限界突破wifi 解約。 気をつけて!「限界突破WiFi」のデメリットと評判を調査!料金の比較も有り

限界突破WiFiの解約方法・端末返却手順を解説!解約金0円のタイミング・注意点

限界突破wifi 解約

回線提供元の都合により、2020年4月10日にて競合クラウドWiFiサービスのMugen WiFiの新規申し込み受付が終了となりました。 現状、 全てのクラウドWiFiがMugen WiFiと同様にサービス停止となる予定です。 また、既に契約済のクラウドWiFiに関しましても上記都合により今後容量制限が設けられる可能性が高いです。 (限界突破WiFiの前例あり。 ) そのため、 これから新しくポケットWiFiを契約するようでしたら「WiMAX」の契約をおすすめします。 月間容量が無制限な上に、通信速度が非常に速く安定しています。 下記ボタンの飛び先で、31社のした結果、業界最安値で最もおすすめのWiMAX「」について詳しく解説しています。 ぜひ、チェックしてみてくだい。 そもそも限界突破WiFiとは? そもそも限界突破WiFiとは、容量無制限で使えて日本・海外場所を選ばずどこでも使えるモバイルWiFiのことです。 限界突破WiFiは、月額3,500円で契約できるモバイルWiFiです。 WiMAXやポケットWiFiと違って完全無制限で使えることが特徴です…! また、月額も安い上に海外でそのまま使う事ができるなど優れている点が非常に多いことから、イチオシのモバイルWiFiです。 限界突破WiFiとWiMAXやどんなときもwifiの性能を比較! 限界突破wifi 月額料金 3,500円 4,380円 3,480円 最大通信速度 150Mbps 1. 3つのWiFiの大きな違いは通信速度と容量制限・海外での利用料金にあります。 限界突破WiFiは WiMAXと比べて最大速度が遅いのですが、その分容量無制限で使えるメリットがあります。 海外利用に関しては、同業他社の「どんなときもwifi」よりもお得です。 どんなときもwifiが1日1,280円からなのに対して限界突破wifiは1日380円から利用出来ます。 総合的に見ると 、限界突破wifiは無制限wifiを使いたい人の中でも「海外旅行に行く頻度が高い人」におすすめのモバイルWiFiであると言えます。 「限界突破WiFi」を実際に利用している私の本音の口コミレビュー! ここでは、限界突破WiFiを実際に利用している私が本音で辛口の口コミレビューをしていきます。 「契約した様子」「届いた様子」「端末がどんな感じなのか?」など詳しく解説していきます。 限界突破WiFiの契約を考えているようでしたら、是非参考にしてください。 「限界突破WiFi」を実際に契約してみました! 国の国旗をタップすると、画像のような画面が表示されます。 レンタル海外WiFiと比べても、高すぎない値段で実用的だと思います。 海外旅行に良く行く人にはとてもおすすめの機能ですよ! 「限界突破WiFi」利用者の私の口コミレビューまとめ ここでは、限界突破WiFi利用者の私が、限界突破WiFiの使用感や使い方などについて詳しくレビューしてきました。 結論から言うと、 限界突破WiFiの使用感に非常に満足しています。 特に、海外でのWiFi利用料金が非常に安く使いやすい点の満足が高いですね! そのほか、接続設定も楽ですし端末の動作もサクサクなので不便に思う点が見つからない具合です。 使いやすさで言えば、Mugen WiFiのGlocal Me G4よりも上です。 唯一の欠点は、スマートフォン型なので落として画面が割れないか不安な点ですが、モバイルWiFiは基本カバンの中に入れているためあまり気にはなりませんね! 限界突破WiFiは、非常に優れたWiFiであると感じています。 特に、海外に行く事が多い人にとっては海外WiFiをレンタルする手間も省けて非常におすすめのWiFiです。 「限界突破WiFi」の悪い評判・良い評判をネット上の口コミから解説! ここでは、限界突破WiFiのネット上の口コミについて解説していきます。 限界突破WiFiのTwitterでの悪い評判と良い評判についてまとめて、限界突破WiFiの口コミについて解説していきます。 「本当に容量制限は無いの?」「通信速度はどの程度?」など契約前に気になる疑問に答える口コミをピックアップしていきます。 是非読んでいってくださいね…! 「限界突破WiFi」の悪い評判について調べてみました! やっぱりダウンロード保留のまま一向に進まない。 これって何が原因なの? はやっぱり解約かしら💦 解約留まろうかな💦 制限なくてもこれじゃ使えないよ💦 — mira M35787722 今日のお昼は落ちたなあ。 まあ、十分使えるんだけどな 😁ソフトバンク回線でした。 — てるまっくす! terumax1971 限界突破WiFiに関するネット上の悪い評判を調べた所 「たまに接続が切れる」「速度が遅い」といった内容が多かったです。 限界突破WiFiは、サービス開始当初端末側の不具合で接続が切れることが多かったようですね。 ただし、最近のアップデートで接続切れの不具合は改善されたようです。 また、通信速度に関しては場所によって遅い事があるようです。 また、通信が混雑する時間帯も一時的に速度が遅くなることがあるようですね。 全体的な悪い口コミの割合は2割程度で、多くの人が満足しているWiFiです。 悪い評判をしっかりと受け止めて改善していく姿勢のある企業ですので、今後の発展にも期待ができます。 「限界突破WiFi」の良い評判3つ! 代替品の限界突破wifiの速度は結構いいね — NEKOF. こんなもんか。 