暑い日の晩御飯。 夕食の献立で暑い日は?暑い日の夕飯で簡単で夏のあっさり献立とは?

【特集】夏場の衛生対策と、暑い日にオススメのレシピ

暑い日の晩御飯

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。 低カロリーレシピ• 塩分控えめレシピ.

次の

【特集】夏場の衛生対策と、暑い日にオススメのレシピ

暑い日の晩御飯

【材料】• 鶏むね肉…1枚• ネギの青い部分…10cm• 生姜の薄切り…2枚• 豆苗…1パック• ピーナッツ…適量 〈タレ〉• 醤油…大さじ2• 酢…大さじ1• すりごま…大さじ1• おろししょうが…小さじ1• 鶏の茹で汁…大さじ3• ラー油…小さじ1 【作り方】• 鍋に湯を沸かし、ねぎ、生姜、鶏肉を入れて中火で2分茹でる。 蓋をして火を止め、そのまま30分おく。 たれの材料をボウルに全て投入し、満遍なく混ぜ合わせる。 器に食べやすい大きさに切った豆苗と鶏肉を盛りつける。 粗みじんにしたピーナツを散らし、タレをかけたら出来上がり。 【材料】• 絹ごし豆腐…1丁• 豚挽き肉…120g• 葉にんにく…2本• サラダ油…大さじ2• 鶏がらスープ…300ml• 水溶き片栗粉…大さじ2• 花椒パウダー…少々 〈A〉• おろしにんにく…小さじ1• 豆板醤…大さじ1• ラー油…好みの量• 豆鼓…小さじ1 〈B〉• しょうゆ…小さじ1• こしょう…少々• オイスターソース…小さじ1 【作り方】• 豆腐を2㎝角に、葉にんにくは1cm幅に、長ねぎはみじん切りにする。 豆鼓をみじん切りにし、片栗粉と水を同量ずつ混ぜ合わせて水溶き片栗粉を作る。 熱したフライパンに油を敷き、豚肉を炒める。 色が変わって脂が出てきたら一旦火を止め、脂の部分にAを加える。 再度火にかけて香りが立ったら鶏がらスープを加えてひと煮立ちさせる。 鍋に湯を沸かして塩ひとつまみを加えたら豆腐を入れる。 豆腐が中でゆらゆらと動き出したらザルに上げる。 豆腐ををフライパンに加えて火にかける。 Bで味を調えて、葉にんにくと長ねぎを加えて混ぜる。 水溶き片栗粉を数回に分けて加え、とろみがついたら強火で加熱する。 片栗粉にしっかり火を通し、花椒パウダーを振りかける。 お皿に盛り付けて出来上がり。 【材料】• 牛ホルモン…400g• 白ねぎ 青い部分 …1本分• にんにく…5片• ごま油…大さじ1• ビール…350㏄• 青ねぎ…お好みで 〈A〉• 焼肉のタレ…大さじ5• ケチャップ…大さじ2• コチュジャン…大さじ2 【作り方】• 白ねぎを斜め切りに、にんにくは半分に切る。 お湯に白ねぎの青い部分と牛ホルモンを投入し、1分ほど下茹でする。 弱火で熱したフライパンにごま油を敷き、にんにくを炒める。 香りが出たら白ねぎを加え、中火で軽く炒める。 牛ホルモンとビールを加え、アクを取りながら10分ほど煮る。 Aを加えて更に10分ほど煮込んでいく。 皿に盛り付け、お好みで青ねぎを散らしたら出来上がり。 【材料】• キスの開き…6枚• 梅…5個• しそ…6枚• ポン酢…大さじ2• 酒…大さじ1• ミョウガ…2本(スライス)• 塩…少々• 胡椒…少々• レモン…適量• パン粉…適量 〈A〉(予め合わせておく)• 薄力粉…50g• 水…60ml 【作り方】• 種を外した梅を叩いてペースト状にし、酒とポン酢を加えて混ぜる。 適量をしその葉に乗せて包む。 キスの骨を取り除いて開きにし、塩こしょうを振りかける。 2を乗せたキスの上にミョウガと青ネギを乗せて畳み、爪楊枝で留める。 爪楊枝を外して皿に盛り付け、レモンを絞って出来上がり。 【材料】• 鶏ささみ…6本• 白ねぎ…1本(薄めの斜め切り)• 片栗粉…適量• サラダ油…大さじ3 〈A〉• 酒…小さじ2• 醤油…小さじ2• 生姜すりおろし…適量 〈B〉• 水…大さじ1• 砂糖…大さじ1• 酢…大さじ2• 醤油…大さじ2• ごま油…大さじ1• ささみの筋をフォークで押さえながら取り除く。 