ザマゼンタ 厳選 おすすめ。 剣盾日誌vol.10 ザマゼンタの厳選と育成など|ふにでぐ|note

ポケモン剣盾のザシアン・ザマゼンタの厳選!種族値、努力値とおすすめの性格は?|ポケモニット

ザマゼンタ 厳選 おすすめ

【ポケモン剣盾攻略】クリア後の遊び方、厳選のやり方【ネタバレ】 こんにちは 44 です。 ネタバレを含むのでネタバレ嫌な方は記事を読まないことをおすすめします。 やってますか? 今回は今作ポケモン剣盾のクリア後の遊び方まとめです。 クリア後の遊び方 ぶっちゃけ遊び方は人それぞれ好きに遊べばいいんですが、それだと記事が終わってしまうのでいくつか提案します。 ランク上位を目指す:ガチ勢• 図鑑完成を目指す:コレクター勢• ポケモンとの時間を楽しむ:エンジョイ勢 ちなみに僕が今のところ一番使う遊び方は、「ポケモンセンターもしくはラテラルタウンにいって、その音楽を聴く」という遊び方です。 ランク上位を目指す:ガチ勢の遊び方 おそらくこの遊び方をする人が多いのではないでしょうか。 自分の推しポケモンで戦って勝ちたいですよね。 今作ではスプラトゥーンのようなシーズン別のランクバトル制が採用されているので、過去作のオンラインバトルのように力量差がありすぎるトレーナーと当たる可能性も下がっているので幅広い層がポケモンバトルを楽しめるようになってますから、ぜひお気に入りのポケモンとランクバトルに挑戦してみましょう! ランクバトルにはXボタンを押して表示される「VS」から参加できます。 とりあえず戦ってみる まずは何も考えず、クリア後のパーティで参加してどんな感じか試してみましょう。 たぶん厳選もしていないパーティであれば、近いうちに負けることがあるでしょう。 一度負けてからが本番です。 厳選準備に入る さて、負けて悔しい思いをしたらいよいよ厳選に入ります。 もちろん自分の推しポケはいますよね?(といっても僕の推しポケの一部、ジャローダやハッサムはリストラされましたが。。。 にもいなさそうです。 ) 下記の手順で進めます。 作業ポケモンの準備• お金稼ぎ• 技・もちもの集め• 厳選ポケモン育成 作業ポケモンの準備 作業ポケモンは役割ごとにほぼ決まってます。 レイド周回用 兼 BP稼ぎ用:ムゲンダイナ、ザシアン、ザマゼンタ• お金稼ぎ用:キョダイマックスニャース、ムゲンダイナ• 厳選用:メタモン、ほのおのからだトロッゴン 特攻最大火力ムゲンダイナ、攻撃最大火力ザシアン or ザマゼンタ育成 ワイルドエリアのレイド周回はクリア後一番最初にやるものです。 厳選後の育成用のあめ、技レコード、高個体値&夢特性ポケモンの取得など、メインコンテンツになりますが、使うのはダイマックスポケモンに200の威力を出せるわざをもつムゲンダイナ・ザシアン・ザマゼンタです。 シュートシティのポケセンでリゾチウムを26個買って(お金なければ買えるだけ)全部ムゲンダイナにドーピングします。 ちなみにお金はなどで換金用アイテムを売ることでも得られます。 クリア後のタイミングでラテラルタウンで売れるものはラテラルタウンの市場で、そうでないものはポケセンですべて売ってしまってOKです。 レイドで売り払えるわざレコードが大量に手に入りますし、何よりキョダイマックスニャースで無限に大金稼ぎができるのでクリア後はお金をケチる必要が一切ありません。 時渡りを応用することでお金と経験値は無限に稼げます。 次にザシアンザマゼンタにはタウリンを26個買って全部ドーピングします。 これで特攻努力値MAXムゲンダイナ、攻撃努力値MAXザシアンザマゼンタが出来上がります。 次に性格を合わせるためのミントを手に入れるためバトルタワーに行きます。 ムゲンダイナとザシアンザマゼンタ用に100BP+こだわりメガネに25BP必要なので、125BP溜まるまでとりあえず戦います。 メンバーはレンタルでもいいですし、ムゲンダイナ+ザシアンザマゼンタ+お好きなポケモンでもいいでしょう。 ムゲンダイナ用にひかえめミントをバトルタワーで50BPと交換し、ムゲンダイナの性格(正確には性格特性)をひかえめにします。 同様にザシアンザマゼンタ用にいじっぱりミント50BPと交換し、ザシアンザマゼンタの性格をいじっぱりにします。 ムゲンダイナに持たせるために、25BPのこだわりメガネと交換して持たせます。 本編をクリアしたころにはあめが大量に集まっていると思うので、それをムゲンダイナに突っ込んでLv100にします。 足りなかったらあるだけ突っ込んでおけばOKです。 これで、特攻最大火力ムゲンダイナ+攻撃最大火力ザシアンザマゼンタが出来上がります。 Lv100キョダイマックスニャース(おまもりこばん・こううんのおこう持ち)育成 次に目指すのがお金稼ぎ用のポケモン、Lv100キョダイマックスニャースです。 ふしぎな贈り物で貰えるので、まだもらってない人はふしぎな贈り物からもらいましょう。 レイド周回用兼BP稼ぎ用のムゲンダイナとザシアンザマゼンタを作った時点でたぶんあめを使い果たしてるかと思うので、キョダイマックスニャースを育てるためにレイド周回します。 このとき自転車がBダッシュしまくれるように、しておきます。 レイド以外のポケモンとバトルこともあると思うので、とクイックボール100個くらい買っておくといいでしょう。 未知の野生のポケモンに遭遇したらクイックボールをとりあえず投げてゲットしつつ経験値入手しておく感じですね。 レイドについての詳細はでどうぞ。 ムゲンダイナとザシアンザマゼンタがいれば楽勝です。 これによってあめを大量にゲットできると思うので、ニャースのレベルを上げます。 今後厳選ポケモン育成においてもレベル上げはあめを使って一瞬で上げていくので、レベル上げ=レイドでのあめ集めだと思っていいでしょう。 孵化厳選用メタモン&トロッゴン入手&モリモトからまるいおまもり入手 今作でも「」によって両親の個体値12個の中から5個を子に遺伝させることが可能となっていますので、片親を4V以上のメタモンにすることで孵化厳選の効率を上げます。 