ペイペイ ボーナス ライト 付与 されない。 PayPay(ペイペイ)の還元はいつされる? 残高付与のタイミングや有効期限も解説

PayPayボーナス(ポイント)が還元・付与されない? 還元率がおかしい原因を徹底解析

ペイペイ ボーナス ライト 付与 されない

残高 貯まる方法 付与時期 PayPayマネー チャージ(口座振替、ヤフーカード、現金) 受け取り(送金、わりかん) 即時 PayPayマネーライト チャージ(口座振替、ヤフーカード、現金) 受け取り(送金、わりかん) 即時 PayPayボーナス 決済金やチャージの還元、キャンペーンなど 決済の翌月20日頃 PayPayボーナスライト キャンペーン 適用の翌月20日頃 まず、口座振替や現金支払い、送金されたPayPay残高の受け取りなどでチャージできる 「PayPayマネー」と「PayPayマネーライト」の場合、チャージもしくは送金の受け取り後、すぐに残高へ反映されます。 また、「PayPayボーナス」「PayPayボーナスライト」は、基本的に決済の翌月20日頃の付与ですが、日付が少し前後したり、一部だけしか反映されないケースがあります。 このPayPayボーナスの留意点については、次の章で詳しく解説していきます。 PayPay ペイペイ ボーナスは付与のタイミングや上限金額に注意! 前述のとおり、基本的にPayPayボーナスは、決済した翌月20日頃に付与されます。 しかし、まれに付与日にきちんど反映されていないケースや、よくよく残高明細を見ると、「PayPay残高付与の保留」と表示され、付与の対象外になっていることがあります。 この原因は、主にシステム都合によるものと、付与上限額によるものです。 PayPay ペイペイ ボーナスは分割で付与されることもある PayPayボーナスはまとめて付与されるのではなく、たとえば19日、20日、21日のように分割して付与されることもあります。 これは決済を行った日や処理日に関係しています。 今後は改善されるかもしれませんが、現在はこのようなこともあると留意しておきましょう。 PayPay ペイペイ ボーナスは付与上限がある PayPayでは、 PayPay加盟店でPayPay残高・ヤフーカード・Yahoo! マネーのいずれかで決済した場合、決済金の0. 上限以上のボーナス付与を受けようと思っても、無効にされてしまうので、ボーナス還元を積極的に狙って決済する場合は、あとどれくらいで上限額に達してしまうのか、しっかり把握する習慣をつけましょう。 なお、問い合わせは電話もしくは質問フォームからおこなえます。 いずれも24時間いつでも問い合わせ可能です。 一方で、キャンペーンなどの特典でもらえる PayPayボーナスライトは有効期限があり、付与日の翌日から60日間で失効します。 なお、優先順位は以下のとおりです。 PayPay残高でできること• 1円単位で支払いに使える• 送金・受け取り・わりかん• 出金 2019年9月末以降 以下で詳細を補足しながら解説していきます。 そのため端数を残すことなく買い物ができ、無駄になることがありません。 一方でPayPay残高は、 過去24時間で最大50万円、 過去30日で最大200万円の利用上限額がもうけられています。 日常生活の決済ではさほど意識する必要はないかもしれませんが、旅行やショッピングなど、大きい金額を使うような場合は、留意しておきましょう。 一方、 「PayPayボーナス」と「PayPayボーナスライト」は、ポイントのようなものなので、送金や受け取り、わりかん機能は使えません。 なお、PayPay残高の送金や受け取りに関する詳しい情報は、以下の記事を参照してください。 具体的な出金方法や金額の制限などは、2019年8月時点ではまだ開示されていませんが、PayPayマネーは所定の本人認証登録を済ませたユーザーのみが利用できる残高です。 こちらの具体的な認証登録方法も今後開示される予定なので、気になる方は導入予定時期の前後に再度確認しておきましょう。 PayPay ペイペイ 残高がもらえる! Yahoo! JAPANのサービス Yahoo! JAPANが運営する一部のサービスを、PayPay残高やYahoo! 詳細は以下のとおりです。 JAPANのサービスでPayPay残高を使うには、Yahoo! 関連サービスは「特定サービス利用特典」が適用されるため還元率は1. の対象サービス Yahoo! 関連サービスは100以上ありますが、PayPay残高がもらえる対象サービスはそのうちの一部です。 2019年8月時点では以下のとおりです。 Yahoo! の対象サービス一覧• Yahoo! ショッピング• ヤフオク! LOHACO• Yahoo! Yahoo! ニュース• ebookjapan 現在は少ないですが、徐々に利用可能サービスは順次拡大される予定なので、どんどん便利になることが予想されます。 PayPay ペイペイ 残高のチャージ方法 ここまでPayPay残高のメリットやお得なサービスを読んできて、PayPay残高を利用したくなった方もいるのではないでしょうか。 PayPay残高を利用するには、基本的には残高をチャージする必要があるので、最後にチャージ方法を簡単に解説していきます。 2019年8月時点では、チャージ方法は以下の7つあります。