器にささみとAを入れて揉み込み、そのまま10分ほど味を馴染ませる。• フライパンにBを入れて火にかけ、煮立ったら器に移す。 フライパンに油を敷いて、ささみを入れる。• 両面をきつね色に焼き上げたら皿に盛り付け、タレをかけたら出来上がり。 【材料】• 中華麺…2玉• ハム…2枚• 卵…1個• サラダ油…少々• 水溶き片栗粉…小さじ1 〈A〉• レモン汁…1個分• 白いりごま…小さじ1• しょうゆ…大さじ3• 砂糖…大さじ2• 酢…大さじ2• みりん…大さじ1• ごま油…大さじ1• 酢…小さじ1• ごま油…小さじ1 【作り方】• ハムときゅうりを細切りに、トマトは8等分のくし型切りにする。 片栗粉と水を同量ずつ混ぜ合わせおく。 溶いた卵に水溶き片栗粉を加えて混ぜ合わせる。 火にかけたフライパンに油を敷き、卵液を薄く広げ入れて両面をサッと焼く。 まな板の上に取り出したら半分に切り、重ねて数回折り畳んで包丁で細切りにする。 Aの材料を順にボウルで混ぜ合わせる。 中華麺を表示時間より30秒長めに茹でたら、流水で洗って表面のぬめりを落とす。 水気を絞り、全体にBをもみ込む。 器に盛り付けたら具材を乗せ、タレを掛けたら出来上がり。 【材料】• えごま蕎麦…200g• 海老…150g• レモンスライス…2〜3枚• セロリの葉…適量• 白菜…適量• 紫玉ねぎ…適量• 水…600ml• 塩コショウ…少々• しょうゆ…大さじ1~2• 片栗粉…適量 【作り方】• 海老の殻を取り外し、尾や浮袋をくしや爪楊枝で取り除く。 片栗粉をまぶしたら水で汚れを取り除く。 白菜を食べやすい大きさに切る。 鍋に水、鶏がらスープの素、塩コショウ、しょうゆを入れる。 海老と白菜を加えて火を通す。 えごま蕎麦を茹でたら、ザルにあげて水洗いする。 器にえごま蕎麦を盛りつける。 スープを入れて、レモン、紫玉ねぎ、セロリを盛り付けて出来上がり。 【材料】• オクラ…8本• ヤングコーンの水煮…5本• きゅうり…1本• 塩…適量• ゼラチン…10g• にんじんの皮を剥いてスティック状に切る。 耐熱容器ににんじんと水を入れたら電子レンジで2分程加熱する。 オクラを塩もみして水洗いする。 オクラを耐熱容器に移し、電子レンジで1分半程加熱する。 きゅうりをスライスして塩をまぶし、10分程したら水洗いする。 きゅうりを縦半分に切ってラップに並べ、格子状に編みこむ。 編み込んだキュウリを型の大きさに合わせて切り、型に入れる。 にんじん,オクラ,ヤングコーンを型に入れる。 ゼラチンに水を加えてふやかしておく。 お湯200mlにコンソメを加えて溶かし混ぜる。 溶かしたゼラチンをコンソメ液に加え、しっかりと混ぜ合わせる。 型に流し込んだら冷蔵庫で3時間程度冷やし固める。 型から取り出し、皿に盛り付けたら出来上がり。

次の

暑い日の夕飯のおかず!簡単に作れるものや夏のさっぱり献立で満足

暑い日の晩御飯

にんにくをみじん切り。 野菜はすべて1. 5cm角に切る。 熱した鍋 深型フライパンでもOK)にオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火で炒める。 香りが出てきたら、野菜と塩を入れ、炒める。 トマトとトマト缶を加えて煮たたせる。 弱火にし、30分ほどコトコト煮れば出来上がり 焦げないように、途中混ぜます) 野菜は、倍量入れてもOKです。 他にも好みの野菜があったら、入れてもいいですね。 普段は、子供2人を育てている主婦です。 また、独身時代には化粧品会社でお仕事をしていたので、エステ、メイク、ハンドマッサージの資格も持っております。 こちらのサイトでは、いろんな資格や主婦歴を活かして、 普段の生活に役立つような情報を色々とご紹介していきます! 最新の投稿• アーカイブ• カテゴリー•

次の