艦 これ 2019 秋 イベ e4。 艦これ 2019秋イベ E4 戦力ゲージ 攻略(丙・丁難易度)

【艦これ】2019秋イベ E4 バタビア沖【バタビア沖海戦】

艦 これ 2019 秋 イベ e4

2ゲージ目は 「戦力ゲージ」です。 突破編成 <第一艦隊> <第二艦隊> 編成は「水上打撃部隊」で「FGKLMRS」 長門陸奥によるタッチを用いた編成です。 (ボスマスで使用します。 ) 1発で終わったので制空値等の調整が出来ていませんが、 ギミック解除した後であればこれでもいけそうな感じです。 <起用しているサブ艦> 長門、陸奥、イタリア、榛名 <支援艦隊> ・道中:あり ・決戦:あり 改善編成 <第一艦隊> <第二艦隊> 編成は「水上打撃部隊」で「FGJMNRS」。 軽量編成です。 起用している艦娘は私個人の札状況の影響もありますが、 第一「軽空1、(重巡+軽巡)5」第二「軽巡1、駆逐2、(重巡+雷巡)3」で組み立てていくといいです。 (E6で明石改、秋津洲改が必要になるので数が少ない方はどちらか1隻をE6用に温存。 ボス (左:削り、右:ラスト(ギミック解除後)) ギミック解除した後であれば、基地航空隊である程度本隊を倒してからタッチが決まると突破しやすいかも。 最後は最上の連撃で決まりました。 ギミック解除後であれば連撃でも良いかもしれない。 9 mod. 先程E4甲をクリアしてまいりました。 編成、攻略情報のおかげです。 ありがとうございました。 こちらは秋津洲・ザラ・千歳・龍驤・足柄・山城と 海風・由良・鹿島・敷波・三隈・最上で押し切りました。 編成を組み、出撃した際ですが、誤って機動部隊で編成してしまい、 スタート2からと、いきなり苦笑な立ち上がり。 まあ物は試しと そのまま進んだところ、燃料すっからかんにも関わらずA勝利。 これなら充分甲でも勝機有りと手応えを感じながら、何気なくポチッたところ ヒューストン降臨し、目が点になりました。 誤出撃でのA勝利で、やれるという自信とヒューストン掘りからの開放という十分すぎる報酬。 ラスダンは11回と少々手こずりましたが、折れずに済みました。 たまには間違いもいいものですw アキュさんへ 防空は運良く2回目に弱編成が来て、いざ決戦となった訳ですが、その後四連敗中です。 一応、一回分はキラ付けしているのですが、航空隊の攻撃と長門タッチ発動とが噛み合わないですね。 昼戦で戦艦どもが大破祭りとかなることもありながらも、ボス残250程度にはなるのですが、今一歩です。 これが甲の堅さかと再認識した次第です。 毎回キラ付けすると、早々出撃出来ないのですが、もう少し頑張ってみます。 他、見落としている所とかあるでしょうか?もし、何か気付かれたらお教え下さい。 他の方々の発言も参考に編成を見直して挑戦しました。 由良も投入しました。 時間の都合で二回しかいけてないので、回数が足りてませんが、攻撃が噛み合わずに、ボス残300程で終わっています。 明日も挑戦して、同じ様な結果なら、丙に落とすことも含めて検討します。 長門改二が無いとE-5甲は攻略不能そうですので。 選択肢が増えました。 いつも、御回答に感謝です。 勇気づけられます。 早朝に同じ編成で行ったら、S勝利で割れました。 航空隊と決戦支援が本隊を狙い撃ちして、龍驤改二が中破せず、連合攻撃を連発した結果、昼戦で、ボスを大破状態にしたのが大きかったです。 