厳選用のメタモンについては をどうぞ。 6Vメタモンが出たらラッキーですが、 、きんのおうかんというアイテムもあるので今作ではそんなに粘らずテキトーでいいです。 裏ワザが発見されたのでこの方法でやるのが最高効率です。 「」 レイドで出現するメタモンですが、捕まえられないこともあります。 そんなときはマスターボールを使えばいいです。 今作ではマスターボールを無限に手に入れることができます。 親の性格を遺伝させるのに使うかわらずのいしも厳選に使いますが、これは普通に進めていたらどこかで捕まえたポケモンがいつの間にか持ってることも多いです。 持ってない方はワットを消費してゲットしましょう。 つぎにパーティにいるとたまごの孵化が早まるとくせい「ほのおのからだ」持ちのを野生で捕まえます。 トロッゴンはすぐ捕まえられるのでおすすめです。 最後に、殿堂入り後キルクスタウンのホテルにいるします。 卵が見つかりやすくなるものなので厳選には必須アイテムです。 お金稼ぎ 一通りの作業ポケモンが準備できたらお金稼ぎを始めます。 この目的はタウリンなどのドーピングアイテムを大量に使うためですね。 育てた、シュートシティのトーナメントで、キョダイコバンという技でなぎ倒しまくります。 一回のトーナメントで35万円ほど稼げます。 大体1匹ドーピング完了するのに50万円くらい使いますから、2回やればいい感じですね。 技・もちもの集め 次に厳選ポケモンに覚えさせたい技と持たせたいもちものを集めます。 もしレベル上げだけで覚えられたり、技マシンで覚えられたりする場合は不要です。 技レコード一覧はで。 レイドを周回していたらある程度集まっていると思うので、特に意識しなくてもいいかもです。 技マシン一覧はで。 街やフィールドに隠されていたり、ポケセンで買ったりするので一通りそろえておきましょう。 つぎはもちものです。 これも必要なものはで探しましょう。 BPで交換できるものもありますのでを参考に交換しましょう。 もちろん、石で進化するポケモンなど特殊進化するものはそれに合わせて石もゲットしておきましょう。 厳選ポケモン育成 最後の作業です。 第0段階:推しポケをゲットする• 第1段階:せいかく厳選• 第2段階:とくせい厳選• 第3段階:個体値厳選• 第4段階:努力値振り• 第5段階:ダイマックスあめ振り• 第6段階:レベル上げ• 最終段階:技教え、もちもの設定 一連の流れについてはミミッキュの例がわかりやすいと思うのでをどうぞ。 初心者向けにわかりやすく動画で解説しているトレーナーがいたのではっときますね。 性格一覧はで。 特性一覧はで。 性格、個体値厳選とかはBPを使ってミント、ぎんのおうかんで代用することができるので、厳選作業が嫌いな方はバトルタワーでポケモンバトルを楽しみながらBP集める方法で育成しましょう。 これで無事1匹スタメンを育成できたので、あと5匹これをやればとりあえず 「ぼくのかんがえたさいきょうのぱーてぃ」 が出来上がりますから、ランクバトルでどこまでいけるかやってみましょう。 ポケモンの育成論は今後で拡張されていくと思うので、上位ランカーを目指す方はチェックしてみましょう。 発売して1週間弱の頃に1位になった方の動画が上がってました。 首の皮1枚で繋がってるギャラドスとロトムがムネアツですね。 図鑑完成を目指す:コレクター勢の遊び方 ポケモンの醍醐味の一つとして、ポケモン図鑑の完成を目指すことが挙げられるでしょう。 そのときに便利なのが• クイックボール• ハイパーボール• みねうち• 揺れないお守り です。 クイックボールは大量に購入しておけば1ターン目で投げておけばいいので楽です。 それで捕まらなかったとしても、簡単に弱らせられます。 ザマゼンタは覚えませんがザシアンは覚えるので、ポケモンソードの人はちょっと楽かもですね。 どこにどんなポケモンが出るのかはをと合わせてどうぞ。 はキルクスタウンのモリモトの部屋の隣の部屋にいる医者の人からもらえるもので、ほかくクリティカルが発生しやすくなります。 ポケモンとの時間を楽しむ:エンジョイ勢の遊び方 最後に、ランクバトルもせず図鑑集めもしないでただただ好きなポケモンとの時間を楽しむ、という遊び方も全然ありだと思います。 特に、今作ではキャンプ要素が物凄く細かく作られています。 謎にカレーの種類が100種類以上ありますし、ポケモンとポケモン同士のじゃれあいも細かく実装されていますから、いろんな組み合わせで好きなポケモンが遊んでいる姿を眺めていられるでしょう。 常にキャンプモードでテレビやパソコンで流しておくのも意外とありかもしれませんよね。 もちろん気が向いたらランクバトルなどに挑戦してもいいですし、相棒のポケモン1匹だけつれて初めの町から最後の街までもう一度一緒に冒険してみるっていうのも面白い楽しみ方かもしれません。 他にも、特定の草むらに複数のポケモンが同時に生息していますが、これらをパーティに入れてキャンプすることでそのポケモンたちの生態を研究することができるかもしれません。 自分の好きなポケモンについて徹底的に研究してみるのも面白いかもしれませんね。 え?時間の無駄だって?そんなことはありません。 何しろ僕たちが生き急ぐかのように生きるこの世界そのものが作り出されたなんですから。 やりたいことをやればいいんです。 まとめ:【ポケモン剣盾攻略】クリア後の遊び方、厳選のやり方【ネタバレ】 いかがでしたでしょうか。 ほどほどに「努力して育てた感」を感じられるようなめんどくささを残しつつ、前作までよりだいぶ厳選が緩和されたと思います。 ガチ勢じゃない人たちにとってはキャンプモードの充実など新しい楽しみ方も広がったと思いますので、いろいろ遊んでみてはいかがでしょうか。 では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の

