銀座 不妊治療。 【2020年】東京都の不妊治療♪おすすめしたい9医院

銀座レディースクリニック:東京都中央区(婦人科 不妊治療専門 女医)銀座駅・有楽町駅

銀座 不妊治療

お知らせ• 7月も不妊学級、自然妊娠学級は個別説明会を行います(6月26日更新)• 新型コロナウイルス感染再拡大に伴いセミナー形式での説明会の開催を見合わせておりますが、 7月も 個別説明会を行います。 ・ ひと組(orおひとり)ずつ対応しますので安心してご来院いただけます。 ・ご事情に合わせたご相談、説明のよい機会です。 ・ ひと組1時間程度、無料ですが、ご予約は1回までで原則変更は承りません。 お申し込み方法:診察時にお申し出ください。 折り返し電話でご予約時間を連絡いたします。 診療予約スケジュールについて(6月25日更新)• 新型コロナウイルス感染拡大防止、医療安全の確保のため、銀座レディースクリニックではフィジカル・ディスタンシングを実施 ( 単位時間枠の予約枠数を減らして午前・午後とも診療)しております。 状況の回復に伴って通常の予約枠数に復旧いたしますのでご理解を賜りますようお願いいたします。 また、 7月、8月は暦どおり診療いたします。 新型コロナウイルス感染拡大状況下での治療方針について(5月18日更新)• 5月18日、日本生殖医学会の新型コロナウイルス感染拡大に対する声明が更新されました。 () その中で、妊産婦や胎児感染の危険性を避けるための感染予防対策やスケジュール調整を行うことが求められています。 そこで、銀座レディースクリニックでは当面以下のような基本方針で治療を進めてまいります。 ・人工授精や体外受精後の胚移植は、時期を待って行う選択肢も提案いたします。 ・ 個々のご事情やご要望に対応し、ご意思に反して治療を中断することはありませんのでご安心ください。 ・初診、再診、検査、不妊治療以外の治療も安全に配慮して行いますので感染予防対策にご協力ください。 フィジカル・ディスタンシングを実施するため随時診療時間や人数の調整を行い、医療安全の確保に努めます。 新型コロナウイルス院内感染防止対策について(7月5日更新)• 新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様、および関係者の皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。 感染拡大を予防する様々な取り組みがされる中、銀座レディースクリニックでは 来院される全てのかたに、マスクのご着用(ご持参ください)、およびご到着時のお化粧室での手洗いをお願いしております。 体調不良や咳などの風邪症状や発熱がある場合は来院をお控えください。 2020年2月以降の海外渡航歴があるかたは体調不良がなくてもご来院前に電話でご相談ください。 お薬切れなどお困りのかたには郵送等個別に対応いたしますので、お気兼ねなく電話でご相談ください。 メールでのお問い合わせの際は、返信メールを拒否しないよう受診設定をご確認ください。 不妊学級、自然妊娠学級はセミナー形式を休止し、個別相談会(無料、どなたでも)を行っております。 ご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力を賜りますようお願いいたします。 内田明花医師の担当日は水曜日午前です• 平成27年11月4日より 内田明花医師の診療担当日は水曜日午前に変わりました(水曜日午前は内田、その他は石川)。 よろしくお願いいたします。 Web予約システムによる再診予約のお知らせ• 平成26年5月1日より時間予約診療に移行しました。 ( ご来院のかた全てに予約が必要になりました) 詳しくは予約ページをご覧ください。 当院は 日本産科婦人科学会の生殖補助医療実施登録機関です。 また各自治体の特定不妊症治療費助成事業医療機関に指定されています。 トピックス• (ドクターズ・ファイル)にインタビューが掲載されました。 多くのご要望がありましたファティリティチェックのご案内を始めました。 今すぐ妊娠する予定はないけれどいつか生みたいと思うかたが、子宮や卵巣に問題がないか、年齢相応の状態(妊娠しやすさ)かどうかをチェックする検査コースです。 卒業生からのメッセージ.

