ニシン の パイ。 ニシンのパイが嫌いな少女

ニシンのパイが嫌いな少女

ニシン の パイ

「ジブリ飯」といえば美味しそうな料理という世間のポジティブな評価の中にあって、唯一? マズそうと思われてしまっているこの料理。 奇特な方はお付き合いください。 お急ぎの方は読み飛ばしてください。 ではでは…。 *当ブログでは他にも「ジブリ飯」を多数再現しています興味があればそちらもどうぞ。 仕事は必ずしも楽しい場面ばかりではありませんし、誰もが好意的であるとも限りませんからね。 個人的には料理自体がおいしくないという理由ではないのじゃないかと思ってます。 おそらく、孫娘がこのパイを嫌った理由としては以下のようなところではないかな。 子供の味覚と大人の味覚の違い。 何度も送られて飽きてしまった。 おばあさん自体がちょっと苦手。 上記は正直自分の体験談も含まれた考察です 笑。 実際、孫娘はいわゆる普通の若い女の子といった感じで描かれていましたし、ものすごく舌が肥えていたり、味覚が大人びていない限り子供の味覚は、野菜より肉、煮物より揚げ物、あんこより生クリーム…etc. なわけです。 どれだけ美味しい肉じゃがでも、子供はどうせ同じような材料ならカレーにしてくれよと思うものですよ 笑。 そもそも特別好きな物でない限り何度も同じ料理が送られてきたりすると飽きますし…。 祖母からの贈り物となるとお礼だとかいろいろ面倒ごと こんなこと言ってはいけないですが笑 が多いので心理的にも嫌になるものです。 実際はあまり好物でなくても本人には直接言えなかったりね 笑。 つまり、この料理自体には何の罪もないのだ!!…などと主張してみたいわけでして。。 という方針で進めていきましょう 笑 本当は美味しい!!? 世間でまずいと言われているのは何故?? 見た目も美味しそうですし 蒔オーブンで焼く特別感もある?? 、何よりおばあさんが得意料理と豪語しているくらいですからね。 孫娘の言動• 作り方がブラックボックス• 馴染みのない食材の組み合わせ• スターゲイジーパイ 少し詳しく説明しますと…。 一つ目はすでに書いたので割愛。 日本人には馴染みがない食材の組み合わせ?? まず作る上で、想像がつかないという点が大きなネックになっているであろうことは想像に容易いところです。 かぼちゃとニシンが使われたパイであるのはわかりますがほかは一切不明なうえに、似たような有名料理も存在しないので得体が知れません。 しかもかぼちゃとニシンという日本人には馴染みのない組み合わせ。 しかも、生のニシンが手に入れば話は早いのですが、日本では干し物 身欠きニシン 以外はなかなか手に入らないので、初見では扱うのがやや難しい 戻し方や臭み抜きなど 食材です。 *きちんとした処理しなければ臭みが強く食べれたものではありません。 酢漬けニシンなどもありますが、これちらも調理用にはあまりお勧めできません。 魚のパイへの思い込みとスターゲイジーパイ?? 魚介のパイ包みにはベシャメルソースを下敷きにしたソースが使われることも多くありますが、それは使う食材との相性が良いからで、必ずしもパイにはベシャメルソースを入れなければならないわけではないのです。 そもそもベシャメルソースでごまかせるだろう、なんて発想で作れば美味しくできないのは当然のことです。 すみません。 そして、この「ジブリ飯」最大のネガティブキャンペーンは誰が言い出したのか「スターゲイジー・パイ 魚の頭が突き出している衝撃的なパイ 」ですね。 ただ、そもそも『魔女の宅急便』の舞台はイギリスではありませんし、フィッシュパイであるという以外に何一つ共通点はありません。 なんでこんな話が出回っているのでしょうね 笑 *スターゲイジー・パイには主にピルチャードと呼ばれる大型のサーディンが使われます。 