ガス の 元栓 閉め 忘れ。 ガスの元栓は閉めるべきは古い?今のガス事情をご紹介!

ついうっかり!ガスコンロの消し忘れを防止する方法3選

ガス の 元栓 閉め 忘れ

テーブルコンロの元栓 この画像ではコンロの後ろ側にありますが、 キッチンの造りによっては、左右の脇にあることもあります。 ビルトインコンロの場合 ビルトインコンロの元栓は、 コンロが設置されている場所の下にあります。 キッチンの造りによって• コンロの下が収納になっている• 収納も何もなくて、前面に板が張ってある と、コンロ下の使い方はいろいろです。 ですが、いずれにせよ、コンロの下にあります。 収納になっている場合は、そこを開けると元栓がありますし、収納になっていない場合も、ねじを外すなどして板を外せば、奥に元栓が見つかるはずです。 これは、筆者の家のビルトインコンロの下にある元栓です。 収納キャビネットの中にあります。 ガスメーターの所の元栓 ガスメーターのところにある元栓は、開けたり閉めたりしないでください。 閉めてあるのを忘れてガス器具を使うと、ガスメーターがガス管内の圧力が下がったのを感知して、ガスを遮断することがあります。 なので、 『いじらない方が良い元栓』だと思っておいてください。 ただ、長期にわたって留守にするなど、 「大元の元栓を閉めた方が良いんじゃないかな?」 と思った時は、これもまず、必ずガス会社に相談してくださいね。 元栓って必ず閉めた方が良いの? 安全のために 『ガス器具を使い終わったら、必ず元栓を閉める』 ということが、よく言われますよね。 たしかに、 万が一のことを考えると、元栓は閉めた方が良いです。 ただしそれはあくまでも『基本的に』ということ。 実は 開けっ放しの方が良い元栓もあるのです。 では、どの元栓は使い終わったら閉めて、どの元栓は開けっ放しが良いのか、見ていきましょう。 閉めた方が良い元栓、開けっ放しの方が良い元栓 どの元栓がその都度閉めた方が良くて、どの元栓が開けっ放しの方が良いか、簡単に言うと• ビルトインコンロ• 給湯器• ガスメーターの所の元栓 は、 開けっ放しにしておいた方が良い元栓です。 「ビルトインコンロも?」 と思うかもしれませんが、 ビルトインコンロも開けっ放しで大丈夫です。 ビルトインコンロや給湯器など、移動しにくいガス器具には、 『ねじ栓』というガス栓がよく使われます。 この 『ねじ栓』は、あまり頻繁に開け閉めするとグリス切れを起こして、場合によってはガス漏れしてしまう可能性もあります。 なので、 むしろ開けっ放しの方が良いのです。 『動かせないガス器具や手の届きにくいところにある元栓、外にあるガス器具の元栓は開けっ放しでOK』 と覚えておいてくださいね。 元栓が付いていないガス栓について 中には、 元栓が付いていないガス栓もあります。 元栓が付いていないガス栓は、 元栓を開け閉めしなくてもガス漏れしないように作られています。 ですから、元栓がなくて閉められなくても、心配はいりません。 ただし、 ガスホースの劣化や破損、ゆるみ、ガス器具の故障によるガス漏れは、ガス栓の安全装置では止めることはできません。 時々、 ガスホースに亀裂やゆるみがないか、ガス器具に異常がないか、時々点検してください。 また、ガス器具は、手入れもしてくださいね。 ガス器具の手入れをしておくと、効率よくガスを使えるので、節約にもなりますよ! スポンサーリンク• ガス器具を使わない時は閉めておいた方が良いもの• ガス器具を使わない時も、開けっ放しの方が良いもの があります。 ビルトインコンロや給湯器など、 すぐ手の届かない所にある元栓は、開けっ放しで大丈夫。 でも、 ガスストーブやバランス釜、瞬間湯沸かし器などの、すぐ手の届くところにある元栓は、使い終わったら閉めておきましょう。 ガスメーターの所の元栓は、ガス会社から指示がない限り、いじってはいけません。 開けっ放しで良いガス栓は、開けっ放しにしていてもガス漏れしないようにできています。 また、元栓が付いていないガス栓も、安全にできています。 でも、ホースの破損やガス器具の故障などがあると、ガス漏れしてしまいかねません。 心配し過ぎる必要はありませんが、時々気にして、点検してくださいね。