次の

不妊治療セミナー&個別相談会のご案内

銀座 不妊治療

ご視聴にはパスワードが必要となっております 大変お手数をおかけいたしますが、「説明会視聴希望」もしくは「PGT-A視聴希望」とタイトルをして頂き、本文にお名前(当院におかかりの方は診察券番号)をご記入のうえ、までメールをお願いいたします。 メール確認後、パスワードを送信させていただきます。 当クリニック()からのメールが受信できるように、あらかじめ設定をお願いいたします。 発送までにお時間がかかる場合がございます事ご了承くださいませ。 治療を休止・終結すると決めた方からの声 治療を断念する方の思いは非常に重く大切な思いだと思います。 非常にデリケートで難しい問題だと思います。 ただ治療を断念するにあたり、他の方はどのように考えて決断したのか、また自分達の考えは正しいのか、自信がない、その様な気持ちがあることは事実であると思います。 現在の生殖医療の技術は相当高いレベルですが、全ての方に結果を出すことができないことは明白な事実です。 結果を出すことが何よりも大切ですが、その過程も同じくらい大切なことであると思います。 二人で努力してより一層絆が強くなった、そのような方が多くいます。 全ての方がお子さんを望み、真摯に治療を受け、努力していて、残念ながら結果が出なかった方に対しても、治療をやめた後も治療を受けてよかった、そう思えるような治療にしなければいけなく、結果が出なくて治療を断念される方に対しても気持ちを受け止めていくべきではと私は思います。 院長 両角 和人.

次の

銀座レディースクリニック:東京都中央区(婦人科 不妊治療専門 女医)銀座駅・有楽町駅

銀座 不妊治療

「恵比寿ウィメンズクリニック」は、この2019年6月に女性の街、恵比寿にオープンいたしましたが、早いもので開院して5ヶ月が経ちました。 当院は不妊治療を専門としているクリニックですが、不妊症の患者様だけではなく、妊活をこれから頑張ろうというご夫婦、「将来子供が欲しいけど、私は大丈夫かしら?」と心配を抱く独身女性、そして女性の病気で悩まれている方で「今まで婦人科クリニックを受診をしたことがなかったのですが、勇気を出して受診しました。 」「妊娠のことはまだ考えていないけれども、そのことも一緒にみてもらいたくて・・・」といった婦人科の患者様も多数ご来院頂いています。 あまり良く知られていないことではあるのですが、多くの婦人科の病気が妊娠と関係しています。 不妊の原因にもなるような婦人科の病気を早期発見し早期に治療をする、または定期的に検診を行うことで、将来妊娠を希望されたときに困らないよう当院が手助けができたらと思い、日夜診療を行っています。 実際に婦人科の病気がなく、婦人科を受診する必要がないと思われている方でも、ご自分の女性としての体を知ることはとても大切です。 独身の時に「いつか子供が欲しい・・・」と思い描いていたけれど、結婚して妊娠を希望された時に初めて検査を受けて、妊娠しにくいことがわかることもあります。 女性は生まれた時に卵子の数や妊娠可能な時期が決まっていますが、このことは検査を行わなければ知ることができません。 「妊活チェック」は、将来の妊娠に向けた人間ドックのようなもので、ご自身の体をきちんと知るためにあります。 ご自身のことを知ることで、将来の妊娠も視野に入れたライフプランが立てやすくなるばかりか、将来の妊娠に備えて早いうちから体をメンテナンスすることができれば、選択肢も広がり、不妊を予防することができます。 不妊で悩まれる女性を減らしたい・・・。 当院は、お仕事などで頑張っている女性がストレスなく通院を続けられるクリニックを目指しています。 女性が妊娠を諦めることなく、社会で活躍できるために同じ女性としてサポートができたら幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。 恵比寿ウィメンズクリニック 院長 堤 麻衣.

次の