キレイモ 冷たい。 キレイモもっ!ジェルを使わない脱毛ってどんな感じ?ジェル不要

キレイモ名古屋市栄で腋毛脱毛の料金

キレイモ 冷たい

キレイモでの初回施術レポート 私が通っているのは、キレイモ元町店。 JR元町駅から徒歩2分、大丸の目の前にあるので迷子の心配はなし。 ビルの入り口は大きな通りに面しているけど、雰囲気はオフィスビルで「これから私、脱毛しに行きます。 」と周りの人にバレそうな感じはありません。 入り口がいかにもだと入りにくいのは私だけでしょうか…汗 エレベーターで4階まで上がったら、正面がキレイモ。 とその前に、手前にあるトイレを先に済ませておくことにします。 受付してもらうときに「お手洗いはお済ですか?」と聞かれたので、受付後に行くことも可能。 これから1時間半近くトイレには行けないので、尿意はなくとも念のため。 笑 これから人生初のVIOの脱毛が待ってるので、アソコら辺も念のためキレイにしておきたい・・・。 私が予約したのは朝イチの11時。 明るい店内には適度な距離を開けて、椅子とテーブルが配置されています。 後から女性客が2人入ってきたけど、お互いあまり気まずくなくてイイ感じ。 雑誌を読みながら待っていると、予約時間の5分前に名前を呼ばれて個室へ案内されました。 初めての個室! 初めての脱毛! ドキドキ緊張する~!! 個室に入ったら キレイモの個室は、天井まで届かない壁に区切られた3・4畳ほどのスペース。 真ん中にどーんとベッド、端にロッカー、反対側の壁には脱毛機器とジェルなどが並んでいます。 窓のある個室があたったので、日の光で明るい。 私には嬉しい。 部屋に通されたときに、 「前回の施術後に赤みなど出ませんでしたか?」 と聞かれたので、今回が初めてだと伝えました。 カルテの確認とか、どうなってるんだろう・・・? ただ2回目以降だったら、 前回の施術について質問してくれると、何かあったときや悩んでいることがあれば相談しやすいですよね。 そして、• 服を下着まで全部脱いでロッカーに• 靴もロッカーに入れてスリッパを• 用意されたバスタオル ボタン付きのチューブトップ型 を巻く• 紙パンツは履いても無しでもどっちでもOK• 鍵を閉めてベッドに座ったらCALLボタンを押す という説明を受けました。 ベッドの上にはウエットティッシュが置いてあり、気になるところを最終チェックできるのがありがたい。 涙 もう~どんだけ気になるねん!!っていうくらい、人様にVIO見せるのはやっぱり抵抗ある!! というわけで、先程トイレで念入りにキレイにしたはずのOをもう一度拭く私。 多分汗とかさ、そういうときの為のやつだと思うのよ…。 あと紙パンツ、あれ面積狭くてめっちゃ恥ずかしいよねw しかも、施術途中におねえさんに「ちょっと下ろしますねー!」とか言われて、腰浮かせて脱がせてもらったりするという話をカウセリングのときに聞いてたのよ私。 カウンセリング担当のおねえさんと話が盛り上がって、色々質問に答えてもらったのでした。 だから最後まで履くかどうか悩んだけど一応初回なので履いてみたら、やっぱりこっ恥ずかしい格好で照れたわ。。 うわぁぁぁぁーー胸高まるーーーー!!! 施術開始 言われた通りの格好になってCALLボタンを押すと、すぐにおねえさんがやってきました! いよいよ始まります!! ベッドにうつ伏せに寝るように指示されました。 顔の部分はバスタオルを畳んだ枕があります。 「顔の部分が穴になったドーナツタイプもあるけど、どっちがイイ?」 と聞かれ、このままで良いと答えると、上半身下半身それぞれにバスタオルが掛けられました。 1.うなじ 「初回なので、 うなじのカタチを決めましょう。 写真を撮らせていただいてよろしいでしょうか?」 タオルにぐっと額をつけて、うつ伏せのままアゴを引いた状態で数枚写真を撮ってもらいました。 ipadで自分のうなじの写真を見せてもらいながら、おねえさんの説明を聞きます。 うなじの、いわゆる後れ毛?飾り毛?をどうするか。 5㎝くらいの、これ以上伸びない 産毛以上髪の毛未満の毛。 「脱毛してなくしちゃったら首元がすっきりとキレイに長く見えますし、 そのまま残しておいても自然でカワイイですね。 」 全然考えたことなかった!!! 自分のうなじをこんなにまじまじ見るのは初めて。 どうしたいとかいう希望自体がそもそもないわ。 正直に伝えたら、 「じゃあ今回は自然な状態で残しておきましょう! 後からやっぱり・・・ってなったら、そのとき 脱毛することはできますけど、逆は無理なんで。 笑」 とアドバイスしてもらいました。 確かに!!! 髪の毛をシュシュでまとめてもらって、脱毛しない後れ毛は髪の毛にテープで留めて、 はがしやすい紙テープみたいなやつで。 首の後ろ側、耳のすぐ付け根から逆の耳まで、脱毛する部分の産毛を剃ってもらいます。 I字の電動シェーバーでささっと剃ったら、テープをペタペタあてて毛を回収。 保湿をして、照射する前に「ピアス外せますか?」と聞かれました。 しまった! 受付したときアクセサリーは全部外すように言われてたのに、ピアスのこと忘れてた!! 照射したとき熱がピアスから伝わって、万が一があったらいけないらしい。 」 という女神様のお声が!!! 