2020年4月27日 月 発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の鬼滅の刃 きめつのやいば 本誌203話のネタバレ最新確定速報をお届けします。 では鬼化した炭治郎が伊之助に攻撃しますが、禰豆子が間に入り伊之助は助かりました。 禰豆子はどうにか炭治郎を止めようとしますが、自我を失った炭治郎は見境なく暴れまわります。 そんな中カナヲが登場し、しのぶから託されたという薬を炭治郎に注入しました。 炭治郎の攻撃を受けてしまったカナヲはその場に倒れますが、果たして死んでしまったのでしょうか? 今回は「【鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ最新話203話本誌確定速報】鬼化した炭治郎が人間に戻るカギは禰豆子にある?」と題し紹介していきます。 203話となり話も転換点となっています。 これまでの話を読み返したいと思われる場合は、単行本を 電子書籍でお得に読みましょう。 鬼滅の刃の人気はさらに上がって最新刊19巻は 初版150万部を突破! 売り切れている店舗もあるようですね。 電子書籍でしたら 売り切れも気にせず、外に出ることなく すぐに 無料で読むことができます。 今すぐ読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。 鬼滅の刃203話ネタバレ カナヲ死んでないよね? カナヲ死エンドはやめてくれよ~ 汚い高音 w 鬼滅の刃203話より — rikito. ここからネタバレを含みますので注意してください。 禰豆子の呼びかけ もう帰ろう…。 そう泣きながら語り掛ける禰豆子の声は、炭治郎にしっかりと届いていました。 しかし、無惨が残した細胞が炭治郎に覆いかぶさり、かろうじて頭と腕が出ている状態。 何度もヒノカミ神楽を繰り返したことにより、炭治郎は身も心も疲れ切っていました。 そんな炭治郎は禰豆子の声を聞きながら、自分自身も疲れ果て、家に帰りたいと願っていました。 炭治郎に願いを託す無惨 死してもなお、無惨は炭治郎の体を自らのものにしたいと考えていました。 炭治郎を鬼の王にし、この世界を永遠に支配し続けたい、そう願いながら血液や細胞すべてを炭治郎に注ぎ込んだ無惨。 このまま炭治郎を吸収し、炭治郎の意識を抑えることが出来れば…。 そう考える無惨は、お前の手によって仲間は全員殺された、妹の禰豆子も死んでしまったと嘘をつき、生きようという炭治郎の精神を抑え込もうとします。 しかし炭治郎は禰豆子の呼びかけを聞いていたため、無惨の言葉が嘘であることを知っていました。 そして、禰豆子や他の仲間の声がする方へと、かろうじて出ている右腕を伸ばし始めたのです。 仲間たちの想い ついに炭治郎の体が浮き始めた時、信じられない光景が! なんと、杏寿郎や玄弥、悲鳴嶼、しのぶ、時透、伊黒、甘露寺、これまで無惨との戦いで亡くなった隊士や炭治郎の家族が炭治郎の体を支え、上へ上へと押し上げていたのです。 炭治郎の腕に縋りついた無惨は炭治郎を支えるかつての柱や隊士の姿を睨み、そんなことをしても無駄だと呟きました。 そして、お前が殺した者たちの血の匂いがするだろうと、またも嘘をついて炭治郎の心を揺さぶります。 しかし炭治郎は、そんな無惨の言葉をだまされることはありませんでした。 なぜなら炭治郎は、鬼殺隊は自分以外の人のためならば自分の命を懸けることが出来ると知っていたからです。 自分たちが経験した苦しみや悲しみをほかの誰かに味わってほしくないからこそ、鬼狩りになることを選んだ人たち、それが鬼殺隊なのだと…。 そのことを知っている炭治郎は、無惨の嘘を信じることはありませんでした。 そして、炭治郎の生きたいと願う意志が、炭治郎を現実の世界へと引き戻そうとしていました。 そんな炭治郎にしがみつき、お前なら完璧な究極生物になれるのだぞ!と必死の形相で炭治郎を説得する無惨。 しかし無惨の説得に応じるわけもなく、炭治郎は現実世界へと戻っていきました。 それを見たカナヲがしのぶから託された薬を炭治郎使うことを決意し、彼岸朱眼で炭治郎に接近。 カナヲはなんとか炭治郎に薬を注入することに成功しますが、その直前に炭治郎の攻撃を受けてしまいました。 今後どうなるのでしょうか? 考えられる展開を紹介していきたいと思います。 カナヲは死亡せず両目の失明だけですむ? 彼岸朱眼を使って炭治郎に薬を注入したカナヲ。 炭治郎の攻撃をかいくぐって薬を注入することに成功しましたが、その直前に炭治郎の攻撃を受けてしまいました。 このままカナヲが死んでしまえば、なんとも後味の悪い展開となります。 カナヲは炭治郎、善逸、伊之助の同期であり、炭治郎に対して恋心を抱いていたはず。 そのため、鬼化した炭治郎がカナヲを殺してしまったとすれば、かなり後味の悪い展開となってしまいます。 両目を失明してしまうのは避けられないと思いますが、炭治郎のためにも死なずに生き残ってほしいですね。 