二番艦の攻撃も探照灯つけたヴェールヌイにいってくれて、最後は最上、三隈で上の二匹を撃破してくれました。 龍驤の攻撃力が半端じゃなかったですが、かなり敵への攻撃が噛み合わないと、攻略出来ないのは、今回の甲種の特徴なんですかね。 次はE-5ですが、長門改二使ってしまったので、どうしようかと。 タッチ系使わないときついですよね。 なので、E-6乙以下前提であれば、E-5も乙にしてNelson投入も有りかなとか、考えています。 そんな提督もいるかなとは思いますが、編成には苦労しそうですが、前向きに頑張りたいです。 アキュさん 先程E-4甲をクリアしました。 龍驤 99 、千歳 99 、金剛 135 、サブZara 91 、加古 99 、明石 107 由良 146 、サブ大井 63 、皐月 98 、高波 92 、三隈 99 、最上 99 空母は戦爆CIです。 明石には対空CIをやってもらいました。 由良さんは魚雷CI、大井っちは連撃、皐月と高波には先制対潜、三隈と最上は副砲連撃です。 航空隊は陸攻4で全部ボスへ、決戦支援のみ出しました。 由良さん不発で大井っちは大破沈黙も、三隈と最上が連続で狙ってくれました。 A勝利でしたが。 途中まで編成を間違えていたため苦戦しました。 駆逐艦は4人必要だと思い込んでいたので... 加古と大井っちを入れたら一発で落とせました。 それでもラストダンス9回目で割れたのでボチボチかと... Houstonは削り中にA勝利で来てくれました。 ここまで異様な幸運です。 FletcherとDe Ruyterも削り中に来ましたので後が怖いです。 E-5は来週中に友軍が来そうなので様子見します。 バケツ2900個以上、燃料27万以上はありますので順調な経過です。 前回Grecale掘りだけで燃料15万溶かした事を考えれば... こんばんは。 何とか土日のうちにE4を終えることができました! 明石込み編成で,乙で攻略しました。 第2ゲージを3日かけて攻略していたのですが,ラスダンになって「ボス固いなー試行重ねていくか。。。 」と思っていたらラスダン2回目で突破できました!最後は三隈が決めてくれたのですが,後から見たらこれギミックあったんですねという… 笑 存在を忘れてました。 おかしいな,アキュさんの記事も読んだはずなんだけどな。 (結果論ですが) あと,ヒューストンも無事確保できました! とりあえずE5は乙で攻略して,E6で甲挑戦の余地を残しておきたいなと思います。 (ネックは札とプレイ時間の確保ですね)イベントのたびに思うのですが,最終日が分からないのが辛い…正直平日はイベント触れなくていいので年末年始にプレイさせてほしいですw E4甲終わりました。 ヒューストン掘りがあまりにも簡単に終了(丙掘り1回目)した反動か、クリアは苦労しました。 (15-20回くらい?) なかなか攻撃がかみ合わず、最上三隈がイマイチな感じでした。 最終編成はこんな感じでした。 6cm連装砲改二,35. 返信遅れてしまい申し訳ございません。 なので、甲でE5を進む場合は友軍がもうすぐ実装されるので待ったほうがいいです。 E6も可能であれば友軍が来るまで待ったほうがいいですが、 ゲージを最後まで削り、装甲破砕まで終わらせてから待機するかどうかは各自の判断にお任せする感じです。 最近の人気記事(週間)• カテゴリー• 500• 214• 168• 111•