【ポケモン剣盾攻略】クリア後の遊び方、厳選のやり方【ネタバレ】

ザマゼンタ 厳選 おすすめ

『ポケットモンスター ソード・シールド ポケモン剣盾 』のストーリー攻略チャ... 効率の良い厳選方法 準備するもの 今作では他に伝説のポケモンなどが発見されていない為、ボールに拘りがない場合はここでマスターボールを使用してしまって問題ありません。 その場合以下で必要なのはシンクロ要員のみになります。 更に性格補正や個体値などは後から実値を変更出来る為、余程拘りがない場合は 厳選ではなく各種アイテムに時間を割く方が効率よく希望のステータスを持ったポケモンを入手出来ます。 状態異常持ち 捕獲確率を上げる為に状態異常を使用出来るポケモンを用意しましょう。 可能であれば 眠り状態に出来るポケモンが好ましいです。 ワイルドエリアで捕獲可能なラフレシア・エルレイド・ヨノワール・ドータクンなどが眠り状態にする技を使用可能です。 シンクロ要員 希望の性格がある場合は特性「シンクロ」を持つポケモンを用意しましょう。 特性「シンクロ」のポケモンを手持ちの先頭に入れておくと、 同じ性格のポケモンが出やすくなります。 このポケモンはひんし状態でも効果があります。 耐久要員 ボールを投げる間攻撃に耐える必要があります。 特に「ザシアン」は「つるぎのまい」で 攻撃を上げて物理技を使用してくるので非常にダメージが大きいです。 相手の状態変化を無視出来る「てんねん」の特性を持った「ヌオー」、レベルを上げた「パイウールー」にコットンガードを使用させるなどして耐えるのがオススメです。 ヌオーは「あくび」により眠り状態にする事も可能です。 ザマゼンタは耐久も高いので、明確な目的があれば耐久よりの性格も候補に挙がります。

