結婚 式 トラブル。 結婚式のトラブル 式場側の言い訳

結婚式当日の嫌だった事・トラブルの対処法まとめ

結婚 式 トラブル

結婚一年半の30代女性です。 夫も同世代です。 半年くらい前にとても豪華で普通のサラリーマンでは挙げられないような結婚式を挙げました。 この結婚式は我々が望んだ物ではなく、 1. 夫の実家や仕事の関係上やらざるを得ない。 義母がそこに合わせてディナーショー的なこと開催したかった。 という理由で行いました。 すべてが義母主体で、私はある意味プランナーの代理でした。 親孝行と思って頑張ったのですが、正直義母の気の変わりやすさや、夫の非協力な態度(後半は協力的になりましたが)には参りました。 結果心身共に調子を崩し、ギリギリ状態での式で、翌日から実家に帰って静養せざるを得ないくらいでした。 やっと終わったと思ったら、今度は夫の兄弟から「あなた達夫妻は態度が悪い、常識知らずだ」とお叱りを受けました。 彼の言い分はある部分では承知できるものでしたが、こちらにも彼の理想とする礼儀までは貫徹できない理由があり、義母の為に我慢と限界までの頑張りをして用意したのに…参りました。 そこに対して夫は兄弟の怒りをさらに煽るような事を言うしそれにもダメージを受けました。 自分の希望ではないにせよ普通では出来ない事を経験できたことへの感謝の気持ちはありますし、 夫も根本的にはとても優しい人なので、この人で良かったという思いはありますが、 どうしても半年前のゴタゴタが忘れられず、感謝もあるけど夫の家族が私を苦しめる存在に思えてしまって許せないのです。 夫は家族との関係が近いですが、私は未だに夫の兄弟とは連絡を取りたくないし顔も見たくありません。 自分にも抜かりはある訳ですし、すっかり忘れることはできなくても、ある程度気持ちに整理をつけて、生活をしたり夫の家族と付き合いたいと思うのですが、 似たような経験をした方いらしたらアドバイス頂からと嬉しいです。 ユーザーID: 7423305890 指摘の内容は、式に関する物で一部書くと 1. 披露宴は大きかったのですが式は家族だけの出席を予定していたのですが、夫家族の仕事関係者のお偉いさん(地元の有力者的な人で私もお世話になった事がある)が、 「私を呼ばないとは何事か!」と怒ってしまったので急遽夫家族がその方をお呼びすることになったのですが、 「私たちが気が付かず申し訳ありません、ぜひご出席お願いいたします。 」と我々が直接言わなかった。 この方を呼ばなかったのは我々夫婦の不備なのに上記のように伝えないのは人のせいにしてる。 予定していた演出が一部式場の手違いでイメージと違う出来上がりになっていた 3. 時間の関係で私の衣装1着を夫側来賓に見せる時間がたっぷり取れなかった 4. 翌日の親族食事会に私が参加しなかった。 (体調不良のため) 5. 挙式後の処理の一部を、私が体調不良で実家に帰ってしまったため、夫の両親が兄弟に頼んで実際それをやって頂いてしまったのです。 レンタルしていた小道具のうちひとつを誤って持ち帰ってしまった。 他にも、結婚式に関係のないこともたくさん書かれていましたが、あまりに膨大なので割愛します。 長年積み重ねた兄弟への怒りみたいなものもありましたし、他は私と関係ができてからの、私の言動に関するものもいくつかありました。 夫が兄弟へ言い返した事は 「まぁ俺ができない事はこれからも君らにお願いする事はお願いするから。 よろしく!」です。 不備を責められてるのですが、開き直ったために逆上されたようです。 上記で書いた3、4、は我々にもどうしようもなかったのですが、義母の肝煎の演出やこだわりがうまく機能しなかったために、義母も不満を持ったようですし、かつ傷ついたようで、 そこに対してもっと謝罪したり心を込めたフォローがあっても良かったと思ったようです。 ユーザーID: 7423305890• 続きです なんか、書いているうちに私には荷が重過ぎたんだと思いました。 自分にはそこまでの器がなかった…自分の器以上の事をしちゃいけないんだなと。 夫だってこういうことに関してはあまり興味がなくてそこまで期待できないって分かってたのに。 だからといって結婚式を断る事はどう考えてもできなかったですし、 無理に断っていたらその後の結婚生活や親戚付き合いももっとダメになっていたでしょうけれど。 