池田泉州銀行 マイカーローン。 ネットで申込みキャンペーン|池田泉州銀行

池田泉州銀行マイカーローンってどう?他社比較でわかったその特徴!

池田泉州銀行 マイカーローン

オートローン - 自動車ローン キャッシング - 池田泉州銀行 マイカーローン 実質年率 2. 資金使途 自家用車の購入、車検・修理、借換え等。 事業性資金、個人間売買にはご利用いただけません。 借換えの場合、池田泉州銀行で既にお借入れのローンからの借換えはできません。 担保 不要 保証人 不要 保証会社の保証をご利用いただきますので、保証人は原則として必要ありません。 必要書類 ご本人確認資料(運転免許証、パスポート等) 資金使途確認資料(契約書、見積書等、借換えの場合は借換え対象ローンの通帳、返済予定表等) 所得証明書 場合によって要 お申込額が50万円以下の場合は、原則不要です。 *他の金利引下げとの併用はできません。 また、池田泉州銀行でご利用いただいているローンの借換えにはご利用いただけません。 商品概要 特徴 無担保で最高1,000万円までOK! お申込みはインターネットのほか、窓口、FAX、郵送でもOK! 金利(年率) 2. 実質年率 2. 金利体系 変動金利 借入可能額 10万円 ~ 1000万円 1万円単位(借換えの場合は、借換え対象ローンの残高の範囲内) 最長借入期間 10年 (1ヵ月単位) 借換えの場合は、借換え対象ローンの残存期間内となります。 審査回答期間 2日程度 審査回答期間は池田泉州銀行に申込書が到着してからの日数です。 審査の内容によってはさらに日数を要する場合がございます。 借入れまでの期間 30分程度 ご契約に必要な時間です。 審査結果が出ましたら、お取引希望店へご来店ください。 団体信用生命保険料 なし 保証料 込み 保証料は金利に含まれていますので、別途ご負担いただく必要はございません。 印紙代 別 ご契約に際しての印紙代は別途ご負担いただきます。 事務手数料 なし 借入方法 口座振込 ご契約後、お借入金はご本人さまの預金口座に入金させていただき、入金後はその場で預金口座からお支払先に直接お振込みしていただきます。 お支払先に、お振込みでの支払いが可能かご確認ください。 (振込手数料は別途ご負担いただきます。 返済日 毎月2日、7日、12日、17日、22日、27日の中から選べます。 (いずれも銀行休業日の場合 翌営業日) 返済方法 口座引落/店舗・窓口 毎月のご返済のほか、池田泉州銀行窓口にて任意にご返済いただけます。 繰上返済手数料/臨時返済手数料 不要 一部繰上返済、全額繰上返済ともに可能です(繰上返済手数料は不要です)。 審査の結果によっては、ご希望に添えない場合がありますので、予めご了承ください。 会社情報 会社情報 株式会社池田泉州銀行 大阪府大阪市北区茶屋町18-14.