次の

ガスの元栓の開け方や締め方・ガスの元栓がない時の対処法

ガス の 元栓 閉め 忘れ

もくじ:• ガスの元栓の開け方・閉め方 ガスの元栓はつまみの位置(タテ・ヨコ)で開閉することができます。 この図では、つまみがガスの出口と並行になっており、ガスの元栓は開いています。 ガスの元栓にはいくつか種類があります。 しかしながら、つまみをひねって開閉をするタイプのものであれば、つまみをガスの出る口(蛇口のような部分)と並行(タテ向き)にするとガスが出て、逆に垂直(ヨコ向き)するとガスを閉めることができるようなしくみとなっています。 しばらくガスを使用していなかった場合にはガス栓を開ける必要があります。 また長期的に旅行で家をあける場合は、ガス栓を閉じておくのが安心です。 万が一ガスくさいと感じる場合は、このつまみを横向きにしてガスの元栓を閉めます。 ガスくさいと思ったら ガスくさい、ガス漏れかもと思ったら、ガスの元栓をしめて窓をあけ、ガス会社に連絡をします。 その間、電気のスイッチなどはいじらないようにしましょう。 もちろん、タバコやライターの使用は厳禁です。 ガスの元栓 - 閉める・開ける ガスの元栓を開ける つまみをタテにする。 (ガスの出る口とつまみを平行にする) ガスの元栓を閉める つまみをヨコにする。 ガスが使えなくなった時の対処法 ガスメーターには通常キャップのかぶされた復帰ボタンがあります。 ガスの復帰(使用再開)する場合、このボタンを押し3分待ちます。 今まで使えていたガスが急に使えなくなった場合は、以下のような原因が考えれます。 ガス機器の故障? ガスコンロやガス小型給湯器など乾電池を入れて使用しているものは電池の消耗が原因で使えなくなっているだけかもしれません。 修理を呼ぶ前に、取説がすぐ手元にあるる場合、取説にある故障かどうかのチェックポイントを確認しましょう。 それでも直らない場合はガス会社に連絡をして修理を依頼しましょう。 ガスメーターの自動ストップ機能 他に考えられる理由として、 ガスメーターの自動ストップ機能があります。 には、異常を関知した場合自動でストップする賢い機能があります。 この機能がなんらかの理由で作動し、ガスがストップしたのかもしれません。 ガスメーターといえば、基本的には各家庭のガス使用量を測定し、ガスの請求をするためのものですが、地震があった場合や、ガス機器が長時間使用されていた場合には安全対策のため自動的に止まるようなしくみになっています。 (地震の場合、だいたい震度5度でガスメーターが自動に止まるようになっています。 ) ガスが使えない場合は、ガスメーターが自動で止まってしまったことが原因かもしれません。 ガスメーターをみつけて、メーターについている復帰ボタンをおしましょう。 復帰ボタンを押してから約3分後に 再度ガスが使用できるようになります。 ガス料金の延滞 実際のところ、ガスの支払いが多少遅れてもガスの供給はすぐには止めらることはありません。 しかしながら、当然ながら何度も督促状が来ても料金を支払わなかった場合、ガスの供給は止められてしまいます。 万が一、ガス料金の未払いでガスが止められてしまった場合はガス料金をまず支払ってから、契約中のガス会社に連絡をしてガスの供給を再開してもらいます。 各ガス会社では ガス供給再開用の専門の電話番号が用意されています。 ガスが使えなくなったら・・・?• ガス機器の故障?ガス機器の説明書を読んで確認項目をチェックします。 ガスメーターの安全装置が作動し、ガスが止まっているのかもしれません。 復旧ボタンをおします。 ガス料金の滞納?すぐに支払って、契約をしているガス会社に連絡をしましょう。 