マスク 転売 禁止。 マスクの「転売ヤー」が1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金対象に「国民生活安定緊急措置法」とは

「マスク・消毒液の転売禁止」処罰難しい? 初の検挙に疑問の声、第二波までに法改正を(弁護士ドットコム)

マスク 転売 禁止

「取得価格超」は禁止 15日からマスク転売規制 閣議決定 政府は10日の閣議で、小売店で購入したマスクを取得価格より高値で転売する行為を禁じるため、国民生活安定緊急措置法の政令改正を決定した。 違反者には1年以下の懲役または100万円以下の罰金を科す。 15日に施行し、新型コロナウイルスの影響で品薄が続くマスクの供給回復を目指す。 規制対象となるのは小売店やネット通販などで購入したマスクで、購入者が取得価格を超える価格で第三者に転売すれば違法とする。 製造、卸、小売りなどの事業者間で行う一般の商取引は対象としない。 政府は、転売目的の買い占めがマスクの流通を妨げているとして問題視。 昨年施行のチケット不正転売防止法も参考に規制をまとめた。 政府はネットオークション各社にも14日からマスク出品の自粛を求めている。 引用: いつから実施されるの? 2020年3月15日から実施されるとの事です。 本日が10日なので、14日までの5日間はまだ自由に転売してもいいという事にもなります。 おそらく転売屋で在庫を抱えている人達は一斉に値下げして出品してくるでしょうね。 ただ、 ここで安いと思って絶対に買わないようにしてください!! それこそ転売屋の思うツボです。 15日まで待てば高値で買う必要がなくなります。 転売屋だって大量のマスクを抱えている訳にもいかないはず。 きっと定価で出品してきます。 それまで待って、転売屋に儲けさせないようにしましょう!! 規制対象は? 規制対象となるのは 小売店やネット通販などで購入したマスクで、購入者が取得価格を超える価格で第三者に転売した場合 となっています。 ほぼ個人がフリマやオークションで転売しているので、その人たちが対象となる感じですね。 もちろん法人でも同じようなことをしていれば当然対象になるでしょう。 ここで気になるのは「 取得価格」の部分です。 いくらで買ったのか、それが本当の販売価格だったのかということをどうやって判断するのか。 証明するためにはレシートを持ってなければいけないのかなど、問題点はありそうです。 ただし、 製造、卸、小売りなどの事業者間で行う一般の商取引は対象としない とされています。 この部分を悪用する人間が出ないかだけが心配ですね。 そもそもメーカーが価格を上げた場合、結局消費者は高い値段で買う事になりますからね。 まぁ国内のメーカーなどであればその辺はしっかりと取り締まってくれると思うので大丈夫だと思いますが、中国企業などは高値で売りつけてくる可能性も考えられます。 罰則は? 今回、マスクを取得価格以上で転売した場合、 1年以下の懲役または100万円以下の罰金を科す とされています。 これが軽いのか重いかで言えば微妙ではあります。 例えば仮に転売によって1億円稼いだ場合、この量刑なら捕まってもいいと考える人間もいるでしょう。 逆に転売によって5万しか稼げない場合、たった5万のためにこの量刑は割に合わないと考えるでしょう。 そう考えると、大量の転売は絶対に出来ないという前提で決められた罰則だと思います。 国民生活安定緊急措置法の政令改正とは? 今回のマスク転売を禁止する法律ですが、ちまたで「マスク転売防止法」と勝手に言っているだけで、実際はそんな法律はありません。 正確には 国民生活安定緊急措置法の政令を改正しただけで、特別新しい法律ではありません。 国民生活緊急措置法では、 生活関連物資などの供給が著しく不足するなど国民生活の安定又は国民経済の円滑な運営に重大な支障が生じるおそれがあると認められるときは、該当生活関連物資などを政令で指定し、譲渡の禁止などに関し必要な事項を定めることができる といった内容が規定されています。 今まさに転売屋などによって生活関連物資の「マスク」が不足し高騰しているため、政府がマスクを対象として規制した訳です。 フリマ・オークションサイトですでにレベルの差はあっても、何らかの規制を設けているところもあるが、さらに自主規制を強化しもらいたい。 良識が問われていると思います。 新型コロナウイルスに関して全ての対策対応が今更感半端ない。 春節前から分かっていた新型コロナウイルスで中国人の入国規制さえしてくれていたらつくづく思う。 政府は、3月からはマスクの月産量は6億枚と言っていた。 皆さんは近所の薬局などで購入できているのか? 実態は、通常の流通ルートではない所で取引が完結しているように思える。 災害時の「てんでんこ」状態の今、そこも取り締まってもらいたい。 今更ですか。 やらないよりマシだが。 