カータン。 カータンBLOGの漫画手法はズルい!

カータン|メンバー紹介|吉田正樹事務所

カータン

日常の何気ないことをテーマにしているんだけど、くだらなくて超笑えて本当に好き!! 一日たりともつまらないと思ったことがない!!という神ブログです(笑) 自分には書けないけど、こうやって日常のたわいのないことを書いて人を笑わせるのってとっても素晴らしいですよね! 家族みんなファンで読んでいます。 カータンBLOG あたし主婦の頭の中 こちらも。 まめこが出てくるまではクイーンオブ絵日記ブロガー。 そして今2人は仲良しというのがほっこり。 バイタリティがあって、ポジティブでおもしろくて情に厚い。 こんな40代、50代になりたいなぁと思える理想の女性。 台湾、ハワイ通なので旅行の時の参考にもおすすめです。 るぅのおいしいうちごはん と見せかけて色々ドラマあり。 普通の主婦なのに文章も写真も超上手。 最近あまり料理はしていないけど作りたいものがあったらいつもるぅさんのブログを検索します。 わたしでも作れる簡単レシピが多くてどれもすごく美味しいの! 旅ブロガーが選んだ!おすすめ旅ブログ 何度もわたしのブログに登場してるのがこの3人!大好きな旅人、、。 3人は個人のブログではなく「4travel」で旅行記を書いているので、年に何度かまとめてチェック。 marielさん、wakabunさんとは実際にご飯にも行く仲でいつかsunnyさん(現在南ア在住)にもお会いしたいな~。 とにかくいろんな意味で刺激と影響を受けています。 その他よくできているなぁ、すごいなぁと思うブログはたくさんあるけど、3人ほどワクワクする人はいないので旅ブログは4トラがやっぱり最強かな。 個人運営の旅ブログ あと本格的で、めちゃくちゃ情報が濃くて憧れなのが「 」!! 写真もすごいからこんなブログできたらいいなって思って修行中。 正直このブログを見つけたとき自分の存在意義って・・・となりました。 ヨーロッパに行くときはとてもお世話になっています。 なぜ今まで知らなかったのだろう。 正直なところ旅系は大手のまとめサイトが多くて本当に残念です。 代表的なところだとTABIPPOやLINEトラベルなど。 良質な記事もたくさんあるのだけど、一部コンテンツをパクったり、誰も行っていない場所を浅く調べて無理やりアップしている残念なライターさんがいるのでもう少し管理を頑張ってほしい!! 同じ業界で素晴らしい取り組みを沢山していることは素直に頭が下がる思いなのだけど、低品質のコンテンツを大量に投入することだけはどうしても許容できない…。 一緒に良いものだけをアップしていきたいですね!!(謎のアピール) あとは地域別に、参考にしている人はいくらでもいます。 ニューヨークだと (美術に詳しい)がぶっちりぎりだし、東南アジアだと (写真も文章も素晴らしい)。 去年知り合った のブログも好き。 その他旅ブロガー友達のブログ ブログを通じて知り合った素敵なお友達のブログです。 ゆきひろさんはトレードしながら海外旅行しまくっていて、超自由人!他の3名も面白い人ばかりで色んな生き方があるなぁと勉強させてもらっています。 ぐっちー 宮古島に行くなら!最近 も始めたらしい• ゆきひろさん トレードしながら世界を旅する自由人• りゅうさいさん はバリ在住で1年中旅してる本気の旅人• アフィリエイトならひつじさんの が鉄板だけど、わたしアフィリエイト全然得意じゃないので真似できませんでした(笑) ブログよりアフィリエイトやりたいならめちゃくちゃ参考になると思います。 クロネのブログ講座 ブログ初心者が100記事まで書き続けるための10段階講座も公開しているので、初心者はまず読み込んで実践すべし! 同世代の星、愛されキャラのクロネさん。 ブログ運営に困ったら、直接Twitterで相談してみるのもいいかも!?もうしばらく会ってないな。 元気かな。 >>> はたのブログ わたしの敬愛するはたさんのブログ。 クルーズ情報やブログ情報などわたしのお手本になるような記事がたくさんあって、目標としている大好きなブロガーさん。 仕事を辞める前後は結構相談にのってもらってたくさんアドバイスいただきました。 貯金できない人はとりあえず彼女のブログで勉強しましょう。 去年3人目の子供を産んで忙しいのであまり更新できていないみたいだけどそのうち復活するハズ(笑)。 りらちゃんがいたからわたしもブログを続けられたといっても過言ではない。 親友でライバルで妹のような存在です。 おにせつ 同じくブロ友 わたしのブログのデザインや管理を一任している、なくてはならない人。 なぜこんなにブログカスタマイズできるのか謎。 とにかく全て任せておけば間違いないといま一番信頼している人。 1年間で100万円貯められる、色んな裏技を書いています。 正直オハヨーツーリズムよりも遥かにコンテンツ&デザインのレベルが高くて、いつかオハヨーツーリズムもこのレベルに持っていきたい。 パリへ旅行に行く人に、いま一番自信をもっておすすめできるブログになったと思う! ふたりで1泊2日の合宿をして悩んで悩んでつくりあげた子供のようなブログです。 こどもトラベル 5歳息子と世界を旅する バリで待ち合わせたり、時々日本でお茶したり。 彼女の考え方、空気、文章がとても好き。 ブログ若干更新頻度が低めなのでメルマガの方がおすすめ。 教育熱心なママには絶対読んでもらいたい大好きな友達。 その他仲良しブロ友のブログ ほぼ同時期にワードプレスでブログを始めたおともだち。 ときどき一緒に作業したり、イベントに行ったり、年に1度忘年会でみんなそろうのを楽しみにしています。 ぱるちゃん 好きなことで人生を埋め尽くす• ちゃみー 住宅ローンや家族のこと• あかこちゃん おうちでアフィリエイト 旅ブロガーが選んだおすすめブログまとめ 今回は厳選していくつかご紹介しましたが、日々ここには書ききれないほどたくさんのブログを読んでいます。 めちゃくちゃおもしろいのに、ここ1年更新されていないブログ。 すごい稼いでるらしいのに全然おもしろくないブログ。 アメブロ、はてなブログ、ワードプレス、ライブドアなどなど一口でブログといってもその形はそれぞれ。 発信を始めてわかったことは、発信している人と つながりやすくなるということ。

