ミュージック fm 本物 紫。 本物降臨!復活した【Music FM】アプリの感想とDL方法&安全性の徹底検証!

昨日の夜まで使っていたミュージックFM(紫)が朝になったら消えていました。①アプ...

ミュージック fm 本物 紫

その点、率直に書きますと、iTunesなどで有料で配信されている楽曲をMusic FMなどで聞いてしまうことは、 CDショップで堂々と万引きしているようなものです。 当サイトとしては、• Music FMを使わずとも• 際限なくフル尺で聞けて• 大体、 土曜の早朝深夜にひっそりとApp Storeでの公開状態となり、土曜の朝方には旧バージョンを使用している時に強制誘導ポップアップが表示されるようになり、通常は 日曜の深夜には、ストアから取り除かれた状態になります。 また、月曜祝日などが絡んだ3連休では、 月曜の深夜まで配信が継続され、実質的に「休みの日にある」状態を狙って配信されています。 今までのMusic FMのアプリ名はシンプルに「連続再生」など機能名が付加されていましたが、今回はすべて英語でのアプリ名となっており、もはや名物となっているアプリ起動初期画面の 「Meet Awesome Music」を少しもじった 「Find Awesome Music! 」(素晴らしい音楽を見つけよう!)がタイトルとして付けられています。 本稿執筆時点ではあまりにもAppStoreに表示されたばかりなのか、レビューも十分な数に到達しておらず内容が表示されておりません。 ポップアップを無視して旧バージョンを使用継続する方法 半ば強制的にApp Storeに連れて行かれるこの最新バージョンのお知らせポップアップですが、実は無視して旧バージョンを使い続けることが可能です。 しかもとても簡単な操作で。 このアプリ、かなりの高リスクを覚悟で利用されている方が大勢いらっしゃるかと思いますが、TwitterなどのSNSを連携させておくと、 ダウンロード保存した楽曲が歴代のMusic FMシリーズの アプリで共有でき、アプリの世代・バージョンが変わったとしてもイチから保存済み楽曲を探してダウンロードする必要がなくなる、というもの。 位置情報の取得 また、同時にアプリが位置情報の取得を求めてくる仕様も追加されました。 皆さん、冷静に考えてみましょう…。 違法アプリに 位置をお知らせする必要が ありますでしょうか…?? 通常、位置情報の取得は広告表示の最適化など表示する広告の制度を高めるために利用されますが、完全に違法と分かっているこのアプリに対し、皆さんの所在情報を提供する必要があるのでしょうか…。 逆に言えば、 「このアプリ、アグレッシブに攻めてきたな…」 と感じる一手に思います、、、。 「Music FM Find Awesome Music! 」の使い方検証 ではいつものようにこのアプリの中身について検証してまいりたいと思います。 こちらはラジオのFM局を意識した作りになっており、アプリ側がランダムに選別した楽曲が自動で表示されるようになっています。 My Music こちらは楽曲詳細画面からダウンロードの作業を行った楽曲が保存・管理される画面。 特段システムの変更・追加は行われておりませんでした。 こちらも ご丁寧にJ-POPなどが整然と並べられていますが、恣意的に「J-POP」「オリコンシングル」とカテゴリごとで区切られているため、下記の記事で言及している通り、このアプリが狙う 「ユーザーが音源をアップするプラットフォーム」という理屈がこの編集された画面により成立しなくなります。 おそらく、集英社側はネットワークに出稿しているためまさか違法音楽アプリに広告が表示されているのは気づいていないかもしれませんね。。。 ストリーミング再生時の通信量 ダウンロード後、オフラインで再生した場合はその言葉通り通信は発生しませんので、ギガを消費することはありません。 そのため、全編ストリーミングにて再生を10分間行い、いったいどのくらいの通信が発生したかを観測してみました。 検証方法 検証方法としては、 設定>モバイルデータ通信>統計情報のリセットから一度それまでの累計通信量をリセットし、10分間の4G回線による再生の後、再度同画面にてどのくらいの通信が発生したかを確認するものです。 その結果は、 11. 4MB でした。 この通信量を長時間の聴取に置き換えて計算すると、• 1時間で:約 68. 4MB• 24時間で:約 1. 6GB• 1ヶ月で:約 49GB となります。 この時、1ヶ月の通信制限が7GBだった場合、1日あたりおよそ3時間と50分、聴くことができます。 (その他のアプリで通信を使用しない場合) まとめ いかがでしたでしょうか? 度々当サイトでご紹介・検証しているこの「Music FM」シリーズですが、TwitterなどでのSNSを見る限りでもユーザー自身が「違法である」と認知しているケースが大半のようです。 もし、万が一でもこのアプリが存在することによって音楽制作者側にメリットがあるのであれば、存在意義があるのかもしれませんが、先日ご紹介したこのアプリの利用規約といい、開発者名を入れ替えながら配信してくることといい、 違法と分かってて対抗している感 がほとばしっている感じがして、この開発者の執念とAppStoreのザル具合にアーティストへの同情を隠しえない所存でございます。。。 また、手前味噌ではありますが、楽曲数・使い勝手・合法など全てにおいてMusic FMを凌駕しているのアプリを皆様におすすめしてやまない気持ちで当記事を締めたいと思います。。。

