酒井莉加 浮気。 【立川うおるたー?】酒井莉加の不倫相手(破門)は誰?

立川志らくの嫁の浮気の「回数」に腰抜かした。非常識女過ぎる…妻・酒井莉加の驚愕の度胸がヤバい

酒井莉加 浮気

情報番組「グッとラック! 」の司会を務め、TBSの朝の顔となっている 落語家の立川志らくさんですが、 志らくさんの嫁で、19人の弟子がいるおかみさんの酒井莉加さんが、 弟子と不倫関係に陥っていることが、週刊文春の取材で判明しました。 過去にも弟子との不倫関係があったとされる嫁の酒井莉加さん。 そこで今回は週刊文春で報じられた、酒井莉加さんと不倫関係に陥ったとされる弟子は 誰なのかについて、まとめてみたいと思います。 嫁さんである酒井莉加さんのコメントは以下。 (不倫相手とされる)弟子さんとの関係について 「劇団員で用心棒。 立川うおるたーさんは、立川志らくさんの弟子になり、 タコ太郎の名前でも活動しています。 〇立川うおるたーのプロフィール 名前 立川うおるたー(タコ太郎) 年齢 25歳 出身地 山梨県南アルプス市 所属 謎のキューピー 立川うおるたーさんは、2014年に立川志らく一門に入門して、 2017年には落語家を休業し、現在は劇団員として活動しています。 立川うおるたーさんは立川志らくさんにあこがれて弟子入りしたようですが、 立川志らくさんの嫁さんに熱を上げたようですね。 離婚することも1億%ございません」と言及しました! しかし、今回の浮気が仮に事実だったとすると、子供がまだ小さいので、 いくら本人同士が割り切っているといってもこれから先どうなるのかは、 微妙なのではないでしょうか? 週刊文春によると1度目の浮気 相手となったお弟子さんは 破門となったとのことですが、今回も同じく破門もしてませんね。 これだけの騒ぎになった以上おそらく弟子としては、いられなくなり、 自ら弟子を辞退するのかもしれませんね。 しかしそんな妻と弟子を本当に 許せるのかこれから見ものだと思う。 〇今回で2回目なんでしょ。 それを許しちゃうって事は、志さんも浮気をしているか、 或いはもう奥さんには愛情もなく、仕事上のパートナー位にしか 思っていないかのどちらかでしょう。 〇「妻のことは信じてるし、まあ、この程度のことだったらば、夫婦の絆は壊れない。 絆があるならどうして嫁は弟子とはしたない行為に走るのか? しかも前回は弟子は破門で精神が病んだとか。 美化するのはかなり無理があると思いますが? 〇前回も今回も不倫相手は夫の弟子って…。 深く愛し合っての逢瀬というより身近にいる若い男だったら誰でもいいみたいだな。 〇この奥さん、前にも弟子と不倫で弟子は破門され…。 一門を預かる妻として失格。 今回は13才も年下で、師匠の妻に手を出すのは悪い事で 勿論また破門なんだろうけど、若い子の未来までを奪う奥さんてどうなん? 子煩悩で知られてる志らく師匠、どう出るのかな? 〇夫は帯番組で留守ばかり、若いお弟子さんが常に何人も家にいる… 男好きの奥さんならやりたい放題ですね。 志らくさんも惚れた弱みなのか知らんけど、奥さん庇い過ぎでは? 前の弟子だって破門されて消息不明らしいけど、 年上の奥さんの方から誘惑したのかもしれないしね。 〇昨年末も突然弟子を一発破門してたな 子供のような年齢の女と結婚してるし、人間的に問題あると思ってる。 何ら面白くないし こんな奴を局の顔にしてるTBSの神経はおかしい。 〇酒飲んで記憶がない。 そんな、戯れ言を理由するとは確信犯だよ。 酒のせいにする前の行動にきちんとした説明がないのだからダメだよ。 〇お弟子さんが志らく家のお世話をしてるとか密着されてたけど、 やりすぎってくらい家の事みんながやってましたよね。 3人目欲しいとかテレビで言ってたけど、父親が違う3人目は困るよね。 〇もしこれと同じ事をもっと若い人で旦那が俳優とかなら矢口やゴマキと同じくらい叩かれてるだろうけど、 旦那が談志の弟子だったってくらいしか取り柄がないのにあちこちで大物みたい振る舞って好感度低いせいか、 どうでもいい感がコメントの少なさに集約されてる気がする。 立川志らくさんはグッドラックでは自身の文春砲については全くひるむこともなく、 嫁さんのことを全く疑う事もなく信じているようで、その器の大きさには感心してしまいました。 これからも夫婦仲良く、何があっても二人の絆は、壊れる事がないのでしょうね!•