次の

PayPayのPayPayボーナスとPayPayボーナスライトとは?使い方とメリットを徹底紹介

ペイペイ ボーナス ライト 付与 されない

PayPayボーナスの還元率について PayPayボーナスの付与されるパターンがありますので、まずこれを理解しなくてはいけません。 基本的なパターンは下記の通りです。 PayPayボーナスが実際にPayPay残高に追加されるのは、決済日の30日後になっています。 PayPay残高に追加されるまで、PayPayアプリの「残高」で「PayPay残高付与の処理中」と表示されるので、PayPay残高に追加されると「PayPay残高GET」という表示に切り替わります。 PayPayボーナスは基本1. 5%付与される 実在している店舗で買い物をして、支払いにPayPayを利用すると、決済金額の1. 5%のPayPayボーナスが付与されます。 5%の付与となっております。 一回の買い物で7500円相当、一カ月あたりで1万5000円相当までとなっています。 オンライン決済や請求書払い、ソフトバンク・ワイモバイル携帯料金の支払いの場合、1. 5%のPayPayボーナス付与は受けられません。 オフライン決済については、Yahoo! ポイント還元を受けるのには、対象となっている中小事業者の店舗やコンビニなどの店舗において、指定されているキャッシュレス決済手段で支払いを行うことが条件となっております。 ここで付与されるPayPayボーナスは、通常のPayPayボーナス(1. 「まちかどペイペイ」が適用されている場合は、通常の1. ヤフーカード以外のクレジットカード払いだとPayPayボーナスは付与されない(消費者還元事業のポイント還元は除く) PayPayボーナスは、PayPay残高の支払いやYahoo! JAPANカード(ヤフーカード)での支払いに限り付与されます。 それ以外の支払い方つまりヤフーカード以外のクレジットカードで支払いをした場合は、PayPayボーナスは付与されないということです。 例外もあります。 消費者還元事業の対象店舗でPayPayで決済した場合は、消費者還元事業のポイント還元としてのPayPayボーナスは、PayPay残高かヤフーカードで支払ったときに加え、ヤフーカード以外のクレジットカードで支払ったときも付与されます。 そのパターンについて説明していきます。 キャッシュレス・消費者還元事業によるポイント還元は、コンビニの場合は即時充当される コンビニの支払いをした時に、PayPayボーナスが1. したがってPayPayで支払えば基本1. コンビニの中には、キャッシュレス・消費者還元事業に参加していない店舗もあるので、店舗に貼ってあるポスターなどで確認するようにしましょう。 商店街のこの店舗では、キャッシュレス・消費者還元事業に参加はしているのですが、PayPayは対象外なので、1. PayPayなどの個々のキャッシュレス決済事業者が国のキャッシュレス・消費者還元事業の対象になっているかどうか調べる方法は、下記の通りです。 店頭ポスターに記載があるか確認する• 店舗側に直接確かめる 事前に確かめてから商品を購入した方がいいかもしれません。 消費者還元事業でポイント還元がある店舗でも、PayPayが対象外の場合は、ポイント還元分のPayPayボーナスは付与されません。 その場合は通常の1. 「まちかどペイペイ」キャンペーンで付与されるPayPayボーナスは、一回の決済で最大1000円までです。 一カ月あたりの合計で最大2万5000円相当までと上限が決まっています。 この上限に達していると、PayPayボーナスはそれ以上はもらえません。 消費者還元事業によるポイント還元やまちかどペイペイも一回あたり・一カ月あたりの上限が設定されています。 PayPay側・店舗側の問題によってポイントがうまく付与されていない PayPay側のサービスにトラブルが発生していて、本来ポイントが1. 100億円キャンペーンや2019年10月5日の一周年キャンペーン「PayPay感謝デーキャンペーン」の時などに、PayPayの決済がうまく行えない事例が発生しています。 一周年キャンペーンでは、PayPayボーナスが適正に付与されない問題も起こっていたようです。 キャッシュレス・消費者還元事業の手続きなどで店舗側にも問題がある場合もあるので、一度PayPayに問い合わせしてみるのもいいでしょう。 PayPayボーナスライトの還元について 「PayPayボーナス」とよく名前が似ている「PayPayボーナスライト」というものがあります。 PayPayボーナスライトとは、ソフトバンク・ヤフー・PayPayなどが主に自社のサービスのキャンペーンとして付与されるものです。 有効期限などの制限が設けられている独自ポイントになります。 