お引越しで初めてガスの使用を開始する をして新居でガスを使い始める場合、ガス会社の作業員の方に開栓作業をしてもらう必要があります。 都市ガスでもでも、ガスの開始には、ガス会社の人による ガス開栓作業(安全チェックなど)がないとガスの使用はできません。 つまり引越しですぐにガスを使用したい場合は、事前にガス会社に連絡をして申し込みをしなければなりません。 都市ガスとプロパンガス(LPガス)の違いは?参考記事「」 この 開栓作業には、家主もしくは代理人の立ち会いが必要です。 都合の良い時間に作業に来てもらうためには、なるべく早めにガスの使用開始(開栓手続き)の申し込みを行い、日程調整をしましょう。 なお、アパートやマンションに引っ越す場合、新築やリフォーム住宅と違い、基本的に事前のガス設備設置などの工事が発生しないため、ついうっかりガスの開栓手続きを忘れてしまうこともあるようです。 そうすると、引っ越し当日お湯が使えなかったり、料理ができなかったり、という不便な状況に陥りかねません。 必ず事前に申し込みをするようにしましょう。 とりわけ、引っ越しシーズンである3~4月はガス会社も繁忙期ですから、余裕をもった手続きが重要です。 ガスの開栓作業には必ず立ち会わないといけないの?電気とは異なりガスは作業員が室内に入り、ガスの元栓、ガスコンロ、給湯器(ガスを使用している場合)の安全確認をする必要があります。 ガス会社の作業員が家主のいない家に勝手に入ることはできません。 必ず契約者もしくは代理人の立ち合いが必要です。 係員によるガスの開栓作業までにガス機器の準備を ガスの使用開始(開栓)の際には、ガス機器が異常なく使えるかもチェックします。 ガス機器の準備がないとチェックができませんので、使用するガス機器は事前に用意しておきましょう。 ガスの元栓の開閉やガスメーターなどガスを安全に使用するための説明もあります。 お引越しで ガスの使用開始(開栓)が必要な場合は、ご使用になるにも注意が必要です。 今まで、都市ガスを使用しておりプロパンガス(LPガス)になった場合、もしくは逆の場合でも、同じガス機器は使用できないので注意しましょう。 都市ガスとプロパンガス(LPガス)とでは、熱量が大きく異なります。 LPガスは都市ガスの2倍以上の熱量があるため、都市ガス用のガス器具の方がガスが多く出る作りとなっていますから、 都市ガス用のガスコンロをLPガスに利用すると火の勢いが異常に強くなったりといった問題がおきます。 他にも一酸化炭素中毒のようなリスクも伴います。 ガス機器の部品の付け替えなので同じガス機器が使用できる場合もありますが、そうでなければ買い替えが必要です。 引っ越しで開栓するにはどのガス会社に連絡したらいい? 引っ越し先が 都市ガス使用の物件であれば、基本的にガス会社を自由に選ぶことができます。 お住まいの地域で供給している都市ガス会社の中から、自分のガス使用状況に合ったプランを提供している会社を選びましょう。 以下は、関東エリアで供給を行っている都市ガス会社の例です。 プロパンガスの簡単比較一括見積もりサービスなら、手軽に複数のプロパンガス(LPガス)販売店の見積もりを手に入れられます。 持ち家戸建てにお住まいの方、賃貸住宅・店舗オーナーを対象とした無料サービス!ぜひご利用ください。 ・対象:持ち家戸建てにお住まいの方、アパート・マンションや店舗オーナー ・ ・電話受付時間:毎日 午前10-午後9時(年末年始を除く) ただし、 プロパンガス使用の集合住宅や賃貸住宅の場合、自分でガス会社を選ぶことはできません。 物件の大家さんや管理会社から指定されるガス会社に連絡して契約を行います。 引っ越しに必要な作業 でスムーズに新生活を始めるために余裕を持って準備をしておきたいライフラインの一覧です。