新しい端末を送り直してくれるとのこと。 あと11月25日から30日でソフトウェアの更新をするとの事。 それでもダメなら解約しよう。 解約は無料にしてくれるとの事。 wifi の信頼性はいまいちだけど、応対は丁寧で好感がもてる。 さて25日からどえなるか — タロ RUKqwJ4IZgDCWMx 限界突破WiFiに関するネット上の良い表場を調べた所 「通信速度が速い」「サポート対応が良い」といった内容が多かったです。 速度に関しては、「遅い」といった評判も見受けられました。 サポート対応に関しては、サービス開始当初に出ていた不具合への迅速な対応など良い評価が非常に多かったです。 限界突破WiFiの良い評判をまとめてみた結果、 限界突破WiFiは通信速度も速くサポート対応も良い優れたモバイルWiFiだと言えます。 「限界突破WiFi」の評判まとめ 限界突破WiFiの悪い評判と良い評判をまとめて分析してみました。 限界突破WiFiは容量制限も無く、通信速度・サポート対応のどの面から見ても非常に優れたWiFiです。 そのため、 もし契約を考えているようでしたら契約しても後悔する可能性が低いモバイルWiFiであると言えます。 「限界突破WiFi」の3つのデメリット… 限界突破WiFiの3つのデメリット• ここでは、限界突破WiFiの3つのデメリットについて紹介していきます。 それぞれのデメリット毎詳しく解説していきます。 是非、参考にしてくださいね!それでは、本文に入っていきましょう。 限界突破WiFiの端末は、スマートフォンの「jetfoil P6」のOEMです。 なので、 サイズも重量も通常のモバイルWiFiと比べて2まわり程度大きいです。 その分、電池の持ちが良かったり「翻訳機能」「マップ機能」があるメリットはあります。 ですが、やはり持ち歩きを考えるとデメリットの方が大きいですね。 2Gbps USB接続時 限界突破WiFiの2つめのデメリットは、WiMAXと比べると通信速度が遅いことです。 端末の通信性能で比較すると、限界突破WiFiの最大通信速度が「150Mbps」なのに対してWiMAXの最大通信速度は「1. 2Gbps」と10倍近く違います。 外で通信する場合でもなるべく早く通信したいという場合は、限界突破WiFiの通信速度の遅さは大きなデメリットとなります。 縛り期間に関しては、モバイルWiFi業界では一般的な期間です。 ですが、最近では縛りなしWiFiなど縛り期間が極端に短いWiFiが登場しています。 縛り期間が長いと、 何かあったときに違約金を支払うリスクが付きまとうためデメリットと言えます。 「限界突破もWiFi」の7つのメリット! どんなときもWiFiの6つのメリット• 限界突破WiFiのデメリットついて解説したところで、限界突破WiFiの7つのメリットについて紹介していきます。 それぞれのメリット毎に詳しく解説していきます。 是非、参考にしてくださいね!それでは、本文に入っていきましょう。 モバイルWiFi業界で人気のWiMAXは「3日で10GB」。 ポケットWiFiも「1日3GB」の容量制限があります。 そんな中 「容量完全無制限」で利用できる事は、限界突破WiFiの大きなメリットであると言えますね。 海外で利用可能な点は、の魅力の1つなので利用料金が他社よりも安いのは大きなメリットですよね! 例えば、 無制限wifiの先駆け的存在である「どんなときもwifi」と比較すると1日当たりの料金で1,000円前後安いんです。 そのため、日本で提供されているモバイルWiFiの中でも最も対応エリアが広いWiFiと言えます。 例えば、山岳地帯ならドコモ・都市部ならauなど場所によって各キャリアに得意不得意がありますよね。 限界突破WiFiならその場その場で最適な回線に繋がるので、どこでも快適に通信できるんです。 クラウドSIMを採用している点は、限界突破WiFiの大きなメリットの1つであると言えますね。 地方や山間部でも繋がりますし、地下鉄や建物の内部でもしっかりと電波を拾うことができます。 速度が速くても、繋がらなくては意味がありません。 そこで、対応エリアが日本で一番広い点は限界突破WiFiの大きなメリットと言えます。 端末料金はもちろんのこと、 契約事務手数料も無料なので「初期費用」と呼ばれる費用は完全無料・0円なんですよ! 同業他社のどんなときもwifiやMugen WiFiが3,000円の契約事務手数料がかかることを考えると、初期費用完全無料は限界突破wifiの大きなメリットと言えますね。 ですが、25ヶ月目以降は3,980円と一気に料金が高くなります。 中には2年間の縛り期間が終わっても使い続けたい人もいるかと思うので、25ヶ月目以降も同じ月額で利用できる事は大きなメリットであると言えます。 限界突破WiFiはクラウドSIM採用なので、国外・国内どこでも手続不要で通信できるんです。 一方で、WiMAXやポケットWiFiなど他のモバイルWiFiは国内限定で通信可能なサービスがほとんどです。 海外旅行に行く頻度が高い人にとっては、国内外どこでもこれ一台で通信できる点は大きなメリットと言えますね。 上記からわかった!「限界突破WiFi」をおすすめする人しない人 ここまで解説してきたメリット・デメリットを踏まえて、メリット・デメリットから言える限界突破WiFiを「おすすめする人」「おすすめしない人」について解説していきます。 「おすすめする人」「おすすめしない人」それぞれについて一覧形式で紹介していきます。 限界突破WiFiの契約を考えている人の参考になれば幸いです。 