次の

かんたんマイカーローン|十六銀行

池田泉州銀行 マイカーローン

お申し込み時にご用意いただく書類 審査には、以下の書類が必要です。 送付状を添付してFAXまたは、郵送にてご提出ください。 (お借り替えの場合、借入期間は返済中のローン残存返済期間が上限となります) ・ ローン返済予定表(残価設定型は、再分割時の分割回数がわかるものも併せてお送りください) ・ 直近3ヵ月の返済実績資料(通帳のコピー等) ・ 車検証のコピー (2) 《「口座をお持ちでない方」からお申し込みいただいた場合》 ご本人さまを確認できる書類として以下のいずれか一点のコピー 有効期間内のもの 1 運転免許証 ・ 現住所の記載があるものに限ります。 裏面に現住所の表示がある場合は表・裏両方のコピーが必要です。 また運転免許証に記載された本籍地等の情報は、当行は取得せず、当該部分が識別不能となるように処理いたします。 2 パスポート ・ 日本国内で発行のもので顔写真のページと所持人記入欄(お名前・現住所等、記入箇所)の両方のコピーが必要です。 池田泉州銀行マイカーローンの基本情報 年齢 満20歳以上満65歳未満で、最終返済時の年齢が満70歳以下 職 業 制限なし 年 収 制限なし 居住地区 池田泉州銀行の営業エリア内にお住まいの人 借入金額 10万円以上1,000万円以内(1万円単位) (借換えの場合は借換え対象ローンの残高の範囲内) 借入期間 6ヵ月以上10年以内(1ヵ月単位) 借入金利 変動金利 年2. 875% (2018年9月1日~2019年4月30日までは年1. 825%) 返済方法 毎月元利均等返済(ボーナス月増額返済も併用可能) 担保・ 保証人 不要 保証会社 株式会社池田泉州JCBまたは株式会社ジャックス 保 証 料 金利に含む 池田泉州銀行マイカーローンが利用できる人 池田泉州銀行マイカーローンが利用できる人は次の条件をすべて満たす人です。 借入時の年齢が満20歳以上満65歳未満で、最終返済時の年齢が満70歳以下の人• 安定継続収入のある人• 池田泉州銀行の営業エリア内にお住まいの人• 借換えの場合は借換え対象となるローンを延滞していない人• 日本国籍の方、または永住許可等を受けている外国人の人• 保証会社の保証を受けられる人 それに対して、ジャパンダ・ネットマイカーローンとネットDEマイカーローンの申込条件は以下のとおりです。 商品名 申込条件• 申込時満20歳以上、満60歳以下• 前年の税込み年収280万円以上• 定職・定収入のあること• 年齢が申込時に満20歳以上、完済時に満70歳の誕生日までの人• 前年度の税込年収(事業所得の方は申告所得)が200万円以上• 勤続(営業)年数が1年以上• 今回の自動車購入について、他からの借入れがないこと• パソコンのEメールアドレスを持っていること 申込条件で比較するとおもに以下の3つの違いがあります。 商品名 資金使途 池田泉州銀行 マイカーローン• 自家用車、キャンピングカー、オートバイ、原動機付自転車、自転車、船舶の購入費用(オプション費用・諸費用含む)• 維持費用等• 車検費用、修理費用、運転免許取得費用、カー用品購入費用• 他金融機関のマイカーローンの借換え資金• 自動車・自動二輪車購入資金および諸費用・オプション代金等見積書に記載された付帯経費(営業用車を除く)• 他社で利用中の自動車購入資金の借替資金 池田泉州銀行マイカーローンの資金使途は幅広いです。 車の購入資金だけでなく、車検費用や修理費用、運転免許取得費用、他社のマイカーローンの借換えにも利用できます。 それ対して、他の2つの資金使途は池田泉州銀行マイカーローンよりも狭めです。 特にジャパンダ・ネットマイカーローンは基本購入資金にしか利用できません。 このため、車検費用や修理費用、運転免許取得費用、他社からの借換えには使えないですね。 こうした事から、池田泉州銀行マイカーローン資金使途は他の2つよりも自由度が高いと言えます。 車の所有権(名義) 車の所有権に関しては次のとおりです。 商品名 車の所有権(名義) 池田泉州銀行マイカーローン ローン申込者 ジャパンダ・ネットマイカーローン ローン申込者 ネットDEマイカーローン ローン申込者 車の所有権は3つのマイカーローン共に、ローン申込者のものとなります。 よって、ディーラーに所有権を握られてしまうことはなく、返済途中でも車の売却等が自由です。 勤め先へ在籍確認 ローンの審査には在籍確認があるのが基本です。 これは、池田泉州銀行マイカーローン・ジャパンダ・ネットマイカーローン・ネットDEマイカーローンの3つ共に共通です。 よって、申込時に申告した勤め先の電話番号に申込先から電話があります。 ただし、在籍確認の電話はどこであっても、あなたがマイカーローンに申し込みしたことを他人に分らないよう配慮されています。 電話は担当者の個人名や銀行名でされるのが基本ですし、マイカーローンの在籍確認とは口が裂けても言いません。 池田泉州銀行マイカーローンの場合も電話は担当者の個人名でされます。 そのため、「在籍確認で会社の人間にマイカーローンに申し込みしたことがバレないか?」という心配は入りません。 土日祝に審査を申込む場合 土日祝の審査に関しては次のようになっています。 ジャパンダ・ネットマイカーローンは損保ジャパン(保険会社)の商品です。 損保ジャパンは土日祝でも営業しているため、審査が可能なのです。 それに対して、池田泉州銀行マイカーローンとネットDEマイカーローンは銀行の商品です。 ご存知のとおり、銀行は土日祝だと休業日ですので審査に対応していないですね。 