2019年12月2日時点で実施されている「」で付与されています。 このようなキャンペーンの場合、注意したいのがPayPayボーナスやPayPayボーナスライトがいつ還元されるかという所です。 PayPayボーナスライトの付与日については、「2019年11月分:2020年1月以降」「2019年12月分:2020年2月以降」とされています。 付与されるまでPayPayボーナスライトは自分で計算する必要があります。 PayPayの問い合わせ先(電話番号・フォーム) PayPayのカスタマーサポートに対するお問い合わせ先は下記の通りとなります。 仕組みをよく理解した上で、上手にPayPayを利用してお得に買い物をしていきましょう。 kokomoブログ・wordpress(以下、「当サイト」と言います。 )では、お客様からお預かりする個人情報の重要性を強く認識し、個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令を遵守すると共に、以下に定めるプライバシーポリシーに従って、個人情報を安全かつ適切に取り扱うことを宣言いたします。 個人情報の定義 本プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは生存する個人に関する情報であって、氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス等、特定の個人を識別することができるものをいいます。 個人情報の管理 お客様からお預かりした個人情報は、不正アクセス、紛失、漏えい等が起こらないよう、慎重かつ適切に管理します。 個人情報の利用目的 当サイトでは、お客様からのお問い合わせやサービスへのお申し込み等を通じて、お客様の氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス等の個人情報をご提供いただく場合があります。 その場合は、以下に示す利用目的のために、適正に利用するものと致します。 お客様からのお問い合わせ等に対応するため。 お客様からお申し込みいただいたサービス等の提供のため。 メールマガジン等の配信、セミナーやイベントのご案内等のため。 当サイトが実施するアンケートへのご協力のお願いのため• 商品や景品、プレゼント等の発送のため。 当サイトのサービス向上・改善、新サービスを検討するための分析等を行うため。 個人を識別できない形で統計データを作成し、当サイトおよびお客様の参考資料とするため。 個人情報の第三者提供 お客様からお預かりした個人情報を、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除き、ご本人様の同意を得ずに第三者に提供することはありません。 個人情報の開示・訂正・削除について お客様からお預かりした個人情報の開示・訂正・削除をご希望の場合は、ご本人様よりお申し出ください。 適切な本人確認を行った後、速やかに対応させていただきます。 Cookie(クッキー)について Cookie(クッキー)とは、お客様のサイト閲覧履歴を、お客様のコンピュータにデータとして保存しておく仕組みです。 当サイトでは、第三者配信事業者である「Googleアドセンス」を利用しておりますが、Cookieを使用することにより、お客様の過去のアクセス情報に基づいて、適切な広告を配信する場合があります。 お客様はから、Cookieを使用したパーソナライズ広告を無効にすることができます。 なお、Cookieに保存されている情報からお客様個人を特定することはできません。 また、当サイトは、Amazon. jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである「Amazonアソシエイト・プログラム」の参加者です。 アクセス解析ツールについて 当サイトは、Googleが提供するアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 Googleアナリティクスは、Cookieを使用することでお客様のトラフィックデータを収集しています。 お客様はブラウザの設定でCookieを無効にすることで、トラフィックデータの収集を拒否することができます。 なお、トラフィックデータからお客様個人を特定することはできません。 詳しくはをご確認ください。 本ポリシーの変更 当サイトは、法令の制定、改正等により、本ポリシーを適宜見直し、予告なく変更する場合があります。 本ポリシーの変更は、変更後の本ポリシーが当サイトに掲載された時点、またはその他の方法により変更後の本ポリシーが閲覧可能となった時点で有効になります。

