転生 悪女 の 黒 歴史。 『転生悪女の黒歴史』最新話のネタバレ【10話】メノアが!?

転生悪女の黒歴史

転生 悪女 の 黒 歴史

目的地のエルフの隠れ里はとてもきれいにところでした。 彼らは太古より髪に最も近い種族とされ、清らかな神域以外に住むと心の病気にかかってしまうと言われています。 ソルになぜこの場所に来なければならないのかと問われました。 誰にもわからない場所なはずなのに入り方のも知っていたようなので・・・不審に思われているのかもしれません。 イアナは墓地付近に降りることにしました。 するとヨミがあの執事が目障りならば・・・と話しかけます。 突然やる気を出したヨミを暴走しないようにしなくてはと考えます。 コノハを絶望に突き落とすには信頼を築くことが重要なのだから、きちんとイアナの言うことを聞いて待てをしなさいと伝えます。 そしてヨミに、目の前の食材を料理もせずに食べたがるような意地汚い子犬は嫌いよと言いました。 ヨミは真っ赤になって待てしますと頷きます。 自分が作った物語では考えられない組み合わせなので、ヨミとソルに警戒してちゃんと見ていないとどう転ぶかわからないと考えていました。 行き先が決まったなら、早く命令を出してくださいと言って、そっぽを向いてしまいました。 吸血鬼の石室 イアナはここから先は一応禁足地だから怖かったらついてこなくてもいいと言いましたが、大丈夫だと言われます。 吸血鬼の石室の入り口・・・ここからはコノハを守るために自分がしっかりしなくてはと思い緊張するイアナ。 アマリリス夫人が自殺したりして、物語が変化したかもしれないからです。 封印が説かれていた棺 絶対に物語からコノハを守ると誓います。 今回こそは自分が動き、この里で吸血鬼のエピソードが起きないようにしなくては! 下から奇妙な気配がして、これ以上は危ないと言われますが、それでも今は行かなくてはいけません。 墓地から続く地下の最奥には、滅亡の要因となった吸血鬼の身体が石棺に封印されていました。 永遠の命と強い肉体を持ち、その整った容貌で他の人たちを支配していた吸血鬼。 そこには大量の血痕があり、血の乾き具合からそれほど時間がたっていないよう。 肉のひとかけらも残っていなくて、場がきれいすぎるのです。 今回は予兆もなかったので、イアナは事件のはじまりとなる石棺が閉ざされているかどうかを確認して帰るだけ…だと思っていたら封印が解かれた棺がありました。 なぜイアナが行く先々で事件が起きるのか 慌てて走り出したイアナをソルが追いかけてパニックになってやみくもに走ってはいけないといいます。 石棺のことを何なのか知っているのですかとソルに聞かれました。 自分が作ったストーリーだから知っているという訳にもいかずもめていると、ヨミが仲裁に入ります。 イアナは保養地に来てから何か予兆があったか、それとも見落としていたのか思い返しています。 封印の杭は無くなっており、ドアも石棺も開いていました。 自分が確実に行った時に事件が起きるなんてタイミングが良すぎます。 そろそろ居住区なはずなのに誰もいません。 すると誰かに声をかけられます。 まだ無事な人が・・・と思って振り向くと吸血鬼でした。 たくさん襲いかかってくる吸血鬼に一人でイアナは応戦します。 その時、助けてと声が聞こえました。 カグラが助けを求めています。 カグラを守ったところを襲われそうになりますが、危機一髪で助けられます。 一人じゃない 今までうまくいっていたから、今回も大丈夫だと思っていましたが、思ったより体が動かなかったのです。 一人じゃないんだからと言って、手を取ってくれました。 自分にできることは、ストーリーの先読みをすることだけ。 イアナはこの里は吸血鬼に荒らされたと考えられるので、エルフ族を助けるためにも見つけて出して倒さないといけないから二人に協力してほしいと要請します。 放っておけば人里やコノハにも危害が及ぶかもしれないから。 吸血鬼の力は強大なのだけれど、聖女になったコノハ以外のキャラクターでどれだけ対抗できるかは予測できません。 しかし二人とともに戦うことになった今、一人ではないとイアナは自分に力が湧いてきてなんだか強くなったような気がするのでした。 転生悪女の黒歴史第15話のあらすじをネタバレでお伝えしました。 イアナにできることはストーリーの先を思い出すことだけですが、少しずつ異なっていることもおきているみたいですね。 しかし強力な仲間ができて・・・吸血鬼との戦いになりそうです。 全話一覧 次話> 自分の書いた物語の設定を読まれて恥ずかしがるイアナ…照れ臭いですよね。 この里に来たのはなぜか、どうして普通の人にはわからない場所にあるのに入り方も知っているのかとソルに突っ込まれています。 それは自分が考えたからなんて言えませんから・・・。 でもとてもソルには怪しまれています。 いつも目を見て怒るソルが視線を避けるようにしているのはどうしてなのでしょう。 吸血鬼エピソードを起きないように、自分の設定ではもっとずっと先のエピソードなのに確認しに来たのです。 それなのにもう起きてしまっていた・・・駆け出す気持ちもわかります。 先回りの行動がいかに大事なのかもよくわかります。 後で後悔したくないからです。 今まで一人きりで戦っていかなければいけないと気負っていましたが、ヨミが手を差し伸べてくれました。 だから素直に助けてほしいとお願いすることができました。 ソルも命令なら従うと答えてくれました。 3人なら吸血鬼も怖くありません。 イアナ覚醒!のような雰囲気が漂っていますね。 全話一覧 次話>.