代用としてニシンが用いられることもあるそうですが…。 では、「ジブリ飯」史上、最マズと言われる禁断のジブリ飯の再現飯に取り掛かります!! 色々と作り方はあるでしょうから、ご参考程度にどうぞ。 あまりごちゃごちゃするのもなんなので、レシピはニシンとかぼちゃが主役の素朴な味になるようシンプルめにしてみました。 折りパイ生地• 身欠きニシン• かぼちゃ• 玉ねぎ• 生クリーム• ジュニパーベリー 折りパイ生地は、市販のパイシートでも代用可能です。 ジュニパーベリーは日本ではまだあまり知られていない ? ようですが、西洋では比較的よく使われる調味料で、肉料理などの生臭さをとってくれるスパイスです。 ジンの香りづけにも使われています。 *GABANなどの有名メーカーで普通に販売されています。 まずはニシンの下ごしらえからですね。 ここ、重要です!! うちの近所では生のニシンなんてまず手に入ることはない代物です。 なので、今回使うのは身欠きニシン ニシンの干物 です。 良質な身欠きニシンはしっかりと干されていてカチカチですので、水でしっかりと戻す必要があります。 その際に、ニシン独特の臭みを除いて柔らかく戻すために、ただの水ではなく糠と昆布を一緒に入れます。 米のとぎ汁が使われることが多いですが、僕は糠を溶いた水を使う方をお勧めします。 ニシンの干し具合にもよりますが、今回は丸々2日糠水につけて戻しました。 糠水は1晩毎に取り替えます。 お次のステップでは、ニシンをオリーブオイルに漬け込んでいきます。 ニシンの風味良くして、味を凝縮させる意図があります。 コンフィを作る感覚でディルなどの香草、塩、ブラックペッパーを使って、低温のオリーブオイルでじっくりと煮ていきます。 低温のオイルでじっくりと火を通したおかげか、なかなかの食感。 もともとニシンは身がしまっていてかつ身離れが良いお魚なので、とても良い感じです。 ふっくらしつつも歯ごたえもあり、旨味も凝縮しており、この時点でとても美味しく仕上がっています。 ついつい、つまみ食いが…いけませんね。 次に進みましょう。 かぼちゃはひたひたのお水とともにお鍋に入れて火にかけます。 今回はかぼちゃの皮をむかずに使っています。 切り方の大きさによって火の通り加減が変わりますので、水の量と火にかける時間とを調整しましょう。 水気がなくなるまで煮詰めたらマッシャーを使ってかぼちゃを粗めのピュレ状にしていきます。 完全に滑らかなペーストにしてしまっても良いのですが、粗めの塊が残っている方が食感も楽しくなります。 かぼちゃの主張も残すという意味でも粗めにとどめました。 包み焼きのフィリングを作っていきましょう。 味のベースに玉ねぎは欠かせませんので、みじん切りの玉ねぎを用意します。 フライパンに、ニシンを漬け込んでおいたオリーブオイルをたっぷりと敷き、火にかけます。 オイルが温まったら、玉ねぎを甘味が出てきつね色になるまで丁寧に炒めていきます。 さらにニシンを加え、さっと炒めあわせます。 ニシンには既に火が通っていますし、必要以上に火を入れて硬くなたり身が崩れたりするのも避けたいので、本当にささっとだけ炒めあわせます。 どうせこの後オーブンで焼きますしね。。 今回はパイ生地の作り方は割愛します!記事が無駄に長くなるので。。 材料のところにも書きましたが、市販のパイシートでも代用できます。 パイ生地は練りパイではなく折りパイですよ!! 器の大きさに合わせて、麺棒でパイ生地を伸ばしておきます。 器の底と側面に薄くバターを塗り伸ばしたパイ生地を敷いたら、先ほど作ったニシンとかぼちゃのフィリングをたっぷりと入れましょう!! これで調理行程は8割は終了です。 ここからは料理技術というよりは、美術の心得が試されます。 ちなみに僕の高校での美術の評価は10段階で8 or 9だったはず…。 