次の

PayPay連携でよくあるご質問・FAQ

ペイペイ ボーナス ライト 付与 されない

このリニューアルでは、新しいPayPay残高が追加され、既存の残高タイプも一部名称変更、そのほか有効期限の変更がおこなわれました。 これについては、古く不正確な情報も飛び交っているので、分かりやすいように変更点を表にまとめました。 ぜひ参考にしてください。 旧 7月29日以前 新 7月29日以降 名称 有効期限 名称 有効期限 追加機能 - - PayPayマネー 無期限 出金 PayPayライト 5年間 PayPayマネーライト 無期限 - PayPayボーナス 2年間 PayPayボーナス 無期限 - PayPayボーナスミニ 60日間 PayPayボーナスライト 60日間 - 出金機能を備えたPayPay ペイペイ 残高が追加される 7月29日の仕様変更では、同年9月末導入予定の新しいPayPay残高「 PayPayマネー」の追加も発表されました。 PayPayマネーは、PayPay所定の本人確認手続きを済ませると利用できるようになり、従来の残高では対応ができなかった払い出し 出金 が可能になります。 ちなみに、銀行口座・ヤフーカード・ヤフオク! 売上金などからのチャージは「PayPayマネー」もしくは「PayPayマネーライト」の扱いとなりますが、 この2つには互換性がないので注意が必要です。 つまり、PayPayマネーライト導入以前 2019年9月末以前 にPayPayライトとしてチャージされた金額は、出金はできず、そのままPayPayライトとして使う必要があります。 PayPay ペイペイ マネーとPayPayマネーライトの違いは? さて、ここからは名称が似ている残高同士の違いを明確に解説していきます。 まずはPayPayマネーとPayPayマネーライトの違いです。 大きく異なるのは、本人確認済みであるか?と出金機能の有無です。 使える条件 出金機能 PayPayマネー 本人確認済みのユーザー あり PayPayマネーライト 本人確認をしていないユーザー なし これまで使えた機能 チャージ方法、送金・わりかん機能、有効期限は無期限 では、このふたつに違いはありません。 ただし、9月末までは本人確認の有無に関わらず、チャージした金額はPayPayマネーライトの扱いになるので、留意しておきましょう。 前述のとおりで、 9月30日以前にチャージされたPayPayマネーライトは、PayPayマネーが導入されてもPayPayマネーとしては使うことはできません。 大きな違いは 入手方法と有効期限です。 入手方法 有効期限 その他 PayPayボーナス ・PayPay残高で買い物 ・ヤフーカードからチャージ 無期限 とくになし PayPayボーナス ライト ・Yahoo! プレミアム会員特典 ・残高決済してない買い物での特典 など 60日間 Yahoo! JAPAN ID との連携が必要 基本的に、 PayPay残高で決済した場合とヤフーカードからチャージした場合は、有効期限がないPayPayボーナスになります。 それ以外のキャンペーンや特典で付与された残高が、主にPayPayボーナスライト扱いになります。 ちなみに、PayPayボーナスとPayPayボーナスライトは上記以外に大きな差はありません。 いずれも買い物での決済に使える一方で、送金、わりかん、チャージ、出金はおこなうことができません。 さて、ここまでで今後導入される予定の新残高の「PayPayマネー」の特徴と、それを含めた4つのPayPay残高の違いがざっくり分かったと思います。 そこで次章からは、PayPayマネー、PayPayマネーライト、PayPayボーナス、PayPayボーナスライトの各PayPay残高の特徴を深掘りして、徹底解説していきます。 ショッピング、ヤフオク! 、LOHACO、Yahoo! 