次の

酒井莉加(立川志らくの妻)の不倫キス写真は?アイドル時代が可愛い

酒井莉加 浮気

正直立川志らくの嫁が浮気とか離婚とかどうでもいいけど、 志らくの私服が完全に志村けんとおんなじ方向、イズムなのがそっちのが見てて100倍しんどい — hakkimm hakkimm20 立川志らくは大学生時代に一度目の結婚をしている。 立川志らくの出身校は日本大学芸術学部演劇学科だが、相手はどのような人物だったのか?相手は芸能関係者ではなく、一般人であったこともあり、元妻の情報は少ない。 しかし立川志らくは前妻との間に3人の子供を作っている。 この3人の子供は、前妻に引き取られた形とはなっているものの、金銭的・経済的なフォローは現在も続いていることだろう。 立川志らくは再婚だった!相手は18歳年下の元アイドル 男の一番の恥は、妻を他の男に寝取られることとよく言われているが・・・。 あの人気の辛口コメンテ-ターのOOOさん。 今、辛いだろうな~。 テレビに出れるの? 奥さんに言ったのかな~「もう浮気はよせ(寄席)って!」 — 甦った手負いのライオン pug3123 一度目の結婚から離婚後、2006年に二度目の結婚をすることになった立川志らく。 再婚時の年齢は43歳前後ということになる。 相手はLINK LINK LINKというITアイドルという新ジャンルのアイドルグループに所属していた酒井莉加だ。 当時25歳であった酒井莉加は立川志らくとの年齢差は18歳差ということになる。 では18歳という年齢差で結婚した立川志らくと酒井莉加の再婚の馴れ初めはなんだったのか? 立川志らくと酒井莉加の馴れ初めは? 志らくは私のいない時いる時もご飯を作ってくれる。 長女は私の作った舞台を3回も黙って観ていた。 立川談志(家元)から生前ずーっと私に言ってくれた言葉、あなたは笑顔でいれば良い。 志らくにはなんと言えば良いか、俺の緑色の血が流れている。 あなたは笑顔でいれば良い。 それを私一生守って生きる! — 酒井莉加 rika2626 2人の出会いのきっかけは、立川志らくが監督を務めた映画、SF小町がきっかけとなっている。 酒井莉加もSF小町のキャストとなっていたこともあり、二人はSF小町がきっかけで知り合ったことになる。 更にその後、立川志らくが主宰した劇団下町ダニーローズに酒井莉加も所属することになり、二人の接点は更に濃密になったのだろう。 元々酒井莉加は立川志らくの大ファンであり、当時、自身のプロフィールには志らく依存症と肩書きを名乗る程だった。 立川志らくも若いころから、ルックスが良いこともあり、若い女性のファンが多かったことで有名だ。 酒井莉加も同様に立川志らくのファンだったのだろう。 劇団も一緒なこともあり、接点が増えた立川志らくと酒井莉加は6年間という長い同棲期間を経て、再婚に至ったということだ。 同紙では、酒井莉加と不倫相手であるタコ太郎とのハグ写真やキス写真も公開されており、不倫の事実は間違いないのだろう。 酒井莉加が不倫した理由は? 立川志らくと酒井莉加は近年、不仲な状況にあったという。 その一番の理由として、立川志らくのメディアでの発言が原因だという。 M-1グランプリの司会者をきっかけに一気にメディアの露出が増えた立川志らく。 コメンテーターとしても活躍する場が増えている。 そんな中で、立川志らくは再婚相手の嫁に対して、 「歳を重ねるに連れ、年の差によるコミュニケーション不足や、理解し合えない点が出てきている」 と発言したことにより、夫婦間の関係か仲が更に悪くなったという。 志らくさんカッコいいな…。 奥さんの元弟子との不定関係が 報道された後の志らくさんの コメントが素敵すぎて 朝から泣いた…。 不定関係があったかどうかは 定かではないけど こんな素敵な旦那さん 一生大事にして欲しい🌙. その言葉は、確執を明らかなものにし、わざわざメディアで発言したことにより、立川志らくに対する不信感も強まるというものだ。 まとめ 立川志らくの嫁であり、不倫が報じられている酒井莉加は、立川志らくの再婚相手であり、18歳年下の女性であった。 酒井莉加の経歴では元アイドルグループであり、立川志らくと18歳の年齢差がある。