次の

アプリ「ミュージックFM」が復活!?黄色のアイコンになって登場!本物なのかについて徹底

ミュージック fm 本物 紫

最新のミュージックFMアプリは何? iOSのアプリ検索バーに ミュージックFMと入力し検索すると、 似たようなアプリが大量にあってどれを使ったらいいのか迷ってしまいます。 ちなみにミュージックFMは 著作権者に無断で勝手に音楽を配信している風で、全ての音楽関係者、多くのリスナーからは嫌われています。 著作権者に無断ということは、 違法にあたります。 いつ 漫画村のように閉鎖されるかもしれませんので、当サイトでは 使用を推奨しません。 推奨しないどころか、音楽ファンとしてミュージックFMがなくなることを祈っています。 どんなアプリなんだろう?と思うかもしれませんが、これからどんなアプリか紹介しますので、 ダウンロードしないでください。 ミュージックFMはこんな風になっている ミュージックFMのアプリはトップ画像にあった 紫色のアプリを使用しています。 シンプルな画像なので、すぐに見つかるはずです。 アプリを開くと、いきなり 広告が登場しました。 Facebookでした。 広告を消すと、上部に推薦と書かれていて、下にユーザーが何をしたかが出ています。 中国語が機械翻訳で日本語に訳されているようで、日本語を読んでも意味が伝わらないことが多いですが、雰囲気で何となく分かります。 自分のマイページを見ると、 こいつは怠け者で、何も書いていないなどと書かれていました。 検索バーに好きな アーティストの名前や曲名を入れると、かなりの確率でヒットします。 再生も問題なくできて、音質も決して悪くはありません。 ただアプリとしての クオリティが低いのか、何度か再生しては止めを繰り返していると、順調に再生されなくなってしまいました。 アプリを再起動しても同様だったので、アプリを アンインストールしました。 ミュージックFMは危険!? ミュージックFMの危険性について下記で徹底解説していきます。 ミュージックFM使用の問題点 まず、 提供者がどのような活動をしているのかはっきりとせず、何かあったときの 問い合わせ先なども書かれていないため、 トラブルがあったとしても 何もできません。 もちろん 何もしてもらえません。 説明文も雑な機械翻訳なので、分かるようでいて理解のできない日本語です。 怪しさ満点です。 またアプリは使用していると、 無断でスマホのデータを収集しているものも多いです。 Facebookが個人情報を勝手に収集しているなどとして問題になったのは記憶に新しい話です。 最大手の Facebookでさえやっているのですから、提供者が誰なのかさえはっきりとしないミュージックFMは尚更で、使用することで 個人情報を何に使われているのか不明です。 アーティストに無断で音楽を配信していることが問題なのはもちろんですが、アプリが決して安全とも言い難いため、安全第一で考えるならミュージックFMはダウンロードそのものさえためらわれるレベルです。 なので、決して ダウンロードしないでください。 ミュージックFMの代わりにオススメの音楽アプリについて 「ミュージックFM」はいつ消えるか分からないので、 今のうちに違うアプリを見つけて、ダウンロードしておくことをオススメしています。 music. jp」が大人気です。 総勢800万点以上!! 今なら 30日無料で楽しむことが出来ます。 そして今なら、毎月貰えるポイント増量!1か月で映画11本も観られる、通常1,922ポイント+動画3,000ポイントが毎月もらえます。 SMART USEN SMART USENは、お店のBGMでお馴染みのUSENが提供する音楽配信アプリです。 専門ディレクターが作ったチャンネルを選ぶだけで、リラックスやジョギングなど、日常のシーンに合った音楽を聞くことができます。 設定した時間で切れるタイマーも備わっているので、「寝る前のヒーリングソング」チャンネルを掛けたまま眠ってしまっても大丈夫です。