炭治郎は完全に人間に戻れるのか? カナヲに注入された薬ですが、禰豆子に使われた珠代開発のものではなくしのぶ開発の薬でした。 禰豆子は珠代開発の薬で完全に人間に戻ったようですが、しのぶ開発の薬の効き目のほどはまだ不明です。 これまでのしのぶと珠代の関係から推測すると、しのぶは珠代の研究技術を認め、自分より優れた存在であると考えている様子。 そのため、鬼を人間に戻す薬も珠代開発の方が優れている可能性があります。 203話の最後のシーンから炭治郎の体の中で何らかの変化は起きたようですが、しのぶ開発の薬で完全に人間に戻れる保証はありません。 もしかしたら炭治郎の中に無惨の細胞が残ってしまう可能性も…。 炭治郎が完全に人間に戻れなかった場合は、今度は禰豆子たちが炭治郎を救う展開が始まるかもしれませんね。 炭治郎と禰豆子の兄妹の絆 炭治郎と禰豆子は強い絆で結ばれています。 その証拠に、炭治郎は鬼になってしまった禰豆子を守り、禰豆子も炭治郎を決して食おうとせず、むしろその鬼の力を炭治郎のため、人間のために使ってきました。 現在も目の前に血の滴る禰豆子がいるにもかかわらず、炭治郎は決して禰豆子のことを食べようとはしません。 元々は炭治郎と禰豆子の兄妹の絆がテーマとなっている作品なので、禰豆子の行動がきっかけで炭治郎は人間に戻るはずです。 今は炭治郎にぶら下がって声をかけるしかできない禰豆子ですが、炭治郎を人間に戻すカギは禰豆子にかかっているでしょう。 伊之助と善逸は炭治郎と戦うことができるのか? 伊之助は炭治郎に刀を向けられ、防戦一方でした。 今までずっと一緒に過ごしてきた仲間だった炭治郎を自分で殺すことは出来なさそうな感じでしたね。 善逸も優しいのでなかなか炭治郎に刀を振るうことは難しいかもしれません。 しかし、自分たちがやらなければ義勇が言っていたように炭治郎が人を殺してしまいます。 そんなことになることは炭治郎が一番嫌なはずです。 そう思いなおして炭治郎に立ち向かうことができるのでしょうか? 伊黒と甘露寺はこのまま死んでしまうのか? おばみつ最高。 炭治郎との戦いに参加しないということは、やはり二人とも死んでしまったのでしょうか? ついに結ばれた2人でしたが、2人とも自分が長くないことを悟っていました。 結ばれたと思ったら死んでしまうなんて悲しすぎますよね。 このまま幸せに過ごしてもらいたかったところですが、そうはいかないのでしょうか? 伊黒が死んでしまうというフラグが過去を描かれてから立ったままでしたが、こんな悲しい最期にしてしまうのでしょうか? はっきりとした死は描かれていないので、望みはまだありますが、どうなってしまうのでしょうか? 無惨戦が終わりどうなる? vs無惨って、無惨編とかいうわけじゃないよね??これからさらに延ばすとかだったら嫌だな…しかしジャンプならありえる… — ののの osakeganomenai 以前の予告で「VS無惨クライマックス」とありました。 これは無惨との戦いが終わるだけで、鬼滅の刃は続くということでしょうか? 先日ゲームが発売することも決まり、このタイミングで最終回ということはないと思っていたので、無惨を倒した後また新たなる敵が出てくるかもしれませんね。 無惨は死んだようですが、全ての血液を炭治郎に注ぎ、鬼の王になるよう希望を託していました。 また、カナヲに薬を注入されても完全に人間に戻れるかはわかりません。 以前のこの予告からは終わりそうにないかと思われますが、今後どのような展開になってくるのか想像ができませんね。 203話への感想・予想ツイート 今週の鬼滅の刃 カナヲの想い 片目が残ってた意味 炭次郎を助けだせるのか? — 銀時 a5y2u9m6i 以下が鬼滅の刃203話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。 「青い彼岸花」とか出てないしこのまま薬で止めるとかはあまりにも兄弟の絆のテーマの漫画としてはいけない気がする… — 狼霧リョーカ nosufweratwu まとめ 鬼滅の刃 きめつのやいば 本誌 ではついに禰豆子が到着し、カナヲがしのぶから託された薬を炭治郎に使います。 最新話確定速報として203話のネタバレをお届けしました。 ついに炭治郎が意識を取り戻し、無事人間に戻ったことが確認されました。 精神世界では無惨との攻防もあったようですが、かつての仲間たちが登場し、炭治郎を現実世界へ戻そうとする姿には胸が熱くなりました。 しかし、このシーンから悲鳴嶼、伊黒、甘露寺の3人は死亡が確定してしまいました。 薬を打ち込むために彼岸朱眼を使って炭治郎に近づいたカナヲは、重傷ではあるものの命は無事のようです。 炭治郎が人間に戻ったことで、物語はいよいよクライマックスへ向かっていますね。 204話ではどんな展開が待っているのか楽しみです! 以上、「【鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ最新話203話本誌確定速報】鬼化した炭治郎が人間に戻るカギは禰豆子にある?」と題しお届けしました。

次の