そのため、残念ですが池田泉州銀行マイカーローンは土日祝の審査には対応してくれません。 ただし、申し込み自体は出来ですので、申し込みだけしておいて審査は翌営業日にしてもらうという方法は可能です。 池田泉州銀行マイカーローンの審査の流れ ここからは、池田泉州銀行マイカーローンの審査の流れを解説していきます。 池田泉州銀行マイカーローンの審査の流れは以下のような感じになります。 契約~振込み 本審査に問題なければ契約をします。 契約後は指定口座に即日~翌営業日に振込みしてくれます。 以上が池田泉州銀行マイカーローンの審査の流れとなります。 借入後の返済 この章では、池田泉州銀行マイカーローンの返済について詳しく解説していきます。 返済は必ずしなくてはいけないものですので、しっかりと確認しておきましょう。 返済方法と返済日 池田泉州銀行マイカーローンの返済方法は、池田泉州銀行の口座より自動引落しとなります。 返済日は「2と7がつく日から指定」することになります。 池田泉州銀行に電話で確認したところ、以下の6つから選べるとのことでした。• 2日・12日・20日• 7日・17日・27日 一部繰上返済と全額繰上返済 池田泉州銀行マイカーローンでは、一部繰上返済と全額繰上返済が自由にできます。 一部繰上返済と全額繰上返済ともに手数料は無料です。 一部繰上返済と全額繰上返済をしたい場合は返済日が決まりましたら、取引店で相談するようにしてください。 池田泉州銀行マイカーローンの借入後のシミュレーション 「借入した後、どのような感じで返済していくのか?」という部分は多くに人が気になる点はではないでしょうか。 特に「毎月の返済額」と「総返済額」は多くの人が気になる部分でしょう。 池田泉州銀行マイカーローンは「元利均等返済(返済額が固定になる返済方式)」ですので、毎月の返済額は固定です。 しかし、毎月の返済額は借入額や返済期間によって変ってきます。 そこでこの章では、池田泉州銀行マイカーローンの借入後のシミュレーションをしてみました。 また、ジャパンダ・ネットマイカーローンとネットDEマイカーローンの返済とも比べてみましたので参考にしてください。 今回は以下の条件で比較をしています。 (いずれも上限金利)• 金利の一番低い池田泉州銀行マイカーローンが、もっとも月々の返済額と総返済額を抑えられる• 借入額が大きいほど毎月の返済額と総返済が増える• 返済期間が短いと毎月の返済額は増えるが総返済額が減る• 返済期間が長いと毎月の返済額が減るが総返済額が増える もっとも注目なのが、「月々の返済額と総返済額を抑えられる」という点でしょう。 池田泉州銀行マイカーローンの金利は「年1. 825%」と、他の2つよりも低いため、月々の返済額と総返済額も一番小さくなっています。 そのため、2019年1月現時点なら今回比較した3つの中では、池田泉州銀行マイカーローンが、もっとも返済負担が軽くできる可能性の高いローンと言えます。 まとめ 池田泉州銀行マイカーローンは融資スピードも早めで、最短なら3~4営業日程度で借入できます。 申込条件に年収や勤続年数などもなく、条件は池田泉州銀行の営業エリア内に住んでいることくらいです。 資金使途の幅も広く、車の購入だけでなく車検費用や修理費用、運転免許取得費用、他社のマイカーローンの借換えにも利用可能です。 このため、池田泉州銀行のお近くに住んでいる人には、かなりおすすめできる自動車ローンと言えます。 全国区の低金利でおすすめのマイカーローンについては、こちらをご参考にしてください。 「」 融資スピード?無利息? 損しないカードローンを見つけるカンタンな方法• 必要なタイミングで融資を受けられなかったらどうしよう• 思ったよりも利息が多くなって返せなくなったらどうしよう など、さまざまな不安があるでしょう。 実際、適当に選んでしまうと失敗する可能性があります。 カードローンの特徴は商品によってさまざまで、「全員が満足するカードローン」はないのです。 だからこそ、希望に合った1枚をしっかり選ぶ必要があります。 2018年1月より審査が厳格化され、 「銀行が扱うカードローン」はすべて即日審査・即日融資ができなくなりました。 もし本記事で「銀行カードローンで即日審査・融資が可能」という内容が含まれていても、2018年1月からは「不可能」です。 ご注意ください。 【みずほ銀行カードローンについて】• 5%引き下がります。 引き下げ適用後の金利は年1. 【レイクALSAの貸付条件について】• 【レイクALSAの貸付条件】融資額など借入れに関する諸条件です。 満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、利用いただけます。 【融資額】1万円〜500万円【貸付利率(実質年率)】4. 5%〜18. 【利用対象】満20歳〜70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)【遅延損害金(年率)】20. 【必要書類】運転免許証等、収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)【担保・保証人】不要-貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。 新生フィナンシャルが契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関 日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター 契約には所定の審査があります。 2018年4月現在。