次の

オレンジのMusicFMが紫に!?保存していた曲が消えた!詳細や対処法を徹底解説

ミュージック fm 本物 紫

Music FMは本物アプリと偽物アプリの見極めが難しく、Music FMの最新バージョンをダウンロードするには本物のMusic FMアプリの特徴をわかっておかないといけません。 iPhone版とAndroid版のMusic FMアプリがあるので、iPhoneでもAndroidでも本物のMusic FMアプリを見極められるように特徴をご紹介していきます。 最新の本物であるMusic FMアプリを判断するには、主にMusic FMアプリのアイコンになっている画像の色で判断するのが一番良い方法です。 ただ、Music FMのアプリアイコンの色も、偽物の登場やMusic FMアプリ自体の削除などにより、様々な色に移り変わっています。 現在の最新のMusic FMアプリの色は何色なのでしょうか?本物のMusic FMアプリを見極める詳しい方法をぜひ知っておいてください。 Music FMには偽物のアプリというものが存在しています。 Music FMは音楽好きには広く知られている便利なアプリなので、似たようなアプリや少し名前を変えただけのアプリなど偽物も多数あるのが現状です。 どれがMusic FMの本物アプリで、どれが偽物なのか見分けるのはだんだん難しくなっていて、誤ってMusic FMの偽物アプリをダウンロードしている可能性もあります。 そもそもMusic FMが公式に認められたアプリではなく違法性を含むと指摘されているアプリではあるので、本物や偽物という定義も微妙なところではありますが、Music FMの人気にあやかろうとして類似品が出回っているのが事実です。 どれがMusic FMの偽物なのか見分ける最新の方法を確かめておいてください。 Music FMの偽物アプリは、見た目も似ていますし名前もそっくりなので、注意深く確認しないと間違ってダウンロードしてしまいます。 中には、「Music FM」と「MusicFM」という表記の違いだけで、MusicとFMの間に半角のスペースがあるかどうかだけが判断材料になっているアプリもあります。 実際に半角スペースなしのMusicFMがダウンロード数で急上昇していることもあるので、Music FMの復活を待ち望む人が多いということもわかります。 Music FMの偽物だとわかってダウンロードする分には問題ありませんが、Music FMの本物だと思ってダウンロードしてしまうと満足できません。 本物のMusic FMとは機能が全く違うので、結局他の音楽再生アプリを探すことになります。 Music FMの偽物だとわかった上で、その危険性を承知してダウンロードするなら何ら問題はありません。 しかし、Music FMの偽物には悪質なものもあります。 まず本物のMusic FMとは機能面で雲泥の差があり、結局はYouTubeの劣化版でしかない場合もあります。 YouTubeにアップロードされている動画しか検索できず、満足のいく音楽視聴はできません。 また、Music FMの偽物には音楽のダウンロード機能が無い場合も多く、バックグラウンド再生ができないなど、アプリの存在意義がほとんどないようなものもあります。 Music FMの本物と比べたときの機能の差だけであればまだしも、中にはアプリをダウンロードしてしまうことで、スマートフォンの機能やプライバシーを脅かすケースもあります。 Music FMの偽物をダウンロードしてしまうと、最悪の場合は個人情報を盗み取られてしまうことがあります。 メールアドレスや電話番号などの情報はもちろん、WEB検索の履歴やダウンロードしているアプリの種類など多岐にわたります。 スマートフォンの中身がわかってしまえば、広告配信にも使えますし、電話勧誘やメール勧誘など、あらゆる業者に個人情報が使いまわされてしまいます。 スマートフォンは今や最も個人情報が集まる端末ですので、悪質なアプリと思われるダウンロードは避けた方が良いでしょう。 持ち主の情報だけでなく、スマートフォンの乗っ取りなど、友人関係などに被害が広がる恐れもありますので、十分にご注意ください。 「Music FM! 全て無制限で聴き放題!!! 」というアプリが配信されていることがあり、実際にダウンロード数でもランキング上位に入っていることが多いです。 実はこの「Music FM! 全て無制限で聴き放題!!! 」は、本物のMusic FMではありません。 機能も全く違いますし、検索される楽曲も全く違います。 実際にこのアプリの中で検索できる楽曲は、YouTubeの音源から用いられているものです。 YouTubeで動画を検索するのと変わりはないということですね。 ただ、バックグラウンドでの再生にも対応していて、YouTubeの音源をスマートフォンをロックした状態でも聞きたいという方には適しています。 Music FMの本物ではありませんが、それを承知の上でYouTubeの広い使い方として用いるのであれば便利なアプリでもあります。 Music FM2も、Music FMと表記も似ていますし、アプリ内の画面もそれっぽいので一瞬勘違いしてしまう方もいらっしゃるでしょう。 しかし、Music FM2は、Music FMとは全く関係のない偽物アプリであることがわかっています。 検索して出てくる楽曲も、フルの楽曲はほとんどありません。 というのも、このMusic FM2で検索される楽曲も、YouTubeにアップロードされているものだからです。 要は、YouTubeを別のアプリで視聴しているのと同じです。 ただ、このMusic FM2というアプリについても、スマートフォンをロックした状態などバックグラウンド再生に適応している点では便利です。 普段からYouTubeで音楽を楽しんでいるという方にとっては、バックグラウンド再生できるだけでもありがたい機能かもしれませんね。 Music FMの本物ではなくとも、音楽を純粋に楽しみたいという方にとっては非常に使い勝手の良いアプリも中にはあります。 有料のアプリではありますが、本来アーティストの楽曲をフルで楽しむためにはコストがかかるのが当たり前です。 その中でも、アプリを使えばレンタルショップに行ってCDを借りるよりも手軽で、そして安く音楽を楽しめるアプリも多いのです。 本物のMusic FMがなかなか見つけられない方に、無料でなくてもいいから、公式のアプリでしっかり音楽が楽しめるアプリをご紹介していきます。 違法性が全くないアプリなので、グレーゾーンでもなく、安心して日常生活の中に音楽を取り入れたい方にはこちらのアプリが適しています。

次の