自分の心からの意思でやりたいことだったとしても、あそこまでのイベントを組み上げるのは大変だったと思いますし (すみません、細かい事を書き出すと終わらないので割愛しますが会社経営者のご令嬢やご子息、名家の跡取りぐらいじゃないとやらない今時珍しいくらいの凝った、派手で大規模なものでした)、 本当に、キャパの不足…に尽きるなと書いていて実感しました。 具体的には書けたか少し自信がありませんが…概要としてはこんな感じです。 もしよろしければ、ご意見いただけますと嬉しいです。 ユーザーID: 7423305890• ちょっとわかりにくいのですが 挙式後に夫の兄弟から、態度が悪い、常識知らず、と言われた時、 >彼の言い分はある部分では承知できるものでしたが とありますが、この彼とは、兄弟のこと?それともトピ主さんの旦那さんのこと? この彼が、兄弟のことなら、そこまで言われてるのに、何か心当たりがあるのでしょうか。 次の、 >彼の理想とする礼儀までは貫徹できない理由があり これもちょっと意味不明。 そこまで譲歩できない何かがある、というのですか。 >自分にも抜かりはあるわけですし ここは、自分の方にも落ち度があるってこと? もう少し、具体的に書ける所は書いて、また兄弟からそこまでのことを言われた理由も何があったのか、旦那さんが煽るようなことを言ったのも、その後に、優しい人でこの人でよかったとなるのも、訳がわかりません。 ユーザーID: 0182583934• お疲れ様 配慮のないご兄弟ですね。 まず背景がどうであれ、結婚式の主役はお2人です。 祝福される側であるトピ主夫婦にそんな発言ができること自体、人としての品位を疑います。 トピレスを見ても5番のお礼をしたらいいだけです、1番は事前の確認をとっいればというところはありますが、他は結婚式ではよくあることです。 狭量と言わざるを得ないですね。 経営者家族のようですが、時代も変わってきていますから、ある程度、距離をとってもいいのではないでしょうか。 義母には、私にはキャパオーバーでお義母さんにいい思い出を作ってあげることができず、申し訳なかったです。 でも、お義母さんのおかげで結婚式ができて感謝していますと伝えてはいかがですか? これで批判してくる義母なら、疎遠決定できますし、私の方こそありがとうという義母なら、ご兄弟に5番を感謝していることを伝えれば義母経由でもご兄弟に伝わり、溜飲が下がるかも。 それにしても、義母の希望を考えたり、ご自身も反省するところはしたりと、ご主人はええ女房を見つけたようです。 気持ちを切り換えて、お幸せに。 ユーザーID: 1578938336• お大事になさってください。 公演とか演劇舞台って お稽古して一回、本番と同じように通しますよね。 披露宴って当日、一発勝負のイベント 完璧は難しいですよね。 ミスや予定と違ったことになる可能性はあります。 会場スタッフの方も人間ですし あなただって体調の波もあるものです。 初めてで不慣れな場でしょう。 行き届かないこともあって当然なんです。 練習を重ねた演劇舞台だってハプニングがあるかもしれないのですし。 ゴタゴタしたことも過ぎたことです。 またアレこれ言ってくるなら 実家に帰って静養したらいかがでしょうか。 ご主人の義家族とお付き合いも ご主人に表に立っていただいたら如何ですか。 対応すると具合が悪くなるので無理!と言っていいんです。 酷い言われ方してますが そんなに思った通りに動けるパーフェクトな女性世の中にいないですよ。 何なのよ!義家族! お薬が必要なら処方してもらい、できるなら 休養してくださいね。 ユーザーID: 2370949248• 私のその後のレス前にご質問いただいたと思いますのでかぶる部分があったらすみません。 >彼の言い分はある部分では承知できるものでしたが とありますが、この彼とは、兄弟のこと? 兄弟です。 >彼の理想とする礼儀までは貫徹できない理由があり これもちょっと意味不明。 そこまで譲歩できない何かがある、というのですか。 単に私がキャパオーバー、あるいは育ちが一般家庭(しかもそんなに時節や儀礼にこだわりがない)過ぎだったのかなと思います。 夫の兄弟は、自らにもものすごく厳しい人のようで、良くも悪くも体育会系。 礼儀道義、目上の人への立ち居振る舞いに厳しい。 兄弟の奥様も良く出来た方。 家庭を持つ事への意識がすごく高くて、礼は外さない、失敗しない。 