次の

『池田泉州銀行 梅田支店・梅田ローンプラザ』が営業時間大幅拡大で平日夜9時まで営業に! ローンの様々な魅力に迫る!!

池田泉州銀行 マイカーローン

お申し込み時にご用意いただく書類 審査には、以下の書類が必要です。 送付状を添付してFAXまたは、郵送にてご提出ください。 (お借り替えの場合、借入期間は返済中のローン残存返済期間が上限となります) ・ ローン返済予定表(残価設定型は、再分割時の分割回数がわかるものも併せてお送りください) ・ 直近3ヵ月の返済実績資料(通帳のコピー等) ・ 車検証のコピー (2) 《「口座をお持ちでない方」からお申し込みいただいた場合》 ご本人さまを確認できる書類として以下のいずれか一点のコピー 有効期間内のもの 1 運転免許証 ・ 現住所の記載があるものに限ります。 裏面に現住所の表示がある場合は表・裏両方のコピーが必要です。 また運転免許証に記載された本籍地等の情報は、当行は取得せず、当該部分が識別不能となるように処理いたします。 2 パスポート ・ 日本国内で発行のもので顔写真のページと所持人記入欄(お名前・現住所等、記入箇所)の両方のコピーが必要です。 池田泉州銀行マイカーローンの基本情報 年齢 満20歳以上満65歳未満で、最終返済時の年齢が満70歳以下 職 業 制限なし 年 収 制限なし 居住地区 池田泉州銀行の営業エリア内にお住まいの人 借入金額 10万円以上1,000万円以内(1万円単位) (借換えの場合は借換え対象ローンの残高の範囲内) 借入期間 6ヵ月以上10年以内(1ヵ月単位) 借入金利 変動金利 年2. 875% (2018年9月1日~2019年4月30日までは年1. 825%) 返済方法 毎月元利均等返済(ボーナス月増額返済も併用可能) 担保・ 保証人 不要 保証会社 株式会社池田泉州JCBまたは株式会社ジャックス 保 証 料 金利に含む 池田泉州銀行マイカーローンが利用できる人 池田泉州銀行マイカーローンが利用できる人は次の条件をすべて満たす人です。 借入時の年齢が満20歳以上満65歳未満で、最終返済時の年齢が満70歳以下の人• 安定継続収入のある人• 池田泉州銀行の営業エリア内にお住まいの人• 借換えの場合は借換え対象となるローンを延滞していない人• 日本国籍の方、または永住許可等を受けている外国人の人• 保証会社の保証を受けられる人 それに対して、ジャパンダ・ネットマイカーローンとネットDEマイカーローンの申込条件は以下のとおりです。 商品名 申込条件• 申込時満20歳以上、満60歳以下• 前年の税込み年収280万円以上• 定職・定収入のあること• 年齢が申込時に満20歳以上、完済時に満70歳の誕生日までの人• 前年度の税込年収(事業所得の方は申告所得)が200万円以上• 勤続(営業)年数が1年以上• 今回の自動車購入について、他からの借入れがないこと• パソコンのEメールアドレスを持っていること 申込条件で比較するとおもに以下の3つの違いがあります。 商品名 資金使途 池田泉州銀行 マイカーローン• 自家用車、キャンピングカー、オートバイ、原動機付自転車、自転車、船舶の購入費用(オプション費用・諸費用含む)• 維持費用等• 車検費用、修理費用、運転免許取得費用、カー用品購入費用• 他金融機関のマイカーローンの借換え資金• 自動車・自動二輪車購入資金および諸費用・オプション代金等見積書に記載された付帯経費(営業用車を除く)• 他社で利用中の自動車購入資金の借替資金 池田泉州銀行マイカーローンの資金使途は幅広いです。 車の購入資金だけでなく、車検費用や修理費用、運転免許取得費用、他社のマイカーローンの借換えにも利用できます。 それ対して、他の2つの資金使途は池田泉州銀行マイカーローンよりも狭めです。 