インスタライブ あとから見る。 インスタライブを見逃したときにあとから見る2つの方法

インスタライブ配信をパソコンで見る方法!パソコンから配信する方法も解説

インスタライブ あとから見る

インスタライブは視聴者の足跡が残る 「インスタライブ」ではユーザーのリアルタイムの状況をライブ配信することができます。 そのため配信者と視聴者の距離感が非常に近いというのが一番の魅力なんですが、距離感が近いだけに 誰が視聴しているのか、 何人くらいが視聴しているのか、などと言った点が気になってしまいます。 まず前提として、 「インスタライブ」ではライブ配信中に視聴している人を確認することが可能です。 確認する方法としては以下の通りいくつか存在します。 インスタライブの視聴者を確認する方法 インスタライブの視聴者についての情報を確認するための方法は一般的に3通りあります。 それぞれ確認できる状況や内容に違いがありますので注意してください。 インスタライブ参加時にコメント欄に通知が表示 まず一番目につきやすく誰でも視聴者の足跡を確認できてしまうのがこのコメント欄の参加通知です。 」と言うお知らせが表示されます。 これは、 配信者も既存の視聴者も含めて全ての参加者が確認することが可能です。 ただし有名人のライブ配信などで、参加人数が膨大になっているようなケースだと、 表示時間も一瞬なので確認できるとはいいにくいかもしれません。 とは言え足跡としてきちんと残ってしまうことに変わりはありませんので、そういった部分が気になる方は把握しておきましょう。 ライブ配信中に「視聴者情報」画面で確認 ライブ配信中の視聴者情報の確認方法としては、左上に表示された「眼のマーク」をタップすることでも確認可能です。 これは視聴者情報を確認するためのボタンで、 現時点でライブ配信を見ているユーザーのIDや視聴者数などを確認することが可能です。 ただし、 この確認方法を使用できるのはライブ配信者側だけとなっているため、視聴者側から確認することはできませんので注意してください。 ライブ配信終了後の結果画面で確認 こちらの確認方法に関しても ライブ配信者側から限定になりますが、 インスタライブの配信終了後に表示される結果報告画面でもある程度視聴者についての情報を確認することができます。 ただこちらの画面で確認できる内容としては、 最終的な視聴者の総数や、参加した順に 20人程度のユーザーアイコンが表示される程度となっています。 ですので誰が視聴していたかなど詳しくは確認できないため、足跡と呼べるほどの機能はないかもしれません。 インスタライブの配信後にも確認できる? インスタライブの配信中って色々と自分の状況を発信しているため、視聴者数がある程度の人数になってくると いちいち確認するのも難しいですよね。 とは言えやっぱりどんな人が見に来ていたのかは気になるところ… そこで欲しくなるのが、 インスタライブの配信が終わった後改めてゆっくりと視聴者に関する情報を確認する方法です。 しかし残念ながら、 ライブ配信終了後に視聴者の情報を確認する方法は今のところありません。 視聴者の合計人数と20人程度のユーザーアイコンが表示される程度とは言え、少人数のコミュニティ内でライブ配信を行っている場合なんかには十分な情報になるんじゃないでしょうか。 ちなみに 動画として保存しても結果画面は保存されませんので、きちんと自分で撮影して保存しておくようにしてくださいね。 足跡を付けずバレないようにライブを見る方法は? 逆に視聴者側の意見として多いのが、 自分が誰の配信を見ているのかや、 配信者に自分がライブを見ていることがバレないようにしたいといったものです。 何となく視聴するのに後ろめたさがあったり、匿名性を求めるって方も結構いるみたいです。 ただし上でもご紹介した通り、インスタライブの配信中はある程度強制的に 視聴者情報がオープンになってしまうため、 足跡が付かないように、バレないように視聴するというのは難しいです。 ちなみに Instagramの足跡に関する疑問については、以下の記事で詳しくまとめていますのでこちらもオススメです。 ライブ配信機能を使う上でどうしても気になる 視聴者に関する情報ですが、搭載されている機能から見るに今のところはあまり重要視されていないような印象を受けます。 やっぱり インスタライブの趣旨としては必要のない情報だと判断されているのかもしれませんね。

次の

【Instagram】インスタライブは「足跡」で誰が見ている分かる?(足跡を残さない方法も)