次の

【悲報】立川志らくさん、元アイドル妻・酒井莉加を弟子に寝取られる

酒井莉加 浮気

「酒井莉加と4年前に不倫した弟子は?」 「おかみさんは『Link Link Link』という地下アイドルの元メンバーで、 舞台女優として活動中に志らくさん監督の映画『SF小町』に出演したのをきっかけに2002年に知り合い、06年に結婚、志らくさんは再婚でした。 12年に長女、17年に次女が生まれて以降、志らくさんが自宅で家族にさんまカレーをつくって振る舞ったなどと、 SNSに写真つきであげたりしている。 yahoo. 娘さんも2人いて、幸せそう。 でも、酔っ払って自分の劇団である 謎のキューピーの役者さんで、志らくさんのかつてのお弟子さんだった男性との不倫が取り沙汰されています。 夫の志らくさんは、離婚はしないと言っていますが、車中のキスなどの写真を見ても大丈夫なのでしょうか。 実は、酒井莉加さんは、これが初めての不倫ではなく、4年前に他のお弟子さんと不倫関係にありました。 その弟子を志らくさんは破門。 そのままそのお弟子さんは 消息不明とのことです。 一体誰なのでしょうか。 2016年に破門になったお弟子さんを調べてみました。 2016年に卒業したお弟子さんは3人。 残る立川らく葉さんと立川怒志さんを調べてみましょう。 この2人の内、現在消息不明な方がおそらく4年前の酒井莉加さんの不倫相手だと思われます。 立川らく葉さん 謎のキューピー特別公演 「落語家の弟子、前座」 に、出演させて頂けることになりました。 8月14日、14時〜、19時〜、15日14時〜、中野あくとれでの公演です。 ご予約、DMにて受け付けております。 是非、よろしくお願い致します。 — 立川らく葉 tatekawarakuva 結構イケメン。 でもツイッターが2016年で止まっています…。 立川怒志さん 破門の表向きの理由は 仕事場に来ない 着物の畳み方を注意したら怒る 連絡がつかなくなる といった理由でした。 ちょっと嫌なツイート。 怒志という弟子をクビにした。 直ぐにいなくなる。 もう向いていないから辞めなさいと忠告。 暫くして心入れ替えて頑張ります!数日後また消えた。 当然クビ。 だが事務所の合鍵と私の大切な資料を持ったまま。 返そうとしない。 親に言っても謝罪もない。 また戻るにはどうしたらときた — 志らく shiraku666 この人にいたっては、ツイッターもありません。 らく葉さんもネット上にはいないので、怪しいですが、怒志さんの方が有力のようですね。 酒井莉加さんは、この愛人にしたお弟子さんの為に、マンションを用意したり、スーツを買ってあげたりしたそうです。 そして、破門にされ、実家に帰った元弟子を、追いかけて行きました。 女将さんとして引き留めに行ったのかも知れませんが。 小さい娘さんが2人もいるのに、弟子達にセクハラまがいの事をしていた酒井莉加さん。 女将さんとしての仕事は本当に出来ていたのでしょうか。 スポンサーリンク 「酒井莉加とタコ太郎はいつから不倫している?」 『落語家の弟子、前座。 どんな人間の人間性をも否定せず、肯定する。 それは自分という人間の弱さをも肯定する、つまり認め、その上で生きていく。 自分の弱い部分を見ないフリしがちな私にとっては、勇気のいる行動だ。 これを機にもう1度向き合おう。 — タコ太郎 謎のキューピー shirakunodeshi 前列、向かって右がタコ太郎さん。 4年前に不倫がバレて、弟子は破門。 なのに実家まで追いかけていった酒井莉加さんに対し、立川志らくさんは、弁護士を介して、もう会わないという約束をさせます。 これで、酒井莉加さんの浮気癖が治ればよかったのですが、前回の不倫から、少し経った3年前、2017年には立川うぉるたーさんと不倫関係となりました。 恋愛の傷は恋愛で治す…。 とはいえ、旦那さんも浮気を許してくれて、後は2人の可愛い娘さんの為に子育てを頑張るべきでした。 今回の路上キスも、我を忘れるほどに飲んだ挙句の醜態だからいいじゃないかとの事でしたが、いいのでしょうか…。 落語が大好きで、志らくさんに憧れて入門した 立川うぉるたーさん。 女将さんに気に入られたばかりに、破門されてしまいました。 お師匠さんの奥さんですし、断れなかったのだったら、とても可哀想です。 現在朝の情報番組で司会を務めている立川志らく師匠。 視聴率は芳しくなく、いずれ降板するのではと噂されています。 年が離れていても、上手くいっている夫婦はいくらでもいますが、立川志らく、酒井莉加夫妻はちょっと違うようですね。 まとめ 「酒井莉加と4年前に不倫した弟子は立川らく葉か立川怒志。 立川怒志が有力。 」 「酒井莉加とタコ太郎の不倫は、4年前の不倫が終わってほどなく経った3年前くらいから。 」 最後までお付き合いいただきありがとうございます。 これはヒドイ。

次の