海外旅行に行く事が多い人• 容量無制限のWiFiを契約したい人• 繋がりやすいWiFIを契約したい人• 月額料金が安いWiFiを契約したい人• 口座振替でWiFiを契約したい人 限界突破WiFiを特におすすめする人は「海外旅行に行く事が多い人」や「容量無制限のWiFiを契約したい人」です。 限界突破WiFiは、どんなときもWiFiなどの他社無制限WiFiと比べて海外での利用量が安い特徴があります。 金額で言うと1日当たり最大1,000円以上安くなります。 そのため、海外旅行に行く事が多いようでしたら限界突破WiFiを契約するとお得に利用することができます。 また、もちろん容量無制限のWiFiですので無制限のWiFiを契約したい人には非常におすすめの端末です。 「限界突破WiFi」を損せずに契約するまでの全手順を徹底解説! ネットと店舗どちらで申し込むか決める 支払い方法を選ぶ 端末補償の有無を決める 限界突破WiFiを「おすすめする人」「おすすめしない人」について解説できたところで、限界突破WiFiを損せずに契約するために注意すべき全手順について解説していきます。 注意すべきポイントを3ステップに分けて詳しく解説していきます。 それぞれの申し込み方法の違いについては、上記表の通りです。 知識があるようなら、ネットで手軽に注文するのがお得です。 詳しい説明が必要なら店舗に出向くと良いです。 もしどちらで契約するか迷うようでしたら、ネットでの注文が手間がかからないのでおすすめです。 支払い方法は、クレジットカードと口座振替のどちらかから選ぶことができます。 ただし、クレジットカードを選んだ場合初期費用が0円ですが、 口座振替は20,000円の初期費用がかかるので注意が必要です。 特に理由が無いようでしたら、初期費用無料のクレジットカード払いを選ぶのがおすすめです。 端末補償は、月額500円で端末故障時の修理費が0円になる保険サービスです。 端末補償を付けない場合、端末が故障した場合の費用は実費負担になります。 金額は明記されていませんでしたが、おそらく20,000円前後を実費で負担することになります。 モバイルWiFiは持ち運びをする事が多いものなので、 基本的には端末補償サービスは付けておくのがおおすすめです! 「限界突破WiFi」の解約方法についても事前に理解しておこう! 限界突破WiFiの解約方法• 解約を希望する場合まずは、違約金の有無を確認しましょう。 違約金に納得いくようであれば、 カスタマーセンター(0120-048-277)に電話して解約希望である旨を伝えましょう。 その後、限界突破WiFiのアドレスから解約完了のメールが届いたら解約手続は完了です。 限界突破WiFiとは、容量無制限で海外でも利用可能なwifiの事!• 限界突破WiFiの悪い評判で多いのは「突然接続が切れる」• 限界突破WiFiの良い評判で多いのは「サポート対応が良い」• 限界突破WiFiのデメリットは「端末が大きく重い」• 限界突破WiFiはメリットは「海外利用料金が安い」 今回の記事では、限界突破wifiの口コミやメリット・デメリットについて解説してきました。 限界突破wifiの口コミをまとめた結果、 悪い口コミ評判で多いのは「突然接続が切れる」といった内容でした。 逆に、 良い口コミ評判で多いのは「サポート対応が良い」といった内容です。 接続切れは初期不良だったようで、サポートが迅速に端末の交換とソフトのアップデートを行ったようですね。 また、限界突破wifiの一番のデメリットは「端末が大きく重い」ことです。 逆に一番のメリットは「海外利用料金が安い」ことです。 限界突破wifiをおすすめするのは「無制限wifiを契約する予定で海外旅行頻度が高い人」です。 もし海外旅行がお好きなようでしたら、是非契約を検討してみてください。

次の

無制限のモバイルWiFi。限界突破wifiを契約から解約まで徹底解説|Jyu2ログ

限界突破wifi 解約

限界突破WiFiが数あるWi-Fiサービスの中で本当にお得なのか気になりますよね。 限界突破WiFiの特徴を簡単に挙げてみます。 月額3,500円でネット使い放題• 地図や翻訳アプリも使える5. 7インチの大画面端末• クラウドSIMでトリプルキャリア対応• 最低利用期間2年、以降1年自動更新契約• 端末返却不要• 海外でも380円~使える といったものがあります。 今回は、上記の特徴やその他の点についても 『 限界突破WiFiのメリット・デメリット』 について詳しく解説していきます。 また、実際に使っている人の口コミ評判や他社と比較してお得なのかなども調査しました。 ぜひ参考にしてください。 この記事の目次• 国内の データ容量は無制限なので、ストレスなくネットが使い放題です。 海外での利用も端末の簡単な設定のみで、特に 申し込みは不要でそのまま使うことができます。 限界突破WiFiは 国内のデータ容量無制限でさらに海外にも対応しています! 使う端末機種はjetfon P6(OEM製品) 限界突破WiFiで使うモバイルルーターは、もともとスマホとして使われる 「 MAYA SYSTEMのjetfon P6」 を改造したものです。 jetfon P6スペック WiFi規格 IEEE802. 5mm 重量 162g 画面 5. 7インチ バッテリー容量 3,400 mAh 同時接続台数 8台 他社WiFiサービスでよく使われているU2sと違い、 5. 7インチの液晶画面が付いています。 そして、スマホのように• Googleマップ• Google翻訳 を使うこともできるようになっています。 