人の親切心には心から全力でお礼し、誕生日や記念日は絶対に贈り物…そんな感じです。 キャパオーバーと書きましたが、事情があってそんな盛大な式のために用意された時間は4ヶ月、 一個小さい変更を依頼しただけでもメールがいろいろな方向から10通弱来ちゃうみたいな、老舗ホテルでの式…とにかく時間がなかった。 体調も崩したので病院行ったり、メールが見れなくなったり、そういうロスタイムも多かった。 >自分にも抜かりはあるわけですし ここは、自分の方にも落ち度があるってこと? そうです。 前回のレスで書いた様な、不備は確実にありました。 具体的には書いませんでしたが、普段の生活上の話です。 もちろん問題がないわけでは無いのですが… 普段の生活での私への思いやり、頑張り、仕事への没頭、結婚式関連のことを思い出すと腹立たしい事は多々ありますが、彼のことは尊敬しますし、感謝もしてます。 お答えになっていれば嬉しいです。 ユーザーID: 7423305890• 祝福される側であるトピ主夫婦にそんな発言ができること自体、人としての品位を疑います。 本来はそうであって欲しいですが、成り行き上、明らかにもう相手の家族や仕事の為の式でしたよね。 今時こういうのも多くはないと思いますが、私もわかって引き受けたのですが、甘かったなと思い知らされました。 わかった上で引き受けた、自分にも落ち度がないわけではないと言うところから、「兄弟が狭量だ!」と言葉にして言い切れない部分があって… 心では思ってますし、夫にも相当当たってしまいましたが… でも第三者にそのように言って頂けるだけで気持ちがスッとする部分はありますね。 でも、お義母さんのおかげで結婚式ができて感謝していますと伝えてはいかがですか? ありがたい事に義母は、完璧ではなくても、よかった良かった!と言ってくれてます。 私も粘着質ですね。 なかなか忘れられなくて。 彼の親があんなことを望まなければ…夫がもう少し色々と橋渡しをしてくれれば、義兄弟がこのタイミングで文句を言わなければ。 とグルグルしてしまいます。 なんで私だけが苦しむのだろうか…なんで家族や親戚でうまく物事が運ばなかった時に、 女の方が責められる…というか兄弟はどちらかと言えば私の夫のことを責めているのですが、 夫と彼らは血の繋がった兄弟だし根本的には仲良しなので、なんやかんやいっても最後は水に流す…女の方が責任や重圧を感じる事になるのだろう? 私が悲し過ぎなのか?いや、確実にこちらへの圧がある…みたいな、 妙な社会学的思索に入ってしまいます。 ユーザーID: 7423305890• 再レスします 私の娘も、昨年結婚しました。 歳はトピ主さんより少し下の二十代後半です。 トピ主さんとちょっと似てるんですよね、式がとても豪華だったことが。 やはり旦那さん側の招待客の人数が多く、ご両親の仕事関係の方たちを呼ばないといけなかったからです。 あちらのご両親の要請だったこともあり、費用は全額出して頂いてます。 ただ、旦那両親は海外在住、旦那さんはちょうどその時期1年間海外勤務。 なので、娘が仕事をしながら、ほとんど一人で式に掛かる全てをこなさなければなりませんでした。 しかも娘は就職のため家を出ており、他府県で一人暮らし、式場は関西だったので、新幹線で何度も行ったり来たりしなければなりません。 さらに、旦那さんは日本で住んでいた一人暮らしの家を引き払って海外に赴任したので、帰国するタイミングで二人で一緒に住めるよう、東京での新居探しも同時にこなしていました。 で、彼会いたさと、打ち合わせも兼ねて、赴任先にも会いに行ってました。 トピ主さんは、自分には荷が重すぎた、器以上のことをしてはいけないんだ、と思ってしまったようですが、プランナーさんと十分に相談したのでしょう? 相談する上で、式場側がやってくれること、トピ主さんたちが用意すること、わかってきますよね。 その際に、自分たちに負担のかかることを、上手くかわせなかった? 体調までも崩すぐらい大変な目にあったのはかわいそうだと思いますが、レス文の5は、親戚から文句が出ても仕方ないかなと思いました。 ユーザーID: 0182583934• 会う必要はない あなたの意向、都合、性質に全く興味なく 自分たちの意向に沿わせるのが当たり前な感覚な集団だ ということが今回のことでわかったので ご自分の心身の健康を削られないしくみを 早々に築く必要ながあるということだと思います。 