インスタライブ あとから見る

インスタライブ料理教室シノズキッチンのご案内• 4月5日 日曜日• 17時スタート• 1時間以内に終了• 作るのはパスタ料理• インスタアカウント持っている方なら見ることができます ついに明日インスタライブ料理教室やります。 昨日のブログもご覧ください 緊張します。 ちゃんとお伝えできるのかなあとかいろいろ不安はありますがやりながら修正していけばいいかなと、持ち前のB型根性でやってみようと思います。 どんな根性かわかりませんがやりながらみなさんと楽しめたら最高です。 一緒に作っていただける方は材料をご用意してお待ちください パスタ料理というのはこちらです。 パスタを別の鍋で茹でなくてもいい、フライパンひとつで全て完結するカンタンレシピです。 パスタ 80~100g(私は7分茹でタイプを使用しますが何分タイプでも大丈夫です)• 水 250ml• トマト 1個(ミニトマトでもオッケー)• ベーコン 3枚(ソーセージとかハムとかツナでも)• にんにくみじん切り 1片分(あれば最高、なかったらチューブ使いましょう)• オリーブオイル 大さじ1(サラダオイルでもいいです)• バター 10gくらい(なかったらマーガリンでもいいけどバター使いたいところ)• しょうゆ 小さじ1くらい• 粗びき黒胡椒 少々 材料はこんな感じですー 使うものは、包丁とまな板、フライパンひとつ、計量カップ(お水250ml計ることができればペットボトルでもなんでもオッケー)、菜箸やトングなど、お皿、です。 ただ見るだけでもOK ライブ配信の映像は24時間だけ保存されますのでこの時間に見れなくてもあとからみていただくことができます。 私のプロフィール画面のアイコンのところをタップしていただければオッケー。 材料を準備してインスタライブをみながら一緒に料理してもよし、ただ見るだけでもよし、あとから見返すでもよし、お好きなパターンでご利用ください。 一人暮らしの人にもおすすめ 今回はフライパンひとつで作るパスタです。 洗い物も少ないし食材も少なめ。 パスタ食べたいなーと思った時にわりと気軽に作れます。 一人暮らしの方にわりとオススメの内容となっています。 もちろん4人家族だって3世帯の大家族でも作れますが最大で2人前くらいまでかな、一度に作れるのは。 その辺も明日お話しますね〜。 4月5日 日曜 17時はインスタ開いてスタンバイお願いします〜〜〜 楽しくお料理する時間をみんなで共有しましょー! 追伸 たぶん途中でビール飲み始めるのでよかったら一緒に乾杯しましょう。

次の

【Instagram】インスタライブの過去の放送を見る方法(タイムシフト視聴)

インスタライブ あとから見る

スポンサードリンク 「インスタライブ」って基本的にリアルタイムでの配信となるため、仕事が遅くなってしまったり、学校などの都合でどうしてもゆっくり視聴することができないことも結構ありますよね。 「お気に入りのあの人のインスタライブを見逃してしまった…」 「ライブ配信の内容を後からゆっくり見返したい!」 などなど、 「インスタライブ」をあとから見たいという声は以前から結構上がっていました。 ですがどうしてもあとから見たい場合は、 外部アプリなどを利用して録画するくらいしか方法が無く、諦めているユーザーもかなりいたみたいです。 そんな中、Instagramの公式アプリにてライブ配信を終了した後でもその対象の ライブ配信内容を動画としてあとから見ることができる再視聴機能が実装されました。 「インスタライブ」をあとから見る方法 当初はライブ配信を行った配信者本人しか端末に保存することができなかったんですが、この機能によって視聴者側も リアルタイムでなくとも動画を視聴することが可能になりました。 肝心のこの再視聴機能を使用するための手順ですが、扱いとしては「 インスタライブの配信内容をストーリーの動画として投稿する」という形式を取っているため、特にかわった方法は必要ありません。 普段ストーリーやインスタライブを視聴する時と同じように、Instagramアプリ内のホーム画面を開き、 画面上部の「ストーリー」の項目内を確認するだけです。 再視聴可能な動画に関しては、 アイコン上に「 」マークが表示されているので、タップするだけで過去のライブ配信を観ることができます。 ちなみに配信時に投稿されていた 「コメント」や「いいね」なども全て再現されるため、配信時とほとんど同じような臨場感を味わうことも可能です。 視聴中に自分のコメントを追加することも可能ですが、もちろん配信者からの反応などは返ってきませんのであしからず。 配信者側の設定方法 ご紹介しているこの 「インスタライブの再視聴機能」に関してですが、もちろん配信者側の意向で 再視聴できないように設定しておくことも可能です。 手順としては事前に設定しておくわけではなく、インスタライブの配信終了後の画面で特定の操作をすることで変更が可能です。 インスタライブ終了後、上のような画面が出るかと思うので、 動画のシェアに関するスイッチをオンにした状態で「シェアする」をタップすれば、自動的に動画が「ストーリー」に投稿されて、ほかのフォロワーからも再視聴が可能になります。 逆に再視聴できないようにしたい場合は、 スイッチをオフにして「破棄する」をタップすればOKです。 「インスタライブ」再視聴機能の注意点 インスタライブをあとから見る方法についてご紹介してきましたが、 利用する際の注意点についても少し触れておきたいと思います。 上にも書いた通り、 再視聴可能と言ってもあくまで「ストーリー」として投稿されているだけの状態です。 つまり ストーリーの特性上24時間経過すると投稿内容が自動的に消去されてしまいますので注意してください。 保存しようと思っていたのに、忘れてしまっていて、 気づいたら消えちゃってた…なんてことの無いようにしてくださいね。 まとめ 今回は インスタライブをあとから見る方法について詳しく解説してみました。 この 再視聴機能のおかげで、仕事や学校などでどうしてもライブ配信の時間にスマホやパソコンを触れないって方でも、気軽に配信内容をチェックできるようになりました。

次の