ジモティー株。 株式会社ジモティーについて調べてみた|創業者・事業内容・特徴

ジモティー【7082】の大株主と資本異動情報|株探(かぶたん)

ジモティー株

ジモティーIPOは、 2020年2月7日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。 また、ジモティーIPOの主幹事はが務めることになっています。 ジモティーIPOは、先ほどご紹介したとの同時上場ですね。 ジモティー(東証マザーズIPO)のIPO基本情報 銘柄名 コード 7082 主幹事証券 幹事証券(委託含む) みずほ証券 藍澤證券 いちよし証券 上場日 2月7日 仮条件決定日 1月22日( 960円~1,000円に決定) ブックビルディング期間 1月23日から1月29日まで 公開価格決定日 1月30日( 1,000円に決定) 申込期間 1月31日から2月5日まで 公募 50,000株 売出し 1,220,700株 OA 190,600株 吸収金額 14億円 時価総額 54. は、個人・法人共に登録料・手数料はすべて無料なので、主に 広告枠の提供によって売上を計上するビジネスモデルになっています。 ジモティーIPOは、規模(吸収金額 14億円)が大きいわけではありませんが、公募株( 50,000株)に対して売出株( 1,220,700株)の多さが気になります。 ただ、ジモティーは2020年のIPO第一弾で知名度も高いため、それでもそれなりに注目されそうですね。 ジモティーIPOの初値予想 ジモティーIPOの初値予想は、仮条件決定後(1月22日以降)に追記させていただきます。 前受金不要なので、資金が少ない方にもオススメの証券会社です。 IPO後期型の証券会社なので、他の証券会社の抽選後に申し込むことが可能です。 約定代金合計10万円まで手数料が 無料で、立会外分売にも申し込めます。 同グループの三菱UFJモルガン・スタンレー証券が主幹事を務めるIPOでは委託幹事になる可能性が高いので要チェックです。 また、ネットから立会外分売にも参加できるので、使い勝手の良い証券会社です。 また、手数料も 業界最安値水準なので、通常の取引でもオススメの証券会社です。 IPOだけでなく立会外分売にも申し込めます。 他の証券会社に比べて口座数が少なめなので、IPOという点では穴場です。 IPOの取扱銘柄数は少ないですが、口座数も少なくて穴場の証券会社です。 は、IPOの取扱いを始めたばかりなので、口座数も少なくて穴場です。 IPOは 前受金が不要なので、資金が少ない方にもオススメの証券会社です。 (ネオモバ)は、日本初の Tポイントを使って株が買える証券会社です。 は、今話題の ロボアドバイザーが最適ポートフォリオを作成する自動投資法です。 世界の富裕層が利用する金融アルゴリズムで、完全に中立な立場から、国際分散投資を行います。 は、有名企業の株を 1株単位で数百円から買えるため、初心者の方にもオススメの証券会社です。 また、LINEポイントを使って投資することも可能です。 は、積立金額を設定すると、 積み立てた額がLINE Pay から自動で引き落とされ、500円からの積立分散投資ができるので、初心者の方にもオススメです。 は、毎月1万円から始められる AI搭載ロボアドバイザーによる投資一任運用サービスです。 低コストで気軽にほったらかしで資産運用することができます。 では、運用額に応じて dポイントがもらえたり、お釣り積立ができるので、docomoユーザーの方にオススメです。 では、株式会社お金のデザインが提供する AI搭載ロボアドバイザーによる投資一任運用サービスです。 投資未経験の方や若い方にもオススメです。

次の

(株)ジモティー【7082】:リアルタイム株価チャート

ジモティー株

ジモティーのみんかぶ目標株価は「1,974円」で【買い】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断は分析中となっており、個人投資家による株価予想では【買い】 予想株価 1,974円 と判断されています。 ジモティーは、【フリマアプリ、2020年のIPO、専門サイト】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

ジモティー【7082】株の基本情報|株探(かぶたん)

ジモティー株

株主名 比率 ロックアップ (株)オプトホールディング 30. 5倍 (株)NTTドコモ 16. 5倍 (株)プロトコーポレーション 10. 5倍 加藤 貴博 8. 71% 180日間 EEIクリーンテック投資事業有限責任組合 5. 5倍 (株)LIFULL 4. 5倍 EEIスマートエナジー投資事業有限責任組合 4. 5倍 ジャパンベストレスキューシステム(株) 2. 5倍 直近の類似IPOの上場結果 ジモティーと同じホットワードのIPOの上場結果です。 「市場:東証マザーズ」かつ「業種:サービス業」のIPO結果です。 36%、倍率:3. 11倍)• 22%、倍率:2. 22倍)• 44%、倍率:1. 49倍)• 93%、倍率:2. 15倍)• 47%、倍率:2. 36倍) IPOのポイント ジモティーのIPOに関する補足です。 企業情報と初値予想に関する補足 売上高は右肩上がりですが、経常利益は今一歩といったところです。 目論見書には同業者はいないと書かれていますが、物品のやり取りに関しては「メルカリ」や「PayPayフリマ」にも人が流れているんじゃないかなと個人的には思います。 内閣府の世論調査によると、地域での付き合いは年々希薄化しており、町村において地域で親しい付き合いをしている人の割合は、2018年で21. 1%まで低下しています。 () 一方で、76. 9%の人が地域での相互協力を必要としており、地域情報の共有や、地域でのつながりを得ることができるサービスが求められております。 () 参考までに 評価は下記を考慮して、 中立の「B」に設定しました。 約1ヵ月半ぶりのIPO• 売上高は右肩上がり、経常利益がもう一歩(今後に期待)• 市場からの吸収金額が14億円とやや大きい。 売出しが多い。 (96%)• 同日に2社が上場。 22 追記。 仮条件が想定発行価格(960円)より上振れ決定(960円~1,000円)したので、初値予想を 1,300円 ~ 2,100円に修正しました。 予想利益は 3万円~11万円としました。 目論見書の想定仮条件は960円。 初値予想は 1,150円 ~ 1,920円としました。 予想利益は 1. 9万円~9. 6万円になります。 IPOとしての内容はそれほど良いわけでなく、評価「C」と迷いましたが、例年一発目のIPOの勢いは強いので「B」にしました。 2020年一発目のIPOとして、 評価以上の初値が期待できます。

次の