次の

転生悪女の黒歴史ネタバレ15話!あらすじ!イアナの役目は先ヨミ|ツキミの漫画コンシェルジュ

転生 悪女 の 黒 歴史

Contents• 『転生悪女の黒歴史3巻』を完全無料で読破する前に….. 転生先は中学時代自分の名前を主人公に描いていた物語、黒歴史だった!?しかもヒロインの妹イアナへの転生。 イアナはコノハの命を狙い暗殺される。 作者は相当に腐っているとみた(褒めてる)。 ? 『転生悪女の黒歴史3巻』を読むならどうするか? ….. 私も、『転生悪女の黒歴史3巻』を無料で読むために必死ですので…. (笑) 『転生悪女の黒歴史3巻』を完全無料で読むには、漫画村では無理…? 『転生悪女の黒歴史3巻』をネット上で無料で読もう! そう思った時に、まず最初に検索するのが、 「転生悪女の黒歴史3巻 漫画村」 ですよね。 …… ………………. そう、ちょっと前までは。 おそらく、あなたもご存知の通り、 「漫画村」は、すでに完全閉鎖されていて、以前のように、 「転生悪女の黒歴史」などの作品を無料で読むことができなくなっていますよね。 もう、サイト自体が何処かに飛んで行ってしまいました。 ですので、 『転生悪女の黒歴史3巻』をネット上で無料で読もう! と思った時の選択肢の一つとして、 「漫画村」は、もう論外になっているということですね。 「漫画村」。 漫画好きの私たちには、本当に便利で、神様のような存在でした。 ですので、使えなくなってしまったのは、非常にショックですよね….. ^^; まぁしかし、しょうがないものはしょうがないですので続いての選択肢である「 zip」「 rar」について、ご紹介していきたいと思います! 「zip」、「rar」もいろいろな漫画を無料で読むことができますからね。 『転生悪女の黒歴史3巻』を「zip」「rar」で完全無料読破することは可能…? ………. …………………….. まず結論になりますが、 『転生悪女の黒歴史3巻』を「zip」や「rar」で無料で全ページ読めるのか、その真実を3日間ネット上を調べまくった結果….. どうやら 、 『転生悪女の黒歴史3巻』は、「zip」「rar」で読むことはできないようでした。 といいますのも、その理由はちゃんとありまして、 ・ 特殊なソフトがないといけない ・ 本当に昔の作品しか配信されていない という2つの要因があったからです。 それでは、一つずつ簡単に解説させていただくのですが、 ・ 特殊なソフトがないといけない 実は、「zip」や「rar」というのは、1ページ1ページを一つの画像として、その1冊分、多くの画像をすべて圧縮してまとめているものなんですね。 ですのでつまり、「zip」や「rar」は、圧縮ファイルとなっているため、解凍するための 解凍ソフトが必要なんです。 解答ソフト……。 あまり聞きなれない言葉ですよね。 それもそのはず、解凍ソフトとは、主にパソコンで使用される特殊なソフトでして、私たちが普段使用しているスマホには、入っていないんです。 そのため、そもそもとして、 スマホ=「zip」「rar」で漫画を読むことができない ということなんですね。 そして2つ目の要因である、 ・ 本当に昔の作品しか配信されていない ということなのですが、実は「zip」や「rar」で配信されている作品というのは、基本的に、「 昔の作品」「 あまり人気のない作品」ばかりなんですね。 