梅 は 咲い たか 桜 は まだ かいな。 梅は咲いたか 江戸端唄

梅は咲いたか・・・桜はまだかいな

梅 は 咲い たか 桜 は まだ かいな

多い、多いって言ってもね…と私、少し 馬鹿にしていました。 とても混んでいるお店なのですが、お料理は とても早く出てきます。 正直、最初に この山盛りのごはんを見た時は 驚きました。 でも、せっかく出されたカレーを残しては いけない!! その使命感で 残さず 完食!! トロトロに煮込まれたチキン。 ごはんの量に負けていないルーの量。 思う存分 カレーを堪能して…660円って スゴイです!! また、ミニサラダのドレッシングがとてもおいしい! お会計をしていた時に、その事を言うと 「自家製なんですよ」と嬉しそうな声。 お店の入り口には 注意書きがありました。 「ごはんが多いという意見があり、ごはんの小盛りを30円引きでメニューに加えた」そうです。 イイネありがとうございます? 鎌倉にお越しのさいは、ぜひ、お知らせください。 ちょっと 時間をずらせば それほど待たなくて 大丈夫(のはず) 少し留守にしていたうえ、 自分の子どもの卒業式 プラス 地元の小中の卒業式に来賓で出ていたので すっかり4トラからご無沙汰してしまいました。 徒歩で5分くらいしか 離れていないのに 鎌倉で一番早い梅 そして、河津桜まで。 今回、たくさんの「いいね!」をいただき有難うございました。 mikimikiさんにお伝えしたいことが2つあります。 1.毎年、鎌倉商工会議所主催の「鎌倉検定」を受験しておりまして、今回、「1級」 に合格しました。 今まで、3級、2級、と合格しましたが、順調に合格することが できました。 ただ、1級は半端なく難関なので、相当時間をかけて勉強しました。 2.ご存知のとおり、また、タイへ旅行(保養)へ行ってきました。 現地はとても暑く て、どこへ行くにも、Tシャツ、半ズボンのサンダル履きで、手に扇子をもってバ タバタと仰ぎながら、歩いていました。 日本に帰国してから、その反動のせいか、毎日寒いこと、寒いこと、1週間以上、 ストーブを焚いた部屋にこもってじっとしていました。 羽田空港に向かうときは このウイークデーの閑散期に海外旅行に出るのは私ぐらいだろうとタカをくくって いたら、とんでもないことで、深夜便にも関わらず羽田空港国際線ターミナルは 人、人、人の波、CAさんにきいたら、「毎日、こんなもんですよ」と言われまし た。 杖をついたお年寄りからロビーを駆け回る小さな子供までたくさんおりまし て、ヒマなのは私だけではないことを実感しました。 (笑) まだまだ寒い日が続くようですので、風邪などひかぬよう、ご自愛ください。 お邪魔しました。 いつも 私のりょこうきに いいね! をありがとうございます。 私は、皆さんの旅行記を読むのが遅くて… なかなか追いつきません。 で、少し忙しくしていると、あれよあれよという間に 読んでいない旅行記がたまってしまって… 皆さんの旅行記は5ページ以上になると もう出てこなくなるので どうしても 個人的にトラベラーページにお邪魔して 順番に拝見していくしかなくて… 次々と…拝見していました。 地獄寺…本当に怖かったです。 コメントを書こうと思っていたのですが… ちょっと 心を落ち着けようと思っていたら 先にコメントをいただいて しまいました。 のちほど、伺いますね。 今まで、3級、2級、と合格しましたが、順調に合格することが できました。 ただ、1級は半端なく難関なので、相当時間をかけて勉強しました。 おめでとうございます!! 「鎌倉検定」1級 とても難しくて 普通の人では無理 と聞いた事があります。 現地はとても暑く て、どこへ行くにも、Tシャツ、半ズボンのサンダル履きで、手に扇子をもってバ タバタと仰ぎながら、歩いていました。 写真を通して タイの日差しを感じていました。 暖かそう とは思っていましたが、暖かい 以上で 暑い タイですね。 