住居を遠方に 仕事に出て連絡つく時間を減らす 虚弱体質だと認識させて一定割合は体調不良で断る既成事実化する など あなたを大切に思っている人、親御さんなどと早目に相談しては。 無理して無理してリソースを減らした後に対立するのは 戦略的に負けですよ 大変な縁組みでお気の毒ですが ブラック企業での生き残りブログなどを参考に 身体を大事にして下さい。 ユーザーID: 9935977910• 私なら離婚を勧めます。 お嬢さん頑張りましたね! 家探しも並行というのは大変だったと思います。 しかも遠方。 我々もその時の夫の仕事の関係で遠方から何度も通ったので、お嬢さんの大変さは少し理解できるかもしれません。 質問して頂いて少し整理ができてきました。 プランナーの方はきちんとした方がもちろんついて下さって、色々と舵取りをしてくれました。 私達が決める事や作業として必要な事など。 おそらくそれだけならば大丈夫だったのですが… 問題は義母の夢の詰まった演出、そして夫や義実家の仕事関係者の調整ですね。 使う曲、挨拶してくださる方、余興など、「あなたが主役なのだから」と言ってはくださるのですが、悪気なくことごとく却下するのですよね。 「それならお任せします」とお伝えしても、それはダメみたいで、要は自分の中には明確に青写真があるけど私とのやり取りを楽しんでたのかもしれません。 あれ…自覚あったのかいな!? それが延々続く、かつ決めたことを悪気なくひっくり返す、あちらのご友人の席次も、もうここ印刷のがデッドラインだという数時間前まで変更かける。 演出や余興も結局は式場で出来る事できない事が私にはわからないので、彼女の意向を伝えて式場の答えを返す。 どんな小さな変更でも式場はミスがあってはいけないので一個の変更にあらゆる方面から何度も確認が入りますし、 確認事項で私に判断できない事は義理の実家へ問い合わせて式場に返す…するとまた質問事項の山。 これがたぶん一番大きなストレスだったのだと思います。 大人気ない発言だとは思いますが、仕事ではなく、自分が望んだ事でもなく、最終決定権も自分にはない事を主導権を持って進めなくてはならない… 続きます ユーザーID: 7423305890• ほぼ専業主婦さん すみません続きです それがすごくストレスだったのだと。 あとは…そこまで結婚式に強いこだわりがなかった私だとしても、 やはり呼びたい友人や友達にやって欲しい事はあったのですが、 呼びたかった友人の数人は仕事の関係上、呼ぶことを却下されてしまったり(すみません、詳しくは書けませんが義理の実家の言い分も理解できなくはなく、呼べなかったのは仕方がなかったと理解はしています。 )、 私が唯一お願いした友人達の演出は相手方の挨拶の時間が膨大なので諦めざるを得なかったり。 これも子供じみた発言だとは思いますが、我々もあちらのご実家の強い意向なので金銭的に負担してもらってますが、 「お給料が欲しいくらいだ…」と思ってしまいました。 義理の実家からも「これは貴方達ものではなく、私たちと会社のためのものだから!」とはっきり告げられていましたしね。 私の気を楽にしてくださるため、または夫に自覚を促すために言った感じだなとは理解してるのですが、なーんだか…わかっちゃいるんですけど、 何なんでしょうね? ただの愚痴っぽくなってきました。 たぶんこういう感情面のイラつきの処理や気持ちの切り替え、いつ終わるともしれない連絡の応酬、義理の実家と式場との板挟みも、うまくやれる方なら出来たのだと思います。 そういった意味で「キャパ不足、器の問題」と書きました。 で書いた後処理はご祝儀の集計だったのですが、確かに、これはもう少し気を緩めず先手を打っても良かったのかなと思いました。 ユーザーID: 7423305890• 砂漠の氷水さん 優しい言葉をかけて頂いてありがとうございます。 幸い、義理の家族はそれぞれ強烈な個性がありますが根本的には優しく明るい人達で、式の前後でウワーッとなりましたが、 その後はうるさい事は言ってきていません。 その結婚式の後10日間くらいは大炎上しましたが…今は特には。 心の中でどう思ってらっしゃるか分かりませんが。 私が立ち直れていないだけです。 