チャレンジクエスト グラブル。 サイドストーリー「薫風、白波を蹴立てる」攻略!チャレンジクエストあり!

『グラブル』6周年直前生放送で新機能や新ジョブ実装を発表!毎日無料10連ガチャルーレット、アップデートなどの注目情報がてんこ盛り [ファミ通App]

チャレンジクエスト グラブル

最大APが101なら51回復。 最大APはRankが3上昇ごとに1増加。 キャンペーン結果(簡略) 実践結果は長くなるので最後に表で貼り付けておきます。 チャレンジ中のAPを増減 30回目まで 討伐回数30回まではAP0のため、落ちたエリクシルハーフ分が純粋に得した分となる。 30回時点で AP366の黒字。 50回目まで 30回目以降は消費APが15となっているが、 AP黒字は432。 30回討伐時点よりも増加している。 100回目終了時点 AP+536と黒字。 予想に反して結果としては良い方向に。 これに加えて素材やらなんやらもらえることを考えると 時間さえあれば無料キャンペーンに近い気がする。 ということで最終的な結果を計算。 428571429よって、100回の実践結果ではキャンペーン限定クエスト 1回あたり2. 428571429ずつAPは増える。 であるからして301回目以降クエスト消費APが15から20に増加するのではAPは、301回目以降 -2. 571428571ずつAPが減っていく まぁ誤差みたいなものなので、エリクシルハーフが1~2本落ちるだけで結果はひっくり返るので、 301回目以降はプラマイ0位になると思います。 トレハンも入れれば増える方に落ち着くことが予想できます。 気づいた点 フレンド召喚石の位置が悪い デフォルトの フレンド召喚石の位置が闇属性で固定されており設定等で変更することができない。 改善されてました。 エリクシルハーフは複数落ちる可能性がある どうやら落ちる宝箱は1個だけではないようだ。 グラブルフェス2018Day1生中継でトレジャーハント効果があることを公式が発表 無属性耐性有り サラーサのグランド・ゼロで一撃で倒せないかと思ったら抵抗値があり30000しか与えられなかった。 奥義攻撃も上限30000。 通常のダメージアビリティはダメージが通る。 シエテなど単体で強力なアビ持ちなら24万を一回で削り切る。 敵はAutoでも遊々倒せる程度の強さ 敵の強さは途中で強化されると行ったことはなし、ただ適当なPTでも十分討伐可能なのでレベリングにはちょうどいい。 ディメンションヘイローは登場するか? あわよくば遭遇しないかと期待したがディメンションヘイローは登場しなかった。 エリクシルハーフが落ちる宝箱は銀箱のみ エリクシルハーフは銀の宝箱からのみドロップを確認= 金箱はエリクシルハーフ狙いならハズレ 白竜鱗がドロップする 稀にではあるが金箱から白竜鱗がドロップする。 一応強化素材も落ちるようだ。 実質無料に近いクエストで白竜鱗が入手できるのはありがたい。 44箱コースで十天衆を解放予定の人は多めに周回しておくと後が楽になる。 白竜鱗は十分なほど確保済みのためハズレとしているが必要な方からすれば当たり。 十天器44箱でヒヒイロカネ節約して十天衆を最終上限解放しない人からすれば白龍鱗はそこまで必要じゃないかも。 まとめ APはもりもり増えるほどではないが、 300回目までは高確率でAPはプラスになると思う。 301回目以降はレベリング、素材集めにはコスパはとても良い。 白竜鱗を集めるのが目的な場合AP効率だけなら極光の試練より良いと思う。 ただ 確実性はない。 一発で処理する手段が乏しく時間効率はスライム爆破などには劣るが悪くないレベリング方法だと感じる。 強力な単体ダメージアビリティがあれば話は別 今後も継続されるかは現時点で不明なので2300万にイベント中に気が向いたときに回すといいかな。

