母の日 アンケート。 父の日に関するアンケートデータ

「母の日コム 贈る人もらう人アンケート 2020」結果発表新型コロナウイルスの影響やその中での心理が、母の日のプレゼントや過ごし方の予定にも。|株式会社日比谷花壇のプレスリリース

母の日 アンケート

イイハナ・ドットコムの『母の日特集』です。 5月第2週の日曜日は母の日です。 2020年は5月10日 日。 お母さんに感謝の気持ちを贈る大切な日をみなさんはどう過ごしますか? このサイトでは、母の日をいろいろ調べてまとめてみました! いつ頃から母の日ギフトの準備をしますか? 1ヶ月以上前から準備する方が約半数(57. 5%)となり、約9割の方が1週間以上前から準備するようです。 イイハナ・ドットコムをご利用いただいているお客様は前もって準備する方が多いようです。 何事も早め早めが大事ですね! 母の日ギフトはどれぐらいの頻度で贈っていますか?• 毎年あげているので、去年と同じ様にならないように気を付けている。 花が好きな母なので、出来るだけボリュームがあり、色味がきれいなものを選んでいる。 趣向が変わるように、色々なお店を試してみますが、一度でも満足できなかったお店は二度と使わないようにしています。 毎年プリザーブドフラワーを送っているので、前回となるべく被らないようにする。 その年の母の気持ちに合わせてお花の種類を選びます。 やっぱり甘いものは大好きなので、贈り物はやっぱり喜んでもらえるものがいいかなと思います。 お母さんのイメージに合う、好きな色合い、デザインの良さ、アレンジメントのボリューム感と程よい金額。 お花が長く楽しめる鉢植え、菓子を添えてあれば更に気分も上がるので、選ぶポイントは花+和菓子を選んでいます。 母は園芸が趣味なので、1年草ではない毎年花が咲く商品を購入して、鑑賞した後も育てる楽しみを作れるようにしている。 アレンジメントのお花を選ぶことが多いので色合いを重視しています。 以前に比べ足、腰に痛みがあるということなので、お手入れの必要のない、後処理の楽なものを選ぶようにしています。 毎年悩む、お義母さんへのギフトについてアドバイスをもらいました。 毎年違う物を贈ると、考えるのがめんどくさくなるので、花と決めて毎年同じ物を贈るのがいいと思う。 日頃からお義母さんの好みを観察したり、話したりしておけば、そんなに迷わずに選べると思います。 もう、25年贈り続けています!• 定番のカーネーションの花束と、スイーツセットが無難だと思います。 もし迷った時は、旦那さんに相談して、希望を聞いてもらう事も良いと思います。 何年かたつと、お義母さんの好みもわかるようになるから心配ないよ。 お花以外に何かプラスして贈るなら、消耗品が良いかと思います。 お花も枯れたら捨てられる物がいいのかと思います。 日頃から最低限のコミュニケーションをとっておいて、物のこだわりや、好き嫌いをそれとなく情報収集。 夫には任せない。 男にはわからない女のこだわりがあったりするから。 夫には候補をいくつか用意してから決定してもらう。 嫁が選ぶより息子が選ぶ方が嬉しいし、もし、気に入ってもらえなかった時の保険として。 母の日にいただく花やプレゼントは、何であっても嬉しいものてす。 私も嫁さんから花をいただきますが、無理をしない範囲で贈られるギフトであってほしいと思います。 見栄を張るのではなく真心が込めてあれば一輪のカーネーションでも嬉しいです。 やはり好みをリサーチしておいたほうがよい。 鉢植えは人により好き嫌いがあるので、アレンジメントご無難だと思う。 うちの義母は育てるのがすきなので毎年鉢植え。 日頃の感謝の気持ちを込めてメッセージカードを添えると大変喜ばれます。 また、素敵なお花だとしても、もう1つ心遣いがあると喜びが倍増されますね!• 自分の母親と差をつけないこと。 好み(色やデザインなど)把握しておくこと。 母は何でも喜んでくれました。 義母には、いつもお花を贈っていましたが、「お花もらうなんて初めて」と本当に喜んで下さり、まだ携帯電話も普及していない時代に、わざわざお花を飾った写真まで添えて「こんなにきれいに咲きました」と言って下さいました。 母はお花が大好きなので、何の花を贈っても喜んでくれました。 鉢植えを贈ると、家の中で楽しんだあと、庭に植え、ずっと大事にしていましたので、毎年違うお花を贈ってきました。 帰省すると、バラや紫陽花、ゆり等々、案内して「これがもらったお花だよ。 今でも綺麗に咲くよ」と見せてくれました。 高齢になって今は庭に出られなくなってしまいましたが、窓から見えるところに植えられるようなお花を探したいと思います。 義母に桜の切り花を送り、生けて貰うのはお手間かけてしまいましたが、玄関もリビングも桜の花で一杯になり、華やかになったと、とても喜んで貰いました。 その話を聞いたご近所さん達が桜を見にいらっしゃり、沢山の桜にびっくりされて、嫁自慢をしたのよ!と電話が来ました。 小学生の時に近所の花屋さんへ母の日のカーネーションを買いに行ったら、店のお婆ちゃんが感心してお金は500円だったのに1,000円分のカーネーションを持たせてくれた。 最後に 2020年の母の日アンケートはいかがでしたか? アンケートからは高齢のお母さんには管理が楽なプリザーブドフラワーがいいかな? デザイン重視ならアレンジメントかな?などギフトを選ぶうえでのヒントが見えてきたかもしれません。 また、贈り物エピソードからは様々なギフトの形がある事もわかりましたね。 年に1度の母の日ギフトに、このアンケートが少しでもお役にたてば幸いです。 イイハナ・ドットコムは、今年も素敵なフラワーギフトをご用意しておりますので、是非チェックしてみてください! 年度別アンケートはこちら!.