では行ってみましょう!! パイ生地にニシンとかぼちゃのフィリングを…。 これがこの「ジブリ飯」最大の山場とも言える部分です。 パイ生地を使って生地表面にお魚さんの柄を描いていきます!! ただ厄介なのは、使っているのは折りパイ生地ですから、失敗は許されないということ。 折りパイ生地というのは、バターと小麦の生地が何重にも層となっているものです。 なので、練りパイ生地と違って失敗したら練り直せば良いなどということはありません。 というわけで、ペティナイフで生地を魚型に切り出すのはまさに一発勝負!! 背景の長い斜め線、魚の形、魚の模様用の短い縦線、ヒレ、目、口を切り抜かなくてはなりません。 まあ、なんとかうまくいったかな。

次の

Ikkyuan/一久庵 | 商品情報

ニシン の パイ

分布 [ ] 冷水域を好む回遊魚で、、北部のに、北アメリカ大陸側ではカリフォルニア州付近を南限として分布しのが大きな産卵場になっている。 日本での分布南限は日本海で富山県、太平洋側で付近とされる。 分布域は広いが回遊範囲が狭く固有の湾内などを生息域とする地域性の群れ(地域群)と広範囲の海洋を回遊する群れ(広域群)が存在している が、それぞれの回遊範囲等については十分に解明されていない。 日本付近では、地域群:それぞれ、、、、、、 などを主な産卵場とする群と広域群:「北海道・サハリン系」、「本州系」が分布する。 サハリン周辺の地域群は、オホーツク海北部沿岸に産卵するオホーツク系統群、シェレホフ湾内とカムチャッカ半島北西部に産卵するギジガ・カムチャッカ系統群。 生態 [ ] 主なエサは動物性プランクトンや類(日本付近では、)を捕食している。 回遊魚であるが同じ海域に戻り産卵する性質がある(産卵回遊性)。 生後数年で性成熟し産卵活動に参加するが、産卵を行わない年もあるとされている。 孕卵数は体長と共に増加し、 24cm-2. 2万粒、28cm-3. 8万粒、32cm-6. 5万粒、36. 6cm-9. 3万粒 との報告があり年齢に万を付けた数が概略の孕卵数となる。 産卵と成熟 [ ] タイセイヨウニシンが外洋水に近い比較的塩分濃度が高く水温の高い水深10〜200mの砂地、石、岩に産卵するのに対し太平洋に分布する個体群は、タイセイヨウニシンと比較すると低塩分で低水温域の潮間帯に分布する水性植物(やなどの海藻類)に産卵を行う。 産卵期は春のみで水深 1m 以下の浅い海で行われる。 メスは沈性で粘着性のある直径 1mm程度の卵を海藻に産み付け、オスが放精して受精させる。 この際に精子によって海水が白濁する群来と呼ばれる現象が起こる。 なお、海域で産卵する個体群と汽水湖沼内で産卵を行う個体群が存在する。 寿命については十分な調査が行われていないため不明であるが、ノルウェー産 20年、石狩ニシン 5-6年、宮古湾 9年、万石浦(宮城県) 6年等の報告があるが、日本近海の個体群の推定寿命を過小評価している可能性が指摘されている。 地域群と広域群では成熟に至るまでの年数が異なる。 石狩湾系:石狩湾を中心とした沿岸で生まれ、湾内を回遊し成長する。 成長が早く、2歳で成熟し産卵する。 北海道・サハリン系:産卵は西岸で春に孵化した仔魚は、からを経て沖まで南下、三陸沿岸、北海道太平洋沿岸を回遊し、3年で成熟し千島列島からオホーツク海を経て北海道西岸に戻り産卵する。 本州系:などを産卵場として夏期にに回遊する群。 なお、もともと宮古湾には地域個体群は存在しなかったが、1984年に開始された万石浦からの移植放流種苗が起源となっている。 日本における漁業 [ ] ・旧青山家住宅() 主に漁や巻網漁によって漁獲される。 1890年頃から1917年頃までの漁場は沿岸から沿岸であったが、年々漁場が北上し、1920年頃には沖からまで北上した。 