占い、Yahoo! ニュース、ebookjapanなどで利用できます PayPay ペイペイ マネーは出金機能が使える残高 PayPayマネーは2019年9月末以降に導入されるPayPayの新残高です。 PayPay所定の本人確認が済んだユーザーが、PayPayアプリにチャージした残高がPayPayマネーとして使えるようになり、4つの残高では唯一出金機能が付いています。 残高の送金・わりかん機能が使える PayPayマネーでは、PayPayアプリユーザー同士で利用できる「残高の送金機能」と「わりかん機能」が使えます。 なお、「残高の送金機能」は、特定のPayPayアプリユーザーへ、自分のPayPay残高を送ったり受け取ったりできる機能です。 また、「わりかん機能」とは、複数のPayPayアプリユーザーの間で、飲み会や旅行代金などを均等割にして、お金の徴収や支払いができる機能です。 どちらの機能も利用や支払いの履歴が残るので、わりかんやお金の受け渡しをスムーズにおこなうことができ、支払い忘れや計算違いなどのトラブルを防ぐことができます。 有効期限は無制限 PayPayマネーは有効期限がない残高です。 一度チャージすればいつでも使うことができます。 PayPayマネーライトの特徴• 本人確認が済んでいないユーザーが使える• 銀行口座やヤフーカードなど7つの手段でチャージできる• 残高の送金・わりかん機能が使える• 有効期限は無制限 PayPay ペイペイ ボーナスは残高の決済や特定のチャージで還元される残高 PayPayボーナスは、キャンペーンやショッピング還元などで付与されるPayPay残高です。 たとえば、PayPayを一躍有名にした「100億円キャンペーン」で付与されたのも、PayPayボーナスでした。 PayPayボーナスと後述のPayPayボーナスライトを効率良く貯めることで、PayPayをよりお得に使うことができます。 なお、PayPayボーナスの特徴は下記のとおりです。 PayPayボーナスの特徴• 有効期限は無期限• PayPay残高の決済で0. 残高の送金・わりかん機能は使えない• PayPayマネーやPayPayマネーライトへの交換はできない• また、0. 一般的に、電子マネーやクレジットカードで獲得できるポイントには有効期限が設けられているので、無期限にすることでユーザーの利便性が高まりました。 PayPay残高の決済で0. 条件としては、前月に100円以上の決済が50回以上だった場合で還元率が1. また、1. 1ヶ月の上限は 15,000円、1回の利用で得られるポイントの上限は 7,500円です。 それ以上利用してもポイントが付与されないので気をつけましょう。 残高の送金やわりかん機能は使えない PayPayボーナスは、キャンペーンや特典などで獲得できる残高のため、PayPayユーザー同士のお金のやり取りとなる「わりかん機能」や「残高の送金機能」は利用できません。 また、本人確認が不要のため、PayPayマネーで可能な「出金機能」も 利用不可となります。 PayPayマネーやPayPayマネーライトへの交換はできない PayPayボーナスは、電子マネーやクレジットカードの還元ポイントと同じ性質のため、 銀行口座やクレジットカードからチャージした残高である、PayPayマネーやPayPayマネーライトに交換することはできません。 同じPayPay残高でも、PayPayボーナスとPayPayマネー、PayPayマネーライトは別ものだと認識しておきましょう。 PayPayボーナスをカード払いと併用する場合は注意が必要 PayPayボーナスを使って買いものをする際、とくに気をつけたいのが「PayPay残高より商品の購入金額が高いケース」です。 万が一商品の購入金額がPayPay残高よりも高かった場合、PayPayボーナスは1円も消費されず、全額が「クレジットカード払い」または「Yahoo! マネー 銀行口座 支払い」となります。 