次の

艦これ 2019秋イベ E4 戦力ゲージ 攻略(丙・丁難易度)

艦 これ 2019 秋 イベ e4

甲・乙攻略予定の方は注意しましょう。 また、E6で最短ルートを進むのに 明石改か 秋津洲改が必要となります。 甲作戦で攻略する場合、必ずどちらか1隻はE6に温存するようにしましょう E6は乙も札の影響を受けない。 友軍艦隊 友軍艦隊の使い方 友軍艦隊は特定のマスでの夜戦時、自軍攻撃前に登場して攻撃を行ってくれるシステムです。 母港のTOP画面でメニューの「友軍艦隊-支援艦隊要請-」をクリックすると支援要請メニューが表示されます。 A:友軍艦隊を要請するかどうか。 初期設定では支援不要となっているので、「友軍支援」要請に変更しましょう• B:強力友軍を呼ぶかどうかの設定です。 ここをONにすると高速建造材を6個消費する代わりに通常より強い強力友軍が来援するようになります• 高速建造材の所持数が5個以下なら全て消費• 強力友軍が来なかった場合は消費しません• 本隊とメンバーが被っている友軍は来援しません 旗艦 随伴 備考 秋雲改 風雲改二 秋霜改 早霜改 清霜改 秋霜改 早霜改 清霜改 長波改二 夕雲改二 巻雲改二 風雲改二 巻雲改二 秋雲改 風雲改二 比叡改二 霧島改二 Iowa改 Fletcher改 Johnston改 強 Intrepid改 Saratoga Mk. 応急修理女神• 特注家具職人• 艦載型 四式20cm対地噴進砲• 戦闘詳報 乙• 特注家具職人• 艦載型 四式20cm対地噴進砲• 戦闘詳報 丙• 給糧艦「間宮」• 特注家具職人• 艦載型 四式20cm対地噴進砲 丁• 給糧艦「間宮」• 特注家具職人• 対地装備は沢山用意しておきたいですし、二積み運用ならWG42より効果が高いため、なるべく入手しておきたい所。 またE2の甲報酬が魅力的なので、E2を甲で挑戦したい方は乙以上でクリアするようにしましょう。 海域としてはE1らしく、かなり簡単な部類となっています。 (1ゲージ目ボスは「 集積地棲姫」、2ゲージ目ボスは旗艦がちょっと強い位の水雷戦隊です) E-2:強襲!第二次ジャワ沖海戦 難易度 報酬 甲• 補強増設• 補強増設• Type144/147 ASDIC 丙• 補強増設• Type124 ASDIC 丁• 補強増設• 対潜値が高いため対潜先制爆雷攻撃の条件を満たす際に非常に便利。 戦術の幅が広がるため、可能ならば入手しておきたいですね。 ちなみに乙報酬は対潜値13、丙は11です ボスは「 重巡棲姫」。 まぁ堅いですが特効を持つ史実艦を活用すればといった感じでしょうか。 どちらかと言えば道中の方が怖かったので、道中支援はしっかり活用するのがオススメ。 E3:激突!スラバヤ沖海戦 難易度 報酬 甲• 緊急修理資材x4• 6inch連装速射砲 Mk. Bofors 15cm連装速射砲 Mk. 9改+単装速射砲 Mk. 10改 Model 1938• 軽巡洋艦「Perth」 乙• 緊急修理資材x3• 6inch連装速射砲 Mk. 軽巡洋艦「Perth」 丙• 緊急修理資材x2• 6inch連装速射砲 Mk. XXI• 軽巡洋艦「Perth」 丁• 軽巡洋艦「Perth」 甲報酬「 Bofors 15cm連装速射砲 Mk. 名前が長い。 新艦「De Ruyter」やGotland、阿賀野型に持たせることで多少の装備ボーナスがあります。 De Ruyter改の初期装備としても入手できるようです。 火力としては3号砲などの方が高いですね。 「 6inch連装速射砲 Mk. E3クリア報酬の軽巡「Perth」&同改の初期装備としても入手可能。 彼女に持たせると装備ボーナスあり。 基本Perthに持たせる感じでしょうか。 一ゲージ目ボスは「 重巡ネ級改」。 E2の重巡棲姫よりも堅いので、特効のある?史実艦の力を活用したい所です。 二ゲージ目ボスは「 戦艦水鬼」。 甲乙丙だと最終段階時に堅くなります。 戦艦水鬼がいることによりボスマスで第一艦隊側が二巡出来るので、制空優勢以上にして弾着でしっかり削っていきましょう。 E-4:バタビア沖海戦 難易度 報酬 甲• 8inch三連装砲 Mk. 8inch三連装砲 Mk. 9 mod. 揚陸艦「神州丸」 乙• 改修資材x6• 8inch三連装砲 Mk. 揚陸艦「神州丸」 丙• 改修資材x4• 揚陸艦「神州丸」 丁• 揚陸艦「神州丸」 甲報酬「 8inch三連装砲 Mk. 9 mod. 新艦「Houston」や最上型に持たせることで装備ボーナスあり。 重巡のメイン装備となることが多い3号砲より火力が2高いです。 