白スカートコーデ夏。 【2020】この夏決まるスカートコーデ29選|大切な人と会う日の着こなしはシルエット重視!

夏のスカートコーデ【21選】おすすめの素材、シルエット別着こなし術をレクチャー|MINE(マイン)

白スカートコーデ夏

2020年夏タイトスカートコーデまとめ。 特に夏になると普段履かないタイトスカートを履く機会が増えますよね。 今日はそんなタイトスカートを使った2020年夏にしたいおしゃれな着こなし10選をご紹介!白・ベージュ・グレーの定番からを使ったタイトスカートコーデや、チェックやレースなどのデザイン性高めのタイトスカートコーデ。 ちょっぴり冒険したいときに活躍するミニタイトスカートコーデまで、幅広くご紹介。 上品で落ち着きのある雰囲気がデートコーデにもぴったりですね。 トップスはアクセントにもなっているロゴ入りをセレクトすればバランスの取れたワントーンコーデに仕上がります。 オールホワイトコーデのお手本としてマネしたいですね。 白タイトスカートxタンクトップコーデ デニム地のタイトスカートは、デニムを大人っぽく着こなすおしゃれアイテム。 ロング丈が暑苦しいかな・・・と心配な方、夏は爽やかにホワイトカラーのデニムタイトスカートをセレクトすればこんなにおしゃれな着こなしになりますよ!タイトスカートは動きづらくてちょっと苦手という人も、ストレッチ入りのタイトスカートを選べば着こなしもラクチン。 毎日のデイリーコーデに活躍してくれる一枚になりそうですよ! 白タイトスカートxサファリシャツコーデ 重たくなりがちな夏のタイトスカートコーデにおすすめしたいのが、リネン素材のタイトスカート。 着心地もさらっとして気持ちよく、コーデ全体も軽やかな印象に変わりますよね。 同系色のタンクトップにサファリシャツをレイヤードさせれば、上品な夏のタイトスカートコーデのできあがり。 トップスのTシャツはウエストインしてすっきりとした印象に仕上げれば、夏のタイトスカートがおしゃれにアップデートできちゃいます! ベージュタイトスカートxTシャツコーデ ウエストリボンでアクセントを付けた大人っぽいベージュスカートは、リネン素材でタイトなシルエットがコーデの幅を広げてくれそう。 ウエストインしたTシャツはあえて無地をセレクトして清潔感あふれる印象に。 足元もヒールサンダルで格上げして、カジュアルなのにきれいめな夏のタイトスカートコーデに仕上げて。 ベージュのタイトスカートはやぼったく見えて苦手・・・という人は、リボンのついたものや、リネン素材を選べば簡単におしゃれコーデが作れちゃいますよ!ぜひ参考にしてほしいおしゃれコーデです。 ベージュタイトスカートxカーディガンコーデ ベージュのタイトスカートはのっぺりした印象になりがちですが、ストライプ柄のタイトスカートなら縦ラインを強調できるからスタイルアップ間違いなし!な一枚です。 さらにトップスはショート丈のものやウエストインした着こなしを意識すればよりスタイルアップできちゃいますね。 シンプルなカーディガンを合わせればオフィスもOKなエレガントコーデのできあがり! タイトスカート ミニ コーデ 夏 タイトミニスカートx柄シャツコーデ 夏にこそトライしたいミニスカート。 今年はタイトなシルエットのタイトミニスカートがトレンドになりそう。 足元がサンダルだと露出の多さが気になるから、ソックス+シューズやスニーカー、スポサンなど足元を重めに仕上げれば、いまっぽコーデに早変わり。 トップスはウエストインしてバランスの良いシルエットを心掛けて。 タイトミニスカートxTシャツコーデ ボーダーが夏らしさ全開のタイトスカートはベージュで大人っぽいスタイルを心掛けて。 派手なカラーや原色などはギャルっぽくなってしまって、ださい印象に。 あくまでシンプルにタイトミニスカートを履きこなしたいときは、トップスは無地の黒Tシャツがいいかも。 シンプルだけどどこかおしゃれな雰囲気漂うこんな着こなしに、2020年夏はトライしたいですよね! グレー タイトスカート コーデ 夏 グレータイトスカートxTシャツコーデ ともするとへやぎっぽい印象を与えてしまうグレーのタイトスカートは、ロング丈をセレクトするのがおススメです。 スウェット素材は特にラフな印象に見えてしまうので、トレンドの足袋サンダルを合わせて今っぽコーデにアップデート。 ノースフェイスのロゴTシャツでアクセントをプラスすれば、いつものグレータイトスカートコーデがぐっとおしゃれな印象に。 グレータイトスカートxTシャツコーデ フロントボタンの付いたグレースカートはタイトなシルエットが大人っぽいおすすめなアイテム。 スリットがあればタイトスカート特有の歩きにくさも解消してくれるし、涼し気な印象になりますよね。 レース タイトスカート コーデ 夏 レースタイトスカートxTシャツコーデ 大人気のレースタイトスカートは、モノトーンカラーもいいけど、夏らしいグリーンをセレクトしてみては?コーディネートが難しいって思う人もいるかもしれませんが、ベーシックなカラーを合わせるだけでOKだから見後コーデは簡単。 レースタイトスカートxスキッパーシャツコーデ 落ち着いたネイビーのレースタイトスカートは上品な印象を与えてくれるから、オフィスコーデに欠かせない一枚です。 ひざ丈で着回し力抜群なスカートは優し気な印象のスキッパーシャツと合わせてオフィス仕様に。 レースタイトスカートxボウタイブラウスコーデ ロング丈のレースタイトスカートは、トレンドのミントカラーがおしゃれな印象に。 レースタイトスカートはカジュアルにもエレガントにも着回せる優秀アイテムだから、世代問わず人気な理由がわかりますよね!オンオフ問わず着回せるレースタイトスカートで、マンネリしがちな夏コーデをおしゃれにアップデートしてあげてみてはいかがですか? チェック タイトスカート コーデ 夏 チェックタイトスカートxタンクトップコーデ 元気いっぱいでかわいい印象になること間違いなしなチェック柄のタイトスカートは、無地のタンクトップと合わせて可愛く着こなして。 足元のコンバースやキャップ、アクセントになっているボディバッグを合わせればシンプルなコーデながらもメリハリの効いたおしゃれスタイルに!夏らしいイエローカラーもチェック柄ならハードル低めに着こなせますよね。 チェックタイトスカートxTシャツコーデ ガーリーな印象を与えてくれるこちらのコーデは、ハイウエストなデザインが魅力的なチェック柄スカートがコーデのポイントになっています。 同系色のTシャツを合わせてワントーンコーデに仕上げれば夏にぴったりなチェック柄タイトスカートコーデのできあがりです! チェックタイトスカートx半そでカーディガンコーデ 大きめのチェック柄が大人っぽいタイトスカートコーデは、夏らしく白Tシャツに半そでのカーディガンを合わせて。 足元はサンダルでラフな雰囲気に仕上げればぬけ感たっぷりな夏コーデのできあがりです!.