1923年には青森県沖の漁場も不漁となり、本州日本海側の漁は消滅した。 1910年以降急激に漁獲量が増えた北海道沿岸(からにかけて)の漁は末期から期の最盛期には春先の産卵期に回遊する北海道・サハリン系を主対象として100万t近くの漁獲高があり、北海道ではニシン漁で財を成したによる「」が建ち並ぶほどであった。 しかし、(28年)から減少が始まり、には5万tにまで激減し衰退した。 その後はややからの輸入品が大半を占めるようになった。 激減の原因としてはあるいは海水温の上昇 、乱獲 、森林破壊などとする諸説があるが解明されていない。 しかし、1890年代から2000年代までの海水温と漁獲量の変化を分析したところ、北海道-サハリン系ニシンの資源量変動と、海水温の長期変動には強い相関があり 、乱獲だけが資源量減少の理由ではないとする研究者もいる。 激減以降、減少した漁獲を増加させるために人工孵化や稚魚放流も行われている が、から間の10年間のニシンの平均水揚げ数量は4千tに留まり 、根本的な解決に至っていない。 それにもかかわらず、日本の魚介類の対象魚種には未だリストアップされていない。 しかし、1990年代に系群を対象として漁網の網目を大きくするなどの2年級未満を捕獲しない保護策や、稚魚放流が実施された結果、2003年から資源量が増加したとする報告がある。 沿岸のニシン漁は、1970年から1990年の約20年間不漁が続いたが、資源管理を行ったところ漁獲量が復活したというデータがある。 しかし、過去400年の間に50年から80年間の豊漁期間と、30年から60年間の不漁期間をくり返してきたとする研究もあり 、漁獲量回復の原因が資源管理の成果であるのかは不明である。 利用 [ ] 日本 [ ] 子持昆布 日本では、広く食用されている。 また、江戸時代・明治時代には鰊粕に加工され、肥料として用いられた。 食用としては、身を塩焼き、、にするほか、や、で巻いて煮締めた「こぶ巻き」などの加工品とされる。 卵の塩蔵品は(かずのこ)と呼ばれる。 新鮮な物は刺身でも食べられる。 産卵期の春から初夏にかけてが脂が多くのり、旬とされる。 ニシンの干物はかつて、に「貧人の食とす」と記されているように、下魚であった。 『』には、「鯡を江戸で食する者は稀で、もっぱら猫の餌である。 京阪では煮たり昆布巻にする。 かつぎ売りの品は昆布まきにする」とあり、『年中番菜録』には、「鯡こんぶ巻、また平こんぶに取り合せて炊き、向付けにしてよし。 下品なれども酒の肴には、時によりおかし。 水に漬けおいて砂糖あめ等入れれば渋みなし」という。 食通で知られるは著書「魯山人味道」(平野雅章 編)で、「煮たもの焼いたものはさほどでも無いが、乾物を水でもどしたものを上手く料理すると美味しくなる」という。 身欠きニシン [ ] 冷凍・冷蔵技術や輸送の発達していなかった時代、は山間地では重要な食材であった。 名物に、にしん料理があるのもこのような理由による。 から取り寄せたニシンを使い、横の名物として知られるようになったは明治時代に誕生したものである。 Kippered "split" herring ニシンの甘酢漬け(〆鯡(しめニシン))がロールモップ()としてヨーロッパの代表的な食べ物の1つである。 では塩味を付けたニシンを生で食べる(の項を参照)。 トマトとすり下ろし人参で作ったソースにつけ込んで酢じめにする。 食べる人は顔を上げ、ニシンの尻尾を持ってぶら下げ頭から飲み込むように食べる。 北部の有名な缶詰であるは、生のニシンの身をにして缶内発酵させたもので、発酵による強烈な臭気がある。 ポーランドではポピュラーなニシン料理となっている。 「日本人はニシンの卵()が好きだ」というのが、「日本人はニシンと卵が好きだ」と誤ってポーランドに伝わったため、ニシンと卵をあわせた料理が「日本風」と呼ばれるようになった。 