ただし、あくまでモバイルルーター仕様に改造してあるため、• ブラウザ検索• カメラ• 電話 などの 一般的なスマホ機能は使えません。 他社サービスの場合、2年目以降は数百円値上がりしてしまうなんてことがよくあります。 限界突破WiFiは ずっと3,500円のままです。 しかも、 データ容量が無制限なので残りの通信量を気にする必要がありません。 使いすぎて速度制限がかかりイライラすることもなくなります。 たとえば、WiMAXの月額と使えるデータ容量を比較した場合がこちらです。 限界突破WiFi WiMAX 月額料金 3,500円 4,263円 データ通信量 無制限 3日10GB これだけで、 限界突破WiFiがずいぶんお得なのがわかりますね。 ドコモ• ソフトバンク の3つの キャリアのネットワーク通信網を使って接続しています。 つまり、 「 スマホが使えるエリアであればどこでも使える」 というわけです。 それに、「ソフトバンクが繋がらないエリアはドコモで繋ぐ」といった感じで 自動的に繋がりやすいキャリアに接続 してくれます。 WiMAXと比べてもエリアは広いです。 WiMAXは地下だと電波が届きにくかったりします。 一方、限界突破WiFiはスマホキャリアの回線なので 地下でも普通に電波が届きます。 なので、• キャリアの海外パケットプランの申し込み• 海外用レンタルWiFiの手続き をいちいちしなくても良いわけです。 ただし、限界突破WiFiには 大容量プランがないのでその点は注意してください。 しかし、 1日あたり142MBしか使えないのであまりネットを使わない人向けです。 それでも1日300MBのデータ通信量は海外用レンタルWi-Fi専用業者に比べると 微妙に少ないです。 限界突破WiFiは、 海外利用料金は安いけど、その分使えるデータ通信量も少ない という点は重要なので理解しておきましょう。 そのため、• 水濡れ• 落下による液晶破損 などは、保証オプション加入者でないと無償修理になりません。 もし端末保証オプションに加入せずに故障が発生した場合、それを修理するには 18,000円 かかってしまいます。 なので、 取り扱いに不安がある方は加入してもいいと思います。 逆に気を付けて 取り扱う自信のある方は無理に加入しなくてもいいでしょう。 只今の速度。 98M 下り16. 42M Nomad sim 下り24. 深夜のソフトバンク回線。 — ゆき@奈良 yukiBDMovieLove wimax解約して限界突破wifi契約してみました。 — コロクリ korocre 速度に関しては、だいたい 20Mbps前後出ているようなので問題ないみたいです。 ちなみに、限界突破WiFiは• ドコモ• ソフトバンク のトリプルキャリア対応ですが、掴む回線はほとんどソフトバンクが多いみたいです。 なので、単純なWi-Fiルーターより複雑です。 限界突破WiFiも、不具合解消のためにアップデートを頻繁に行ってはいます。 でも、 「 アップデート後に速度が遅くなってしまった」 という声もチラホラありました。 やはり、Wi-FiルーターはU2sのようなシンプルなほうが繋がりは優れているのかもしれません。 限界突破WiFiの今後のアップデートに期待です。 ちなみに、端末に 不具合がある場合は交換対応もしてくれます。 なので、それほど心配しなくても大丈夫です。 比較するのは、• 国内Wi-Fiサービスでは契約者数NO1の WiMAX• 限界突破WiFiとほぼ同じサービス内容でコスパが高い MUGEN WiFi です。 【MUGEN WiFiと比較】• 国内料金の安さ…MUGEN WiFiの勝ち• 海外料金の安さ…限界突破WiFiの勝ち• ネットの繋がりやすさ…MUGEN WiFiの勝ち• 通信速度…MUGEN WiFiの勝ち• 契約の縛り…MUGEN WiFiの勝ち 限界突破WiFiが優れている点は 海外利用料金の安さぐらいでしょう。 ただし、限界突破WiFiは安い代わりに 1日300MBしか使えません。 1日1GB使える MUGEN WiFiの半分以下のデータ通信量しか海外で使えない点には注意です。 契約の縛りについても、限界突破WiFiは更新月が3カ月と長い点がメリットでした。 でもそれ以上に MUGEN WiFiの場合は 25カ月目以降がいつ解約してもOKとなっています。 2社を比較すると• ネットの繋がりやすさ• 速度はお互いトリプルキャリアのクラウドSIM という点が同じなので厳密に比較するのは難しいのです。 ただ、口コミ評判を参考にすると、 端末の差でMUGEN WiFiのほうが優れているという印象です。 【 WiMAXとの比較】• 国内料金の安さ…WiMAXの勝ち キャッシュバックも含めれば• 海外料金の安さ…限界突破WiFiの勝ち WiMAXは海外利用不可能• ネットの繋がりやすさや…限界突破WiFiの勝ち• 通信速度…WiMAXの勝ち• 契約の縛り…限界突破WiFiの勝ち 月額料金だけを比較すればWiMAXより限界突破WiFiのほうが安いです。 ただ、WiMAXの場合キャッシュバックが出ます。 2年間や3年間だけ使うと考えた場合、 WiMAXのほうがトータル支払額は抑えられます。 海外利用はWiMAXでは不可能です。 海外へ行く機会がある方は限界突破WiFiのほうがおすすめです。 ネットの繋がりやすさは限界突破WiFiのほうが断然優れています。 しかし、 最高速度はWiMAXのほうが速いです。

次の

限界突破WiFiの口コミ・評判!料金・速度を他社と比較!端末のスペックは?店舗はある?海外でも使える?

