夏休み 自由 研究 金賞。 小学生 自由研究 テーマ一覧

【夏休み自由研究・理科】小学5年生におすすめなアイデア6選

夏休み 自由 研究 金賞

小学生・中学生のコンクール• 生活を便利にするアイデアや環境に関するアイデアなど募集• 工作物は作っていなくてもアイデアだけで応募可能• 理科・社会科系と学芸ジャンルのコンクール• 第58回では11万点を超える作品の応募実績• 最優秀作品には 賞状・賞杯・楯・教育奨学金30万円• 過去の全国学芸サイエンスコンクール金賞作品集を見る事ができます。 主催:毎日新聞社 後援:文部科学省 締切 2017年10月31日 火• 最優秀賞は「内閣総理大臣賞」• 学校=文部科学大臣の賞状、顕微鏡• 主催:ベネッセ教育総合研究所 後援:文部科学省など 締切 2017年9月16日 土 まで• 作文・自由研究・環境・絵画の4部門• 貿易を担う「海運」の仕組みや歴史、「船」などを調べた新聞、大募集• 小学生・中学生・高校生• 国土交通大臣賞1点には賞状と副賞を贈呈 応募者全員に記念品が贈呈されます。 主催:子どもの文化・教育研究所 締切 2017年9月30日 土 まで• 小・中学校の児童・生徒が対象のコンクール• 学校での学習をもとに発展させて研究・調査したもの• 6つの部門(国語、社会、理科、生活科、英語、パソコン部門) 主催:朝日新聞社 後援:農林水産省 文部科学省 海洋研究開発機構など 登録締切 2017年09月22日(金)まで• 海 と さかなと わたしたち• 小学生のみのコンクール• 研究部門と創作部門• 最優秀各賞受賞者には、有名テーマパーク(浦安)へご招待 主催:立命館大学歴史都市防災研究所 締切 2017年9月29日 金• 通っている小学校や家の周りの安全、安心に関して地図を作る• 小学生のみ• 最優秀賞などには表彰状や副賞あり 主催:理数教育研究所 締切 2017年9月10日 日 まで• 算数・数学をテーマした自由研究の作品コンクール• テーマは自由ですが、それを算数の力を活用したモノをレポートにまとめます。 過去の受賞作品も公開されています。 主催:株式会社キョーリン 締切 2017年9月30日 金 まで• 水辺で生活する生き物をテーマにしたコンテスト• 小学生のみ• 優れた作品には「子供の科学」にも掲載されます。 主催:日本郵趣協会 今年度ありません。• 郵便に必要な切手、消印を題材にした自由な作品を募集するコンテスト• 切手部門、風景印部門もあります。 1984年からはじまったコンクール• 自然の面白さを発見し 絵地図と文章にして発信するコンクール• 過去の受賞作品も検索できます。 入賞者には、表彰状に加えて富士フィルム社製商品 主催:筑波大学 後援:毎日新聞社,時事通信社,日本教育新聞社など 締切 2017年9月30日 土• 小学校3年生~中学校・高等学校• 自然現象の不思議を発見し,観察・実験して考えたことレポート• 応募作品は,レポート用紙A4判10枚以内• 「科学の芽」賞の受賞者には,表彰式において賞状と記念品を贈呈 主催:ディスカバリー・ジャパン株式会社 後援:文部科学省 締切 2017年10月31日 火 まで• 小学生対象のコンクール• 神奈川県内の小学校1年生~6年生• 募集テーマは 好奇心を持ったことすべてなので「自由」• 昭和38年に制定され、以来毎年行われている顕彰事業• 図画、作文、科学部門のコンクール• 図画、作文部門では毎年両部門で3万点以上の応募があります。 主催:東京新聞• 関東1都6県の小学生・中学生・高校生を対象• テーマを決め、テーマに沿った新聞記事を探して切り抜き編集した新聞を作る課題.

次の

すべて実例 先輩・小学1年生の夏休み自由研究作品がすごい!