英語でニシンの燻製(Red herring)は、注意をそらすもの、偽の手がかりという意味がある。 これは燻製が強い臭いを発して、猟犬が獲物の通り道を間違えたり、見失ってしまうことによる。 北アメリカ [ ] 、クリンギット族は、日本のニシンと生物学的には同種にあたる太平洋ニシン Clupea pallasii を利用し、ハリング・クランとよばれるニシンをとして崇めるグループもある。 歴史 [ ] かつての日本では、乾物の身欠きニシン40(約150キロ)を1石と計測していた。 生魚の場合には、身欠きニシン40貫に必要な200貫を1石と換算している。 この換算は、の石高には反映されていないが、各地に千石場所といったニシン漁の盛んであったことを示す呼び名として残った。 北海道のニシン漁の漁獲量はにピークを迎え、130万石(約97万5千トン)を記録した。 これは個体数で換算すると30億尾から40億尾と見込まれている。 文化 [ ]• 俳句では春の。 江戸時代、東北地方や北海道など日本の東の海で獲れる魚であることから魚偏に東と書く「鯟」の字をニシンの意をあらわすと解釈された。 明治時代以降「鰊」の表記が一般的になる。 「」の歌詞には ニシンが何度も出て来る。 「」以降を歌ったである。 楽曲はに発表、歌詞にはかつての客船が沖を航行する様子があり、笠戸丸がフィッシュ・ミール工船に改装後北洋で運用していた時代を から 基にしている。 で、日本では杉の枝に似ていることから「杉綾」と呼ばれるパターンは、二枚におろしたニシンの半身に似ていることから、欧米では「Herring Bone ヘリンボーン:にしんの骨 」と呼ばれる。 参考画像 [ ]• 78 2012 No. 1 P8-14• 41 1985-1986 No. 4 P386-387• 62 2014 No. 2 p. 195-197• 小林時正ほか: 日本水産学会誌 Vol. 56 1990 No. 7 P1045-1052• 日本水産学会誌 Vol. 74 2008 No. 3 P389-394• 大河内裕之: 日本水産学会誌 Vol. 78 2012 No. 1 P8-14• 76 2010 No. 2 P252-253• 田中伊織: 北海道立水産試験場研究報告 62 , 41-55, 2002-03• 地方独立行政法人 北海道立総合研究機構• 北海道林業試験場研究報告第23号• AFPBB News. 2012年6月9日. 2012年6月10日閲覧。 吟醸百選2007-2008(佐藤水産パンフレットp22)• 『物類称呼』に「和俗、鯟 かど の字を用ニ、東海に出るをもつてなるべし。 」とある。 『倭字攷』に「鯟、ニシン、狩谷氏云、コノ魚、西海・南海・北海ニハナシ。 東海ニノミアル魚故ニ、从東从魚、會意也。 東ヲ帶テアレハ、コノ魚アル也。 」とある。 関連項目 [ ]• (道南地方では糠ニシンが用いられる)• (作詞を担当したの兄のエピソードを基にしており、2番でニシンの消滅による町の崩壊を嘆いている)• - ニシンの骨の形状に例えられる。 - 1429年、中に起きた戦い。 ニシンの塩漬けの樽でを築いて防戦したことからこの名がついた。 - 修理のためにに停泊中、腐ったニシンのトマトソース煮込みが出された事に怒った将兵が主計長の部屋に料理をぶちまける騒動が発生する。 それ以来、同艦でニシンのトマトソース煮込みが提供されることはなくなった。 外部リンク [ ]• 留萌水産物加工協同組合• 日本水産学会誌 Vol. 55 1989 No. 4 P583-589• 日本水産学会誌 Vol. 21 1955-1956 No. 8 P915-920•

次の

ニシンのパイ の味はまずいって本当?