「今日はそれでお願いします!!!」 2.両脚の後ろ側 下半身に掛けられたバスタオルを片足分ずつめくって、• 剃り残しチェック シェービング• ホクロや傷に保護シール• ライン引き• 保湿ジェル• 照射 という風に施術が進みます。 シェービングした毛はテープでペタペタ取ってくれます。 ラインは、白っぽいペンで体の側面にササッと線を書いてました。 くすぐったくて思わずニヤニヤしてしまう・・・。 この時点で、私は おねえさんの手際の早さに感心しきり。 むしろ感動。 イイ感じに事務的というか流れ作業的というか、恥ずかしがるスキがない。 「ハイそれではシェービングしていきますねー。 」 「痛くないですかー?」 「一緒に保護シール貼ってまーす。 」 「ライン引きますねー。 」 「保湿しまーす。 」 と、 淡々と作業が進んでいくので、全て身を任せるだけ。 最初のうちは「はーい。 」「はーい。 」と返事してたけど、そのうち半分寝てるような状態になって、おねえさんの声掛けだけになりました。 保湿ジェルを塗ってもらったら、照射スタート。 おねえさんは照射も淡々とこなしていくので、「え?もう脱毛始まってます?」って思わず言っちゃったくらい。 全然痛くなくて、イマドキの機械ってここまで進んでんの!!?と、感激。 語彙力 ヒヤッとする脱毛機器のヘッド部分が触れたと思ったら、次の場所へ。 凹凸があったり皮膚が薄くて熱を感じやすい箇所は、その都度声掛けがあるので安心できます。 うつ伏せになってるけど、ライトがぴかっと光る瞬間は分かる。 ピーっという機械音とライトが光る音が交互にリズム良く続くと思ってたら、ハイ終了。 両脚の裏側 太腿付け根から足首まで で、トータル10分も掛かってないよね?というくらいの早さでした。 あーっという間すぎて、力抜けるー!笑 3.ヒップとOライン 「次はヒップに参りますねー。 」 いよいよ、紙パンツをおねえさんに脱がせてもらうときが来ました!笑 「少し腰を上げて下さい。 はい、大丈夫でーす。 」 紙パンツは太腿くらいまで下ろした状態。 あぁ、こんなアラフォー汚ケツでお目汚しをお許し下さいー!!泣 私の心の葛藤に気付いているのかいないのか。 おねえさんはさっきと同じように、• シェービング• 保護シール• ライン引き• 保湿ジェル• 照射 を、淡々とリズム良く手際良く進んでいきます。 ほんの数分の出来事でございました。 「次はOラインに参りますねー。 」 おねえさんがこれまでの作業と同じ事務的な温度でおっしゃるので、私も思わず、 「はーい。 おねえさん「全部脱毛してしまってよろしいですか?」 私「はい、お願いします。 」 おねえさん「それではシェービングから始めますねー。 」 足の施術と全く同じ温度で、Oラインの施術が始まります。 片尻を押し広げられ、露にされた私のO。 前夜の自己処理で手の届くところまでは剃っておこうと奮闘したものの、おねえさんの電気シェーバーの音の変化により、かなりの剃り残しがあったことが伺える私のO。 ありがたやーありがたやー。 」と念仏のように繰り返されておりました。 もう感謝の気持ちしか生まれない。 恥じらいなんて、どこか遠くの異国の彼方へ飛んでったとか。 心配だった痛みも、私は皆無でした! どちらかというと、ヘッドの冷たさの方が気になる。 冷たっ!と思ってるうちに照射されるので、お尻周りも熱さはほぼ感じませんでした。 「ではショーツを戻しますねー。 少し腰を上げて下さい。 背中って私、これまで剃ったことなかったけど。 産毛がびーっしりと生えてるから、 実は男性が見てガッカリするポイントでもあるんだとか。 でも手が届かんもんねぇ。 私の広い広ーい背中を、おねえさんがI字電気シェーバーで何度も往復してる。 脇腹にラインとるとき、こそばくてキャピッた声上げそうになって自粛。 もう10代20代とは違うのだと自らに言い聞かせて。 脱毛機器の冷たいヘッドが当たるときも、その度にひゃっ!ひゃっ!ってなりました。 両腕は、軽く曲げた状態で頭の横に上げての施術でした。 前日の無料カウンセリングでお試しで施術してもらった右手の甲&指毛も、もう一度。 笑 仕上げのローションorクリーム 身体の後ろ側の施術が全て終わったら、仕上げにローションを塗ってもらいます。 「美白とスリムアップ、どちらにされますか?」 キレイモのスペシャルプランは、施術のときに毎回好きな方を選ぶことができます。 保湿とスリムアップ効果のあるローションか、 キレイモオリジナルの美白クリームか。 初回は美白で。 今夏の日焼けがまだ残ってるので。 笑 スペシャルプランは回数に制限がないので、どちらも納得するまで試せるわ~! 後半へつづく 長くなりそうなので、前半はここまで。 いや~ホントに施術が早い! さすが厳しい研修を乗り越えたおねえさん。 そして全然痛くないから、ゆったり過ごせて日頃のやかましい日常を忘れてリラックスできる! 思わず言ってもたわ。 私「静かで落ち着けて、ぜいたくな時間ですー!」 おねえさん「お子さんがいらっしゃるお客様、そうおっしゃる方が多いです。 笑」 ですってよ! 次回は 両腕両脚の前側、気になる脇やV・Iラインの施術レポへ続きます。 が気になるあなたは無料カウンセリングでハンド脱毛体験してみませんか?.

