横山 由依。 横山由依の実家は寺?地元は木津川市高の原?父親、母親、兄弟姉妹?

横山由依(AKB48総監督): 情熱大陸

横山 由依

(C)まいじつ 『AKB48』メンバーの横山由依が、5月21日に公開されたグループ公式YouTubeチャンネルの動画に登場。 2011年のヒット曲『Everyday、カチューシャ』の振り付けをレクチャーしたところ、ブラジャーをチラ見せしていると反響を呼んだ。 同企画は緊急事態宣言による外出自粛を受け、在宅中のファンに体を動かすことを促した振り付け講座。 横山はまず曲に合わせてダンスを踊っていき、その後にポイントを解説したレクチャーに入っていく。 1つずつ丁寧に動きを解説しながら、視聴者に呼び掛けるように振り付けを教える横山。 動きやすいようにという配慮からか、レッスン着のようなトレーニングウエアに身を包んでいる。 しかしこのTシャツ、裾の丈がかなり短く、少し動いただけでもヘソ周りがチラチラとお目見え。 冒頭の音楽に合わせたダンスでも、マニアにはたまらないチラリズムが次々と繰り広げられていった。 すると、激しい動きにシャツの裾が耐えられなかったようで、腹の上にある下着が一瞬だけ顔をのぞかせるのだった。 灰色とも白とも取れる地味目な色合いの下着だったが、一瞬でもチラ見えしたことはファンの間で密かな話題に。 ファン向けの掲示板を見ると、 《見えてるな》 《んー? なんやろなあ? ブラかなあこれ?》 《これがブラだと思う奴は童貞》 《ブラはブラでもスポブラ。 パンツの下は見せパン的な見えてもいいおしゃれなおパンツはいてるから間違いない》 《ブラだとしてもこんな見え方はうれしくない》 《自粛ブラ》 など、コロナ禍でブラについて激論を交わすという、実に平和な光景が見られた。 外出自粛で悶々とするファンにサービスをしたとしたら、横山はかなりの策士といえるだろう。