特にジャパンダ・ネットマイカーローンは基本購入資金にしか利用できません。 このため、車検費用や修理費用、運転免許取得費用、他社からの借換えには使えないですね。 こうした事から、池田泉州銀行マイカーローン資金使途は他の2つよりも自由度が高いと言えます。 車の所有権(名義) 車の所有権に関しては次のとおりです。 商品名 車の所有権(名義) 池田泉州銀行マイカーローン ローン申込者 ジャパンダ・ネットマイカーローン ローン申込者 ネットDEマイカーローン ローン申込者 車の所有権は3つのマイカーローン共に、ローン申込者のものとなります。 よって、ディーラーに所有権を握られてしまうことはなく、返済途中でも車の売却等が自由です。 勤め先へ在籍確認 ローンの審査には在籍確認があるのが基本です。 これは、池田泉州銀行マイカーローン・ジャパンダ・ネットマイカーローン・ネットDEマイカーローンの3つ共に共通です。 よって、申込時に申告した勤め先の電話番号に申込先から電話があります。 ただし、在籍確認の電話はどこであっても、あなたがマイカーローンに申し込みしたことを他人に分らないよう配慮されています。 電話は担当者の個人名や銀行名でされるのが基本ですし、マイカーローンの在籍確認とは口が裂けても言いません。 池田泉州銀行マイカーローンの場合も電話は担当者の個人名でされます。 そのため、「在籍確認で会社の人間にマイカーローンに申し込みしたことがバレないか?」という心配は入りません。 土日祝に審査を申込む場合 土日祝の審査に関しては次のようになっています。 ジャパンダ・ネットマイカーローンは損保ジャパン(保険会社)の商品です。 損保ジャパンは土日祝でも営業しているため、審査が可能なのです。 それに対して、池田泉州銀行マイカーローンとネットDEマイカーローンは銀行の商品です。 ご存知のとおり、銀行は土日祝だと休業日ですので審査に対応していないですね。 そのため、残念ですが池田泉州銀行マイカーローンは土日祝の審査には対応してくれません。 ただし、申し込み自体は出来ですので、申し込みだけしておいて審査は翌営業日にしてもらうという方法は可能です。 池田泉州銀行マイカーローンの審査の流れ ここからは、池田泉州銀行マイカーローンの審査の流れを解説していきます。 池田泉州銀行マイカーローンの審査の流れは以下のような感じになります。 契約~振込み 本審査に問題なければ契約をします。 契約後は指定口座に即日~翌営業日に振込みしてくれます。 以上が池田泉州銀行マイカーローンの審査の流れとなります。 借入後の返済 この章では、池田泉州銀行マイカーローンの返済について詳しく解説していきます。 返済は必ずしなくてはいけないものですので、しっかりと確認しておきましょう。 返済方法と返済日 池田泉州銀行マイカーローンの返済方法は、池田泉州銀行の口座より自動引落しとなります。 返済日は「2と7がつく日から指定」することになります。 池田泉州銀行に電話で確認したところ、以下の6つから選べるとのことでした。• 2日・12日・20日• 7日・17日・27日 一部繰上返済と全額繰上返済 池田泉州銀行マイカーローンでは、一部繰上返済と全額繰上返済が自由にできます。 一部繰上返済と全額繰上返済ともに手数料は無料です。 一部繰上返済と全額繰上返済をしたい場合は返済日が決まりましたら、取引店で相談するようにしてください。 池田泉州銀行マイカーローンの借入後のシミュレーション 「借入した後、どのような感じで返済していくのか?」という部分は多くに人が気になる点はではないでしょうか。 特に「毎月の返済額」と「総返済額」は多くの人が気になる部分でしょう。 池田泉州銀行マイカーローンは「元利均等返済(返済額が固定になる返済方式)」ですので、毎月の返済額は固定です。 