つまり、上記のケースでは「商品代金の一部をPayPayボーナスで支払って、残りをクレジットカードで払う」といったことはできないので、注意が必要です。 また、クレジットカードでチャージをする場合は、PayPayボーナスの還元率やポイントの二重取りのことを考えて、ヤフーカードでおこなうことをおすすめします。 特徴は以下のとおりです。 PayPayボーナスライトの特徴• キャンペーンや特典で付与される• 残高の送金・わりかん機能は使えない• 有効期限が60日に設定されている• Yahoo! Japan IDの連携が必要 キャンペーンや特典で付与される たとえば、Yahoo! ショッピング、ヤフオク! 、LOHACO、Yahoo! 占い、Yahoo! ニュース、ebookjapan、 Yahoo! ゲームなどの Yahoo! ほかにも、 ヤフーカード特典、Yahoo! プレミアム会員特典、PayPay残高で決済しなかったショッピングでの特典などで付与されます。 残高の送金やわりかん機能は使えない PayPayボーナス同様、PayPayボーナスライトもキャンペーンなどで付与される残高のため、わりかん機能や送金機能、出金機能には対応していません。 有効期限が60日に設定されている ほかのPayPay残高と異なり、PayPayボーナスライトは「 付与日翌日から60日間」の有効期限があります。 付与されたことを確認したら、最優先で使うことを心がけましょう。 ただし、PayPay残高は自動的に優先度の高い残高から使われる仕組みになっています。 定期的にPayPayを利用している方であれば、そこまで意識的に支払わなくても、PayPayボーナスライトを失効することは少ないです。 PayPay残高の消費優先順• PayPayボーナスライト• PayPayボーナス• PayPayマネーライト• PayPayマネー 2019年9月30日以降追加予定 Yahoo! Japan IDの連携が必要 PayPayボーナスライトは、Yahoo! やヤフオク! などで付与している「期間固定Tポイント」の変更・移行先として作られたPayPay残高です。 そのため、PayPayボーナスポイントの付与を受けるためには、Yahoo! Japan IDとPayPayを連携させる手続きが必要となります。 Yahoo! まだ連携していない方は、これを機に手続きしておくとよいでしょう。 より詳細な手順の紹介は、以下の記事でおこなっているので、気になる方は参照してください。 PayPay残高の内訳確認方法• アプリホーム画面の下部、右から2番目にある「残高」をタップ• 残高画面が確認できたら「内訳を見る」をタップ• PayPayマネーライト、PayPayボーナス、PayPayボーナスライトの内訳表示 また、Yahoo! Japan IDでログインすれば、パソコンでもPayPay残高を確認することができます。 まずはのURLにアクセスし、PayPayアカウントと連携させたYahoo! Japan IDでログインしてください。 PayPay残高明細から内訳をみることが可能です。 なお、付与前の暫定ポイントはアプリ上では確認できますが、ブラウザでは確認できないので注意が必要です。 より詳細な内訳を見たい場合は、アプリで確認することをおすすめします。 PayPay ペイペイ マネーライトやボーナスライトのまとめ PayPay残高は、2019年7月末に大幅な仕様変更がありましたが、内容は「 機能の拡張」、「 一部有効期限の撤廃」など、ユーザーにとって嬉しい傾向にありました。 ただ、残高の種類が増えてしまったので、一部複雑に感じるかもしれません。 とはいえ、各PayPay残高の特徴を確実に押さえていくことで、PayPayをもっと便利に、もっとお得に利用できるはずです。 各PayPay残高の詳細がもう一度知りたい方はこの記事を再度チェックしてみてください。 また、PayPayを利用している方は、積極的に決済利用して、ぜひ新仕様の良さを体感してみてください。

次の