たしかに、立ち直れてなさ過ぎるこの状態では、夫に義理の実家とのやり取りには立ってもらって、私は(すみません不謹慎かもしれませんが)体調不良続き…という事で、なるべく接触を減らすのも手かもしれませんね。 色々書いたり皆様に慰めて頂いているうちに、 まぁ色々あったけど、綺麗な衣装を着させてもらって、友達もけっこう呼ばせてもらって、良かったじゃないか… というところになぜ自分は注目できないんだろう?という気がしてきました。 いい事ももちろんたくさんあったはずなのに、辛い記憶で塗りつぶされてしまってる。 思い出すたび胸がジリジリとしてくる。 認知の歪みなんでしょうかね。 ユーザーID: 7423305890• レス見ましたけど 丁寧なレス文読みましたが、読めば読むほど、これはトピ主さんじゃなくても、誰がやっても、大変な作業だったように思います。 だから、キャパオーバーなんてぜんぜん思わなくてもいいですよ。 確かに、ほんとに小さなこと一つ一つ、結局決めるのは、新婦さんの方ですものね。 娘の場合も、そりゃイライラしてた時期ありましたよ。 でも、娘は結婚式を絶対挙げたい子だったので、どんな式にしたいか、とか、主役は私!と言う明確な気持ちがありました。 なので、大変な中でも、自分たちの結婚式だからと、頑張れたのでしょうね。 口を出したぶん、お金もちゃんと出してくれた。 これは、ありがたいことですよね。 反対に、お金を出すなら、口も出されるってことでもありますけど。 もう少し時間が経てば、義母さんのようなあっけらかんとしたタイプの人なら、あの時、こんなに大変だったんですよー、とかそんな会話、できるようになりそうですね。 ちなみに、娘の結婚式も、時間が大幅に押してしまい、最後、司会者の人の話し方、早かったこと! 早送りのビデオの喋り方みたいでしたよ。 ユーザーID: 0182583934• 恩を売った形になっていないからモヤモヤするのでは? まず、大変な経験をされましたね。 本来なら自分が主役であるべき機会にそんな扱いを受けてお気の毒としかいいようがないです。 ただ、タイトルにも書きましたが、あまりにも下手に出過ぎていませんか? きっと他の兄弟たちの配偶者に引け目を感じてるが故でしょうが、いい子をすっぱりやめて今からでも思い切り恩を売ることですよ。 今からでも遅くないので「私は貴方達のために、人生で一番の節目に自分のことは我慢してやりたくもないことを無理やりさせられたのにその報いをうけていない」と事あるごとに言い続けることですよ。 態度に出すんですよ。 もっともっと恩を売っていいんですよ。 大人げない、とか自分で考えなくてもいいの。 兄弟からごちゃごちゃ言われても全部夫に丸投げで、自分は関わらない。 私はやりたくないことを一生懸命頑張ってやっただけなのに、ごちゃごちゃ言われる筋合いはない、というスタンスを貫くことです。 いろいろと大変な家に嫁いでしまったのは事実ですよね。 ですが、その中で自分で自分自身の立場を確立していかないとダメですよ。 引け目を感じていてはだめです。 誰も守ってくれないですよ。 夫もその中で育った人間なのであてにはならないです。 親戚親族になんと思われようと貴女自身が強くならないとやっていけないですよ、この先も。 義母を見習いましょう。 さんざん貴女をこき使ってやりたい放題しながら、終わったらあっけらかんと「良かったわ」と言ってのける神経、貴女も身につけないとダメです。 大変でしょうが頑張ってください。 ユーザーID: 6019379496• 女の人生において「結婚式」と「出産時」のトラブルは、なぜか一生忘れられないんですよね。 いつまでも悔やまれると言いますか、あの時こうしていればよかったとか、あれはこうしておけばよかったとかね。 いずれ時間が解決するんでしょうけど、忘れられたかな?と思ってもふとした時に思い出したりするんですよね。 私は20年前に結婚式をしました。 うちも主人側の意向でかなり盛大なものになりました。 主人ですら招待客7割は知らない人だったようです。 私が両親への感謝の手紙を読んでいる時に、主人側の招待客が酔っ払って野次をかなり飛ばしました。 私の言葉の揚げ足を取る感じ。 私が述べた言葉を何回もバカにしたように叫んだり、読んでいる途中で感動とは違う意味で泣いてしまいました。 最後の最後に台無しにされて20年経った今でも思い出しますよ。 昔ほど怒りはないですけどね。 やっぱり時間かなぁ。 ユーザーID: 0882266062.