杖をついたお年寄りからロビーを駆け回る小さな子供までたくさんおりまし て、ヒマなのは私だけではないことを実感しました。 (笑) 特にこの連休は寒いですね。 幸い 雪は 予想されていたほどは降らなかったので 良かったですが… 羽田空港の国際線ターミナル…わぁ、良いですね。 空港は いつ行っても なんかワクワク感があります。 国際線と限らず 国内線でも 私はワクワクします。 lagunaさんも、お身体を大切にお過ごしください。 鎌倉学の先生として、これからも 鎌倉の事を教えてください。 よろしくお願いいたします。 5ぐらいでした。 きっと あの場所、日当たりが良いのかもしれませんね。 お正月にいった時に、少し 膨らみかけていた蕾がありました。 そうしたら、もうこんなに咲いていて。 もしかすると 荏柄天神にある梅は「鎌倉一早い」とわざわざ札が ぶら下がっているくらいですから、ここも「鎌倉一早い」河津桜かも。 まつかこさん、すてきなお庭だったんですね。 梅酒や梅干しができるくらい たくさん梅が採れたなんて。 毎年の楽しみだった…そして、今は、良い思い出ですね。 梅干し、おいしいでしょうね。 ご自分で漬けると 塩加減とかも調整できるし。 明日は少しあたたかくなるみたいです。 すごい気温差ですね。 どうぞお身体を大切にお過ごしください。 もう2年前になってしまうのかなぁ。 カメラという世界を教えてくださった恩人です。 あれは、バス停がはっきり写っていて 後ろがボケたものと 今回のように八幡宮の鳥居が はっきりしている物 二つ撮ってみました。 バス停の「八幡…」という文字がボケていても あ、これって八幡宮かも…って行った事がある方は思ってくださるかも と思って、楽しんじゃいました。 Sumiさん、こんばんは!! いつも私の旅行記に いいね! をありがとうございます。 ほんと、ご無沙汰しました。 すごぉいボリュームでした。 小盛りでも、普通のお店の普通の量より少し多いくらいあるみたいです。 okamisさん、こんにちは! いつも私の旅行記に いいね! をありがとうございます。 コメントも とても嬉しく拝見しました。 ギャ〜〜、もしかして、ご子息と同級かも、うちの長男。 うちの愚息も 中学受験でお参りしました。 昇殿祈祷をお願いしたのですが、 とっても待ち時間が長かったような気がします。 おかげさまで第一希望の中学に合格したので 6年間歩いて通っていました。 お寺の横の男子校です。 当時、昇殿祈祷の時、後ろの席に座っている家族にまで 聞こえるような 大きな声で 志望校を読み上げていらしたような 記憶があるんですが 今年 久しぶりに昇殿祈祷をお願いして 声が小さくなって 志望校が全く聞き取れなかったと感じました。 一番前にいる 生徒さんたちには お互いの学校が聞こえていたようですが これも 個人情報なんたらかんたら なのかしら… なんて思ってしまいました。 そうですよね!!私もそうです。 そのくらい中学受験というのは 親が真剣なのかもしれませんね。 (笑) 長女は、地元の公立中学でしたが、 ちょうど長男が小学校の時に ゆとり教育の話題が出て 中学受験を考えだしたんです。 お兄ちゃんが大好きな次女は、「お兄ちゃんと一緒に行く」と 男子校を目指していましたが…途中で自分は行けないと気づいて… 泣く泣く 別の学校に通いました。 mikimiki さん おはようございます。 お返事をいただいてから、15年前の写真を探しあさりました(笑 御祈祷の写真はなかったのですが、当時も色鮮やかだった本殿や大銀杏の 写真が見つかって、本当に親が張り切りすぎっ!って思いました。 お寺の隣の学校の説明会にも足を運ばせていただきましたよ! 愚息は私の出身校に進みました。 おかげで?中学2, 3年の 2年間のPTA会長を私が務めるはめに... 小学校の遊びたい時期に受験勉強漬けにすることに、ちょっと心苦しく もなりましたが、本人の頑張る姿を後押しすることが親の仕事かなぁと 自身を納得させながらも、一番のめり込んでいたのは自分でした。 (笑 今でも中学受験には特別な思いが残っています。 次男坊も兄の姿をみてきたせいか、兄弟で男子校に進みました。 荏柄天神社は親子が同じ方向を向いて歩んでいた想い出がたくさん 詰まっている場所です。 もう15年も経ってしまいましたが、ちゃんとお礼に伺いたいと思って います。 台形の面積を教えない、円周率は3になるらしい… という時代ですね。 わぁ、それはお疲れさまでした。 私は、母校とかでは全くなかったのですが 子どもが3人もお世話になったので小学校のPTA会長やってました。 (笑 うちは、主人が のめり込んでいました。 説明会も 熱心に行っていました。 本当ですね。 特別な思い、とても理解できます。 おっしゃる通りですね。 私も荏柄天神というと なんとも言えない思いが わき出てきます。 我が家の長男は、上下が女の子だったので とても女の子が嫌いで… 男子校が第一希望でした。 15年ってあっという間でしたね… お互い、子育ても無事に卒業できて良かったです。 これからもどうぞよろしくお願いします。 まるで極楽浄土の世界ですねぇ。 mikimiki さんが菩薩様に思えてきました。 考えてみればこの時期、山茶花や寒椿も花をつけるのですよね。 でも、いまだに見分けがつきません。 見分けがつかないと言えば、紅梅と河津桜。 どちらも紅の可憐な花で同じ様にしか見えません。 このままいつもの違いの分からない男で終わってしまうのか? と、思いながら良く良く見ていたら分かりました。 梅は一箇所に一輪の花をつけますが、河津桜は一箇所に複数、房になって花をつけるのですね。 今までいかに花を良く見て来なかったかの証拠ですねぇ。 でも違いに気づけて良かった良かった。 mikimiki さんのお陰です。 ありがとうございました。 そ、そうだ!! エフサさんがご覧になっている景色とは違っていますよね。 mikimiki さんが菩薩様に思えてきました。 おほほほほ… では、お供え物には カレーをお願いいたしまする。 でも、いまだに見分けがつきません。 あ、つきません!!私も。 どちらも紅の可憐な花で同じ様にしか見えません。 今までいかに花を良く見て来なかったかの証拠ですねぇ。 笑わないでくださいね。 私は、食べ物に関連させて見分けていたんです。 さくらんぼ!! きっと この房が さくらんぼになるんだろうなぁ…なんて 舌舐めずりしながら、早くさくらんぼになれ! さくらんぼになれ!!って。 (笑) そうすると、見分けがつきました。 (あ、つい最近のことです。 mikimiki さんのお陰です。 私のようなヤツでも お役に立てることがあるんですね。 これが 私の今日の大発見です!! 良い気分になりました。 ありがとうございます!! エフサさん、NYも すごい寒波のようですね。 私は、The Day After Tomorrow というNASAが実際にこうなる!と 警告したと言われている映画を思い出しています。 どうぞ良い週末をお過ごしください。 いつも早々とありがとうございます。 まさか もうサクラ?と思ったのですが 帰宅してから 鎌倉宮のHPを見ると 年明け早々に一本の木が開き始めて…と 書いてありました。 緩いタイプのルーではなくて しっかり固めのルーです。 チキンだったのですが、もう鶏肉の形なんて残っていません。 ところどころ、チキンの繊維が…そのくらい煮込まれた味です。 薬味もたっぷりで、少なくなるとすぐに持ってきてくれます。 チャツネがとてもおいしかったです。 ありがとうございます。 あと数週間後に迫ってきました。 これに合格しないと 就職までダメになってしまうので…必死の形相ですが 実際に 賢くなっているのか不明です。 すぐ部屋から出てきて「ジジ〜〜」とネコと遊んでいます。 ありがとうございます。 バモスさんも、良い週末をお過ごしください。 mikimiki.