次の

実の親と義父母でどう違う?「母の日」&「父の日」のギフト事情|主婦のキモチ

母の日 アンケート

2019年5月調査分 【調査対象】 全国男女 【有効回答者数】 3,188人 【調査方法】 インターネット調査(なるほどMC. net) 【調査期間】 2019年5月14日~19日 <1.母の日にちなんで実施したこと> Q. うち「プレゼントを贈った」人は全体の約3. 「家で食事をした」人は全体の1割。 <2.母の日に贈ったプレゼントの種類 実母・義母 > Q. 次いで「食品 36. 7% 」「衣料品・服飾雑貨 エプロン含む 26. 3% 」の順に多く贈られている。 <3.母の日に贈った「花類」プレゼントの内容> 降順並び替え Q. 【実母様や義母様に花類とのセットギフト)を購入した方】 あなたはどのような「花類(生花、植物、栽培キット、造花、食品・衣料品・服飾雑貨とのセットギフト)」 を贈りましたか?以下の中からお選びください。 続いて「生花の花束」 28. 4% 、「生花のアレンジメント」 18. 6% と生花類が上位に挙がる傾向。 <4.母の日に贈った「食品」プレゼントの内容> 降順並び替え Q. 3% 」と最も多く、「和菓子 27. 3% 」が続く。 <5.母の日に贈った「衣料品、服飾雑貨 エプロン含む 」プレゼントの内容> 降順並び替え Q. 9% 、 「上着、羽織物(ジャケット、カーディガンなど)」 15. 1% の順で割合が高かった。 netにて調査した同名アンケートの一部の質問を掲載しております。 その他にも、様々な視点からのデータによって生活者の声を汲み取るべく、 KREO独自のインターネットアンケートシステムを活用しております。 本ページの掲載データ転載・引用のご希望やご質問は、 「」までお問合せください。