次の

スッキリ土屋さん夫婦の結婚式トラブルの式場はどこ?300万のプランが酷すぎると話題に

結婚 式 トラブル

スポンサーリンク メルパルク仙台の結婚式トラブル内容!式場トラブルで評判ガタ落ち! メルパルク仙台の結婚式トラブル内容 メルパルク仙台の結婚式トラブル内容は以下となっています。 【名前トラブル】• 事情により 何があっても旧姓で呼ばない約束をしていたが破り、外部打ち合わせで毎回旧姓で呼ばれて来ない両親への演出を聞かれる• 絶対にやめてと言っていた旧姓を司会者にアナウンスされる• 見積もりなどで毎回、下の名前の漢字を間違えられた 【装飾トラブル】• 1日1組と言われていたが、実際は別のカップルの披露宴が行われて重なり、更衣室では隠れるように言われる。 旦那はタキシードで移動中に他の花嫁と鉢合わせするトラブル起きる• 会場を自分たちで装飾できると聞いていたが、 式の2週間前になりできないと一方的に断られた• 当日着付けを30分早められた• 招待状のデザインが別のものになった 【子供トラブル】• 2歳の子供にノンアルコールドリンクを勧められた• お子様を危ないエレベーターの近くに誘う• ウエディングケーキが子供4人に提供されず、 実際には用意されていた物を出し忘れていた。 【食べ物トラブル】• 巻き寿司が、ケーキとコーヒーの後に出された• ドリンクフルコースだったのに、ドリンクの種類が少なかった• ビールは大人4~6人の席に1本のみ 【料金トラブル】• ゲストの中で、駐車料金が発生する人と発生しない人がいた• 駐車料金を払った人に ホテル側が直接謝罪して返金する約束だったが、「謝罪文を書くので新郎新婦で 返金に 行って下さい」と対応された• ゲストの引き出物の中に原価まで細かく書かれた発注表が同封されていた• 引き出物の中に発注表が同封された件は、状況からして明らかにわざとやられた 【その他】• プランナーと会う約束をしてホテルに行ったが、その プランナーは自分の友人の結婚式のため休暇• 電報を読まない約束だったのに読まれた• これだけ迷惑かけたのに費用は300万円以上かかった それだけでなく、 「花に関しても10万の予算で花がない 花屋が逃げている謝罪なし」と、花嫁の理想と違った粗末な用意がされていたのです。 メルパルク仙台の結婚式トラブルの対応ヤバイ! そんな メルパルク仙台は結婚式トラブル後の対応も酷くて裁判沙汰に発展しました。 その結果、結婚式トラブル被害者の新郎は弁護士をたてて話合いをする準備することとなりました。 さらに、メルパルク仙台の口コミは酷すぎる書かれていますが、メルパルクSENDAIは「婚礼グループマネージャー」の名前で このたびのホテルメルパルクSENDAIのご結婚式におきまして、お二人ならびにご参列の皆様に大変ご不快な思いをさせる結果となってしまい、誠に申し訳ございません。 頂きましたご意見を真摯に受け止め、ホテル全館で改善・サービス向上に誠心誠意努めてまいります。 等と、テンプレの謝罪で済ませる不誠実さを見せつけているのです。 それだけでなく、ツイッターで変にメルパルク仙台を擁護して新郎を攻撃するアカントが現れており、メルパルク仙台の回し者のようです。 このアカウント、当のプランナーなんじゃないの?明らかにこの件の為に作られてる。 旧姓伏せたい事情ある人がいることも、顔出ししてまで訴えたいくらい腹立ってる事も普通の感覚してたらわかる。 一生に一度の事なのに信じられない。 — ゆうねく younex0701 (画像引用元:) (画像引用元:) nandemocap 垢消してたからあげる どっから出てきたんだろう…。 会社から持ち出したらやばいんじゃない…?? 誰のか分からないとはいえこれ個人情報じゃないの? 一生懸命考えてプラン立ててガタガタにされて晒されるとかマジないわ 後で会社から請求とかされそう — 琉衣 Rita2887 最終的にはメルパルク仙台を擁護していたツイッターは削除したようです。 アカウント削除。 