重巡装備時の夜戦命中補正があるかは不明ですが、有用な装備と考えて良さそうです。 報酬「 8inch三連装砲 Mk. Houston&同改の初期装備としても入手可能なようです。 一ゲージ目は輸送作戦。 ボスはE-3にも登場した「重巡ネ級改」。 A勝利以上は簡単なのでここは楽です。 戦力ゲージボスは「 バタビア沖棲姫」。 甲作戦だと飛びぬけて装甲が高いので、装甲破砕ギミックや特効艦を活用する形になります。 さらに甲 乙はラストのみ弱めの個体、丙以下では登場しない では随伴に重巡ネ級改を引き連れてくるのがツラい所です。 特効を持つ龍驤の戦爆連合CIなどならネ級改をワンパン出来ることもあるようです。 前段作戦の中ではE-4が少し難しめですね。 E-5:ダバオ沖哨戒線 難易度 報酬 甲• 戦闘詳報• 緊急修理資材x4• 新型航空兵装資材x2• 戦闘詳報• 緊急修理資材x3• 戦闘詳報• 緊急修理資材x2• 5inch連装両用砲 集中配備 丁• 戦闘詳報• 中口径主砲初の「高角砲」であり「特殊高角砲」。 摩耶改二に持たせることで一番強い対空カットインを維持しつつ昼連撃を発動できるようになる。 (艦隊防空値は改修による影響が大きいので防空的には若干微妙か) またE6報酬の軽巡「Atlanta」の固有対空CIのトリガー装備の1つとなっており、適正のない軽巡 アトランタ以外 に持たせるとペナルティがかかりステータスが低下する。 甲と乙は改修状態も同じ、丙でも無改修のものが貰えます。 1ゲージ目ボスは「潜水棲姫改」。 ボス自体はしっかり対潜対策をすれば問題はないですが、編成や装備の関係上道中がツラいです。 2ゲージ目ボスは「空母棲姫改」。 ボスへ短いルートで到達するには水上打撃部隊で出撃する必要がありますが、ボスの制空値がクッソ高くてツラい。 攻略難易度はかなり高めです。 道中も潜水新棲姫と2回戦う必要があるなど中々の難易度。 甲と乙の報酬差はほとんどないので、全て甲でクリアする!といったこだわりがないなら、乙で攻略するのが無難。 E-6:激闘!第三次ソロモン海戦 難易度 報酬 甲• GFCS Mk. GFCS Mk. 補強増設• 甲種勲章• 軽巡「Atlanta」 乙• 勲章x2• GFCS Mk. 補強増設• 軽巡「Atlanta」 丙• 勲章x2• 軽巡「Atlanta」 丁• 軽巡「Atlanta」 甲報酬「 GFCS Mk. 甲・乙報酬「 GFCS Mk. 2019冬イベなどでも配られたものですね。 1ゲージ目は輸送作戦。 とにかく道中がツラいが輸送作戦なので、到達さえできればゲージは削れていくのが救い。 2ゲージ目ボスは「防空巡棲姫」。 ボス編成もさることながら道中もかなり厳しい。 ギミックの量も多く一部ギミックの難易度も高い。 甲作戦での攻略には覚悟が必要。 ボス自体は強いものの、装甲破砕などを最後まで進めればダメージ自体は通りやすいので、随伴を上手く処理できるか夜戦でボスを狙ってくれれば撃破出来ると思います。 戦力ゲージ削りがとにかく地獄… 海域別レアドロップ艦娘一覧 totoneko. net 作戦難易度について 初めてその海域に出撃する際に攻略作戦難易度を選択できます。 難易度による主な差は以下の通りです。 甲 乙 丙 丁 難易度 甲が最高難易度。 乙、丙と続き丁が最低難易度 海域突破報酬 海域突破時の報酬内容は難易度によって変化。 高い程良いものが貰える ゲージの長さ 難易度が高い程ゲージが長くなり、ゲージ破壊に必要なボス撃破数が増加。 同じ難易度でも司令部LVで若干変化 札 出撃制限あり 出撃制限なし 司令部LV 80以上 35以上 条件なし ドロップ 上の難易度でしかドロップしない場合がある。 難易度が高い程、レア艦ドロップ率も高い傾向がある。 報酬次第では上の難易度に挑戦してみるのも良いですね。 出撃識別札 イベント海域に出撃した艦娘には、その海域に応じた 出撃識別札が付与されます(まだ札が付いていない場合) 乙以上では札が付いた艦娘はその札に対応していないイベント海域には出撃出来なくなります 通常海域や支援艦隊には影響なし 丙・丁の場合は札の影響がなく、自由に出撃させることが可能です。 なお一度付いた札はイベント終了後まで変更することが出来ません。 甲・乙で攻略予定の方は十分注意しましょう。 難易度変更について 作戦難易度はその海域をクリアするまでは変更可能です。 クリア後は変更不可となります。 なお上位の難易度に変更すると、その海域の攻略進行状況がリセットされます。 逆に下の難易度に下げた場合はある程度の進行状況を維持した状態で継続できます。

