あま のっぽ。 とけいのほん1 (幼児絵本シリーズ)

のっぽの日記 2014年12月

あま のっぽ

いやー、ひどかったですね第一期最終回(笑)。 一応補足しておくと、それまでのサンシャインは個人的に百点満点中120点ぐらい大好きで、にも行って買ってきたし、CDも揃えちゃうぐらいです。 好きなキャラは 善子です。 ってそれはどうでもいいか。 で、なんでこうなっちゃったかなー、これで最終回が良ければ絶賛だったろうに、掲示板とか荒れちゃうだろうなーとか思ってたんですが、冷静になって考えてみて、まあ最終回がああなっても仕方なかったのかな……と思う理由を、3つほど こじつけた考えてみました。 その3つはこれです。 最終回でコケるのが名作の条件• 同じ学校の生徒たちを巻きこむ• ハマっているファンを現実に帰還させる それぞれについて解説していきます。 同じ学校の生徒たちを巻きこむ 最終回を見ていた人なら分かると思いますが、最終回では9人だけではなく、学校のクラスメートみんなが集まって、に参加したいと言う、そんな展開がありました。 そういう展開があること自体は良いんですよ。 ていうかそれ自体は感動的じゃないですか。 沼津の学校みんなが一丸となってを応援してくれる、そんな熱い展開なんですから。 一貫して「地域の絆」がテーマであったサンシャインにふさわしい展開です。 ただ……沼津の学校のみんなは、を応援してくれるけど、それまでがどんな体験をしてきたかとかは全然知らないわけですよ。 そこにあの寸劇がくる、それによって沼津の学校みんなが、がどんな体験をしてきたか追体験し、経験を共有することによって、真に一体感を感じることができるようになるんです。 だから、あの寸劇に物語上の必然性はあったんです。 ……でもまぁ、 そのがどんな体験をしてきたか既に重々承知の、私たち視聴者にとって、退屈以外の何物でもないということは、変わらないんですけどね。 まとめ 色々グダグダ言ってきましたが、言いたいことはこれです。 「第一期最終回が嫌いでも、サンシャインのことは嫌いにならないでね」と。 何度も言いますが、最終回以前のサンシャインはほんと素晴らしかったんですよ。 少女たちの絆、地域の絆がよく描かれ、些細な事から始まるすれ違いや、それを乗り越えていく過程は繊細だけど力強いものだったし、特に 善子の回なんかは、思春期のちょっと変わった女の子の内面がかわいく描かれていて、本当にいいんですよ。 だから、そんな素晴らしい物語を12話も堪能したんだから、最後ちょっとぐらいコケたって、まあいいじゃないですか。 かならず来るであろう、二期に期待しましょう。 でもまあ、二期で同じようなことやったら流石に擁護しきれませんけどね。 amamako.

次の

ラブライブ!サンシャイン第一期最終回をあえて擁護する

あま のっぽ

いやー、ひどかったですね第一期最終回(笑)。 一応補足しておくと、それまでのサンシャインは個人的に百点満点中120点ぐらい大好きで、にも行って買ってきたし、CDも揃えちゃうぐらいです。 好きなキャラは 善子です。 ってそれはどうでもいいか。 で、なんでこうなっちゃったかなー、これで最終回が良ければ絶賛だったろうに、掲示板とか荒れちゃうだろうなーとか思ってたんですが、冷静になって考えてみて、まあ最終回がああなっても仕方なかったのかな……と思う理由を、3つほど こじつけた考えてみました。 その3つはこれです。 最終回でコケるのが名作の条件• 同じ学校の生徒たちを巻きこむ• ハマっているファンを現実に帰還させる それぞれについて解説していきます。 同じ学校の生徒たちを巻きこむ 最終回を見ていた人なら分かると思いますが、最終回では9人だけではなく、学校のクラスメートみんなが集まって、に参加したいと言う、そんな展開がありました。 そういう展開があること自体は良いんですよ。 ていうかそれ自体は感動的じゃないですか。 沼津の学校みんなが一丸となってを応援してくれる、そんな熱い展開なんですから。 一貫して「地域の絆」がテーマであったサンシャインにふさわしい展開です。 ただ……沼津の学校のみんなは、を応援してくれるけど、それまでがどんな体験をしてきたかとかは全然知らないわけですよ。 そこにあの寸劇がくる、それによって沼津の学校みんなが、がどんな体験をしてきたか追体験し、経験を共有することによって、真に一体感を感じることができるようになるんです。 だから、あの寸劇に物語上の必然性はあったんです。 ……でもまぁ、 そのがどんな体験をしてきたか既に重々承知の、私たち視聴者にとって、退屈以外の何物でもないということは、変わらないんですけどね。 まとめ 色々グダグダ言ってきましたが、言いたいことはこれです。 「第一期最終回が嫌いでも、サンシャインのことは嫌いにならないでね」と。 何度も言いますが、最終回以前のサンシャインはほんと素晴らしかったんですよ。 少女たちの絆、地域の絆がよく描かれ、些細な事から始まるすれ違いや、それを乗り越えていく過程は繊細だけど力強いものだったし、特に 善子の回なんかは、思春期のちょっと変わった女の子の内面がかわいく描かれていて、本当にいいんですよ。 だから、そんな素晴らしい物語を12話も堪能したんだから、最後ちょっとぐらいコケたって、まあいいじゃないですか。 かならず来るであろう、二期に期待しましょう。 でもまあ、二期で同じようなことやったら流石に擁護しきれませんけどね。 amamako.

次の

amagear タイニーハウス

あま のっぽ

詳細は下記をご確認ください。 ご注意事項 オーダー方法 1棟ずつの受注生産です。 オーダーで窓、屋根、色、仕上げ、サイズを変更することが可能です。 (仕様変更によって価格は変更します。 ) 設置可能な条件 4tユニックトラックで運搬しますので、基本的には近くまでトラックが入れることができる場所の設置となりますが、少し離れていても大型クレーンでの設置も可能です。 現地調査を行いますのでご相談下さい。 確認申請について 本仕様では、防火地域、準防火地域には設置できません。 防火地域、準防火地域以外の地域の増築の範囲においては確認申請が不要な場合もありますが、 一般的には確認申請許可が必要です。 また建築場所、規模などにより、建築基準法上の制限を受ける場合がございます。 確認申請も取る事ができますのでご相談ください。 標準仕様.

次の