次の

梅は咲いたか 桜はまだかいな

梅 は 咲い たか 桜 は まだ かいな

梅は咲いたか? 桜はまだかいな? ただただ ひらひら 華麗に舞い待ちわびる花 梅は咲いたか? 桜はまだかいな? ただただ ひらひら 華麗に舞い待ちわびる花 なにげなく 過ごした日々が こんな大切なものだったと知った 春の日差しが 止まる足押して 僕たちは言葉につまった たわいもない言い争い 笑いあった日 そんな些細な出来事を 思い出しては時は過ぎ去った… 誰の上にも 歩き始めるために桜は咲くのさ 全てに意味があることのように 君に桜は咲くのさ カバンはいらない 古い荷物は捨てなさい まだ今始まったから 道は長い あるとき春が訪れるとき あなたたちから始める時代 梅は咲いたか? 桜はまだかいな? ただただ ひらひら 華麗に舞い待ちわびる花 恋は咲いたか? 愛はまだかいな? ただただ ひらひら 華麗に舞い待ちわびる花 誰でも心の奥に卒業できないものがあるでしょう? 「人は弱くもあり 強くもある」だから人は支えあえるはず 掴むために風は吹いてく 人は生きるために息をしてる 愛する誰かのために今歌う この声がどこまでも届きます様に… 誰の上にも 歩き始めるために桜は咲くのさ 全てに意味があることのように 君に桜は咲くのさ カバンはいらない 古い荷物は捨てなさい まだ今始まったから 道は長い あるとき春が訪れるとき あなたたちから始める時代 梅は咲いたか? 桜はまだかいな? ただただ ひらひら 華麗に舞い待ちわびる花 恋は咲いたか? 愛はまだかいな? ただただ ひらひら 華麗に舞い待ちわびる花.

次の

Metis 梅は咲いたか 桜はまだかいな 歌詞&動画視聴

梅 は 咲い たか 桜 は まだ かいな

三寒四温のことわざが身にしみるこの頃です。 心配していたインフルエンザがやはり猛威を振るっています。 老健施設などではノロウィルスも悪事を働いているようです。 これらの暴漢と現場の衛生管理で直接対決しているのは、私たちクリーンクルーの仲間ですね。 立春を過ぎたといえまだまだ冬将軍は居座っています。 どうぞ自分の健康管理にも十分配慮して、寒季を乗り切ってください。 一月下旬に会社新年会を催しましたところ、現場の皆さんが寒い中また忙しい中、大勢参加してくれました。 本来わたし(社長)が皆さんを慰労する懇親会なのに、反対に現場の皆さんに「社長、頑張って!」とわたしが激励されました。 現場を支えてくれている皆さんの顔を見て、本当に元気をもらいました。 ありがとうございました。 その新年会の挨拶で、避けては通れない東北被災地訪問時の話を少しさせてもらいました。 残念ながら避難所にも良い避難所と悪い避難所が存在したようです。 想像できると思いますが、みんなが力を合わせて踏ん張っている所とお互いにいがみ合って生活しなければならない所と云うことです。 前者の便所は誰ともなく清掃が成され清潔に共用できたそうです。 後者はその反対と云うことです。 同じ量の救援物資を受けても、前者では分かち合われ不思議と余ったそうです。 後者は我先にと奪い合われ不足に陥ったそうです。 幸いかな当社がもし避難所となったならきっと前者のようになると確信できますね。 被災地の人々は大切なものを失って、そして本当に大切なものをまた手に入れようとしています。 わたしはいま手の中にある大切なものを壊さないように護っていきたいと心に念じた会社新年会でした。 事業構成.

次の