トイレ 掃除 おすすめ。 トイレの床掃除が楽になるおすすめの掃除道具3つ

トイレの床掃除が楽になるおすすめの掃除道具3つ

トイレ 掃除 おすすめ

Sponsored Link そもそも汚れとにおいの原因とは? ちゃんと掃除をしたのになぜかあの独特なにおいが残っているってことはないですか? その残ったにおいには 原 因が大きく分けて2つあります! 尿の飛び散りが残っている これが一番の原因です! 目に見えないところにも飛び散ってしまい、そこに ほこりなどのごみがくっついて固ま ってしまうことで細菌が繁殖してしまい、あの アンモニア臭をさせるのです! 掃除をするときは飛び散りなど取り忘れがないように気をつけてください! トイレの壁と換気扇ににおいが残っている トイレの壁や換気扇は日頃から忘れず掃除していますか? かなり見落としている方が多いのです! アンモニアという物質はとても軽く上に向かって上がっていきます。 なのでこの2箇所を掃除し忘れるとにおいがなくなることはないので、これを機に掃除してみてはどうでしょうか? 気づいたときに掃除することが大事よ! まとめ• トイレ掃除は 時短で楽にできる• 汚れの原因を理解することで無駄のない掃除ができる• トイレマットはこまめに洗う! 壁と換気扇も忘れず掃除する• 頑固な汚れが付く前に落とすこと! トイレ掃除はすごく大変なイメージがあると思いますが、便利な道具がたくさんあるのでうまく使い分けることで格段に掃除が楽になります! 自分に合った掃除道具を探していくのもいいですね。 決して毎日掃除する必要は全くないので、自分のできるときに1か所ずつするだけでもいいのです。 汚れを理解したうえで掃除することで無駄な掃除の時間を減らすことができるので、ぜひおすすめのトイレ掃除道具を使って掃除をしてみてください! トイレをもっとキレイにしたい方はこちらも参考にしてください。

次の

住まい・暮らし情報のLIMIA(リミア)|100均DIY事例や節約収納術が満載

トイレ 掃除 おすすめ

酸性・塩素系に比べて洗浄力はやや劣る• 材質にダメージを与えない フタや配管など• 頑固な汚れになる前にこまめに掃除するなら洗浄力の低さはあまり気になりません。 トイレ全体 便器の内外、ふた、床など を掃除できるのも嬉しいですね! ネット通販のレビューで「汚れが落ちない!」という評価がありますが、頑固な汚れに中性洗剤を使用しても落ちづらいのが当たり前です。 1本でトイレのおそうじも消臭もできるクリーナーです。 便座や床のふきそうじ、汚れの付着防止にも。 除菌もできます。 温水洗浄便座にも使えます。 逆さでも使えるスプレーです。 また、中性商品なので洗浄力は、他の製品と比較して 低いとは思いますが、マメに掃除している為、不便を感じません。 商品の特性(洗浄力:低い、香りの持続が長い)を理解した上で、 購入された方が良いと思います。 黄ばみ・黒ずみ・汚れをすっきり落としてピカピカに!• 洗浄・研磨の2つのはたらきでよりキレイに。 浄化槽式トイレにも使えます。 除菌成分が配合してあり、さわやかなユーカリの葉の香りです。 上向きでも、逆さにしても泡状で噴射できる、非常に使いやすいスプレーを使用• キンモクセイとミントの爽やかな香り• ちゃんとレビューで書かれてる方がいらっしゃったんですね。 全部読んでから購入すべきでした。 スプレーの出もいいし、汚れ落ちには文句ありませんが、この匂いはちょっと苦手かも・・・。 また以前のような香りに戻ったら買いたいと思います。 私の力が弱かったようです・・ 香りは持続性はありませんが、トイレ用洗剤にありがちなツンとした香りではなく自然で穏やかな爽やか系で気に入りました。 コスパも大変良いので、リピします。 トイレの目につくところに置いていてもインテリアのように馴染みます。 汚れもしっかり落ちます。 トイレに入る度にスプレーして、ブラシで掃除しています。 掃除中、良い香りに癒されます。 石鹸パワーと重曹の力でしっかり落とす重曹クリーナー• みるみるうちにキレイになって気持ちがいいです!香りもいいのでお気に入り。 重曹って粉のままだとなんとなく使いづらいのですが、こんな風にスプレータイプにしてもらうと使いやすくて助かります。 ずっと買い続けます。 石膏の様な白い線にはムリでした。 残りをどうしようかと、衣類の衣替えの時に古い汗ジミを見つけ、使ってみたところキレイに落ちたモノもあり、今後は衣類の方で使えそうです。 トイレがまるで新品に なりました。 他の有名トイレ用洗浄剤ではビクともせずもうあきらめていましたが、 サンポールであっさり解決しました。 先に書かれていたレビュアーの方々に 感謝です。 汚れの種類によってはサンポールが役に立たない。 という事が初めての使用で理解できました。 「ふちウラの奥」までかけやすい「新・ロングネックボトル」• メシル酸が尿石や黄ばみなどの汚れを瞬時に分解します。 だからこすり洗いする必要がありません。 ツンとした刺激が少なく、陶器を傷めにくいので安心です• 効果はそのままに、ジェルやクリームみたいになれば、汚れに張りついてより効果的に働く気がするし、無駄なく使えそう。 尿黄ばみに大しての除去能力の効果はホンモノだと思って大丈夫だと思います。 出典: まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は液性別に3種類のトイレ洗剤を紹介しました! 知らなかったわ。 液性によって落としやすい汚れが違うなんて。 こまめに掃除するなら中性洗剤。 カビとかの黒ずみには塩素系洗剤。 尿石とかの黄ばみには酸性洗剤。 って覚えておくわ。 そうですね。 それで間違いないでしょう。 家庭でのトイレの汚れはたかが知れているので、塩素系か酸性のどちらかの洗剤があれば大抵の汚れは落ちます。 私の経験則では『好みの中性洗剤』と『ドメスト』と『サンポール』さえあれば、こと足りる。 といっても、それなりの頻度で掃除をしていたからだとは思いますが。 あ、最後に絶対に覚えて欲しい事が一つだけあります。 それは、 塩素系と酸性は絶対に混ぜるな!!!! ドメストとサンポールはまさしく塩素系と酸性の洗剤!! 混ざると有毒の塩素ガスが発生して、最悪死にますよ。 そこまで至らないにしても、有毒には変わりありませんので、 どちらか一方の洗剤を使った後は、充分に水で洗い流して、充分換気をしてから、もう一方の洗剤を使うようにしてくださいね! スポンサーリンク.