限界突破wifi 解約

「ネット使い放題」「世界中で使える」「地図や翻訳アプリ機能付き」などと聞いて、限界突破 WiFiが気になっていませんか? 限界突破 WiFiには、通信速度やルーターのスペックにデメリットがあるので、 知らないまま購入すると後悔してしまう可能性があります。 そこでこのページでは、長年にわたり通信機器の販売を経験してきた私が限界突破 WiFiの魅力的すぎるサービスの裏に潜んだ問題点を解明し、おすすめしない全理由をご紹介します。 すべて読めば、あなたに最適なWiFiを失敗せずに選ぶことができるでしょう。 〈最新情報〉 2020年7月1日以降、 限界突破WiFiでは、以下の通信制限が設けられています。 下り最大速度:4Mbps• 上り最大速度:1Mbps また、 1日10GBを超えた通信を行う場合は、128kbpsの低速通信となります。 (通信量は毎日24:00にリセット) 解約・返金対応あり 2020年3月末日までに契約した場合は、以下「解約申請フォーム」より、解約手数料をはじめとする全ての手数料を支払わずに解約することができます。 限界突破WiFi「解約申請フォーム(3月利用料金返金及び解約費用免除)」: また、以下「返金申請フォーム」より、3月利用料金を返金してもらうこともできます。 限界突破WiFi「返金申請フォーム(3月利用料金返金)」: 1. 限界突破WiFiをおすすめしない最大の理由 『』は、SIMカードなしで通信できるWiFiルーターです。 出典:限界突破 WiFi 月額3,500円と業界最安値水準の料金設定となっています。 また、通信容量が無制限で、ソフトバンク・ドコモ・auの国内3大キャリアの回線に横断的に接続できる上、日本以外の世界107ヵ国でデータ通信ができます。 出典:限界突破 WiFi 公式HPでは「インターネット使い放題」「ずっと定額の料金プラン」など、魅力的なメリットが網羅されているので、非常に魅力的なサービスに見えます。 おすすめしない最大の理由:回線速度がどれだけ出るのか不明 限界突破WiFiをおすすめしない最大の理由が、 「 回線速度がどれだけ出るのか不明」ということです。 限界突破WiFi今すこぶる速度遅い???? 今日も安定に突然WiFi切断されるし???? はぁ… — mira M35787722 限界突破WiFi使っててあまりにもネット遅いから、速度計測しようとアプリで速度計測中にインターネットがありませんって接続切れちゃった???? 本日も自宅で突然WiFi接続切断されるし、出先のコインランドリーではインターネット遅すぎて切断されるし、格安SIMのデータ残量減っちゃうよ〜意味ないよ〜???? — mira M35787722 Twitterで速度に関するツイートを30件確認しましたが、悪い口コミはその内24件を占めていました。 その他の注意点 その他にも下記の注意点があります。 キャッシュバックを受けられない• 速度など、サービスのスペックがWiMAXの方が圧倒的に高いことを考慮すると、3年以上契約する場合は、WiMAXを選んだ方が圧倒的にお得だと考えられます。 キャッシュバックを考慮すると最安にならないことも WiMAXの場合、実質費用がキャッシュバック額に大きく左右されます。 したがって、今後キャッシュバック額が上がれば、限界突破WiFiが最安にならない可能性もあります。 なぜなら、現在限界突破WiFiが取り扱っているルーターは、以下の機種のみだからです。 jetfon P6 出典:限界突破WiFi 以下の表では、「w06」と「jetfon P6」を最大通信速度で比較しました。 限界突破WiFi jetfon P6 WiMAX W06 下り最大通信速度 150Mbps 867Mbps 上り最大通信速度 50Mbps 75Mbps モバイルWiFiを選ぶ上で端末のスペックは重要な要素になります。 料金や無制限に惹かれ契約しても、十分な通信速度が出ないと後悔する可能性があるので、端末のスペックについても注意してください。 したがって、限界突破WiFiでモバイルWi-Fiを契約した場合、 WiMAXを使うことも、WiMAXの中で最も優れたスペックを搭載した「W06 」を使うこともできないので注意しましょう。 限界突破WiFiのメリットは? 限界突破WiFiには下記のようなメリットがあります。 1日あたりの制限がない• 海外でも使える• 月額料金がずっと定額 ただし、通信で重要な「速度」がわからないことから、 速度を犠牲にしても上記を大事にしたいという方以外はおすすめしません。 どうしても限界突破WiFiを使いたい方は「2章」でぴったりなプランを探し、公式ページ()から申し込みましょう。 次の章で紹介しますが、最大速度がはっきりと明示されていて、料金・速度を踏まえ2020年最もおすすめなのはWiMAXで、『』のページから申し込めば3万円以上のキャッシュバックを受けられます。 徹底比較!