次の

キレイモの機械なら不快な冷却ジェルは必要ない!?国産機器の秘密に迫る

キレイモ 冷たい

キレイモで扱っている脱毛器は国産のPiel ピエル とNEQST ネクスト。 両機器とも日本人の脱毛向けに作られた 機械です。 日本人の肌に向けた日本人のための脱毛器• 照射ムラが少ない最新器• 素早く施術が可能で肌を保護も可能に 基本的にフラッシュ脱毛をするエステサロン(ミュゼや銀座カラー)では冷たいジェルを塗ります。 脱毛のフラッシュはけっこう熱いのでそのままジェルを塗らずに照射すると火傷(やけど)や肌トラブルの原因になってしまいます。 それが不要になるだけでも衝撃です。 キレイモの機械ピエルとネクストとは キレイモの機械は他サロンとは異なる国産で日本人の肌に向けて作られたものです。 キレイモ脱毛機械のメリット 一番の特徴はやはりIPL脱毛(光脱毛)で一般的だったジェルを塗らなく済む点です。 あのジェルって塗られるときって緊張するんですよね。。。。 しかし、キレイモのPiel ピエル とNEQST ネクスト は冷たいフラッシュジェルを塗る必要がありません。 ジェルを塗る時間がなくなるので施術もやや早く行えます。 代わりに機械のヘッドの部分が冷たいですがそこまでストレスに感じることはありません。 これまでの他サロンはイタリア製やドイツ製の機械が主流ですが、やはりサポート体制が完璧に整っている国内産の機械を使う安心感があります。 日本人の肌を研究して開発された機械 キレイモのPiel ピエル とNEQST ネクスト は日本人の肌だけを考えて開発された脱毛器です。 日本人の肌を考慮した脱毛プログラムがインプットされています。 またPiel ピエル にはハイブリッドシステムが導入され、最終ショットまで常に一定の出力パワーを保持できるので、照射ムラが出づらいです。 機械自体もさまざまな安全面の検査をパスしており、 安全性が保証されているので 肌トラブルの心配もありません。 さらにキレイモの機械は研修をしっかり受けたエステティシャンが扱うので安心です。 キレイモの全身脱毛が人気の理由 キレイモの脱毛が人気の理由は機械よりも知名度・料金の面が大きいです。 脱毛サロンに通い始めるときに脱毛器を調べる女性はどちらかというと少数ですよね。 それよりは好きなモデルやタレントが通っているか、口コミや体験談が良いかどうか…を重視します。 でも、口コミや体験談の良さは間接的に機械が評価されていることにも繋がりますよね。 キレイモでは全身脱毛が安い キレイモでは最新の機械(ピエルやネクスト)を使った脱毛を体験できます。 キレイモの全身脱毛には顔のパーツも脱毛可能なのが特徴です。 さらに顔脱毛を機械のモードを切り替えてで行うことも可能なんです。 これは他の脱毛サロンではなかなか体験できません。 全身ツルツルの状態を目指すならキレイモの最新機械でチャレンジしてみるのがいいですね。 キレイモでは下半身のみ等のコースはない そもそも部分脱毛したい人はキレイモは向いていません。 キレイモは完全に全身脱毛が対象になっているエステサロンです。 VIOのみ、脇のみなどの部分脱毛プランがありません。 もし、「体の一部だけを脱毛したい」場合はミュゼなどを選ぶのが賢明です。 いきなり全身やるのは抵抗があるから、まずは脇だけから始めてみたい女子も沢山いますよね。 キレイモが向いている女子は? キレイモが向いている女子のタイプをまとめると• 手っ取り早く全身キレイになりたい人• 部分脱毛で何度も何度もサロンに通うのが面倒くさい人• ジェルがいらない脱毛をしたい人• 全身脱毛で顔周りもやってもらいたい人 こういった女性はキレイモが最適かもしれません。 確かに最初から全身脱毛にするのはちょっと勇気がいるかもしれませんけど、部分脱毛をする女子の8割以上が結局は他の部位も脱毛するデータが出ています。 結果的に全身が対象になるなら、初めから全身脱毛専門サロンに通っておいた方が脱毛に支払う総額も安く抑えられます。

