メタル ビルド フリーダム ガンダム。 フリーダムガンダム CONCEPT 2 (メタルビルド)と他気になるライダーなど

【ガンダムSEED】メタルビルド「ソードストライカー」【プレバン受注開始】 | fig速

メタル ビルド フリーダム ガンダム

この記事の目次• プレバン予約が結構盛り上がっていた仮面ライダー 本題のメタルビルドに行く前にこんなメタルビルドが出てますよという話。 ふざけやがって!俺はその色したビルドがこの世で一番嫌いなんだよッ!!! Vシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス』から「仮面ライダーメタルビルド」が登場。 「仮面ライダービルド ラビットタンクハザードフォーム」と異なり、両目がタンクとなった姿を再現! さらに、海賊レッシャーハザードフォームとキードラゴンハザードフォームの 交換用頭部、ボトル、それぞれの武器が付属し、「仮面ライダービルド」としての換装も可能! 商品名 S. Figuarts 仮面ライダーメタルビルド 登場作品 ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス 主な商品内容 ・本体 ・交換用手首左右各3種 ・仮面ライダービルド 海賊レッシャーハザードフォーム 交換用頭部 ・仮面ライダービルド キードラゴンハザードフォーム 交換用頭部 ・海賊フルボトル ・電車フルボトル ・ロックフルボトル ・ドラゴンフルボトル ・カイゾクハッシャー ・ビートクローザー 販売価格 7,150円(税込) お届け日 2020年8月発送予定 予約先 同じく仮面ライダーでは3月22日締め切り組も多いのでお忘れなく。 グリスブリザードのように予約期間終了後に高騰する可能性もあるので。 従来とは全く異なるコンセプトで生まれ変わる 最強のフリーダムガンダムがMETAL BUILDに降臨! 『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』で無双の活躍をみせたフリーダムガンダムの構造、外観全てに新要素を盛り込み商品化。 人気すぎるメタルビルドの中でも、抜群かっこいいフリーダムの誕生ではないでしょうか。 多分相当人気出ます。 と、同時に 争奪戦争の勃発です。 プレバン予約とかじゃありません。 一般販売です。 予想としては、多分オンラインは鯖落ち多発で、 発売開始5分後には全店舗枯れてるくらいの勢いになるんじゃないでしょうか。 定価26,400円 税込 の商品ですが、多分次の日には40,000円に値上がりして各店舗にならんでいる。 そんな可能性を秘めてる商品ですね。 こうゆう、どうやっても争奪戦になることが目に見えてる商品は、プレバン予約にしてくれればいいのに。。 プレバンなら鯖落ちして品切れなっても2次予約出してくれるのに。 できるだけこんなブログを読んでくれている皆様が買い物するのに役に立てるように。 そして何より 自分の分を確保するために。 プレミア多発中のF:NEXの白無垢いろはも予約終了間近 はい、だいたい予約終了後にプレミア化して後悔するF:NEXの白無垢シリーズ。 前作のリゼロ・アスナが終わりこちらも大人気の俺ガイルシリーズ・ 残念ながらゆきのんはもう終わってしまっていまして、いろはすが 3月23日まで こちらもお忘れなく。。。 完 スペック 材質:PVC、ABS 全高:約240mm 原型:まつを モワノー 彩色:ひのきや フィギュアの為に書き下ろしたイラストを使用した特製クリアファイルが付属します。

次の

【メタルビルド】METALBUILDフリーダム コンセプト2が発表!旧フリーダムとレビュー比較してくぅ!【機動戦士ガンダムSEED】

メタル ビルド フリーダム ガンダム

「METAL BUILD デスティニーガンダム」を生み出したスタッフが再集結。 重田智氏 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』チーフメカ作画監督 による監修。 更に、ディレクションから彩色に至るまで全てに最高のクリエイター陣が携わり、METAL BUILDオリジナルアレンジで立体化。 細部まで作り込まれた造形が、圧倒的な情報量を与えている。 「METAL BUILD ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ-天空の宣言-」でも使用した電解メッキをダイキャストパーツに使用。 ストライクフリーダム史上初の金色に輝く関節を実現。 高エネルギービームライフルは、連結ギミックにMETAL BUILD独自の解釈を盛り込んでいる。 全長約270mmまで伸長し、メリハリのあるポージングを演出。 「究極の造形」「電解メッキ関節」「数々のギミック」が、未だかつて無いアクションポーズを生み出す。 専用の台座が付属。 ドラグーンを放射状に展示することが可能。 代金引換• 商品到着時に配達員に現金で支払い。 金額に関らず別途手数料が一律 200円 税込 かかります。 コンビニ決済• 出荷前支払い。 金額に関わらず別途決済手数料が一律 200円 税込 かかります。 銀行振込• 出荷前支払い。 ジャパンネットバンク,三菱UFJ銀行。 振込手数料はお客様負担となります• クレジット決済• 出荷前支払い。 手数料はかかりません。 Paypal決済• 出荷前支払い クレジットカードでも銀行口座からでも、IDとパスワードでかんたん・安全にお支払い。 新規登録・振込手数料も無料です。 ご利用可能な銀行は、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行・埼玉りそな銀行です。 別途paypalの登録が必要となります。 商品の品質については万全を期しておりますが、万一、ご注文と異なる商品がお届けとなった場合や、破損・汚損していた場合には、お届け後7日間以内にご連絡ください。 パッケージ内の破損、部品不足等の初期不良品等につきましては、まずは商品に記載されているメーカーのサポートセンターにお問合せ願います。 その場合は対応方法を確認いたしますので、まずは「」へ詳細をご明記の上、メールでご連絡ください。 上記工程にて発生する擦過傷・若干の凹み等は商品の仕様となります。 メーカー・当店ともに交換できませんので予めご了承ください。

次の

METAL BUILDを高価買取致します!

