アキナ。 アキナ秋山&ABC塚本アナが結婚 「彼女となら明るく楽しい人生を過ごせる」

名門校「落ちこぼれ」芸人!? 人気実力派・アキナ山名の今を支える高校時代! 私の高校時代・滋賀県立彦根東高校その2 WEDGE Infinity(ウェッジ)

アキナ

[目次]• アキナ山名って? 山名 文和(やまな ふみかず) 生年月日:1980年7月3日 出身:滋賀県東近江市 血液型:A 身長:171cm NSC大阪26期 関連記事 関連記事 関連記事 関連記事 関連記事 関連記事 見るからに人が良さそうな、温厚な顔をしている山名さん。 真面目な性格で、コツコツと努力を積み重ねられる人のようです。 というのも、山名さんって、めっちゃ 質実剛健、文武両道な人なんですよ! まず、趣味が読書。 そして、小さい頃から習っていた 少林寺拳法。 坊主頭はそこから?・・って、それは関係ないか(笑) 小学校6年生の時には、滋賀県の大会で2位になったといいますから大したものです。 中学に進んでからも続けていたのかもしれませんね。 相方の秋山さんはサッカー推薦で大学入ってますし、運動神経抜群なコンビですね! アキナ山名は名門高卒で大卒? さらに、山名さんは頭脳も明晰。 出身校である滋賀県立彦根東高等学校は、 県内で5本の指に入る進学校。 偏差値にすると 65以上といいますから、相当な名門校です。 卒業後は名古屋外国語大学に進みますが、大学は中退。 それは、在学中にお笑いに出会ったから。 これからの人生を賭けることになる、お笑いに出会ってしまったから・・・。 山名さんは大のブルーハーツファン。 〜栄光に向かって走る あの列車に乗ってゆこう〜 きっと、名曲トレイン・トレインが鳴っていたことでしょう。 いやあかっこいい!山名さんかっこいいです! アキナの名作コント『とれへん』 深夜のお笑い番組「オサレもん」で見せた、チョコレートプラネット長田さんとのコラボも秀逸です! アキナ山名は年収低くて結婚でけへん? アキナは、2人ともまだ未婚です。 以前組んでいたトリオ「ソーセージ」を解散して、再結成したのがアキナです。 藤本聖さんの不祥事事件による脱退といったほうが正しいんでしょうか。 「ソーセージ」解散が、2012年10月15日のことですから、アキナとしては4年目ですね。 収入面は、決して裕福とはいえないでしょうね。 なんせ よしもとですし(笑)中堅でも年収100〜200万なんて珍しくないですし、もしかしたら山名さんもまだ バイト平行型かもしれません。 となると、真面目な山名さんのことですから、結婚もまだまだ先と考えてるのかもしれないですね。 アキナ山名と品川は似てへん 坊主頭がよく似合う山名さん。 あれ?誰かに似てる? ふと思ったりするものです。 それは本人だとしても・・・。 品川祐さん shinashina0426 が投稿した写真 — 2015 11月 7 11:55午後 PST 品川さん、自分で思っちゃったんですね!ウケます(笑) しかもなんでこの表情ww 僕もちょっと思ってましたけど、こう並ばれるとあんま似てへんです。 品川さんのハッシュタグにある通り、いとうあさこさんの方が似てますね(笑) トオルのまとめ! 2014年のキングオブコント決勝進出、THE MANZAI第3位に続き、2015年はNHK上方漫才コンテストで優勝を果たしました。 THE MANZAI 2015 プレマスターズにも出場しましたし、2016年はさらに飛躍が期待されますね! アキナの活躍が楽しみです!.