限界突破 WiFiより快適なモバイルWiFiはこれ ここまでの話でも分かる通り、私は限界突破WiFiをオススメしていません。 なぜなら、モバイルWiFiを使う時のポイントである「速度」と「料金」のサービスに疑問が残り、2年間という契約期間の縛りがあるからです。 もっとお得で、もっと使い勝手のいいサービスと契約しましょう。 2-1. モバイルWiFiを使用するための4ステップ モバイルWiFiは、契約して使えるようになるまでのスピード感が抜群です。 基本的に 「箱を開けて、本体にSIMカードを挿入し、電源を入れる」だけで端末の初期設定が完了します。 具体的な作業工程がわからないと購入に踏み切れないこともあるので、モバイルWiFiが家に届いてから使用できるまでの一連の流れを見ていきましょう。 モバイルWiFiを使用するための4ステップ ステップ1.申し込みより約1〜3日後、商品が届く ステップ2.同梱のSIMカードを本体に挿入し、電源を入れる(これで端末側の設定は完了です!) ステップ3.Windows PCの場合、通信アイコンをクリックする ステップ4.同封されているシールに記載されたセキュリティキーを入力する(これでPC側の設定が完了です!) このように 誰にでもできる簡単な作業なので、モバイルWiFiを使用するための初期設定でつまづくことはほとんどないでしょう。 上記は、WiMAXの例ですが、その他のモバイルWiFiもほぼ同様なので安心してください。 以下で徹底的に解説していきますが、モバイルWiFiには多くの種類があり、評判のいいものも選び放題です。 2-2. オススメモバイルWiFiは「UQ WiMAX」 現在日本において発売されているモバイルWiFiの主流は、限界突破WiFiのような次世代のクラウドタイプではなく、端末にSIMカードを挿入して使う既存のタイプになります。 後者のサービスは、主にdocomoなどの大手キャリアから提供されていますが、私はその中でも 「UQ WiMAX」のモバイルWiFiをオススメします。 その理由は、モバイルWiFiの良し悪しを決める 4つの大切なポイントで、欠点なく高いレベルのパフォーマンスが確認されているからです。 大切なポイント 大切な理由 データ容量 会社によっては月ごとに5GB・7GBなどの容量で制限をかけているものもあれば、無制限で使える「無制限プラン」をもつ会社があるため 速度制限 速度制限になった時、使い物にならないくらい速度が制限される会社があるため 月額料金 会社によっては3,000円以上の差がつくケースがあるくらい月額料金がバラバラであるため 高速通信 高速通信できるエリアが会社によって若干の差があるため 上記の観点で、 主要5社に限界突破WiFiを加えて比較すると、以下のように「UQ WiMAX」が圧倒的に優れています。 無制限プラン以外の場合、月間の契約容量を超えると128kbpsになります。 WiFiルーターの機種によって差がつくことを懸念されやすいと思われがちですが、6社の最も優れた機種を比較すると性能にほとんど差がありません。 そのため、上記のようなスペックで選んで構いません。 以上のことを考慮すると、 おすすめのモバイルWiFiは「UQ WiMAX」であると自信を持って言えます。 そして後ほど紹介しますが、 キャッシュバックなどを考慮して、プロバイダは「GMOとくとくBB」を選び、プロバイダ経由から申し込みを行いましょう。 UQ WiMAXを申し込む際は、特定の紹介サイト経由だとキャッシュバック条件や解約条件が変わってしまう場合があるため、購入は必ず公式ページ経由で行うことを推奨します。 ・GMOとくとくBB公式ページ: 2-3. UQ WiMAXの評判は大丈夫? UQWiMAXの評判は実際どうなの?と気になる方もいらっしゃるかと思いますが、ポジティブな口コミが多い印象でした。 UQ WiMAXには「問題なく使えている」という声が多かったです。 実は、 WiMAXの実測値は、上記6社のモバイルWiFiの中でも非常に速く、公式HPで紹介しているでも場所によっては100Mbpsと光回線並の速度が出ています。 UQ WiMAXは、あくまでもモバイル回線なので、光で家までつながる「光回線」のようなイメージで使い始めると後悔するケースもあります。 電波が悪いと感じることもあれば、使いすぎると速度制限がかかります。 工事不要の手軽さよりも、ストレスフリーな速度を大切にしたい場合は、「光回線」と呼ばれる家まで光のケーブルでつなぐタイプの回線の方が満足できるでしょう。 2-4. UQ WiMAXのプランは無制限にしておこう 「UQ WiMAX」のプランは、「通常プラン3,696円」か「ギガ放題プラン4,380円」から選びます。 通常プラン:データ量が月間で7GBを超えると128kbpsの速度制限がかかります• 10GBを一瞬で超える3つの使い方• 高画質動画視聴(約1時間)• 動画つきのテレビ会議(約90分)• どちらのプランにすべきか悩んでいる方へ 通信制限にかからないデータ容量の限度、つまり月間7GBがプラン選択のポイントとなります。 