次の

カータンBLOGの漫画手法はズルい!

カータン

スポンサーリンク カータンが 涙したお父様の出来事を紹介します。 ヘルパーさんから電話があります。 掻きむしったところにムヒを塗ったので痛いのだろうと判断したようです。 最終的に、ヘルパーさんからデイサービスの看護婦さんに連絡が入って、 「ヘルパーさんからではないかと」 カータンがお父様の発疹を確認しに実家に行き、お父様に明日は病院に行くから迎えにくると告げると、 「何時になる?」 お父様に聞かれて、カータンの怒りが爆発! 「そんなのわかんないわよ!」 あ~!お父様はどうしてカータンが怒っているかわからないでしょうね。 ちゃんとしてたつもりで、うまくいなかったときの何とも言えないイライラと悲しみが混濁した感情がブワッと出ちゃうこの感じ、わかる気がします。 カータンの漫画の終わりにそのときの気持ちが痛いほど綴られていて(さまざまな思いで、追い詰められてしまうんだ)と感じました。 あとって、赤い水泡ができるまでお医者さんでも診断が難しいそうで、はやく診せても原因がわからなくて帰されてしまうことがあって、はやく気がつくのが本当に難しい病気なんです。 2018年だったかな、さんが痛みが出てお医者さんに行くのですが原因不明。 しばらくして赤い水泡ができて「じゃないですか?」と周囲から指摘を受けて再び受診し、結局、顔面に出たが悪化して痛々しい写真がネットにアップされていました。 最初の受診時にの治療を受けられていたら軽症で済んだのに。 カータンのお父様の場合、ヘルパーさんもだと確信したのは水泡が出てからみたいですし、姉の夫が確認したときにの知識があればピンッときたでしょうが、を知らなかったのか、ムヒで荒れたと思いこんだのか、気がつかなかったのも無理の無いことだと思います。 本当に誰も悪くない! みんながお父様のことを想っている。 を持っていれば、LINEを交換するなどして、 ヘルパーさんから写真を送って頂くなどの工夫をしていれば、もう少しスムーズにいったように思います。 (もしかしたらカータンの当時はそこまで便利な時代では無かったのかもしれませんね) もしくは見に行った姉の夫に写真を撮ってもらうと良かったと思います。 他人の介護体験を読んでおくと、実際に自分の身に起きたときに対応できるヒントになるので、読んでおいて損はないと思っていつも読むようにしています。 カータンの本が出版されたら見られなくなるかもしれませんが、のエピソード『誰も悪くないのだけれど追い詰められる』は下記から見られます。 関連リンク caigo.

次の

カータンBLOGの漫画手法はズルい!