次の

2020年のアンケート結果

母の日 アンケート

日ごろから気になっていてもなかなか機会がない「親孝行」、そして代表的な感謝の記念日でもある「母の日」についてのアンケート結果報告です! 729名の方々にご協力いただきました。 本当にありがとうございました。 今回はたくさんの項目の中から、みんなが気になる答えをピックアップしてご紹介します!! (「親孝行&母の日について」のアンケート 回答者数 729名 実施期間2017年1月18日~1月29日) 2割強しか親孝行できていない!? みなさま、普段どれくらい親孝行されているのでしょうか。 「できていない(あまり&まったく含む)」と回答した方が45%、「どちらともいえない」31%。 そして「できている」と回答した方が23%という結果でした。 また、「今後親孝行したいと思っていますか?」という質問には、8割強の方が「したいと思っている」(かなり&まあまあ含む)と回答。 みなさん、親孝行したいと思いつつ、できない様子や、今後親孝行したいと考えているという結果となりました。 親孝行できない理由ベスト5は... 次に「親孝行できていない」と回答された方の理由について具体的にお伺いしてみました。 40歳以上では「遠くに住んでいる」「具体的に何をしたらいいかわからない」「忙しくて時間がとれない」が上位に。 40歳未満では「具体的に何をしたらいいかわからない」に続いて「お金がない」が2位に登場。 3位は「忙しくて時間がとれない」でしたが、子育て世代が多いせいか「子供に手がかかる」という理由も多く見られました。 若干世代間で理由の差異はあるようですが、全世代を通して親孝行の内容について悩んでいることがわかりました。 今どきの親孝行に使う金額は?そしてその中身は? そこで、実際に2016年に親孝行で使った総額についてお伺いしてみたところ、「5000~1万円未満」「1万~2万円未満」「5千円未満」の合計が半数以上を占めていました。 意外?とそれほど高額ではない結果となりました。 その他コメントでも「親孝行はお金では測れない」と考えている方が多数いらっしゃることがわかりました。 次に、具体的にどんな親孝行をされているのか聞いてみたところ、「顔を見せに会いに行く」が60%とダントツの1位となりました。 2位は「記念日に贈り物をする」が58%と続きました。 項目外では「記念日でなくても贈り物をする」「愚痴を聞いてあげる」「病院などに付き添う」などさまざまな親孝行の姿もありました。 「親孝行」の定義は人それぞれで、まず予算ありきではなくご自分なりの親孝行をされている方が多いことがわかりました。 2016年母の日にプレゼントした人7割。 母の日の贈り物の定番は? では代表的な親への感謝の日である「母の日」についてはどうでしょう? 7割の方が昨年中に何か贈り物をしたと回答。 またこれまでに母の日ギフトで送ったアイテムもお伺いしたところ、1位は「花」で約8割の方が贈ったことがあると回答、続いて「洋菓子(49%)」「ファッション雑貨(47%)」と続きました。 またアイテムは1種類に限らず、「お花と洋菓子」「お花とファッション雑貨」など相手の好みによって、そのときどきで組み合わせて贈られる方もいらっしゃるようでした。 その他コメント欄では、「化粧品」「現金」が多く、「本」「手づくりしたもの」なども! 毎年の母の日の贈り物、何にしようか迷っている人が半数! 今年の母の日に贈り物を予定している方は全体の8割強。 その中でも「何をするか迷い中」という方が半数いらっしゃいました。 さらに「母の日の贈り物で困ることは?」の問いには、「特に困ることはない」という方が3割いらっしゃる一方で、「本当に喜んでもらえているのかわからない」「毎年同じようなプレゼントになる」「何が欲しいかわからない(聞けない)」という悩みが上位に。 コメントでは「義母へのプレゼントに困る」「義母にプレゼントするときにどう言えばいいか毎回悩みます」といったお声も。 また実母の場合は、本音が言い合える分「高いものを贈ると怒られる」「ものはいらないと言われる」「(年に1回の)母の日にだけプレゼントすると怒る」など肉親ならではのお悩みもありました。 喜んでもらいたい気持ちはあるけれど、喜んでもらうための苦労もあるようです。 さまざまな母と娘(息子)の親子関係があるように、母の日のすごし方もさまざま。 近くに住んでいる方は、会える機会も多いことから母の日に限らず、気遣いや贈り物がしやすいのかもしれませんが、その分母の日に何を贈るべきか迷う理由にも。 ですが遠くにいても近くにいても改まって感謝の気持ちを伝えられる「母の日」は娘(息子)にとっては貴重なイベントであることは今も昔も変わりなく、親孝行を見直すよい機会とも言えます。 今年の母の日、どのような予定をお考えですか?.

次の