メタル ビルド フリーダム ガンダム

価格は27,000円です。 付属品は高エネルギービームライフル、ビームシールド、サーベル刃、スタンドジョイント それにオプション手首5セットが付属します。 ディスプレイスタンドは基本的にメタルビルドシリーズ共通の作りですが新たにスーパードラグーン用台座が付属します。 メタルビルドで発売されたストライクフリーダム。 聖騎士をモチーフにしたというアレンジは強烈で多彩な塗り分けも含め情報量が非常に多いです。 ツヤのある白い装甲と電解メッキが施された金関節のおかげできらびやかに仕上がっています。 以前発売されたフリーダムと比べると肩が大きくマッシブなスタイル。 メタルビルドなのでダイキャスト部位も多くずっしりとした重みもあります。 そのおかげでドラグーンを背負っていても自立は安定していて飾りやすくなっていました。 塗装はほぼ全塗装なようで安っぽく感じるプラの透けなどは全く感じません。 全体的にツヤのある仕上がりですが、胸部の黒と青やレール砲など一部ツヤが抑えられている所もあります。 リアアーマーを下げる事でレール砲を後ろに回し、ライフルを取り付ける事ができます。 こちらはライフルを腰にマウントした姿。 この状態でもプロポーションは良好。 ピン接続なので回転も出来ますし保持も安定しています。 バストアップ。 薄いグレー塗装やメッキに加え、メタリック塗装されている所もあるので表情は多彩。 全身にはマーキングも施されています。 頭部アップ。 トサカ部分は大きくアンテナも長いです。 アンテナはもちろん硬質パーツで内側は金色になっていました。 頭頂部センサーの縁取りや頬ダクト内部のディテールなども密度を高めています。 アンテナ裏にもディテールあり。 首元の襟パーツは可動するようになっていました。 胸部はカリドゥスのパーツが連動するようになっていて隙間から金色のフレームが覗きます。 尚青や黒いパーツはメタリック仕上げになっていました。 カリドゥスの位置はかなりコクピット寄りになりました。 ディテールも細かく塗り分けもされています。 腰は前後スイングの他左右にも動かせます。 肩アーマーも金色のフレームが見えるようなデザイン。 赤いパーツはパール塗装されていて角度によって表情が変わります。 マーキングはシルバーやゴールドが使われていてこちらも表情が変わる仕上がり。 ダクトなどの塗装精度も高いです。 肩アーマーは手前側から跳ね上げられます。 肩軸も大きくスイングする作りでした。 腕部は手首の付け根部分も可動します。 さらに前腕にはロール軸がありシールドの向きも調整できます。 関節はメッキなのですが手首なども金色塗装され綺麗に仕上がっていました。 フロントアーマーは画像のように開く事ができます。 ラインマーキングの他、金色のフレームが覗くような塗装も良いアクセントになっています。 もちろん腰アーマーは全て独立可動。 サーベルラックも回転できます。 クスィフィアス3レール砲のギミック。 折れ曲がっていたものを伸ばし、さらに前方の砲身部分も伸ばす事でより長く迫力のある姿にアレンジされていました。 砲口なども複雑な形状にアレンジ。 脚部は比較的がっしりとした太さで格好良いアレンジが加えられています。 胸と違いこちらの青や黒部分はツヤあり。 関節はメッキされていました。 脹脛のフィンは2枚ともそれぞれ可動し スラスターのディテールもしっかりあります。 足裏は細かいモールドで青も2色で塗り分けられていました。 膝を曲げると膝の装甲が分割され連動します。 さらに曲げていくと脹脛のフィンが下側にスライド、より深く曲げられます。 このフィンは自動で戻るので押し込んで戻したりする手間は要りません。 可動範囲ですが肩が大きいわりに跳ね上がるのでそれほど可動には影響がなく 腰回りも柔軟で良く動きます。 肩のスイング幅もあり、腰を大きく曲げてもフレームのパーツが覗く構造で動かした時にできる隙間にも気が配られていました。 股関節軸にはスイングギミックあり。 接地は並ですが他は十分すぎるほど動き、ずっしりとした機体を支える保持力も十分あります。 スーパードラグーン機動兵装ウイングはツヤが抑えられたメタリック塗装。 ディテールも多数追加されシャープに仕上がっています。 基部のノズルは上下ともに可動。 ウイングは基部での可動の他、上側も可動し角度を調整できます。 それぞれのウイングは若干ハの字に開く事も出来ます。 メタリック塗装やゴールドのマーキングで本体同様きらびやかな仕上がりです。 各ウイングはそれぞれの根元で可動、スーパードラグーン部分を開く事ができます。 もちろん取り外しも可能。 外した部分は全部金フレームではなく一部のみになっていました。 スタンドは透明なジョイントを介して背中に取り付けますが もう一種類のジョイントは機体が斜めになるようになっていて、これを使うことでOPなどにあるライフルを構えたポーズで飾りやすくなります。 スタンドを使うとこのような感じに。 メタルビルド共通の支柱なのでロックもありしっかりした作りです。 ドラグーンのスタンドも低い位置にあるので干渉もしません。 本体のギミックを紹介してその1は以上です。

次の