ですので、もちろん『転生悪女の黒歴史』の配信もされていないようでした。 ですが普通に考えてみてもそうですよね。 現代の人気の作品がすべて、「zip」や「rar」で無料で読むことができたなら、世の中の人はみな、それを利用し、書店で本なんて購入しようとしません。 しかし、「zip」や「rar」で「昔の作品」「あまり人気のない作品」が一切配信されていないからこそ、今でも、書店では多くの漫画や書籍が売れ続けているのです。 つまり、もう完全に、 スマホ=「zip」「rar」で漫画を読むことができない という式が成り立ってしまうということですね。 では、こうなると結局、 『転生悪女の黒歴史3巻』を完全無料で全ページ読破することはできないのか? …. といいますと、別にそういうわけではないんですね。 実際に私は、この裏技を知ってから、 たった1分後には、『転生悪女の黒歴史3巻』を完全無料で読むことができていました。 といいますのは、『 ある有料サービスを無料で利用する方法』です。 実は、ある裏技を使えば、 『転生悪女の黒歴史3巻』が配信されている有料サービスを完全無料で利用することができるんですね。 ではまず、その有料サービスとは一体何なのかと言いますと….. 『』 という、 国内最大級の動画・電子書籍配信サービスですね。 おそらく、耳にしたことがある方が、ほとんどなのではないでしょうか。 そこでまず、思われるのが、 「 えっ、U-NEXTを無料で利用することができるの?」 「 転生悪女の黒歴史3巻を無料で読むことができるの?」 などということですよね。 …… ……………………. それでは、ここから詳しくご説明させていただきますと、まず『U-NEXT』には、 アニメや 映画、 ドラマの新作・旧作合わせて、 14万作品。 そして今回のメインである、 電子書籍は、なんと 計33万冊という超膨大な作品が配信されているのです。 もちろん『転生悪女の黒歴史』も全巻配信されております。 そして、今回の裏技的手法では、このような膨大なサービスを楽しむことができる、『』を無料で利用することができるのです。 (笑) そうなんです。 実は、現在『U-NEXT』は、 『 31日間無料キャンペーン』 というものを実施しておりまして、名前の通り、『U-NEXT』を31日間だけ限定で無料利用することができる、というサービスですね。 ですので、『転生悪女の黒歴史』を無料で読んだり、アニメや映画、ドラマも好きなだけ楽しんだとしても、31日目に解約してしまえば、全てがなかったことといますか、別に料金を支払う必要がなくなるということです。 解約も『U-NEXT』のサイト内からの操作、 たった1分ほどで可能ですので、料金を支払う心配もありません。 もう、最高ですよね! さらに、無料会員登録時には、 「 600円分のポイントを全員にプレゼント」 ということで、もう、意味が分からないくらいです。 (笑) そして、『転生悪女の黒歴史3巻』は、このポイントを利用して、無料で読むことができる、ということですね。 正直、他の有料電子書籍サイトでは、ほぼ全てが、 ・ 次の月から料金発生 ・ 基本立ち読みだけで、全ページ読むには有料 という条件となっています。 ですので 、『転生悪女の黒歴史3巻』の全ページを完全無料で読むには、今の世の中では 『U-NEXT』が何よりもベストだということです。