次の

【艦これ】2019秋イベ・E

艦 これ 2019 秋 イベ e4

E-4のマップ 最初は輸送ゲージTP400があります。 それを輸送連合か水上部隊+明石改or秋津洲で破壊します。 次にE4-2ボス装甲破砕ギミックに取り掛かります。 第二ボスを最終編成まで削る• 輸送部隊で第一ボスA勝利2回• 空母機動部隊でEマスS勝利1回• 基地航空隊で防空優勢1回。 この編成でFGIJMNPルートを通ります。 潜水艦戦1・水上戦2回あります。 基地航空を第一(野中2銀河2)をボスへ、第二(東海4)をFマス潜水艦へ。 支援は使いませんでした。 大発11・ドラム缶5のTPはS勝利140・A勝利98です。 最短で3回ですが4回行きました。 最後は大発を降ろして主砲積んで余裕だわと思っていたら屈辱のA勝利でした。 ボス旗艦は大破しても沈みません。 軽空母の装備は戦爆攻カットインにした方が多分ボスにダメージが出やすいと思います。 射程が短になっても威力を優先した方がいいです。 サブ艦は最上・三隈・龍田・明石・阿武隈・北上です。 第二ボスを最終編成まで削る 決戦支援を出しました。 基地航空は2部隊ボス集中。 それでも7回出撃7回A勝利しか取れずに削りが終了。 ギミックを解除すれば何とかなるのかもしれませんが、あとできることは対潜を前衛支援にまかせるくらいでしょうか。 サブ三隈に続いてメイン三隈を出しています。 夜戦連撃はそこそこ手堅いダメージソースでした。 ただ追撃がないんですよね。 敷波阿武隈北上で何とかしてほしいですが、これなら魚雷カットインでワンチャンの方がいいのかな。 あれ、削りのボスは制空ゼロでしたか。 制空190くらい用意してたのに意味がなかった。 輸送部隊で第一ボスA勝利2回 初の輸送部隊なので当たり障りのなさそうな駆逐艦を4隻追加しました。 別府はサブです。 前衛と決戦の支援艦隊を出しました。 基地航空隊は第一ボスPマスに野中2銀河2を、水雷戦Mマスに陸攻4を出しました。 このギミックが辛いと脅かされていましたが、そんなことはなかったです。 空母機動部隊でEマスS勝利1回+防空 空母機動部隊でEマスS勝利1回と基地航空隊で防空優勢1回を同時にやりますが、基地の防空イベントが必ず発生するのかは不明です。 2番スタートのACEHルートでHマスで防空イベントが出ました。 道中2回戦闘があります。 前衛支援無しでやりましたが支援が欲しかったです。 下手すると道中撤退でした。 基地航空隊は2部隊とも防空編成にします。 を参考に最高のものをセットします。 E4-2ラストダンス ラスダンは6回出撃・3回A勝利・1回S勝利で終了。 3回目のA勝利の時に流れを変えるために全員にキラ付けをして出撃、あれれ第二艦隊がいないぞを経験、再出撃からのS勝利お疲れ様でした。 でもまだヒューストンは出ていない。 対潜仕様の前衛支援と決戦支援を出しました。 基地航空はボス集中。 龍驤と榛名が珍しくボス旗艦を狙ってくれて攻撃が噛み合いました。 今回ボスを撃破したのは北上ですがカットインは不発でした。 E4ヒューストン掘り 流行りの通常艦隊で70回出撃、38回ボス到達、S勝利1回、A勝利37回でヒューストンが出ました。 意外と道中大破撤退が多くて大変でした。 編成や陣形でさんざん迷走しましたが、編成ではこのメンツで制空を取りに行くのがマシでした。 Rマスの空襲にはかなり苦しめられましたが、制空優勢を取るべきとの方針になりました。 基地航空は最後の1回以外はボス集中でしたが、ヒューストンを出した時に1度だけ水上戦のGとMマスに1部隊の半分ずつを投げました。 まぐれで重巡を落としてくれました。 初戦の対潜マスは単横か警戒陣の二択ですが、単横の方が事故りにくい気がしました。

次の