データ容量7GBの基準は、下記の通りです。 速度制限がかかってしまうとストレスを感じるほど遅くなるので、 迷ったらギガ放題にするのがオススメです。 2-5. UQ WiMAXはWiMAXの現行端末で最も優れている「W06」を選ぼう WiFiルーターは主に6機種から選ぶことができますが、結論としては 「W06」が圧倒的に優れており、具体的には以下4つの理由から間違いなくおすすめです。 通信速度が最速(558Mbps、LTE利用で867Mbps)• 格段につながりやすい• 「au 4G LTEモード」に対応し、万が一のときも高速通信が可能• 上記のポイントをひとつずつ簡潔にご紹介します。 通信速度が最速 「W05」が発売されたときにも大きな進化だと感じた点ですが、下り最大通信速度が558Mbps(有線接続の場合1237Mbps)と現存するどのポケットWiFiと比較しても最速です。 WiMAXは当然ながら通信速度が最重要なので、この時点で選択肢は「W06」に絞られます。 「WX06」や「WX05」を選んでしまうと、118Mbpsも最高速度が遅くなってしまいます。 ポイント2. 格段につながりやすい 「W06」は、基地局からの電波を受信する性能と、接続端末へ電波を送信する性能の両方が向上しており、つながりやすさが大幅に上がっています。 前代機種の「W05」にはない、以下の2つの機能が備わっているからです。 高性能ハイモードアンテナ• 建物の中の窓から遠い場所など、これまで繋がりづらかった場所から繋がりやすくなります。 通常は放射線状に発信される電波を、接続する端末の位置を自動検知して、その方向に集約して発信します。 「WX05」にも同様の機能が搭載されていますが、クレードルに設置した状態でのみ有効でした。 「W06」はクレードル不要で、この機能を使うことができます。 ポイント3. 「au 4G LTEモード」に対応し、万が一のときも高速通信が可能 何ができるかというと、「au 4G LTE ハイスピードプラスエリアモード 」というauのLTE網を利用したより広域をカバーした通信を利用でき、最高速度867Mbpsの高速通信が可能です。 「au 4G LTE (ハイスピードプラスエリアモード)」とは 主にWiMAX回線が通っていないエリアで使われるモードで、「au 4G LTE回線」を使用して通信が可能になります。 利用した月は1,005円の費用がかかるデメリットはありますが、タッチパネルから簡単に切り替え操作ができて、 電波が弱いエリアへの出張や旅行など万が一のときに非常に重宝するモードです。 ポイント4. 上り通信速度も大幅アップ あまり馴染みのない用語かもしれませんが、「上り最高速度」も最新機種WX06や前代機種のW05と同様、それ以外の機種よりも2. 5倍と大幅に速いです。 W06・WX06・W05:上り最大 75Mbps• WEBの閲覧などは「下り速度」と言い、ポイント1で説明した速度のことです。 上り速度が向上することにより、写真や動画のアップロードが高速化しているので、InstagramやFacebook、Twitter、Youtubeで投稿する際に、よりサクサク快適に利用することができます。 今までなかなか改善されなかったら上り速度が、「W06」「WX06」「W05」では2. 5倍と大幅に向上しています。 クレードル・USBケーブルは同時購入すべきか? クレードル(WiMAXを充電する台のようなもの)とケーブルは同時購入が可能ですが、 高いので公式ページで購入する必要はありません。 クレードルはそもそも購入しても使わない人が多いですが、必要だと感じたらAmazonで「WiMAX クレードル」と検索すれば3,000円前後で手に入ります。 2-6. プロバイダは「GMOとくとくBB」を選ぼう 2020年7月の最新情報です。 WiMAXのプロバイダを安全に選ぶには、下記の唯一のポイントで選ぶことが重要です。 「ベストな機種(ルーター)」でキャッシュバックを含めた実質費用が安いか 結論として、選ぶべきプロバイダは、2020年7月現在、下記一択です。 『』 次の項目でまとめる表で、一番安いプロバイダはどこか比較していきます。 「ベストな機種(ルーター)」でキャッシュバックを含めた実質費用が安いか 選ぶプロバイダでWiMAXの速度やサービス自体は一切変わらないため、料金はとにかく重要です。 注目すべきなのは、キャッシュバックを含めて3年間使った場合のトータル費用がどれだけ安いかです。 「月額料金」を見せかけで安くして、『付帯サービス料金』などで水増ししているプロバイダもあるので、注意してください。 下記の表で、「月間データ通信容量無制限」に絞って、WiMAXのプロバイダと機種の組合せの「1ヶ月あたりの実質費用」を比較しました。 2020年7月現在、安い順に上位9通りを記載しています。 