次の

デニムスカートコーデ、夏は白のデニムスカートでおしゃれ度アップ!

白スカートコーデ夏

スポンサーリンク こんにちは!Rimiです。 夏本番になると、ポロシャツって活躍しますよね! ただ、着こなし方が毎回同じになってしまったり、おしゃれに見える着こなし方が分からなかったりすることってありますよね。 私も、ポロシャツって楽だし、さらっと着ることができるのでよく着ているのですが、やっぱり同じコーデになることが多いんです。 いろんな系統のコーデを知ることができれば、コーデの幅が広がって、コーデも楽しくなりますよね。 そこでこの記事では、ポロシャツの中でもホワイトのポロシャツに焦点を当てて、人気コーデを紹介していきたいと思います。 今回は、• 【2020夏】ポロシャツホワイトの人気レディースコーデ20選!• ポロシャツの由来について について紹介していきたいと思います。 ぜひ、参考にされてみて下さい。 スポンサーリンク 2020夏】ポロシャツホワイトの人気レディースコーデ20選! ポロシャツホワイトの人気コーデにはどんな着こなし方があるでしょうか? それでは、実際に見ていきましょう。 やわらかいコットン素材のサロペットは、見た目も軽やかで、着心地が良さそうですよね。 クロップド丈のサロペットに、スニーカーをあわせて、さりげなく抜け感のあるコーデになっています。 白のポロシャツに、ロールアップして抜け感を出したグリーンのイージーパンツがさわやかですね。 黒で引き締めた足元が、さらにスタイリッシュな雰囲気をプラスしています。 サコッシュのパステルグリーンの挿し色で、コーディネートに柔らかさが出ていていいですね。 主役の赤と、ベーシックカラーの組み合わせがとても素敵ですね。 トレンドのクリアバッグは、コーディネートに季節感と透明感をプラスしてくれるのでおすすめですよ。 黒のオープントゥのミュールも、コーディネートの引き締め役になっています。 トレンドのタックスカートは、カジュアルにもフェミニンにも使えるお役立ちアイテムなのでおすすめですよ。 ワンツーコーデに、ベレー帽やカラーの小物をプラスすれば、心もはずむお出かけスタイルが楽しめますね。 デニムのプリーツスカートに、白のパンプスが軽快でさわやかですね。 リボンテープのストローハットや、かごバッグに巻いたスカーフが、フェミニンな女性らしさをプラスしていて素敵です。 フレアスカートにコンパクトなトップスを合わせれば、全体のバランスが良くなっておすすめですよ。 黒いヒールとサングラスで、さらにスタイルアップしてフェミニンになりすぎないコーディネートになっています。 ヌーディーなベージュのヒールパンプスをあわせて、スタイルアップにこなれ感も出ていますね。 ヌーディーカラーの小物は、夏のコーデに涼し気な印象を与えてくれるのでおすすめですよ。 ベーシックだけど、新鮮なブルーのギンガムチェックスカートと白のポロシャツが爽やかですね。 膝下丈のスカートとポロシャツの組み合わせが、可愛らしさの中に落ち着きのあるスタイルになっています。 大人だからこそ可愛く着こなせる、ギンガムチェックのコーディネートは春夏のコーディネートにおすすめですよ。 トリミングのあるポロシャツをトップスに選ぶことで、全身白のコーデにさりげないメリハリができるのでおすすめです。 白と相性の良いナチュラルさと黒の小物使いが、全体をグッと引き締めてくれています。 サスペンダーがあるだけで、グッとおしゃれ感がアップして印象が変わりますね。 シースルーの透け感は、黒の分量に軽さと柔らかさを出してくれて、すっきりとしたコーデになるのでおすすめですよ。 モノトーンにさりげない赤の差し色が、ポイントになっています。 立体感のあるバルーンラインのデニムに、ドットのサスペンダーがマッチしていて雰囲気がありますね。 デニムと白の定番の組み合わせも、パンツのラインや小物選びでオリジナリティのあるコーデに変身します。 サイドにスリットが入った黒のパンツは、モノトーンコーデのワンポイントとしてスタイリッシュに使えておすすめですよ。 足元も、サンダルやスニーカー、ヒールなど、合わせるものによって色々な表情を見せてくれるのでコーデの幅が広がります。 