次の

【転生悪女の黒歴史】漫画は全巻無料で読める?試し読みでは物足りない|女性まんがbibibi

転生 悪女 の 黒 歴史

目的地のエルフの隠れ里はとてもきれいにところでした。 彼らは太古より髪に最も近い種族とされ、清らかな神域以外に住むと心の病気にかかってしまうと言われています。 ソルになぜこの場所に来なければならないのかと問われました。 誰にもわからない場所なはずなのに入り方のも知っていたようなので・・・不審に思われているのかもしれません。 イアナは墓地付近に降りることにしました。 するとヨミがあの執事が目障りならば・・・と話しかけます。 突然やる気を出したヨミを暴走しないようにしなくてはと考えます。 コノハを絶望に突き落とすには信頼を築くことが重要なのだから、きちんとイアナの言うことを聞いて待てをしなさいと伝えます。 そしてヨミに、目の前の食材を料理もせずに食べたがるような意地汚い子犬は嫌いよと言いました。 ヨミは真っ赤になって待てしますと頷きます。 自分が作った物語では考えられない組み合わせなので、ヨミとソルに警戒してちゃんと見ていないとどう転ぶかわからないと考えていました。 行き先が決まったなら、早く命令を出してくださいと言って、そっぽを向いてしまいました。 吸血鬼の石室 イアナはここから先は一応禁足地だから怖かったらついてこなくてもいいと言いましたが、大丈夫だと言われます。 吸血鬼の石室の入り口・・・ここからはコノハを守るために自分がしっかりしなくてはと思い緊張するイアナ。 アマリリス夫人が自殺したりして、物語が変化したかもしれないからです。 封印が説かれていた棺 絶対に物語からコノハを守ると誓います。 今回こそは自分が動き、この里で吸血鬼のエピソードが起きないようにしなくては! 下から奇妙な気配がして、これ以上は危ないと言われますが、それでも今は行かなくてはいけません。 墓地から続く地下の最奥には、滅亡の要因となった吸血鬼の身体が石棺に封印されていました。 永遠の命と強い肉体を持ち、その整った容貌で他の人たちを支配していた吸血鬼。 そこには大量の血痕があり、血の乾き具合からそれほど時間がたっていないよう。 肉のひとかけらも残っていなくて、場がきれいすぎるのです。 今回は予兆もなかったので、イアナは事件のはじまりとなる石棺が閉ざされているかどうかを確認して帰るだけ…だと思っていたら封印が解かれた棺がありました。 なぜイアナが行く先々で事件が起きるのか 慌てて走り出したイアナをソルが追いかけてパニックになってやみくもに走ってはいけないといいます。 石棺のことを何なのか知っているのですかとソルに聞かれました。 自分が作ったストーリーだから知っているという訳にもいかずもめていると、ヨミが仲裁に入ります。 イアナは保養地に来てから何か予兆があったか、それとも見落としていたのか思い返しています。 封印の杭は無くなっており、ドアも石棺も開いていました。 自分が確実に行った時に事件が起きるなんてタイミングが良すぎます。 そろそろ居住区なはずなのに誰もいません。 すると誰かに声をかけられます。 まだ無事な人が・・・と思って振り向くと吸血鬼でした。 たくさん襲いかかってくる吸血鬼に一人でイアナは応戦します。 その時、助けてと声が聞こえました。 カグラが助けを求めています。 カグラを守ったところを襲われそうになりますが、危機一髪で助けられます。 一人じゃない 今までうまくいっていたから、今回も大丈夫だと思っていましたが、思ったより体が動かなかったのです。 一人じゃないんだからと言って、手を取ってくれました。 自分にできることは、ストーリーの先読みをすることだけ。 イアナはこの里は吸血鬼に荒らされたと考えられるので、エルフ族を助けるためにも見つけて出して倒さないといけないから二人に協力してほしいと要請します。 放っておけば人里やコノハにも危害が及ぶかもしれないから。 吸血鬼の力は強大なのだけれど、聖女になったコノハ以外のキャラクターでどれだけ対抗できるかは予測できません。 しかし二人とともに戦うことになった今、一人ではないとイアナは自分に力が湧いてきてなんだか強くなったような気がするのでした。 転生悪女の黒歴史第15話のあらすじをネタバレでお伝えしました。 イアナにできることはストーリーの先を思い出すことだけですが、少しずつ異なっていることもおきているみたいですね。 しかし強力な仲間ができて・・・吸血鬼との戦いになりそうです。 全話一覧 次話> 自分の書いた物語の設定を読まれて恥ずかしがるイアナ…照れ臭いですよね。 この里に来たのはなぜか、どうして普通の人にはわからない場所にあるのに入り方も知っているのかとソルに突っ込まれています。 それは自分が考えたからなんて言えませんから・・・。 でもとてもソルには怪しまれています。 いつも目を見て怒るソルが視線を避けるようにしているのはどうしてなのでしょう。 吸血鬼エピソードを起きないように、自分の設定ではもっとずっと先のエピソードなのに確認しに来たのです。 それなのにもう起きてしまっていた・・・駆け出す気持ちもわかります。 先回りの行動がいかに大事なのかもよくわかります。 後で後悔したくないからです。 今まで一人きりで戦っていかなければいけないと気負っていましたが、ヨミが手を差し伸べてくれました。 だから素直に助けてほしいとお願いすることができました。 ソルも命令なら従うと答えてくれました。 3人なら吸血鬼も怖くありません。 イアナ覚醒!のような雰囲気が漂っていますね。 全話一覧 次話>.

次の