ニシン の パイ

おばあちゃんから(というか高齢者の方から)贈り物をもらったら、あなたはどう感じますか? 高齢者の方からの贈り物って、結構、相手(おばあちゃん)の思い込みによって、良かれと思って送られているけれど、本当はご遠慮申し上げたい場合があったりします。 苦笑 特に、 お手製のおはぎ! きなこ餅!(あくまで個人の意見ですからね。 ) この「 魔女と宅急便」のパイについても、あてはまるんじゃないかな、と思います。 宮崎駿監督が描く映画「 魔女の宅急便」、あなたはご覧になりましたか? もし、まだご覧になっていない場合には、この記事はネタバレになってしまいますので、ご注意くださいね。 そうそう、 金曜ロードショーで 魔女の宅急便が放映されますので、まだの方、もう一度みたい!という方はぜひご覧になってください。 2020年 3月27日に放映されます。 予告編はこちらからご覧ください。 魔女の宅急便のニシンのパイが嫌いな女の子を考察 ニシンのパイが嫌いな女の子(孫娘)について、なぜそんなに ニシンのパイが嫌いなのかを考察していきます。 そもそも、以前に、おばあちゃんと孫娘の間でパイを巡る何かがあったのかしら?と思うほど、「ニシンのパイ」を嫌がりますよね。 なんでなんだろう? キキがおばあちゃんの孫娘にニシンのパイを届けるところ おばあちゃんの依頼を受けて、キキはおばあちゃんと一緒に「かぼちゃとニシンのパイ」を一生懸命作ります。 焼きたての届けたいというおばあちゃんの願いを叶えるために、キキもパイ作りを手伝います。 「かぼちゃとニシンのパイ」が出来上がって、孫娘のところへ届けるキキ。 突然の雨でずぶ濡れになりながら・・・ おばあちゃんの焼いたパイが濡れないように工夫しながら運ぶキキ。 雨の中をなんとか孫娘の家までたどり着くことができました。 玄関でおばあちゃんのお手製パイを渡します。 ただ、 受け取りに出てきた孫娘はまったく喜びません。 喜ぶどころか迷惑そうな感じでした。 やり取りの会話は次の通り。 孫娘「何かご用?」 キキ「お届けものです。 」 孫娘「まぁ、ずぶぬれじゃない」 キキ「でも、お料理は大丈夫です!」 孫娘「おばあちゃんからまたニシンのパイが届いたの」 孫娘「だから要らないって言ったのよ」 キキ「・・・受け取りのサインをお願いします」 孫娘「 あたし、このパイ嫌いなのよね」 バタン!と玄関の扉を閉める 映画を見ている大方の人は、このマーカーの部分で、 えっ、なんていう孫娘なんやーって、なぜか怒りがこみあげてくるようになったのではありませんか? 私も見たときは、「難チュー女の子なん。 せっかくおばあちゃんが心を込めて作ってくれたパイなのにー(イラッ)」 ってなってました。 孫娘が言う「あたしこのパイ嫌いなのよね」の意味について おばあちゃんは「焼きたてを孫娘に届けたい」という、相手のことを思いやれる優しい気持ちを持った人。 孫娘は、優しいおばあちゃんの気持ちを汲み取れない自分勝手な女の子という印象を持ってしまう。 キキも、おばあちゃんが苦労して作られたパイに対して、 「あたし、このパイ嫌いなのよね」 と言われてしまい、相当ショックを受けた様子でしたね。 この場面だけを見ていたら、「孫娘ってひどいよね」というのが大方の感想になると考えられますね。 ただ、別の見方をしてみると、 孫娘は毎年おばあちゃんからのパイの贈り物が同じものなので、飽き飽きしているのかもしれません。 また、 かぼちゃとニシンのパイは子どもにしてみると、グロテスクで味もそんなに美味しいと感じないものなのかもしれません。 そんな 孫娘が苦手なパイを毎年毎年贈り続けてくるおばあちゃんのことを「良し」とは感じていないのかもしれません。 はたまた、 孫娘はそもそもおばあちゃんのことが嫌いなのかもしれません。 この年代の女の子は老人を嫌がる傾向が高いように思います。 (実際、私の子どもも低学年の頃は祖母を好きだったのですが、高学年になるにつれて、祖母のことを嫌いになっていきました。 きっとこれは反抗期の中でそんなことが起こってしまうのだと思われます。 もっと年齢が上がっていくと、そのうち、祖母への嫌いだという感情は徐々に減少していくはずです。 ) このように、孫娘がおばあちゃんのことで何らかのわだかまりがあったのかもしれません。 