みちのくあじさい園 2019。 みちのくあじさい園2019の見頃や開花状況!マツコも絶賛?アクセス方法も知らべた!

【みちのくあじさい園】アクセス・営業時間・料金情報

みちのくあじさい園 2019

みちのくあじさい園とは? 岩手県一関市舞川地区にある「 みちのくあじさい園」は日本あじさい協会認定の「 日本一のあじさい園」として知られ、時期になると約15haの杉山の中に美しいアジサイが咲き誇ります。 ヤマアジサイを始めとした、エゾアジサイ、タマアジサイ、西洋アジサイなど約400種4万株のアジサイが園内を色付け、その原種品種数は日本有数です。 みちのくあじさい園は、山林を所有する伊藤さんが林業に取り組む傍ら、1983年からアジサイの植栽を始め、年々種類と数を増やしながら1997年にオープンしました。 年々知名度を高め、全国から多くの愛好家の方が訪れています。 また、テレビ番組「 マツコの知らない世界」でも取り上げられたことでも有名です。 ご覧になった方も多いのではないでしょうか? 2020年「あじさいまつり」開幕! 気になる現在の開花状況は? 広大な杉山に用意された 「くれないコース」、「奥姫コース」、「健脚コース」3つのコースを散策しながら梅雨の風物詩である紫陽花の美しい姿を堪能できます。 開花状況ですが、早咲きのアジサイは8割方見頃を迎え、遅咲きの西洋アジサイに関してまだこれからです。 早咲きのアジサイは綺麗に色付き始め、種類毎に特徴ある花を咲かせています。 青、紫、紺、白など鮮やかに染まるアジサイは、まだ満開とはいきませんが見応えがありました。 こちらはあじさい畑の様子になります。 あじさい畑は、園内の開けた場所に無数のアジサイが植えられ、まるで絨毯を敷いたかのような美しい光景が広がる場所です。 日当たりが良いこともあり開花が進み、見応えは抜群でした。 まだこちらも満開とは言えないかもしれませんが、見頃を迎えていると言っても良いのではないでしょうか。 園内は杉山を利用した斜面になっており、下半分が8割方開花が進み、上部がこれからという状況です。 みちのくあじさい園に行かれる際は、通路が舗装されておらず、アップダウンもありますので歩きやすい服や靴がオススメです。 歩くのがちょっときついという方には、予約優先のカートも運行しています。 また、園内にはお食事処やカフェ、休憩所もありますので、散策中や散策後に一息つくこともできますのでぜひ利用してみて下さい。 みちのくあじさい園には駐車場も完備されています。 しかし、来場者が多い日ですと園内入口すぐの第1駐車場は一杯になることがあり、本日も10:45には駐車待ちの列ができていました。 その為開園すぐなど比較的空いている時間を狙うか、ある程度時間に余裕を持っての来園がオススメです。 コロナウィルス感染拡大防止の為、以下の点にご注意下さい。 手洗いや消毒液を使用するなど、除菌に心がけてください。 体調管理に十分ご留意ください。 大勢の人が集まる密集を避け、できるだけ間隔を広くとってください。 散策をしながら花見を楽しむ際にも、咳エチケット、マスクの着用などご配慮ください。 まだまだ油断できる現状ではありませんので、感染症対策への配慮がお願いされています。 また、写真撮影などに夢中になり、アジサイを傷つける行為にも注意が必要です。 美しく色付く梅雨の風物詩アジサイをみなさんで気持ちよく楽しみましょう! 遠藤 凌平 ryo Welcome to my blog. I 'm introducing Iwate. There're a lot of wonderful place in Iwate, so I want many people to come to here. There're The english article in English Blog of menu! 1人でも多くの人に岩手のことを知ってほしい|岩手のこと、マニラでの英語留学の経験など発信します。 ご連絡はTwitterからお願い致します。 Welcome to my blog. I 'm introducing Iwate. There're a lot of wonderful place in Iwate, so I want many people to come to here. There're The english article in English Blog of menu! 1人でも多くの人に岩手のことを知ってほしい|岩手のこと、マニラでの英語留学の経験など発信します。 ご連絡はTwitterからお願い致します。