次の

チャレンジクエスト「騎士と悪魔」

チャレンジクエスト グラブル

スポンサードリンク 今回はストーリーはなく、いきなりバトルですね。 ストーリーも結構好きだったので、ストーリーも見たかったなぁというのもあり、ちょっとだけ残念でした。 ストーリーは飛ばす方のほうが多いんでしょうか。 速くバトルして、報酬をもらいたいという方も多いような気がします。 グロウノス奪還指令の攻略 バザラガ、ゼタ、イルザの3人で、グロウノスを倒します。 みんな強いので、一気にダメージを与えることができます。 できますが… 一気にHP全回復されます 苦笑 さらに、90%の被ダメージカットと再生もつき、ダメージが入らなくなります。 5ターン後に、イルザが攻撃司令を出して、グロウノスにダメージとバフの無効化をしてくれます。 その後、アビリティと奥義を使うことで、簡単に倒すことができます。 アビリティを使ったときのバザラガとゼタとイルザのやり取りが面白いです。 特にゼタのバザラガと一緒にバトルするときの楽しそうな感じがいいです。 スポンサードリンク なので、倒し方としましては、奥義の発動を「温存」にして5回攻撃します。 攻撃司令後は、アビリティを使って攻撃し、奥義の発動を「オート」にして奥義ですぐに倒すことができます。 グロウノス奪還指令の報酬 初回報酬に碧空の結晶をもらうことができます。 称号も獲得することができ、「この体は特別製だ」がもらえます。 ただ、ドロップはないので、もらえるのはそれだけですね。 1回クリアすれば、あとはやる必要はなさそうです。 バザラガとゼタとイルザの3人でバトルができるのはここだけですし、この3人を使ってバトルをしたいという場合は、もう1回やってもいいかもしれません。 ただ、2回目以降は、AP30かかるんですよね… そのためだけに、30AP使うのはもったいない気もします。 なので、初回に勝ちそうになったら撤回を繰り返して、思う存分3人のバトルを楽しんでからクリアするのがいいのかもしれません。 もちろん、バザラガとゼタとイルザの3人でのバトルに興味がない場合は、すぐにクリアしてしまうのがいいと思います。

次の

サイドストーリー/交差する運命の物語

チャレンジクエスト グラブル

報酬について• 攻刃 中 のためあくまで繋ぎ用ではあるが、HPも増やせるのは初心者にやさしい。 なるべく早めにそれらの武器を入手するほうが良いだろう。 運よくドロップしたらスキル餌にしてよいだろう。 光属性の槍が欲しいのであれば、の雷神矛が入手しやすくおすすめ。 召喚効果には弱体耐性UPがつく。 その他の報酬 レジェンドガチャチケット、エリクシールハーフ他の消耗品も交換ラインナップにあるので 必要に応じて獲得しよう。 普通に面白かったしスタンの心情も理解できたんだけど否定的な意見が多くてびっくりしたわ。 前々から思っていたけど、最終的に自分のやったことが馬鹿なことだったと反省して改める努力をしようとしているのに、その部分無視して駄目な部分まででスタンを批判してる人が多すぎるんだよなぁ。 若さ故の暴走なのは言われてるけどそれ抜きにしても王位継承権ある王族とそれに一族で仕える使用人にしては不自然なくらいおバカだよねあの2人。 アリーザとスタンがおバカ過ぎるのは同感。 だからママンも反対したわけだし。 ただ、そもそもスタンは、アリーザの強さと自分の弱さに対するコンプレックスを持っていて、そこにやんわりとダメ出ししたママンの言葉がクリティカルヒットしたのが発端なんでなんで、やらかしをやる前に判れと言うのは神視点でのダメ出しだと思う。 まぁ、キャラの掘り下げが甘いからそうなってるんで、シナリオが悪いって事ではあるんだが。 各章が短いから全体的に言葉足らずな印象があるな。 伝えたいことはわからなくもないが、これでは誤解を招きそう。 続編の突き抜けっぷりはこの時の反省も活かされた結果なのだろうか?と思った。 2人にはインド映画の様な突き抜けた陽性の発破が必要ってのもあるんだろうけどね。 改めて読んでも大筋は悪くないんだよなぁ。 その辺りは多分、発注側の字数制限で無理矢理縮めたせいじゃないかな?今位テキスト量の余裕があったら、そこまで叩かれなかったろうと思うわ。 なんかドゥルジの扱い微妙に変わってない?ドゥルジを犠牲にする(殺す)ことでスタンの病が治るってストーリーだった気がするが…。 似たような話が結構あるから思い違いしてるのかもしれんが。 そんな話ではないよ。 六龍があいつらなのかはまだわからん。 痴話喧嘩は前から有ったみたいよ。 その後のVSドゥルジが新規追加... 6話のVSスタンはイベント時からありましたね。 エピ4のVSドゥルジは元々エピソード後にマルチバトル必須だったのをサイド化でエピソードのバトルに組み込んだかんじ。

次の