ドクターシーラボ。 ドクターシーラボ

ドクターシーラボ取扱店舗・販売店一覧|ドクターシーラボ【internal.artstor.org:Labo】

ドクターシーラボ

ドクターシーラボのハイドロキノンクリームはこんな方にオススメ• 美白化粧品ではなくシミ取りクリームがほしい。 レーザー治療を受けようか迷っている• 肌のクスミがひどい• 朝起きた時の顔色がさえない• 確実に効果が得られる美白クリームがほしい。 安価で使い続けやすいハイドロキノンを探している• HC-119 3%はハイドロキノン3パーセントと言う効果的且つ安全性に優れた濃度を保っているのでピンポイント使いはもちろん肌全体のクスミ改善にも効果的。 また熱や空気に強い安定性ハイドロキノンを使用し、容器にはアルミ製のチューブが採用されているので最後まで空気に触れにくくしっかりと安全に使うことができるのですね。 さらにハイドロキノンとビタミンCの他にもローヤルゼリーや酵母多糖体と言った保湿性に優れた成分もたっぷり配合されているので乾燥肌の方にも使いやすいのが嬉しいところ。 クスミが抜けパアッと一皮むけたような明るさを取り戻すことができますよ。 5パーセントのハイドロキノンは一般的には皮膚科で処方されるレベルの濃度なのでシミ取りの治療と同じレベルの効果が期待できると口コミでも好評価。 レーザー治療しか方法がないと言われるような頑固なシミにもしっかりと効果を発揮するのでかなりの即効性が期待できるのですね。 またドクターシーラボのHC-119には5パーセントの他にも3%のモノあり、こちらは肌全体に使用できるのに対して5%ものはピンポイントの使用となるので注意が必要。 高濃度でありながら肌への刺激は低いので安心して使えるトコロも魅力ですね。 目立たなくなったんです! ハイドロキノン配合の化粧品と言うとやたら高価なものが多いですがこちらは比較的安価で良心的。 5パーセントいう高濃度にちょっと恐怖を感じましたが意外に使ってみると何の刺激もトラブルもなく反対に拍子抜けするほどでした。 でもその働きは凄いです!!まず5%クリームを塗った翌日にはその部分が赤くなって、そこを我慢すると皮がむけて少しシミが薄くなって・・を繰り返すことでほとんど目立たないまでになりました。 何を使っても消えてくれなかったシミがここまで目立たなくなるなんてちょっとした まるでプチ整形のようです。 シミの部分が赤くなっているときは結構目立つので恥ずかしかったですが、でもやっぱりシミに悩まなくて済むようになったので結果オーライですね。 30代 乾燥肌 口コミでも人気 ドクターシーラボ ドクターシーラボHC-1193%・5% HC-119ハイドロキノンクリームには3%・5%の二種類があり、特に5%濃度の商品は皮膚科でしみ取りの治療として処方されるレベルの濃度。 「しみは気になるけどわざわざクリニックに行くのは…」「レーザー治療は値段が高いし少し不安」という方に特にオススメで、 自分でできる最高レベルのシミケアと言えます。 もちろん使用されているハイドロキノンは安定化させた低刺激のモノだけを使用。 そのため3%、5%といった高濃度であってもトラブルを起こさず安心して使う事が出来るのですね。 「3%は肌全体の使用がOKなのでクスミ取り」「5%は部分使い専用なのでシミやそばかす改善に」と使い分けも。 ただ熱や光に弱く非常に不安定なハイドロキノンなので、安定化されたシーラボの商品でも一か月以内に使い切るようにしましょう。