海外のようにマスクは政府が管理するぐらいでもいいと思う。 台湾などはうまくいってますよね? 真似するべきだと思う。 また、マスク転売禁止だけではなく、静岡県議のマスクの件もあるように、転売でなくても、マスクを大量にネットで売る行為を禁止にして欲しい。 常識のない人たちがいることが残念だ。 厳しく取り締まらないと意味がないと思う。 この法案でどこまで逮捕者が出るかは不明だが 転売ヤーに「逮捕されるかもしれない」と思わせて抑止力になるだけでも効果があると思う。 それでも転売が続くならば、逮捕者を出し、実名報道するしか無いだろう。 遅すぎる。 1枚10円のマスクが10倍20倍で取引されていたのだ。 在庫が残っていても痛くないだろう。 転売を繰り返した人たちはこんなにも簡単に儲けられる機会を与えてくれたコロナ様に感謝しながら今頃祝杯を上げているだろう。 祭が終了したさみしい感じを少し味わっているだけ。 「転売ヤーザマー」という書き込みを酒を飲み笑いながら読んでいるだけだ。 残った在庫はどこかに寄付して感謝状をもらう計画でも立てているだろう。 法的に転売と卸・小売間取引が区別できるなら、マスクだけじゃなくて、全品目対象の転売禁止法作ってくれよ。 この事態が収まってからでいいから。 オリンピックチケット、マスクと政府介入し続けてるんだから、もう国民の総論として「転売は迷惑な違法行為」という認識で構わないだろ? マスクも重要だが、アルコール消毒関係のものも取り締まってほしかった。 マスクでウイルスを防御するより、消毒でウイルスを除去するほうが確実性が高い。 消毒できれば、マスクも何回か使い回すことができるわけだし。 遅い、今頃になって。 でも野党も桜の会追求した時、この問題解決に向け規制案出してれば、まだ信頼回復できたろうに。 政府に横やり入れ、揚げ足取り、ケチつけてイメージダウンさせ嬉々としてるばかり。 危機感薄く、とてもコロナ対策をどうしていくか真剣に考えてるとは思えない。 政府の邪魔してるとしか思えないからね。 まとめ 今回の法改正ですが、ネットの声にもあるようにたしかに遅かったと思います。 しかしやらないよりはマシだとも思います。 もっと簡単なのは、メルカリやヤフオクなどの運営会社に対する罰則を作ることです。 メルカリやヤフオクなど、マスクの転売をずっと容認していました。 その手数料が利益になるからです。 こういう事態にも関わらず放置していた罪は重いので、遡って罰則を適用してもいいと思っています。 過去の転売の取引を全て提出させ、その分の利益は全て没収しマスク購入費に充てる。 そしてそのマスクを感染のひどい場所などに無料で配布する。 それくらいしてもいいと思います。 もっと言えば、マスクなどの転売をしていた個人などを特定し、利益を没収する。 その利益は上述した内容で使えばいいと思います。 ちょっと話は逸れましたが、問題は この法改正でどれだけ取り締まることができて、どれだけマスクが流通するようになるかでしょう。 現実的には小売店ではそもそも数量規制がされているにもかかわらず、ほとんど購入するチャンスすらありません。 理由は単純で、 需要に対して供給量が全く追いついていないからです。 政府がこの当たり前のことに気付いているのかが謎です。 儲けた転売屋は初動で素早く大量購入し売り抜けています。 今の転売屋はほとんど二番煎じの後発の人間なので、大した利益を上げていないでしょうし、取り扱っているマスクも少量です。 つまり この法改正でマスクが普通に買えるようになる訳ではないと私は思っています。 そもそもの供給量を上げないと、需要に追い付かないためにマスクが買えない状態は続きます。 政府はこの点を考えないといけません。 ちょっと前に私はマスク転売に関する記事で書きましたが、マスクの販売を国や自治体が管理し、家庭ごとにすればいいと思っています。 その際、身分証明書などの提示がなければ購入できない仕組みです。 台湾でも行っている方法ですが、まさにこれが私の考えている販売方法と一致します。 今からでも遅くありません。 早急にこういう実質的に有効な施策を実施して欲しいです。 次の記事 2020. 10 関連する記事• 2020. 30 本日新たに三重県、京都府で新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。 そしてたった今、東京都でもついに新型コロナウイルスの感染者が出てしまいました。 日[…]• 2020. 15 広島県警広島中央署の多額窃盗事件で、県警は14日、事件発覚後に死亡した脇本譲・元警部補を容疑者死亡のまま、窃盗、建造物侵入などの容疑で書類送検しました[…]• 2020. 16 ここ連日ニュースを騒がせている槇原敬之容疑者。 2年前の覚せい剤所持の罪で逮捕され、「なぜ2年前の話で逮捕?」と多くの人が訝っていました。 本人は最近の使[…] コメント (2件)•

