ぐろ動画。 優れたローカルCM・地方PR動画、2017年のPR大賞は広島県呉市!敢闘賞に坂町も

地方動画紹介サイト「ぐろ~かるCM研究所」が動画の“拡散支援”サービスを開始|株式会社テムズ・ぐろ~かるCM研究所のプレスリリース

ぐろ動画

概要 [ ] の・でのオンエアがなく、地方発のローカルCM及び、地方によるPR動画を「ぐろ〜かるCM」と定義し、独自性の高い秀逸な「ぐろ〜かるCM」を網羅的に掲載・紹介している。 同サイトでは、「地域密着度」「インパクト度」「クオリティ度」「総合」の4つの軸に対して専門家が5段階で評価し、マーケティング視点によるコメントを付与している。 サイト内の検索機能では、都道府県別の絞り込みのほか、「笑える」「セクシィ~?」「インパクト」「おもしろキャラ」など、さまざまな観点から横断的に閲覧が可能となっている。 毎年12月には、その年の優秀な「ぐろ〜かるCM」を「ぐろ〜かるCM大賞」として表彰している。 ぐろ〜かるCM大賞 [ ] 年 賞 都道府県 素材名 2015 ぐろ〜かるCM大賞 『 2015シーズンCM』 ぐろ〜かるPR動画大賞 『おんせん県おおいた 』 笑える賞 『石川県電気工事工業組合』 おもしろキャラ賞 『静岡不動産 不動産情報サイト しずなび』 ナイスアイディア賞 『SBS ドS。 』青いぜ!長崎ブルーアイランズプロジェクト篇』 ポジティブ自虐賞 『 東播磨のコマーシャルである』シリーズ 継続はチカラなり賞 『おいでよ!ふくい』シリーズ ユーモア賞 ~Theおしりに注目deショウ~ 『マイクリニック大久保 あの頃に戻りたい篇』 続きが気になるで賞 『』シリーズ 2019 ぐろ〜かるCM大賞 展実行委員会 山口県立美術館『岸田劉生展』CMシリーズ ぐろ〜かるPR動画大賞 『Beyond Naruto』シリーズ 自虐ユーモア賞 『2019年CMシリーズ』 トレンド パロディ賞 三幸コーポレーション『』篇・『』篇 インパクト賞 ~見事な逆説deショウ~ 移住・定住推進PR動画『大村市なんて大嫌い』篇 アイデア賞 ~みんなのチカラdeショウ~ 『役所 おばけ屋敷』篇 地元密着賞 ~おったまげたdeショウ~ 福岡天神店/DISCOVER KYUSHU『ロングバージョン』篇 脚注 [ ] []• ぐろ~かるCM研究所. 2019年5月16日閲覧。 『モノ売る地方CM コト得るPR動画~日本中の心をつかむマーケティング戦略~』 幻冬舎、2018年9月、 [ ]頁。 株式会社テムズ. 2019年5月16日閲覧。 ぐろ~かるCM研究所. 2019年5月16日閲覧。 ぐろ~かるCM研究所. 2019年5月16日閲覧。 ぐろ~かるCM研究所. 2019年5月17日閲覧。 2019年5月17日閲覧。 2019年5月17日閲覧。 ぐろ~かるCM研究所. 2019年5月17日閲覧。 朝日新聞デジタル. 2019年5月17日閲覧。 2019年5月17日閲覧。 2019年5月17日閲覧。 ぐろ~かるCM研究所. 2019年12月6日閲覧。 外部リンク [ ]• - この項目は、やに関連した です。

次の

あれぐろぶんちゃん profile

ぐろ動画

かつては堅苦しいイメージの地方PRムービーも、楽しく見られるものが増えSNSなどでも話題に。 2017年に秀逸だったローカルCM・地方PR動画から選りすぐりの7作が発表されました。 秀逸な地方PR動画やローカルCMを選出する「ぐろ~かるCM大賞」の2017年PR動画大賞に呉市のPRムービーが輝きました。 「ぐろ~かるCM大賞」は、2016年12月~2017年11月の期間にノミネートされた152のPR動画の中から、地方PR動画・ローカルCMを扱う「ぐろ~かるCM研究所」が選出したもの。 発表されたのは、以下の7項目。 PR動画大賞• CM大賞• PR動画・クオリティ賞• PR動画・コスパ賞• PR動画・敢闘賞• CM・アイデア賞• CM・ユーモア賞 これまで「PR動画をつくることが目的」だったものから「いかにPR動画を活用するか」と、自治体の基本的な考えも変わりつつあるよう。 PR動画は見てもらわなければ始まらないため、近年ではいかに「拡散」させられるか?に力点が置かれてきているとのこと。 それぞれに個性あるPRムービーが選ばれています。

次の

【ゲーム実況動画】閃の軌跡1改がついに完結!それは長い道のりのプロローグだった。

ぐろ動画

テレビCMの戦略立案・コンサルティングを行う株式会社テムズ 東京都文京区、代表取締役:鷹野 義昭 が運営する「ぐろ~かるCM研究所」は、地方PR動画等の拡散・再生回数アップのためのサポートプラン「ぐろ~かる PR+PR」 ぐろ~かる ピーアール・ピーアール を2017年8月7日にリリースしました。 ぐろ~かるCM研究所・トップ画面 「ぐろ~かるCM研究所」 は、秀逸な地方CM・PR動画を網羅的に紹介する、今年で3年目をむかえるインターネットサイトです。 専門家研究員・コメンテーターが、地方CM・PR動画を取り上げて評価する大規模コンテンツは他に類がなく、テレビ番組など各種メディアからも注目を集めています。 この度リリースした「ぐろ~かる PR+PR」は、PR動画が「拡散されない」「再生回数が伸びない」といった課題を抱える自治体や広告代理店・制作会社のために、人気専門サイトの「ぐろ~かるCM研究所」とタイアップし、大手メディアへのプレスリリースなどを多面的に組み合わせることで、拡散力を飛躍的に高めることができるプランです。 サポートプランの料金は、18万円 税別 から。 「ぐろ~かる PR+PR」の前身となる「拡散サポートプラン」を利用した自治体PR動画の実績では、大手Web・新聞媒体のほか、全国ネットのテレビ番組などにも数多く取り上げられ、広告金額換算値は5,240万円相当 当社調べ/換算値は媒体ごとに変動 に達しました。 これにより、PR動画の再生回数は10倍、ふるさと納税は前年比8倍と大幅な伸びとなりました。 現在、400件以上の素材を掲載中。 サイト内では、「笑える」「お色気」「インパクト」「おもしろキャラ」など、さまざまな観点から網羅的に検索・閲覧が可能となっている。 「研究所所長」でCM戦略コンサルタントの鷹野義昭をはじめ、産業能率大学経営学部教授の小々馬敦氏、さらには女子大学生たちを「特任研究員」として、地方CM・PR動画を「総合」「地域密着度」「インパクト度」「クオリティ度」の4つの軸に対し5段階で評価し、専門家によるコメントがつけられている。 自薦他薦は問いません。

次の