スポンサーリンク メルパルク仙台の結婚式トラブル炎上のきっかけは? メルパルク仙台が結婚式トラブルで炎上したきっかけは、 メルパルク仙台の女性の口コミと、その結婚式に出たという友人がTwitterで拡散したからです。 (画像引用元:) 結婚情報ゼクシィのサイトには結婚式トラブルの内容を書き、他にも新婦の友人とみられるツイッターから拡散。 「スッキリ」では結婚式トラブル犯人が伏せられていましたが、すでに「メルパルク仙台」が結婚式トラブルを起こしていたことはネットで知られていたため特定されました。 このように、メルパルク仙台は口コミとツイッターで結婚式トラブル内容が拡散され、「スッキリ」で結婚式トラブルを起こした所と知れ渡って炎上しました。 結婚式トラブルのメルパルク仙台の場所 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡5丁目6-51 メルパルク仙台の結婚式トラブル内容!式場トラブルで評判最悪の炎上! メルパルク仙台はか一つの結婚式にかなりのトラブルを起こしており、その後の対応も不誠実で裁判沙汰になっています。 そして、口コミ・ツイッターから、「スッキリ」で特集されたことにより、メルパルク仙台は結婚式トラブルで有名になったのでした。 果たしてここまで評判ガタ落ちのメルパルク仙台は、その後も不誠実な対応で評判を下げ続けるのか注目ですね。 せばな~.

次の

スッキリ土屋さん夫婦の結婚式トラブルの式場はどこ?300万のプランが酷すぎると話題に

結婚 式 トラブル

土屋さん夫婦がトラブルとなった式場は? スッキリで取り上げられた、結婚式に関するトラブルですが、その式場が一体どこなのか気になった方も多いのではないでしょうか。 実際に、土屋さん夫婦の発言からから、ゼクシィでの口コミをもとに仙台の「メルパルク仙台」の式場で式が行われたとネットの書き込みがありました。 土屋さんの奥様は、小さな頃からお嫁さんになることを夢見て、1年ほど前から結婚式のために貯金とともに計画をしてきました。 しかし、実際に契約を破棄することができなくなる、3週間ほど前から違和感を感じたそうです。 結婚式トラブルの経緯は? 土屋さん夫婦は、去年300万円で結婚式の予約を入れました。 しかし、今年3月に入り、プランナーが突然変更になり前日の飾りつけを行うことができない趣旨の説明をされたのです。 そして、結婚式の当日、さまざまなトラブルが発生し、のちにお客様からもドリンクのことなどで嫌なことを言われました。 その後、一番初めのプランナーである方と話がしたいと土屋さん夫婦がお願いしたのにも関わらず、結婚式場側はこれを拒否しました。 SNSで知ったネットユーザーが酷いと炎上に 土屋さん夫婦が、結婚式を行った後、奥様の悲しい姿を見て多くの友人がSNSでメルパルク仙台の式場を非難しました。 そうすると、瞬く間にそのことが拡散され、インターネット上では担当したプランナーに対する謝罪が求められました。 実際には、メルパルク仙台での結婚式を行ったカップルの中には、良い印象を持たれている方もおりこれはプランナーの問題であると言えます。 その後、土屋さん夫婦は、司会者代だけを差し引いた金額を請求され、そういった問題ではないと言ったところ、弁護士を立てて話をしに来てくださいと言われました。 1年前から計画していた300万円の結婚式プランが台無しに まず、結婚式当日は、前日から自分が好きなように飾りつけができるようにダブルブッキングがないという説明がありました。 しかし、前日になり、他の部屋で会議が入り飾り付けができないと言われたものの、当日に他にも結婚式を行っているカップルがいたのです。 また、ゲスト用のドリンクを一番高い、4000円の飲み放題プランにしたのにも関わらず、1500円のプランになっていたり、引き出物の中に原価が記載された納品書が入っていたのです。 そして、奥様が旧姓を言わないでほしいと、事前にプランナーに伝えてあったのにも関わらず、結婚式では旧姓をアナウンスされたりしました。 これには、結婚式場側もミスを認め謝罪をしましたが、土屋さん夫婦はお金の問題ではないと、問題が平行線のままでいる模様です。

次の