次の

マスク転売を政府が禁止決定 街のマスク売り場に変化は?緊急調査

マスク 転売 禁止

それに対し、政府は3月15日以降、ネット上の取引を含めてマスクの高値転売を禁止した。 これに違反した場合、1年以下の懲役か100万円以下の罰金が科せられる。 これにより、新型コロナに乗じた転売ヤーの火事場泥棒的な荒稼ぎは収束すると思われる。 だが、転売を副業とする会社員の山田信行氏(仮名)は、「マスクは禁止となりましたが、コロナで稼ぐ方法はまだまだあります」と語る。 山田氏は1月末頃、新型コロナウイルスが原因で中国・武漢が閉鎖されると同時に、品薄になり始めたマスクを買い占めに動いたという。 「私は専業の転売ヤーと違い、平日は会社に拘束されているので、店舗まわりなどはできません。 そのためアマゾンのアカウントを架空の住所で複数作成しました。 同一住所で複数のアカウントを運用すると、すぐにアカウントが削除されてしまうためです。 受け取りはコンビニにすれば問題ありません。 こうして量産したアカウントを使い、購入に個数制限のあったマスクを複数入手しました」 もちろん、これだけでは手に入れられる数には限度がある。 そのためA氏が次に目をつけたのが、「楽天市場」だ。 「1月末の時点で『楽天市場』内のショップは、個数制限が定められていないショップもありました。 極端な話、一度に100個のマスクを発注することも可能だったわけです。 50枚入りの箱マスクを200個注文することができたショップもあり、かなりの仕入れができましたね」.

次の

マスクの転売禁止ってハンドメイドマスクも販売禁止?クリーマやミンネはどうなる

マスク 転売 禁止

マスク転売禁止はいつから?アマゾンや楽天でもNG? 【マスク転売に罰則】 政府は国民生活安定緊急措置法の政令を改正し、問題が収束するまでの間、取引価格にかかわらずマスクの転売を禁止する方針です。 個人と事業者の両方が対象となります。 この状況下、ヤフオクやメルカリなどでマスクが高価格で販売されており、問題視されています。 これらはアマゾンでも影響を受けており、 商品自体の値段は安価でも送料がとんでもない額になっているマスクがあるようです。 メルカリやAmazonはマスク転売ヤーを放置しすぎ! 販売手数料は運営側が受け取ってるんだから同罪だろ! — divya-peya DivyaPeya かなり巧妙なトラップと言えますね…。 そして、これを野放しにしていたアマゾンに対しても疑問の声が投げられています。 これを受けて日本政府は緊急対策として、マスクの転売禁止など 緊急措置法の26条を適用。 2020年3月10日(火)からこの措置が適応されるということです。 これ以降は、メルカリやヤフオクだけでなく、アマゾンや楽天で高額で売られているマスクに対する取り締まりも厳しくなるはずです。 マスク転売違反した場合の懲役と罰金はいくら? 2020年3月10日に、マスクの転売が原則として禁止になりますが、その中でもしマスクの転売をした場合の懲役と罰金はいくらになるのでしょうか? 報道では、罰則に関して以下のような内容になるようです。 違反すると5年以下の懲役または300万円以下の罰金が科される。 mag2. これを機に少しでも必要としている方々にマスクが行き渡ればいいですね。 罰則が厳格化されれば、破格の値段で販売されているマスクが減るはずです。 マスク転売禁止に対するネットの反応 この措置を受けてネットでも転売ヤーに対して「自業自得」「ざまぁ!」といった声がある一方で、「遅すぎるのでは?」といった指摘の声があり、様々な意見がある模様です。 転売ヤーざまぁww トイペもティッシュもオムツも除菌系も全部やれ!! ニュース途中からだったけど、マスク転売禁止は賛成。 ただ、Amazonや楽天とかヤフオクなどなどチケットみたく定価以上での販売禁止してなのかなぁ? チケは一部公式にサイトで定価譲渡あるけど。 もっと早くやってほしかったよ。

次の