カータン

宿の看板犬 岳(がく) は希少な犬種川上犬なんだって ボサノバが流れる中、朝ごはんを頂きました。 岩魚が美味しいこと美味しいこと!! 敷地内にいけすがあってそこにいた岩魚なのかな。 山の湧水で炊いたおひつのごぱんはピカピカでお米もホント 美味しかったです。 オーナーをはじめとするスタッフの皆さんのおもてなしに感謝。 大自然の恵みの中、テレビもパソコンも携帯もないそんな 時間は只々新鮮で、こんな感動するお宿に泊まったこと多分 初めてなんぢゃないかなぁ。 お世話になりありがとうございました。 また是非お邪魔させて頂きたいです。 今日はもう眠くなってしまったので、つづく。 w ダムの舞 2013年バージョン はい、続いてはこのトンネルを抜けて三峰神社を目指しました。 んもースゴイねスゴイね、秩父!! 三峰神社到着。 パーキングに車を止め10分くらい登ると鳥居があります。 初詣には大渋滞になるらしい秩父三大神社のひとつ。 カラフルな造りにビックリでした。 神社の山道にはハイキングコースもあったのですが、 クマ出没注意!! 鈴などを付けて下さい!! って立札ありましたぁ。 この日は250キロくらい走ったと思います。 緑に囲まれてますが、暑い!! 避暑地ではないです。 お土産に朝穫りお野菜たくさん買いました。 今回は廻れませんでしたが、温泉もありーの、他にも神社や ダムありーので、皆さん、秩父おススメです!! 次は一泊して、またぁ~り、あちこち廻りたいなぁ。 休みの度マイブームとなっているおひとり様シリーズ、今回はお山登り。 最近ですね、ひとりでお出掛けすることが多いんです。 みんなでワイワイする楽しさもありますが、自分勝手にだらだら 行き当たりばったりぃみたいな自由感がね、イイんですわ。 やっぱり止めるぅとかアリだし。 世の中のGWが終わった辺りに1人高尾山へ行き 高尾山から繋がる陣馬山なるコースがあることを知り、 昨日チャレンジして来ました、おひとり様で。 3つの山と4つの峠を越える6~8時間コースと説明はあり、 帰りのことを考え陣馬山から登り高尾山山頂を目指すことに しました。 新宿から中央本線に乗り高尾駅で下車、北口からバスに揺られ30~40分で陣馬高原下という終点からスタートです。 モチロン早起きして始発に乗る予定がまごまごしていて1本乗り過ごしてしまいましたぁ。 orz 高尾から出ている陣馬高原下行きバスがね無いんです、1時間に1本とかで。 バスに乗っていたのは平日ということもあり、殆どの方が陣馬山登山の方だったなぁ。 バスからの街並みはね、ここ東京なの?ホントに?みたいな。 あちこちに蔵があるような古ぅ~いお家を見るのも楽しかったです。 写真向かって右が終点のバス停。 ここから登山口までゆるぅ~やかな坂道。 段々斜度もあがり息切れしていたことは内緒です。 20分くらい歩いたかなぁ。 やっと入り口ぃぃ。 さぁ、気合を入れて出発です!! もうね、道なき道を進むのみっ!! スタート直後から杉林の急登りっ!! 口から心臓出るかと思いました。 こんな経験中学バレー部の夏、蒸し風呂みたいな体育館で死ぬほどダッシュさせられ気持ち悪くなった以来だと思います。 心臓バクバクで危うく口から心臓出るかと思いました。 3つの山 陣馬山、景信山、城山、4つの峠 奈良子峠、明王峠、底沢峠、小仏峠 越えたよ、越えた。 w 高尾山山頂に近づくにつれこんな方やクロックスにヒールなんてぇ方も見受けられ、やっとセーフティーゾーンに入ったよぉみたいな安堵感に包まれましたぁ。 31度の傾斜は日本一なんだって。 なーんて思っていたこともスッカリ忘れ、 頭の中はビールでいっぱい。 はい、高尾山バックに飲みました。 休憩を引くと6時間くらい歩いたのかなぁ。 最後にワタシが言いたいことはね、 三浦雄一郎さんは神ですよ、神っ!! みなさんもお山登ってみたらイイと思います。 <おまけ> 毎週金曜日は定時薬処方日のためバタバタで一日が終わることが多いのですが、 なんてミラクル、19時には既に晩酌始めてます。 あ、救急車だ。 うちは大通りに面しているので救急車がよく通ります。 どうか助かりますように・・・。 今日は受け持ちの患者さんの急変があり、お見送りをさせて頂きました。 病状も落ち着き、みんながホッとしていた矢先の急変。 汗だくになり心臓マッサージも続けましたが戻られることなく、 眠るように旅立たれました。 足しげく通われていたご家族が最期に間に合わなかったことが 只々無念で・・・・・。 最期の担当、ワタシを選んでくれたのでしょうか。 ワタシで良かったのでしょうか。 もう苦しくないし、もう痛くもないでしょう。 お疲れ様でした。 ご家族と共にゆっくりお休みください。 ありがとうございました。

次の