しかし、毎月の返済額は借入額や返済期間によって変ってきます。 そこでこの章では、池田泉州銀行マイカーローンの借入後のシミュレーションをしてみました。 また、ジャパンダ・ネットマイカーローンとネットDEマイカーローンの返済とも比べてみましたので参考にしてください。 今回は以下の条件で比較をしています。 (いずれも上限金利)• 金利の一番低い池田泉州銀行マイカーローンが、もっとも月々の返済額と総返済額を抑えられる• 借入額が大きいほど毎月の返済額と総返済が増える• 返済期間が短いと毎月の返済額は増えるが総返済額が減る• 返済期間が長いと毎月の返済額が減るが総返済額が増える もっとも注目なのが、「月々の返済額と総返済額を抑えられる」という点でしょう。 池田泉州銀行マイカーローンの金利は「年1. 825%」と、他の2つよりも低いため、月々の返済額と総返済額も一番小さくなっています。 そのため、2019年1月現時点なら今回比較した3つの中では、池田泉州銀行マイカーローンが、もっとも返済負担が軽くできる可能性の高いローンと言えます。 まとめ 池田泉州銀行マイカーローンは融資スピードも早めで、最短なら3~4営業日程度で借入できます。 申込条件に年収や勤続年数などもなく、条件は池田泉州銀行の営業エリア内に住んでいることくらいです。 資金使途の幅も広く、車の購入だけでなく車検費用や修理費用、運転免許取得費用、他社のマイカーローンの借換えにも利用可能です。 このため、池田泉州銀行のお近くに住んでいる人には、かなりおすすめできる自動車ローンと言えます。 全国区の低金利でおすすめのマイカーローンについては、こちらをご参考にしてください。 「」 融資スピード?無利息? 損しないカードローンを見つけるカンタンな方法• 必要なタイミングで融資を受けられなかったらどうしよう• 思ったよりも利息が多くなって返せなくなったらどうしよう など、さまざまな不安があるでしょう。 実際、適当に選んでしまうと失敗する可能性があります。 カードローンの特徴は商品によってさまざまで、「全員が満足するカードローン」はないのです。 だからこそ、希望に合った1枚をしっかり選ぶ必要があります。 2018年1月より審査が厳格化され、 「銀行が扱うカードローン」はすべて即日審査・即日融資ができなくなりました。 もし本記事で「銀行カードローンで即日審査・融資が可能」という内容が含まれていても、2018年1月からは「不可能」です。 ご注意ください。 【みずほ銀行カードローンについて】• 5%引き下がります。 引き下げ適用後の金利は年1. 【レイクALSAの貸付条件について】• 【レイクALSAの貸付条件】融資額など借入れに関する諸条件です。 満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、利用いただけます。 【融資額】1万円〜500万円【貸付利率(実質年率)】4. 5%〜18. 【利用対象】満20歳〜70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)【遅延損害金(年率)】20. 【必要書類】運転免許証等、収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)【担保・保証人】不要-貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。 新生フィナンシャルが契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関 日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター 契約には所定の審査があります。 2018年4月現在。

次の