このように考えると、孫娘が 「あたし、このパイ嫌いなのよね」と言い放ったことも正当だと受け取れるのではないでしょうか。 私個人としては、お料理のパイじゃなくて、アップルパイやアプリコット、ブルーベリーなどのデザートとなるパイの方がうれしいな。 もし、お料理のパイだとしたら、ミートパイかな。 ニシンはちょっと・・・遠慮したい。 きっと孫娘も年齢的みても、お魚よりもお肉が好きな年代だし、お料理パイよりデザートパイの方を好むと感がられます。 だから、ニシンじゃなくて、デザート系のパイが欲しかったはず!^^ 宅急便の配達員であるキキがショックを受けたのはなぜ? おばあちゃんのニシンのパイを孫娘に渡した後、ショックを受けた様子になりましたね。 これってなぜ、ショックを受けたのでしょうね。 それは、 キキは荷物を運んだら(今回の場合はニシンのパイを送り届けたら)感謝されるものだと思っていたから、ですよね。 キキは感謝されるべきものと思い込んでいたのに、実際は孫娘はキキに感謝するどころか、迷惑な贈り物を運んできた宅急便の人として冷たい態度で対応されてしまいました。 これって、キキがかわいそうだ!と感じる方もいらしゃると思いますが、実際に私たちが宅急便の方たちに対して、とっている態度は孫娘のような態度である方が多いと思います。 こちらが料理の途中で、宅急便の方が「お荷物をお届けしました!」って来られると、こんなタイミングで来なくてもいいやん って思いつつ、そっけなく対応しているかもしれません。 所定の位置に印鑑を押すか、サインをするかで対応し、 むちゃくちゃ感謝するわけでもなく、 「ご苦労さまでした」と声掛けする程度ではないでしょうか。 だから、 キキが孫娘にとられた態度についても、その態度が当たり前なんだということを学ぶ必要があるのです。 キキが「感謝されるべきだ」と思い込んでいる方が、甘いということになります。 そんな自分の甘さを思い知らされ、落ち込んでしまったのだと考えれます。 だって、 キキは宅急便で荷物を運んで、届けるというのが仕事なのですから。 お金をいただいて仕事をしているわけです。 仕事は仕事です。 仕事に自分の感情を入れ込んではいけないわけですよ。 だから、孫娘がキキに対して、気遣う必要はないわけですよ。 (もちろん、雨の中を荷物を届けてくれたキキに対して、ねぎらいの言葉があってもいいのですが・・・) ただ、孫娘が言った 「だからいらないって言ったのよ」という言葉は、おばあちゃんに対して呆れていたから言ったのかもしれません。 なぜなら、悪天候は予想されていたので(天気予報でね)そんな悪天候になる中、宅急便の人に無理をさせてしまったことに対して言っているのかもしれません そう考えると、孫娘も人のことを思いやれるということになります。 まとめ 孫娘とおばあちゃんの関係性は微妙だということ。 互いにコミュニケーションができていれば、今回のようなことにはならなかったかもしれない。 孫娘はおばあちゃんに「ニシンのパイ」は苦手だと言えばいい。 おばあちゃんは孫娘に「毎年同じパイを送っても大丈夫なのか」を確認するようにしたらいい。 おばあちゃんの得意な料理がニシンのパイなのかもしれないが、もし、得意料理だからという理由で送っているのならそれはそれで問題ありありである。 自分の都合を相手に押し付けていることになるからである。 こうやってまとめを書いていて、 自分自身でも、相手に自分の思いを押し付けていないかどうか、ふと気になってしまった。 この「魔女の宅急便」のニシンのパイ嫌いの女の子とおばあちゃんのおかげで 自分自身も相手に対して不快な目に合わせているかもしれないと気づくことができた。 この気づきがあったことが「魔女の宅急便」をみたことによって得られた収穫です。 お互いに、相手を思いやることは大事ですね。 「相手を不快な目に合わせているかも・・・」ということを意識していきたいと思います。 関連記事 カフェめぐりが大好きな40代の主婦sora(そら)です。 美容やダイエット、大好きな映画のこと、日常生活の中でのお得情報についても発信しています。 また、実際に訪問したお店やカフェについても掲載していきます。 将来は【カフェ併設サロンを開業する】ことなので、資金をコツコツと貯めています。 ================ コツコツ貯めるためにsoraはこちらの講座やコミュニティで学んでいます。

次の