次の

横山由依

横山 由依

【CONTENTS】• プロフィール 名前:横山 由依(よこやま ゆい) 生年月日:1992年12月8日 (現在26歳) 出身地:京都府木津川市 血液型:B型 身長:159cm 職業:アイドル 所属:AKB48 事務所:太田プロダクション 【経 歴】 2009年に9月に 「AKB48 9期生オーディション」に合格し、研究生を経て、翌年10月に正式メンバーとして加入している横山由依さん。 2011年5月にリリースされた21stシングル 『Everyday、カチューシャ』で初めての選抜メンバー入りを果たしています。 その後は姉妹グループの 『NMB48』を兼任したりと、グループ全体の躍進に大きく貢献し、2014年12月にはAKB48グループ初代総監督の 高橋みなみ(たかはし みなみ)さんの卒業に伴い、2代目総監督に指名されます。 名実ともにグループを代表するメンバーへと成長した横山由依さんはソロ写真集の出版や観光大使の就任など精力的に活動を続けています。 2019年3月をもって総監督の座を同メンバーの 向井地美音(むかいち みおん)さんに譲り、現在はイチメンバーとしてグループを支えている横山由依さんですね。 そんな彼女が2019年11月に放送された音楽番組 『ベストアーティスト2019』に出演したのですが、その姿がネットでは話題となっています。 まずはその画像を見てみましょう。 (ネットの反応は以下の通り)• 「横山由依がなんかめっちゃ疲れてない?負のオーラが漂った未亡人みたい。 「老けてる子がいると思ったら、まさかの横山由依だった。 忙しすぎて痩せたんじゃない?」• 「完全におばさん化して劣化してるよね。 痩せると老けが目立つ年齢でもあるし、もうぼちぼちアイドルは限界なのでは?」 同番組ではセンターではないものの、メインポジションに位置していた横山由依さんはアップでカメラに抜かれるシーンもあったのですが、ネットの反応を見てもわかるようにその姿を心配する声が後を絶ちませんでした。 何やら肌にハリがなくシワが増えた印象で、口を開くたびにほうれい線や口元のシワが目立ってしまっていたようにも思えます。 意外なところで非難の対象となってしまった横山由依さんですが、この変化が健康面に関わる問題でなければ良いのですが・・・。 おばさん顔でブサイク? 実は今回の騒動以前より、何かと 「おばさん顔」だと言われている横山由依さん。 激やせしたことでそのワードが再燃する結果となったのですが、一番の理由としては 「ほうれい線」であるとも言われています。 ちなみにこちらの画像がこれまで最高クラスに 「おばさん顔」と批判されたものになります。 一瞬目を疑ってしまいますが、正真正銘の横山由依さんご本人ですね。 ところがこの画像はグループのメンバーが顔写真を勝手に撮って、アプリで加工したものを載せてしまったようです。 事実を知らない人からすればこの画像のイメージが強く残ってしまっているのかもしれません。 一方でこちらの画像は過去最高に太っていると言われたものになります。 かなり印象が違いますね。 ・・・が、ほうれい線は目立たないものの、タイプの違うおばさん感は否めません。 これらの極端な違いから平均的に 「ブサイク」とも言われている横山由依さん。 仕事によるストレスも影響してか、なかなか体型が定まらないのかもしれません。 ところがそれでも一定の支持を得続けている彼女の場合は、ルックス云々よりもメンバーをまとめ上げる力や内面の魅力が秀でているということなのでしょう。 これまでグループを代表するメンバーとしてその役割を立派に勤め上げてきたことから 「卒業」=「勇退」とも言える彼女ですが、ここに来てまさかのスキャンダルが飛び込んできています。 こちらの画像は2019年8月に俳優の 大東俊介(だいとう しゅんすけ)さんとのコンビニでの買い物姿をスクープされたものになります。 結論から言うと、お二人が共演した舞台 『美しく青く』の大阪公演の本番前にちょっとした買い物をするためにコンビニに行ったというオチで、特にスキャンダル性はないものとなり、横山由依さんご自身も正式にそうコメントしています。 またこの報道に加えて、2019年9月に同グループのメンバーで名前が同じである 横山結衣(よこやま ゆい)さんが過去に撮影した彼氏らしき男性とのキス写真が流出し、ファンに謝罪するという事態が発生しています。 この一連のスキャンダル報道によって横山由依さんの卒業理由はスキャンダルが原因といった噂に発展してしまったようですね。 まだ卒業時期は未定ではありますが、これまでグループの鉄の掟を守り続け、スキャンダルとは無縁だった横山由依さんですので、このまま気持ちよく卒業へと送り出してあげたいものですね。 まとめ いかがでしたか? 着々と卒業に向けての準備が整えられつつある横山由依さん。 一見穏やかにその日を迎えられそうと思いきや、今回の調査であらゆる方面から最後に大どんでん返しがありそうな気もして、なんとなく落ち着かない気持ちになりますね。

次の

横山由依痩せた!激やせで顔変わった?2019年から痩せてたか画像調査!

横山 由依

(C)まいじつ 『』メンバーのが、5月21日に公開されたグループ公式YouTubeチャンネルの動画に登場。 2011年のヒット曲『Everyday、カチューシャ』の振り付けをレクチャーしたところ、ブラジャーをチラ見せしていると反響を呼んだ。 【関連】ほか 同企画は緊急事態宣言による外出自粛を受け、在宅中のファンに体を動かすことを促した振り付け講座。 横山はまず曲に合わせてダンスを踊っていき、その後にポイントを解説したレクチャーに入っていく。 1つずつ丁寧に動きを解説しながら、視聴者に呼び掛けるように振り付けを教える横山。 動きやすいようにという配慮からか、レッスン着のようなトレーニングウエアに身を包んでいる。 しかしこのTシャツ、裾の丈がかなり短く、少し動いただけでもヘソ周りがチラチラとお目見え。 冒頭の音楽に合わせたダンスでも、マニアにはたまらないチラリズムが次々と繰り広げられていった。 すると、激しい動きにシャツの裾が耐えられなかったようで、腹の上にある下着が一瞬だけ顔をのぞかせるのだった。 灰色とも白とも取れる地味目な色合いの下着だったが、一瞬でもチラ見えしたことはファンの間で密かな話題に。 ファン向けの掲示板を見ると、 《見えてるな》 《んー? なんやろなあ? ブラかなあこれ?》 《これがブラだと思う奴は童貞》 《ブラはブラでもスポブラ。 パンツの下は見せパン的な見えてもいいおしゃれなおパンツはいてるから間違いない》 《ブラだとしてもこんな見え方はうれしくない》 《自粛ブラ》 など、コロナ禍でブラについて激論を交わすという、実に平和な光景が見られた。 外出自粛で悶々とするファンにサービスをしたとしたら、横山はかなりの策士といえるだろう。

次の