次の

ドクターシーラボの皮膚(ヒフ)の日は12日です。10%OFFとプレゼントがもらえます。

ドクターシーラボ

ドクターシーラボの皮膚の日って知っていますか? ドクターシーラボは2019年12月から毎月12日を「ヒフの日」として、注文金額(税込み)から10%オフになる企画をはじめています。 さらに、12日の買い物にはプレゼントがつきます。 (一人1点限り) そのほか、この日だけの特別なセットも販売されます。 チェックできるのは、12日の0時から23時59分です。 12日にはドクターシーラボのサイトで特別なセットを見てみるといいですね。 注意する点として、割引になるのは、 電話とインターネットの通信販売のみです。 お店で買っても割引にはならないので注意しましょう。 私は早速1月12日の「ヒフの日」に注文してみました。 注文したのは、敏感肌用のゲルです。 私は若い頃は、肌のトラブルはほとんどなかったのですが、40代後半頃から、化粧品が合わなくて肌荒れすることがでてきました。 それで、ドクターシーラボの敏感肌用のゲルを使ってみると、肌荒れしなかったし、肌の調子もよくなったので、肌の調子の悪い時はこのゲルを使っています。 結構高いんですけど、病院に行くよりは安くつくので、しかたないですよね。 でも、少しでも安く買いたいので、12日のヒフの日の10%オフは助かります。 去年の2019年6月までは、毎月1日が「オールインワンデー」として、ひらかな2文字のキーワードを集めて応募し、正解したら1000円割引クーポンがもらえていました。 でもその企画が中止になり、2020年からは「ヒフの日」の10%オフの企画になりました。 これは、たくさん買う人には有利だけど、私のように少ししか買わない人は改悪になるかな。 まあ、文句を言ってもしょうがないので、お得に買うなら12日の「ヒフの日」かなと思い、早速1月12日にネットで注文してみました。 皮膚(ヒフ)の日にもらったプレゼント さあ、どんなプレゼントがもらえるのでしょう。 ワクワク。 商品と一緒に届いたプレゼントは、これでした。

次の

ドクターシーラボの皮膚(ヒフ)の日は12日です。10%OFFとプレゼントがもらえます。

ドクターシーラボ

ドクターシーラボのハイドロキノンクリームはこんな方にオススメ• 美白化粧品ではなくシミ取りクリームがほしい。 レーザー治療を受けようか迷っている• 肌のクスミがひどい• 朝起きた時の顔色がさえない• 確実に効果が得られる美白クリームがほしい。 安価で使い続けやすいハイドロキノンを探している• HC-119 3%はハイドロキノン3パーセントと言う効果的且つ安全性に優れた濃度を保っているのでピンポイント使いはもちろん肌全体のクスミ改善にも効果的。 また熱や空気に強い安定性ハイドロキノンを使用し、容器にはアルミ製のチューブが採用されているので最後まで空気に触れにくくしっかりと安全に使うことができるのですね。 さらにハイドロキノンとビタミンCの他にもローヤルゼリーや酵母多糖体と言った保湿性に優れた成分もたっぷり配合されているので乾燥肌の方にも使いやすいのが嬉しいところ。 クスミが抜けパアッと一皮むけたような明るさを取り戻すことができますよ。 5パーセントのハイドロキノンは一般的には皮膚科で処方されるレベルの濃度なのでシミ取りの治療と同じレベルの効果が期待できると口コミでも好評価。 レーザー治療しか方法がないと言われるような頑固なシミにもしっかりと効果を発揮するのでかなりの即効性が期待できるのですね。 またドクターシーラボのHC-119には5パーセントの他にも3%のモノあり、こちらは肌全体に使用できるのに対して5%ものはピンポイントの使用となるので注意が必要。 高濃度でありながら肌への刺激は低いので安心して使えるトコロも魅力ですね。 目立たなくなったんです! ハイドロキノン配合の化粧品と言うとやたら高価なものが多いですがこちらは比較的安価で良心的。 5パーセントいう高濃度にちょっと恐怖を感じましたが意外に使ってみると何の刺激もトラブルもなく反対に拍子抜けするほどでした。 でもその働きは凄いです!!まず5%クリームを塗った翌日にはその部分が赤くなって、そこを我慢すると皮がむけて少しシミが薄くなって・・を繰り返すことでほとんど目立たないまでになりました。 何を使っても消えてくれなかったシミがここまで目立たなくなるなんてちょっとした まるでプチ整形のようです。 シミの部分が赤くなっているときは結構目立つので恥ずかしかったですが、でもやっぱりシミに悩まなくて済むようになったので結果オーライですね。 30代 乾燥肌 口コミでも人気 ドクターシーラボ ドクターシーラボHC-1193%・5% HC-119ハイドロキノンクリームには3%・5%の二種類があり、特に5%濃度の商品は皮膚科でしみ取りの治療として処方されるレベルの濃度。 「しみは気になるけどわざわざクリニックに行くのは…」「レーザー治療は値段が高いし少し不安」という方に特にオススメで、 自分でできる最高レベルのシミケアと言えます。 もちろん使用されているハイドロキノンは安定化させた低刺激のモノだけを使用。 そのため3%、5%といった高濃度であってもトラブルを起こさず安心して使う事が出来るのですね。 「3%は肌全体の使用がOKなのでクスミ取り」「5%は部分使い専用なのでシミやそばかす改善に」と使い分けも。 ただ熱や光に弱く非常に不安定なハイドロキノンなので、安定化されたシーラボの商品でも一か月以内に使い切るようにしましょう。

次の