次の

ガスの消し忘れ防止法を教えて下さい。 私の母は高齢になり、…

ガス の 元栓 閉め 忘れ

もくじ:• ガスの元栓の開け方・閉め方 ガスの元栓はつまみの位置(タテ・ヨコ)で開閉することができます。 この図では、つまみがガスの出口と並行になっており、ガスの元栓は開いています。 ガスの元栓にはいくつか種類があります。 しかしながら、つまみをひねって開閉をするタイプのものであれば、つまみをガスの出る口(蛇口のような部分)と並行(タテ向き)にするとガスが出て、逆に垂直(ヨコ向き)するとガスを閉めることができるようなしくみとなっています。 しばらくガスを使用していなかった場合にはガス栓を開ける必要があります。 また長期的に旅行で家をあける場合は、ガス栓を閉じておくのが安心です。 万が一ガスくさいと感じる場合は、このつまみを横向きにしてガスの元栓を閉めます。 ガスくさいと思ったら ガスくさい、ガス漏れかもと思ったら、ガスの元栓をしめて窓をあけ、ガス会社に連絡をします。 その間、電気のスイッチなどはいじらないようにしましょう。 もちろん、タバコやライターの使用は厳禁です。 ガスの元栓 - 閉める・開ける ガスの元栓を開ける つまみをタテにする。 (ガスの出る口とつまみを平行にする) ガスの元栓を閉める つまみをヨコにする。 ガスが使えなくなった時の対処法 ガスメーターには通常キャップのかぶされた復帰ボタンがあります。 ガスの復帰(使用再開)する場合、このボタンを押し3分待ちます。 今まで使えていたガスが急に使えなくなった場合は、以下のような原因が考えれます。 ガス機器の故障? ガスコンロやガス小型給湯器など乾電池を入れて使用しているものは電池の消耗が原因で使えなくなっているだけかもしれません。 修理を呼ぶ前に、取説がすぐ手元にあるる場合、取説にある故障かどうかのチェックポイントを確認しましょう。 それでも直らない場合はガス会社に連絡をして修理を依頼しましょう。 ガスメーターの自動ストップ機能 他に考えられる理由として、 ガスメーターの自動ストップ機能があります。 には、異常を関知した場合自動でストップする賢い機能があります。 この機能がなんらかの理由で作動し、ガスがストップしたのかもしれません。 ガスメーターといえば、基本的には各家庭のガス使用量を測定し、ガスの請求をするためのものですが、地震があった場合や、ガス機器が長時間使用されていた場合には安全対策のため自動的に止まるようなしくみになっています。 (地震の場合、だいたい震度5度でガスメーターが自動に止まるようになっています。 ) ガスが使えない場合は、ガスメーターが自動で止まってしまったことが原因かもしれません。 ガスメーターをみつけて、メーターについている復帰ボタンをおしましょう。 復帰ボタンを押してから約3分後に 再度ガスが使用できるようになります。 ガス料金の延滞 実際のところ、ガスの支払いが多少遅れてもガスの供給はすぐには止めらることはありません。 しかしながら、当然ながら何度も督促状が来ても料金を支払わなかった場合、ガスの供給は止められてしまいます。 万が一、ガス料金の未払いでガスが止められてしまった場合はガス料金をまず支払ってから、契約中のガス会社に連絡をしてガスの供給を再開してもらいます。 各ガス会社では ガス供給再開用の専門の電話番号が用意されています。 ガスが使えなくなったら・・・?• ガス機器の故障?ガス機器の説明書を読んで確認項目をチェックします。 ガスメーターの安全装置が作動し、ガスが止まっているのかもしれません。 復旧ボタンをおします。 ガス料金の滞納?すぐに支払って、契約をしているガス会社に連絡をしましょう。 