その中でも 27,500円のキャッシュバックを受け取ることをおすすめします。 なぜなら、「W06」は、下り最大通信速度が867Mbps(有線接続の場合1,237Mbps)と現在手に入るどのポケットWiFiと比較しても最速であり、最も優れた端末だからです。 2020年7月17日最新情報 現在、新型コロナウイルス拡大の影響により、一部プロバイダでWiMAX端末の在庫切れが発生しています。 WiMAXは数種類から端末を選ぶことができますが、基本的に 現行端末で最も優れた「W06」を選ぶことをおすすめします。 しかし、 なるべく早く使用したい場合は、機種問わず在庫があるうちに購入することをおすすめします。 2020年7月17日現在、WiMAXお試しサービス『Try WiMAX』と WiMAXの最もお得な申し込み窓口『GMOとくとくBB』を含む国内プロバイダ8社の「端末在庫状況」と「問い合わせ調査結果」は、以下の通りです。 「W07」は法人契約のみ取り扱い KDDIは 法人向けサービスとして、「Speed Wi-Fi NEXT W07」を取り扱っています。 しかし、 個人で契約することはできないため、 実際に手に入るWiMAXの中で最もおすすめの機種は「W06」です。 お得な契約期間は「3年間」 2018年11月より 主要プロバイダの契約プランが、「2年間」から「3年間」に移行しました。 また、 2019年10月以降は「1年間」のプランが登場しています。 しかし、以下の表の通り、 料金条件が良く、最もお得にWiMAXを使うことができるのは、「3年間」の契約プランで す。 プラン au 4G LTE 機種代金割引 3年 無料 有 2年 有料 有 1年 有料 無 それでは、GMOで買うべきか? 現状では一番おすすめできる選択肢で、買うべきと言えます。 ただし一点だけ、 購入前に知っておくべき注意点があります。 それは 『ある手続きを忘れてしまうとキャッシュバックが1円も受け取れない』という注意点で、 何も知らずに購入してしまうと、キャッシュバックが受け取れず、高くついてしまいます。 簡単ですが、手続きを忘れると、キャッシュバックは一切もらえず、救済措置はありません。 『GMOとくとくBB』に限らず、全てのプロバイダで同様の手続きが必要になるため、上記だけは必ず覚えておきましょう。 GMO以外のプロバイダはどうなの? 結論からいうと、弊社の調査ではおすすめできるプロバイダはありませんでした。 なぜなら、 速度などサービスは一切変わらず、料金はGMOが最も安いからです。 簡単な手続きを行うだけでキャッシュバックを受け取ることができ、キャッシュバックがなく月額が安い他のプロバイダと比べても、総費用が約1万円安くなります。 また、「途中解約した場合キャッシュバック金額を返金しなければならない」や、データ端末代が無料ではないというように、プロバイダごとに微妙に違うルールがあるときがありますので、一見安くても十分に注意してください。 なぜGMOはキャッシュバックがこれだけ高いのか? 『GMOとくとくBB』はWebでの集客に特化しているため、人件費や事務所費用を安く抑えることができます。 そのため、削減した費用をそのまま購入者にキャッシュバックすることができています。 また『GMOとくとくBB』の運営元であるGMOインターネット株式会社はネットでの販売代理店の中でも最大手です。 最大手のため月間の販売台数も多く、WiMAX本家からの販売奨励金をたくさんもらっており、ネット販売代理店の中でも最高レベルのキャッシュバックを実現しているという背景があります。 プロバイダ選びについて|まとめ プロバイダ選びについては重要なので長々と書いてしまいましたが、要点を下記にまとめます。 キャッシュバック金額を含めた「実質費用」で比べる• 2020年7月現在、『GMOとくとくBB』()が最もお得• 理由は明確で、口頭のやりとりだと 契約後にキャンペーンが適用されていないトラブルの可能性があるからです。 必ず上記内容が明記されているのフォームから最終的に申し込むようにしましょう。 まとめ 限界突破 WiFiに関して、魅力的すぎるサービスの裏に潜んだ問題点を解明し、おすすめしない理由を紹介しましたがいかがでしたか? 限界突破 WiFiは、以下の3つの注意点があります。 速度がどれだけ出るのか不明• キャッシュバックを受けられない• ルーターの通信速度が遅い したがって、モバイルWiFiは、限界突破 WiFiではなく、WiMAXを選びましょう。 この記事のまとめとして、WiMAXの契約をされる場合、2020年7月現在、契約プラン・機種・プロバイダは下記が一番おすすめです。 料金プラン:ギガ放題• 機種:W06• サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい) 以上を参考にあなたが後悔しないネット選びができることを心から祈っています。

次の