次の

アキナ山名文和の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|進学校だった

アキナ

お笑いコンビ「アキナ」が12日、関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。 秋山賢太(36)が現役美人アナとの結婚に関して赤裸々に語った。 秋山は今年2月、朝日放送テレビの塚本麻里衣アナウンサー(31)と結婚。 番組共演から友達へ、さらに恋愛関係と発展し、1年の交際期間を経てゴールインとなった。 塚本アナが秋山を選んだ理由は「出会った中で一番優しい人」だったから。 秋山は「(塚本アナの)仕事をしている姿に惚れたので…。 原稿を読んでる姿がスゴくかっこよかった」とのことだった。 それだけに秋山は「(麻里衣さんには)好きなだけ(仕事を)続けてほしい」と、愛妻にエールを送った。 収入について話を振られると「(麻里衣さんの)収入は聞いていない」と秋山。 「頑張ってギリギリですよ。 (生活費は)僕が出してるんで」と多少の不安も伝えるが、MCの上沼恵美子(64)は「アキナはこれから行きますから。 大丈夫」と太鼓判。 秋山は「ホンマですか」とホッとした表情を浮かべた。 プロポーズの言葉は「結婚してください」とシンプル。 指輪の箱も渡したが、箱の中身は「好きな指輪を買える券」だった。 何とも味気ないようにも見えるが、これは秋山の気づかいによるもので、「本当に自分が好きな指輪を買ってほしい」との願いがあってのものだったという。 秋山の口から婚約指輪・結婚指輪トータル「100万円」であることを聞かされると、「え~っ!」と驚きの声が上がった。 上沼も「ええぞ、梶原! 実は私もちょっと思ったの」と加勢してきた。 これに対して秋山は「ちょっと待ってください。 僕のことはなんぼ言ってもいい。 麻里衣さんのことは(悪く)言うな!」と、怒りのひと言。 梶原は「(普通100万円の指輪なんて)なかなか言えないじゃないですか?」と切り返すと「僕が言ったんです『遠慮しないでください』って…」と火消しに躍起。 すると上沼は秋山の話を遮りながら、コント仕立てに「なんか…麻里衣さん、図々しいな」と、本音がポロリと出てしまった。 これには秋山も「ちょっと待ってください。 絶対にそんなことない!」と慌てふためくばかり。 実際のことを言うと、塚本アナは「選べない」と言っていたそうだが、秋山は「こんなんのいいんじゃない」と導いた上で100万円の指輪にたどり着いたそう。 それを聞いたスタジオの面々は「(最初の話では塚本アナが)いきなり100万の指輪に行ったみたいに聞こえた」とブーイングが止まらない。 秋山は思わず「言葉足らずでした!すみません…」と謝罪し、笑いを誘っていた。

次の

アキナ山名は結婚でけへん?名門高卒でも年収が・品川は似てへん

アキナ

お笑いコンビ・の秋山賢太(35)と朝日(ABC)放送の塚本麻里衣アナウンサー(31)が9日に結婚したことを14日、発表した。 秋山の所属事務所によると、2人は塚本アナが出演する平日夕方の報道番組『キャスト』(月〜金 後16:54)での共演をきっかけに知り合い、2017年から交際に発展。 1年ほどの交際を経て昨年9月に秋山からプロポーズした。 今月9日に大阪市内の区役所に婚姻届を提出し、めでたくゴールインした。 秋山は2012年に山名文和とアキナを結成。 塚本アナは妊娠はしておらず、今後も仕事を続けていく。 2015年に『第45回NHK上方漫才コンテスト』優勝、17年『NHK新人お笑い大賞』大賞受賞のほか、『キングオブコント』『M-1グランプリ』でも決勝に進出している。 塚本アナは2010年に同局入社。 2年目の秋から『キャスト』のサブキャスターを担当している。 秋山は昨年12月まで同番組内で「月曜日のアキナたち」というコーナーを担当していた。 【秋山賢太 コメント】 この度、秋山賢太、塚本麻里衣は結婚する運びとなりました。 『キャスト』で出逢い、約1年の交際期間を経て、彼女となら明るく楽しい人生を過ごせると思い入籍いたしました。 まだまだ未熟者ではありますが、お世話になっている関係者の皆様にご指導いただきながら、仕事に精進しようと思っております。 応援してくださる皆様には、これからも温かい目で見守って頂けると幸いです。 【塚本麻里衣アナ コメント】 芸能コーナーを担当して7年。 数々、結婚のニュースをお伝えしてきましたが、ついに自らの結婚を報告する日がくるなんて…なんだか感慨深いです(笑)。 アナウンサーとして、またひとりの人間としても今まで以上に成長できるよう邁進してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

次の