モノトーンで合わせがちなトップスを、あえてブラウン系のアイテムではずしてラフでナチュラルな印象になっています。 丸いボーラーハットのセレクトが、服のテイストにマッチしていて素敵ですね。 ドレッシーなアイテムも、ポロシャツと合わせてカジュアルダウンすれば、きちんと感にさわやかさも演出してくれるのでおすすめですよ。 バッグや小物も、シンプルなものを選ぶことでスカートが引き立っています。 メンズライクなコーディネートに、女性らしいキリっとしたメイクをすれば服もメイクも引き立つのでおすすめです。 大きめのベージュショルダーバッグが、印象的でかっこいいですね。 シンプルでベーシックな組み合わせですが、ひとつひとつのアイテムにさりげなく小技が効いていてこだわりを感じます。 茶色のグルカサンダルとコンパクトなバッグが、粋なコーデの盛り上げ役になっていていいですね。 ウエストマークした黒のベルトで、メリハリを持たせることでトップスとボトムがお互いに生きてきます。 メガネと相性のいいベレー帽や、グルカサンダルにオンした靴下がさりげなくきちんと感を出していていいですね。 定番のチェック柄のパンツは、ワイドなシルエットが今年風ですね。 ポロシャツと合わせるだけで、おしゃれ感もトレンド感もあるワンツーコーデが楽しめておすすめですよ。 白のポロシャツが、パンツのディティールやカラーを引き立てています。 着飾らなくてもおしゃれに見える、自分だけのノームコアスタイルを見つけたいですね。 スポーティーだけど、フェミニンな衿の可愛いポロシャツとチノのボリュームスカートが、カッコ良さと可愛さを叶えています。 濃いブラウンのサスペンダーが、コーディネートの引き締め役になっていていいですね。 ミディアム丈のスカートは、ハイカットのシューズと合わせるとバランスが良くなっておすすめですよ。 スポンサーリンク ポロシャツの由来について ポロシャツの語源や由来について気になることはないでしょうか? ポロシャツってゴルフで着ているイメージがありますが、何か関係があるのでしょうか? そのことについても調べましたので、参考程度にご覧になって下さいね。 ポロシャツの由来 ポロシャツは、もともとフランスの ルネ・ラコステという有名なテニス選手が広めたといわれています。 この選手がテニスウェアとして着ていたものがポロシャツでした。 ちなみに、このルネ・ラコステ選手は、あの人気ブランド【 LACOSTE(ラコステ)】の創始者です。 ルネ・ラコステは、テニス選手を引退した後に、ラコステブランドを立ち上げています。 このラコステブランドを立ち上げたころに、ポロシャツが広まり普及し始めたので、 ポロシャツの元祖は、ラコステブランドと言われているのでしょう。 ラコステのブランドマーク「ワニ」の意味とは? ルネ・ラコステは、現役時代の粘り強いプレイスタイルが評判となり「ワニ」というあだ名がついていたことから、その象徴としてブランドマークをワニにしたと言われています。 日本では、ポロシャツという名前が広がっていますが、海外では、 テニスシャツと呼ばれることが多いそうです! では、どうして日本ではポロシャツと言われているのでしょうか? その名前の由来ですが、 まずポロという語源は、ポロというスポーツ競技の名前からきています。 ポロという競技は、 馬に乗りながら、T字型のスティック状の棒で木製のボールを打ち、相手のゴールにいれるスポーツのことです。 当時イギリスでは、 このポロ競技には決まったユニフォームがなかったので、フランスのルネ・ラコステ選手が着ていた ポロシャツをユニフォームにしたとされています。 ゴルフでポロシャツを着ている理由 テニスだけでなくゴルフでもポロシャツを着ていますが、ではなぜゴルフでもポロシャツを着ているのでしょうか? それは、テニスやゴルフは、もともと 紳士のスポーツであり、それらをプレーする際は、厳しくルールやドレスコードが決められており認められた人しかプレーできなかったそうです。 そんな中ポロシャツは、Tシャツなどに比べると襟があり、 紳士らしいウェアとして考案されました。 そういった歴史があって、今もポロシャツを着るというスタイルになっています。