次の

私達がキレイモの全身脱毛を選んだ理由/料金・効果から予約の取りやすさまで、実際に通うメンバーの口コミ評価を公開します|いいところも悪いところも含めたキレイモのリアル

キレイモ 冷たい

でも大切なのは、毎月いくらではなく最終的に「いくら支払ったか」ですよね! 表を見れば分かる通り、 キレイモは銀座カラーより、総支払額が7万円近く安いです。 脱毛サロンの料金比較サイトを見ると、「わ、6500円! 安い!」「2回まで無料?お得!」のように最初に現れる数字に惑わされがちです。 でも、脱毛サロンは少なくとも6回は通うでしょう。 実際にはもっと通う人がほとんどです。 「脱毛が完了するまでに必要な料金」で比較しないと、結果的に損をしてしまいます。 特に月額プランは「毎月の支払い」が安いだけに、月額料金ばかりが目についてしまいます。 そのため総額まで考えずに契約してしまい、後悔するハメになってしまう人が少なくないのです。 脱毛コースは全身脱毛のみ、化粧品などのオプション商品もありません。 そもそも勧誘は、他に売る商品やサービスがある場合に行われます。 例えば脱毛サロンなら、他部位の契約や化粧品など商品。 脱毛エステなら、それに加えて痩身や美顔などの契約です。 いっぽう銀座カラーは、脱毛コースは部分脱毛から全身脱毛まで様々。 美肌潤美などのオプションサービスや化粧品などの商品もあります。 そのため『勧誘するネタがある』というわけなのです。 銀座カラーでもしつこい勧誘はあまりなく、軽く案内程度が多いようですが、それも毎回となるとちょっと嫌な気持ちになるかも知れませんね。 キレイモvs銀座カラー 勧誘に関するクチコミを集めました キレイモの口コミ 全身脱毛だけど銀座カラーは顔が入っていないんです。 それで途中から、をオプションで入れるような、まぁ勧誘という程でもないけど、「営業」はありました。 スタッフが毎回違い、毎回オプション脱毛の説明があるんで、最後の方は「これって勧誘ぽい」と思ったことはあります。 相手を見ているのかもしれないが、微妙に不快。 この 同時冷却機能によって痛みが軽減されているそうです。 銀座カラーは、キレイモと違い冷却ジェルを塗って施術を行います。 そのため冷却効果が薄くなる後半になると、熱さや痛みを感じやすくなります。 これは冷却ジェルが温まってしまうことが原因なのでスタッフに言えば塗り直して貰えますが、毎回となればそれも面倒ですよね。 痛みと言っても「輪ゴムをはじいたような痛み」「パチッとした瞬間的な痛みと熱さ」「一瞬ヤケドをしたような熱さ」という程度なので、ほとんどの部位では苦になるほどではないと思います。 ただ、VIOラインと鼻下だけは違います。 VIOは特に痛みを感じやすい部分なので、 痛みに弱い方はキレイモを選んだ方が無難だと言えるでしょう。 キレイモ以外では、冬の脱毛は地獄! 「冷却ジェルが冷たいから、冬の脱毛はシンドイ・・」 これは脱毛経験がある人なら、誰しもが感じたことがあると思います。 ほとんどの脱毛サロンの場合、照射の熱を和らげるようキンキンに冷やしたジェルを塗って施術をします。 この冷たさが本当にえげつないんです。 例えるなら、冷蔵庫で冷やした冷却シートを体中に貼る感じです。 マジで体が震えます。 ヤバイです。 全身脱毛だと、凍死するんじゃないかレベルで体が冷え切ります。 冷え性の女子にはある意味、ホント地獄です。 この冷却ジェルが嫌で、ジェルのないキレイモを選ぶ人も少なくないというほどです。 痛みだけでなく、寒さに弱い人もキレイモを選んで間違えはないでしょう。 