夏休み 自由 研究 金賞

小学館の学習雑誌の、保護者向け別冊ふろく『HugKum』(ハグクム)では、夏休みの自由研究と読書感想文について大特集しています。 今回は、特集「親子で楽しく! 自由研究ガイド」より、先輩「小学1年生」たちの自由研究作品をたっぷりお見せします。 誌面に載せきれなかった分も加えていますよ。 それぞれに込められた工夫やアイデアをぜひ参考にしてください。 キウイやスイカの種、かき氷のレモンみつのかかり具合など、細かい部分までかなりリアルに再現できたなと思います。 果物をのせた皿は、紙皿にねんどを貼りつけて作りました。 ねんどをこねながら、娘と母で楽しく取り組むことができました。 (なつこさん) 卵の殻がモザイクタイルみたい!「たまごのからのアート」 ゆで卵の殻に絵の具で色を塗り、細かく砕いてから、下絵に貼りつけて彩色。 フレームには、海で拾った思い出の貝殻をホットボンド(熱を利用した接着剤)でつけました。 殻をつけていくのは根気がいりますが、1年生でもできる簡単な作業です。 夏の思い出のワンシーンを残す記念になりました。 (まなみさん) 本物みたいなフェイクスイーツ「ふわふわのマカロン」 100円ショップのパーツコーナーで、デコレーションキットとマカロン型を購入し、飾りつけました。 色や飾りを変えたものをたくさん作り、空き箱に詰めたら、カラフルでかわいく仕上がりました。 (ゆいこさん) 旅の思い出がこもった「葉ずり染め」 旅行先のワークショップで、草や葉の形を布に染めつける葉ずり染め体験をしました。 そのまま提出してもよかったのですが、紙に布を貼り、タイトルと作り方、感想などを書いて添えました。 (ひなたさん) 磁石を使ったアイデアがユニーク!「じしゃくサッカーゲーム」 丈夫な空き箱をひっくり返して、サッカーのフィールドを作りました。 2本の棒の先端に磁石をくっつけて、サッカー選手の人形にも磁石を取りつけます。 フィールドの下(サッカーゴールの下)から棒を差し入れて人形を操り、ボールをゴールに入れて遊びます。 ボールはペットボトルのふたを使いました。 (そうたろうくん) 遊べる立体迷路「コロコロゲーム」 箱を2段に重ねて穴をあけ、ビー玉を転がして遊ぶおもちゃを作りました。 作り方はインターネットで調べました。 材料や工程を紙に書いてまとめたものを、作品の後ろに貼って提出しました。 (そうすけくん) 涼を呼ぶ夏アイテム「ペットボトルの風鈴」 市販の工作キットがきれいだったので購入しました。 ペットボトルを半分にカットして、好きな絵を描きました。 (なおさん) ゆらゆら羽ばたく「鳥のモビール」 ティッシュの空き箱と折り紙で作ったモビールです。 おなかの下のひもを引っぱると、ゆらゆら翼を動かします。 ひもをつける作業は子どもには難しいので、親が手伝いました。 写真を撮ったり、絵を描いたりしてスケッチブックにまとめました。 (かいとくん) 手作り恐竜図鑑!「ぼくのすきなきょうりゅうたち」 大好きな恐竜たちの絵を、集中して描きました。 描いた絵は、1枚ずつ透明なセロファンの袋に入れて、ひもで綴じました。 (かずまくん) パパと一緒にセミの研究「せみのうかのかんさつ」 息子が地上に出てきたセミの幼虫を拾ってきた瞬間に、自由研究が始まりました。 セミがどのように羽化するか、父子で観察。 写真は父が撮りました。 羽化は一晩中かかったため、途中から父ひとりでの観察となりました。 観察したセミは羽化後、大空へ放しましたが、後日、別のセミを捕獲して標本をつくり、観察の記録とともに自由研究として学校に提出しました。 (しょうたろうくん) アリの生態を調べる実験「ありはなにがすき?」 アリが好きな食べものを調べるため、チョコレートやアジの干物などを庭に置き、1時間ごとに写真を撮ったものを貼りました。 字をまっすぐ書けるように、原稿用紙に書いてからスケッチブックに切り貼りしました。 おかげで見やすくなったと思います。 (はるとくん) お仕事体験をレポートに「デパートのしごと」 デパートの仕事体験に参加したので、そこでのさまざまな仕事について写真や文でまとめました。 市販の自由研究用のノートは、レイアウトの配置がしやすくおすすめです。 (みやかさん) 大きな紙を使った「にくしょくきょうりゅうのへんか」 肉食恐竜が時代によってどう変化したかを図鑑などで調べ、大きな用紙にまとめました。 母はインターネットでの調べものを手伝いました。 描くスペースがたくさんあるので、自由にのびのびと取り組めました。 (ゆうじくん) 不要品を利用したり、旅の思い出を作品に盛り込んだり、参考になるアイデアがいっぱいですね。 市販のキットを活用したり、インターネットでアイデアを調べたりすれば、手間を省くこともできます。