お引越しで初めてガスの使用を開始する をして新居でガスを使い始める場合、ガス会社の作業員の方に開栓作業をしてもらう必要があります。 都市ガスでもでも、ガスの開始には、ガス会社の人による ガス開栓作業(安全チェックなど)がないとガスの使用はできません。 つまり引越しですぐにガスを使用したい場合は、事前にガス会社に連絡をして申し込みをしなければなりません。 都市ガスとプロパンガス(LPガス)の違いは?参考記事「」 この 開栓作業には、家主もしくは代理人の立ち会いが必要です。 都合の良い時間に作業に来てもらうためには、なるべく早めにガスの使用開始(開栓手続き)の申し込みを行い、日程調整をしましょう。 なお、アパートやマンションに引っ越す場合、新築やリフォーム住宅と違い、基本的に事前のガス設備設置などの工事が発生しないため、ついうっかりガスの開栓手続きを忘れてしまうこともあるようです。 そうすると、引っ越し当日お湯が使えなかったり、料理ができなかったり、という不便な状況に陥りかねません。 必ず事前に申し込みをするようにしましょう。 とりわけ、引っ越しシーズンである3~4月はガス会社も繁忙期ですから、余裕をもった手続きが重要です。 ガスの開栓作業には必ず立ち会わないといけないの?電気とは異なりガスは作業員が室内に入り、ガスの元栓、ガスコンロ、給湯器(ガスを使用している場合)の安全確認をする必要があります。 ガス会社の作業員が家主のいない家に勝手に入ることはできません。 必ず契約者もしくは代理人の立ち合いが必要です。 係員によるガスの開栓作業までにガス機器の準備を ガスの使用開始(開栓)の際には、ガス機器が異常なく使えるかもチェックします。 ガス機器の準備がないとチェックができませんので、使用するガス機器は事前に用意しておきましょう。 ガスの元栓の開閉やガスメーターなどガスを安全に使用するための説明もあります。 お引越しで ガスの使用開始(開栓)が必要な場合は、ご使用になるにも注意が必要です。 今まで、都市ガスを使用しておりプロパンガス(LPガス)になった場合、もしくは逆の場合でも、同じガス機器は使用できないので注意しましょう。 都市ガスとプロパンガス(LPガス)とでは、熱量が大きく異なります。 LPガスは都市ガスの2倍以上の熱量があるため、都市ガス用のガス器具の方がガスが多く出る作りとなっていますから、 都市ガス用のガスコンロをLPガスに利用すると火の勢いが異常に強くなったりといった問題がおきます。 他にも一酸化炭素中毒のようなリスクも伴います。 ガス機器の部品の付け替えなので同じガス機器が使用できる場合もありますが、そうでなければ買い替えが必要です。 引っ越しで開栓するにはどのガス会社に連絡したらいい? 引っ越し先が 都市ガス使用の物件であれば、基本的にガス会社を自由に選ぶことができます。 お住まいの地域で供給している都市ガス会社の中から、自分のガス使用状況に合ったプランを提供している会社を選びましょう。 以下は、関東エリアで供給を行っている都市ガス会社の例です。 プロパンガスの簡単比較一括見積もりサービスなら、手軽に複数のプロパンガス(LPガス)販売店の見積もりを手に入れられます。 持ち家戸建てにお住まいの方、賃貸住宅・店舗オーナーを対象とした無料サービス!ぜひご利用ください。 ・対象:持ち家戸建てにお住まいの方、アパート・マンションや店舗オーナー ・ ・電話受付時間:毎日 午前10-午後9時(年末年始を除く) ただし、 プロパンガス使用の集合住宅や賃貸住宅の場合、自分でガス会社を選ぶことはできません。 物件の大家さんや管理会社から指定されるガス会社に連絡して契約を行います。 引っ越しに必要な作業 でスムーズに新生活を始めるために余裕を持って準備をしておきたいライフラインの一覧です。

次の