次の

トイレ用洗剤おすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

トイレ 掃除 おすすめ

もくじ• どうしても汚れやすいトイレ。 キレイにしておきたいけれど、ついつい掃除を後回しにしてしまう方も多いのではないでしょうか。 黒ずみ&黄ばみ・尿石汚れに。 こすらないタイプも【がっつりお掃除向け】 こびりついてしまった尿の汚れや黒ずみは、一般的な中性タイプのトイレ洗剤ではなかなか落とすことができません。 トイレ掃除の頻度が少ない方には、ガンコな汚れもスッキリ落としてくれる酸性や塩素系の強力洗剤がおすすめです。 セブンプレミアム 頑固な汚れも強力分解 塩素系トイレの洗剤 500ml 便器にかけて2~3分放置し流すだけ。 粘度のある液が、黄ばみや黒ずみなど頑固な汚れも分解してスッキリ落とします。 除菌・消臭効果も。 水2Lに1プッシュ(約20ml)の割合で薄めることで、便座やフタ、タンク等の拭き掃除にも使えます。 500mlで税抜き128円というお手頃価格なのも嬉しいですね。 酸性・塩素系の洗剤に比べ、トイレにも身体にもやさしく使いやすい洗剤です。 セブンプレミアムライフスタイル 泡で汚れを分解するトイレの洗剤 床掃除にも使えてリーズナブルなセブンプレミアムの中性洗剤。 酸性塩素系の洗剤と混ざっても、危険なガスが発生することもないので安心です。 その名の通り泡が汚れを分解してくれるので、ブラシでこすって流すだけでOK。 目に見えない菌や臭いもしっかり退治してくれます。 便器まわりや床などの拭き掃除にも使えるので便利です。 お手頃価格な上、お得な詰め替え用もあるので家計に優しいのも高ポイントですね。 価格:1,200円(税抜き) 置くだけタイプはとにかく楽チン【防汚向け】 手間をかけずにキレイをキープしたい方におすすめなのが、トイレタンクの手洗い部分に「置くだけタイプ」です。 流すたびに水に溶け込んだ洗浄・防汚成分が便器に広がり、トイレの清潔さをキープしてくれます。 小林製薬 液体ブルーレットおくだけ除菌EX スーパーミント 手洗い付きのタンク式トイレをお使いのご家庭には、手洗い部分に置くだけタイプもおすすめ。 液体洗剤がトイレタンク内の水に溶け込み、流すたびに洗浄・防汚成分が便器をコーティング。 汚れの付着を抑え、便器のキレイと輝きをキープしてくれます。 さらに除菌成分配合で、黒ずみの原因となる菌の繁殖を抑えます。 ジュエリーのような見た目も可愛いですね。 価格:462円(税抜き) 便利!お買い求めはイトーヨーカドーのインターネット通販で トイレ掃除のおすすめ洗剤をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか? ここで紹介した商品は、でも購入できます。 まとめ買いをする方や、忙しくてお店に買いに行けない、宅配便を受け取れないという方にもおすすめです。 毎日使う場所だからこそ、自分に合った洗剤を見つけて、きれいにしておきたいですね。 あわせて読みたい• 2019-12-06 コンロや換気扇など、キッチン周りの油汚れは、時間がたつと落としにくくなってしまいますよね。 この記事では、大掃除でも活躍してくれる、頑固な油汚れを […]• 2019-12-06 乾燥する季節にはしっかり保湿ケアをしたいけれど、寒い日にはパパッと済ませたい! そんな女性におすすめの保湿ができるボディソープをご紹介します。 いい […]• 2019-12-06 ウイルスや菌が気になる季節。 体調管理のためにも除菌グッズを準備しておきたいですね。 この記事では、おすすめの除菌グッズをピックアップ。 使い […]• 2019-11-19 赤ちゃんに、粉ミルクや、さく乳した母乳をあげる時に使用する哺乳瓶。 赤ちゃんの口に入るものなので、清潔にしておきたいですよね。 そのためには、洗 […]• 2019-11-19 赤ちゃんの寝かしつけに、なかなか寝てくれない…と毎日ヘトヘトになっているママ・パパも多いのではないでしょうか。 この記事では、そんなママ・パパを助 […]• 2019-11-19 いつ起こるかわからない地震や水害、火災などの災害。 いざというときに備えて、赤ちゃんを守る防災グッズはしっかりと用意しておきたいですよね。 「赤 […].

次の