キレイモも銀座カラーもインターネットから24時間予約が出来るので、他と比べて「予約は取りやすい」と脱毛サロンだと言えるでしょう。 以下では、予約を上手に取るポイントを紹介したいと思います。 (1)穴場店舗を見つけよう! KIREIMOも銀座カラーも、店舗によって混み具合が全然違います。 例えば、次のような感じです。 ですから、いつもの店舗が混んでいたら 「行ける範囲」で空いている店舗を探すことで、予約が数倍取りやすくなります。 会員ページから店舗の空き情報が確認できるので、予約できずに困ることはないと思います。 (2)キャンセルの空き枠を利用しよう 「前もってスケジュールが決まらないから予約しづらい」や「希望の日になかなか予約が取れない」という人は、キャンセルの空き枠を利用すると良いでしょう。 3日前~前日にキャンセルする人って意外と多くいるんです!なので、希望日の3日前くらいから頻繁にチェックしていれば、案外予約が取れたりしますよ。 予約について脱毛サロンに問い合わせてみました 予約の取りやすさについて、実際に脱毛サロンに問い合わせてみました。 「予約が取りにくいことはあまりないと思います。 ただ混雑している時期やタイミングにもよります」 だそうです。 なんだかマニュアル的な回答ですが・・(笑)キレイモと銀座カラーも同じような回答でした。 キレイモも銀座カラーも、会員ページからの予約がとても便利で使いやすいので、予約に関してはあまり心配しなくても良いと思います。 特に キレイモのパックプランは予約の取りやすさもウリなので、「希望の日にすんなり予約をいれて通いたい!」人にはオススメです。 キレイモ:ほとんどの店舗が 徒歩5分圏内• 銀座カラー: 徒歩10分以上のところも多い これは公式サイトの情報ですので、 実際に銀座カラーとキレイモの店舗をいくつかピックアップし、駅から歩いてみました。 銀座カラーの某店舗は徒歩で15分程度ありました。 けっこう遠くて、「バスに乗ってもいいかな」と思う感じです。 キレイモも千葉店は「ギリギリ徒歩5分」という感じですが、他はもっと近くて2~3分という店舗が多かったです。 (ちなみにキレイモの沖縄店舗は徒歩7分となっています。 こちらは行った事がないので実際は分かりません。 ) 予約を入れたら雨の日だって店舗に行きます。 駅チカの店舗が多いので、キレイモの方が通いやすいと思います。 もちろん、アクセスは家からサロン、あるいは通勤・通学途中にあるといった事も関わってくるので一概には言えません。 会社帰りに寄る事が多いのか、週末にショッピングがてら通いたいのか、自分のライフスタイルや希望をもとに脱毛サロンを選んで下さいね。 週末の夜にも通えるキレイモは、かなり通いやすい! 銀座カラーの残念なところは、週末に19時までしか脱毛できないことです。 19時までということは、遅くとも18時までには行かなくてはいけません。 働いている人は週末に脱毛サロンに通いたい人が多いでしょう。 でも貴重なお休みですから、昼間にアレコレやりたい事も多いですよね。 キレイモなら21時までの営業なので、昼間に他のスケジュールを入れても余裕をもって通えちゃいます。 たっぷり休日を楽しんでから「帰りがけにササッと脱毛」も可能なのが嬉しいですね。 総合評価:キレイモvs銀座カラーならキレイモ! 5項目について比較しましたが、その結果はキレイモが4項目(料金・勧誘・痛み・通いやすさ)において優れていると評価されました。 特に注目したいのは、以下の項目です。

次の