次の

【ポケモンソードシールド】ザマゼンタの入手方法と覚える技

ザマゼンタ 厳選 おすすめ

今回の日誌は、クリア後に行っていたことのもろもろのまとめ。 金策準備完了 前回までは、マックスレイドでひたすらアメを集めるところまで書きましたが、そのかいあってニャースのレベルは100に到達。 そこでニャースを引き連れトーナメントへ。 キョダイマックスニャースのキョダイコバンを3回打つことで、1試合で99999円が獲得できるようになった。 注意点は、相手がゴーストだとキョダイコバンが発動しないので、相手がゴーストでないときを狙う。 あと、相手が格闘技もってるとそれもけっこう辛いので、ニャースが出てくるタイミング調整が重要。 ダンデ戦で言えば、ガマゲロゲで出すのが最適かなと思う。 図鑑埋め作業 次に、図鑑埋め作業の一環で、ワイルドエリアの探索を行う。 図鑑の機能でオススメポケモンが表示されるので、迷うこともない。 で、その作業が一通り終わると、進化前のポケモンだけいなかったりするポケモンが結構いたので、メタモンとともに預け孵化マラソンで未取得ポケモンのタマゴを作り、走る。 ほのおのからだ持ちのセキタンザンのみを引き連れ、過去作で何度も行ってきた孵化マラソンの作業w 今作では卵あずけ屋が2箇所あるけど、どっちも直線が長いのでマラソンに最適。 未発見のものだけでなく、シールドのみに出てくるポケモンも増やしておく。 長男と次男はソードをしているので、どこかのタイミングで交換してもらうための下準備w 技マシンの収集 図鑑の次は技マシンの全取得。 まず店に売っている技マシンを金策で用意したお金を使用し買い漁る。 全部買ったあとに、道具一覧から番号順にソートし、抜けているものをリストアップする。 それがどこにあるのかをググり、確保に向かう。 一番面倒だったのがボルトチェンジで、わざわざしたくもないロトムラリーに参加し、2万点以上のスコアを出す必要があって、そのスコア出すためには長距離コースじゃないと出ない感じ。 けっこうめんどいので、こういうのは勘弁してほしい。 でもその努力の甲斐もあり、技マシンはコンプした。 技レコードは今後のマックスレイドでいずれコンプできるだろうと思う。 ザマゼンタの捕獲・厳選 育成環境はメタモン厳選以外はできたので、次はいよいよメタモン厳選かと思ってたけど、思ったよりも面倒そうなので最初にザマゼンタの厳選をすることにした。 今回はマスターボールを使う。 このタイミング以外で使う事もなさそうだと思ったので、楽をしようと思う。 ザマゼンタの話を進めるためにまどろみのもりに行くと、またホップがいたので、返り討ちに。 その後いかれた髪型の兄弟が登場。 展開が急やで…。 で、当然のようにバトルになる。 盾の髪型のほうとバトルに。 いざ始まると、相手はドータクンを出してきたw こいつわかってんな。 よし、こっちもドータクンで、ドータクンのミラーにしようw その後、ストーリーを進め、いよいよザマゼンタが登場。 今回はマスターボールを使うので、初手マスターボールで捕獲し、性格と個体値を見て気に入らなければリセットするという感じの古典的な厳選方法にした。 ザマゼンタをどんな感じで育成しようかなと思ったけど、結局バトルでは使わんので、物理特化型のオーソドックスなタイプで育成することにした。 なので、ASのVがあればオッケーで、残りどこかにVついてたらいいなくらいのゆるい厳選にした。 せいかくはいじっぱりかようきのどっちかで。 3回ほどやると、HASにVがついた個体を確保。 これでよさげやなと思い、性格を確認すると うっかりや…。 うーん、まじか。 って思ったけど、そう言えば今作では性格補正のパラメーターをミントで変更できるんやったということを思いだしたので、実際にミントを使って調整するようにしてみた。 うっかりやのザマゼンタとか、愛嬌があっていいかなと思うし。 ミントは50BPするので、バトルタワーでレンタルポケモンを使用してバトルをする。 50集めるのけっこうめんどいなーと思っていたところ、ランクが上がっていじっぱりミントがでたw こりゃラッキー。 さっそくザマゼンタにいじっぱりミントを使用し、性格のパラメーターを変更。 この変更した内容って確認できないんかな…。 性格の準備ができたので、次は努力値。 今作では、ドーピングアイテムのみで努力値を振り終えることができるので、タウリンとブロムヘキシンを25個ずつご購入。 過去作みたいに戦闘しなくていいのは楽だ。 努力値を振り終え、スタータス画面でXボタンを押すと努力値の配分が確認できる。 マスターボールにはいったうっかりやのザマゼンタの育成が完了。 あとは技構成を考えていたものにすれば、育成は完了。 ザマゼンタはマックスレイドにも使えるそうなので、ムゲンダイナ一択だったこれまでよりもより幅広い敵に対応できるようになったのはいい感じ。 次はいよいよメタモン厳選やけど、けっこうめんどいので腰が重いw.

次の