次の

『こんなにたくさんの紫陽花があるのは他で見たことがない!』by JOECOOL|みちのくあじさい園のクチコミ【フォートラベル】

みちのくあじさい園 2019

みちのくあじさい園の見ごろは6月のいつ頃? みちのくあじさい園の紫陽花の見ごろは、だいたいいつぐらいなんでしょうね? 場所は、岩手県の一関市ってところなんですが、桜のソメイヨシノみたいに、桜前線が徐々に日本の南から上がっていく!みたいなことってあるんでしょうかね? わたしも何年か前に見に行ったことがある鎌倉の紫陽花は、確か、見頃が6月初旬からで、場所によっては7月上旬までいけるって話を聞いたことがあります。 岩手県のみちのくあじさい園はどうなんでしょう? 岩手県の観光ポータルサイト『いわての旅』というので見てみると、みちのくあじさい園の見頃は、 6月下旬から約1ヶ月 なんだそうです。 7月に入ってもじっくりあじさいを見れるというのはいいですね。 みちのくあじさい園のあじさいとは? みちのくあじさい園は、岩手県の一関市にあって4万株のあじさいが、2kmくらいつづくそうです。 マツコさんの番組で見ただけですが、すごく幻想的な雰囲気でした。 その日の天候なんかにもよるんでしょうけど、なんとなく雨上がり的な日に行くと良さそうなイメージでした。 スポンサーリンク みちのくあじさい園へのアクセス みちのくあじさい園へのアクセスですけど、一般には車で!ってことになるんでしょうね。 国道4号線からだと、一ノ関駅付近から県道かな?19号線ってのにそって北上する感じですね。 水上(みずかみ)バス停からは、徒歩で約20分だそうですよ。 ちなみに、シーズンには、土日祝に水上バス停からあじさい園までのシャトルバスが出ているとか。 さすがに梅雨時期の徒歩20分はキツいですもんね。 みちのくあじさい園って駐車場あるの? バスに揺られて紫陽花鑑賞もいいものだけど、気軽に!ってことになると、やっぱり車でしょうかね? となると気になるのが駐車場の有無。 場所が場所だけに、駐車場がない!ってことは無いってことはない!と思って、調べてみると、100台以上停められる駐車場があるみたいです。 ただ、土日祝とかは混み合うでしょうね。 マツコさんの番組でも取り上げられたから、人気になりそうですしね。 無料?有料? できれば無料が嬉しいけど、一関観光協会のサイトをチェックすると2020年現在で、 大人1000円 小中学生200円 幼児無料 ということでした。 大人1000円かぁ~。 でも、キレイなあじさいなどに癒やされることを考えれば、まぁ、ね! カートでの案内も! 入園料にプラスになりますが、1人700円でカートに乗って散策することもできるみたいですよ。 雨で足元が滑りやすかったりすると、怪我とか心配なこともありますよね。 それに約2kmですからね。 そういう場合は、カート利用はおすすめです。 みちのくあじさい園のスタッフの方が運転してくれるので、安心してあじさいを鑑賞できそうですね。 ちょっとした解説なんかもあったりするのかな? カートは台数に限りがあるので、予約しておくほうがよさそうですね。

次の

【みちのくあじさい園】2019の見頃とアクセス!マツコの知らない世界

みちのくあじさい園 2019

みちのくあじさい園の場所と車とバスのアクセスは? まずは所在地や基本情報から。 (グーグルマップより引用) (管理人撮影) (管理人撮影) 行き方は、一関ICからのルートです。 車で距離的には「14㎞弱」の距離です。 市内を貫通するので、混み具合にもよりますが20~25分程度かと思います。 実際私は、そのくらいで行きました。 みちのくあじさい園にバスで行く方法は? バスで行くには、一ノ関駅からになります。 一関~猊鼻渓線を利用します。 一ノ関駅のバス乗り場、7番乗り場から乗ります。 詳しいバス乗り場の位置情報は下記で紹介しました。 バスの時刻表は下記です。 ここの「水上」というところで降ります。 ここまでは約30分程度。 そこから徒歩で15分です。 この徒歩はちょっと厳しいですね。 徒歩のルートの地図は下記です。 (グーグルマップより引用) 地図上の距離は1㎞という表示です。 できれば車で、複数人で行ったほうが、楽しそうな感じがします。 猊鼻渓に行くには、また同じ水上バス停から乗って、「猊鼻渓口」まで、10分程度です。 みちのくあじさい園の見頃と開花状況は? (管理人撮影) (管理人撮影) 見頃は、6月30日からいいと思います。 私が行ったのは7月11日。 ここで満開でしたから、ほぼ7月の初めからは最高の状態かと。 7月11日の開花状況の写真は、下記に数枚張っておきます。 開演は7月30日までなので、ぜひ行って見てくださいね~~ スポンサーリンク みちのくあじさい園のアクセスと見ごろのまとめ みちのくあじさい園へのアクセスは上記に紹介しました。 車で行く方法と、バスで行く方法です。 ちなみに電車ではいけません。 タクシーでも勿論いけますが、駅からだと13キロほどだと思いますので、その辺の距離で料金がかかります。 いくらかな? これは調べませんでしたが、多分予想ですが3000円前後ではないかな~~という私の予想です。 見頃は、まさに開園期間かと。 6月30日~7月30日 この間の一か月間が、見ごろなのだと思います。 私が行ったのは7月11日。 暑い日でした。 でも雨がパラパラと・・・そのあと午後からカ~~~っと晴れて、気温が上がった日でした。 とてもきれいでしたよ~~~ ・・・・・ 関連リンク 厳美渓の春の新緑の写真です。 これから桜がs区という時期の写真を交えて紹介しました。 ここからは周辺観光での世界遺産奥州平泉がおすすめです。 ここは観光では外せないですね。 みちのく紫陽花園を観光したら、その足で猊鼻渓はいかがですか? ここから10分ほどです。 猊鼻渓は、日本三大渓流と言われます。 耶馬渓と、松島の嵯峨渓です。 動力なしの、船頭さんの竿のみでの舟下りは、ここのみです。 いかがですか? スポンサーリンク スポンサーリンク.

次の