次の

夏の白スカートコーデ14選|タイトやロングに合わせるトップスなど、大人の着こなし集【2019年】

白スカートコーデ夏

軽快なスタイリングを意識する• 素材や生地にこだわって涼しく快適に• 2020年もまだまだロング丈が人気 1 軽快なスタイリングを意識する 蒸し暑さが続く夏は、体感的にも視覚的にも温感を下げるのが重要。 汗のせいで足にスカートの生地がまとわりつくのを防ぐには、 プリーツスカートやシフォンスカートなど 肌に密着しづらいシルエットを選ぶとGOOD! エアリーな素材を選んで、心地よい風をフワッとまとい、品よく仕上げるのが大人女子流。 2 素材や生地にこだわって涼しく快適に 夏のスカートは、 通気性のよい素材を選ぶのがマスト。 シーズンムードを盛り上げつつ、涼しさも賢く手に入れて。 3 2020年もまだまだロング丈が人気 今年も ロング丈が主流。 夏っぽいライトグリーンのフレアスカートを、キャメルのトップス&ストラップサンダルで挟んで、高感度な着こなしに。 辛口小物を合わせるとモードに決まる ブーサンで足元に適度なボリュームをもたせると、少し辛口でモードな印象に。 そんなタイトスカートの印象を決めるのは、ずばり「 靴」。 ヒールのあるサンダルやパンプスならきれいめな印象に、スニーカーならこなれたカジュアルな印象に。

次の