次の

2017年小学生の自由研究コンクール・コンテスト

夏休み 自由 研究 金賞

観察 だいたい、 この3分野が主となるのでは ないでしょうか? この中で、 自身が調べたいことの内容を考えて、 実験と工作 を組み合わせたり、 実験と観察 を組み合わせるなど、 様々なスタイル で自由に研究を行うことができます。 よく言われるのは、 あくまで「自由研究」であるため、 すべてに答えが 正解しなければいけない というものではありません。 実験については、 こんなことが分かった! 気付いた! という内容であれば十分です。 また、 工作については、 誰もが利用しやすく テーマに沿った工作内容 であれば良いでしょう。 さらに、 観察については、 気長に行う分野 もあれば、 写真におさめて すぐに観察記録を付ける ことができるものもあります。 まずは、 あなた自身がどの分野についての 自由研究を行いたいかを決めて 実践するようにしましょう。 小学5年生におすすめの 理科の自由研究の選び方 これまで低学年を過ごしてきた時期とは異なり、 高学年ともなれば、 低学年のような自由研究よりももっと 「おっ!!」と思わせるような 自由研究にしたい と思う方も少なくありません。 我が子はこんなテーマにしてみました 我が子は小学5年生の男子ですが、 何に興味があるか?と聞くと、 やはり男子の答えですね。 「昆虫」「メダカ」「植物」「実験」 などなど、 色んな分野の答え が返ってきます。 男子なので女子と比較しても、 割と理科分野の自由研究を 率先してやってみたいと思うようですね。 子供と色々相談しながら、 何に絞ったら 研究しやすいか? 我が家では、 「植物の体のつくり」をテーマにして 自由研究を行うことにしました。 普段、 花などを解剖して おしべやめしべ、花びらの数を 数えることもなかなか少ないので、 この機会に植物について 色々と知識を入れておくと 2学期からの理科の授業にも 役立つのでは? と思いました。 ちょっとポイント! いつも自由研究の 内容に困る!! というご家庭の方へ。 自由研究のネタは 実際にはネットにも数多く掲載 されています。 でも、実は、 各学年の 理科の授業で実施する 内容を研究するのがベスト ですよ! 特に、 これから学ぶ分野について 色んなことを調べておくと、 前知識となって 実際の授業では 復習として授業を受ける ことができます。 毎日同じ星座を観測• 1ヵ月でどれほど星座が動くか• 角度や時間、位置をチェックする このように、 細かなことをチェックする必要があります。 少し手間に感じるかもしれませんが、 毎日同じ時間に天体望遠鏡を覗き、 記録するだけなので、 夏休み期間の日課とすれば あっという間に観測記録をとることが できます。 野菜と水を使用した浮遊実験 野菜と水、食塩を使用し、 真水の状態と食塩水にした状態で、 野菜が浮き沈み するかどうか? また、 水の中に沈む野菜には どんな種類があるか など、 自由に思ったことをまとめてみましょう。 これは、 地上で育つ野菜は水に浮く性質があり、 地中で育つ野菜には水に沈むという 性質がありますが、 食塩水とした場合 どのような結果になるか を実験するものです。 食塩水とすることで水の比重が高くなり、 もしも水よりも比重が高く 水に沈む野菜であっても、 食塩水にすることで 比重が低くなるものについては 浮くという性質を持つなど、 少し深入りすることで 高学年らしい 理科の自由研究 が出来上がります。 酢たまご溶解実験 お酢とたまごを準備するだけで 簡単にできる実験 です。

次の